杏樹「うわ!すっげぇ!ピカチュウじゃん!」

シェアする

ピカチュウ-アイキャッチ
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:11:16.88 ID:vnYeUTlf
フリハタ博士「いやさー、あんちゃんポケモン持ってなかったじゃん?」

フリハタ博士「あーしとしてはさー、そろそろポケモンの味見する年頃だと思うわけよー」

フリハタ博士「つーわけで、あげるw」

杏樹「まじっすか!?自分めっちゃ嬉しいっす!」

ピカチュウ「おう、よろしくな、巨乳ちゃん」

杏樹「うん!よろしくね、ピカチュウ!その帽子かわいいね!」

フリハタ博士「ウヒヒヒヒw」

元スレ: 杏樹「うわ!すっげぇ!ピカチュウじゃん!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:14:36.43 ID:vnYeUTlf
サクラピンク「あんちゃん、フリからポケモンもらったの?」

フリハタ博士「お、りかこじゃん」

フリハタ博士「まったく、いつになったらこの街を出て行くんだよ。もうポケモンをあげてから随分と経つのに」

サクラピンク「w」

サクラピンク「それよりバトルするしw」

杏樹「いいよ!頑張ろうね、ピカチュウ」

ピカチュウ「任せときなって、サノスもワンパンだぜ」
7: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:16:39.40 ID:vnYeUTlf
サクラピンク「行けし、ニドクイン」

ニドクイン「がおー」

フリハタ博士「オイオイオイ、ポケモン貰ったばっかの初心者トレーナーに出すポケモンじゃねーよw」

杏樹「二、ニドクイン…」

ピカチュウ「やべぇよ、奴さんマジかよ、話し合おうぜドルマムゥ」

杏樹「ピカチュウ…」

ピカチュウ「助けてくれよぉお、かわい子ちゃぁん」
8: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:18:56.45 ID:vnYeUTlf
杏樹「……」

杏樹「私が出るよ!」

サクラピンク「はぁ?何言ってんのw」

サクラピンク「これポケモンバトルだからw」

杏樹「ハァアアアア!!!!!」

杏樹「セイッ!!!」

ニドクイン「グオオオオオオ…」

サクラピンク「ちょw負けたしw」

フリハタ博士「草www」
9: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:21:26.60 ID:vnYeUTlf
サクラピンク「…w」

サクラピンク「帰るし」

杏樹「またバトルしようね、りこちゃん!」

サクラピンク「w」

フリハタ博士「いや~…アッパレだねぇw」

フリハタ博士「じゃあ、ポケモン図鑑のコンプと殿堂入り目指して頑張ってね」

杏樹「押忍!」

ピカチュウ「杏樹、お前が居れば百人力だよ」

フリハタ博士「お前が戦えよw」
10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:22:10.01 ID:vnYeUTlf
こうして杏樹とピカチュウの旅は始まった…
11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:25:22.70 ID:vnYeUTlf
スワジム

スワシ「オイ!なんでトレーナーが闘うんだよ!オイ!」

杏樹「ピカチュウでんきタイプなんだからイワークに勝てるわけないじゃん!」

ピカチュウ「そーだ!そんなことも知らねーのか、ど素人が!ヤっちまえ!杏樹!」

スワシ「こっちはポケモンバトルやってるんだよ!オイ!」

杏樹「勝ったからバッジちょーだい」

スワシ「あげるわけないんだよ!オイ!」

杏樹「ちょーだい」

スワシ「かわいい(クソ!仕方ないなオイ!!)」
12: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:26:21.35 ID:vnYeUTlf
尻ジム

アリサ「ふーん、あんちゃん写真集出さないんだー」モグモグ

杏樹「出さないよっ!」

ピカチュウ「俺は毎日見てるから写真集なくてもオカズには困らないぜ?」

杏樹「オラァ!!!」

ピカチュウ「グエー!」

ヒトデマン「ヘァッ!」

アリサ「あ、ヒトデマンやられちゃった」モグモグ

杏樹「セクハラは許さない!」
14: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:35:44.46 ID:vnYeUTlf
英会話ジム

ヒナヒナ「Are you ready?」

杏樹「え?」

ピカチュウ「No problem, knock you down!」

杏樹「え?え?」

ヒナヒナ「I have a good heart. But it's not easy.」

杏樹「え?え?え?」

ピカチュウ「Bring it on!」

杏樹「もおおおおお!わかんないよお!!!!!」ドゴォ!

ピカチュウ「理不尽!」

ヒナヒナのピカチュウ「GUEEEEEー!」

※google翻訳
15: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:37:47.45 ID:vnYeUTlf
オタクジム

カナコ「ピカチュウ喋ってて草 :)」

杏樹「?」

ピカチュウ「お手柔らかに頼むよ :)」

杏樹「なにそれ」

カナコ「絵文字だよwww」

ピカチュウ「せやなwww」

杏樹「へぇ~^_^」

カナコ・ピカチュウ「「なんか怖い」」

杏樹「えっ!?」
16: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:40:10.42 ID:vnYeUTlf
アセカキジム

シュカ「喰らえ!ベトベトンのどくどく!」

ピカチュウ「オエッ!」

杏樹「ぎゃっ!」

シュカ「どうだ!挑戦者倒して汗かいたぞー!」

ピカチュウ「fuck!最悪だぜ、きったねぇ汁が付いた」

杏樹「くっさーい!」

シュカ「ちょ…私の汗ってそんなに臭い??」

杏樹「違うって!汗の方じゃないよ!汗はいい臭いだよ!」

ピカチュウ「おうよ!シーブリーズ臭」

シュカ「ちょ!ちょ!バッジあげるから!そういうのまじやめろよー!」
17: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:41:22.11 ID:vnYeUTlf
ダテンジム

コバヤシ「よく来たわね!このヨハネのジムに!」

杏樹「ジムリーダーのコバヤシさんじゃないの?」

コバヤシ「だからヨハネよ!ぴょーん、ありがとうございますー」

ピカチュウ「クスリでもやってんのか、こいつ。瀧って呼ぼうぜ、ピエール」

コバヤシ「だからヨハネだっつってんでしょ!!」

杏樹「ひぇえ…」

コバヤシ「馬鹿にして!行きなさい!バリヤード!」

ピカチュウ「あー、俺パス、あいつ嫌い」

杏樹「よっしゃ!」

コバヤシ「え!?」

???「ふーん、コバヤシはポケモンバトルも弱いですねぇ」
20: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:45:16.21 ID:vnYeUTlf
田野ジム

アサミ「ウインディ!しんそく!」

杏樹「くっ!」

ピカチュウ「杏樹のマッハパンチが負けた!」

アサミ「ポケモンバトルはトレーナーとポケモンが一心同体でなければいけない」

アサミ「だから私は常にポケモンと共に戦います」

ピカチュウ「!…杏樹」

杏樹「…ピカチュウ!」

アサミ「ふふっ」

アサミ「行きます!」

杏樹・ピカチュウ「うおおおおお!」ドーン

ウインディ「ぐえー」

アサミ「参りましたね、マッハパンチにボルテッカーを乗せてくるとは。バッジ、お渡ししますよ」

杏樹「やったね!ピカチュウ!」

ピカチュウ「おうよ!」
21: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:47:01.01 ID:vnYeUTlf
ヘラヘラジム

杏樹「いよいよ最後のジムだね」

ピカチュウ「任せろ、一捻りだぜ」

杏樹「ここを突破すれば…リーグが見えてくる」

ピカチュウ「お前と出会えて良かったよ、俺たちは相棒だ、本当にそう思ってる」

杏樹「ピカチュウ…」

サクラピンク「ニドキング、次の挑戦者もワンパンだしw」

杏樹「あ」

ピカチュウ「あ」

サクラピンク「」
22: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:48:44.96 ID:vnYeUTlf
四天王

杏樹「はぁ…はぁ…いよいよ最後の四天王だ」

ピカチュウ「流石に疲れたぜ、コーヒー飲もうぜ」

杏樹「先にかいふくのくすり」

ピカチュウ「サンキュー」

杏樹「さぁ、ラストだよ!」

ピカチュウ「どんなかわいこちゃんかな、巨乳ちゃんだと好み」

杏樹「こら」

アイナ「あら~、仲のいいパーティねぇ~」

杏樹「最強の四天王!アイナ!」

アイナ「オホホホホ、ワイも有名になったもんですなあ」

アイナ「それにしてはさぁ、あんたたち……ポケモンバトル舐めてんの?」
23: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:50:29.40 ID:vnYeUTlf
杏樹「っ…」

アイナ「見たとこ種族値も大したことない、努力値もろくに振り分けてもない」

アイナ「何より、ピカチュウ一匹って」

アイナ「ポケモンリーグを舐めるな!!!」

カイリュー「オオオオオオン!!」

ピカチュウ「ハッ…別に舐めちゃいねぇよ」

ピカチュウ「あとな…相棒相手になに吠えてんだテメェ!!」

杏樹「ピカチュウ…」

カイリュー「グルルル」

ピカチュウ「でもロリおっぱいちゃんは舐めたい」

杏樹「おい」

アイナ「……」
25: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:52:25.20 ID:vnYeUTlf
ピカチュウ「心配すんな杏樹、いつも通り俺がメインお前がバックアップ、ツーマンセルで行こう」

杏樹「ちょっとまってそれ初めてなんですけど」

ピカチュウ「しくじるなよ、カカシ」

杏樹「すみません、いのですー、いのやってました私」

ピカチュウ「うおおおおお!!!」

カイリュー「ガルッ」

ピカチュウ「いってええええええ!!」

杏樹「ほらぁ」

ピカチュウ「クスリ!早くクスリ!クスリくれよ!!耐えらんねぇよ!クスリクスリクスリ!」

杏樹「字面がヤバい」

アイナ「ククッ」
27: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:53:53.33 ID:vnYeUTlf
アイナ「アッハッハッハッwwwピーッwww」

カイリュー「ガルッガルッ」

杏樹「カイリューが背中をさすってる…」

ピカチュウ「杏樹!キズぐすりくれ!俺ちょっとHPバー減ってんの嫌なんだよ!」

アイナ「ピーッwwwピーッwww…ハァ…ハァ、貴方達、良いわね」

アイナ「ごめんなさいね、さっきは」

杏樹「試したの?」

アイナ「そう。でもね、今のままじゃ…私達には勝てないわよ」

杏樹「そんなこと!」

ピカチュウ「悔しいが、あいつの言う通りさ」

杏樹「ピカチュウ?!」
28: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:55:55.38 ID:vnYeUTlf
ピカチュウ「だから、これを使う」

杏樹「帽子?」

ピカチュウ「の、中にはかみなりのいし」

杏樹「…進化!」

ピカチュウ「このキュートなボディとはお別れさ、泣かないでくれ、相棒…抱きしめるなら今の内だぜ?」

杏樹「私実はライチュウ派なんだ」

ピカチュウ「ヒュー!願ったり叶ったり!いくぜ!人類半減指パッチン!!」

ライチュウ「ライラーイ!!」

アイナ「藤崎マーケット?」

ライチュウ「違うわ!」
30: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:57:08.37 ID:vnYeUTlf
杏樹「ライチュウ!10まんボルト!」

ライチュウ「んあああああああ!!!!!」

アイナ「迎え撃て!カイリュー!はかいこうせん!!」

カイリュー「ゴオオオオオオ!」

ライチュウ「今だ!杏樹!はどうだん!」

杏樹「ハァアアアア!!!セイヤァアアアア!!!」

アイナ「何!?!?」

カイリュー「グオォ…」

フリハタ博士「カイリュー、戦闘不能だね」
32: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:57:58.64 ID:vnYeUTlf
アイナ「うわぁーん、カイリュー!」

アイナ「すぐ回復してあげるからねぇ!ポケセンいこぉ!」

杏樹「行っちゃった…」

ライチュウ「杏樹」

杏樹「ライチュウ」

杏樹・ライチュウ「イェーイ!!」パンッ

フリハタ博士「いやー、マジ相変わらずすごいねw」

杏樹「あ、博士」

フリハタ博士「でもまだ終わりじゃないんだよねー、チャンピオン倒さないとさ」
33: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:59:14.52 ID:vnYeUTlf
杏樹「あっ!忘れてたぁ~!」

ライチュウ「まだ闘うのかよ、俺っちもう萎え萎え」

フリハタ博士「頑張れ頑張れ若人よwあーしも応援するよー!」

杏樹「それで、チャンピオンて誰なの?」

サクラピンク「優勝して最初の防衛戦だしwサイドン頑張るしw」

杏樹「あ」

ライチュウ「あ」

サクラピンク「」
34: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2019/05/20(月) 21:59:43.13 ID:vnYeUTlf
こうして、杏樹とライチュウはポケモンリーグで優勝した


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『杏樹「うわ!すっげぇ!ピカチュウじゃん!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)