海未「今日、>>3に告白します…!」

シェアする

海未-アイキャッチ10
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 22:42:12.71 ID:qBbFcSoH.net
海未(ずっとずっと、お慕いしていましたが、今まで一度もチャンスに巡り会えなかったのです。でも、今日でそれもお終いにしましょう)

海未「今日こそ、>>3に告白しようと思います…!」

元スレ: 海未「今日、>>3に告白します…!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 22:42:53.19 ID:XcsdFELZ.net
えり
9: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 22:46:08.23 ID:qBbFcSoH.net
海未(絵里を放課後呼び出したはいいですが…やっぱり緊張しますね)

絵里「あら、海未…急に呼び出してどうしたの?」

海未(…今日こそこの気持ち、絵里に伝えましょう)

海未(でも、何と言えばいいんでしょうか…)

海未(そうです!>>12でいきましょう)
12: 名無しで叶える物語(うめぼし)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 22:47:58.89 ID:iF8h7www.net
お前頭クルクルパーだお!
18: ここからうめぼしは安価下でいきます(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 22:54:36.25 ID:qBbFcSoH.net
海未「絵里!お前頭クルクルパーだお!」

絵里「ーー!?」

海未「クルクルパー♪クルクルパー♪だおだおだお♪」

絵里「…ちょっと?」イラッ

海未「」

絵里「ねぇ…それが人を呼び出しておいて言うことなの?」

海未「違うんです…!これは、つい、緊張してしまって…!」

海未「その…少し抜けているところも可愛いな、と思っていたもので…」

絵里「…はぁ。それにしたって表現の方法ってものがあるんじゃない?」ジトー

海未(だいぶ怒らせてしまいました…当然ですよね。フォローして告白し直すんです!)

海未「絵里!>>22
22: 名無しで叶える物語(うめぼし)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 22:58:35.60 ID:iF8h7www.net
君が誰だって構わない、うみみーのこと必要だって言ってくれ!
23: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 22:58:37.57 ID:4g7WjYaW.net
乳揉ませてください
27: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:09:13.63 ID:qBbFcSoH.net
梅干しはスルーでいきます

海未「絵里、その…乳揉ませてほしいんです…」

絵里「また突然ね…海未、今日のあなたおかしいわよ?何か…あったの?」

海未「いえ、本心が口に出てしまっただけです」

海未(絵里の胸を触りたいと妄想するほど、私は絵里が好きなんですね…)

絵里「本心って…そんなに触りたいの?なんでなのよ」

海未(これはチャンスなのでは?)

海未「私は実はーー>>30なんです!」
30: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:11:12.26 ID:jUIuy+Dv.net
女の子に目がない
34: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:16:09.03 ID:qBbFcSoH.net
海未「実はーー女の子に目がないんです」

絵里「え?」

海未「女の子を見ると、どうしても胸を揉んだりする妄想が止まらなくて…」

海未「絵里は胸が特段大きいので、つい揉みたくなってしまって…もうこの気持ちが抑えられないんです」

絵里「そうなの…それは重症ね」

海未「どうしたら、この見境ない自分を変えられるのでしょうか…」

絵里「それなら、>>37してみたらいいんじゃないかしら」
37: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:19:00.55 ID:S/pm44OL.net
私と恋人ごっこ
38: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:27:06.28 ID:qBbFcSoH.net
絵里「それなら、私と恋人ごっこしてみればいいんじゃないかしら」

海未「恋人ごっこ、ですか」

絵里「そうすれば、一人の人を思う気持ちがわかるかもしれないわ」

海未「一人の人…絵里、今気づきました。私はなんて鈍いんでしょうか…」

絵里「?」

海未「そうです、私は絵里が好きすぎるあまり、女の子が好きだと思い込んでしまっていたんです。気持ちを押さえつけて、気づかないようにして…」

海未「自分の気持ちをごまかすあまり、女好きなんだと思い込んでしまっていたんです」

絵里「海未…」
39: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:27:53.51 ID:qBbFcSoH.net
絵里「それってつまり…」

海未「絵里、私と>>41してください」
41: 名無しで叶える物語(かつお)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:29:34.74 ID:aDFuNKHA.net
つきあう
43: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 23:32:41.46 ID:qBbFcSoH.net
海未「私と、付き合ってください」

絵里「…まったく、いつまで待たせるのよ」

海未「え?」

絵里「呼び出された時、何となくわかったわ…そうなんじゃないかって」

海未「絵里…さすがですね。絵里には敵いません」

絵里「さっきまでの発言は、緊張していたからってことにしておくわ」

絵里「じゃあ、これから宜しくね」チュッ

海未「ーーー!?/////」


終われ
グダグダだった
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「今日、>>3に告白します…!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。