花陽「こっちに来てからというもの…朝も!昼も!夜も!」パン!パン!パン!パン!パン!

シェアする

花陽-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 10:36:29.00 ID:v1c01Ebi.net
凛「か…かよちん…凛、もう無理だにゃ…///」

花陽「凛ちゃん!凛ちゃん///」パン!パン!パン!パン!パン!

凛「イックにゃああああああああ///」プシャアアアア

元スレ: 花陽「こっちに来てからというもの…朝も!昼も!夜も!」パン!パン!パン!パン!パン!

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 10:37:28.99 ID:O6mtH9IP.net
1442280989-レス2-画像
5: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 10:57:44.35 ID:v1c01Ebi.net
花陽「まきちゃん…凛ちゃんとわたしのことそんな目で…」ナミダメ

凛「まきちゃん…///」

真姫「チ、チガウワヨ!」

海未「あなたは最低です!」パシッ

真姫「」
8: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 11:06:05.01 ID:v1c01Ebi.net
海未「わたしでもせいぜいことりが穂乃果を押し倒して腋舐めかr」

ことり「ンミチャン?」

穂乃果「海未ちゃん…酷いよ…」シクシク

海未「!?」

海未(やってしまいました…真姫の妄想で興奮のあまりつい自分の妄想まで吐き出してしまいました)
9: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 11:19:53.31 ID:v1c01Ebi.net
海未(と、とりあえずこの場は離れてゆっくり対策を考えるとしましょう)

海未「わ、わたしは今日は弓道部の練習に行かないといけないので」ソソクサ

ガシッ

絵里「認められないわぁ」

希「凛ちゃん花陽ちゃんに穂乃果ちゃんまで泣かしてるやん?」

にこ「にげられると思わないことね…」

海未「待ってください!花陽と凛は真姫が!」

真姫「なんでわたしを巻き込むのよ…」イミワカンナイ

海未「」

真姫(三年生が誤解してくれて助かったわ…このまま全部海未のせいにしましょ)
10: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 11:33:45.37 ID:v1c01Ebi.net
希「さ、海未ちゃん?」カードDEATH

海未「ち、違います!元はと言えば真姫が」

穂乃果「海未ちゃん…真姫ちゃんがかわいそうだよ、真姫ちゃんになにか恨みでもあるの?」

ことり「海未ちゃん、そんなことするような子じゃないって信じてたのに…」

真姫「もういいわよ…海未にもなにか思うところがあったんでしょ?あとでゆっくり話しましょ?」

花陽「真姫ちゃん…」

凛「真姫ちゃん大人だにゃー」

海未(くっ…よくもぬけぬけと…しかしこの状況で言い訳を重ねても不利になる一方です)
11: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 11:50:46.35 ID:v1c01Ebi.net
海未(ここは一度罪を認めて誠心誠意謝罪をする)

海未(真姫には後ほどたっぷりと特訓メニューを叩きこむとしましょう…)

穂乃果「ン海未ちゃん!黙ってないでなんとか言ってよ!そんなんじゃわからないよ!」

海未「…わたしが少しおかしかったのです。すみませんでした」フカブカー

海未「謝って済むとは思っていませんが今はどうかこれで!」ドゲザ

にこ「…海未もこれだけ謝ってるんだし今回は水に流すってことでどう?」

希「人間、誰にでも間違いってあるやん?」

絵里「ことり、穂乃果、凛に花陽と真姫も。今日のところはこれで無かったことにしてあげて?」

穂乃果「…うん、絵里ちゃんがそういうなら」

ことり「海未ちゃん、もういいから顔あげて?」

りんぱな「海未ちゃん、もういいよ(にゃ)」

真姫「そうね、早く練習にいきましょ?」

海未「みんな…本当にすみませんでした」

絵里「穂乃果たちもこう言ってることだし、切り替えて練習しましょう?」

海未「…はい」

海未「…真姫、あなたには特に酷いことを…」

真姫「もういいわよ」

海未「後で謝罪もかねて話があります、練習が終わったら部室に残っていただけますか?」
15: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 12:07:40.61 ID:v1c01Ebi.net
真姫「ヴェェ?べ、別にもういいわy」

海未「残 っ て い た だ け ま す ね」

真姫「ヴェェ…」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
部室

海未「さて、みんなの前では謝罪と言いましたが」

海未「なんで残ってもらったかは、わかっていますね?」

真姫「わ…悪かったわよ」カミノケクルクル

海未「発端はあなたのりんぱな妄想だったのがどうしてこんなことになったんでしょうね?」

真姫「だ、だから謝ってるジャナイ!」

海未「謝ってすむことですか!わたしはみんなの前で土下座までしたんです!」

真姫「ナニヨ!海未だって腋舐めことほのとかとんでもないことぶちまけたのがいけないんデショ!」

海未「…逆ギレですか。これは相当ハードな教育、特訓が必要ですね」ガチャ

真姫「な、なんで鍵閉めるのよ!」
19: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 12:17:10.86 ID:v1c01Ebi.net
海未「特訓…指導の最中に余計な介入がないように、です」

真姫(冗談じゃないわ、にこちゃんか凛か花陽を呼んでたs)スマホポチー

バシッ!

海未「どこに連絡しようというのです」

真姫(早っ!近づいてたのもわからなかった…っていうか、手痛いし!)

海未「…これは没収です。さて」

真姫「な、なによぉ!」

パンッ!

海未「あなたは最低ですっ!」

パンッ!

真姫「痛っ!ちょっと、海未…」

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!
20: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 12:25:08.61 ID:v1c01Ebi.net
海未「少しは反省しましたか?わたしの痛み、伝わりましたか?」

真姫「…ごめんなさい」ブルブル

海未「ほっぺ、赤くなってしまいましたね」ペロッ

真姫「…ヴェェッ!」

海未「真姫、そうやって怯えているのもとても可愛いです」ペロペロ

真姫「ちょ、ヤメナサイヨォ!」
海未「首筋も、少し汗ばんでいますね」
27: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 16:57:08.63 ID:v1c01Ebi.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
15分経過

真姫「ふえぇ///」

海未「首筋、脇腹、二の腕…ああ、真姫、あなたは最高ですっ!」クンクンスンスンペロペロペロッ

真姫「も、もうやめてぇ///」
28: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 16:59:51.62 ID:v1c01Ebi.net
海未「そして、私の愛撫で汗ばんだ濃厚な腋!腋汗アタックです!!!」

真姫「やっ、やだあ///くすぐった、いっ///」

海未「真姫、そんなに口を開けて涎を垂らして…」

海未「はしたないですね、塞いであげましょう」チュッ

真姫「んんっ///」

海未「真姫…すっかり惚けた顔になってます、可愛いですね」

海未「そろそろ仕上げといきましょう」

真姫「」ビクンビクン

海未「さあ!真姫のアソコ、打ち抜くぞぉ!ラブアローシューt」

ガラッ
カシャッ!カシャッ!

海未「!?」
30: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 17:06:57.73 ID:v1c01Ebi.net
ことり「海未ちゃん、ずいぶん楽しそうなことしてるね♪」

ことり「ことりも仲間に入れてほしいなあ」

海未「こ、ことり!?窓越しに…」

海未(うかつでした…窓の施錠はおろか、カーテンを閉じるのまで忘れるとは)

真姫「こ、ことりぃ…」グスッ

ことり「真姫ちゃん大丈夫?」ウワギハオラセ

海未「ことり、その画像どうするつもりです?」

海未「真姫のあられもない姿まで残ってしまうはずですが」
32: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 17:11:24.50 ID:v1c01Ebi.net
ことり「やだなあ海未ちゃん、ことりはそんなヘマはしません♪」スマホチラッ

海未「…なっ」

ことり「これじゃあ海未ちゃんが誰かを無理やりに…ってことしかわからないね」

ことり「さーて、この画像どうしよう?プリントしてぇ、掲示板に貼っちゃおうかな」

ことり「それとも海未ちゃん家のポストにうっかり忘れてきちゃおうかな?」

海未「や、やめてください!なにが目的なんですか!」

海未「私にできることはなんでもしますから…だからその画像を消して…ください…」

ことり「ふぅーん、なんでも?」

ことり「そしたらことりの脚、舐めてくれる?なんでもするって証明に♪」

真姫(とりあえず助かったみたいだけど…どうしたらいいのかしら)カミノケクルクル
33: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 17:33:23.55 ID:v1c01Ebi.net
海未「…そ、そんなことd」

ことり「できないの?さっきなんでもするって言ってたのに」

ことり「海未ちゃん、変態でレイプ魔のうえに嘘つきなんだ」

海未「違います…私は…」

ことり「じゃあほら、早く」スッ

海未(くっ…なぜこんなことに…ドSことりに調教されるのは穂乃果の役割です!)

海未(しかし…今は言うことを聞かなければダメですね。少なくともあの画像がことりの手にあるうちは)

海未(まあ隙を見てことりのスマホを奪うことにしましょう、運動神経は私の方が上ですし)

ことり「どうしたの?早くぅ」プラプラ

海未「…わかりました」ペロッ
35: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 18:29:20.22 ID:v1c01Ebi.net
ことり「もっと丁寧に、指の間もお願いねー」

海未(くうっ…しかしこの『ことアロマ』とでもいうのでしょうか、悪くありません)ペロペロチュパチュパ

ことり「…うん、じゃ最後に誓いのキス。脚先にしてくれるかな」

海未「…ふぁい」チュッペロ

カシャカシャ

ことり「これで海未ちゃんは、ことりの言うことをなんでも聞く奴隷さん、だよね」スマホポチー

海未「奴隷!?」

ことり「そう、ことりの性奴隷さん♪」

ことり「凛ちゃんや花陽ちゃん、穂乃果ちゃんやことりでえっちな妄想をする悪い海未ちゃんにはぁ」

ことり「少しお仕置きが必要だよね、あはっ♪」
36: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 18:33:31.22 ID:v1c01Ebi.net
ことり「まずは、そのえっちな妄想をしながら、一人でシてくれる?ことりと真姫ちゃんが見ててあげるから」

真姫(なんでわたしまで…)イミワカンナイ

海未「…」スッ

ことり「素直に服を脱ぐのはいいんだけど」

ことり「返事がないのはよくないです」バシッ

海未「痛っ…」

ことり「痛いじゃないでしょ、海未ちゃん、『ありがとうございます』は?」パンッ

海未「あうっ…あ、ありがとう、ございます」シュン

ことり「はい、よくできました♪じゃあ続き、お願いね」

海未「…はい」ススッ
37: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 18:41:14.80 ID:v1c01Ebi.net
海未「…んっ///ふっ///」コリコリクニクニ

海未「んっ、んあっ、はあっ///」

ことり「あははっ、海未ちゃん、はしたなぁい」

ことり「真姫ちゃんとことりに見られながらイッちゃうの?ねぇ?」

海未「ううっ…そ、そんなこっとっ、はっ///」クチュクチュ

海未「ん~~~~んほぉっ!///」プシャア

真姫「…キモチワルイ」

ことり「気持ち悪いねー」

海未「そんなこと…ことりの言うことをきいt」

バシッ

ことり「口答え?」

海未「…い、いえ。すみませんでした」グスッ
38: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 18:53:05.61 ID:v1c01Ebi.net
真姫「どんどん堕ちていくわね、なんでさっきまでいいようにされてたのかしら」

海未「真姫!あなたにはそんn」
バシッ

ことり「真姫ちゃんにも口答え禁止、だよ?」

海未「そ、そんな!そもそも真姫が」
バシッ
パンッ

ことり「まだお仕置きが足りないみたいだね…ことりはがっかりです」

ことり「あーあ、立ちっぱなしで疲れちゃった、海未ちゃん、椅子になって」

海未「は?」
バシッ

ことり「ことりはそろそろ一回で素直なお返事が聞きたいです」

海未「はい…」ヨツンバイ

ことり「次はもう少し元気な返事でね、ことりの手も痛いから今のはビンタ無しにしてあげます」

海未「はい、ありがとうございます…」

海未(ぐっ…覚えていなさい、ことり、真姫…スマホを奪ったあかつきには私の妄想、あなたたちで再現してやります)
39: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 18:55:01.92 ID:v1c01Ebi.net
ことり「よいしょっとぉ」ポスン

海未「ううっ」

ことり「うん、海未ちゃんは気持ち悪いけど海未ちゃんチェアー、気持ちいい」

海未「…」

ことり「さてとーリクライニングはどうしたらいいかなー」クチュクチュ

海未「はうっ///」

ことり「あれー?椅子は声出しちゃダメですよぉ」
パンッ!

海未「~~~~ッ!」ビクン
ことり「海未ちゃん、お尻叩かれて感じてるの?どこまで変態なのぉ?」
パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!

海未「~~~~ッッッ!!!」ジョロロロ

真姫「ヤダ、失禁とかキモチワルイ」

ことり「お漏らしするくらい気持ち良かった?」

海未「ふ、ふぁいい…」ガクガク

海未(なぜ私は…折檻をされて気持ちいいなどと…)

海未(しかし、スマホです、ことりのスマホさえ奪ってしまえば…)

海未(ふふっ、ことりの身体中を私の唾液でベタベタにしてやります)
41: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 19:21:42.15 ID:v1c01Ebi.net
ことり(海未ちゃんの眼、まだ折れてないって感じ…だけど、そろそろいいかな)

ことり「海未ちゃん」

海未「なんでしょう?」

ことり「はい、これ」スマホポイー

ことり「スマホ、欲しかったんだよね?海未ちゃんいっぱい頑張ったからあげます」

海未「ふ、ふふっ」ガバッ

海未「ずいぶん好き勝手してくれましたね…」

海未「けれど、こちらに弱味さえなければもう大丈夫です!」

海未「さて二人とも、覚悟はできていますか?たっぷりと私の妄想の世界、味わっていただきます!」

ことり「はぁ…海未ちゃん」

ことり「もしかしたら、まだなんとかなるとか思っちゃってる?」
42: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 19:41:25.19 ID:v1c01Ebi.net
ことり「あのね、海未ちゃん。スマホのデータは、ことりのおうちのパソコンに送ってありまぁす♪」

ことり「だから、そのスマホのデータが無くても海未ちゃんはことりの奴隷のまま」

ことり「なかなか海未ちゃんの心が折れないから、まさかと思ってたんだけど」

ことり「でも、もうわかったよね、自分の立場」

ことり「で、ことりたちは何を覚悟したらいいのかな?」

ことり「海未ちゃんにもっと凄いことをしなきゃいけない覚悟?」

海未「」
47: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 20:20:13.35 ID:v1c01Ebi.net
海未「あ、ああっ…」ガタガタ

ことり「今日は金曜日で明日はお休みだし、とりあえずことりのうちに行こ、海未ちゃん♪」

ことり「真姫ちゃんもくるぅ?」

真姫「わたしは遠慮しとくわ、なんだか疲れちゃった」

ことり「そうかー残念です。じゃ、海未ちゃん、行こ!」

ことり「ことりに、海未ちゃんの妄想、たっくさん教えてほしいなぁ」

ことり「まあそれを体験するのはぁ、海未ちゃんなんだけど!さ、急いで帰ろ」ヤンヤン

海未「ひぃっ…」ガクッ

ことり「もう四つんばいはしなくていいんだよーほら立ってー」ズルズル

海未「ああ…い、いや…」orz

ことり(リアルマケミちゃん、最高です♪)
48: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 20:55:59.67 ID:v1c01Ebi.net
真姫「海未…大丈夫かしらね…」タニンゴト-

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ことりのいえ 22:00

ガチャ

ことり「ただいまー海未ちゃん、いい子にしてましたかー?」

海未「あ゛ッ…こ、ことり゛ぃ…ぃま゛すぎゅ…はじゅひて…」ガクガクプシャアアアアアアア
(((●)))ヴィィン
(((◎)))ブブブブブ

ことり「うーん、ちょっとやりすぎちゃったかな」

ことり「浴室だからどれだけ噴いても漏らしてもいいかと思ってたけど…」

海未「おお゛ッ、ま゛だイグウッ~~~ッッ///」プシャッチョロローン

ことり(壊れちゃう前に外してあげなきゃ、かな)

~~~~~~~~~~~~

ことりの部屋

ことり「海未ちゃん、落ち着いた?」

海未「…はい」ブルブル

ことり(怯えてる海未ちゃん、可愛い…)チュンチュン
49: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 21:04:10.46 ID:v1c01Ebi.net
ことり「遅くなっちゃったから簡単なものしか買ってこなかったけど、ご飯食べよ?」

海未「いただきます」

ことり「ねえ、海未ちゃん。今日はなんで真姫ちゃんにあんなことしたの?」

海未「…話しても、良いのですか?」

ことり「うん、今は普通にお話の時間です!」

海未「(今は…ってorz)実は…」カクカクシカジカ

ことり「なるほどー、最初にえっちな妄想をしていたのは真姫ちゃんなんだね」

海未「はい…それがなぜこんなことになったのか…」
50: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 21:17:10.15 ID:v1c01Ebi.net
ことり「でも、海未ちゃんも少しやりすぎたよ…真姫ちゃんヤッちゃうつもりだったでしょ」

海未「あまりにも真姫がそっけなかったのでつい…」

ことり「でも、海未ちゃんは穂乃果ちゃんたちには誤解されたままだから、それをなんとかしたかったんだよね?」

海未「はい…でもいまさら話をしても言い訳がましいですし」

ことり「大丈夫です!まずは私から、花陽ちゃんに話してみるね」

ことり「凛ちゃんには、花陽ちゃんからお話したほうがいいと思うから」

海未「ことり…面倒をかけてすみません」

ことり「大丈夫、私と花陽ちゃんで、真姫ちゃんに本当のことを話すように言ってみるよ」

海未「ことり、本当にありがとうございます」

ことり「わたしと海未ちゃんの間にそんな気をつかわないで、大丈夫だから」

ことり(あはっ、ことぱなデュオでぇ、真姫ちゃんの『調教日和、です』♪)
53: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 21:29:58.31 ID:v1c01Ebi.net
※いまさらですが各キャラの呼称はだいたいアニメ準拠です
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土曜日(・8・)

ことり「…というわけなの」

花陽「そんな…」

花陽「私、海未ちゃんに酷いことを…」

ことり「わかってくれたらいいんだよ、海未ちゃんもそう言ってたし」

ことり「それで花陽ちゃん、いっしょに真姫ちゃんのところに行ってくれる?」
ことり「海未ちゃんの誤解を解いて本当のことをみんなの前で話してくれるように、真姫ちゃんをちょうk…もとい、説得するの」

花陽「わかったよ、ことりちゃん!真姫ちゃんを素直になるように調教するんだね!」

ことり「話が早くて助かります♪」
57: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 22:30:20.79 ID:v1c01Ebi.net
~~~~~~~~~~~~~

まきちゃん家の近く

ことり「でもね、ひとつ困ったことがあるの」

花陽「?」

ことり「海未ちゃんが真姫ちゃんを襲ってたとき、真姫ちゃんのイキ顔も撮ってたから、それを今日も使うつもりだったの」

花陽(ことりちゃん怖い)

ことり「だけどお母さんがパソコンでよくわからないファイルの添付されたメールを開封しちゃって」

ことり「パソコンが壊れちゃったの、だから今真姫ちゃんをどうにかする材料はないんだよね」

花陽「…大丈夫だよ、ことりちゃん!考えがあります!」

ことり「?」

~~~~~~~~~~~~~
まきちゃん家

真姫「いらっしゃい、珍しい組み合わせね」

真姫「はいお茶、紅茶しか無かったけど…」

ことぱな「おかまいなくー」

マキチャーンチョットイイー

真姫「…ママが呼んでるから、ちょっと失礼するわね。お茶、飲んでて」

ことぱな「ドウゾドウゾー」

ドアバタン

ことぱな(ニヤリ) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
59: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 22:42:27.48 ID:v1c01Ebi.net
花陽「さて、真姫ちゃんのお茶に」目薬ドバー

ことり「目薬?」

花陽「部室にあった、船橋?舞浜?とかいうまんがにあったの、睡眠薬の代わりになるって」

ことり(花陽ちゃん怖い)

※現在、国内で販売されてる目薬に睡眠導入効果のある成分は含まれていません。
60: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 22:52:50.84 ID:v1c01Ebi.net
真姫「お待たせ、何よ話って」

ことり「あのね、真姫ちゃん」

花陽「海未ちゃんのこと、本当のことをみんなに話して欲しいの」

真姫「オコトワリシマス」

ことり「…だろうね」

真姫「海未には悪かったと思ってるわ。花陽もごめんなさい。」

真姫「だけどいまさらみんなに本当のことを言えるわけないじゃない!」

真姫「話はそれだけ?用が済んだならお茶飲んで帰ってくれない?」お茶グイー
ことり「うん、素直に認めてくれたら話は終わりだったの」

花陽「だけど、真姫ちゃんがそのつもりなら仕方ないね」

真姫「何よそれ…って、あれなんか急に眠く」zzz

ことぱな(…よし)
61: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 23:02:41.17 ID:v1c01Ebi.net
・・・ハッ


真姫(あれ…わたし寝ちゃってた?確かことりと花陽が来て…)

真姫(って、なんで手が動かないのよ!…なにこれ、ロープ?ゴム紐?)

花陽「なわとびだよ、真姫ちゃん」

ことり「真姫ちゃん、もう一度だけ聞くね、海未ちゃんに謝って。みんなの前で」

真姫「…嫌よ」

ことり「仕方ないね」ヤンヤン
真姫「なんでそんなに嬉しそうなのよー!」

花陽(さわさわ)

真姫「ひあっ!お尻ナデナイデ!」

ことり「悪い子にはやっぱり」

花陽「このお仕置き、だよね」

パンッ!

真姫「ヴェェ」

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!
63: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 23:16:59.83 ID:v1c01Ebi.net
パァン!

花陽「真姫ちゃん、早く謝ってくれないとお尻真っ赤になっちゃうよ?」

真姫「見えないけどとっくに真っ赤でしょ!痛いもの!」

ことり「早く認めてくれないと83cmのお尻が85、87cmに」

パシンッ!
バシッ!

真姫「ならないわよ!いいからもうやめて!」

ことり「じゃあ…」

真姫「謝る!謝るからモウヤメテ!!!」
65: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 23:24:27.14 ID:v1c01Ebi.net
真姫「ヴェェ…」ヒリヒリ

ことり「真姫ちゃんのお尻…真っ赤で可愛い」右尻ペロッ

花陽「真姫ちゃんの大きいお尻…可愛い」左尻ペロペロ

真姫「ナメナイデ!」

真姫(やだ…ヒリヒリしてるところ舐めたり撫でられたりして、なんかむず痒いというか、変な…)

ことり「真姫ちゃん、気持ちいいの?」

花陽「ここ、濡れてきてるよ?」

真姫「やぁ…もうさわらないでよぉ…」ナミダメ
66: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 23:33:46.03 ID:v1c01Ebi.net
30分後(・8・)


真姫「」ビクンビクン

ことり「真姫ちゃん、お尻だけでイッちゃったねぇ♪」

花陽「ほんとはこのまま真姫ちゃんの初めても、って思ってたけど」

ことり「にこちゃんに悪いしねー」

真姫「にこちゃんはいま関係ない、デッショー…」ビクンビクンビクン

花陽「真姫ちゃんのユメノトビラ」
ことり「START:DASH!!するのはにこちゃんじゃなきゃ、ね♪」

真姫「もう好きにしなさいよ…」グッタリ
67: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/15(火) 23:51:45.64 ID:v1c01Ebi.net
次の日(・8・)

絵里「どうしたの?日曜に急に呼び出して」

希「なんか大事なお話って、真姫ちゃんが」

真姫「実は…」カクカクシカジカ

真姫「というわけなの、本当にごめんなさい」ドゲザ

絵里「ハラショー…」

にこ「まあ、間違ってるって気付いて謝るならいいんじゃない?」

希「お年頃やし、いろいろ間違えちゃうやんね?」カードFOOL

真姫「それじゃあ」

穂乃果「うん、もう誰も怒ってないよ!」

凛「過ぎたことより、今は先にあるラブライブに向けて練習にゃ!」

海未「みんな…私からも本当にすみませんでした」

真姫「海未が謝ることはないわ、私こそ本当にごめんなさい」

花陽「それじゃ、せっかく朝早くから集まってることですし」

凛「今日も練習、いっくにゃー!」

ことり「そうだねー」パンモグモグ

絵里「…ことり、食べながら喋らないの」

希「ことりちゃんにしては珍しく、お行儀わるいやんね」

ことり「アハハ…」口ふきふき

穂乃果「ちょっと待ってそれ穂乃果の食べかけのパン」

穂乃果「ことりちゃんが口拭いてるのも穂乃果の一昨日無くしたと思ったタオル、なんでことりちゃんのカバンから出てきてるの?」

ことり「チュン!?」


おしまい(・8・)
~~~~~~~~~~~~~
68: 名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 00:01:02.68 ID:5BtsU2sZ.net
最後かけあしやっつけになっちゃってごめんなさい
もう話が思いつかなかった
長くて話のしっかりしたSSかける人ほんと凄い

>>2が無かったら立て逃げするつもりだった
59秒99でレスつけてるあたりもすごい

それじゃおやすみなさい、ありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「こっちに来てからというもの…朝も!昼も!夜も!」パン!パン!パン!パン!パン!』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。