穂乃果「真姫ちゃんのおしりってしっとりしてるよね」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 22:48:56.81 ID:qKqLVbyZ.net
花陽「最高ですよね」

穂乃果「今度一緒に触ろうか」

花陽「いいですね」

元スレ: 穂乃果「真姫ちゃんのおしりってしっとりしてるよね」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 22:53:18.47 ID:qKqLVbyZ.net
花陽「あのお尻の形がなんとも言えないんですよね」

穂乃果「もっちりしてて」

花陽「ふわふわしてて」

穂乃果「かっこいい真姫ちゃんとのギャップがいいんだよね」

花陽「白米のように艶がある透明なお肌がたまりません!」
5: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 22:57:16.35 ID:qKqLVbyZ.net
凛「あっ、かよちんぽこだにゃ」

花陽「あのね凛ちゃん、花陽はかよちんぽこって呼んでほしくないなあ」

穂乃果「ぽこがよけいだよ」

凛「かよちんちんごめんにゃ」

花陽「それならいいけど」

穂乃果(いいのそれ?)
7: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:00:30.83 ID:qKqLVbyZ.net
凛「二人は何について話してるにゃ?」

花陽「真姫ちゃんの臀部の形状と弾力性です」

凛「?」

穂乃果「真姫ちゃんのお尻の形が綺麗ですべすべしてるって話だよ」

凛「凛はかよちんちんのお尻の方が好きにゃ」

花陽「//」

穂乃果「花陽ちゃんのお尻もかわいいけど、真姫ちゃんお尻が最高なんだよ」

凛「真姫ちゃんのお尻は興味ないにゃ」

凛「またにゃ」
11: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:16:41.64 ID:qKqLVbyZ.net
穂乃果「ねえ、今度真姫ちゃんのお尻見てみない?」

花陽「いいですね//」

穂乃果「じゃあ、真姫ちゃんと花陽ちゃんと穂乃果でお泊まり会しようか」

花陽「誰の家でします?」

穂乃果「私の家でどうかな」

花陽「よろしくお願いします」
12: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:19:34.09 ID:qKqLVbyZ.net
その後
花陽「ねえ、真姫ちゃん」

真姫「何よ」

花陽「あのね......」

真姫「......」

花陽「えっとね......」

真姫「早く言いなさい」

花陽「一緒に穂乃果ちゃんの家でお泊まり会したいな。」

真姫「他は?」

花陽「3人で......」
14: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:22:59.52 ID:qKqLVbyZ.net
真姫「なんでまた」

花陽「えっとね、凛ちゃんは声が大きいから穂乃果ちゃんのお家に迷惑かけちゃうし」

花陽「海未ちゃんとことりちゃんは穂乃果ちゃんの家は飽きてるでしょ」

花陽「それに、大人数で押しかけても」

真姫「じゃあ、私はいいわよ」

花陽「それは寂しいな」
15: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:26:06.26 ID:qKqLVbyZ.net
花陽「私はずっと凛ちゃんと一緒でね」

花陽「想いでを振り返っても凛ちゃんしかいない......」

花陽「ずっと、他にもお友達ができればいいのにって思ってた......」

花陽「ある日、お父さんがお人形さんを買ってくれた......」
16: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:27:56.11 ID:qKqLVbyZ.net
花陽「最初はお人形さんが大好きだったんだ......」

花陽「だけど、お人形に話しかけても声が返って来なかった」

花陽「当然だよね......」

花陽「お人形さんは生きて無いんだもん」

花陽「最初からお友達になんてなれないんだよ」







18: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:29:49.55 ID:qKqLVbyZ.net
花陽「寂しい人生はやり直すことができない」

花陽「淡い色のメモリーとなって心に残るんだ」

花陽「ねえ、なんで自殺者っていると思う?」
19: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:32:23.04 ID:qKqLVbyZ.net
花陽「きっとさみしくて辛くて苦しくて......」

花陽「誰も助けてくれるお友達がいなくて死んじゃうんだよね」

花陽「ねえ、それって今の花陽とおんなじだよね」

花陽「取り柄がなくて、運動もできなくて、お友達が少ない花陽......」

花陽「って真姫ちゃんにとってはお友達ですらないのかな......」
21: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:34:26.48 ID:qKqLVbyZ.net
花陽「花陽となんかお泊まりしたくないよね」

花陽「もっとお友達も多くて才能に恵まれている人と一緒に......」

真姫「ふざけるのもいい加減にして」
22: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:38:29.85 ID:qKqLVbyZ.net
真姫「あなたはなんでそんなこと平気で言えるの」

真姫「あなたを失うことの私の痛みがあなたにわかるの?」

花陽「......真姫ちゃんごめんね」

花陽「花陽だって人に愛されたいんです」

花陽「花陽だって、必要としてもらいたいんです」

真姫「わかった、一緒に泊まるわ」

真姫「その代わり、悲しいこと言わないでね」

花陽「ありがとうございます。私は真姫ちゃんのこと愛してますよ//」

真姫「ヴェエ//」
25: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:44:37.56 ID:qKqLVbyZ.net
花陽LINE

真姫ちゃんを誘うのに
成功しました

高坂穂乃果
さすがだね花陽ちゃん
花陽ちゃんの才能を
見習いたいよ

お尻のためですから

高坂穂乃果
そうだね、来週パパとママが
いないから思いっきり見ようね

興奮して眠れません

高坂穂乃果
体調は整えなっきゃだめだよ
28: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 23:54:56.64 ID:qKqLVbyZ.net
当日

穂乃果「真姫ちゃんいらっしゃい」

花陽「待ってたよ真姫ちゃん」

真姫「ヴェエ//」

真姫「もう来てたのね」

花陽「花陽のこと嫌かな?」

真姫「大好きよ花陽//」

花陽「花陽も真姫ちゃん大好きです」

穂乃果(花陽ちゃん黒いよ黒すぎるよ)
ttp://i.imgur.com/13VWCu0.jpg

穂乃果「早く穂乃果の部屋においでよ」






雪穂「お姉ちゃん?」
31: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 00:06:59.66 ID:Z6/ZcCV0.net
真姫「っで何するの?」

穂乃果「オイルマッサージするから先にお風呂入ろうよ」

真姫「イミワカンナイ」

花陽「花陽は必死にオイルマッサージを練習して来ました......」

真姫「し、しかたないわねえ」

花陽「一緒に入りましょうよ」

穂乃果「折角だからみんなでさ」

真姫「ヴェエ//」
34: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:29:11.25 ID:Z6/ZcCV0.net
真姫「なんで一緒に入んないといけないわけ?」

穂乃果「真姫ちゃん......」

穂乃果「真姫ちゃんのおかげで今、こうしてアイドルできた」

穂乃果「穂乃果はね、真姫ちゃんともっと仲良くなりたいの」
35: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:30:47.68 ID:Z6/ZcCV0.net
穂乃果「穂乃果は穂乃果の知らない真姫ちゃんを知りたいの」

真姫「そんな......」

真姫「穂乃果大丈夫?」
36: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:33:08.46 ID:Z6/ZcCV0.net
穂乃果「真姫ちゃんはお勉強はできても知らないことあるよね」

真姫「はっ、はあ......」

穂乃果「花陽ちゃんが好きなものってお米と真姫ちゃんとアイドル以外に知ってる?」

真姫「わからないわ」
37: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:34:04.45 ID:Z6/ZcCV0.net
花陽「真姫ちゃん......」

穂乃果「はい時間切れ」

真姫「穂乃果は知ってるの?」

穂乃果「もちろん!」
38: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:35:16.71 ID:Z6/ZcCV0.net
真姫「何よ、言ってみなさい」

穂乃果「おちんちんだよ」

真姫「はあ?」

真姫「頭大丈夫?」

花陽「本当です」

真姫「え?」
39: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:36:35.76 ID:Z6/ZcCV0.net
花陽「花陽はおちんちんが大好きです」

真姫「おちんちんって?」

花陽「ち ん ぽ こ です」

真姫「あなたも落ちるところまで落ちたわね」
41: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:39:22.49 ID:Z6/ZcCV0.net
花陽「おちんちんはそんな下品なものではありませんよ」

花陽「おちんちんはすごいです」

花陽「おちんちんが文明を築き」

花陽「おちんちんが戦争と開発を繰り返し」

花陽「おちんちんが歴史を刻んで来たのです」

真姫「そうなの?」
43: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:42:11.38 ID:Z6/ZcCV0.net
花陽「おちんちんがあるから性欲が生まれ」

花陽「雄たちは雌を巡って激しい生存競争を駆け抜けて来ました」

花陽「人よりも優れた技術や人よりも資源を持とうとして」

花陽「多くのおちんちんは戦いに敗れて来ました」

花陽「私はそんなおちんちんの悲しい想いも楽しい想いも胸に」

花陽「今を生きています」
44: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 01:48:20.69 ID:Z6/ZcCV0.net
穂乃果「花陽ちゃんがかよちんって呼ばれてるのは」

穂乃果「おちんちんの歴史を背負って生きてるからなんだよね」

真姫「哺乳類の陰茎の歴史だけでも三畳紀に遡るわ」

真姫「この子は2億年の悲しみを背負って生きてるっていうの!?」

真姫「ありふれた悲しみってこれほどまでにおぞましい色をしているのね」
55: 名無しで叶える物語(豚)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 00:07:24.92 ID:S7i09mUx.net
花陽「改めて聞くけど真姫ちゃんとお風呂に入ってもいいかな」

真姫「しかたないわねえ」

花陽「やった。」

穂乃果「やったね花陽ちゃん」

穂乃果「真姫ちゃん早くお風呂に行こうか?」
56: 名無しで叶える物語(豚)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 00:09:43.68 ID:S7i09mUx.net
脱衣所

穂乃果「お着替えお着替え」

真姫「穂乃果//」

穂乃果「どうしたの?」

真姫「私の体凝視しないでよ//」

穂乃果「だって真姫ちゃんかわいいんだもん//」

真姫「//」
57: 名無しで叶える物語(豚)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 00:14:13.81 ID:S7i09mUx.net
花陽「真姫ちゃんのお尻はとっても綺麗です」

花陽「白米みたいに真っ白でもっちもちです」

花陽「よだれが止まりません」じゅるり

真姫「......」

真姫「やっぱり帰ってもいいかしら」

穂乃果「そんなぁ」

花陽「真姫ちゃんは花陽のことが嫌いなんですね」
58: 名無しで叶える物語(豚)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 00:19:02.43 ID:S7i09mUx.net
花陽「真姫ちゃんが花陽の体を眺めればお互い様ですよね」

花陽「真姫ちゃん、みてください私のおしり//」

穂乃果「きゃっ、まぶしい//」

真姫「これは......?」

花陽のおしりは小金色に輝き、十五夜の満月のように眩しい光を放った。
59: 名無しで叶える物語(豚)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 00:26:24.80 ID:S7i09mUx.net
穂乃果「きれい、花陽ちゃんのお尻//」

穂乃果「触っていいかな?」

花陽「優しくお願いします//」

穂乃果「なでなで」

花陽「ぴゃあ」

穂乃果「つんつん」

花陽「ぴゃぴゃぴゃぴゃあ」

穂乃果「楽器みたい」
60: 名無しで叶える物語(豚)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 00:42:04.12 ID:S7i09mUx.net
穂乃果「じゃあ早速」

穂乃果「真姫ちゃん、あの曲を奏でようよ」

真姫「わかったわ穂乃果、伴奏よろしくね。」

穂乃果「花陽ちゃん四つんばいになってね」

花陽「えっ......」

穂乃果「せーの」

真姫「愛してるばんざーい!♪」
花陽「ぴゃーぴゃぴゃーぴゃーぴゃー」


真姫「ここでよかった♪ 」
花陽「ぴゃぴゃぴゃーぴゃぴゃぴゃぴゃー」
穂乃果「10combo」バチバチ


真姫「私たちの今がここにある」
花陽「ぴゃぴゃぴゃーぴゃぴゃーぴゃーぴゃーぴゃぴゃーぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃー」
穂乃果「20combo」バチバチ


真姫「愛してるばんざーい!♪」
花陽「ぴゃーぴゃぴゃーぴゃーぴゃー」
穂乃果「30combo」バチバチ


真姫「始まったばかり 」
花陽「ぴゃぴゃぴゃっぴゃぴゃぴゃぴゃ」

真姫「明日もよろしくね 」
花陽「ぴゃぴゃぴゃーぴゃぴゃーぴゃぴゃぴゃぴゃ」


真姫「まだゴールじゃない♪」
花陽「ぴゃぴゃーぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃー」

穂乃果「フルチンポだドン」
65: 名無しで叶える物語(豚)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 01:21:59.13 ID:S7i09mUx.net
花陽「お尻が痛いです」

真姫「幾ら何でもムキになって叩きすぎよ」

穂乃果「ごめんね、花陽ちゃん」

花陽「花陽のおしりは楽器じゃないです」

穂乃果「お詫びにほのしり見せるから許して」

花陽「許します」
70: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 15:31:05.55 ID:pUozdGee.net
真姫「穂乃果のおしりって豊満ね」

穂乃果「ほのしりが入ったお風呂からはダシが取れるんだよ」

花陽「ほのしりについてもっと知りたいです」

花陽「こんなに興奮したのは初めておちんちんを見たとき以来です」

穂乃果「じゃあ、ほのしりで花陽ちゃんのお尻をなでなでするね」
71: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 15:35:37.47 ID:pUozdGee.net
穂乃果「なでなで」

花陽「うぅ......ひゃっ」

穂乃果「なでなで」

花陽「あっ、はあはあ......」

真姫「あの......」

穂乃果「なでなで、真姫ちゃんなあに」

真姫「私もほのしりでなでなでされたいわ//」

穂乃果「いいよ」

穂乃果「3人でもぎゅっとほのしりで最接近中だね」
74: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 15:46:28.18 ID:pUozdGee.net
花陽「真姫ちゃんと穂乃果ちゃんの体温が伝わってきます」スリスリ

花陽「花陽はおちんちんばっか見てて、おしりを見落としてました」スリスリ

真姫「おしりってどうしてこんなにも柔らかくて」スリスリ

真姫「おしりが擦れるたびにやみつきになるわ」スリスリ

穂乃果「ほのしりがあったかくなってきて」スリスリ

穂乃果「ほんのり穂乃果色になってきたよ」スリスリ





雪穂「......お姉ちゃん」
82: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 22:30:23.39 ID:qIsBnDK8.net
穂乃果「おしりでさわり合えばこんなにきもちいいのにね」

真姫「おしりでお互いの気持ちを理解できるなんて」

真姫「教科書に載ってることだけが全てじゃないわね」

花陽「おしりの柔らかさに触れれば決して戦争なんて起きないんです」
83: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 22:35:00.76 ID:qIsBnDK8.net
---

雪穂「お姉ちゃんたち......」

雪穂「裸でなにやってるの?」

穂乃果「おしりでお互いの愛を感じているの」

雪穂「......」

花陽「真姫ちゃんのおしりをみたら感動してしまって、その...//」

雪穂「...」

花陽「誰か助けてええええ」

真姫「雪穂ちゃん、霊長類はこうやってスキンシップをとるのよ」

雪穂「......私はやらないけど」
85: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 22:38:16.07 ID:qIsBnDK8.net
花陽「そっか、花陽は雪穂ちゃんがもっと」

花陽「まっすぐ生きてる人だと思ってたよ」

雪穂(かっこいいこと言おうとしてるけど、おしり真っ赤だし滑稽過ぎだよ)
88: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 22:41:55.82 ID:qIsBnDK8.net
真姫「私の医学への興味本位だったの」

真姫「だからこの2人は悪くないわ」

雪穂「それは違うでしょ」

雪穂「花陽さんに(おちんちんで)洗脳されてるだけでしょ」

雪穂「そんなことやってたら医者になんてなれないですよ」

穂乃果「バカっ、雪穂いい加減にして」バシン
89: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 22:46:16.28 ID:qIsBnDK8.net
雪穂「おっ、お姉ちゃん、何すんのさ」

穂乃果「雪穂は花陽ちゃんと真姫ちゃんがどれだけ傷ついたかわかるの?」

花陽「雪穂ちゃん、そこまでじゃないよ」

真姫「別に...」

穂乃果「真姫ちゃんは天才だし、花陽ちゃんはすごく心が綺麗なんだよ」

雪穂「やってることは汚いじゃない」

穂乃果「見た目で人を判断するような妹なんて欲しくない」ドタドタ

花陽「穂乃果ちゃん裸のまま部屋に篭っちゃった...」

雪穂「...」
90: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:24:28.76 ID:qIsBnDK8.net
真姫「花陽、あなたの過去を話す時じゃない?」

花陽「そうですね......」

雪穂「花陽さんの過去...?」

花陽「...落ち着いて聞いてね」

雪穂「...わかりました」
91: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:32:59.88 ID:qIsBnDK8.net
花陽「私のあだなって知ってる?」

雪穂「かよちん...ですか?」

花陽「そう、かよちん...」

真姫「かよちんってどういう意味か知ってる?」

雪穂「花陽をかよって凛さんが読み間違えたんじゃないですか?」

真姫「じゃあ『ちん』は?」

雪穂「ちゃんをもじったもの...」

花陽「実は違うんだ」
92: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:39:07.48 ID:qIsBnDK8.net
花陽「花陽は昔ね、男の子にいじめられている凛ちゃんを助けたの」

花陽「男の子と間違えられていた凛ちゃんが服を脱がされてた」

花陽「男の子たちはおちんちんを見せて凛ちゃんに自慢してた」

花陽「花陽は男の子達に怒ったんだ」

花陽「おちんちんはそんな使い方するものじゃないよって」

花陽「それから凛ちゃんは私をかよちんって呼ぶようになったの」

花陽「初めてあだなをつけてもらったから嬉しくってさ」

花陽「花陽にも大切なお友達ができたんだって」
93: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:42:14.41 ID:qIsBnDK8.net
花陽「それから、いっぱい凛ちゃんに人間の体について聞かれた」

花陽「その度にいっぱい生物の勉強をしたんだ」

真姫「医者になりたいって思ってる私が花陽よりも知識がなくて愕然としたわ」

真姫「花陽の知識は凄いの一言だわ」

雪穂「......」
95: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:44:50.65 ID:qIsBnDK8.net
花陽「私はある日、とてもすごいことに気づきました」

花陽「人間はストレスをためやすい生き物」

花陽「自殺が日常的に起きています」

花陽「ストレスを減らす方法として考えたのが

花陽「お互いの体を触れ合ってスキンシップをとる方法です」
96: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:48:10.28 ID:qIsBnDK8.net
真姫「私も最初は疑い深かった」

真姫「だけど花陽の言うことは本当だった」

真姫「私の人生の中で悲しい思い出が一瞬で消えるようであった」

花陽「世の中を救う画期的な方法としてさっきまで実験を行ってました」

雪穂「お姉ちゃんは...世の中のために...」
97: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:49:39.17 ID:qIsBnDK8.net
雪穂「お姉ちゃんに謝ってきます」

真姫「あなたたちは姉妹でしょ、きっと大丈夫だわ」

花陽「花陽も応援してます」

雪穂「ありがとうございます」
98: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:53:34.13 ID:qIsBnDK8.net
雪穂「お姉ちゃんごめんっ//」

穂乃果「雪穂...いいよ//」

雪穂「雪穂もからだを擦り合わせたい//」

雪穂「お姉ちゃんや花陽さんや真姫さんの笑顔を見たい」

雪穂「これは私がμ’sのためにできることだもん」

雪穂「私も混ぜてよ」

穂乃果「...ねぇ、真姫ちゃん、花陽ちゃんいいかな?」

花陽「かまいませんよ」

真姫「もちろんよ」
99: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 23:57:16.48 ID:qIsBnDK8.net
穂乃果「よおし、雪穂も裸になろうっ!」

雪穂「お姉ちゃん落ち着いて//」ヌギヌギ


真姫「これは...白く美しいおしり?」








花陽「雪穂ちゃんっておしりの穴と雪の女王だったのおおお」
101: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/23(火) 00:08:05.26 ID:1JPiHIOS.net
真姫「ありのままの姿ね」

雪穂(面白くない)

雪穂「もうはずかしいよぉ//」

花陽「真っ白ふっくら雪のよう」

花陽「ゆきしり最高です」

花陽「中学生特有の日焼けした小麦色足とのギャップがいいです」

穂乃果「雪穂もおおきくなったもんだねえ」

雪穂「//」

真姫「こんなかわいいおしりの雪穂ちゃんと暮らせるなんて穂乃果が羨ましいわ」

真姫「ちょっとおしり触ってもいいかしら」ナデナデ

雪穂「ひゃっ」
102: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/23(火) 00:16:25.21 ID:1JPiHIOS.net
真姫「揉んでみようかしら//」モミモミ

雪穂「ひゃっ、あっ、はうん//」

花陽「雪見だいふくみたいで舐めたくなってきました」ぺろぺろ

雪穂「ひゃっ、きっ、きたないいいおお//」

花陽「舌触りが最高です//」ぺろ

雪穂「あああっ、おしりがべとべとに」

花陽「花陽のおしりで拭きますね」スリスリ

雪穂「ううっ(なんだろうすごくきもちいい)//」



>>100
花陽「プロバイダの調子が悪いからです」

真姫「ウイグルなんてプロバイダ使うからよ」
107: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 01:48:00.04 ID:i1tpJFNN.net
雪穂「お姉ちゃん」

穂乃果「雪穂お姉ちゃんのおしりを触りたいの?」

雪穂「うん、お姉ちゃんのおしりを見るのって久しぶりだから//」

穂乃果「雪穂は成長したね」

雪穂「何?」

穂乃果「あんなに青いおしりだったのに」

雪穂「何よお姉ちゃん」

穂乃果「久しぶりに雪穂のおしり見て」

穂乃果「あっという間に大人になるんだなって」

花陽「姉妹の溝を埋まっていく。」

真姫「本当は仲良いんじゃない。おしり姉妹」
108: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 01:52:37.98 ID:i1tpJFNN.net
穂乃果「穂乃果のおしり触ってよ雪穂」

雪穂「しかたないなあ...」モミモミ

穂乃果「うっ、ふぁっ//」

穂乃果(雪穂の成長に気づかなかったなんてお姉ちゃん失格だね)

雪穂「お姉ちゃん大丈夫?」モミモミ

穂乃果「うっ、うん、はあはあ、穂乃果すっごく、きっ、気持ちいいよ//」

穂乃果(でも雪穂はまっすぐに育ったみたい)
109: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 01:53:56.99 ID:i1tpJFNN.net
真姫「私たちは先に入ってましょう」

花陽「そうですね、真姫ちゃんとお風呂//」

真姫「全く、花陽のそういうえっちなところ嫌いじゃないわ」
110: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 01:57:43.99 ID:i1tpJFNN.net
穂乃果「ねぇ、雪穂...?」

雪穂「お姉ちゃん...」

穂乃果「穂乃果はお姉ちゃんとしてお手本になれたかな...?」








雪穂「うん、お姉ちゃんは雪穂のお手本だよ...」

雪穂「お姉ちゃんがスクールアイドルで活躍するのを見て勇気を貰ったんだ」

雪穂「お姉ちゃんは最高のお姉ちゃんだよ」
111: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 02:00:07.66 ID:i1tpJFNN.net
穂乃果「穂乃果はもう充分お姉ちゃんとしての役割を果たしたかな」

穂乃果「もう穂乃果はやり切ったかな......?」







雪穂「それはまだやり残してない?」
112: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 02:01:55.46 ID:i1tpJFNN.net
雪穂「お姉ちゃんはみんなに幸せを振りまいてきたけど、お姉ちゃん自身が幸せにならなきゃ」



雪穂「雪穂に幸せを自慢して欲しいな」

雪穂「お風呂で真姫ちゃんと花陽ちゃんがまってるよ」



穂乃果「雪穂......」
113: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 02:03:57.59 ID:i1tpJFNN.net
真姫「あーもーまたせすぎよ」

花陽「おしりがふやけちゃいます」

雪穂「さあ、おしりをすり合わせて」

穂乃果「みんなおしりの準備はいい?」

真姫「ええ!」

花陽「ぴゃあ!」

雪穂「うん!」

穂乃果「ファイトだよ」
114: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 02:08:05.89 ID:i1tpJFNN.net
真姫「クアドラプルおしりの始まりよ//」スリスリ

花陽「興奮してきました//」スリスリ

穂乃果「ぃい...はあっ」スリスリ

雪穂「うぅ...」スリスリ
116: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 02:17:57.13 ID:i1tpJFNN.net
雪穂「真姫さんのおしり、きゅっとしててかわいいです//」スリスリ

真姫「雪穂ちゃんのおしりも大人っぽくてかわいいわよ」スリスリ

雪穂「あっはい//ありがとうございます//」スリスリ

雪穂「花陽さんのおしりもマシュマロみたいでかわいいです//」スリスリ

花陽「ありがとう、雪穂ちゃんのおしりもみずみずしくて気持ちいいよ//」スリスリ

穂乃果「穂乃果のおしりは?」スリスリ

真姫&花陽「穂乃果のおしりはもちもち」スリスリ

花陽「じゅるり」

穂乃果「穂乃果のおしり以外でいいところは?」

花陽「おへそです」
117: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 02:23:26.06 ID:i1tpJFNN.net
穂乃果「ほのへそが好きなの?」

真姫「ほのへそが不思議にも魅力的なんです」

花陽「ほのへそ舐めたいです」

穂乃果「少しだけね//」

花陽「ぺろぺろ」

穂乃果「ひいっ//」
119: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 00:52:11.85 ID:IIS+TVVv.net
穂乃果「ほのへそばっか舐めないで真姫へそもぺろぺろしていいかな」

真姫「え"」

雪穂「濡れてハレーションするおへそを見たいです」

雪穂「μ’sに入れなかった分舐めたいです」

真姫「イミワカンナイ」
120: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 00:56:40.18 ID:IIS+TVVv.net
穂乃果「雪穂がそういうなら穂乃果はまきぱいを舐めるね」ぺろぺろ

花陽「花陽はまきしりがいいです」ぺろぺろ

雪穂「真姫さんみたいになりたいです」ぺろぺろ

真姫「ううっ/」

真姫「真姫ちゃんそんなに舐められたら溶けちゃうわよw」

穂乃果「はうむ」ぺろぺろ

花陽「しゃいこうでしゅ」

雪穂「真姫さん...//」
121: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 00:59:39.92 ID:IIS+TVVv.net
真姫「ああもう意味わかんない//」

真姫「どうして私のからだなわけ?」

穂乃果「まきぱいのふわふわ感」

雪穂「ツヤツヤしたおへそ」

花陽「ぷるんとしたおしり」

花陽「完璧です!」
124: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 23:23:46.98 ID:/gAIP7lv.net
真姫「別に、ほのしりや雪しりやかよしりの方が可愛いわよ//」

穂乃果「ほのしりよりふわふわしてるよ」

花陽「みんなでもぎゅっとおしりやりませんか?」

雪穂「ぜひ//」
125: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 23:41:56.89 ID:/gAIP7lv.net
穂乃果「だって」スリスリ

花陽「ぎゅっと」スリスリ

真姫「おしり接近」スリスリ

雪穂「もっと」スリスリ

穂乃果「もっと」スリスリ

花陽「だって」スリスリ

真姫「おしり焦っちゃう」スリスリ

みんな「もっぎゅ」ギュッ

真姫「だって…」スリスリ

雪穂「だって」スリスリ

花陽「“pure”な臀部!」スリスリ

穂乃果「もっと!」スリスリ

真姫「もっと…」スリスリ

雪穂「やっぱ…」スリスリ

花陽「ぴゅあらぶもっと…」スリスリ

みんな「もっ!ぎゅー!」スリスリ






真姫「ヴェエ、ヴェヴェエ 、ヴェエ、ヴェヴェエ」
花陽「ぴゃぴゃぴゃあ、ぴゃぴゃぴゃあ」

真姫「ヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエ」
花陽「ぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃあ」

真姫「ヴェエ、ヴェヴェエ 、ヴェエ、ヴェヴェエ」
花陽「ぴゃぴゃぴゃあ、ぴゃぴゃぴゃあ」

真姫「ヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエ」
花陽「ぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃあ」

真姫「ヴェエ、ヴェヴェエ 、ヴェエ、ヴェヴェエ」
花陽「ぴゃぴゃぴゃあ、ぴゃぴゃぴゃあ」

真姫「ヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエ」
花陽「ぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃあ」

真姫「ヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエヴェエ」

花陽「ぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃ」

穂乃果「シュー、ブリっ」
126: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 23:44:02.19 ID:/gAIP7lv.net
真姫「普段からそわそわしてると思ったら」

花陽「トイレが近いんですね」

穂乃果「穂乃果うんちしてくる」

雪穂「お姉ちゃんがおばかでごめんなさい」
127: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 23:51:32.70 ID:/gAIP7lv.net
こうして真姫と花陽と雪穂は穂乃果がお風呂で脱糞という
ピュアな冒険をしたせいで、お互いに体を洗いあった。

雪穂は胸が大きくなるにはどうすればいいかを花陽に尋ねた。
花陽はお米を食べればいいよと笑顔で答えた。

穂乃果が戻ってきて穂乃果のからだを花陽が洗った。
穂乃果のからだを洗いながら、花陽は穂乃果の女性器を解説した。

真姫が穂乃果の股を開いて雪穂に見せようとしたが穂乃果が興奮して
姉の威厳が全くなくなってきたのでやめた

みんなの手がふやけてきたので
お開きにすることにした。

真姫と花陽は満足した表情で帰る準備をした。
128: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 23:59:53.46 ID:/gAIP7lv.net
花陽「やっぱり、みなさんのおしりは最高でした」

真姫「真姫ちゃんのおしりは高嶺の花(フラワー)よ」

雪穂「μ’sの方とおしりで触れ合えて良かったです」

穂乃果「また、ほのしりを見に来てね」

真姫「ええ、もちろんよ」

花陽「おちんちんとは違った良さがわかりました」











みんなの友情、姉妹の愛...
語り尽くせぬほど抱き合ったこの日の想いでや経験は
彼女達がいずれ別々になろうとも
決して消えることのないメモリーとなって彼女達の心に残るであろう...

花陽「抱き合って人を愛す大切さを学んだ4人の物語はこれでおしまいです」

終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「真姫ちゃんのおしりってしっとりしてるよね」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。