穂乃果「穂乃果を乗っ取ってやったわ」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ30
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 23:11:22.78 ID:EIh614A3.net
穂乃果(中身は真姫)「今日から私がリーダーね!」

真姫(中身は穂乃果)「う~ん……あれぇ?」

穂乃果「あら、私の身体と入れ替わった穂乃果が目を覚ましたわ」

穂乃果「催眠術をかけておきましょう。あなたは今から偉大なる真姫ちゃんとなるのよ」マッキマッキマ-

真姫「はい……穂乃果は真姫ちゃん。にこちゃんが大好き」

穂乃果「はぁ!? べっ別ににこちゃんなんてそんな大好きとかじゃないし! もう!!///」

元スレ: 穂乃果「穂乃果を乗っ取ってやったわ」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 23:21:13.65 ID:EIh614A3.net
屋上

穂乃果「待たせたわね。練習を始めましょう!」

海未「今日はいつも以上に気合いが入ってますね」

穂乃果「ええ。だってリーダーだもの」キリッ

ことり「きゃ~! 穂乃果ちゃんかっこいいー!」
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 23:35:07.42 ID:EIh614A3.net
真姫「う~ん?」

にこ「どうしたの真姫ちゃん。具合でも悪い?」

真姫「あ、にこちゃん。大好き!」ギュ-

にこ「うえぇぇっ!?///」

真姫「柔らかい~!」スリスリ

にこ「まっままっま! ま!/// 真姫ちゃん、みんな見てるからぁ……///」
8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 23:45:26.71 ID:EIh614A3.net
…………

……

凛「練習おわったにゃー!」

絵里「みんな、今日は遅くまでお疲れさま」

花陽「もう暗くなってきてるね。早く帰らなきゃ」

凛「まーきちゃんっ」

真姫「ふえ?」

花陽「帰ろ?」

真姫「うん!」

穂乃果「むっ」
9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 23:50:55.58 ID:EIh614A3.net
穂乃果「ちょっと! この真姫ちゃんを置いてかないでよ」

花陽「?」

凛「真姫ちゃんなら一緒だよ?」

穂乃果「え? あっ! ああ、そうね。そうだったわね!」アセアセ

凛「変な穂乃果ちゃんだにゃー」

真姫「む! 穂乃果は変じゃないよー!」

花陽「なんで真姫ちゃんが怒るの……?」キョトン
11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 00:00:58.20 ID:sSXTZciq.net
帰り道

海未「なんだか今日の穂乃果はおかしいですね」

穂乃果「そう? 別に普通よ」

ことり「ことりはこっちの穂乃果ちゃんも好きだよ」

穂乃果「ありがと」

海未「待ってください。穂乃果の家はそっちじゃありませんよ!」

穂乃果「ああ、うっかり真姫ちゃんホームに帰るところだったわ」

ことり「どうして穂乃果ちゃんがうっかりで真姫ちゃんのウチに?」

穂乃果「それはあれよ。真姫ちゃんの魅力に無意識のうちに惹き寄せられてるっていうか」

ことり「ええっ!? 穂乃果ちゃん、真姫ちゃん推しなの!?」ガ-ン
13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 00:14:12.14 ID:ECJlVnr1.net
海未「初耳です! それは本当なのですか!?」

穂乃果「当然っ。真姫ちゃんの魅力に敵う者などいないわ」

ことり「うえぇん、穂乃果ちゃんの一番になれなかったよぉ……」シクシク

海未「幼馴染なのにっ。幼馴染なのにっ」メソメソ

穂乃果(穂乃果の影響力は絶大ね!)
14: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 00:29:10.81 ID:ECJlVnr1.net
穂むら

真姫「いらっしゃいませー」

穂乃果「ちょっ、穂乃果! なんであんたが店番してるのよ!?」

真姫「え? 穂乃果は真姫ちゃんだよ」

穂乃果「真姫ちゃんなら店番なんてしないでしょ!」

真姫「するもん!」
16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 00:42:37.34 ID:ECJlVnr1.net
穂乃果「いいから、はやく真姫ちゃんホームに帰ってディナーのビフテキでも頬張ってなさい!」

真姫「ビフテキ!? 食べる~!」

穂乃果「また明日ね! 遅刻するんじゃないわよ!」

真姫「はーい」パタパタ

穂乃果「まったくもう、穂乃果ったら世話が焼けるわね」
18: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 00:58:34.72 ID:ECJlVnr1.net
雪穂「お姉ちゃん、なんだかお姉ちゃんじゃないみたい」

穂乃果「鋭いわね。あっ……気のせいよ」

雪穂「今ボロ出さなかった? ボロ出してたよね?」

穂乃果「う、うるさいわね。あんまりしつこいとチューするわよ!」

雪穂「なっ、横暴だよー!」
20: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 01:19:00.55 ID:ECJlVnr1.net
prrrrrrr!

穂乃果「希から電話ね。もしもし」

希『ふっふっふ。真姫ちゃん、なかなか穂乃果ちゃんライフを満喫してるみたいやね』

穂乃果「おかげさまでね。お饅頭は食べ放題だし、雪穂はエロ可愛いし、最高だわ」

希『そう言ってもらえると入れ替わりを手伝った甲斐があるなぁ』
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 01:34:27.89 ID:ECJlVnr1.net
希『でも気をつけるんよ? 入れ替わりのお札は一週間しか効かないから』

穂乃果「分かってるわ」

希『ならいいんよ。じゃあおやすみ』

穂乃果「ええ、おやすみなさい」

穂乃果「明日はいよいよ目的への一歩を踏み出すわ。ふふふっ、楽しみね」
37: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 20:53:42.98 ID:Z7bOr0Bp.net
入れ替わり生活・2日目

穂乃果「2年生の授業も簡単ね」

先生「では高坂さん、この問題解いてみて?」

穂乃果「はい。252よ」

先生「正解……って、えええっ!?」

海未「えええっ!?」

ことり「えええっ!?」

ヒフミ「えええっ!?」

みんな「えええええええっ!?」

穂乃果「な、なによ……?」
38: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 20:56:41.79 ID:Z7bOr0Bp.net
海未「あなたは本当に穂乃果なのですか!?」

穂乃果「なによ、休み時間になるなりいきなり……」

ことり「穂乃果ちゃんが勉強できるなんて、ロト7を当てるよりも珍しいことだよ!」

穂乃果「うえぇ」

穂乃果(穂乃果、どんだけ勉強しないのよ……)
39: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 21:06:49.56 ID:Z7bOr0Bp.net
一方、1年生教室

先生「この問題は難しいから、西木野さんに解いてもらいましょう」

真姫「ぐぅ……」

花陽「ま、真姫ちゃん。起きて……」ヒソヒソ

凛「真姫ちゃんっ、当てられてるよ!」

真姫「はぇ? わっ、あわわわごめんなさい!」

先生「西木野さんが居眠りなんて、珍しいこともあるのね」
41: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 21:18:33.66 ID:Z7bOr0Bp.net
放課後

海未「今日は穂乃果の意外な一面が見られましたね」

ことり「ちゃんと予習してくるなんて、穂乃果ちゃん偉い! よしよし」ナデナデ

穂乃果(ことりの撫で撫で気持ちいい……)

穂乃果「ま、当然のことよ」


花陽「今日は真姫ちゃんの意外な一面が見られたね」

凛「真姫ちゃんがいつも以上に身近に感じるにゃー」スリスリ

真姫「凛ちゃんくすぐったいよ~」
42: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 21:30:49.39 ID:Z7bOr0Bp.net
部室・ミーティング

穂乃果(今こそ野望を果たす時!)

穂乃果「新曲のことだけど、私から提案があるの」

絵里「なにかしら」

穂乃果「次のセンターのことなんだけど」

にこ「ついににこの出番ニコ!?」

穂乃果「それもいいけど違うわ」

凛「ついにかよちんが主役だね!」

花陽「えええええっ!? む、無理だよぅ……」

穂乃果「それはまた今度! だから次のセンターは……」

真姫「みんながセンターだよ!」

穂乃果「分かってるわよ!! みんな静かに聞いてっ」

穂乃果(リーダーって苦労するのね。チームをまとめるのがこんなに大変だなんて……)
43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 21:41:35.08 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「次のセンターは真姫ちゃんよ! よろしくね!」

真姫「うん。頑張る」

絵里「ハラショー」パチパチ

希「いいんやない?」パチパチ

穂乃果「……ふふん」ニヤリ


穂乃果(完璧女子高生の真姫ちゃんとしては、一度でいいからセンターやってみたかったのよね)

穂乃果(これでお札の効果が切れる6日後には名実ともに私がセンター!)

穂乃果(立候補するのが恥ずかしいから穂乃果を乗っ取ったけど、上手くいったわね!)
45: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 21:57:36.30 ID:Z7bOr0Bp.net
スマホ<ブ-! ブ-!

花陽「あ、メールだ。ミーティング中だけどこっそりチェックしちゃお」

花陽「え……えええええっ!? た、大変ですぅぅぅっ!」

穂乃果「どうしたのよ」

花陽「新曲お披露目ライブの日程が会場側の都合で急遽縮まり、5日後になってしまいました!!」

穂乃果「なん、ですって……?」
46: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 22:07:03.87 ID:Z7bOr0Bp.net
入れ替わり生活・3日目

穂乃果「希、今すぐ入れ替わりを解いて!」

希「むりむり。効き目が切れるまで解けないおまじないやもん」

穂乃果「このままじゃ5日後、センターに立つのは私の姿をした穂乃果よ」

穂乃果「それじゃいつもと一緒じゃないの!」

希「ズルしたから運の巡り合わせが悪くなったんよ。素直に諦めんとね」

穂乃果「くぅぅっ、いいところまで行ったのに!」
47: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 22:16:00.92 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「こぉぉなったらヤケよ。穂乃果ライフを隅から隅まで舐め回すように堪能してやるわ!」

穂乃果「今日もパンがうまい!!」モグモグ

真姫「あー! だめだよそれ食べちゃー!」

穂乃果「出たわね穂乃果! なによ、文句あるの!」

真姫「それ穂乃果が食べようと思ってたんだよっ。返して!」

穂乃果「残念、もう全部口の中よ」

真姫「うわぁん、穂乃果がパン取ったぁ~!」

穂乃果「な、泣くことないでしょ……」オロオロ
49: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 22:24:44.54 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「もう、新しいの買ってあげるから泣かないで――」

海未「穂乃果ぁ! 後輩を泣かせるとはなにごとです!」

穂乃果「うええっ海未、ことり!」

ことり「あの真姫ちゃんを泣かしちゃうなんて、一体なにをやったの……!?」

穂乃果「泣きたいのはこっちよぉ……」
50: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 22:31:47.10 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「ひどい目に遭ったわ。ヤケになるのは後先考えてからにしましょう」

ガチャ

にこ「ん、穂乃果? 昼休みに部室に来るなんて珍しいわね」

穂乃果「にこちゃん見てると、不本意ながら癒されるから」

にこ「どういう意味ぃ? にっこにーはアイドルだもん。癒されてとーぜん!」

穂乃果「今の私は穂乃果だから、こんなこともできるのよね……」ボソッ

にこ「ニコ?」

穂乃果「にこちゃーん!」ギュ-

にこ「ニコぉ!?」
51: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 22:38:43.18 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「にこちゃん柔らかい! 柔らかい柔らかい柔らかい~!」

にこ「だめっ、それ以上は……にこには心に決めた人が……!///」

穂乃果「誰よそれは」

にこ「ま、真姫ちゃん……///」

穂乃果「」キュ-ン
52: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 22:47:49.19 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「それなら仕方ないわね。今日のところは勘弁してあげる」

にこ「ううぅ、とんだ災難よ……」

にこ「このことは絶対に秘密だからね!」

穂乃果「分かってる。早く告白しちゃいなさいよね」

にこ「でも真姫ちゃんがにこのこと、どう思ってるか分からないし……」

穂乃果「大丈夫よ。絶対に大丈夫」

にこ「なんで穂乃果にそんなことが言えるのよ」

穂乃果「それは……」
53: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 22:50:48.69 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「だって、真姫ちゃんも……」ゴニョゴニョ

にこ「えーなに? 聞こえなーい」

穂乃果「まっ、真姫ちゃんもにこちゃんのこと! 大好きって言ってたのっ!!///」

にこ「!!??///」

穂乃果「そういうことだから! バイバイ!」

にこ「ニコぉ……///」プシュ-
54: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 23:01:52.54 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「センターにはなれなかったけど、それ以上のハッピーが巡ってきたわ」

穂乃果「どんなものよ。さすが真姫ちゃんね!」ルンルン

絵里「あら、穂乃果。ご機嫌ね」

穂乃果「エリー! ふふん、まあね」

絵里「廊下でスキップしてたら危ないわよ」

穂乃果「浮き足立つって言うのかしら? 今の私はとってもぷわぷわーおよ!」

絵里「?」

しかし真姫ちゃんはこの後に訪れる悲劇のことなど
全く知る由も無いのであった。
55: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 23:07:46.41 ID:Z7bOr0Bp.net
放課後・屋上

穂乃果「我ながら浮かれ過ぎね。一番乗りしちゃったかも」

穂乃果「他に誰か来てないかしら……」キョロキョロ

ド-シタノ ニコチャン
エ-ト アノ-

穂乃果「いるわね。って、にこちゃんと穂乃果じゃないの」
58: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 23:20:25.32 ID:Z7bOr0Bp.net
真姫「なにかな? 大事な話って」

にこ「えっとね、そのぉ……」


穂乃果「よく聞こえないわね。でも身を乗り出したら気づかれるわ……」


にこ「穂乃果から聞いたの。真姫ちゃんがにこのこと、すっすすす好きっなんだって……」

真姫「うん!」
59: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 23:26:36.75 ID:Z7bOr0Bp.net
穂乃果「この小型盗聴器を転がして盗み聞きしましょう。それっ」ポイ

穂乃果「周波数よし。聞こえてきたわ……」

にこ『ねぇ……チューしていい?』

穂乃果「ん? ……ん?」

真姫『今日のにこちゃんは甘えんぼさんだね』

にこ『もう我慢できないニコぉ』

真姫『いいよ。おいで?』

穂乃果「はあぁぁぁああああ!?」

穂乃果「ちょっ待っ! この浮気者! じゃなくって、早く止めなきゃ……!」
60: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 23:32:45.94 ID:Z7bOr0Bp.net
にこ「ちゅっ」

真姫「ん……にこちゃんの唇、あったかい!」

穂乃果「うがっ」

にこ「うわぁぁっ! 穂乃果!?」

穂乃果「間に合わなかった……」

にこ「見られちゃったね、真姫ちゃん///」

真姫「恥ずかしい? ほっぺにチューなんて子供っぽいもんね」

にこ「それを言わないでよぉ」

穂乃果「にこちゃんの貴重な初チューがぁ……」

うなだれる真姫ちゃん。
ファーストニコキッスの初々しい感触は
生涯知ることのできないものとなってしまったのだ。
61: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 23:39:01.34 ID:Z7bOr0Bp.net
…………

……

にこ「真姫ちゃん、一緒に帰ろうー」

真姫「いいよ。ゲーセン寄らない?」

にこ「いいわねー。そうだ、クレープ奢ってあげる」

真姫「わーい、やったー!」

にこ「にっこにー♪」


穂乃果「ふん、初デートぐらいくれてやるわ……」ケッ

穂乃果「別にいーし。チューぐらいでガタガタ騒ぐ真姫ちゃんじゃないし」ホノマゲクルクル

希「うわ、やさぐれてるなぁ」
62: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/19(土) 23:51:00.23 ID:Z7bOr0Bp.net
入れ替わり生活・4日目

雪穂「おはよーお姉ちゃん」

穂乃果「雪穂には恋人とか好きな人っているの」

雪穂「いるけどお姉ちゃんには教えなーい」

穂乃果「なら気をつけることね。その人の初チューは雪穂のものにならないかもしれないから」

雪穂「なんでそういうこと言うの!?」
64: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 00:00:55.90 ID:ilWUDbYJ.net
穂乃果「憂鬱だわ。あと3日で戻れるけど、あと3日もあるのよね」

穂乃果「とりあえず学校に行きましょ」


穂乃果「はぁ……」

海未「穂乃果? なんだか元気ありませんね」

ことり「大丈夫?」

穂乃果「あ、海未。ことりも……」
65: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 00:09:45.58 ID:ilWUDbYJ.net
ことり「にこちゃんに真姫ちゃんを取られちゃったから落ち込んでるんだよね」

ことり「穂乃果ちゃん、真姫ちゃん推しだし……」

海未「元気出して……とは無責任に言えませんが、穂乃果には私たちがついています」

海未「だから、その、元気を……」

穂乃果「……プッ。言えませんって言ったのに言っちゃうのね」

海未「うぅ、すみません……」
66: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 00:22:35.46 ID:AdTLEbcY.net
穂乃果「でも、そうね。ちょっとクヨクヨし過ぎてたみたい。私らしくなかった」

穂乃果「元気出してくわ!」

ことり「うん! さすが穂乃果ちゃんっ!」

穂乃果「よーし、明後日のライブに向けて頑張るわよー!」

海未「では今から学院までランニングですね!」

ことり「ええっ!? ゆっくり行こうよ~」

穂乃果「走るわよ。ほら!」グイッ

ことり「うえぇん、待ってぇ~!」
67: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 00:28:29.03 ID:AdTLEbcY.net
凛「それでね、ラーメンから麺を取ったらラーになるねって言ったの」

真姫「あはは、おっかしいーっ」

凛「それでそれで、油を入れたらラー油になる! って思ったんだぁ」

真姫「あっははは! ひぃっ、笑い過ぎて引きつっちゃったよー!」

花陽「ううぅ、真姫ちゃんが凛ちゃんのギャグに受けてる。花陽も一発勝負しなきゃ!」
68: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 00:34:30.52 ID:AdTLEbcY.net
花陽「カヨウビは花陽の日だよ。だって花陽日だから!」ド-ン

凛「…………」

真姫「…………」

花陽「…………」

凛「……プッ、ふふふっ」

真姫「あはははははっ! もうっ笑わせないでよぉー!」

花陽「やった、うけた」
69: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 00:41:09.49 ID:AdTLEbcY.net
にこ「にこまき、にこにこ、にこまき、まきまき……」カキカキ

絵里「なにをブツブツ言ってるの?」

にこ「作詞してるのよ。名付けて『にこまきハッピーセンチュリー』!」

にこ「どうしてもこの愛を形にしたくってねー」

希「ほー」
70: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 00:48:26.32 ID:AdTLEbcY.net
希「にこぷりとパターン被ってるやん。もっと差別化しないと」

にこ「えー」

絵里「ロシア語を混ぜるとオシャレな詞になるわよ」

にこ「そうねぇ。こんな感じ?」

にこ「にっこまっきまー、あなたのハートにボルシチシャワー、真っ赤なハラショーファーストキッスはトマト味」

希「何をどうしたらそんな詞になるん」

にこ「無理にロシア語入れたからおかしくなったニコ」

絵里「なによそれー。あっ、もっと韻を踏んだ方がいいんじゃない?」

にこ「ふむふむ、なるほどなるほど……」カキカキ
72: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 01:05:54.37 ID:AdTLEbcY.net
放課後・屋上

にこ「それでねぇ、2人の愛を1つの形にしてみたのぉ。これなんだけど……」

真姫「え~、なになにっ? 見せて見せてー」


穂乃果「むぅ。せっかく立ち直ったのに、ここぞとばかりにイチャイチャしちゃって……!」

穂乃果(羨ましい! 羨ましい! 羨ましいーっ!)
73: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 01:09:44.18 ID:AdTLEbcY.net
真姫「鉄火巻きカッパ巻きサラダ巻きどれも美味しいけれど、やっぱりにこまきが一番かもね……?」

にこ「ど、どう?」

真姫「分かった。これ、にこちゃんのネタ帳だね」

真姫「このダジャレすごく面白いよ!」

にこ「」ガ-ン

真姫「凛ちゃんと花陽ちゃんにも見せてくる!」

にこ「や、やめてぇー!!///」
81: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 21:07:09.82 ID:z4P1YirA.net
入れ替わり生活・5日目(休日)

穂乃果「明日のライブに備えて、今日は軽く合わせてから午前で解散」

穂乃果「早々に帰ってきたのはいいけど、暇ねー」ゴロ-ン

穂乃果「雪穂でもからかって遊びましょ」
83: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 21:15:33.24 ID:z4P1YirA.net
雪穂の部屋

穂乃果「あら、勉強してるの」

雪穂「そうだよー。受験まであまり余裕無いし」

穂乃果「感心感心。とても穂乃果の妹とは思えないわ」

雪穂「反面教師お疲れ様です」

穂乃果「なかなか言うじゃない」

雪穂「へへー」
84: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 21:24:04.77 ID:z4P1YirA.net
穂乃果「そこは語呂合わせで覚えるといいわ。にこにー可愛いかきくけこ、ってね」

雪穂「なるほどー。……ふふっ」

穂乃果「どうしたの?」

雪穂「今までお姉ちゃんが勉強を教えてくれることなんてなかったじゃん」

雪穂「だからなんだかおかしくってさ」ニコッ

穂乃果「そう……」

穂乃果(なんって可愛い子なのっ! 本当に妹にしたいくらい……!)

穂乃果「チューするわよ」

雪穂「なんで!?」
85: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 21:35:22.46 ID:z4P1YirA.net
穂乃果「姉妹っていいわね。羨ましい」

穂乃果「穂乃果は私が欲しいもの、いっぱい持ってるのね」

穂乃果「もしも生まれ変わることがあるなら、穂乃果みたいな子になりたいな……」

穂乃果「明日はライブ」

穂乃果「せっかく穂乃果になったのに、センターにも立てないなんて」

穂乃果「なんだかおかしいわね。バカみたい」クスッ

穂乃果「何やってるんだか。私……」

ホノカ-! オトモダチガ キテルワヨ-!

穂乃果「ともだち? 誰かしら」
86: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 21:43:07.37 ID:z4P1YirA.net
真姫「やっほ」

穂乃果「穂乃果! わざわざどうしたのよ」

真姫「なんだかうちに居ても落ち着かなくってさ」

穂乃果(本当の家じゃないものね)

真姫「そーだ。ちょっとだけダンスの練習に付き合ってくれない?」

穂乃果「明日に備えて休まなきゃだめじゃない」

真姫「そうなんだけど……ねっ、いいでしょ? ほら行くよ!」グイッ

穂乃果「うえぇっ!? 待ちなさいよー!」
88: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 21:54:06.48 ID:z4P1YirA.net
公園

真姫「ここでこう、そしてこう! どう? できてた?」

穂乃果「ちょっと、振り付けが違うじゃない。それは私の……」

真姫「そう、私がしたのは真姫ちゃんの振り付けだよ」

穂乃果「……穂乃果?」
89: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:01:44.45 ID:z4P1YirA.net
真姫「なんかずっと違う気がしてた。でも今納得した!」

真姫「この曲は真姫ちゃんがセンターに立つんだよ」

真姫「穂乃果は穂乃果の振り付け、ちゃんとできるよね?」

穂乃果「そりゃできるけど……」

真姫「よかった。付き合わせちゃってごめんね。明日、頑張ろうね!」ダッ

穂乃果「あっ……何なのよ、もう!」
90: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:08:29.52 ID:z4P1YirA.net
入れ替わり生活・6日目

穂乃果「ライブ当日」

穂乃果「身体は穂乃果だけど、私はいつも通りの私として頑張るだけだわ」

穂乃果「結局穂乃果は昨日、何が言いたかったのかしら?」

穂乃果「ま、考えても仕方ないわね。行きましょう!」
91: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:16:42.28 ID:z4P1YirA.net
ライブ会場・控え室

リハ-サル イキマ-ス!

真姫「はーい。みんな、いくよ!」

花陽「うんっ」

凛「頑張るにゃー!」

ことり「えいえいおー!」

穂乃果(早く立ち位置につかなきゃ……って!)

穂乃果「どうしてあなたが私のポジションに立ってるのよっ」

真姫「えへへ」
92: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:29:28.15 ID:z4P1YirA.net
穂乃果「早くセンターに戻りなさいよ!」

希「あれっ、聞いてなかったん?」

穂乃果「なにを?」

絵里「昨日解散した後、真姫が不調だからって、センターは穂乃果に変更したんじゃない」

海未「連絡は真姫から直接するとのことだったのですが」

穂乃果「それじゃあ、昨日わざわざうちに来たのって……」

真姫「えへへ。ほの……私の言いたいこと、分かりにくかったかな」
95: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:37:43.87 ID:z4P1YirA.net
穂乃果「まさか、あなた催眠が解けて」

真姫「しっ、それは内緒」

にこ「なにこそこそ話してるのよ。早くしないとスタッフさんに迷惑よ!」

真姫「はーい!」

真姫「大丈夫。ずっと練習してた真姫ちゃんなら、ちゃんとやれるから」ヒソヒソ

真姫「ファイトだよ!」

穂乃果「ううぅ……もうっ!」

穂乃果「いくらなんでも急過ぎるわよ。なに考えてるんだか」

穂乃果「……でも」
96: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:44:27.40 ID:z4P1YirA.net
本当は素直にやってみたかったんだ。

穂乃果みたいに輝いてみたかった。

笑顔に包まれたステージの、誰もが注目する真ん中で……。

穂乃果「あなたには本当に……敵わないわねっ」

姿は穂乃果のものだけど

今、センターに立っているのは、私――。
97: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:49:13.44 ID:z4P1YirA.net
入れ替わり生活・7日目

穂乃果「穂乃果でいられるのも今日が最後ね」
98: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:53:29.56 ID:z4P1YirA.net
真姫「真姫ちゃん、おはよ」

穂乃果「ごめんなさい!」

真姫「わわっ、なに? どうしたの?」

穂乃果「勝手に身体入れ替えて、そのまま一週間」

穂乃果「穂乃果にとっては迷惑以外のなにものでもなかったでしょ」

穂乃果「だから……本当にごめんなさい」

真姫「迷惑なんかじゃなかったよ?」キョトン
99: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 22:59:31.68 ID:z4P1YirA.net
真姫「むしろすっっっごく楽しかった!」

真姫「だから全然気にしなくていいんだよ」

穂乃果「穂乃果……」

真姫「ビフテキ美味しかったし!」

穂乃果「プッ、なによそれ」

穂乃果「穂むらのお菓子なんてもっと美味しかったわよっ」

真姫「えへへー」

穂乃果「……ふふっ」
100: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:06:05.38 ID:z4P1YirA.net
もう穂乃果が羨ましいなんて思わない。
だって私は穂乃果に、一番欲しいものを貰った気がしたから。

そして……


後日

穂乃果「それじゃあ真姫ちゃん。元に戻ったんだから、もう一度ライブしよ!」

穂乃果「今度は本当に真姫ちゃんが、真姫ちゃんのままでセンターやるんだよ。ねっ?」

穂乃果「PVもそれで決まり!」

真姫「うえぇっ? まったくもう、いつも言うことが急なんだからっ」

真姫「でも……ありがと」
101: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:12:26.21 ID:z4P1YirA.net
というわけで。

この真姫ちゃんがセンターをつとめるμ'sの誇り高き6thシングル『Music S.T.A.R.T!!』をよろしくね!

買ってくれないとチューするわよ!


おしまい
105: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:21:18.58 ID:z4P1YirA.net
買ってくれないとチューするわよ!(俺が)


見ての通りステマSSでした

ありがとうございました!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「穂乃果を乗っ取ってやったわ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。