真姫「凛、ちょっと家に来なさい」 凛「え?」

シェアする

まきりん-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 20:24:04.12 ID:kUJ9yfhB.net
真姫「>>3するわよ」

元スレ: 真姫「凛、ちょっと家に来なさい」 凛「え?」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 20:25:11.81 ID:1OTG52Qv.net
花陽と3P
5: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 20:26:31.82 ID:kUJ9yfhB.net
真姫「花陽と3Pするわよ」

凛「さんぴー?」

真姫「そうよ」

凛「何のゲームするの?」

真姫「>>9に決まってるじゃない」
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 20:28:48.60 ID:1OTG52Qv.net
ゲームじゃないわ
SEXよ
10: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 20:30:25.87 ID:kUJ9yfhB.net
真姫「ゲームじゃないわ、SEXに決まってるじゃない」

凛「えっ」

真姫「…」

凛「…え?」

真姫「何よ」

凛「い、いや…その…」

真姫「?」


凛「…せっくす、って何?」

真姫「>>15
15: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 20:36:11.45 ID:t9WsXfOU.net
私もよく知らないから俺くん(^∇^)に教えてもらいましょう
64: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 12:28:34.25 ID:01WbZQZZ.net
真姫「私もよく知らないから俺くん(^∇^)に教えてもらいましょう」

凛「俺くんって誰?」

真姫「私の親戚よ。ちょっと電話してみるわ」

prrrrrrrrrrrprrrrrrrrrrrrr

真姫「……出ないわね」

凛「残念にゃ」

真姫「分からないからしょうがないわ。代わりに>>66しましょ」
66: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 12:34:04.03 ID:Hjx8hDlA.net
乳首をなめあう
71: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 14:38:04.29 ID:01WbZQZZ.net
真姫「乳首をなめあいましょ」

凛「乳首を?」

真姫「そうよ」

凛「……真姫ちゃん大丈夫?いつもの真姫ちゃんらしくないよ?それにそんなことしたって楽しくないに決まってるにゃ」

真姫「ヴェ、別に私は普通よ!それに楽しくはないかもしれないけど気持ち良くはなれるわ」

凛「気持ち良く……?凛には真姫ちゃんが何を言ってるか分かんないよ……」

真姫「やれば分かるわよ、さぁ早く服を脱いで」ガバッ

凛「ま、真姫ちゃん何するにゃ!」

真姫「何って服を脱がせなきゃ舐めれないでしょ?」

凛「だからってそんな無理やり脱がすなんて……酷いよ」

真姫「へぇスポーツブラなんて凛らしいわね……可愛いわ

    でも、その下のものは」ズリ

凛「ひっ」

真姫「ほら、もっと可愛い」

凛「……」

真姫「凛の乳首小さくてピンク色でとっても可愛い……まるで苺みたい。舐めるわね?凛」

凛「……」

真姫「……凛?」

凛「……酷いよ真姫ちゃん……こんなことするなんて……真姫ちゃんじゃないよ……」グズ

真姫「凛……」

凛「いつもの真姫ちゃんに戻ってよぉ……」エッグエッグ

真姫「……」

真姫「>>75
75: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 14:51:07.29 ID:Op208j8P.net
かわいい
79: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 16:01:55.34 ID:01WbZQZZ.net
真姫「かわいい」

凛「……え?」

真姫「その苦痛と恐怖に歪んだ表情……凄く可愛いわ、凛」

凛「……真姫……ちゃん?」

真姫「私がそのカオをさせているのよね……今まで見せてくれなかった表情が見れて嬉しい」

凛「ま……真姫ちゃん!」

真姫「ねぇ、凛。もっと……もっと色んな表情を私に見せて……」ペロ

凛「ひぁ……。~~っ!」

真姫「ふふ……その顔も、声も可愛い」

凛(な、何?今真姫ちゃんに舐められた瞬間ビクって)

真姫「……?あっもしかして凛、あなたオナニーも知らないのかしら」

凛「おな……?」

真姫「自慰のことよ」

凛「……じい?」

真姫「そう……ふふ。何でもないわ凛。やっぱり凛、あなたとても可愛い。いっぱい可愛がってあげる」ペロ

凛「や、やめ……まき……んっ」プルプル

真姫「……」チュプチュル

凛「……ん……んにゃ……あっ……ん」

真姫「……」クニ…チュポ

凛「やっ……まきちゃ……弄っ……んんっ」ピクッ

真姫「……」カリックリュ

凛「にゃ!……や……だ、かんじゃ……や……」ビクッ

真姫「……」チュルルカリクニュ

凛「……あっやだ……やだ、やだよ、何か……いや……!真姫ちゃん……真姫ちゃん、真姫ちゃん!真姫ちゃん!真姫ちゃん!!」ビクビクビクッ ギュ
80: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 16:08:04.18 ID:01WbZQZZ.net
真姫「……」スッ

凛「……え?」

真姫「……ふふ、どうしたの?凛」

凛「な、なんで……」

真姫「嫌がってたようだからやめたんだけど……凛、あなたもしかて続けて欲しかったの?」

凛「~~っ!り、凛は別にそんな……」

真姫「凛」

凛「……な、何、真姫ちゃん」

真姫「どうだった?私の言った通り気持ち良かったでしょ?」

凛「……べ、別に気持ち悪いだけ……だったにゃ。酷いよ真姫ちゃん」

真姫「そう……ふふ、ごめんね凛」

凛「……」

真姫「ねぇ凛」

凛「……何」

真姫「もっと気持ちの良いこと……したくない?」

凛「……!……もっと、気持ちの良い……こと?」

真姫「そう。さっきよりも、もっともっと気持ちの良いこと」

凛「……」

真姫「あっ、さっきのは凛にとっては気持ちの悪いだけだったみたいだけど」

凛「そ、それは……」

真姫「でも今度はさっきとは比べ物にならないくらい気持ちのいいこと。きっと凛も満足すると思うわ」

凛「……でも、凛は怖いよ……」

真姫「大丈夫。ちゃんと優しくしてあげるから」

凛「……」

真姫「ね、凛。もっと気持ちのいいこと……シましょ?」

凛「……。凛は……。>>85
85: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 16:32:20.28 ID:LA6fhSEZ.net
真姫ちゃんのことが……
86: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 16:33:46.78 ID:01WbZQZZ.net
凛「凛は真姫ちゃんのことが……」

真姫「私のことが?」

凛「>>90
90: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 16:44:48.08 ID:5BNUQNKj.net
大好き大好き伝えたい大好き
93: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 17:17:26.91 ID:01WbZQZZ.net
凛「大好き大好き伝えたい大好き」

真姫「凛……」

凛「凛は……凛はね。真姫ちゃんのことがずっと……ずっと大好きだったんだよ」

凛「これが友達としてなのかどうか分からなかったけど、今日ようやく分かったんだ」

凛「少し恥ずかしがり屋で思いを伝えるのがヘタで……だけど本当はとっても優しくて友達思いの真姫ちゃん」

凛「そんな真姫ちゃんが凛は大好き。友達としての好き、じゃなく恋愛感情として」

真姫「……」

凛「ね、真姫ちゃん。真姫ちゃんは凛のことどう思ってるか、聞きたいな」

真姫「凛……私は……」

凛「あー真姫ちゃん照れてるー!」

真姫「~~っだ、だって」

凛「凛だってすっごくすーっごく恥ずかしかったにゃ!でも本当のことだからちゃんと伝えたかったんだよ」

真姫「凛……」

凛「だから真姫ちゃんが凛のことをどう思ってるか本当の気持ちも教えて欲しいな」

真姫「……。凛、私は>>96
96: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 17:44:58.86 ID:JqPvRhoD.net
うんこよ
98: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 18:02:06.93 ID:01WbZQZZ.net
真姫「うんこよ」

凛「……え?うん……こ?」

真姫「そうよ、凛。私はあなたの事をうんこだと思っているわ」

凛「そんな……真姫ちゃん」ジワッ

真姫「何?泣くの?うんこなのに水分を含んでるなんて……。それじゃ下痢ね。下痢の凛で下痢んね。良い名前じゃない」

凛「うぅ……酷いよ……真姫ちゃん……真姫ちゃんの馬鹿!」ポロポロ

ダッガチャバタン

真姫「なんてね。ごめんなさい、凛。貴方が可愛くてついからかって……」

真姫「あ、あれ……?凛?……りーん」キョロキョロ

真姫「……」ダラダラダラダラ

真姫「何やってるのよ私!素直になれないってレベルじゃ……と、とにかく追わなきゃ!」ダッ


凛「うぅ……酷いよ真姫ちゃん……」トボトボ

>>101「あれ?凛ちゃん」
101: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/09/19(金) 18:17:07.30 ID:LA6fhSEZ.net
穂乃果
109: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 10:37:33.77 ID:LnLdlitt.net
穂乃果「どうしたの?凛ちゃん」

凛「穂乃果ちゃん……」

穂乃果「って凛ちゃん目が真っ赤だよ!どうし……」

凛「うぅ……穂乃果ぢゃぁん……」グズグズ

穂乃果「凛ちゃん……うん、よしよし。大丈夫だよ。私はどこにもいかないからね」ナデナデ

凛「うえぇぇぇぇ……」エッグエッグ

穂乃果「……」ナデナデ



穂乃果「……落ちついた?凛ちゃん」

凛「……ごめんね、穂乃果ちゃん」

穂乃果「いいんだよ!こんな状態の凛ちゃんを放っておけないし、それに」

凛「それに……?」

穂乃果「それに私はμ'sのリーダーだからね!私に出来ることがあったら何でも言ってよ」エッヘン

凛「ぷふ……穂乃果ちゃんらしいにゃ」

穂乃果「やっと笑ってくれた……。うん……やっぱり凛ちゃんは笑ってるのが一番だよ!」

凛「穂乃果ちゃん……」

穂乃果「……それで、何があったの?」

凛「……」ギュ

穂乃果「あ、凛ちゃんが辛かったら話さなくても……」

凛「……」

穂乃果「でも人に話すことで少しだけ楽になるっててこともあると思うんだ」

穂乃果「だから凛ちゃんさえ良かったら教えてくれないかな」

凛「穂乃果ちゃん……」

穂乃果「うん」

凛「実は……真姫ちゃんとケンカしたんだ……」

穂乃果「真姫ちゃんと?」

凛「うん。いや、ケンカ……じゃないよ。今日ね、真姫ちゃんに遊びに誘われて、真姫ちゃんの家に行って……

凛「それで色々あったんだけど凛は真姫ちゃんに……真姫ちゃんのことをどう思ってるか伝えたんだ」

穂乃果「……うん」
110: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 10:42:02.18 ID:LnLdlitt.net
凛「でも真姫ちゃんに凛はうんこと同じだって言われた……」

穂乃果「……うん。えっ?う……うんこ?」

凛「……穂乃果ちゃん。今笑った?」

穂乃果「い、いやいや笑ってないよ!?……うん、続けて」

凛「むー……。とにかくそれで凛は真姫ちゃんにとってそんな程度の存在なんだって思ったら悲しくて……辛くて……逃げてきたんだよ」

穂乃果「……」

凛「もう凛どうしたらいいか分かんないよ……」

穂乃果「……ねぇ凛ちゃん」

凛「……なに?穂乃果ちゃん」

穂乃果「真姫ちゃんは本当に凛ちゃんをうん……そう思ってそう言ったのかな」

凛「……そうだよ!だって真姫ちゃんが私に言ったんだよ!凛はうんこと同じだって!下痢凛だって!下痢んって言ったんだもん!」

穂乃果「下痢……真姫ちゃん……」

凛「……もう真姫ちゃんと会いたくないよ……」

穂乃果「ねぇ凛ちゃん。凛ちゃんは真姫ちゃんに自分がどう思ってるか正直に気持ちを伝えたんだよね?」

凛「……そうだよ」

穂乃果「じゃあさ、きっと真姫ちゃんも照れくさかったんじゃないかな?」

凛「そんなこと……!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

凛「ね、真姫ちゃん。真姫ちゃんは凛のことどう思ってるか、聞きたいな」

真姫「凛……私は……」

凛「あー真姫ちゃん照れてるー!」

真姫「~~っだ、だって」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

凛「……」

穂乃果「真姫ちゃんが素直じゃないなんて私より凛ちゃんの方が知ってるでしょ?」

凛「それは……」

穂乃果「私だったらそんな風に思ってる人を家になんて絶対に呼ばないし、それに……。 !」

凛「それに……?」

穂乃果「後を追いかける、なんてこと……しないよ?」
111: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 10:45:01.40 ID:LnLdlitt.net
タッタッタッタッタッタ

真姫「凛!」

凛「……え?真姫……ちゃん?」

穂乃果「ね?」

凛「穂乃果ちゃん……」

真姫「あれ……穂乃果。なんでここに」

穂乃果「ちょーっと買物でねー。それじゃあ私は帰るよ。またね、凛ちゃん」

凛「あっ、うん。また……」

穂乃果「真姫ちゃん」

真姫「……何よ」

穂乃果「自分の気持ちは正直に……ね?」

真姫「……分かってるわよ」

穂乃果「うん!じゃあファイトだよ!またね」

テクテクテクテクテ

凛「……」

真姫「……」

凛真姫「「……あの」」

凛「……な、なに?ま、真姫ちゃんから話してよ!」

真姫「い、いや凛から……」

凛「いやいや凛は良いから真姫ちゃんから……」

真姫「はぁ……分かったわよ。……凛」

凛「……何?」

真姫「さっきはごめん」

凛「真姫ちゃん……」
112: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 10:45:46.45 ID:LnLdlitt.net
真姫「私、凛の正直な思いを聞いて……恥ずかしくなって……それでいつもみたいに誤魔化して……それで凛を傷つけてしまった」

凛「……」

真姫「本当にごめんなさい。許して……くれないかしら」

凛「……。」

凛「やーだ!」

真姫「え……」

凛「やーだよ!絶対に許さないから!凛は真姫ちゃんにあんなこと言われてすっごくすーごく傷ついたんだよ!」

真姫「それは……悪かったわよ……」

凛「ぶー何それ?真姫ちゃん本当に悪いと思ってるの?」

真姫「お、思ってるわよ!だからこうして謝りに」

凛「じゃあ、凛のお願い聞いてくれないかな?」

真姫「お願い?」

凛「そうすれば許してあげるにゃー」

真姫「……良いわよ。凛が許してくれるならなんだってしてあげるわよ」

凛「そう?えへへーじゃあ……。真姫ちゃんの本当の気持ち……聞きたいな」

真姫「私の……気持ち?」

凛「そう。さっきは違かったんでしょ?だから今度こそちゃんと、真姫ちゃんの口から真姫ちゃんの本当の気持ちを凛に教えて欲しいんだ」

真姫「凛……」

凛「うん……」

真姫「私は……私は、凛のことを本当は>>115
115: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 10:51:56.05 ID:pXK5HAMU.net
すすすす、すき、だあいすき
117: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 11:24:03.43 ID:LnLdlitt.net
真姫「私は……私は、凛のことを本当は、すすすす、すき、だあいすき」

凛「……」

真姫「……」

凛「ぷ……」

真姫「……」カァー

凛「すすすすって……、ぷっ……ふふ。真姫ちゃん吃りすぎにゃ……。しかもこんな大事なとこで」クスクス

真姫「な、!ヴェヴェ別に……そんなしょうがないでしょ!」

凛「また吃ってる!真姫ちゃんの方が言葉が下痢してるみたいだよ。真姫ちゃんは下痢真姫ちゃんにゃー!」タタッ

真姫「な、下痢って……こら凛!待ちなさい!」

凛「先に言ったのは真姫ちゃんだよ!」

真姫「それはそうだけど……!でもそれは正直に話したら許すっていったじゃない!」

凛「そんなこと言ったかにゃー?」

真姫「ひどっ!」

凛「あはは。ねぇ真姫ちゃーん!」

真姫「……なによ、凛」

凛「凛もね。真姫ちゃんのこと大大大大 だーい好きだよ!」

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「凛、ちょっと家に来なさい」 凛「え?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。