ことり「海未ちゃんのためにチョコケーキ作ってきたの」

シェアする

ことり-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 15:19:41.19 ID:UP5/fbG3.net
海未「ありがとうございます、ことり」

ことり「食べて食べて?」

海未「では頂きますね」パクッ モグモグ

海未「(……?)」

穂乃果「あー!海未ちゃんずるーい!」

ことり「穂乃果ちゃんにはクッキーあげるね」

穂乃果「ありがとーことりちゃん!」

海未「(このケーキ、少し鉄の味がするような……?)」

海未「(気のせいでしょうか)」モグモグ

ことり「海未ちゃん、美味しい?」

海未「はい、とても美味しいですよ」

ことり「良かったぁ」ニコニコ

元スレ: ことり「海未ちゃんのためにチョコケーキ作ってきたの」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 15:41:22.59 ID:UP5/fbG3.net
穂乃果「いいなぁ、穂乃果もケーキ食べたいよー」モグモグ

海未「クッキーをもらったのですから我儘を言ってはいけませんよ」

ことり「海未ちゃん、今度は何食べたい?」

海未「何が食べたいかと訊かれても…」

海未「ことりが作ってくれた物なら何でも嬉しいですから」

ことり「うーん…じゃあ次は生チョコにするね」

穂乃果「海未ちゃんってチョコが好きなのー?」ヒョコッ

海未「好きですが…どうしたのですか?いきなり」

穂乃果「ことりちゃんが海未ちゃんに作るお菓子って大体チョコが入ってるじゃん」

穂乃果「だから海未ちゃん、チョコが好きなのかなーって」

ことり「」ビクッ

海未「ことりがチョコを好きなだけなのでは?」

穂乃果「でもこのクッキー、チョコ入ってないよー?」モグモグ

海未「確かに…何か意味があるのですか?ことり」

ことり「と、登山にはチョコがいいって聞いたことがあるから、かな……」

穂乃果「なるほどー」
9: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 15:57:41.23 ID:UP5/fbG3.net
ことり「あっ、髪の毛抜けてるから取ってあげるね、海未ちゃん」ヒョイ ササッ

穂乃果「(い、今ことりちゃんの手がすごい速度で……)」

海未「あ、ありがとうございます」

海未「ことりにはお世話になりっぱなしですね」

ことり「えへへ」

ことり「ついでだから、くしで髪を梳かしてあげるね」サッ

穂乃果「(どこから出したんだろう…)」

ことり「(ことりと同じ髪型にしちゃおうかなぁ?)」

海未「……」ペタッ

穂乃果「あれ?海未ちゃん?」

海未「……すぅ」Zzz

穂乃果「寝ちゃった…のかなぁ?」

ことり「(海未ちゃん海未ちゃん)」スーハースーハー

穂乃果「こっ、ことりちゃん!?」

穂乃果「何してるの!?」

ことり「……!」ハッ

ことり「(穂乃果ちゃんがいるんだった…どうしよう……)」

ことり「きゅ、急に息苦しくなっちゃって」アハハ

穂乃果「笑い事じゃないよ!?」

穂乃果「ことりちゃん大丈夫?」
12: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 16:12:28.62 ID:UP5/fbG3.net
ことり「大丈夫みたい…」アハハ

穂乃果「(最近のことりちゃん、少し変……)」

穂乃果「(悩みでもあるのかなぁ)」

ことり「(うぅ…穂乃果ちゃんがいるから写真撮れないよぉ)」

穂乃果「(今も少し困ったような顔してるし……)」

穂乃果「(でも海未ちゃんを見てる時のことりちゃんはすっごい笑顔だ……)」

ことり「(海未ちゃん、今日はお泊まりしていくのかなぁ)」ニコニコ

穂乃果「(寝てる海未ちゃんを起こしてあげればもっと笑顔になるかも!)」

穂乃果「海未ちゃん、起きて起きて!」ユサユサ

海未「……んあ…」

ことり「穂乃果ちゃん!?」トサカチュドーン

穂乃果「ん?ことりちゃんどうかしたの?」キョトン

海未「んん…寝てしまっていたようです…」

ことり「(そんなのないよありえない)」ポケー

穂乃果「あっ、海未ちゃんおはよう!」

ことり「(ちゅんちゅんちゅんちゅん)」
23: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 18:22:50.69 ID:UP5/fbG3.net
穂乃果「(ことりちゃんぼけーっとしてる…)」

ことり「・8・」

海未「ことり?どうしました?」

ことり「(穂乃果ちゃんのせいで写真撮れなかった…)」

ことり「(穂乃果ちゃんのせいで海未ちゃんが起きちゃった…)」

ことり「(穂乃果ちゃんの…せいで……)」

海未「(私が寝てしまったことに対して怒ってしまったのでしょうか…?)」

海未「あ、あの…ことり……?」

ことり「!」ハッ

ことり「何?海未ちゃん」
24: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 18:24:36.05 ID:UP5/fbG3.net
海未「眠ってしまってすみません…」

ことり「ううん、海未ちゃん疲れてるんだし仕方ないよ」

ことり「お水あるから飲んで?」

海未「はい、ありがとうございます」ゴクゴク

ことり「美味しい?」

海未「美味しいですが…?」

穂乃果「水に美味しいとかってあるのー?」

ことり「て、天然水持ってきたから」

穂乃果「ふぅーん」モグモグ

穂乃果「あ、そうだ」
28: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 18:31:00.25 ID:UP5/fbG3.net
穂乃果「海未ちゃん、この後穂乃果の家に寄ってってよ」

ことり「!?」チュン

穂乃果「お母さんに『海未ちゃんにお饅頭渡してきて!』って言われてたの忘れちゃって、お饅頭を家に…」

海未「穂乃果らしいですね、分かりました」クスッ

穂乃果「あははは……」

ことり「(海未ちゃんとお泊りできると思ったのに)」ショボーン

海未「それでは、お邪魔しました」

穂乃果「ことりちゃんまたねー!」

ことり「うん、また明日ー」

ことり「(…穂乃果ちゃんは海未ちゃんのことが好きなのかなぁ?)」

ことり「(もしそうだったとしても、絶対にことりの方が海未ちゃんのこと好きなのに……)」

ことり「(……海未ちゃんはことりのものなのに)」ギリッ
37: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 20:22:19.02 ID:UP5/fbG3.net
■穂乃果の部屋■


穂乃果「ねえねえ海未ちゃん」

海未「何です?」

穂乃果「最近、ことりちゃん変だと思わない?」

海未「変、ですか?」

穂乃果「うん」

穂乃果「時々すっごく困ってそうな顔したり、でもすぐに笑顔になったり」

海未「ことりはいつでも笑顔のような気がしますが…」

穂乃果「海未ちゃん、ことりちゃんの顔をよく見てないんじゃないの?」

海未「なっ!見てますよ!それも毎日!」
39: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 20:22:58.60 ID:UP5/fbG3.net
穂乃果「まぁそれは置いといて」

穂乃果「もしかしてことりちゃん、何か悩みがあるんじゃないかなーって思うんだ」

海未「なるほど…」

海未「分かりました、私もことりをよく観察してみます!」

穂乃果「(バードウォッチング……)」

穂乃果「海未ちゃん今日泊まってくよね?」

穂乃果「穂乃果、海未ちゃんに話したいことがいっぱいあるんだ!」

海未「…仕方ないですね」ニコ
56: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 19:23:15.22 ID:Uws3lVpm.net
■朝■

■通学路■


ことり「…あっ、海未ちゃん!おはよぉ」

海未「おはようございます、ことり」

穂乃果「ことりちゃんおはよう!」

ことり「穂乃果ちゃん!?」チュン!?

ことり「今日は早いね」

穂乃果「うんっ!海未ちゃんに起こしてもらったから!」

ことり「…え?」

海未「起こすのに苦労しました…」

ことり「も、もしかして海未ちゃん――」
57: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 19:23:54.27 ID:Uws3lVpm.net
穂乃果「穂乃果の家に泊まったんだよー!」

ことり「――え」

ことり「(ことりの家には泊まっていかなかったのに……)」

海未「(ことりの顔を観察、観察……)」ジー

ことり「…?」

ことり「(う、海未ちゃんに見られてる!?)」トサカチュドーン

海未「(あ、鶏冠が爆発しました……)」

海未「(って、違います!ことりの『顔』を見るのです!)」ジーー

ことり「う、海未ちゃん……?////」

海未「……」ジーーー

ことり「(も、もしかして海未ちゃんってことりのこと――)」
58: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 19:25:48.06 ID:Uws3lVpm.net
海未「…ことり」

ことり「ふぁ!?/////」

海未「顔が赤いですよ、熱でもあるのですか?」

ことり「う、ううん!ナンデモナイノヨナンデモ!」

海未「そ、そうですか」

穂乃果「(やっぱり変だなぁ)」

穂乃果「ほらほら、早く学校いこ?」

海未「そうですね」
63: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 21:50:28.06 ID:Uws3lVpm.net
■お昼■


ことり「海未ちゃんにお弁当作ってきたの!」

海未「なるほど、それで『お弁当を持ってこなくていい』と言ったのですか」

海未「ありがとうございます」

穂乃果「えー、海未ちゃんずるーい」

海未「穂乃果はパンを持ってきているでしょう?」

穂乃果「むぅ……」

海未「では早速頂きますね」モグモグ

ことり「どうかな?」

海未「…む、この玉子焼き、少し醤油が入ってますね」

ことり「うん、海未ちゃんしょっぱい方が好きかなって思って」
64: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 21:51:31.68 ID:Uws3lVpm.net
海未「私はことりが作ってくれた物なら甘くても好きですよ」モグモグ

ことり「それに、茶色だと隠しやすくて……」ボソッ

穂乃果「ん?ことりちゃん何か言った?」モグモグ

ことり「ナイデモナイヨ」

海未「ことりはいいお嫁さんになれそうですね」

ことり「ふぇ!?/////」トサカボンッ

穂乃果「あっ、じゃあ明日は穂乃果が海未ちゃんの分のお弁当持ってきてあげる!」モグモグ

海未「……パンはやめてくださいね?」ジトー

穂乃果「たまには一緒にパン食べようよー」モグモグ

ことり「(う、海未ちゃんに『いいお嫁さん』って……////)」
65: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 21:52:30.97 ID:Uws3lVpm.net
海未「『たまには』って、この前一緒にパン屋さんに行ってパンを食べたではないですか」

穂乃果「そ、そうだったっけ?」

海未「全く、もう……」

穂乃果「あははは…」

海未「ことり、ご馳走様でした」

海未「とても美味しかったです」

ことり「(『お嫁さん』ってことは『海未ちゃんのお嫁さん』ってことだよね…?/////)」

海未「そういえばことり、その手の絆創膏は――」
66: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 21:53:52.45 ID:Uws3lVpm.net
キーンコーンカーンコーン

穂乃果「うわわ!早く食べないとー!」モグモグ

海未「(…まぁ、裁縫をしていれば怪我をすることもありますよね)」

ことり「海未ちゃん、ことりに何か言った?」

海未「いえ、大したことではないので」
75: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 15:51:40.02 ID:dZBhMS8e.net
■放課後■

■部室■


にこ「…あんたたちってほんと仲いいわよねー」

穂乃果「うんっ!」ギュー

海未「…暑いです」

海未「穂乃果、離れてくださいよ」

ことり「(…また穂乃果ちゃん、海未ちゃんにべったり……)」

ことり「海未ちゃんはことりのものなのに……」ボソッ

凛「ん?ことりちゃん今何か言ったかにゃ?」

ことり「な、何にも言ってないよ」

凛「あれー?じゃあ凛の聞き間違いかなぁ?」

穂乃果「それに、海未ちゃんすっごくいい匂いするし!」スンスン
76: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 15:54:02.19 ID:dZBhMS8e.net
海未「!?」

ことり「!?」チュン!?

海未「嗅がないでください!!」

穂乃果「えー、いい匂いなのにー」

凛「凛も凛もー!」

凛「……」スンスン

凛「…いい匂いにゃ」

海未「もう、やめてください!」

凛「えーっ」ショボーン

海未「そんなことより、ことりの顔を観察しますよ!」ボソボソ

穂乃果「う…なんか穂乃果、すっごく見られてるような……」ボソボソ

海未「穂乃果は見ていて飽きませんからね」ボソボソ

穂乃果「穂乃果は見世物じゃないよー!」ボソボソ
77: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 15:54:26.86 ID:dZBhMS8e.net
ことり「(内緒話してる……)」

ことり「(ことりに聞かれちゃまずいことなの…?)」

ことり「(ことりは海未ちゃんのこと全部知りたいのに)」

穂乃果「って、穂乃果のことよりことりちゃんだよ!」ボソボソ

海未「そうでした」ボソボソ

凛「ことりちゃん、さっきから海未ちゃんのことずっと見てるけど何で見てるのー?」

ことり「(海未ちゃんのお嫁さんになるのはことりなのに)」

ことり「(なんで穂乃果ちゃんとばっかりいるの?)」

凛「ことりちゃん?」ユサユサ

ことり「……」

凛「ことりちゃーん?」

ことり「ことり、少し具合が悪いから帰るね」
78: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 15:55:00.23 ID:dZBhMS8e.net
海未「えっ、大丈夫ですか?」

ことり「うん、また明日ね」

穂乃果「お大事にね」

パタン

海未「…心配ですね」

穂乃果「うん……」

凛「今日のことりちゃん、ちょっと変じゃなかった?」

にこ「そうね、何か考え事をしてるような感じだったわ」

穂乃果「最近ことりちゃんの様子が変なんだよねー」
80: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 15:55:33.95 ID:dZBhMS8e.net
■ことりの部屋■


ことり「えへへ、海未ちゃんの髪の毛がいっぱいたまったからクッキー作っちゃった」モグモグ

ことり「うん、やっぱり美味しい♪」

 ※凛「髪の毛を食べると髪が前歯と歯茎の間に刺さって激痛…なんてこともあるから注意にゃ」

ピンポーン

ことり「ん?誰かなぁ」
87: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 20:11:35.06 ID:dZBhMS8e.net
タタタタタ ガチャッ

穂乃果「心配だから来ちゃった!」

海未「穂乃果がどうしても行くと言うので来ちゃいました」

海未「お茶とプリンです、どうぞ」サッ

ことり「わぁ、ことりのために買って来てくれたの?」

海未「はい、そうですよ」

ことり「えへへ、嬉しいなぁ」

穂乃果「それじゃ、お邪魔しまーす!」

ことり「うん、あがってあがって」

海未「では、お邪魔します」
88: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 20:12:15.26 ID:dZBhMS8e.net
■ことりの部屋■


穂乃果「わぁ、クッキーだー!」

穂乃果「いただきまーっす!」

ことり「だ、だめ!穂乃果ちゃん!!」サッ

穂乃果「え?」

海未「穂乃果、勝手に食べてはいけませんよ」

穂乃果「あっ、ごめんねことりちゃん」

ことり「ううん、このクッキーはことり専用だから……」

穂乃果「ことりちゃん専用…?」

海未「ことり好みのクッキーってことでしょう」

穂乃果「なるほどー」

海未「それにしても、思っていたより元気そうで安心しました」

ことり「心配させちゃってごめんね」

穂乃果「(ん?なんだろうこれ)」ガサガサ ペラッ
89: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 20:12:39.70 ID:dZBhMS8e.net
海未「いえ、ことりが元気ならそれで」

穂乃果「……海未ちゃん?」

海未「呼びました?」

穂乃果「この本、海未ちゃんの写真ばっモゴッ」

ことり「クッキーとは別にマカロンも作ったの」ササッ スッ

穂乃果「わぁ、美味しいよことりちゃん!」モグモグ

ことり「海未ちゃんにも、はい♪」

海未「早速いただきますね」モグモグ

海未「(…少ししょっぱいような?)」

海未「(色的に少し塩が入っているのでしょうか)」

ことり「最近はチョコばっかりだったから今日は白いマカロンにしてみたの」

海未「流石ことりですね、美味しいです」モグモグ

穂乃果「あれ?穂乃果がもらったマカロンはピンクだよ?」モグモグ

ことり「うん、色を分けてみたの」
90: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 20:13:05.54 ID:dZBhMS8e.net
穂乃果「穂乃果もそっちの白いやつ食べてみたい!」

海未「欲張りですね…」

ことり「ほ、穂乃果ちゃんには後で違う色のマカロンも作ってあげるから」アセアセ

穂乃果「むぅ……」

ことり「(良かったぁ)」ホッ






■ ■ ■ ■ ■


穂乃果「んん!もうこんな時間!」ガタッ

穂乃果「お店手伝わなきゃだから帰るね」

海未「では私も帰りますね」

穂乃果「ことりちゃんまた明日!」

海未「お邪魔しました、また明日会いましょう」

ことり「…うん、またね」

パタン タタタタタタ
91: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 20:15:28.91 ID:dZBhMS8e.net
■ ■ ■ ■ ■


ことり「海未ちゃん、美味しい?」

???「……」

ことり「ことりね、海未ちゃんのために頑張って作ったんだよ」

ことり「海未ちゃんのことを想いながら、一生懸命……」

ことり「…短くて可愛いスカートを履けるようになったのは、海未ちゃんのおかげだよ?」

ことり「なのに海未ちゃんは短いスカートを履くのが恥ずかしいって、おかしいよね」クスクス

ことり「けどね、そんな海未ちゃんも可愛くて好きなの」

???「……」

ことり「ふふ、夕方と夜の海未ちゃんはずっとことりの傍にいてくれるね」

ことり「ことりの作った物を美味しそうに食べてくれるし」

等身大海未ぐるみ「……」

ことり「でも、朝になって学校に行くと穂乃果ちゃんばっかり」

ことり「海未ちゃん、何でなの…?」

ことり「何で、何で……」

等身大海未ぐるみ「……」





終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「海未ちゃんのためにチョコケーキ作ってきたの」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。