希「すぅ・・・すぅ・・・」絵里『ほっほっ』シャーッ

シェアする

絵里-アイキャッチ16
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:02:22.74 ID:DgFNOOu8.net
ガチャ

絵里「希ー・・・って寝てるし」

絵里(先に生徒会室に行ったと思ったら・・・疲れてるのかしら?)

希「むにゃむにゃ」

絵里『よっ!』シャーッ

希『えりちスキーうまっ!』

絵里『当然よ!ロシアの血が流れてるからね!』

希『すごい!』

希「むにゃ・・・えりち・・・」

絵里「ん?私?」

希「スキー・・・」

絵里「・・・」

絵里「!?!?!?///」

絵里「い、今私の事・・す、好きって///」

元スレ: 希「すぅ・・・すぅ・・・」絵里『ほっほっ』シャーッ

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:07:17.54 ID:DgFNOOu8.net
絵里「の、希が私の事好き・・・///」

絵里(ぜ、全然そんな事考えた事無かった・・・ずっと友達として関わってたけど、まさか好きなんて///)

希「・・・ん」

絵里「はっ」

希「あー・・寝てた・・」

絵里「そ、そうね///多分疲れてるのね///」

希「あれ?えりち顔赤くない?」

絵里「ウェッ!?そ、そんな事無いわ!」

希「そう?えりちも疲れたらすぐ休まないとね」

絵里「そ、そうね!」

希「じゃー仕事しよっかぁ」

絵里「え、ええ」

絵里(希・・・私はどうなのかしら・・・)
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:11:45.79 ID:DgFNOOu8.net
絵里(も、もし希と付き合ったら・・・)

希『はいえりち、あ~ん♡』

絵里『あ~ん♡おいしいー♡』

希『ふふ、よかった♡』

絵里「ふへへ・・・」

希「ど、どうしたん?」

絵里「はっ!な、なんでも無いわ!希!その資料とって!」

希「こ、これ?はいどうぞ」

絵里「ありがとう・・」

ピトッ

絵里「ひゃっ///」

希「わっ・・手が触れただけでそんなに驚かなくても・・」

絵里「そ、そうね」

絵里(い、今希の手が触れた時に感じた・・・)

絵里(希の私を愛する気持ちが伝わってきた!)

希(やっぱり今日のえりちおかしいなぁ)
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:15:12.35 ID:DgFNOOu8.net
希「本当大丈夫?ちょっとおかしいよ?」

絵里「そ、そうかしら?きっと疲れてるだけよ!」

希「疲れかぁ、じゃあ肩揉んであげるね!」

絵里「ええーーっ!?」

希「え、ええー・・?い、嫌やった?」

絵里「あ、いや、別に嫌じゃないわ・・」

絵里(まさか疲れに託けて私に触れようとするなんて・・・意外と積極的なのね!)

希「じゃあやってあげるね!もみもみ・・」

絵里「///」

希「どう?気持ちいい?」

絵里「え、ええ、気持ちいいわ///」

絵里(ぜ、絶対狙ってるわ!わざと気持ちいいって言わせようとしてるんだわ!変態!)
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:21:56.04 ID:DgFNOOu8.net
希「えりち、いつも迷惑ばっかかけてごめんな?」

絵里「・・へ?別に迷惑なんて・・」

希「いやいや、こんなだらしない副会長ですまない・・・」

絵里「そ、そうかしら・・まあちょっとサボったりしてるけどそこまでは・・」

希「と言うわけで!お詫びにおっぱいマッサージ!!」ワシワシ

絵里「いやぁぁぁーー!!何するのよー!!///」

絵里(と、とうとう強硬手段に出たわね!もう完全に私を狙ってるじゃない!!)

希「いやーえりちのおっぱい大きいなー」ワシワシ

絵里「ひやぁぁ///も、もう分かった!降参!降参よ!///」

希「やった!ウチの勝ち!」

絵里「はぁはぁ・・勝ちってなによ・・」

希「ふう、リラックスできた?」

絵里「へ?」

希「いやーなんか緊張してたから緊張をほぐそうとしたんやけど、力抜けた?」

絵里「・・・」

絵里(余計意識するんですけど!///)

絵里「そうね!」

希「よかった!じゃー残りの仕事も頑張ろう!」

絵里「え、ええ」
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:27:08.69 ID:DgFNOOu8.net
絵里(くっ、集中できない!私の体を狙ってる子と仕事なんて・・!)

希「こっち終わったよ」

絵里「えっ!もう!?」

希「えりち遅くない?」

絵里「ぐ・・・」

希「しゃーないなー、半分やるからかして!」

絵里「・・・ありがとう」

ピトッ

絵里「ひうっ///」

希「ちょ、だから驚きすぎやって」

絵里(ま、また手から伝わってきた・・希の思い///)

絵里(・・・こうなったら、私も応えないと・・・)

絵里(今までは友達なんていらないと思ってたけど・・・今はそうは思わない)

絵里(希っていう親友ができて、希といると安心するし、楽しい・・・)

絵里(そんな希と私は・・・私は、もっと先へ行きたい///)

絵里(希と離れたくない!)

絵里「希ぃ!!!」

希「うわっ!!な、何?」
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:31:46.53 ID:DgFNOOu8.net
絵里「私!絢瀬絵里は!貴方のことが好きです!」

希「・・・」

希「!?!?!?///」

絵里「付き合ってください!!!」

希「え、ええーー!?///」

絵里「さあ!」

希「ちょ、ちょっと待って!い、いきなり付き合ってなんて・・///」

希「そんな事考えた事無かった///」

絵里「・・・え?」

希「ずっと友達として関わってきたけど、まさか好きなんて///」

絵里「ちょ、ちょっと待って!希は私の事が好きなんじゃ無かったの!?」

希「えっ///えりちの事は・・確かに・・・好き・・・///だけど///」

絵里「い、いや恋愛的な意味でよ!」

希「ええっ///だ、だからそんな事考えた事無かったって///」

絵里「な、なにぃーー・・・」
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:37:34.76 ID:DgFNOOu8.net
絵里「じ、じゃああの寝言は・・」

希「ね、寝言?ウチの?」

絵里「うん・・希が寝てる時、えりち・・・好き・・・って言ってたのよ!」

希「・・・あ、それはスキーの夢見たからかな?」

絵里「・・・」

絵里「ス、スキー・・・」ガクン

希(・・・えりちの事は、本当に大切に思ってる・・初めてできた親友と呼べる存在・・)

希(えりちといると、なんでもできる気がする・・・勇気を貰えるし、あったかい気持ちになれる)

希(そんなえりちとウチは・・・ウチは、もっと先へ行きたい///)

絵里「うぅーー・・・勘違い・・ただの勘違い・・」ウジウジ

希「えりちぃ!!!」

絵里「ひぃっ!!な、何よ?」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:40:24.53 ID:DgFNOOu8.net
希「ウチは!東條希は!えりちの事が好きです!」

絵里「!!」

希「付き合ってください!!!」

絵里「い、いいの?私で・・」

希「もちろんやん!ウチ、えりちの事大好き///」ギュッ

絵里「わあっ///い、いきなり抱きつかないでよ///」

希「ねえ、もう一回聞かせて?えりちの告白!」

絵里「えっ///わ、分かったわ///」

絵里「希、付き合ってください///」

希「・・・うん///」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 20:45:54.72 ID:DgFNOOu8.net
絵里「希ぃー///」ギュー

希「えりちぃー///」ギュー

絵里「結果オーライだったけど、スキーの夢って・・・紛らわしいわね」クスッ

希「えへへ・・・でもその夢のおかげでウチ達は付き合うようになったんよ?」

絵里「そうね。ああ、なんか・・・緊張してたから眠くなってきちゃった・・」

希「じゃあ、一緒に寝よっか?」

絵里「うふふ、そうね」

希「ん・・・」

絵里「うん・・・」

希と絵里は生徒会室で手を繋いで眠った

どんな夢をみたかは分からないが、彼女達の周りには美しい百合の花が咲き誇っているように見えた

お し ま い
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「すぅ・・・すぅ・・・」絵里『ほっほっ』シャーッ』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。