ことり「こ、これは…穂乃果ちゃんのパンツ!?」

シェアする

ことり-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 17:39:57.85 ID:qQ0EhisT.net
穂乃果「うぅ…一時間目から数学はやめてほしいよ…もう疲れた…」

ことり「穂乃果ちゃん、穂乃果ちゃん」コソッ

穂乃果「? どうしたのことりちゃん?」

ことり「これ……朝渡そうと思ってたんだけど……」

穂乃果「おお!! もしかしてことりちゃん手作りのマカロン!?それともクッキー!?」ガサゴソ

ことり「えっ!?違…ダメ!ここで出しちゃダメ!!」

穂乃果「いいじゃんいいじゃん、糖分補給しないと♪」

ヒデコ「お、またお菓子作ってきたんだ」

ミカ「私たちももらっていーい?」

穂乃果「もちろんいいよね、ことりちゃん!でもまずは穂乃果が…」スッ




ほのパン『…』




穂乃果「」

ヒデコ「」

フミコ「」

ミカ「」

他クラスメイトたち「」

ことり「   」

元スレ: ことり「こ、これは…穂乃果ちゃんのパンツ!?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 17:46:03.36 ID:qQ0EhisT.net
フミコ「えっ……と……これは…」

ミカ「パンツ…だね…」

ヒデコ「なぜパンツを…?というかこれ…」

穂乃果「…だ」

フミコ「え?」





穂乃果「これ、穂乃果のパンツだ…」

ヒデコ「」

フミコ「」

ミカ「」

他クラスメイトたち「」

ことり「なんでこっち見て絶句するのっ!?この前穂乃果ちゃんが家に泊まりにきたときに忘れていったんだよ!」
6: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 17:52:32.70 ID:qQ0EhisT.net
穂乃果「あ!そういえば…」

ヒデコ「あぁなんだ…そういうことか…」

ミカ「びっくりしたよ…」

ことり「もう穂乃果ちゃんてば!せっかくこっそり渡したのに!」

穂乃果「あはは…ごめんごめん、てっきりお菓子かと…ってあわわわ!いつまで自分のパンツ持ってるんだっ///」バッ

フミコ「クラス中に見せびらかしちゃったね…」

穂乃果「うぅ…恥ずかしい…あのときはことりちゃんが先にお風呂に行っちゃって、急いでたから…」



ヒデコ「…ん?」
8: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 17:59:01.92 ID:qQ0EhisT.net
穂乃果「どうかした?」

ヒデコ「い、いや…『先に行っちゃって』って…まさか2人で一緒に入ったとか…」

穂乃果「うん、お泊まりのときはいつもそうだけど?」



ヒデコ「」

フミコ「」

ミカ「」

他クラスメイトたち「」

ことり「      」
11: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 18:04:22.30 ID:qQ0EhisT.net
穂乃果「楽しいんだよ!背中流しっこしたり、成長度を……」

ことり「わーっ!///わーっ!///」バッ

穂乃果「モガモガ…」


ヒフミ「「「………」」」

他クラスメイトたち「………ヒソヒソ……///」


穂乃果「ぷはっ…あ、あれ?みんなどうしたの?」

ヒデコ「いやぁ…あんたたちってかなり仲いいなーとは思ってたけど…」

フミコ「2人で一緒にお風呂は…///」

穂乃果「え?変かな?まぁ確かに友達同士ならしないけど…」

ことり「!!」
14: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 18:08:41.93 ID:qQ0EhisT.net
ミカ「友達同士ならって…穂乃果と南さんは」

ことり「ほ、穂乃果ちゃん!!ちょっときてっ!!」ガシッ

穂乃果「わわわっ!?」

ヒデコ「え!?どこ行くの!?もう次の授業が…」

ことり「具合が悪いから保健室で寝てますって言っといてっ!!」

穂乃果「ええっ!?こ、ことりちゃん、ストップ!ストップ~!!」ズルズル



ヒデコ「???」

フミコ「???」

ミカ「???」

他クラスメイトたち「???」
16: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 18:16:17.19 ID:qQ0EhisT.net
保健室


ことり「失礼します」

穂乃果「失礼しまーす…って誰もいないや」

ことり「…さて」ガラララ…ピシャリ


ことり「ほ・の・か・ちゃん!!」ズイッ


穂乃果「な、なぁに?ことりちゃん、なんか怒ってる…?」

ことり「秘密って言ったよね…」

穂乃果「秘密…?」



ことり「ことりと穂乃果ちゃんが恋人同士だってこと!!2人の秘密って言ったよね!!」

穂乃果「………あっ」
22: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 18:24:21.40 ID:qQ0EhisT.net
訂正



ことり「んも~っ!穂乃果ちゃぁぁ~~~んっ!!」

穂乃果「い、いや!でも言ってな…」

ことり「お泊まりして一緒にお風呂に入ったなんて、そう言ってるのと同じだよぉ~!!それにその後ホントに言っちゃいそうになってた!!」

穂乃果「そうだっけ?あはは、ごめんごめん…」

ことり「むぅ~…」

穂乃果「ほ、ホントにごめんって!そうだよね!穂乃果たちアイドルだもん、バレたら大変だよね、うん!」

ことり「……」

穂乃果「でも穂乃果…こんなに可愛い、大好きなことりちゃんと恋人同士になれたのが嬉しくて…ついあったことを自慢したくなっちゃって…」

ことり「!……」

穂乃果「次からは気をつけるからさ…ね?許して…?」

ことり「………穂乃果ちゃん、ズルい」

穂乃果「え?…………んっ!?……ちゅ…」

ことり「…………ん……」チュ
25: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 18:33:40.49 ID:qQ0EhisT.net
穂乃果「ん………ことりちゃん……」

ことり「こ、これでっ!許してあげる…///」

穂乃果「…!」ドクン

ことり「あぁん…恥ずかし…///」

穂乃果「ね、ねぇことりちゃん…」

ことり「……なぁに?///」

穂乃果「穂乃果…ね、まだ謝り足りないよ…」

ことり「え…?」

穂乃果「だ、だから…ほら、ちょうど保健室だし…先生もいないし…///」

ことり「!!///」

穂乃果「ダメ…かな…///」

ことり「……もう」





ことり「穂乃果ちゃんのえっち……///」

穂乃果「こ、ことりちゃんに言われたくないよ!この前だって、先にお風呂に行っちゃって何を準備してるのかなと思ったら…///」

ことり「あ、あれ…すごかったよね///」

穂乃果「え、いや、まぁそれは……うん…///」
26: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 18:43:06.45 ID:qQ0EhisT.net
シャーーーッ


シュル…パサ…


ことり「……///」

穂乃果「お、おお…」

ことり「や、やん!あんまりジッと見ないでっ///」

穂乃果「!! ごごごめんっ!保健室のベッドの上っていうのも合わさって…なんかこう…いつもより興奮しちゃって…///」

ことり「こ、興奮って…///穂乃果ちゃん、ホントにえっち…///」

穂乃果「あはは…そうかも…///」

ことり「でも、みんなには絶対内緒だよ?学校で、しかもみんなが授業受けてる間にこんなことしてたのがバレたら…」

穂乃果「い、言えるわけないって!///大丈夫、2人の秘密!」

ことり「…今度こそ、約束だからね?」

穂乃果「うん!約束!」

ことり「………じゃ…いいよ…」コロン

穂乃果「…!」




ことり「2人の秘密……いっぱいシよっ♡」




おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「こ、これは…穂乃果ちゃんのパンツ!?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。