穂乃果「喉かわいたー」ことり「ことり何か買ってくるよー」穂乃果「アクエリおねがい!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ20
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:04:18.02 ID:jwXQ+we4.net
海未「穂乃果はアクエリアスが好きですね」

穂乃果「そうかなー?海未ちゃんはあんまり好きじゃないの?」

海未「スポーツドリンク自体、そんなに飲むほうじゃないので…」

海未「でも強いていえば、アクエリアスよりはポカリスエットのほうが好きです」

穂乃果「ふむ、海未ちゃんはポカリ派か…ライバルだねっ」

海未「何のライバルですか…」

穂乃果「そりゃあ、きのこたけのこだったり、シェリルランカだったり、ビアンカフローラだったり、iPhoneとAndroidだったりするアレだよ!」

ことり「おまたせー!海未ちゃんはお茶でいいんだよね?」

海未「はい、ありがとうございます。」

穂乃果「ほーうことりちゃんはヴァーム派か…これは第三勢力だね」

ことり「へっ?」

海未「話をややこしくしないでください」

元スレ: 穂乃果「喉かわいたー」ことり「ことり何か買ってくるよー」穂乃果「アクエリおねがい!」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:10:37.19 ID:jwXQ+we4.net
にこ「好きなスポーツドリンク?」

にこ「これといって、好きとか嫌いとかはないけどエネルゲンの粉袋を使ってるわ。水で薄めることで飲みやすくなるのよ」

絵里「運動に適した栄養配分をしてくれているZAVASが一番いいんじゃないかしら?」

凛「凛は水で十分だにゃ!」

真姫「私は市販されているものではなく、病院で提供している栄養ドリンクね」

花陽「だ、ダカラが好きです…」

希「ウチはアミノバリューがお気に入りや」

穂乃果「バラバラだね」

海未「バラバラですね」
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:20:34.17 ID:jwXQ+we4.net
絵里「前から思っていたんだけど、バラバラにそれぞれ買うよりまとめてみんな同じものを買ったほうが安上がりなんじゃないの?」

絵里「こだわりを持って飲んでるっていう人はいる?」

真姫「できればこれがいいけど、どうしてもというほどではないわよ。別に市販のものでも構わない」

にこ「部費から出す気?それは勿体ないんじゃないの?」

花陽「たしかに、今まで個人で買っていたものを部費から出すのは…」

絵里「そうじゃなくて、部費とは別に集金してまとめて買うって感じになるかな」

希「えりちがそういうなら、ウチは別にかまわんよ」

ことり「でももし買うにしてもどれにするの?みんなバラバラだし多数決じゃ決まらないよね」

穂乃果「うーん」
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:30:23.55 ID:jwXQ+we4.net
穂乃果「ここは王道を行く、アクエリかポカリのどちらかがいいんじゃないかな?」

絵里「たしかそのどちらかなら万人受けするし、買出しも簡単よね」

希「ボトルもセットで買って、にこっちのように粉で作ったほうが楽になるかも」

にこ「で、どっちにするの?」

穂乃果「海未ちゃんはポカリが好きなんだよね?穂乃果は別にどちらでもいいからポカリでもいいんだけど」

海未「えっ、私ですか!?そんな私の独断で決めるようなことなんてあってはいけないと思います」

ことり「別にいいんじゃないかなあ」

真姫「正直、みんなどれでもいいと思ってるわよ。早く決めちゃいなさいよ」

凛「そうにゃそうにゃ」

穂乃果「じゃあ、ポカリで決定ー!」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:34:42.86 ID:jwXQ+we4.net
海未「(昨日穂乃果とことりの前ではスポーツドリンク自体飲むほうじゃないと言いましたが…)」

海未「(実はポカリ大好きなんですよね)」

海未「(昨日はたまたま気分じゃなかっただけで)」

海未「(でも明日からはポカリ飲み放題…おかわり自由…)」

海未「(ふふっ、考えただけでテンション上がってきました)」

海未「(明日はいっぱい練習しましょう)」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:42:56.56 ID:jwXQ+we4.net
にこ「全員分入れ終わったわよー」

花陽「おおー!」

凛「なんだか、こういうボトルに入って並べられた飲み物を見ると、本当の部活動みたいにゃ!」

希「本当の部活動なんやけどね」

絵里「サッカー部やバスケットボール部でよく見る光景ね」

ゴクゴクゴク…

穂乃果「ぷはー!おいしい!やっぱりペットボトルだとちょっと甘すぎるから薄まると飲みやすいね!」

ゴクゴクゴク…

海未「さあ、練習の続きをしましょう。休憩ばかりしていては身体が鈍りますよ」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:49:39.81 ID:jwXQ+we4.net
凛「それにしても今日はあついにゃ…」

花陽「すぐに水分補給したくなるよね…」

絵里「ダメよ、ちゃんと適切な分だけにしておかないと。運動量が落ちたり、体調が悪くなることもあるわ」

花陽「す、すいません」

ゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴク

絵里「ん?」

海未「っぷふぁあああああああ!うまい!!」

ジョロロロロロロロ

ゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴク

絵里「ちょっと海未、いくらなんでもそれは飲みすぎじゃないの?」

海未「大丈夫ですよ、花陽達と違ってこまめに取っているわけではないので」

絵里「それにしてもちょっと飲みすぎじゃ…今何回おかわりした?」

海未「私は大丈夫です、ほら絵里も早く練習に戻って」

絵里「う、うん…」
27: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 00:59:56.21 ID:jwXQ+we4.net
にこ「~♪」

にこ「2本目行っちゃおうかなー♪こんなに暑いし、汗もいっぱいかいたからいいわよね?」

にこ「うん?」

にこ「はぁ!?」ダダダッ

バァン

にこ「ちょっと!あんなにたくさん買ってきた粉袋がもう空っぽなんだけど!?どういうことよ!」

穂乃果「ええっ!?まだ初日だよ!?」

にこ「少なくとも全員の分合わせて一週間分ぐらいはあったはずなのに」

花陽「ど、どうなってるんですか?」

希「いくら今日暑かったとはいえ…ウチも3本しか飲んでないよ」

凛「凛は2本目から粉使ってないにゃ」

海未「…も、もしかして、盗まれたんじゃ」

穂乃果「ええーっ!?」
32: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 01:09:27.09 ID:jwXQ+we4.net
希「カードには、犯人は意外と近くにいると出とるみたいやね」

花陽「じゃあ、他の部の人が…?」

真姫「この暑さだから、運動部は全て怪しいと思うべきね」

穂乃果「全校生徒に呼びかけて、不審な人影が屋上になかったか呼びかけよう!」

絵里「(どうみても海未が飲みまくっただけだと思うのだけど)」

絵里「(あまりに無我夢中で飲んでたから、あの様子だと本当に自覚ないようね…)」

凛「じゃあ早速聞き取り調査!かよちんも一緒に行くにゃー!!」

花陽「ダ、ダレカタスケテーエエエエエ」

ことり「穂乃果ちゃん、行こう」

穂乃果「うん」

真姫「じゃあ私とにこちゃんは弓道場からグラウンド周りを」

希「ウチは近くの教室にいる子たちに聞いてみるね」

絵里「みんな行っちゃった」

海未「・・・うっぷ」

絵里「海未?」
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 01:16:17.10 ID:jwXQ+we4.net
絵里「あなた、ポカリ相当飲んだでしょう?」

海未「…はい」

絵里「だから飲みすぎはやめておいたほうがいいって言ったのに」

海未「す、すみません…」

絵里「はぁー…。特に何かを言うつもりは無いけど、お腹下したらすぐにトイレに行きなさいよ」

海未「わ、わかってます…」

海未「で、でも、ポカリを盗んだ犯人を絶対見つけないと…」

絵里「え?」

海未「許せません…私が今日ポカリを浴びるほど飲むことをどれだけ楽しみにしていたか…絶対に許せません…」

絵里「(どうしようこの子…)」
42: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 01:23:34.37 ID:jwXQ+we4.net
花陽「大変です!大変です!」

絵里「どうしたの?花陽」

花陽「今踊り場のところで友達に聞いたら、アイドル研究部の部室から猛ダッシュで出ていった怪しい人がいたとか!」

絵里「えっ?」

絵里「(まさか本当に泥棒?)

花陽「きっとその人が犯人ですよ!すぐに理事長にも連絡しないと!」

絵里「ま、待って!部室に入られたってことは粉袋とかよりも貴重品とか着替えとか、そういうものの心配をすべきよ!」

穂乃果「絵里ちゃーーーーーん!」

絵里「穂乃果!?」

穂乃果「部室に入られたって話は花陽ちゃんから聞いてると思うけど、無くなったのはポカリの粉袋だけだったよ!ほかは何も取られてないみたい」

絵里「どういうことなの?」

花陽「外部犯の可能性はこれで低くなったのはではないでしょうか」
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 01:31:42.25 ID:jwXQ+we4.net
にこ「とにかく、一度理事長のところに報告に行ったほうがよさそうね」

真姫「何も盗んでないとはいえ、部外者が勝手に部室に入るのは許されないわ」

穂乃果「何もじゃないよ!ポカリの粉袋盗んでるよ!」

ことり「お母さん、今の時間なら多分理事長室にいると思う」

凛「みんなで行くにゃ!」

花陽「り、りんちゃん慌てすぎだよ」

希「じゃあえりちと海未ちゃんは、また誰かが入ってこないように部室に残っといて」

絵里「あっ、うん」

バタン

海未「おえっ」

絵里「海未、練習中何度か屋上からいなくなってたけど、何度部室に戻ってきた?」

海未「…4回ほどですね。怪しい人は見かけませんでした」

海未「ヴッ」

絵里「…トイレ行ったら?」
47: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 01:41:50.63 ID:jwXQ+we4.net
一同「ええーっ!?」

ことり「お母さんが持っていっちゃってたの?」

親鳥「ごめんなさいね…すぐに戻すつもりだったのだけど」

穂乃果「でもなんで持っていっちゃったんですか?」

親鳥「持っていくつもりは無かったのだけど、新入生用のパンフレットのために生徒会の子たちと各部の部室を撮影していて」

親鳥「無造作に置いてあったから、一旦機材の上に移しておいたら、そのまま持って行っちゃったの」

親鳥「気づいたのはつい先ほどで…でも会議が入ってたからすぐに行けなくて」

ことり「そういうことだったの」

親鳥「迷惑かけてごめんなさいね」

穂乃果「いえいえ、こうして戻ってきましたし、大丈夫ですよ!」

凛「探偵になったみたいで楽しかったにゃ!」

----

希「ということやったんや」

絵里「なるほど」

絵里「(海未には悪いことしちゃったかな…疑っちゃって)」

ガラッ

穂乃果「あれ?海未ちゃんは?」

絵里「海未ならトイレ行ってるわよ」
49: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 01:47:29.77 ID:jwXQ+we4.net
海未「そうだったんですか…でも無事に見つかってよかったですね」

穂乃果「うん、でもこれからはちゃんと置く場所は決めておいたほうがいいね」

にこ「そうね。洗う担当とかも決めたほうが、雑にならなさそうだし」

花陽「無事に解決してよかったです」

凛「あれれ?もうこんな時間にゃ」

希「そうやね、もう暗くなってきてるし、そろそろ帰らんと」

絵里「海未、身体のほうはもう大丈夫?」

海未「ええ、絵里が言ってくれたおかげで助かりました」

絵里「そう。これからはちゃんと気をつけて水分補給するのよ」

海未「迷惑かけました」

穂乃果「海未ちゃんことりちゃん、かえろ!」

海未「はい!」
52: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 01:53:30.14 ID:jwXQ+we4.net
穂乃果「今日は大変だったねー」

ことり「でも楽しかったし、良かったんじゃないかな?」

穂乃果「飲み放題というのはある意味誘惑だねー」

ことり「穂乃果ちゃん、バイキングとか行くと沢山食べちゃうもんね」

穂乃果「あれはしょうがないよ!だって目の前に好きなだけ食べていいですよって食べ物が転がってるんだから!」

ことり「そういう問題なのかなあ」

穂乃果「そういう問題なんだよ」
55: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 02:00:45.78 ID:jwXQ+we4.net
絵里「今日は大変だったわね」

希「えりち、海未ちゃんずっと疑ってたよね」

絵里「あ、分かった?」

希「そらあれだけガブ飲みしてるの見れば真っ先に疑うやん?」

絵里「だよね」

希「でもいくらなんでも、9人で一週間分の粉を短時間で飲むのは無理やろ?」

絵里「…言われればたしかにそうね」

希「まぁ、みんな面白かったからええよ今日は」

絵里「そうだねー。帰ったら金曜ロードショー見なくちゃ」

希「今日はエヴァンゲリオンみたいやん、えりち興味あるん」

絵里「すごく興味あるってほどじゃないけど、話は分かるわ。亜里沙がどうしても観たいって言ってたから、今日は一緒に観てあげようって」
58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 02:02:50.81 ID:jwXQ+we4.net
希「中学生でエヴァ好きなんは珍しいね」

絵里「そうかな?詳しくは知らないけどセカンドインパクト後の話がどうとか…」

絵里「セカンドインパクト?」
59: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 02:03:21.89 ID:jwXQ+we4.net
ことり「うーん、でもあれだけ歩き回った後だとこの辺の坂道はつらいね」

穂乃果「もうひとがんばりってことかな?」

海未「…k」

穂乃果「ん?」

ことり「海未ちゃん?」

海未「…」

穂乃果「海未ちゃん大丈夫?」

海未「だ…」
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 02:04:22.15 ID:jwXQ+we4.net
海未「駄目です」ブリブリブリブリッ!ブパッ!ブボボッ!ブリブリブッ !

ことり「ちょ、嘘でしょ…海未ちゃんなにやって…」ポロポロ

海未「なに泣いてるんですか!泣きたいのはこっちです!ふざけないでください!」

ことり「ご、ごめん。気にしてないから落ち着いてよ、ね? 」

海未「はぁ…もういいですからそこのコンビニに停めてくださいアクエリ買って来ますから」ブリッ…

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「喉かわいたー」ことり「ことり何か買ってくるよー」穂乃果「アクエリおねがい!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。