花陽「ばぶー!」凛「え、えっと……」

シェアする

凛-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 20:35:39.48 ID:iaQBpIEq.net
凛「よ、よしよし……?」ナデナデ

花陽「きゃっきゃ!」

凛「あ、笑った~♪ か~わい~にゃ~❤️」

花陽「うえぇぇぇぇん!」

凛「うわっ! なんか急に泣き出したにゃ!」

花陽「うえぇぇぇぇん!!!おっぱいうえぇぇぇぇん!!!!」チラッチラッ

凛「も、もしかしてお腹が空いてるのかにゃ!?」

花陽「うん!」

凛「分かった!ちょっと待っててね!」

元スレ: 花陽「ばぶー!」凛「え、えっと……」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 20:38:39.34 ID:iaQBpIEq.net
凛「おまたせ!ミルク持ってきたにゃ!」

花陽「あ……うえぇぇぇぇん!!!!」

凛「え、えー!? お腹空いてるんじゃないの!?」

花陽「おっぱい!おっぱい!」

凛「え…? も、もしかして…凛のおっぱいが欲しいのかにゃ?」

花陽「うん!」

凛「それはちょっと……で、出ないし…」

花陽「うえぇぇぇぇうえぇぇぇぇ!!!!」

凛「ど、どうしよ~!?」
6: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 20:46:13.16 ID:iaQBpIEq.net
凛「そうだ!」ゴソゴソ

花陽「?」

凛「こうして……こうすれば…!」

花陽「はっ…これは!」

凛「シャツの中に哺乳瓶入れたよ! 凛はおっぱい出ないけど、これで大丈夫!」

花陽「さすが凛ちゃん!」パアア

凛「脱ぐのは恥ずかしいから、Tシャツごしに哺乳瓶飲んでね」

花陽「ん…ん…」チュー

凛「なんだかこれも恥ずかしいにゃー」
9: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 20:49:58.34 ID:iaQBpIEq.net
花陽「ん…ぷはっ」

凛「おいしい?」

花陽「にひー♪」

凛「おいしいみたいにゃ」

花陽「あふぅ…」コロン

凛「あ、かよちんがお腹いっぱいになって横になったにゃ。本当に赤ちゃんみたい」

花陽「すー……すー……」

凛「ねーんねーん!こーろりーよ!こーろりーいーよー!」

花陽「うえぇぇぇぇん!!!!」

凛「あわわ…!起こしちゃったかも…!」
13: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 20:54:52.16 ID:iaQBpIEq.net
凛「ほら、お腹撫でてあげるから眠るにゃ」ナデナデ

花陽「くふふっ……きゃっきゃ!」

凛「あれれ?くすぐったかった?」ナデナデ

花陽「くくっ、ふふふ…! や、やめてよ~! 凛ちゃぁ~ん!」

凛「もっとやるにゃ」コチョコチョ

花陽「あっ、んっ/// だめぇ❤️」

凛「あ、もう9時にゃ」

花陽「じゃ、そろそろ帰るね」

凛「え、うん」
17: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 21:07:55.42 ID:iaQBpIEq.net
花陽「え、どうしたの?」

凛「……も、もう少し一緒にいたいにゃー……なんて」

花陽「凛ちゃん…!」ドキッ

凛「久しぶりに、泊まっていってほしいにゃ」

花陽「わわ分かった! お母さんに聞いてみるね!」

凛「うん!」








花陽「お風呂はどうしよっか? 銭湯にいく?」

凛「ふふふ❤️ かよちんが泊まってってくれるにゃ~!」

花陽「凛ちゃん聞いてる?」

凛「久しぶりに2人でうちのお風呂入るにゃ~❤️」

花陽「!?」
19: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 21:12:01.88 ID:iaQBpIEq.net
カポーン



花陽「失礼します……」

凛「かよちん何でタオル巻いてるの?」

花陽「は、恥ずかしいからだよぉ…!」

凛「タオルなんか無くても平気だって!ほら、凛なんてすっぽんぽだもん!」

花陽「…………」

凛「……あれ?かよちん?」

花陽「ばぶう」

凛「あちゃー」
22: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 21:18:06.65 ID:iaQBpIEq.net
凛「かよちん、また赤ちゃんになったのかにゃ?」

花陽「あうー♪」

凛「しょーがない、凛がかよちんの頭を洗ってあげるよ! ほらそこに座って…んんっ❤️」

花陽「ばぶー!」タッチ!

凛「やぁ…! かよちんどこ触って…!」

花陽「だー!」キュッ

凛「あっ❤️ だ、だめ…❤️ そこは…はぁ…っ、ん…! つねっちゃだめ、んん…っ❤️」

花陽「ん!」パクッ

凛「ああっ…!❤️」ビクビク
23: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 21:25:49.15 ID:iaQBpIEq.net
凛「もう!いい加減にしないと怒るにゃー!」

花陽「ピャッ…!」

凛「そこに座るにゃ!」プンスカ

花陽「ばぶ」

凛「シャンプーするにゃ!」スコスコベチャ

花陽「やーん♪」

凛「わしわしわしわし」

花陽「ばぶーばぶー」

凛「流すにゃ」シャー

花陽「ツメタァ!!!これ絶対水だよ凛ちゃん!!!!」

凛「あ、ホントだ!」
45: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:01:31.17 ID:Jx2N4Y+g.net
凛「ご、ごめんにゃー…」

花陽「くちゅん」

凛「?」

花陽「へっくち! くしゅっ」

凛「あ、風邪引いちゃう! もう浴槽に入るにゃ」

花陽「そ、そうだね…」チャプン

凛「凛も入るね」チャプン

花陽「あはは、狭いね」ウフフ

凛「昔は二人でも平気だったのにね」クスクス

花陽「成長したね…❤️」ツー

凛「あっ…」ビクッ
46: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:07:24.04 ID:Jx2N4Y+g.net
花陽「はぁ…はぁ…❤️」スー…

凛「やっ…❤️ やめ、て…かよち、ん…❤️」

花陽「……」クリッ

凛「ひっ…んん!」ビクッ!

花陽「ばーぶぅ!」ギュッ

凛「ん…❤️ も、もー……また甘えん坊さんになったのかにゃ…?」ハァハァ

花陽「ん…ちゅぱ…」チュー

凛「はあぁぁ…! だ、だからぁ…❤️ おっぱい出ないよぉ…! かよちん…❤️」

花陽「ん…ん…!」チュパチュパ…チューーー

凛「あぅぅ…! くぅぅ…❤️」ガクガク
48: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:11:31.09 ID:Jx2N4Y+g.net
凛「だ、だめ────っ!」グイ!

花陽「あ…❤️」

凛「はぁ…はぁ… 」

花陽「う…うぐぅ…ひぐっ…」ジワァ

凛「ほら。ぎゅーってしてあげるから、元気出すにゃ」ギュー

花陽「あ………ばぶー」ギュー

凛「ふふふ…♪ 凛はこうしてるだけで幸せにゃ❤️」

花陽「ん………」ギュー

凛「温かいにゃあ…♪」
50: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:15:24.40 ID:Jx2N4Y+g.net
花陽「………」

凛「……かよちん?」

花陽「…すやすや」zzz

凛「かよちん寝てるの!? お、起きるにゃー!」ユサユサ

花陽「すぴー……」

凛「かーよーちーん!」

花陽「……あれ」パチリ

凛「あ、起きたにゃ」

花陽「……ばぶ」

凛「いい加減にするにゃ」ベチン

花陽「ピャー! い、痛ぁ!」
52: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:22:08.25 ID:Jx2N4Y+g.net
凛「もう!かよちんは凛の体触りすぎにゃ!」プンプン

花陽「ご、ごめんなさい……凛ちゃんが温かくて柔らかくて、猫みたいだからつい…」

凛「ねこ……それなら仕方ない」

花陽「あ、そうだ! 今度は私が凛ちゃんの体を洗ってあげる!凛ちゃん座って!」バンバン

凛「…………とか言ってまたイタズラしそうだにゃ」

花陽「し、ししししないよォ!?」

凛「………うーん」

花陽「ほんとだから!ほんとだから!ね!?」

凛「う、うーん……それなら、お願いしようかな…」

花陽「やったぁ❤️」
53: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:28:22.03 ID:Jx2N4Y+g.net
花陽「ほら、早く座って!」パアア

凛「ん」

花陽「石鹸を泡立てるね」ヌルヌル

凛「タオル使わないの?」

花陽「手の方が肌に優しいから」キラキラ

凛「ふーん…」

花陽「じゃあ洗うね! 右手上げてくれる!?」ムフー!

凛「うん」スッ

花陽「…では❤️」ヌル…

凛「ん…」
64: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:41:20.37 ID:Jx2N4Y+g.net
花陽「凛ちゃんの腕柔らかいね」ヌルヌル

凛「えー?自分じゃ分からないにゃー」

花陽「もう片方の腕も洗うね」ヌチョヌチョ

凛「はぁ…体を洗われるなんていつぶりかにゃあ。ちょっと気持ちいいかも」

花陽「背中洗うねー」プニ

凛「あれ?なんだか急に柔らかくなったね」

花陽「ん…❤️ 手のひら使ってるから…❤️ あっ…」プニプニ

凛「ふーん…固いのが当たってるけど、何かにゃ?」

花陽「つ、爪…はぁはぁ…❤️」クニクニ…ムニュー
70: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/25(土) 21:59:43.35 ID:Jx2N4Y+g.net
凛「はい、じゃあ体も洗って流し終わったし上がるにゃ」

花陽「うん…はぁはぁ…❤️」

凛「かよちん、何で息荒いの?」

花陽「ちょ、ちょっとのぼせちゃって…大丈夫だよ」

凛「そっか。じゃあはやく凛の部屋いこっ!」ダッ

花陽「うん、って凛ちゃん服着てないよ!?」

凛「あ! あっぶないにゃー! またお母さんに怒られるところだったよ」

花陽「よくあることなんだ…」
78: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 19:38:06.49 ID:Ar7Q+xzA.net
凛の部屋


凛「終わらないパジャマパーティーの始まりにゃ!」

花陽「ばぶー!」

凛「あー! お布団に転がったと思ったらかよちんがまた!」

花陽「あーうー♪」ギュッ

凛「あっ、あー危なっ…!」ドサッ

花陽「きゃっきゃ♪」

凛「もー凛まで転んじゃったじゃん! いたずらするかよちんにはこうだ!」ガシッ

花陽「ぴゃっ!?」

凛「お尻ぺんぺんの刑!」
81: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 19:41:49.38 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「この駄々っ子めー!」ペシン

花陽「きゃっ!」

凛「このっ! このぉー!」ペシンペシン

花陽「ピャッ…! ん…❤️」

凛「まいったかー!」

花陽「ばぶ~♪」ピーピー

凛「あっ、鼻歌!? 全然効いてないにゃ!」ガーン

花陽「もっとしても、いいよ」

凛「この!」バシン!

花陽「アァン…❤️」
86: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 19:46:27.15 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「はぁ…!はぁ…!」グテー

花陽「はぁ…❤️ はぁ…❤️」ツヤー

凛「つ…つかれた、にゃ…」

花陽「やぁん…ぶーぶー」パクッ

凛「にゃ!?」

花陽「あむあむ」

凛「かよちん、それ凛の指だよ」

花陽「ん…はむ…ぺろぺろ…」

凛「く、くすぐったいにゃあ…」ビクビク

花陽「ちゅぱちゅぱ」

凛「ん…」
88: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 19:49:47.22 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「ちゅっちゅっ」

凛「かよちん、それはおっぱいじゃないよ?」

花陽「おっぱい飲ませてくれるの?」

凛「出ないってば」

花陽「あむ…ちゅー」

凛「あ…あ…くふ…く、くすぐったい…」ビクビク

花陽「れろれろ」

凛「あ、親指まで…」ビクン

花陽「ちゅぱ…ちゅー…ぱく」

凛「も、もー……全部の指、舐めるつもりかにゃー……?」
91: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 19:53:04.99 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「ちゅぱちゅぱ」

凛「ほんとに全部舐めちゃったにゃ…」

花陽「くふふ❤️ 美味しい❤️」

凛「あれ?いつの間にか戻ってる?かよちん」

花陽「はて、なんとことでしょう」

凛「かよちんは急に赤ちゃんになったり戻ったりするにゃー……」

花陽「ふふ❤️ うふふ❤️ ねぇねぇ、凛ちゃん」

凛「なに?」

花陽「今度は凛ちゃんが、赤ちゃんになってみようよ」

凛「え?」
98: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 19:56:17.23 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「それはちょっと無茶じゃないかにゃ?」

花陽「無茶じゃないよ凛ちゃん、女の子は誰だって赤ちゃんになれるんだよ」

凛「かよちんが何言ってるか分かんないにゃー…」

花陽「まぁとりあえず、寝転んでよ。ほら、ね?」

凛「……しょうがないにゃあ。ちょっとだけだよ?」

花陽「はぁはぁ…❤️」
103: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:00:36.47 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「あん、凛ちゃん、ここだよ❤️」ポンポン

凛「膝枕…どっち向けばいいの?」

花陽「くすくす♪ 凛ちゃんってば、耳かきじゃないんだから、上向いて?」

凛「分かったにゃ」ゴロン

花陽「ふふ❤️」

凛「かよちんの膝枕、柔らかいにゃぁ…♪」

花陽「ん…❤️」ヌギ

凛「な、何で服をめくってるの?」

花陽「んー? んふふ❤️」タプン
107: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:04:35.45 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「それはね、凛ちゃんが赤ちゃんだからだよ。ん…❤️」タプン

凛「それって、えーっと…」

花陽「はい、片方のおっぱい出したから、飲んで❤️」キラキラ

凛「かよちんもおっぱい出ないのに…」

花陽「り、凛ちゃん、焦らさないでぇ…❤️」

凛「まったく、かよちんは仕方がないにゃあ」チュッ

花陽「はぁん…!」ビクビク

凛「まったく不本意にゃー…」チュー!チュー!

花陽「んあぁぁぁ…❤️ 」
113: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:10:33.24 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「ん…こくっ…んー!」チュパチュパ

花陽「やぁ…んっ…❤️ はぁ、はぁ…ん❤️」ビクン

凛「ん…」コリコリ

花陽「はんっ…! も、もう…噛んじゃ、だめぇ…❤️ んんん!」ギュー

凛「んん!? ん…! ぷはぁ…! あ、頭抱えたら息できない…!」

花陽「あ、やめないで…❤️ はやく…ほら❤️」タプタプ

凛「………ぱく」

花陽「やん…❤️ あっ、あっ、あぁ~❤️」

凛「……れろ」

花陽「あぁぁぁ❤️ 気持ちいいよぉ❤️ 凛ちゃぁん…❤️」
120: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:17:05.98 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「……かよちん、もういいかにゃ?」

花陽「はぁ…❤️ はぁ…❤️ もっと…」

凛「……」モミ

花陽「あっ…❤️ 手じゃ…! あっ❤️ やだぁ…❤️」

凛「……!」モミモミムニュムニュ

花陽「んん❤️ そんなに強く揉まないでぇ…❤️」ビクン

凛「お仕置きにゃ」モミュングニー

花陽「あぁぁぁぁ…❤️」

凛「とろけてるにゃ…♪」
125: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:21:34.81 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「………」

花陽「はぁはぁ…❤️ あ、あれ?」

凛「もう終わりにゃ」

花陽「そんなぁ」

凛「せっかくパジャマパーティーすると思ってお菓子いっぱい用意してたのに、もう寝るにゃ!」プンスカ

花陽「あ、あ…凛ちゃん怒らないでぇ…お、お菓子食べるから…」

凛「……」

花陽「りーんちゃぁん!」ユサユサ

凛「……くー」zzz

花陽「…え、寝たの?」

凛「すぴー」

花陽「ふむ」ヌギヌギ
127: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:25:35.34 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「失礼します」モソモソ

凛「……」zzz

花陽「あ、私凛ちゃんと同じお布団なのに……ズボン脱いじゃってるよぉ…❤️ どうしよう❤️」

凛「ふが…」

花陽「いっそぱんつも……さ、さすがにそれは恥ずかしいや」カアア

凛「……ん」zzz

花陽「凛ちゃん、パジャマめくるね」

凛「くぅ…」zzz
130: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:28:52.19 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「……」zzz

花陽「あ…凛ちゃん、下着してない」

凛「……すぴー」ツン

花陽「はぁ……❤️」ドキドキ

凛「ん…」ゴロン

花陽「あ、向こうむいちゃだめ」クルリ

凛「んん…」zzz

花陽「ではでは… ❤️」ギュッ

凛「んっ…」zzz

花陽「あぁぁ…凛ちゃんの肌、柔らかいなぁ~…❤️」スリスリ

凛「…」zzz

花陽「どうしてこんなに可愛いの…❤️」
131: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:32:11.66 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「凛ちゃん大好き❤️」チュッチュッ

凛「……」zzz

花陽「美味しいなぁ…❤️」ペロペロ

凛「……」zz

花陽「おっぱいも、いいよね…?❤️」カリッ

凛「ん……」z

花陽「美味しいなぁ❤️ ん…ん…❤️」

凛「……」

花陽「ぺろぺろ…んくっ…んっ…はぁ❤️」

凛「………」

花陽「凛ちゃんのおっぱいは最高だよぉ❤️」

凛「………」
137: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:37:11.65 ID:Ar7Q+xzA.net
凛「………」ジー

花陽「んくっ…ん…ごくごく❤️」

凛「出ないってば…」

花陽「ん?」

凛「すぴー」

花陽「なんだ寝言かぁ……ぺろん」

凛「…っ」

花陽「凛ちゃんの星空おっぱい美味しいよぉ❤️」チュパチュパ

凛(うわぁ…)

花陽「ん…ん…」モミ

凛「…ん」ビクッ
141: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:46:18.18 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「ん…はん❤️」チュパチュパモミモミ

凛(おっぱいは、も、揉まないでほしいにゃ…)ビクビク

花陽「ちゅ」

凛「ん…」

花陽「ちゅぱちゅぱ、れろれろ」

凛(凛のおっぱい、べとべとにゃ…)

花陽「………」ゴソゴソ

凛(ん?)

花陽「はぁはぁ…❤️ えい!」ピトッ

凛「っ!?」ビクン

花陽「ん…❤️ ん…❤️」コスコス

凛(あ…! おっぱいとおっぱいが…こすれてる…❤️)
142: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:54:45.65 ID:Ar7Q+xzA.net
花陽「んんん…❤️ 気持ち、いいよぉ…❤️ 凛ちゃぁん❤️」

凛(かよちん…すっごく甘い声にゃ…)ドキドキ

花陽「はぁ…❤️ はぁん…❤️」コスコス

凛「あっ…」ビクビク

花陽「あ、あっ❤️ あー…❤️ んあ❤️」ユサユサ

凛「んん……」ヌル

花陽「はぁ❤️ はぁー……❤️」グテン

凛「あ……」

花陽「凛ちゃん、大好き…❤️」ギュー

凛「……ん」ギュッ

花陽「わっ…❤️ んふふ、私の夢でも見てくれてるのかなぁ❤️」チュッ

凛「ん…かよちん…❤️」チュッ
143: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/10/26(日) 20:57:38.61 ID:Ar7Q+xzA.net
( ^ω^ )めでたしめでたしにゃ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「ばぶー!」凛「え、えっと……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。