ことり「大好きだよ 穂乃果ちゃん」

シェアする

ことり-アイキャッチ19
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:41:02.14 ID:7o0dzZiDo
鬱です
初めての投稿です
不備があったら教えてください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394372461

元スレ: ことり「大好きだよ 穂乃果ちゃん」

スポンサーリンク
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:42:17.59 ID:7o0dzZiDo
私は穂乃果ちゃんと付き合い始めました

私はずっと穂乃果ちゃんが好きでやっと告白してそれから付き合い始めました

最初はあんなに好きって言ってくれたのに…

ことり「穂乃果ちゃん 今度の日曜日空いてるかな?」

穂乃果「ごめんことりちゃん その日はお家の手伝いがあるんだー」

ことり「お家の手伝いならしょうがないね また今度にするね」
3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:43:17.20 ID:7o0dzZiDo
この間誘ったときも同じような理由で断られました

でも仕方ないよね だってお家の用事だもん

最近穂乃果ちゃんとデートしたのはいつになるのか思い出せません

ことり「ねえ穂乃果ちゃん 今度デートしようよ?」

穂乃果「この間デートしたばっかりじゃん」

ことり「この間ってもう大分前だよ…」

穂乃果「それに今度って言ってもいつにする?」

ことり「今度の休みの日にしようと思ったんだけど…」
4: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:44:05.53 ID:7o0dzZiDo
穂乃果「今度の休みの日は別の予定があるんだ ごめんね」

ことり「…予定があるなら仕方ないよね」

穂乃果「最近家が忙しくてさ」

ことり「ことりこそごめんね わがまま言って」

最近穂乃果ちゃんからデートに誘ってくれることはありません

それどころか誘っても予定があるからと断られてしまうことが増えました…

前は私のために時間を空けてくれたり誘ってくれたりしたのに…
5: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:44:32.60 ID:7o0dzZiDo
6: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:45:30.26 ID:7o0dzZiDo
今日は穂乃果ちゃんが久しぶりに家に遊びに来てくれました

家の掃除も頑張って、穂乃果ちゃんのためにクッキーも焼きました

ことり「いらっしゃい穂乃果ちゃん」

穂乃果「うん 久しぶりだねー ことりちゃんの家にくるの」

ことり「そうだね 最近穂乃果ちゃん忙しかったから…」

穂乃果「ごめんね 本当に忙しくて」

ことり「ううんいいの 仕方ないもん」
7: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:46:10.58 ID:7o0dzZiDo
それっきり穂乃果ちゃんは携帯を弄り始めました

私が話しかけても生返事ばかり
つまらないです

ことり「クッキー焼いたんだ」

穂乃果「うん」

ことり「よかったら食べてみて?」

穂乃果「うん」
8: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:47:07.93 ID:7o0dzZiDo
ことり「美味しくできたかな? 失敗はしてないと思うけど…」

穂乃果「うん 美味しいよ」

ことり「ホントに?」

穂乃果「うん」

よかった…

美味しくないって言われたらどうしようと思ったけど失敗してなかったみたい

でもやっぱり生返事ばっかり

前はもっと美味しいって元気いっぱいに言ってくれたのに…
9: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:48:04.21 ID:7o0dzZiDo
穂乃果ちゃんが席を立ちました

携帯は置きっぱなしです

勝手に見たら怒るよね……

でもちょっとだけなら……

穂乃果「なにしてるの?ことりちゃん」

ことり「ちっ違うの 携帯にメールが届いてたから誰かなって……」

穂乃果「勝手に携帯見たんだ?」

ことり「まだ見てなかったよ」

穂乃果「うそ 見たんだね」

ことり「本当だよ信じてよ穂乃果ちゃん」
10: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:48:43.62 ID:7o0dzZiDo
穂乃果「もう帰るね」

ことり「えっ まだ来たばっかりだよ」

穂乃果「うん でも帰る」

ことり「ごめんね穂乃果ちゃん 謝るから帰っちゃいやだよ」

穂乃果「帰る」

穂乃果ちゃんは怒って帰ってしまいました……

私が携帯を見ようとしたのがいけなかったんだよね

穂乃果ちゃん、誰とメールしてたんだろう……
11: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:49:09.46 ID:7o0dzZiDo
13: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:50:13.70 ID:7o0dzZiDo
最近変な噂を聞きます

穂乃果ちゃんが金髪の綺麗な人とよく一緒に歩いている、という噂です

まさか……

ちがうよね

だって穂乃果ちゃんあんなに「好き」って言ってくれたもん

私は穂乃果ちゃんを信じます

でも金髪の綺麗な人ってあの人だよね……
14: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:51:17.31 ID:7o0dzZiDo
ことり「穂乃果ちゃん!一緒にお買い物行こう?」

穂乃果「いいよ いつにする?」

ことり「今度のお休みの日はどうかな?」

穂乃果「うん いいよ じゃあその日に行こうね」

穂乃果ちゃんと一緒にお買い物に行く約束ができました

最近誘っても忙しいらしく断られてばかりだったのですごいうれしい

今からなにを着てくか悩んじゃいます
15: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:51:47.60 ID:7o0dzZiDo
16: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:52:37.60 ID:7o0dzZiDo
なかなか穂乃果ちゃんが来ません

もう約束の時間から一時間は待ってるのに……

こっちから連絡してみようかなーと思っていると電話が着ました

穂乃果「ごめんことりちゃん 実は急用ができちゃったからいけない ごめんね」

ことり「待って穂乃果ちゃん」
17: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:54:05.84 ID:7o0dzZiDo
それだけ言うと電話が切れました

目の前が滲んできました

涙が出てきます

周りの人が何事かと見てるのが分かりますが泣き止むことはできません


どれくらい泣いてたでしょうか

雨が降ってきました

せっかく穂乃果ちゃんに見てもらおうと思った服が濡れていきます

帰ろう、そう思いました……
18: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:54:32.54 ID:7o0dzZiDo
19: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:55:09.18 ID:7o0dzZiDo
今日は一人でお買い物です

この間買えなかった物を買いに隣町まで来ました

服を見たり小物を見たり、衣装に使えそうな生地をみたり

穂乃果ちゃんと一緒に来たかったなって思います

穂乃果ちゃんには今日も断られてしまいました

忙しいんだからしょうがないよね
20: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:56:00.56 ID:7o0dzZiDo
手に持っていた小物を落としてしまいました

目の前を穂乃果ちゃんと絵里ちゃんが楽しそうに腕を組んで歩いています

どうして穂乃果ちゃん

今日は家のお手伝いって言ってたのに……

穂乃果ちゃん……

もういやになって家に帰りました……
21: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:56:27.04 ID:7o0dzZiDo
22: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:56:56.73 ID:7o0dzZiDo
そうか穂乃果ちゃんは絵里ちゃんが好きなんだ

家で穂乃果ちゃんのことを考えていると気がつきました

きっと私より絵里ちゃんが好きなんだ

でも私は穂乃果ちゃんが好きで

でももういやだよ

穂乃果ちゃん私どうすればいいの?

穂乃果ちゃんに電話します
23: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:57:50.04 ID:7o0dzZiDo
穂乃果「ことりちゃん、どうしたの?」

ことり「今日のお手伝いどうだったのかなって思って……」

穂乃果「いやー今日も忙しかったよ たくさんお客さん来てさ」

ことり「うそ うそうそうそ 私知ってるんだよ 今日隣町に絵里ちゃんといたんでしょ?」

穂乃果「……」

ことり「ねえなにか言ってよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「見てたんだね」
24: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 22:59:23.37 ID:7o0dzZiDo
ことり「たまたま見ちゃったの……」

穂乃果「そうだよ 絵里ちゃんといた 最近はいつも一緒にいるんだよ」

ことり「どうして?どうして絵里ちゃんなの?私じゃダメなの?」

穂乃果「ことりちゃんも好きだよ でも絵里ちゃんも好きなの」

ことり「どういうこと……」

穂乃果「どうもないよ 絵里ちゃんもことりちゃんも好きなの」

ことり「分かんないよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「ごめんね」
25: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/09(日) 23:00:20.12 ID:7o0dzZiDo
ことり「もういや」

穂乃果「……」

ことり「私のことも好きって一番は絵里ちゃんでしょ 分かるよ
もういや
そんなの惨めだよ」

穂乃果「ごめんね」

ことり「謝らないで もういいの」

穂乃果「ごめんねことりちゃん 今までありがとう」

電話が切れました

穂乃果ちゃん……穂乃果ちゃん……

いやだよ穂乃果ちゃんさよならなんていやだよ

穂乃果ちゃん……
45: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:08:46.94 ID:/DXiuPSTo
あの日から学校も練習も行けてはいません

部屋で泣いている毎日

お母さんも私を心配してくれますが何も言うことはできません

私どうすればいいの?助けて穂乃果ちゃん……
46: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:09:16.09 ID:/DXiuPSTo
47: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:09:49.41 ID:/DXiuPSTo
お客さんが来ました

お母さんが部屋まで連れてきます

海未「お邪魔しますよことり」

ことり「海未ちゃん……」

海未「どうしたんですかことり ひどい顔です」

ことり「……」

海未「大体想像はできています 穂乃果ですね」

ことり「……」

海未「なにかあったら相談してください 私たちは親友なんですから」

海未ちゃんはそう言ってやさしく抱きしめてくれます

私は泣きながら今まであったことを伝えました
48: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:10:19.16 ID:/DXiuPSTo

ことり「穂乃果ちゃんの1番は絵里ちゃんで私は2番目なんだって……」

海未「そうですか それであなたはどうしたいのですか?」

ことり「えっ?」

海未「一番大事なのはあなたがどうしたいのかじゃないのですか?」

ことり「私は……穂乃果ちゃんが好き 誰にも渡したくない……」

海未「そこまでわかっているなら」

ことり「でも穂乃果ちゃんの気持ちも大事にしたいから……」

海未「ことり……」

ことり「だからいいの ありがとね海未ちゃん」
49: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:10:49.28 ID:/DXiuPSTo
海未「…… 帰ります」

ことり「うん 本当にありがとう海未ちゃん」

海未ちゃんが帰った後私はまた泣きました

一番大事なのは穂乃果ちゃんの気持ち

きっとこうするのが一番なのだから……
50: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:11:16.38 ID:/DXiuPSTo
51: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:11:43.65 ID:/DXiuPSTo
ことりは泣いていました

ことりはこれでいいと言いました

でも本当にこれでいいのでしょうか……

私は納得できません

だから穂乃果とも話をしましょう

これがことりのためになると信じて
52: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:12:16.54 ID:/DXiuPSTo
穂乃果「どうしたの?海未ちゃん こんなところに呼び出して」

海未「穂乃果に話があります」

穂乃果「ことりちゃんのことだね……」

海未「わかっているなら話は早いです どうしてこんなひどいことしたのですか?」

穂乃果「……」

海未「なんとか言ってください」
53: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:12:46.49 ID:/DXiuPSTo
穂乃果「絵里ちゃんはさ穂乃果に持ってないものをたくさん持っているんだ

歌も上手でダンスもうまいしすごいよね

それに絵里ちゃんはいつも落ち着いてみんなも見守ってくれているよね

私は一度失敗してそれで思ったんだ

あんな風になりたいって

ことりちゃんには悪いことをしたってわかってる

でも私は絵里ちゃんなの」

海未「あんなにことりと仲良くしていたではありませんか……」

穂乃果「うん 今でもことりちゃんは好きだよ

でも絵里ちゃんなんだ」
54: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:13:18.64 ID:/DXiuPSTo
海未「あなたは最低です

一度失敗したから何なのです

あなたが絵里のようになったらそれは穂乃果なのですか

ちがうでしょう

一番大事なのは何なのです

思い出してください

穂乃果はいつもみんなを振り回して周りが見えなくて

でもそんな穂乃果を助けてくれるのは誰ですか?

一番大事にしなくてはいけないのは誰ですか」

穂乃果「……」

海未「そんな二人になれると思ったから私は……」
55: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:13:58.36 ID:/DXiuPSTo
海未「そんな二人になれると思ったから私は……」

穂乃果「海未ちゃん……」

海未「さあわかったら行ってください

一番大切な人はもうわかりますね」

穂乃果「私間違ってた ひどいことした……」

海未「立ち止まってるときじゃありません

さあ行くのです穂乃果」
56: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:14:25.90 ID:/DXiuPSTo
57: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:14:52.60 ID:/DXiuPSTo
私が間違ってた

一度の失敗を気にしすぎて一番大切なことを忘れてた

あの日、ことりちゃんと付き合うと決めた時には覚えてたのに……

つらい、走りすぎて息が苦しい

でも早くことりちゃんのところに……
58: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:15:19.06 ID:/DXiuPSTo
59: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:15:46.67 ID:/DXiuPSTo
暗い部屋で私は一人ぼっち

寂しいけど我慢しなくちゃいけない

もう穂乃果ちゃんはいないのだから

誰かが階段を駆け上ってきます

?「こ…ちゃん」

?「ことりちゃん」

ドアを開けて部屋にすごい勢いで入ってきました

穂乃果「ことりちゃん!」

ことり「どうして穂乃果ちゃん……」

いきなり抱き付いてきました

穂乃果「ごめんことりちゃん 私が間違ってた 一番大切なのはことりちゃんだったよ」

穂乃果ちゃんが泣き始めました
60: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:16:24.66 ID:/DXiuPSTo
ことり「穂乃果ちゃん……」

穂乃果「許してくれるなんて思わない でも謝りたいの ごめんなさいことりちゃん」

ことり「そんな……謝るだなんて」

穂乃果「ごめんね…ごめんね……」

穂乃果ちゃんにつられて私も涙が出てきました

ことり「ずるいよ穂乃果ちゃん……そんな風に謝られたら私……」

穂乃果「もしも……もしも許してくれるなら私ともう一度付き合って」

ことり「穂乃果ちゃんはずるい……私が穂乃果ちゃんのこと好きなの知ってて……」

穂乃果「ことりちゃん……」

ことり「穂乃果ちゃん……」

穂乃果ちゃんと私はキスをしました

穂乃果「もう離さない もう離さないよことりちゃん」

ことり「うん ずっと捕まえてて穂乃果ちゃん」
61: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:17:06.65 ID:/DXiuPSTo
これにて完結
ハッピーエンドかな?
62: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:17:35.07 ID:/DXiuPSTo
一応おまけも…
63: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:18:03.10 ID:/DXiuPSTo
今日はあの日から初めてのデートです

約束の十分前の待ち合わせ場所にはもう穂乃果ちゃんが待っています

ことり「ごめんね 待たせちゃったかな?」

穂乃果「ううん 大丈夫今日は絶対ことりちゃんより早く来たかったから」

ことり「?どうして?」

穂乃果「前は待たせた上にドタキャンしちゃったから……」

ことり「穂乃果ちゃん……」

穂乃果「その服すごい似合ってるよ かわいいねことりちゃん」
65: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:19:15.59 ID:/DXiuPSTo
>>64
ことり「ありがと穂乃果ちゃん 前のデートの時に見せるつもりだったんだよ」

穂乃果「あ……ごめん」

ことり「大丈夫 今日ほめてくれたからうれしいの」

穂乃果「ことりちゃん……ことりちゃん」

ことり「さあ行こう まずはどうする?」

穂乃果「今日はちゃんとプラン考えてきたんだ」

ことり「じゃあ任せちゃおうかな」

穂乃果「うん 任せて」
66: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:19:48.45 ID:/DXiuPSTo
穂乃果「まずはご飯を食べよう」

ことり「ふふ 穂乃果ちゃんらしいね」

穂乃果「へへ 面目ない」

ことり「どれにしようかなー 穂乃果ちゃんは?」

穂乃果「うーん 悩み中……」

ことり「これかこれにしよう」

穂乃果「どれどれ」

ことり「あーん 決められないよう」

穂乃果「じゃあ両方頼んで半分こしよう?」

ことり「いいの穂乃果ちゃん?」

穂乃果「うん 今日はことりちゃんに楽しんでほしいから」

ことり「穂乃果ちゃん……」
67: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:20:16.86 ID:/DXiuPSTo
店員「こちらがお料理でございます」

穂乃果「じゃあことりちゃん あーん」

ことり「ええ 穂乃果ちゃん」

穂乃果「いいからいいから あーん」

ことり「あ、あーん」

穂乃果「どう おいしい?」

ことり「うんおいしい なんかあーんって恥ずかしいね」

穂乃果「そうだね」

ことり「じゃあ穂乃果ちゃん あーん」

穂乃果「ええ ことりちゃん」

ことり「いいからいいから あーん」

穂乃果「うう あーん」

ことり「どうおいしい?」
68: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:21:03.76 ID:/DXiuPSTo
ことり「うんおいしい なんかあーんって恥ずかしいね」

穂乃果「そうだね」

ことり「じゃあ穂乃果ちゃん あーん」

穂乃果「ええ ことりちゃん」

ことり「いいからいいから あーん」

穂乃果「うう あーん」

ことり「どうおいしい?」

穂乃果「おいしいけど恥ずかしい」

ことり「仕返し成功」

あれから穂乃果ちゃんとは順調そのものです

海未ちゃんにお礼を言うと自分のことのように喜んでくれました

絵里ちゃんは最初から全部お見通しだったのか微笑んでいるだけでした

私は穂乃果ちゃんがいてくれるだけで幸せです
69: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/10(月) 19:21:30.55 ID:/DXiuPSTo
これにて完結

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
ことり「大好きだよ 穂乃果ちゃん」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「大好きだよ 穂乃果ちゃん」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。