真姫「Nay→Color→bud(Kingdom)」

シェアする

真姫-アイキャッチ17
1: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:03:48.17 ID:/o21cWJo.net
真姫「ママー、ママー!」

ママ「真姫ちゃん、どうしたの?」

真姫「これぇ」

ママ「ん? あらぁバラの花が」

真姫「かれちゃったのぉ」

ママ「そう、残念ねぇ」

元スレ: 真姫「Nay→Color→bud(Kingdom)」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:05:25.95 ID:/o21cWJo.net
真姫「うぐっ……ひぐっ……」

ママ「ま、真姫ちゃん! どうして泣いてるの!?」

真姫「だ、だってぇ--わたしがちゃんとおせ……おせわしなかったから」

ママ「ちゃんとお水やってたのに」

真姫「きのう……ヒグッ、わすれたのぉ」

ママ「あらあら」

真姫「だから、はながかれて……」

ママ「ふふっ、そんなことないわよ」

真姫「うぇっ」
4: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:06:24.86 ID:/o21cWJo.net
ママ「水をやり忘れたとしても花はすぐには枯れたりしないわ」

真姫「ほんとぉ」

ママ「ええ、本当よ」

真姫「じゃあ、なんでかれちゃったのぉ」

ママ「んー。それは多分、バラに棲んでいる妖精さんがお引越ししちゃったのね」

真姫「よーせいさん?」

ママ「そう妖精さん。こうハネの生えた小さい……」

真姫「その『よーせいさん』ならしってるよ。でも、なんでおひっこししたのかなぁ?」
5: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:07:35.44 ID:/o21cWJo.net
ママ「妖精さん達は色んな綺麗な花から花へ、あちこちに飛び回ってるからね」

真姫「へぇー」

ママ「真姫ちゃんのバラとはお別れしちゃったけど、きっと別の花に棲んでいると思うわ」

真姫「ほぇー」

ママ「だから、真姫ちゃんは何も悪くないわよ」

真姫「えへへー」

ママ(泣き止んだ真姫ちゃん可愛いわぁ)

真姫「ママ」

ママ「なぁに?」

真姫「ママはよーせいさんみたことあるの?」
6: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:08:54.63 ID:/o21cWJo.net
ママ「え、えぇ……あ、あるわよ」

ママ(本当はないけど)

真姫「すごぉーい!」

ママ(あら笑った真姫ちゃんも可愛い)

真姫「わ、わたしもよーせいさんみたい! どうやればみれるぅ」

ママ「えっと……真姫ちゃんがいい娘にしてれば見れるわよ」

真姫「わかった。いいこにしてる!」

ママ(ほんと可愛いすぎるわ)


真姫「あと、サンタさんにもおねがいしておこ!」

ママ(パパ、ファイトよ)
7: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:12:11.19 ID:/o21cWJo.net


 
これであなたの人生バラ色間違いなし!

 
真姫(こんな謳い文句に引っ掛かるバカなんているのかしら?)

真姫(まぁ、いるから詐欺ってなくならないのよねぇ)

真姫「ふわぁ~」

ガチャ

ママ「ただいま」

真姫「ヴェ、ママ!」

ママ「どうしたの?」

真姫「な、なんでもない」

ママ「そう。大方、あくびでもしてたんじゃない?」

真姫「し、してないわよ」

ママ「ならいいけど」
8: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:13:07.58 ID:/o21cWJo.net
真姫「そういえば、病院に何しに行ってたの?」

ママ「ちょっとバラ園の方に寄ってたのよ」

真姫「バラ園って中庭にある?」

ママ「そう。真姫が『バラが好き』って言ったから作った、あの中庭のバラ園よ」

真姫「そうだったわね」

真姫(ピアノのコンクールで二番だった時に貰ったバラが綺麗過ぎたのよね)

ママ「最近立ち寄ってないでしょ」

真姫「行く用事がないんだもん。しょうがないでしょ」

ママ「昔はよく『バラのよーせいさん見るの!』って喜んで行ってたのに」

真姫「む、昔の話よ!」
9: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:14:34.55 ID:/o21cWJo.net
ママ「うふふ。それでね、少しワケて貰ったモノがあるの」

真姫「何よ」

ママ「これよ」

真姫「何かの……苗?」

ママ「バラの苗よ」

真姫「はぁ」

ママ「これをウチの庭に植えようと思って」

真姫「なんでまた」

ママ「ちょっと彩りにしてみようかなって」

真姫「そう」

ママ「だから真姫。頑張って苗を植えてね」
10: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:15:23.68 ID:/o21cWJo.net
真姫「ヴェ、ヴェェー!? わ、私が植えるのぉ」

ママ「そうよ。だって真姫、バラが好きなんですものね」

真姫「そりゃ好きだけど、土いじりなんて嫌だわ」

ママ「どうして?」

真姫「疲れる、汚い」

ママ「まるでお姫様みたい」

真姫「名前に『姫』があるから当然でっしょー」

ママ「まあワガママ娘」
11: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:16:14.30 ID:/o21cWJo.net
真姫「で、どうしてもやらないとダメ?」

ママ「ダメとは言わないけど、勉強ばっかりじゃなく身体も動かさないと」

真姫「いいわよ。勉強が一番なんだから」

ママ「学問だけが勉強じゃなく、何事も色んなことを学ぶモノなのよ」

真姫「そういうもんなの」

ママ「来年は受験で忙しくなるだろうから、今の内に勉強以外のことを勉強するには良い機会じゃなくて」

真姫「……分かった。分かったわよ」

ママ「さすが真姫」

真姫「道具はあるのよね」

ママ「もちろん」

真姫「はぁー」

真姫(まっ、頑張りますか)
12: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:18:03.50 ID:/o21cWJo.net
--

 
真姫(とは言ったものの)

ザクッ……ザクッ……ザクッ

真姫(なかなか掘り進まないわ)

真姫「ああーもう!」

ママ「作業は順調?」

真姫「それなりにね」
13: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:19:02.76 ID:/o21cWJo.net
ママ「そう。実は苗は他にもあるのよ」

真姫「嘘っ!」

ママ「うふふ」

真姫「騙したわね!」

ママ「ほらほら、手が止まってるわよ」

真姫「ぐぬぬぬぬ」

ママ「真姫。前から思ってたけど、貴女ちょっとチョロい部分があるわよ」

真姫「……」
14: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:19:36.84 ID:/o21cWJo.net
ママ「まっ、それも真姫の魅力よ。頑張って」

真姫「くぅ~!」

真姫(ならもう意地で全部植えてやるわ!)

真姫(そんでママを驚かせてやるんだから!)

ザクッ……ザクッ……ザクッ……

 

 
真姫「ヴェェ……ミミズぅ~」
15: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:26:06.26 ID:/o21cWJo.net


 
凛「うわぁー。花が一杯だにゃ」

花陽「どれも綺麗過ぎるよぉ」

真姫「その辺りのはママが手入れしたやつだから」

凛「真姫ちゃんのお母さんは凄いね」

真姫「別に凄くないわよ。こんなの誰でも出来るって」

凛「凛は出来ないよ」

花陽「私もちょっと……」

真姫「ふふーん、まぁいいわ。じゃあ私が手入れしたのを見せてあげる」
16: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:27:32.89 ID:/o21cWJo.net
凛「これはバラ?」

花陽「まだ蕾だけどそうじゃないかな?」

凛「これ全部真姫ちゃんが植えたの」

真姫「そうよ。手入れだってちゃんと私がやってるんだから」

凛「真姫ちゃんに園芸の才能があったなんて」

真姫「まっ、こう見えて『ガーデニング真姫ちゃん』って近所では有名なんだからね」

花陽「そうなの?」

真姫「そうよ」

凛「ふーん」

真姫(もっとこう褒めなさいよ)
17: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:29:36.81 ID:/o21cWJo.net
花陽「でも、真姫ちゃんとバラって相性よさそう」

真姫「でっしょー」

凛「そうそう」

真姫「どこがいいか言ってみて」

花陽「美しいバラには棘がある」

凛「ツンデレ真姫ちゃんにはピッタリにゃー」

真姫「……」

凛「あれー。真姫ちゃんどうしたの?」

真姫「な、なんでもないわよ」

真姫(だ、誰がツンデレ!? 失礼するわね)
18: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:30:28.05 ID:/o21cWJo.net
凛「ねぇ、こっちのは?」

真姫「ん? あぁ、次に苗を植える予定の場所。まっ、最近は練習で忙しくてあんまり作業が捗らないけど」

花陽「この場所もバラなんだよね」

真姫「そうよ」

凛「この広さ一面のバラだったら、スッゴく綺麗な感じがするね」

真姫「当たり前でしょ。何たって私が植えるんですから」

凛「ちょっと自意識過剰過ぎないかにゃ」

真姫「ヴェェ……」

花陽「あ、あははは……」
19: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:31:48.60 ID:/o21cWJo.net
凛「これ、蕾が開いたら綺麗な花になるのかな?」

花陽「きっといい品種だからそうなると思うよ」

真姫「んー。品種はよくわかんないけど、ちゃんと妖精が棲めるように色々と手入れはしてるわ」

花陽「よ、妖精?」

真姫「綺麗な花には妖精が棲んでるのよ。知らない?」

凛「えっ、そうなの!」

真姫「ママが言ってたから間違いないわ」

花陽(もしかして、真姫ちゃん)

真姫「だから、妖精が棲めるように頑張ってるの」

凛「さっすが真姫ちゃん!」

花陽(……うん。変な詮索は野暮だね)
20: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:32:43.83 ID:/o21cWJo.net
真姫「でね。もし花が咲いたら、また見に来てくれない?」

花陽「うん。行くよ」

凛「凛も行く」

花陽「なんなら、みんな誘って」

凛「賑やかで楽しいにゃ」

真姫「ふふっ、ありがとう」

ママ「みんな。お茶がはいったわよ」

三人「はーい」

 
蕾が開いて赤、黄、ピンク、白……彩りのバラの花--

そんなバラの王国が完成するのを私は楽しみにしている。

 

 
おしまい
21: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(風の楽園)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 23:45:22.12 ID:/o21cWJo.net
スレタイに関してはバラを連想すれば分かると思います
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「Nay→Color→bud(Kingdom)」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。