黒澤ダイヤ「帰るわよ」黒澤ルビィ「ま、待ってお姉ちゃん!」

シェアする

ダイヤルビィ-アイキャッチ1
1: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:39:12.84 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「まったく、相変わらず鈍間な妹ね……」ハア

ルビィ「たまにはみんなと寄り道して帰っても……」

ダイヤ「絶対ダメ。チカさん達のことだし、どうせ海とかに行くのでしょう?」

千歌「え? なんで海?」

ダイヤ「この時間に海なんて行って、愚鈍な貴女はきっと海で溺れ死んでしまうわ」

ルビィ「ひぃっ……!」ビクッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444999152

元スレ: 黒澤ダイヤ「帰るわよ」黒澤ルビィ「ま、待ってお姉ちゃん!」

スポンサーリンク
3: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:43:01.44 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「だから帰るわよ」

ルビィ「う、うん……」

ダイヤ「それに……」ジーッ

善子「何? ヨハネの魅力に気付いちゃった?」

善子「あーんっ、ヨハネってばなんて罪な女なのー?」クネクネ

ダイヤ「あれに影響されたりでもしたら黒澤家の恥だわ」

ルビィ「よ、善子ちゃんの悪口言わないで!」

善子「ヨハネよ、ヨ・ハ・ネーっ!」
4: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:46:11.45 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「とにかく、帰るわよ。お母様が待ってるわ」

ルビィ「うぅ……。じゃあね、また明日……」フリフリ

花丸「また明日ずらー!」フリフリ

千歌「じゃあねーっ!」ブンブン

千歌「よしっ、海にいこっか!」

果南「結局海なんだね」アハハ
5: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:47:52.55 ID:EdqE+wUm0
――――
――


ルビィ「はぁ、たまにはみんなと遊びたいなぁ……」

ルビィ「でも、お姉ちゃんの言う通りルビィは鈍間だし――」

ルビィ「……」グスン

ルビィ「落ち込んでるだけじゃ、ダメだよね!」

ルビィ「お姉ちゃんみたいにしっかりするためにもまずはお勉強!」

ルビィ「デキロマ! えへへっ」
6: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:51:34.60 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「あっ、これお姉ちゃんのペンだ」

ルビィ「前にお勉強教えてもらったときに混ざっちゃったのかな……?」

ルビィ「お姉ちゃん困ってるよね、返しに行かないと」

ルビィ「でも――」

ルビィ「『どうして今の今まで気付かなかったの? 本当に鈍間な妹ね』」ダイヤァ

ルビィ「なんて、怒られちゃうかも……」グスン

ルビィ「で、でも! お姉ちゃんが困ってるかもしれないんだから早く返さないと!」
7: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:55:23.90 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「お姉ちゃん」コンコン

ルビィ「…………」シーン

ルビィ「あれ? 電気はついてるし、いるよね……?」

ルビィ「お、お姉ちゃん……?」コンコン

ルビィ「……寝てるのかな?」

ルビィ「ちょっとお姉ちゃんには悪いけど中の音を聞いてみようかな」ピトッ
8: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:58:08.21 ID:EdqE+wUm0
「……ぃ、ルビィ」

ルビィ「っ! お姉ちゃん、ルビィの名前を呼んでる、よね?」

ダイヤ「ん、ルビィ……っ!」

ルビィ「やっぱり呼んでるよね?」

ルビィ「なんだか苦しそう……?」

ルビィ「お姉ちゃん!?」コンコン

ダイヤ「ルビィ、っ!」

ルビィ「き、きっと入っていいってことだよね……?」

ルビィ「というか入らなきゃ! お姉ちゃんが苦しんでるんだもん!」
9: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 21:59:54.31 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「お姉――」ガチャッ

ダイヤ「ルビィっ、ん――――っ!」ビクンビクン

ルビィ「ちゃ、ん……?」ピタッ

ダイヤ「はぁ、またしてしまったわ……。妹でするなんて――」チラッ

ルビィ「………」

ダイヤ「……………」ダラダラ
10: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:04:15.09 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「ち、違うのよ、ルビィ?」アセアセ

ルビィ「え、えっと。とりあえずパンツだけでもはいたら……?」

ダイヤ「そ、そうすr――」グンッ

ダイヤ「あぁっ! イヤホンが引っかかって抜けて――」

「お姉ちゃん。おねえちゃん? デキロマ! えへへっ」

ルビィ「え?」

ダイヤ「っ!」カチッ
13: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:06:46.52 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「今の、ルビィの声……?」

ダイヤ「な、なんでもないのよ……?」アセアセ

ルビィ「でもお姉ちゃんさっきまでそれ聴いてたんだよね?」

ダイヤ「き、聴いてたのは前のトラックよ」メソラシ

ダイヤ「貴女の声なんて聞き飽きてるし」

ルビィ「それもそうだよね……」
14: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:13:41.89 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「えっと、お姉ちゃん。調子は悪くないの?」

ダイヤ「えぇ、別に……」メソラシ

ルビィ「なんだか苦しそうな声が聞こえたから勝手に入って来ちゃって……」

ダイヤ「……私がイヤホンしてたのも悪いわ」メソラシ

ダイヤ「それで、何か用があったの?」メソラシ

ルビィ「あっ、そう! これルビィのに混ざってたから返しに来たの」

ルビィ「はい、お姉ちゃん」スッ

ダイヤ「へっ? あ、ありがとう……?」
15: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:17:49.59 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「ううん、ルビィが間違って持ってっちゃったんだと思うから……。ごめんなさい」

ルビィ「それじゃあ、お姉ちゃんの体調も大丈夫だったらお部屋に戻るね」ニコッ

ダイヤ「ちょ、ちょっと!」

ルビィ「へ?」

ダイヤ「な、何か言いたいことあるでしょ?」

ルビィ「言いたいこと……。うーん……」

ダイヤ「…………」
16: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:19:40.94 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「あっ! 夜にお股丸出しにしてたら風邪ひくよ?」

ダイヤ「はあっ!?」

ルビィ「えっ?」

ダイヤ「他に言うことあるでしょ!? 遠慮しないで言いなさい!」

ルビィ「え、えっと? あ! 勝手にドア開けちゃってごめんなさい」ペコリ

ルビィ「きちんと謝ってなかったもんね」

ダイヤ「……もしかしてわざとやってる?」

ルビィ「わざと……?」キョトン
17: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:22:40.40 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「…………。はぁ」

ルビィ「な、何? ルビィ何かしちゃった……?」アセアセ

ダイヤ「いえ、ただ貴女があまりにも抜けているから不安になっただけよ」ハア

ルビィ「ご、ごめんなさい」

ダイヤ「……なんで謝るのよ」

ルビィ「え、えっと、ルビィが不安にさせちゃったみたいだから……?」
18: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:25:41.13 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「……ルビィ、私が何をしてたかわかってないでしょ?」

ルビィ「え、えっと、うーん……。何か音楽を聴きながら運動してたとか……?」

ダイヤ「ルビィの名前を呼びながら? 下半身に何も履かずに?」

ルビィ「あ、あれ?」

ルビィ「そういえばなんでだろう……?」キョトン

ダイヤ「これだから不安だって言ってるのよ」ハア
19: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:26:59.01 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「……まあいいわ。知らないなら知らないで」

ルビィ「?」

ダイヤ「あ、私がしてたことが何なのかを他の人に聞くのは絶対やめて。恥ずかしいから」

ルビィ「そ、そうだよね! きっと知らなきゃ恥ずかしいことだろうし……」

ダイヤ「別にそういうわけじゃないんだけど……。まあそれでいいわ」

ルビィ「?」キョトン
20: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:28:37.31 ID:EdqE+wUm0
ダイヤ「だから、ルビィはそのままでいいわ。不肖の妹だけど大切な妹だもの」

ダイヤ「私がどうにか貴女を生き延びさせてあげる」

ルビィ「? ありがとう、お姉ちゃん」ニコッ

ダイヤ「っ!」

ルビィ「お姉ちゃん、大好き!」ギュッ

ダイヤ「っ!!」タラッ
21: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:31:00.06 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「あ、あれ!? お姉ちゃん鼻血出てる!」

ダイヤ「出てないわ」タラタラ

ルビィ「出てるよ! やっぱり体調悪かったんでしょ!?」

ルビィ「熱あるのかな? 体温計、は取りに行くと遅くなっちゃうから――」ピトッ

ダイヤ「る、ルビィの顔がちk――」フラッ

ルビィ「お、お姉ちゃん!? お姉ちゃん!!」

ダイヤ「」パタリ

ルビィ「寝ちゃった……?」
22: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:34:27.12 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「うーん、熱はなかったみたいだし、疲れてたのかな?」

ルビィ「鼻血をふいてあげて――」

ルビィ「あ、あの机の上のってリンゴ、だよね?」

ルビィ「もしかして毒リンゴ!?」

ルビィ「えっと、こういうときは、えーっと……」

ルビィ「王子様のキス……?」

ルビィ「で、でも王子様なんていないし、うぅ……」ウルウル
23: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:35:51.58 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「でもキスしなきゃ起きてくれないし――」

ルビィ「……」ジッ

ルビィ「で、デキロマ!」

ルビィ「王子様じゃないけど、きっと起きてくれるよね……?」

ルビィ「だって、ルビィ、お姉ちゃんのこと大好きだもん!」

ルビィ「え、えいっ」チュッ

ダイヤ「う、うーん……」
24: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:36:33.31 ID:EdqE+wUm0
ルビィ「お姉ちゃん起きた……?」

ダイヤ「な、なんだか唇に触れられたような感触があって――」

ルビィ「あ、えっと、お姉ちゃんが毒リンゴ食べて死んじゃったと思って――」

ルビィ「王子様じゃないけどルビィがキスした、の」

ルビィ「お姉ちゃん起きてよかったよぉ……」グスン

ダイヤ「」フラッ

ルビィ「あっ、お姉ちゃん!? お姉ちゃーん!?」

おわり
25: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/16(金) 22:37:19.07 ID:EdqE+wUm0
ダイヤさんからとてつもないシスコンの波動を感じたので。
ダイヤさんはポンコツンデレシスコンだと思うの。
あとルビィちゃんのデキロマはくそかわいい。
まあ俺はヨハネ様のリトルデーモンなんですが。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『黒澤ダイヤ「帰るわよ」黒澤ルビィ「ま、待ってお姉ちゃん!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。