【ラブライブ!サンシャイン!!】善子「夏風邪をひいたわ」ダイヤ「へえ」

シェアする

善子-アイキャッチ2
1: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 19:52:56.07 ID:LPQupQGn0
善子「やっぱりヨハネが一番乗りね!」

ダイヤ「……もう少し静かにできないのかしら?」

善子「げーっ! 生徒会長! やっぱりヨハネってば運が悪い生粋の堕天使ね……」

ダイヤ「まったく、ひどい言われ様ね」ハァ

ダイヤ「善子さん、その堕天使とかいうのやめてくださらない?」

ダイヤ「妹が影響されでもしたら迷惑だわ」

ダイヤ「ただでさえうちの妹はミーハーなんだから」

善子「ヨハネは堕天使なの! やめるとかやめないじゃないんだから!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445079175

元スレ: 【ラブライブ!サンシャイン!!】善子「夏風邪をひいたわ」ダイヤ「へえ」

スポンサーリンク
2: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 19:56:20.84 ID:LPQupQGn0
善子「大体会長だってルビィちゃんのこといじめてるくせにーっ!」

ダイヤ「会長じゃなくてダイヤよ。会長だなんて名前じゃないわ、善子さん」

善子「ヨハネだって善子じゃなくてヨハネよ!」

ダイヤ「あなたは善子でしょう? 津島善子さん?」

善子「ヨハネ!」

ダイヤ「善子さん」

善子「ヨハネ!」

ダイヤ「ヨハネさん」

善子「善子! って、あーっ!」
3: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:01:14.62 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「やっぱり善子さんじゃない」

善子「よくもヨハネを騙したわね!」

ダイヤ「今時こんなのに引っかかる人がいるとは思ってもみませんでしたわ」クスクス

善子「むきーっ! もう許さないんだから!」

善子「ヨハネの堕天使の力で堕としてあげる!」

ダイヤ「どうせ何もできないんでしょう?」クスッ

善子「そう思ってればいいわ」ワキワキ

ダイヤ「……その手は何かしら?」

善子「数分後、貴女はヨハネの手によって堕天するのよ!」ジリジリ
5: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:07:36.87 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「な、なに?」

善子「えーいっ」バッ

ダイヤ「い、いやああああああ!」

善子「どう? ヨハネのくすぐりテク」コチョコチョ

善子「くらくらしちゃうでしょ?」コチョコチョ

ダイヤ「くっ、ふっ……! や、やめな、さい……っ!」

善子「堕天するか謝るまでやめないわ」コチョコチョ

ダイヤ「だ、誰が謝るものですか……!」

善子「そう言ってられるのも今のうちなんだから!」コチョコチョ
6: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:11:51.26 ID:LPQupQGn0
――――

ダイヤ「………」ビクンビクン

善子「ふっふーん、ヨハネの完全勝利ね」

善子「ヨハネをからかった罰よ!」

ダイヤ「はあ、はあ……」

善子「これに懲りたらヨハネのことはヨハネって呼ぶことね!」ビシッ

ダイヤ「勝負に負けてしまった以上仕方ないですね……」

ダイヤ「………」

ダイヤ「……ごめんなさい。少し手を」スッ

善子「何? ヨハネと仲直りの握手?」
7: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:19:22.91 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「そうではなくて、その、恥ずかしながら腰が抜けてしまって」

善子「ヨハネの魅力に腰抜けってわけね」ニヤニヤ

善子「いいわ、特別に、ヨハネの手を貸してあげる」スッ

ダイヤ「ありがとうございます。こんな姿を妹に見られたら大変だもの」ギュッ

善子「ほら、持ち上げるわよ。1,2の――」グイッ

ダイヤ「さんっ」グイッ

善子「きゃっ! ちょ、ちょっと!」フラッ

ダイヤ「へ? きゃーっ!」
8: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:23:17.72 ID:LPQupQGn0
善子「もう! 強く引っ張りすぎよ!」

ダイヤ「ご、ごめんなさい」

善子「おかげでヨハネまで倒れちゃったじゃないの!」

ダイヤ「あっ、でも今ので立てるようになったみたい」ムクッ

善子「ヨハネのおかg」チュッ

善子「へっ?」

ダイヤ「あっ……」
9: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:26:42.35 ID:LPQupQGn0
善子「な、なな、何するのよ!」カアアアアアアアアア

善子「いっくらヨハネが魅力的だからって! ヨハネにき、キス! するなんて全国のリトルデーモンが黙ってないわよ!?」

ダイヤ「た、ただわたくしは立ち上がろうとしただけで――」

善子「ヨハネが上にいる状態で起き上がったらこうなるじゃない!」

善子「もう、ほんっと不運だわ。はじめてだったのにーっ!」ハァ

ダイヤ「ごめんなさい、責任は取るわ」

善子「せ、せせ、責任!?」
10: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:31:04.71 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「クリーニング代と、あとは洗口液でいいかしら?」

善子「はあっ!?」

ダイヤ「だって服が汚れてしまったでしょう? だからクリーニング代」

ダイヤ「それにわたくしとの接吻で不快にさせてしまったのだから口を清めるべきでしょう?」

善子「そ――」

ダイヤ「いえ、いいのですよ。お金のことならお気になさらず――」

善子「そうじゃないわよっ!」ダッ

ダイヤ「へ?」キョトン
11: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:34:18.87 ID:LPQupQGn0
――――
――


善子ハウス

善子「まったく、なんなのよ!」

善子「このヨハネにキスしておいてクリーニング代と洗口液ぃ?」

善子「信じられないわ! 特に洗口液!」

善子「ヨハネが不快になったから、って何よそれ!」

善子「別に不快になんて――」

善子「………」ポーッ
12: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:37:08.64 ID:LPQupQGn0
善子「……思い出すと胸がドキドキして苦しい」

善子「それに耳の奥がズキズキして」

善子「これって――」



善子「夏風邪ねっ!」

善子「まさかダイヤってばヨハネに夏風邪をうつしたの!?」

善子「信じられない! ヨハネってばなんて不運なの?」

善子「神様に妬まれてる美貌の堕天使はつらいわー」
13: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:40:32.65 ID:LPQupQGn0
善子「ん、ダイヤから電話?」

善子「そういえば練習前に帰って来ちゃったんだ!」

善子「とりあえず出て夏風邪をうつした文句を言ってやるわ!」ピッ

善子「もしもし、堕天使のヨハネよ」

ダイヤ『その、いきなり帰ってしまったから、心配になって』

ダイヤ『みんなも心配してるわ。だから連絡をしたんだけれど』

善子「ダイヤ、あなたね、夏風邪なのに練習に来ないでよね!」

ダイヤ『夏風邪?』キョトン
14: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:44:51.99 ID:LPQupQGn0
善子「そうよ! 夏風邪をうつされてヨハネはすっごーく苦しんでるんだから!」

ダイヤ『? 別にわたくしは夏風邪なんて引いてなかったんだけど……』

善子「でもさっきのキスでうつされたのよ! あぁ、もう頭がぼーっとしてきた!」

善子「ヨハネは安静に寝てるから、みんなに今日の練習は休むって言っといてよね!」

善子「べーっだ!」ピッ

善子「あー、もう。ダイヤと電話してたら心なしか悪化したわ。信じられない」

善子「こういう時は寝るに限るわ」

善子「ダイヤに直接あったらいっぱい文句言ってあげるんだから!」
15: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:46:50.66 ID:LPQupQGn0
――――
――


コトッガサガサ

善子「ん、んん……?」

ダイヤ「ごめんなさい、起こしちゃったかしら?」

善子「ダイ、ヤ……? なんで?」

ダイヤ「貴女が風邪を引いたのはわたくしのせいなんでしょう? だから責任は取るわ」ニコッ

ダイヤ「とりあえず、スポーツドリンクと、苺。ルビィに苺が好きって聞いたから買ってきたわ」

ダイヤ「今食べる?」

善子「……」コクリ

ダイヤ「じゃあ洗って来るからお台所借りるわね」スタスタ
16: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:49:07.77 ID:LPQupQGn0
善子「ダイヤに直接会ったらいっぱい文句言うって思ってたのに、全然声が出なかった」

善子「さっき寝たのに動悸が激しくなって、悪化してるじゃない」

善子「これは相当手強い風邪ね……」

善子「ダイヤってばこんなものヨハネに押し付けて――」

ダイヤ「苺、洗ってきましたよ?」

善子「っ!」ドキッ

ダイヤ「起きられる?」

善子「――」コクリ
17: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:51:10.17 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「……どうしてしゃべらないのよ?」

善子「な、なんでか声が出ないのよ」

ダイヤ「……そんなにつらい風邪なのですね」

ダイヤ「ごめんなさい、うつしてしまって」

ダイヤ「無理に起き上がらなくていいわ。食べさせてあげますから」スッ

ダイヤ「はい、口を開けて」

善子「――っ!」アーン
18: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:53:53.99 ID:LPQupQGn0
善子「」モグモグ

ダイヤ「本当に、顔が赤くなってるわね。熱は測ったの?」

善子「測って、ないけど……」

ダイヤ「そう、それじゃあ、失礼」ピトッ

善子「―――っ!」カアアアアアアアア

ダイヤ「確かに熱いわね……。寝て少しはよくなったの?」

善子「……むしろ悪化したわ」
19: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:56:31.60 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「! びょ、病院に行った方がいいんじゃない?」アセアセ

善子「最悪よ、動悸が激しくって、身体が熱くって、耳の奥がズキズキして」

ダイヤ「……あっ!」

ダイヤ「少し、我慢してくださいね。目を瞑ってた方がいいかもしれませんね」

善子「? 何する気よ?」

ダイヤ「いいから。目を瞑ってた方が貴女のためですよ?」

善子「……瞑ったわ」ギュッ
20: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 20:58:55.34 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「……んっ」チュッ

善子「――っ!」カアアアアアアアア

善子「あ、あなた、何を……!」

ダイヤ「何、って。接吻で風邪うつったのなら接吻でわたくしに返してもらおうと」

ダイヤ「どうです? 楽になりましたか?」

善子「――――っ」カアアアアアアアアアアア

善子「悪化したわよ!」
21: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:01:42.10 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「おかしいわね……。わたくしも胸がドキドキして耳の奥がズキズキしてるのに」

善子「な、夏風邪が分散したって言うの……?」

善子「まさかこれって――」

ダイヤ「これって?」

善子「季節外れのインフルエンザ!?」バーン

ダイヤ「い、インフルエンザですか!?」ガーン

花丸「いや、どう考えても恋ずら」

ヨハダイ「!?」
22: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:06:12.27 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「こいって、滝を登り切ると竜になるというあの……?」

花丸「CarpではなくてLoveずら」

善子「ラブーって、このヨハネがダイヤに恋してるっていうの?」

花丸「だって、善子ちゃんダイヤちゃんのことを考えると胸がドキドキして耳の奥がズキズキするんでしょ?」

善子「どう見ても夏風邪の症状じゃない」

花丸「オラと話してて楽になってないずら?」

善子「ん、思えば少し楽なような……?」
23: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:09:54.94 ID:LPQupQGn0
花丸「ダイヤちゃんを見ると」

善子「あ、悪化するわね」カアアアアアアア

ダイヤ「……」プイッ

花丸「既に恋ずら」

花丸「お見舞いにポッキー買ってきたけど、好きに使っていいずらー」スタスタ

善子「あ、ちょ、ちょっと花丸ちゃん!」

ダイヤ「行ってしまいましたね……」ドキドキ

善子「ポッキーをどうしろっていうのよ!」

ダイヤ「食べればいいんじゃない?」

善子「それもそうね」
24: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:13:08.74 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「でも、この気持ちが本当に花丸さんの言う通り恋だとすると――」ジッ

善子「こ、この堕天使のヨハネが人間に恋をするだなんて、あ、ありえないんだからー!」カアアアアアアア

ダイヤ「わたくしとしても黒澤家の長女であるわたくしが同性の、増してや貴女に恋をするだなんて、認められないわ」チラッ

善子「……」ジッ

ダイヤ「………」ジッ

善子「た、確かめてみる?」ドキドキ

ダイヤ「確かめるってどうやって?」ドキドキ
25: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:16:43.81 ID:LPQupQGn0
善子「こ、こう、ぎゅー! って抱きしめ合って、ちっともドキドキしなかったら夏風邪!」

ダイヤ「仮に、ドキドキしてしまったら……?」

善子「……。よ、ヨハネのリトルデーモンにしてあげる!」

ダイヤ「別にリトルデーモンにはなりたくないけど、まあいいわ」

ダイヤ「その時はわたくしもこの気持ちを認めます」

善子「そ、それじゃあいくわよ!」

ダイヤ「……はい」

善子「えいっ」ギュッ

ダイヤ「んっ……!」ギュッ
26: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:19:46.31 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「こ、これはどうなんでしょう?」ドキドキ

善子「だ、ダイヤすっごくドキドキしてるじゃないのー!」ドキドキ

ダイヤ「そういう貴女だって、わたくしにまで聞こえてるわ」ドキドキ

善子「……これって、そういうこと?」ドキドキ

ダイヤ「認めるしか、なさそうですね」

ダイヤ「わたくし、黒澤ダイヤは、認めたくはないけれど、貴女津島善子のことが好きみたいね」

善子「善子じゃなくてヨハネよ!」

善子「まあいいわ、よくないけど。ヨハネもダイヤのことが好き、みたいね」

善子「堕天使が人間に恋をするなんて、普通はありえないんだけど!」
27: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:22:34.92 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「こ、こういう時ってどうすればいいのかしら?」

善子「し、しし、知らないわよ!」

善子「ヨハネは堕天使なんだからずっと1人だったのよ!」

ダイヤ「……」ジトッ

善子「何よ?」ムッ

ダイヤ「そ、そういえば、休日はよく映画を見ると小耳にはさんだのだけれど」モジモジ

善子「そうよ、1人で映画なんて寂しい子、とでも思ってるんでしょ?」ムスーッ

ダイヤ「そ、そんなこと思ってません!」アセアセ
28: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:25:06.85 ID:LPQupQGn0
ダイヤ「よろしければ、今度のお休みに一緒に行きませんか? と思って」

善子「え?」

ダイヤ「め、迷惑なら断っても結構ですので!」

善子「そ、それってデートってこと……?」

ダイヤ「……そうなるのかしら?」

善子「好き同士で出かけたら、多分……」カアアアアアアア

ダイヤ「――っ!」カアアアアアアア
29: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:26:31.66 ID:LPQupQGn0
善子「い、いいわよ。ヨハネの時間をあなたにあげる」

善子「ヨハネのこと、もっと夢中にさせてよね!」

ダイヤ「貴女こそ。わたくしとお付き合いできるんですから、日々の鍛錬を怠ってはいけませんよ?」

善子「お、お付き合いするの!?」

ダイヤ「えっ、す、好き同士でしたら当然そういうものかと……」

善子「………」

ダイヤ「…………」

善子「……。ふ、不束者ですが」フカブカー

ダイヤ「こ、こちらこそ」フカブカー

おわり
30: ◆ZTPjpycbhE 2015/10/17(土) 21:27:26.01 ID:LPQupQGn0
なぜか唐突にヨハダイに可能性を感じた。
この2人は結構ぶつかり合いそうだよね。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【ラブライブ!サンシャイン!!】善子「夏風邪をひいたわ」ダイヤ「へえ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。