【安価】海未「子供になる薬を作りました」

シェアする

海未-アイキャッチ9
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:29:10.14 ID:c9B6EnVMo
海未「コナンを見ながら色々薬品を混ぜたら出来ました」

海未「ちゃんとネズミで実験済です」

海未「早速誰かに飲ませましょう」

海未「>>2に飲ませましょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395491349

元スレ: 【安価】海未「子供になる薬を作りました」

スポンサーリンク
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:30:49.02 ID:2Kkfp1MB0
ことりの母親
4: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:38:59.70 ID:c9B6EnVMo
海未「それでは早速、理事長に飲ませましょう」

コンコン

海未「失礼します」

理事長「はい、どうぞ」

理事長「あら、園田さん。何か用ですか?」

海未「すみません。ちょっと弓道部の予算のことで…」

海未(こっそりコーヒーに入れましょう)パララ

理事長「それなら……です」

海未「ありがとうございました。それでは失礼します」

ガチャ

海未「」ニヤリ



ウワーン!

海未「大体60秒…もう効果が現れましたか…」

ガチャ

理事長「いやー!もうお仕事めんどくさいちゅん!」

海未「うわぁ…昔のことりみたいで可愛いです」
5: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:43:36.46 ID:c9B6EnVMo
理事長「廃校なんて嫌ちゅん!でも経営がうまくいかないから仕方ないちゅん!」

理事長「皆わかってないちゅん!わたしだって…学校続いて欲しいちゅん!」

海未「理事長…そんなことを思っていたのですか…」

海未「もしかしたら、子供に戻ったことで溜め込んでいたものが溢れでたのかもしれないですね」

海未「おー、よしよし可愛いですね」ナデナデ

理事長「海未ちゃん離すちゅん!」
6: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:47:50.63 ID:c9B6EnVMo
海未「よしよし、私が抱いてあげますよ~」ダキッ

理事長「うわーん!子供扱いするなちゅん!うわーん!」

海未「はいはい…」ナデナデ

理事長「…ちゅん」トローン

理事長「…」スヤスヤ

海未「寝顔が可愛いです」

ボン!

理事長「…」ドーン

海未「おや?戻ってしまいました」
7: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:49:39.66 ID:c9B6EnVMo
海未「椅子に座らせておきましょう」ソローリ




海未「うーん、薬は失敗でしたか…」

海未「でも、ここで諦めるうみみではありません!」

海未「改良します!」
8: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:52:22.11 ID:c9B6EnVMo


アイタークテー キミニ アイタークテー

海未「やっぱりコナンは面白いですね」ポチャ マゼマゼ

海未「おっと薬が完成しました!」

海未「今度こそ成功でしょう」

海未「今度は>>9に飲ませましょう」
9: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 21:53:07.16 ID:WGu36/mfo
ほのママ
11: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:04:58.56 ID:c9B6EnVMo
海未「ほのママに飲ませましょう」

海未「理事長もあんなに可愛かったわけですし…」

海未「きっと穂乃果みたいに可愛くなるでしょうね」

海未「ワクワクしますね!」




穂むら

海未「すみませーん!」

ほのママ「はーい!って海未ちゃんじゃない」

ほのママ「穂乃果ならまだ帰ってないわよ、それともお菓子を買いにきたの?」

海未「いえ、その、お土産がありましたので…はいこれです」

ほのママ「これは…お茶?」

海未「そうです。和菓子にとてもよく合います。」

海未「あまりに美味しかったので、すぐにでも飲んで貰いたくて水筒に入れてきました。飲んでください!」コポポ

ほのママ「あら、本当?うれしいわぁ」ゴクッ

ほのママ「」ドクン

シュルルルルルル

海未「凄いですね、即効でした」

ほのママ「うー…」

海未「!?」

海未「これは…予想以上に穂乃果に似ています」

海未「可愛いです…うへへ」

ほのママ「ぶぅー、たいくつー」

ほのママ「うみちゃん、遊ぼ!」キャッキャ

海未「あれれ?理事長の時とは違って、言動も幼くなるのですね」
12: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:12:50.11 ID:c9B6EnVMo
ほのママ「うみちゃーん!おんぶ!」

海未「えっ?ああ…はい、どうぞ」

ほのママ「よいしょー!」

ほのママ「きゃっ!たかーい!」

海未「ふふっ、そうですか…よかったですねぇ」

ほのママ「うん、じゃあうみちゃん号発車ー!」

海未「動きますよ」






ほのママ「…」スヤスヤ

海未「はぁ、可愛いです!たまりません!…おっと、しーですね」

ほのママ「うーん…ほのかー、ゆきほー」

海未「子供の姿でも、自分の子供の夢を見るのですね」


タダイマー

海未「!?」

海未「しまった!雪穂が帰ってきた!」

どうする >>13


13: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:13:38.16 ID:elRBmEYi0
雪穂にも飲ませる
14: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:24:57.60 ID:c9B6EnVMo
雪穂「おかーさん?今日のおやつ…って海未ちゃん!?なんでここに?」

雪穂「ってその子だれ?」

海未「くっ…こうなったら!」

海未「雪穂、ごめんなさい!」グイ

雪穂「んぐー!」ムググ

ゴクリ

雪穂「もうっ!これなに…」ドクン

シュルルルルルル

海未「よし、成功です」

雪穂「…」

海未「うーん、こうして見るとやっぱり穂乃果の妹ですね」

海未「とっても可愛いです」ダキッ

雪穂「ううっ…」ジワッ

雪穂「…グスッ…」ポロポロ

雪穂「おねぇちゃーーーーーん!」ブワッ

雪穂「びえええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん、おねぇちゃん!おねぇちぁぁぁぁぁぁぁぁん!」

雪穂「おねぇちゃん、どこいっちゃったのぉーー!」

海未「わわっ」オロオロ

海未「泣き叫ばれるのは想定してませんでした」

海未「どうしましょう、私じゃ宥められません」

どうする >>15


15: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:31:41.26 ID:elRBmEYi0
携帯でことり呼んで変わりになだめてもらう
16: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:41:09.02 ID:c9B6EnVMo
雪穂「びえええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」

海未「雪穂ってこんなに人見知りだったんですね…」

海未「ほのパパに似たんでしょうか…」

雪穂「びゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃ」

海未「とりあえず、この状況をどうにかしなければ…」

海未「ことりを呼ぶことにしましょう」プルルルル

海未『あっ、ことりですか?出来れば大至急穂むらまで来てください』

海未『事情は後で話しますんで、お願いしますよ』プチッ ツーツー

5分後

ことり「はぁはぁ」

海未「ああ、こんにちは、ことり」

ことり「いや、こんにちはじゃないちゅん!」

ことり「何の用ちゅん…って」

雪穂「うえええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん、おねーちゃーーーーーーん」

ことり「!?」

海未「とりあえず、その子をなだめてください」

ことり「ちゅん!?」
17: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:47:01.80 ID:c9B6EnVMo
ことり「意味わかんないけど、泣いてる子供をほっとけないちゅん!」

ことり「よしよし、おいで」

雪穂「うぇぇぇぇん」

ことり「よしよし、いい子いい子」

ことり「眠たかったちゅん?」ナデナデ

ことり「ねんねーん ころーりよー」

雪穂「」ウトウト

ことり「おこーろりよー♪」

雪穂「…」スースー

ことり「ふふっ、可愛いちゅん…」

海未「とりあえず、穂乃果のベットに寝かせましょう」

ことり「ちゅん」
18: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 22:57:17.02 ID:c9B6EnVMo
ことり「ウミチャン…まず聞きたいんだけど」

海未「ええ…この子は雪穂です」

ことり「雪穂ちゃん!?」

海未「そうなんです…実はかくかくしかじかで」

ことり「ええー!?大人を子供に!?」

海未「はい、理事長でも試しました」

ことり「人の親に何するちゅん!」

海未「ほのママもほら、」

ほのママ「…」クークー

ことり「ウミチャン…」

海未「どうです?凄いでしょう」

ことり「いや、凄いけどさ…」

ことり「いや、でも真面目な話、このままだと大変ちゅん」

ことり「お母さんがそんなんじゃ学校…」

ことり「ホノカチャンちだって、お店成りたたたないし…」

海未「理事長は大丈夫ですよ、時間がたって戻りました」

ことり「え?そうなの?」

海未「そうです」

ことり「なーんだ、じゃあ心配することないちゅん、二人ともすぐ戻るちゅん」

海未「いや、それが…」
19: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:01:09.06 ID:c9B6EnVMo
ことり「ええー?改良しちゃったのー!?」

海未「はい、だからいつ戻るかわかりません」

ことり「なんて事してくれるちゅん!」

海未「いやぁ、それほどでも」

ことり「誉めてないちゅん!」

ことり「こんな無責任なことして!どうするちゅん!」

海未「そうですねぇ、>>20することにしましょう」
20: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:05:40.98 ID:c/cJOcSno
かよちんに飲ませる
21: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:16:29.84 ID:c9B6EnVMo
海未「そうですねぇ…とりあえず人手が欲しいです。子守りが出来るような」

ことり「うーん…問題先送りな気もするちゅん…」

海未「とりあえず、子供が二人いますし、ことり一人じゃ面倒見れないでしょ?」

ことり「ま、まあね…じゃあかよちゃんをよぶちゅん」プルルルル





花陽「ことりちゃん?来たよー」

ことり「あっ、かよちゃん、いらっしゃいちゅん!ごめんね急に」

花陽「ちょうど暇だったしいいよ!って、海未ちゃんもいたんだ!こんにちは!」

海未「こんにちは、花陽」

海未「それでは早速…」シュ

花陽「ングゥ!?」モゴモゴ

ゴックン

シュルルルルルル

花陽「…」

ことり「ウミチァァァァン!何してるちゅん!」

海未「いやー、つい」

ことり「ついじゃねーちゅん!何のためにかよちゃん呼んだと思ってんだちゅん!」
22: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:22:53.99 ID:c9B6EnVMo
花陽「…」ウルウル

海未「ほら、ことり。花陽が泣きそうですよ」

ことり「!?おー、よしよしかよちゃん、ことりだちゅん!」バァ

花陽「うええぇぇぇぇぇぇん」ポロポロ

ことり「あわあわ!大丈夫?かよちゃんも眠いちゅん?」ヨシヨシ

ことり「おー、よしよし、ねんねーん♪」

花陽「ああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん、うぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」

海未「なかなかにしぶといですね、ことりの脳溶けボイスを聞いても泣き止まないなんて」

花陽「おなかすいたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

花陽「おこめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇだべるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」

ことり「おこめ!?」

海未「お腹が空いてたようですね、私コンビニで何か買ってきますね」
23: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:30:58.82 ID:c9B6EnVMo


花陽「…」モグモグ

花陽「…」モグモグ

ことり「ふぅ…やっと落ち着いたちゅん」

ことり「かよちゃん、美味しいちゅん?」

花陽「うん!」ニコッ

ことり「ちゅん!?」ズッキューン

海未「それにしても、子供の花陽はなんていうか…人懐っこいというか…愛嬌がありますね」

ことり「何時もの内気なかよちゃんとは正反対ちゅん」

海未「まあ、人は変わるってことですね…」

海未「よし、それじゃあ、次は誰にしましょうか…」

ことり「次ってなにちゅん!?」

海未「>>24(複数可)にしましょう」
24: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:31:48.29 ID:hzK7Aiyg0
のぞえり
25: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:40:56.68 ID:c9B6EnVMo
海未「希と絵里を呼びましょう」

ことり「薬飲ませちゃ駄目だからね!」

海未「それは約束できません!」

海未「ことりだって希の子供の姿とか想像してみてください」

ことり「…」

希『スピリチュアルやね~』ワーイ

ことり「ちょっと見てみたいかも…」

海未「でしょう?…それでは」プルルルル





のぞえり「お邪魔しまーす」

海未「はい、いらっしゃい、どうぞこちらに」

絵里「海未にことり、穂乃果は?」

海未「穂乃果はまだ帰ってません」

希「えっ?ええんかな?穂乃果ちゃん家で…」

海未「そのうち帰ってきますよ」

海未「じゃあ、お茶をどうぞ」

絵里「ありがとう、頂くわ」

希「ありがとう」

希(なんか怪しいな…このお茶…飲むべきか…)

希はお茶を飲む?飲まない?
>>26
26: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:41:40.78 ID:gb1b9HGLo
飲む
27: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:51:47.82 ID:c9B6EnVMo
希(まあ、気のせいやろ…)ゴクッ

のぞえり「」ドクン



希「…」

絵里「…」


海未「成功ですね」

ことり「二人とも可愛いちゅん!」

絵里「かわいい!かしこい!エリーチカ!」バタバタ

希「…」

ことり「うわっ!絵里ちゃん、元気ちゅん!」

絵里「お姉ちゃん!エリチカと遊ぶチカ!」

海未「絵里は今は落ち着いてますが、子供時代は穂乃果みたいにやんちゃだったんですね」

希「ふふっ、そうなよ~」ブツブツ

ことり「希ちゃん、一人で喋ってるちゅん…」

海未「そういえばダイアリーに昔は見えたって書いてありましたね」

ことり「ピィ!ここに霊いるの!?」
29: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:58:54.38 ID:c9B6EnVMo
海未「ここも狭くなってきましたね…」

ワーワーキャーキャー

ことり「託児所みたいちゅん…」

海未「それはそれとしてどんどん行きますよ」

海未「次は>>30を呼びましょう」
30: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/22(土) 23:59:16.09 ID:hzK7Aiyg0
31: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:06:47.03 ID:5yYPO9Y8o
海未「次は凛です!」

ことり「ねぇ、これ本当にどうにかなるの?ずっとこのままだったりしないよね!?」

海未「どれくらい効果があるのかはわからないですが、元に戻るということは確かです」

ことり「ほんと!?信じていいちゅん?」

海未「はい」

ことり「それなら気兼ねなく…」プルルルル

海未「貴方もハマってきてますね」






凛「おーい!ことりちゃーん!海未ちゃーん!」

海未「幼児化は以下略で」



凛「にゃー…」
32: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:19:30.02 ID:5yYPO9Y8o
ことり「凛ちゃん、かわいーちっちゃいね!」

海未「ええ!」

凛「!」ビクゥ

凛「…」ササッ

凛「…」ジー

ことり「机の下に隠れちゃった」

海未「人見知りなんですかね」

凛「おねぇちゃんたち…だあれ…にゃ?」

ことうみ「!」ズッキューン

ことり「ことりはことりだちゅん~おいでおいで~」

凛「ことりちゃん…?」ソー

凛「…」ビクビク

ことり「ふふっ、よしよし」ナデナデ

凛「ふにゃ~ん」ゴロゴロ

海未「なるほど、慣れてしまえば、怖がらないんですね…猫みたいです」

海未「まあ凛は普段からそういう所ありますしね」

凛「あっ…かよちん!」タタッ

ことり「あっ、行っちゃった…」

海未「皆子供に戻ってもかわいいですね」

ことり「次は誰ちゅん!?」

海未「もうノリノリですね」

海未「でも、そろそろ薬が無くなりそうです」

海未「つぎは>>33です」
33: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:20:36.83 ID:iGySPf9xo
35: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:27:10.31 ID:5yYPO9Y8o
海未「次は私です!」

ことり「えっ?」

海未「いや、だから私ですって!」

ことり「いや、どうしたのいきなり」

海未「いや、無邪気な子供に戻る皆を見てたら…」

ことり「いやいや!ことりをひとりにされたら、困るちゅん」

海未「ごめんなさい!後はよろしくお願いしますよ!」ゴクッ
36: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:37:14.18 ID:5yYPO9Y8o
ことり「あーっ!もしかしてこの後がめんどくさかっただけじゃ…」

シュルルルルルル

海未「…」

ことり「ああ、もうっ!」

海未「えっ!?なんですか!?ごめんなさい!おこらないで?」グスッ

ことり「ああっ!ごめんね海未ちゃん…ことり怒ってないちゅん」

海未「ほんとですか…?よかったですぅ」

ことり「かわいい」

ことり「海未ちゃんは子供の頃、今より少し臆病だったちゅん…」

海未「ほのかはどこですか!?ほのかぁー!」

ことり「穂乃果ちゃんが大好きなのはずっと変わらないちゅん」
37: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:40:38.85 ID:5yYPO9Y8o
ワーワーキャーキャー

ことり「あわわ、大変なことになってきた」

ことり「一人では対処できないよ」

ことり「応援を頼もう」プルルルル

ことり『お願い今から来て?』

にこ『>>38』

まき『>>39』
38: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:42:44.37 ID:uKQAGxZo0
しょうがないわねー!
39: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:42:54.93 ID:wriRnk4r0
こころとここあも連れてっていい?
41: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:47:23.92 ID:5yYPO9Y8o
真姫『しょうがないわね』

にこ『こころとここあを置いていけないから、連れていくけどいい?』

ことり『うんいいよ、もう子供はいっぱいいるしね、一人二人増えたところで…』

にこ『…?』




ワーワーキャーキャー


にこまき「何よこれ!」
43: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:50:34.06 ID:5yYPO9Y8o
ごめんなさい安価拾い間違えました…
このまま行きます
45: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:02:17.33 ID:5yYPO9Y8o
ことり「ちょっとー子守り手伝ってー!」

にこ「どういう状況にこっ!?これ!」

真姫「子供って私、苦手なのよね…」

こころ、ここあ「真姫ちゃ~ん抱っこしてー」

真姫「し、しょうがないわね…」テレテレ

凛「にゃー…」ササッ

ことり「あっ!知らない人が来て凛ちゃんが隠れちゃった!」

にこ「えっ!?凛ちゃん!?」

ツンツン

にこ「ん?」

絵里「ねーねーお姉ちゃん」

にこ「何この子…絵里ちゃんみたいな…」

絵里「」ニヤッ

ズリズリ

にこ「きゃあああ!」

絵里「やったチカ!大成功チカ!」ピョンピョン

真姫「にこちゃんのパンツ見えた…にこちゃんのパンツ見えた…にこちゃんのパンツ見えた…」

花陽「くまさんパンツだ!」

にこ「あっ!こら言わなくていいのっ!」

希「ねぇねぇ」クイクイ

真姫「うん?…あなた希そっくりね、どうしたの?」

希「うちとこっくりさんしてあそぼ?」

真姫「こっくりさん!?」

ワーワーキャーキャー


46: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:06:00.15 ID:5yYPO9Y8o


にこ「ふぅ…落ち着いたわ」

真姫「子供ってほんと疲れるわ」

ことり「ごめんね?二人とも…はい!これお茶!」

にこ「ありがとう、それにしても…この子たち、嫌にメンバーに似てる気がするわ」ゴクッ

真姫「そうね」ゴクッ

ことり「あっ!このお茶って…」
47: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:14:41.76 ID:5yYPO9Y8o
ことり「ああー!このお茶薬入ってるやつだったちゅん!」

シュルルルルルル

にこ「にこ~」

真姫「…」

ことり「ああっ!二人とも…」

こころ、ここあ「にこにー」

にこ「にこー」

ことり「この子たち、三つ子で通るちゅん」

真姫「…ううっ」ジワッ

真姫「ええーん!うええぇぇぇぇぇぇん!」

ことり「ああ、真姫ちゃん!よしよし」ナデナデ

ことり「どうしたの?真姫ちゃん?どうして泣いてるちゅん?」

真姫「さみしいの…グスッ…グスッ」

ことり「真姫ちゃん…よしよし、ことりがいるから淋しくないちゅん」

にこ「にこもいるニコ」ギュッ

真姫「にこちゃん…」

ことり「おー、良かったねー」ナデナデ
48: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:24:48.42 ID:5yYPO9Y8o
絵里「ああー!ジュース溢しちゃったチカ!どーしよー!」

希「それでな、狐さんがでてきたんや…」

凛「にゃっ!」ガタガタ

花陽「」グゥー

花陽「お腹すいた…」

花陽「お腹すいたよー!おこめたべたい!」

海未「うええぇぇぇぇぇぇん、ほのかぁぁぁぁぁどこぉぉぉぉぉ?」

ことり「ああっ!皆静かに!」

雪穂「うっ…うう…うわあああああああああああああん!おねぇちゃん!おねーちゃぁぁぁぁあん!」

ことり「あわわ、はわわ…」オロオロ

ことり「もう駄目、ことりには対処できない!」ゴクッ

シュルルルルルル

ことり「…ちゅん」
50: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:31:04.96 ID:5yYPO9Y8o





穂乃果「今日は遅くなっちゃったなぁー」

穂乃果「あれ?お店まだ空いてるの?」

穂乃果「おーい!お母さーん」

穂乃果「…って!なんだこれ!」

ワーワーキャーキャーキャー

ことり「ホノカチャーン」パタパタ

穂乃果「あれ?この子…ことりちゃん!?」

海未「あっ!ほのかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」ダキッ

穂乃果「海未ちゃんに…」

雪穂「おね゛ぇちゃゃゃゃゃゃゃん」ダキッ

穂乃果「雪穂!?」

穂乃果「それに他のメンバーまで!?」

穂乃果「どうなってるんだ!?」
51: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:41:23.16 ID:5yYPO9Y8o
ワーワーキャーキャー

穂乃果「これは凄いことになってるよ…」

穂乃果「原因を見つけるより、とりあえずこの子たちを何とかしなきゃ…」





絵里「ジュース溢したチカー!うわああん!」

穂乃果「はいはい、絵里ちゃんふきふきするよー、穂乃果のジュースあげるからね」

穂乃果「雪穂、お姉ちゃん何処にも行かないから大人しくしてるんだよ?」

雪穂「うん…」

穂乃果「海未ちゃん!危ないからずっと抱きついてちゃ駄目!」

海未「いやですぅー!ほのかといっしょにいるんですぅ!」ダキッ

穂乃果「海未ちゃん、穂乃果嬉しいけど、今ご飯作ってるから、ちょっとだけね?」

海未「…はい、わかりました」

穂乃果「にこちゃん、真姫ちゃん、お手伝いありがと!」ナデナデ

にこまき「えへへ」

穂乃果「かよちゃん、ご飯できたよ!」

花陽「ホント!?いただきまーす!」

穂乃果「ほら、皆もたべてね!」

穂乃果「凛ちゃんもそんなとこいないで…こっちおいで」
52: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:47:45.71 ID:5yYPO9Y8o






穂乃果「皆寝ちゃった…」

穂乃果「はーっ!疲れたなぁ!子守りってこんなに疲れるんだ!」

穂乃果「でも、皆どうして子供になってるんだろ?」

穂乃果「考えても分かんないや!」

穂乃果「はぁーお茶が旨いなぁー」ズズッ



ポン! ポン!ポン!ポン!
海未「んー?あれ?私はいったい…」

海未「ん?」

シュルルルルルル

穂乃果「…」
53: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:54:40.61 ID:5yYPO9Y8o
海未「穂乃果…薬を飲んだんですね…」

海未「ふふっ、やっぱり穂乃果はかわいいです。」

海未「でも、もうあの薬を作るのはやめましょう」

海未「子供になった穂乃果もこの上なくかわいいですが、」

海未「私が、子供になっていた時、懸命にお世話してくれた穂乃果はそれよりも可愛くて美しくて暖かかったです!」

終わり
54: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 01:55:18.88 ID:5yYPO9Y8o
おわります
最後のほう安価なくてごめんね

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【安価】海未「子供になる薬を作りました」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【安価】海未「子供になる薬を作りました」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。