穂乃果「ロリライブ!二年生」

シェアする

ことほのうみ-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:31:31.63 ID:X9WNVzgW.net
ピンポーン



海未「……まったく」



海未「どうせ寝坊したんでしょうね… 相変わらずなんですから 穂乃果は…」ハァ

ことり「あ、あはは…」

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

穂乃果「ろりらいぶ!いちねんせい」

元スレ: 穂乃果「ロリライブ!二年生」

スポンサーリンク
10: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:44:20.12 ID:X9WNVzgW.net
>>2 修正版


穂乃果「うおお~!いそげ!いそげ!」バタバタ


雪穂「おねーちゃーん 海未さんたち待ってるよ?」

穂乃果「わかってるよ~!」

雪穂「もぅ… 本当に中学生なの?小学生から見ても、おねーちゃんしっかりしてないよ」ハァー



穂乃果「う… 小6の妹からそんなことを言われるなんて」グサッ


ピンポーン!


雪穂「ほら、呼ばれてる」


穂乃果「あああ 早くしないとっ」ドタドタ
3: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:32:58.74 ID:X9WNVzgW.net
ガララッ


穂乃果「ほ、ほめん! おまふぁへっ!」モゴモゴ


海未「遅いですっ!」プンプン

ことり「おはよう~」プワプワ


ズイッ

海未「なんですかそのパン!咥えながら走って曲がり角で誰と出会うつもりなんですかっ!」ズビシ

穂乃果「もぐもぐ… ごくん でも朝ごはん抜いたら元気でないもん!それにまだ間に合うでしょっ」プクー
4: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:33:30.44 ID:X9WNVzgW.net
海未「そういう問題じゃないですよ! 穂乃果、もうあなたは中学二年生なんですよ? 子供じゃないんですから、そろそろ…」クドクド



穂乃果「ことりちゃん!急ごっか!」タタター

ことり「うん!学校に遅れそうです~ だっしゅ♪」タタタッ


海未「あっ!? く、待ちなさいふたりともーっ!」ガー
6: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:36:27.73 ID:X9WNVzgW.net
海未「……」タッタッタ



ことり「ふぅ、ふぅ あはは、ちょっと疲れちゃうね~」

穂乃果「ことりちゃんっ 手、つないで行こっか?ひっぱってってあげる!」スッ

ことり「えっ!? は、走りにくいよ…///  …でも///」テレッ

穂乃果「あはは、だよね~」パッ

ことり「はぅ! しまった…」グヌヌ



海未(…このふたりは、相変わらず仲が良いですね)


海未(最近の私は… 穂乃果に対して、つい強く当たってしまう 私は、あのふたりと違って… 頭の固い、つまらない人間ですから)

海未(あんな風に、柔らかくなりたい そうなれたらきっと私も、ふたりのように素直に笑いあえるのに  ことりが羨ましいです)
8: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:38:56.08 ID:X9WNVzgW.net
ことり「……」



海未「追いつきましたよ、穂乃果…!」ガシ

穂乃果「さっすが、速いなぁ海未ちゃ… こわっ! 髪ボサボサでさ○こみたい!」ギャー

海未「誰が○だこですってぇ!お説教の続きです! いいですか、あなたはそろそろ大人になるべきです!進級したんですから、これを機にっ」

穂乃果「ぶー、おかーさんみたいなこと言わないでよっ あー、きこえないきこえない べーっ」ペロ

海未「また、そうやって子供みたいな…! そんなだから、雪穂ちゃんの方がお姉さんみたいね~、とか言われるんですよっ!」


ギャア ギャア


ことり(…こういうやりとりも、かわらないなあ)


ことり(わたしもふたりとは、結構長く一緒にいるけど 生まれたときからの幼馴染のこのふたりの間には、なんていうか…)

ことり(他の誰ともちがう、ふたりだけの絆があるみたい…だからあんな風に思いっきり言い合ったりもできるんだ  海未ちゃんが、羨ましい)
12: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:45:51.58 ID:X9WNVzgW.net
穂乃果「……」



海未「もう、ことりも何か言ってやってください」ハァー

ことり「まあまあ海未ちゃん 穂乃果ちゃんも悪気があったわけじゃ… わたしも寝坊しちゃうことはあるし」アハハ


ことり「そういうところも穂乃果ちゃんらしいよっ そういうところに、わたしは… わたしたちは」ポソ

海未「…そうですね ふふっ 振り回されっぱなしなのが、くやしいですけど」ボソッ




穂乃果「なーにひそひそ話し合ってるの!ほら、早く行こっ ホントに遅刻しちゃうよ?」


ことり「あっ、うん! 行こうか、海未ちゃん♪」

海未「誰のせいで急ぐことになっていると… まったく」
13: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:47:26.68 ID:X9WNVzgW.net
穂乃果(私たちはさんにん、いつも一緒で仲良しだけど)


穂乃果(時々、海未ちゃんとことりちゃんは… ふたりだけしかわからないような話をする)

穂乃果(仲間外れにされてるわけじゃないはずだけど… その話をするとき、穂乃果はなぜか入れてもらえない)



穂乃果(そしてそういう話をするときのふたりは… なんだか、大切な秘密をこっそり共有してるみたいで)




穂乃果(今でも少しだけ、嫉妬しちゃうんだ  ふたりの…ちょっと特別な関係に)
14: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 14:48:40.36 ID:X9WNVzgW.net
穂乃果「どぅーんっ!」ドンッ


海未「あいたっ!?」ヨロッ

ことり「ほのかちゃん!?」




穂乃果「あんたらいつまでもイチャイチャくっついてんじゃないよっ もー置いてっちゃうからね!」タタタ


ことり「ま、まってぇ~」タタタ


海未「…ほのかぁーっ! 本当に、あなたって人はぁー!」
21: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 02:07:28.67 ID:ARx+ow+D.net
キーンコーン カーン



穂乃果「ううむ… 二年生、か…」

穂乃果「海未ちゃんにいわれたからってわけじゃないけど… 私、このままでいいのだろーか?」


穂乃果「なにかこう、青春をムダ遣いしてる気がするっ」


穂乃果「去年もいつものさんにんでダラダラ過ごしてただけだし…」



穂乃果「このままじゃイカンよ!今しかない時間を燃やし尽くさないと!」ゴオオ
22: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 02:15:03.43 ID:ARx+ow+D.net
穂乃果「…って思ったんだけど、どう!?」ズズイ


ことり「う、う~ん?」


海未「フム…」


ことり「むだづかいなんて、そんなこと…」

海未「一理ありますね!」キリッ


ことり「ええっ!?」ゴーン
23: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 02:21:52.52 ID:ARx+ow+D.net
海未「確かに… こんな退屈な日常を過ごすばかりではいけません わかりますよ穂乃果」ウンウン

穂乃果「だよねだよね!さっすが海未ちゃ~ん」

ことり「え~…」


穂乃果「じゃあ… どうしよう?」

ことり「あはは、何も考えてないんだね~」

海未「……」



海未「バンド、とか… どうでしょう?」キラン
25: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 02:31:08.05 ID:ARx+ow+D.net
ことり「ば、バンド!?」

穂乃果「うおおー!いいよそれ!採用!」ズビシ


穂乃果「熱い音楽活動…! 皆を熱狂の渦に巻き込み、ケミストリーを起こして、マフィアとなんだかんだあって…」ホワンホワン

海未「有名アーティストから最期の曲を託され、ゆくゆくは伝説に…!」キラキラ

ことり「な、なんと… ついていけないっ 完っ全に二人だけでケミストリー起こしちゃってる」



海未「やりましょう!穂乃果!目指すは武道館!」ガシッ

穂乃果「放課後ディナータイム、結成だあー!」ガシッ

ことり「うわあ、やるんだ~ ほんとに」
26: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 02:38:05.20 ID:ARx+ow+D.net
海未「スリーピースバンドというのもありますし、私たちだけでもできますよ」

穂乃果「そっか!じゃあ… それぞれの役割を決めようっ」

ことり「ん~、それなら」



「「「私、ボーカルでっ」」」



海未「…ん?」

穂乃果「…アレ?」

ことり「いやいやいやいや」
28: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 02:46:22.28 ID:ARx+ow+D.net
ことり「ふたりとも、楽器やらないの?」

海未「え… すみません、そっちの方は嗜んでいないので」

穂乃果「穂乃果ももちろんできないー それに難しそう! ボーカルって、歌うだけだよね?」



ことり「……」


海未「……」

穂乃果「……」
29: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 02:54:27.62 ID:ARx+ow+D.net
穂乃果「あ、バンドで思い出した 今日NA○Aの新刊の発売日だ」

海未「じゃあ、帰りに本屋に寄りましょうか」

ことり「わたし、この前話してた話題の新作クレープ食べたいかも」


穂乃果「帰ろっか」

海未「はい」

ことり「うん」





ことり「あ、ほのかちゃん 今日泊まりに行ってもいいかなっ?♪」

海未「あっ!?わ、私も行きたいですっ」ハイッ

穂乃果「いいよーっ んじゃ、DVD借りよう DVD」
31: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 11:08:29.11 ID:ARx+ow+D.net
カリ カリカリ



海未「……」カタッ


海未(この辺りは、昨日予習で理解してしまったから…  どうも授業に身が入りませんね)ンーッ


海未「……」シャーペンクルクル



海未(今日も帰ったらお稽古… 部活に入ってるわけではないのに、私はおそらく誰よりも無駄に鍛えていますね 今更ですが)
32: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 11:17:20.13 ID:ARx+ow+D.net
海未(私は女性です しかし… 正直、そこらの一般人より強いのではないでしょうか)クルクルリ



海未(例えば… もし学校に強盗が あ、テロリストでもいいですね やってきて… 警報が鳴って)




『きゃあー!』『こわいよー!』『だれかたすけてぇー!』

『うるせえ!ギャーギャーさわぐな!お前らは人質だ!』


海未(ってことになったとしても…)フム
33: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 11:24:40.04 ID:ARx+ow+D.net
『おら!そこの2人!こっちにこい!』

Kちゃん『そ、そんなぁ!』ウルウル

Hちゃん『こ、こわいよぉ…』ガタガタ



私『待ってください …私が人質になります そのふたりは放してあげてください』キリリーン

Kちゃん『え… だめだよ!いやだよっ!』グッスン

Hちゃん『海未ちゃん… 私たちの、ために』ポロロー




海未(…ってなって)
34: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 11:45:53.80 ID:ARx+ow+D.net
私『隙をみせましたね!』ズバー


『ぐわあー こ、こいつガキのくせにつええぞー』バタン


Kちゃん『すごい、すごいよ海未ちゃあん!』キラキラ

Hちゃん『かっこいいっ!すき!』キラキラ



海未(ってなります、ね……)
35: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 11:52:10.12 ID:ARx+ow+D.net
ジリリリリリン!


海未「なっ!?」バッ



『生徒のみなさん、不審者が校内に侵入しました 繰り返します――――――』



海未「なんてこと…!本当に、強盗?テロリスト?どちらにしても…私が」


「遅いな 俺はそんな小物じゃねーよ」スッ

海未「っ!?」バッ




海未(いつの間に…!くっ、やられてしまう… しかし私には、白刃取りの心得がっ)バッ

「喰らいなっ」ヒュ
36: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 11:59:21.69 ID:ARx+ow+D.net
「園田!」ポコンッ


海未「あぅっ やられた…  はぇ?」キョトン

「お前が居眠りとは珍しいが、見逃さんぞ」


<アッハッハ




海未「え…っと」


海未「夢…? いや、あれっ?どんな夢見てましたっけ… 忘れちゃった」
39: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 00:00:54.72 ID:ARx+ow+D.net
ことり「……」ドキドキ



「いらっしゃいませ~」



ことり「こっ、これ!くださいっ///」スッ


「2521円になります」ピッ

ことり「高っ!」
40: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 00:18:56.61 ID:NJ11leS/.net
「ありがとうございました またお越しくださいませ~」


ウィーン


ことり「ふぅー… ふふふっ… 買っちゃった 買っちゃったよ」ニマー


ことり「女性向けファッション誌… 『月刊 産毛の仔羊たち』!」バーン

ことり「なんか、やたら高額だったけど…」ゲンナリ


ことり「こういう本買うのは初めてで…ちょっと緊張しちゃった」フゥ
41: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 00:28:27.61 ID:NJ11leS/.net
ことり「…こういう方面に、海未ちゃん穂乃果ちゃんは疎いけど」


ことり「わたしは違うっ オンナを磨くことを怠らないっ!それで…」グッ




ホノカチャン『こ、ことりちゃんキレイ… 穂乃果、あこがれちゃう!』キラキラ

ウミチャン『これが、女子力…! 負けましたよ、ことり…』クッ


ことり「……えへ///」デレッ




ことり「うふふ 海未ちゃんには悪いけど、差をつけさせてもらうよっ この本で… 生まれ変わって、ほのかちゃんにかわいいって言ってもらうんだ!」キラー
42: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 00:36:46.91 ID:NJ11leS/.net
………………

…………

……



ことり「ん~」パラッ


ことり「狙ったあのコを逃がさないパンサーファッションかぁ… ふむふむ」パラリ

ことり「わ、このモデルさんの服かわいい… 今度、作ってみようかな?」パラリ



ことり「おおっ 美肌のヒケツ! なになに…『早寝を心がけましょう 睡眠時間云々…』 は!もうこんな時間!じゃあ寝なくちゃいけないんだっ」バッ

ことり「…んんっ?」ピタッ




ことり「恋愛、相談コーナー…」
43: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 00:44:06.37 ID:NJ11leS/.net
ことり「…ちょ、ちょっとだけ」パラ



Rさん『Kちんのことがだいすきで、いっつも一緒にいたいと思ってます これ、恋なんでしょうか?』

ことり「うわあ~ それはどっちなんだろう?わたしも最初は色々考えたよぉ~」ドキドキ


Eさん『百合の迷路へ迷い込んでしまったみたい』

ことり「ええ~!ど、どういう意味なのかな!?///」


Mさん『恋とか、してみたいかも』

ことり「ほえぇ~ なんだかいいなあ 若いなぁ~」キュン
44: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 00:51:48.76 ID:NJ11leS/.net
世界のYさん『Nのスキンシップが過剰なんだけど… 胸揉まれる これ、もしかしてそういうアピールなの?』

ことり「えっ、えええ~っ!?///」ギクー



ことり「わ、わたしも… 一緒におふろ入ったりすると、つい…///」カァッ

ことり「で、でも!それは友人間のお茶目なスキンシップってだけで!」ババッ


ことり「そんな、深い意味は…///  でも」モワモワ



Hチャン『ことりちゃん… もしかして、私に『そういうアピール』してるの…?///』



ことり「とか、思われてたら!? わー!どうしよう!どうしようっ!///」バタバタバタ
45: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 01:07:01.34 ID:NJ11leS/.net
ドタバタ バタバタ



理事長「……」


理事長「…多感な時期だものね」コソリ


理事長「大丈夫 私は何も見てない、聞いてない」スッ




理事長「でも…悩みがあるなら たまには相談とかしてくれたら、おかあさん嬉しい」グスン
46: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 01:23:16.95 ID:NJ11leS/.net
穂乃果「海未ちゃん、ことりちゃんは?」

海未「来てませんね 寝坊でしょうか?」



ことり「お゙はよお゙、ふたりとも…」デローン


穂乃果「うわっ、ことりちゃん!?」ギョッ
47: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 01:32:14.94 ID:NJ11leS/.net
穂乃果「す、すごい隈だよ… 寝不足?」

海未「ひどい顔ですね 疲れているのですか?」

ことり「い、いやー あはは…」



穂乃果「目も腫れちゃってる…」

海未「まったく、ことりは女の子なんですから! 少しは美容にも気を遣わないといけませんよ?」メッ


ことり「うぅっ こんなはずじゃ」グッスン
52: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 02:40:48.02 ID:/94pv2nF.net
穂乃果「…うあー! もうだめだ~集中できない~」グテー

海未「まだ始めたばっかりですよ!」



穂乃果「めんどくさいよー… 海未ちゃんがパパーッっと見せてくれればな…」チラッ

海未「ダメです 自分の力でやらなければ意味が無いのです さあ、あと5ページ!」


穂乃果「ふぐうぅーっ けち! はぁ、なんで宿題とか存在するの…」
54: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 02:41:38.31 ID:/94pv2nF.net
海未「今日はことりがいませんからね あなたを甘やかす逃げ場はありませんよ」フフリ


穂乃果「穂乃果のオアシスが… 海未ちゃん知ってる?ムチだけじゃ人は動かないんだよ」プクー

海未「普段ことりからアメばっかり貰ってるでしょう つりあいは取れてるハズです」ツーン




海未「ほら、残りは数学だけですよね?わからないところは私がちゃんと教えます 最後まで付き合いますから早く終わらせてしまいましょう?」

穂乃果「…わかったよぉ」カチカチ
55: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 02:43:06.91 ID:/94pv2nF.net
………………

…………

……



穂乃果「ねー海未ちゃん ここなんだけどー」スッ

海未「どれどれ…  っ!?」ドキィ



ピトッ♪



海未(ち、近い…! 穂乃果、近いです!///)


穂乃果「円の周りの長さってどう求めればいいんだっけー?」
56: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 02:50:28.74 ID:/94pv2nF.net
海未(うぅ、今日はお互い薄着だから… 穂乃果の二の腕が直接当たって///)ドキドキ


海未(嬉し… じゃない、気が散ります!)


海未「ちょっ、 ほの」

穂乃果「あ、そっか!直径ね! 確かにそんなの使ってた、うんうん」

海未「ち、ちが…  はっ!?」ズガーン



チラーリ♪



海未(ななななな! いいいいくら暑いからって…!   の、のーぶらンド、がーる…)タラリ
57: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 02:54:50.18 ID:/94pv2nF.net
穂乃果「えっと、直径に… 何か、かけるんだよね なんだっけ?」



海未「…ぱい」


穂乃果「ああ、そーだそーだ 円周率πをかけるんだったね」チラリン♪


海未「ほの、ぱい…っ!」ブファッ!

ボタタ!

穂乃果「ぎゃー!ハナヂかけられた!?」
58: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 02:58:56.59 ID:/94pv2nF.net
海未「はぅあ…///」パタリ


穂乃果「えっ ちょっと海未ちゃん?」ペチペチ

海未「」シーン

穂乃果「えー!最後まで教えてくれるっていったのに! 寝ちゃうなんてヒドいよ!」プンスコ




穂乃果「ふんだ、いいよ穂乃果ひとりでもちゃんとやるもん でもこれで終わんなかったら責任とってよねっ もー」カキカキ

穂乃果「ひとりでも…」カキ…



穂乃果「あれ… ここ、どうやって解くんだ、っけ… ふわぁ…」ポトリ
59: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/11(木) 03:02:57.37 ID:/94pv2nF.net
………………

…………

……



海未「は!私はいったい何をっ」ガバ


穂乃果「すぅ、すぅ…」Zzzz

海未「え?穂乃果…」

穂乃果「んぅ…」コロン



穂乃果「うみちゃん… せきにん、とってよね… むにゃむにゃ」ギュッ


海未「私は、いったい何を…っ!」ブッハァァ
63: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 21:02:58.83 ID:sAJY2Fxf.net
ピピピー チュンチュン アホー アホー




海未「……」

ことり「……」


海未「穂乃果…」

ことり「ほのかちゃん…」




ことうみ「「はぁ~…」」ガックリ
64: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 21:19:36.38 ID:sAJY2Fxf.net
ことり「うぅ…」ポチポチ

穂乃果【ごめんなさい!お母さんに急に用事ができて、私が店番しなきゃいけなくなっちゃったの! だから今日は行けません!本当にごめんねっ】


海未「…何度見ても一緒ですよ ことり…」

ことり「わかってるもん…」シュン



海未「よし、雪穂に連絡を」スッ

ことり「なるほど ほのかちゃんと代わってっておねがいすれば…!」



ことり「…でも、それができるならほのかちゃんは」

海未「…とっくにお願いしてますよね きっと雪穂も忙しいのでしょう」



ことうみ「「ふ~…」」
65: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 21:31:08.73 ID:sAJY2Fxf.net
ことり「残念だなぁ せっかく…」キラッ

海未「む」



海未「そのブレスレット… 初めてみましたよ下ろし立てですか? 休日に穂乃果と会うからといって張り切ってきたのが丸わかりですね」ププスー

ことり「はぅ!///」カァア


ことり「こ、これは別にファッション誌の応募サービスで当てた『気になるあの人との距離を近づけるブレスレット』なんかじゃないんだからねっ!///」

海未「そうですか~」ニヤニヤ



ことり「う…! う、海未ちゃんだってッ!」クアッ

海未「っ!?」ドキ
66: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 21:38:17.61 ID:sAJY2Fxf.net
ことり「今日はわりと暑いのに、日を遮断できなそ~なオッシャレ~であっつそ~な帽子かぶっちゃって!それ、この前穂乃果ちゃんから「かわいいねーにあうねー」っていわれてたやつでしょ!」ズビシィ

海未「な…!///」カァッ


ことり「しかも、いつもは10分前に集合場所にくるのに今日は5分前だったよ!めずらしく鏡とにらめっこしてたんじゃないの~?」ニヤニヤ

海未「うぁ…/// ちっ、ちがいます…はれんちです…///」プシュー




アホー アホー



ことり「……」

海未「……」



海未「…もうやめましょう」

ことり「うん むなしくなるね…」
67: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 21:45:50.49 ID:sAJY2Fxf.net
海未「しかたありません ふたりで適当に行きましょう」ハァー

ことり「そうだね せっかくここまで来たんだし…」ハーァ


海未「食事は済ませました?」

ことり「ううん 海未ちゃんは?」

海未「私もまだです どこかでお昼にしましょうか」
68: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 21:58:36.21 ID:sAJY2Fxf.net
カラン コロン


ことり「ここ、実は下調べしてたんだ~ すっごくオシャレな雰囲気で、口コミも評判良いんだよっ」

海未「こんなところがあったのですか 知りませんでした」



海未「あ、涼しい…」ホッ

ことり「はい海未ちゃん メニュー」ス


海未「ありがとうございます 何を頼みますかね…」パラ

海未(というか、こういう時御洒落なお店では何を頼めばよいのか… 場違いなモノ頼んじゃうのはカッコ悪くてイヤです!)ウムム




ことり「ねえねえ海未ちゃん」チョイチョイ

海未「はい?」
69: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 22:04:56.98 ID:sAJY2Fxf.net
ことり「これ、ふたりで頼んでみない?」

海未「こ、これは…!?『ラブラブバベルパフェ ~おひとりさまおことわり~』!? なんか、JKふたりが食べるにしては大きすぎませんか!?」


ことり「大丈夫だよ~ 写真だとおっきく見えるけど実際そうでもないよ、きっと♪ それにこれ、ひとりじゃ頼めないんだって」

海未「う~む」


ことり「海未ちゃん、おねがぁい♪」

海未「…しかたないですね」ピンポーン

※ JCのミスらしいです(管理人)
70: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 22:17:00.27 ID:sAJY2Fxf.net
<オマタセシマシター


ことり「ふ、ふおぉ…」キラキラ

海未「ひぃぃ…」ダラダラ



ズドォォォオオオン



海未「いや、デカすぎます!限度ってものを知らないのですか!ラーメン○郎ですかっ!」ビシッ

ことり「ごめんね こっそりマカロンマシマシで頼んじゃって」テヘペロ




ことり「いただきま~す」

海未「いただきます…」
71: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 23:20:03.96 ID:sAJY2Fxf.net
パク


ことり「ん~♪おいしー…///」トロン

海未「あ… 確かに味は  おいしい」ムグムグ


パクパク


海未「…でも」


モグモグ


海未「これは」


ズドォオオン


海未「減らない…」ゴーン

ことり「~♪」パクパク
72: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 23:31:16.86 ID:sAJY2Fxf.net
ことり「…あ ふふふ」

海未「?」


スッ


ことり「はい 海未ちゃん あ~ん♪」


海未「んなっ!?///」ズガァン



海未「な、なにを…!公共の場ですよ!はれんちですッ!///」ガタァ

ことり「わわ、おっきな声出したら皆こっち見ちゃうよ?」

海未「っ///」ストン
73: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 23:44:28.27 ID:sAJY2Fxf.net
ことり「こういうシチュエーションも練習しときたいからね~」

海未「れ、練習?」


ことり「そうだよ!海未ちゃんもこういうコト、穂乃果ちゃんとしてみたいでしょ?されてみたいでしょ?」

海未「穂乃果と…    っ、はれんちです…///」ボタタ


ことり「予行演習だよっ はい、あーん♪」ズイ

海未「く… 変な時にガンコなんですからっ もう!」パクッ


海未「……///」ムグムグ



ことり「おいしい?♪」

海未「味なんてわかりません!」ガー
74: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 23:52:28.48 ID:sAJY2Fxf.net
海未「……」スッ

ことり「えっ 海未ちゃん?」


ズイ


海未「ほらことり あ~ん♪です」ニッコリ

ことり「ほぇ!? いっいや、ことりはべつにー… あはは」タジ


海未「何を言っているのですか? ほら、あ~ん…」ニコニコ

ことり「お、おこってる!海未ちゃんおこってるー!」ワー




海未「いえ別に怒ってなど でも、おとなしく食べるのなら許しましょう」ニコニコ

ことり「ほこたて!」
75: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 00:07:08.00 ID:sAJY2Fxf.net
ことり「うぅ///」パクリ


モグモグ


ことり「は、はじゅかしい… 食べさせるよりも///」カァー

海未「これでおあいこです」フフリ



………………

…………

……
76: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 00:15:11.01 ID:i4k9jBmM.net
カロン カロン


海未「うぐぐ… おなかいっぱいです…」ヨロッ

ことり「きぼちわ゙るい~」グテェ





海未「どうしましょう… もうあまり歩き回りたくはないですね」

ことり「うん… ウィンドウショッピングとかは無理です」



海未「あ、映画でも行きましょうか」

ことり「そうだね~ 座れるし、いいと思う~」
77: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 00:33:03.87 ID:i4k9jBmM.net
ことり「はぁ~ 穂乃果ちゃんとアオ○ライドとか見て胸きゅんしたかったなぁ」

海未「私も穂乃果といい感じの雰囲気になれる映画を見たかったです あわよくば手を握っちゃったりしたかったです」



海未「しかし嘆いても穂乃果はここにいないのです 私たちはあきらめてふたりで進撃の○人を見るのです」スタスタ

ことり「え~ ことりは寄○獣がいいです~!」タタタ


<ナラ、ジャンケンデス!

<イヤ、アッチムイテホイダヨ!
78: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 00:56:28.07 ID:i4k9jBmM.net
………………

…………

……


カァ カァ



海未「そろそろいい時間ですね」

ことり「かえろっか~」



海未「は~ 今日は本当に残念でした」

ことり「うん やっぱり穂乃果ちゃんがいないと寂しいーっ」


海未「……」チラ

ことり「……」チラ



ことうみ「「ふふっ」」クス




海未「帰りに穂むらに寄りましょう」

ことり「さんせーい!」
90: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 22:38:52.23 ID:T/fz9GPG.net
ことり「……」ドキ ドキ


穂乃果「こっとりちゃーん!おはよーっ」

ことり「おは、おはようほのかちゃん!///」ドキーン!



穂乃果「海未ちゃんいないのは久しぶりだねー」

ことり「ソッソウダネ」カタコト




ことり(…そう!今日はほのかちゃんとふたりきり… 『アレ』を!試すチャンス!)グッ

穂乃果「…あ、ふたりっきりだね えへへ///」ポ



ことり「ん?ほのかちゃん今なにか」

穂乃果「………別に」ムスーン
91: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 22:51:53.64 ID:T/fz9GPG.net
ことり「…?」キョトン


ことり(まあいいや それより、『アレ』だよ! 例のごとく女子力雑誌で取り上げられていた特集…)



ことり(『気になるあのひとは脈アリ?脈なし?診断』っ!)ドドーン




ことり(これでっ ほのかちゃんはわたしに脈アリなのか?わかってしまうってわけですよ)フフリ

ことり(もし… 脈アリだったらどうしよう!?///)キャー


ことり「うぇへへ…」ニヤニヤ

穂乃果「えっ、キモイ…」ヒキッ
93: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 23:11:28.83 ID:T/fz9GPG.net
ことり(さてさて、まずは… えーっと)ポワポワ


『あのコと頻繁に目が合いますか?目が良く合うのに、向こうが恥ずかしがってスグ目を背ける… コレ、脈アリです!』


ことり「よーし」ジイイイッ

穂乃果「……?」
94: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 23:12:01.90 ID:T/fz9GPG.net
穂乃果「ふふ、どうしたの?ことりちゃん」ニコ

ことり「……」ジー

穂乃果「?」ニコニコ



ことり(そ、逸らさない…!)ガーン


『あなたの目をまっすぐに見てくる相手は、脈なしの可能性大です!』



ことり「…大丈夫 うん、まだ一個目だし あはは あはは」

穂乃果「え?一個眼…?」

穂乃果(なんだろ 今はやりの、単眼フェチってやつかな いや、意味はよくわからないけど)
95: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 23:32:02.66 ID:T/fz9GPG.net
ことり(切り替えよう 次は…)ポワポワ


『会話中、無言になったとき…あのコの表情は!? 会話が無くても笑顔でいるなら、それはあなたといるだけで楽しいと思っている証拠!』


ことり「ホノカチャン…」

穂乃果「んー?」


ことり「……」

穂乃果「ことりちゃん…?」
96: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 23:40:16.82 ID:T/fz9GPG.net
ことり「…………」

穂乃果「えっ…」オロッ

穂乃果(どうしたんだろう キゲン悪いのかな… それとも、穂乃果といるの楽しくないのかな)アワ アワ

ことり「………………」


穂乃果「こ、ことりちゃぁん…」グスン

ことり(スゴク不安気な顔をしてらっしゃる…)ズガァーン
97: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 23:55:24.69 ID:T/fz9GPG.net
ことり「そ、そんな… 信じたくないけど、ほのかちゃんはわたしのコトなんて」ヨロッ

穂乃果「ことりちゃん? どうしたのさっきから なんか変だよ?大丈夫?ねえ」アセアセ



ことり「ていうかノン… いや、まだだよ… まだわからないんだから…」ブツブツ

穂乃果「む…!」カチーン


穂乃果「穂乃果の話聞いてるの?ことりちゃん」プクー

ことり「切り替え、切り替え…!次は」ブツブツ


穂乃果「…もう!」プンスコ
98: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/20(土) 00:25:42.02 ID:Q2SAvR4O.net
ことり(確か…)


『話したい相手が振ってくる話題には、ノリノリのオーバーリアクションで応えてくれます あなたの話題に飛びついてくるコはズバリ脈アリ!』



ことり「ね、ねえほのかちゃん? そーいえばこのあいだの…」

穂乃果「知らないっ」ムッスーン


ことり「エッ」ピシイッ

穂乃果「…ふん、だ」プイス
99: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/20(土) 00:32:38.09 ID:Q2SAvR4O.net
『「ふーん」「知らないけど」など、そっけない返事ばかりのコは、残念ながら脈なしだね!』




ことり「う、うわぁ~~~~~~~ん!!!」ダッ

穂乃果「へ!?ちょっ」



ことり「もう立ち直れないです~!」ポロポロ

穂乃果「ご、ごめん!意地はっちゃってごめんなさい!まってよぉことりちゃーん!」タタタタタ
102: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 01:55:03.81 ID:PjdtYnR+.net
海未「…フム」


<デアルカラシテー



海未(雲一つない青空… いい天気ですね  はっ!)ピーン!

海未(降りてきました…!)カリカリ



ことり「?」チラ

穂乃果「ぐぅ、ぐぅ」Zzzz
103: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 02:04:13.37 ID:PjdtYnR+.net
キーンコーン カーン


海未「ふー…」コト

海未(思わず筆をとってしまいました 授業中だったというのに…)




ことり「ほのかちゃん、ほのかちゃん」コソコソ

穂乃果「なになに?  …ほほう」ニヤリ
104: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 02:23:39.32 ID:PjdtYnR+.net
ことほの「「う~み~ちゃん♪」」

海未「!」ドキィ


海未「な、なんですか?どうしました?」サッ


穂乃果「ん~ただお話しに来ただけだよ? ていうか今、なにか隠した?」

海未「べべべべべつにか隠してませんけどなにもべつに」キョドリ キョドリ



穂乃果「……」チラ

ことり「……」コクッ
105: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 02:47:38.26 ID:PjdtYnR+.net
穂乃果「そう? それにしてもさっきの授業はわけわかんなかったね~」

海未「ほっ…  それはあなたが真面目に聴いてないからですよっ もう」(私も聴いてませんでしたが)

ことり「……」スススッ



穂乃果「だってあの先生の話し方眠くなっちゃうんだもん 海未ちゃんさっきの授業の要点教えてくれる?」

海未「ぎく!? え、えっとですねー さっきのところで大事なのはぁ」アセアセ


ことり「…いただき」パッ
106: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 03:01:55.76 ID:PjdtYnR+.net
海未(もう適当にやり過ごしましょう 確か今日の授業の範囲は…)

海未「えー… 領海と呼ばれる領土から一定の範囲にある」


ことり「蒼の神話 母なる海を名に持つ者」

海未「ウミっ」ゴフ
107: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 03:08:48.50 ID:PjdtYnR+.net
ことり「空が青い理由 海が蒼い理由 世界を包む色彩 私は考える」ペラ

海未「ギャアー!?/// か、返してくださいっ!///」バッ


ことり「ほのかちゃんパス!」ヒョイ

穂乃果「きゃーっち! まーた海未ちゃんヘンなポエム綴っちゃってたの~?」ペラリ

ことり「長さ的に今回はストーリー仕立てだと思うな!」


海未「ああああああ!///」カァーッ
110: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 01:14:08.31 ID:8IW/tUf6.net
穂乃果「…相変わらずの日常 刺激も何も、あったもんじゃないね」フー

穂乃果「やっぱりこのままじゃもったいない…!あおはるが!」グッ



穂乃果「中学生だよ?私ももう子供じゃないん」

雪穂「おねーちゃん、おとーさんがショートケーキ買ってきたって~♪」


穂乃果「ほんと!?うわーい食べる食べる~!」ガタッ ダー
111: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 01:20:21.25 ID:8IW/tUf6.net
………………

…………

……


穂乃果「ふむー」モグモグ パラリ


穂乃果「千秋様は良いキャラしてるよねえ ツンデレ具合が… はっ!?」ピシャーン




穂乃果「そうか…!やりたいことは!」グアッ
112: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 01:46:59.81 ID:8IW/tUf6.net
キーンコーン カーン



ことり「おひるごはんだ~ あ、寝てなかったんだねほのかちゃんっ」ガタッ

海未「穂乃果、ちゃんと黒板写しましたか?」ガタタ



穂乃果「ふたりとも…聞いてっ!私、わかったんだ!今やるべきこと!」

ことうみ「「??」」





穂乃果「今私たちに足りないのは、恋だよ!恋愛だよっ!」バーン!


ことうみ「「!?!?!?!?///」」ビシイッ
113: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 01:48:53.67 ID:8IW/tUf6.net
穂乃果「だから… 恋しよっ♡」キャルン♪


ことり(う、海未ちゃん!?)アイコンタクト

海未(この展開は…!?)アイコンタクト



海未(どういう意図でしょうか まさか…///)ポッ

ことり(き、期待のしすぎはダメだよ!ただの世間話の延長かも)


穂乃果「やっぱり中学生にもなれば、作るべきなんだよね!」





穂乃果「カレシを!」ドン!


ことり「カレっ」ゲハァ

海未「おとっ」ゴフゥ
115: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 02:01:03.58 ID:8IW/tUf6.net
穂乃果「女の子のセーシュンは恋愛なんだよ! …多分! だから私たちもカレシとかさー…」フフン


ことり「海未ちゃん… ケーキバイキングとか行きたくない?」ヨロッ

海未「わぁーとってもナイスアイデアです… このやりきれないキモチ、食欲にぶつけましょうー…」ドヨン

穂乃果「へ!?ケーキ!?」ガタァ



穂乃果「やったー!いいねいいね!どこのお店に」

海未「いや、穂乃果は呼んでませんが」

ことり「ごめんねほのかちゃん このプランはふたり用なの」

穂乃果「あれれーっ!?」ガーン
116: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 02:09:47.79 ID:8IW/tUf6.net
ことり「海未ちゃん今日の放課後あいてる?」

海未「ええ ことりも懐の方は大丈夫ですか?」


穂乃果「な、なんでぇ?私もふたりと…」オロローン



海未「あなたにこの女子会への参加資格はありません」

ことり「桜T○ickを楽しめるようになってから出直してほしいな」

穂乃果「また穂乃果を除け者にするーっ!」ウエーン
120: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 22:22:19.15 ID:xnG53TO+.net
………………

…………

……



ピンポーン



海未「…はぁ」



ドタドタドタ!


ガララッ!


穂乃果「ご、ごめん!おまたせっ はぁ、はぁ」

海未「遅いです!」プンプン

ことり「おはようほのかちゃん♪」プワプワ
121: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 22:24:04.19 ID:xnG53TO+.net
タッタッタ


穂乃果「良かったぁ なんとか間に合いそう!」

海未「良くありません!あなたは本当にいつまでたっても…!」

ことり「ま、まぁまぁ」



海未「今日が何の日かちゃんとわかっているのですか!?」

穂乃果「べ、別に私たちが卒業するわけじゃないしいいじゃん!」

海未「そういう問題ではありません!」
122: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 22:25:01.86 ID:xnG53TO+.net
海未「いいですか!もう二年生も終わるんですそれなのにあなたは一年前から、いやその前から」ガミガミ


穂乃果「あー!UFO!」ビシー

海未「小学生ですか!引っかかるわけ」

ことり「う、海未ちゃん… 後ろで肩に手を置いてる女のヒト、誰…?」

海未「きゃああーーー!?」ビックー



海未「あ、悪霊退散ーっ!どーまんせーまん!」バッ
123: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 22:25:50.75 ID:xnG53TO+.net
海未「……アレ?」クルッ



穂乃果「急げ急げーっ」タタター

ことり「やんやん時計さんゆるして~っ♪」トタター



海未「……」ポツーン




海未「…まちなさいっ!ふたりともぉぉおおーーーーっ!」ダーッ
124: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 22:28:39.34 ID:xnG53TO+.net
おし(・8・)まい


読んでくれて、ありがとう!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「ロリライブ!二年生」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。