真姫「矢澤のグルメ」

シェアする

にこ-アイキャッチ26
1: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ (ワッチョイW 1335-WzaU) 2015/10/27(火) 07:44:26.36 ID:IfqWYAgQ0.net
にこ「サンドイッチを作るときに余ったパンの耳があるんだけど」

真姫「鳩にでもあげたら?」

にこ「は?勿体ないこと言うんじゃないわよ!食べるに決まってるでしょ!」

真姫「でも、美味しくないわよ、あれ」

にこ「油で揚げてお砂糖をまぶした物がこれよ。さ、食べてみて」

真姫「ジャリ…ジャリ…」

にこ「どう?美味しい?」

真姫「…甘いわ」

にこ「贅沢にお砂糖を使ったからね。パンの耳とはいえちょっとしたご馳走になってるでしょ?」

真姫「…そうね」

真姫(にこちゃん…)

元スレ: 真姫「矢澤のグルメ」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ (ワッチョイW 1335-WzaU) 2015/10/27(火) 07:55:14.82 ID:IfqWYAgQ0.net
にこ「今日は真姫ちゃんだけじゃなくて穂乃果も遊びに来てるし、ピザにするわよ!」

穂乃果「やたやたやったー♪」

真姫「じゃあ電話するわ。どこに配達を頼むの?」

にこ「はぁ?宅配なんか頼んだら大金がかかるじゃない!」

真姫「えっ?じゃあどうするっていうのよ」

にこ「作るのよ。当たり前でしょ」

穂乃果「さっすがにこちゃん」

にこ「ここに用意してあるのは餃子の皮。あとは言わなくてもわかるでしょ」

穂乃果「ま、まさか…」

にこ「そう。これにケチャップを塗って、ここにある具材とチーズを載せて焼き上げれば小さなピザの出来上がりってわけよ」

穂乃果「楽しそか~♪何を載せよっかな~」

にこ「これがにこのお薦めの具よ!」ドヤァ

真姫「ソーセージの輪切り、ピーマン、トウモロコシの粒…。美味しそうね…」

にこ「でしょ♪」

真姫(にこちゃん…)
6: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ (ワッチョイW 1335-WzaU) 2015/10/27(火) 08:11:40.66 ID:IfqWYAgQ0.net
にこ「今日はステーキよ!たまにはたんぱく質を摂らないとね」

真姫「でも、お肉なんて高いんじゃない?」

にこ「誰がお肉だなんて言ったのよ」

真姫「!?」

にこ「ステーキはステーキでも、今日作るのは厚揚げのステーキよ!厚揚げに使われているのは大豆…すなわち植物性たんぱく質ってわけ」

真姫「なるほどね」

にこ「月に一度くらいは贅沢したいでしょ?だからステーキ。さ、遠慮しないで食べて」

真姫「ありがと…」

真姫(にこちゃん…)
7: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ (ワッチョイW 1335-WzaU) 2015/10/27(火) 08:33:26.75 ID:IfqWYAgQ0.net
真姫「はぁ…」

にこ「どうしたのよ、元気ないわね」

真姫「凛が行列のできるラーメン屋に行ったんだって。花陽と二人きりのデートだって浮かれてたわ」

にこ「ふーん…ラーメンね…。いくらぐらいするの?」

真姫「味噌ラーメンが800円だって。チャーシュー麺なら1000円って話よ」

にこ「ふ、普通ね…。何だったらにこ達も食べに行く?」

真姫「いいの?」

にこ「あったりまえでしょ!いくら大学の学費や独り暮らしの家賃、光熱費、食費、携帯料金をバイト代から出して、ママに仕送りもしてるからといってラーメンを食べるお金くらいあるわよ!」

真姫「…にこちゃん、奨学金降りなかったものね」

にこ「悪かったわね!どうせ勉強は苦手よ!ほっといて!」

真姫「でもにこちゃんが大学生になってから外食なんて初めてなんじゃない?良いの?そんな無駄遣い…」

にこ「馬鹿ね、真姫ちゃんとの時間に使うお金が無駄なわけないじゃない。帰りには何か甘いものを食べて帰るわよ。勿論にこのおごりでね」

真姫「にこちゃん…///」

おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「矢澤のグルメ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。