ことり「あなたが落としたのは普通のホノカチャンですか?それともレズセックスが大好きな 海未「レズセックスが大好きな穂乃果です」

シェアする

ことうみ-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 15:51:39.90 ID:DA1ToMdp.net
ことり「嘘つきめ。2人ともことりのおやつにするちゅん」サワッサワッ

普通穂乃果「な、なにするのっ!?///」

レズ穂乃果「人が見てる前で大胆だね…でもいいよ、シよっか…♪」

海未「ああああああああああああああああ正直に答えていればああああああああああああああ」

元スレ: ことり「あなたが落としたのは普通のホノカチャンですか?それともレズセックスが大好きな 海未「レズセックスが大好きな穂乃果です」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 16:20:18.54 ID:DA1ToMdp.net
レズ穂乃果「ことり…」スッ

ことり「穂乃果…ちゃん…」スッ

穂乃果「えっ…?ま、待って…2人とも何をする気なの…?」

穂乃果「だ、ダメだよ…そんなの…あぁ…!!」

レズ穂乃果「ん…」チュ

ことり「んっ…」チュ


穂乃果「あ、あぁぁ…しちゃったぁ…///」
7: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 16:33:19.60 ID:DA1ToMdp.net
ことり「ちぅ…んちゅ♪ホノカチャン…んっ…ホノカチャァァン…♪」

レズ穂乃果「ちゅ…ぢるるっ…ふふっ♪可愛いよ、ことり…ちゅぅぅっ…♪」

穂乃果「う、うわぁ…///」

穂乃果(目の前で…もう1人の穂乃果と、ことりちゃんが…ちゅーして…///)

穂乃果(しかも…)

ことり「ちゅぱ…ちぅぅ、ちゅ…?ん、んんんっ…!?」チュルッ

レズ穂乃果「んふ…♪れろ…ぢゅるっ…♪ちぅちぅ…ぢゅぱっ、ちゅるるるっっ♪」

ことり「んぅ…んんんっ…!!///」

穂乃果(穂乃果の知ってるちゅーと…なんか違うよぉ…///)ドキドキ
9: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 16:46:04.21 ID:DA1ToMdp.net
ことり「…ぷはっ!…ハァ…ハァ…///」

レズ穂乃果「あは♪ことりったら顔真っ赤だよ?本当に可愛いなぁ…♪」チュ

ことり「あぅぅ…///そ、そんなこと言って…女の子なら誰でもいいくせに…」

レズ穂乃果「やだなぁ、ことりは特別だよ?ことりが一番好きだ…」ポソッ

ことり「やぁぁ…耳元でぇ…///」ゾクゾクッ

レズ穂乃果「フフ…じゃあそろそろここを…♪」スッ

ことり「あっ……///」ピクンッ





穂乃果「す、すと~~~~~っぷ!!///」

レズ穂乃果「ん…?」

ことり「ホノカチャン…?」
12: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 17:08:23.63 ID:DA1ToMdp.net
穂乃果「だめだめだめっ!!そういうのはダメっ!!」

レズ穂乃果「? そういうのって?」

穂乃果「そ、それは、その…///」

レズ穂乃果「ちゃんと言ってくれないとわからないなぁ…ほら、私たちっておバカだし♪」

穂乃果「あ~もうっ!え、えっちだよ…!!えっちなことはしちゃダメなの~~~っ!!///」

レズ穂乃果「えー…どうして?」

穂乃果「そういうのは大人になってから、好きな人同士でするんだよ!!」

レズ穂乃果「ん~…私たちもう結婚できる年だよ?充分大人じゃない?」

穂乃果「そ、それは…」

レズ穂乃果「それに私たちって好きな人同士だし!何の問題もないよね?」

ことり「!」

穂乃果「え…?」

レズ穂乃果「ね、ことり?『穂乃果』のこと、好きだよね?」

ことり「う…///」

ことり「うん……すき……///」ポッ

レズ穂乃果「もちろん私もことりのこと大好きだし!ほーら、条件クリアー!」

穂乃果「こ、ことりちゃん…そそそうだったんだ…///」
19: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 17:29:15.54 ID:DA1ToMdp.net
ことり「う、うん…その…穂乃果ちゃんは…///」

穂乃果「そ、そりゃあ…好き、だけど…こういうことは…///」

レズ穂乃果「あーもう…焦れったいなぁ~」グイッ

穂乃果「え……」


ちゅっ


ことり「!!」

レズ穂乃果「んっ……」チュー

穂乃果「…………ん……ぷはっ……!!!?///」ペタンッ

穂乃果(え…?穂乃果が、穂乃果に……?あれ…こ、腰が抜けて……)ビクッビクッ

レズ穂乃果「まったく…口ではああ言いながら…身体と、それから顔まで正直なんだから…」

穂乃果「へ……」

レズ穂乃果「穂乃果…私たちね、今…」スッ

レズ穂乃果「こぉんな、えっちでトロトロな顔してるんだよぉ…♪」

穂乃果「─────っ!?/////」
21: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 17:46:08.55 ID:DA1ToMdp.net
レズ穂乃果「ほら…素直なのが穂乃果の良いところでしょ?もっと気持ちいいキス…したくない…?」

穂乃果「……………」



穂乃果「…………///」コクン

レズ穂乃果「うんうん、それでこそ私だよね♪じゃあ…」

レズ穂乃果「…ことり、穂乃果にキスしてあげて?」

ことり「えっ!?こ、ことりが…!?」

レズ穂乃果「もちろん♪大好きなことりとのキスが一番気持ちいいキスだもん♪穂乃果もそう思うよね?」

穂乃果「……っ」

穂乃果「ことり……ちゃぁん……//」トロー

ことり「!!!」キューン
27: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 18:06:51.17 ID:DA1ToMdp.net
ことり「穂乃果ちゃん…」スッ

穂乃果(あぁ…ことりちゃんの顔が…くちびるが…近づいて…)

ことり「好きだよ…穂乃果ちゃん…」

穂乃果(……!!)

ことり「ん…」


ちゅっ…


穂乃果「んぅ……!!」ゾクッ

ことり「ちゅ…ちぅ…」

穂乃果(ちゅー…ことりちゃんとの、ちゅー…!)

穂乃果(な、なにこれ…頭が…身体が…ぜんぶ、ぜんぶ痺れて…)

穂乃果(こんな…ダメ…穂乃果…この感覚…!!)

ことり「…大丈夫、こわくないよ」ギュッ

穂乃果「ぁ…」

ことり「最初はゆっくり少しずつ…ね?」

穂乃果「ん……///」

穂乃果(ことりちゃん…ありがと…)


ちゅ…ちる、ちぅぅ…ちゅっちゅ…
28: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 18:31:30.51 ID:DA1ToMdp.net
ことり「ん…」チュルッ

穂乃果「ぅ、あ…///」

ことり「ど、どうだったかな、穂乃果ちゃ…」

穂乃果「うう~ん…///」コテン

ことり「わわっ!?穂乃果ちゃん大丈夫っ!?」ダキッ

穂乃果「ダメ…ふにゃふにゃする…よぉ…///」

レズ穂乃果「あーあ…あんなお子様キスでこんなになっちゃうなんて…先が思いやられるなぁ」

穂乃果「さ、先って…?」フラッ

レズ穂乃果「ンフフ…こういうこと♪」モミッ

ことり「ひやぁっ!?」ビクンッ

穂乃果「な……!!///」
35: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 18:50:51.45 ID:DA1ToMdp.net
レズ穂乃果「ことりはあんなキスだけじゃ全然物足りないよねぇ?」モミモミ

ことり「そ、そんなこと…ぁんっ///」

レズ穂乃果「ウソ♪身体が火照って仕方ないくせに…それっ♪」スルッ

ことり「やっ…直接は…ひゃぁぁぁっ!?///」

レズ穂乃果「ん~?この先っちょの固~くなってるのは何だろう?」クニクニッ

ことり「やぁんっ///だ、ダメっ!ホントにダメっ!!///」

レズ穂乃果「ねぇねぇことり、教えて?これはなぁに?ちゃんと言えたらやめてあげるよ♪」モミモミ クニクニ

ことり「~~~~っ!!///それ、はぁ…んあっ///こ、ことり、の…///ち…ぁ、やぁぁっ!!///」

レズ穂乃果「聞こえないよ~♪」

ことり「う、うぅぅ…///ことり、のぉ…///ち…くびぃ…!!///」

ことり「え、えっちになって、固くしちゃった…ことりの乳首ですぅぅっっっ!!///」

レズ穂乃果「はい、良くできました♪」グニニッ

ことり「やあぁぁぁっ!?///そ、そんな…うそ…ウソツキぃぃぃっっっ!!!///」ビクビクビクッ
36: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:12:02.20 ID:DA1ToMdp.net
穂乃果「」ポカーン

ことり「ぅ、あ…///答えたらやめるって…言ったのにぃぃ…///」ビクッビクッ

レズ穂乃果「いやぁ忘れちゃってて♪」

ことり「あぅぅ…穂乃果ちゃんの目の前で…イっちゃったよぉ……///」グスッ

穂乃果「いっ…ちゃった…?」

ことり「…え」

穂乃果「こ、ことりちゃん…すごいビクビクして…どこかに行っちゃったの…?」

ことり「………」

レズ穂乃果「こういう子なんだよねぇ」

ことり「うん、知ってる…」

穂乃果「…?」

ことり「でも…だからこそ…」

レズ穂乃果「うんうん♪」


ことり&レズ穂乃果「調教しがいがあるよね♪」ガバッ


穂乃果「!!!!?」
40: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:39:32.50 ID:DA1ToMdp.net
レズ穂乃果「フフ…ことりは前からね?」ガシッ

ことり「はい♪」

穂乃果「ちょ、ちょっと2人とも…!?」

レズ穂乃果「それ♪」ワシッ

穂乃果「うひゃあっ!?///」

レズ穂乃果「うーん…我ながらなかなかいい胸をしてると思うんだけどな…」モミモミ

穂乃果「そ、そんな…後ろからぁ…///」

レズ穂乃果「どう?感じるでしょ?」

穂乃果「か、感じる…?///」

レズ穂乃果「気持ちよくて、えっちな気分になってくるでしょ?ってこと♪」クニッ

穂乃果「ん…んんんんっっ!?///」ビクッ

レズ穂乃果「ことりにしたのと同じことしてあげるから…今度は穂乃果がことりに見てもらおうね♪」

穂乃果「そ、そんな…んちゅぅぅっ!?」

ことり「ちゅ…ちゅるるっ…んちゅ…♪」

穂乃果「っぷは…!こ、ことりちゃ…」

ことり「大丈夫…とっても気持ちよくて、クセになっちゃうから♪」
44: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:31:03.11 ID:DA1ToMdp.net
穂乃果「や、やだ…なんか…!!///」

レズ穂乃果「そうそう、その感じだよ♪じゃあちょっと激しくするからね♪」グニッ

穂乃果「うあっ!?///あっ…いたっ///や、やめ…///」

レズ穂乃果「ん~?ホントに痛いだけ?」グリッ

穂乃果「そ、それはぁ…///んっ!ぁ、やだ……あぁんっ///……ぁ…」

レズ穂乃果「フフ…今の声…とってもえっち♪」ポソッ

穂乃果「────っ!!///」カァァ
47: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:50:34.54 ID:DA1ToMdp.net
レズ穂乃果「ほらほらぁ、さっきも素直になろうって言ったでしょ?」クニックニッ

穂乃果「ぁっ、ん…!///ぁ、んぅっ///ぅあ…はぁんっ///ぁ…あぁっ///」

穂乃果「や、やだよぉ…穂乃果…んあっ///変な声…出ちゃ…///く…ぅ…///」

ことり「声出ちゃうの、いやなの?ことりは穂乃果ちゃんの変な声…ううん。えっちな声、いっぱい聞きたいな…」

穂乃果「や、やだ…ダメぇ…///」

ことり「うーん…あ♪じゃあ…声が出ないように、お口にきつ~くふたしてあげるね♪」チュルルッ

穂乃果「ん…!?ちゅ…んん…!!」

ことり「んふ…♪ぢゅるっ…れろ、ぢゅうぅぅぅっ♪」

穂乃果(ことり、ちゃん…ちゅー…激しい…!!)ピククンッ

レズ穂乃果「フフ…そろそろ準備オッケーかな?」ピタッ

ことり「ぷはっ♪…もうやめちゃうの?」

レズ穂乃果「まさか!ここからが本番だよ♪」スルッ

穂乃果「ふ…ぁ…!?」
49: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:59:02.30 ID:DA1ToMdp.net
レズ穂乃果「わぁ…びしょびしょだね」サワッ

穂乃果「い、いやっ…///そこは…!?ぁ、んんんんっ!!///」ビクビクッ

レズ穂乃果「はい、脱ぎ脱ぎしようね~♪」

穂乃果「ま、待って…!!」

レズ穂乃果「待たない♪ほら、ことりに向かって脚広げて…♪」パッ

穂乃果「!!!」

ことり「ぁ……///」

穂乃果「い、いゃぁぁぁぁぁ…っ!!///」
51: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 21:12:15.66 ID:DA1ToMdp.net
穂乃果「う…うぅぅぅ…///」

ことり「ホノカチャン…きれい…」

穂乃果「き、きれいなんかじゃないよっ///そんな汚いところ見ないでぇぇぇ…///」

ことり「汚くなんてないよ…とってもきれい…キスしたくなっちゃうくらい…」チュ

穂乃果「ひ、ひやぁぁぁぁっ!?///」ビクンッ

ことり「えへへ♪ペロペロ…ちゅっ♪」

穂乃果「ぁ、あぁぁぁぁ……///」

レズ穂乃果「さぁ、ラストスパートだよ♪」クリッ

穂乃果「~~~~っっっ!?///」ビクビクッ
52: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 21:30:57.41 ID:DA1ToMdp.net
レズ穂乃果「ほら…気持ちいい…気持ちいいね…♪」クチュッ

穂乃果「ぁ、ああっ…///ぅ…んんんんっ///」

穂乃果(こ、これが…気持ちいいってことなんだ…っ…頭が、真っ白になって…)

穂乃果「こ、こわい…こわい、よぉ…///」

ことり「大丈夫…ことりがついてるから…ずっと一緒だから…ちゅっちゅっ…」

穂乃果「こ、ことりちゃ…ことりちゃぁぁんっ///ぁ、あぁ…あぁんっ///や…はぁぁんっ///」

ことり「だから…ね?そのまま…ちぅぅぅっ…」

穂乃果「ぅ、あ…!?な、なにか…くる…!きちゃう…!!」

穂乃果「ぁ、ぁあんっ///や、やだやだ…や…!!」


レズ穂乃果「えいっ♪」グリリッ

ことり「ぢゅるるるっっ♪」


穂乃果「うぁっっ!?ぁ、ぁ…んんんんんんん~~~~~~~っっっ!!/////」ビクンビクンッ
53: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 21:42:55.29 ID:DA1ToMdp.net
ことり「穂乃果ちゃんもイッちゃったね…♪」

穂乃果「こ、これ…が…///」

ことり「ね?気持ちよかったでしょ?」

穂乃果「う、うん…///ちょっとこわかったけど…ことりちゃんがいてくれたから…///」

穂乃果「それで、今は…とっても幸せな気持ち…///」

ことり「ホノカチャン…///」

穂乃果「えへへ…ことりちゃん、大好き…!」ギュッ

ことり「ことりも…ことりも大好きっ!」ギュッ







穂乃果「…またシようね///」ポソッ

ことり「え……!?///」
59: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 22:04:10.40 ID:DA1ToMdp.net
ことり「あれ?そういえば、もう1人の穂乃果ちゃんは?」

穂乃果「あの子はスピリチュアルなパワーで穂乃果の中から生まれた存在だから…またスピリチュアルなパワーで穂乃果の中に戻っていったよ」

ことり「そっか…スピリチュアルだね」

穂乃果「うん、スピリチュアルだよ」

ことり「じゃあ、みんなで湖に遊びに行ってたような気がするのも?」

穂乃果「それもスピリチュアルなんだよね」

ことり「そっかぁ、スピリチュアルかぁ」

穂乃果「スピリチュアルだよ」

ことり「…じゃあ、今日はこのまま寝ちゃおっか?」

穂乃果「うん!えへへ…ことりちゃんっ♪」ギュッ

ことり「きゃっ///」

穂乃果「お休み…♪」チュッ

ことり「お休みなさい♪」チュッ




おし(・8・)まい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「あなたが落としたのは普通のホノカチャンですか?それともレズセックスが大好きな 海未「レズセックスが大好きな穂乃果です」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。