凛「今日は凛の誕生日にゃー!」

シェアする

凛-アイキャッチ1
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 01:41:54.16 ID:JGpxvimc0
凛「今日は凛の誕生日!みんな祝ってくれるかなぁ...誕生日覚えてるかなぁ」

凛「まあ学校に行けばみんなに会える!早く学校に行くにゃー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414773704

元スレ: 凛「今日は凛の誕生日にゃー!」

スポンサーリンク
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 01:49:50.17 ID:JGpxvimc0
通学路

凛「恋のシグナルりんりんり〜ん♪」

花陽「あ、凛ちゃん!おはよう」

凛「かよちん!おはようにゃー!」

花陽「凛ちゃん」

凛「なに?」

花陽「今日誕生日だよね?」

凛「覚えててくれたの?」

花陽「うん、誕生日おめでとう!」

凛「ありがとにゃー!」

花陽「さ、早く学校行こ?皆も待ってるよ」

凛「皆も待ってる?」

花陽「あ...まあ早く行こ?ね?」

凛「うん!」
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 01:57:07.12 ID:JGpxvimc0
学校前

花陽「真姫ちゃん遅いね」

凛「遅いにゃー、いつもなら来てるはずなのに」

花陽「仕方ないから先に教室行こっか」

凛「そうだね...」
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:04:12.11 ID:JGpxvimc0
廊下

花陽「あ」

凛「どうしたの?」

花陽「ちょっと電話していい?」

凛「いいよ」

花陽「凛ちゃん、ちょっと待ってて」

凛「うん」



花陽「もしもし、準備できた?」

花陽「分かった、じゃあ今から行くね」

ピ

凛「誰から?」

花陽「秘密だよ」

凛「ええー、凛に教えてくれないの?」

花陽「教室に行けばわかるよ」

凛「教室?」
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:09:55.78 ID:JGpxvimc0
教室前

凛「教室になにかあるの?」

花陽「入ったらわかるよ」

凛「なら入ってみるにゃ」

ガラガラ...

凛「?...朝なのに教室が真っ暗で何も見えないよ?」

花陽「もうちょっと先に進んでみて」

凛「分かった」

パン!

凛「・・... クラッカー?」

真姫「誕生日おめでとう、凛」

花陽「改めておめでとう、凛ちゃん」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:19:22.22 ID:JGpxvimc0
凛「真姫ちゃん!それにクラスの皆まで...」

真姫「私が昨日皆に声をかけたの、凛の誕生日を祝うから明日は早く来てってね、まあこのサプライズを提案したのは花陽だけどね」

凛「かよちん...」

花陽「私の誕生日の時は凛ちゃんがクラスの皆を集めて祝ってくれたでしょ?だからお返しをしようと思って」

凛「かよちん!かよちんかよちん!」ギュ

花陽「凛ちゃん」ギュ

凛「凛は..凛は嬉しいよ」グスッ

真姫「なんで泣くのよ」

凛「嬉し泣きだよ!」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:27:35.85 ID:JGpxvimc0
真姫「花陽」

花陽「何?真姫ちゃん」

真姫「部室の方も準備はできてるから」

花陽「分かった」

凛「部室...?」

真姫「今はまだ関係ないわ」

凛「気になる」

花陽「部室の方は放課後だよ」

凛「そう言われると放課後が待ち遠しいにゃー」

真姫「それより先に今を楽しんだら?」

凛「そうだね」

花陽「凛ちゃん、皆からプレゼントがあるんだ」

凛「プレゼント?」
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:37:00.89 ID:JGpxvimc0
モブ1「私からはこれをあげる」

凛「凛の缶バッチだ!」

モブ2「私はこれ」

凛「凛のよく行くラーメン屋の半額チケットだ!」

モブ3「私はこのペンをあげる」

凛「凛が載ってるシャーペンだ!」

凛「えへへー、皆ありがと!」

花陽「私は折り紙が得意だからね、頑張って凛ちゃんを折ってみたんだ」

凛「す、すごいにゃ、凛にそっくりにゃ!」

花陽「似てる,..かな?」

凛「うん!すっごく似てるよ」

花陽「良かった...あとこれもあるよ」

凛「これは...人形?」

花陽「うん、凛ちゃんの為に作ってきたんだ」

凛「すごいにゃー!これもそっくりだにゃー!」
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:43:32.60 ID:JGpxvimc0
真姫「私はこれ」

凛「ネックレス?」

真姫「そうよ、凛は十分可愛いんだからもうちょっと自信を持ってほしいのよ」

凛「真姫ちゃん...」

真姫「凛は可愛い、これに変わりはないわ」

凛「真姫ちゃん...ありがと!」

花陽「そろそろ授業始まるから片付けよっか」

真姫「そうね」

凛「クラッカーは後処理が大変にゃ」
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:51:15.33 ID:JGpxvimc0
授業中

凛「...」(部室...気になる)

花陽「」カキカキ

真姫「」カキカキ

凛「」(まあ気にしてても仕方ないから放課後まで待つにゃ)

先生「星空、この問題を解きなさい」

凛「は、はい」

凛「えーと...わかりません」

先生「仕方ない、小泉」

花陽「はい!」カキカキ

先生「正解だ」

凛「やっぱりかよちんはすごいにゃー」

先生「星空、少しくらい勉強しなさい」

凛「は、はい」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 02:56:23.25 ID:JGpxvimc0
お昼

凛「お昼だにゃー!」

花陽「そうだね」

凛「真姫ちゃん!」

真姫「何よ」

凛「せっかくだから屋上で食べようよ」

真姫「屋上ね...いいんじゃない?」

凛「なら決まりにゃ!」

花陽「でもなんで屋上?」

凛「屋上で食べたい気分だから」

真姫「凛らしいわね」
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:02:48.00 ID:JGpxvimc0
屋上

凛「あ!」

穂乃果「あ!凛ちゃんだ」

凛「穂乃果ちゃん!それに海未ちゃんとことりちゃん!」

海未「凛達も屋上でお昼を?」

真姫「そうよ」

ことり「奇遇だねぇ」

花陽「屋上で食べたいって言い出したのは凛ちゃんだから」

穂乃果「そうだ!凛ちゃん」

凛「?」

穂乃果「お誕生日おめでとう!」

海未「おめでとうございます」

ことり「おめでとう♪」

凛「えへへー、ありがとにゃ」

真姫「早く食べないと時間なくなるわよ」

凛「あ、そうだったお昼食べに来たんだ」
14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:06:37.32 ID:JGpxvimc0
花陽「海未ちゃん達は準備できてる?」

海未「はい、できてますよ」

凛「なんの話?」

花陽「まだ内緒」

凛「教えてほしいにゃ」

穂乃果「だーめ、放課後まで待ってて」

凛「やっぱり放課後か」
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:12:24.74 ID:JGpxvimc0
午後の授業中

凛「Zzz」

花陽「」カキカキ

真姫「」カキカキ

先生「はい、ではここの計算を星空さん、解きなさい」

凛「?...は、はい!」

凛「」カキカキ

先生「不正解」

凛「えーと、えーと」

真姫「仕方ないわね」カキカキ

先生「正解だ」

凛「ありがと、真姫ちゃん」

真姫「授業受けなさいよ」
16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:16:30.40 ID:JGpxvimc0
放課後

凛「待ちに待った放課後!」

花陽「真姫ちゃん、部室行こ」

真姫「わかったわ」

凛「凛も行k 先生「掃除をサボらないでね?」

凛「は、はーい」

花陽「私達は先に部室行ってるね」

凛「分かったにゃー」
17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:21:58.46 ID:JGpxvimc0
部室

花陽「皆お待たせしました」

海未「まだ凛は来てませんね?」

真姫「凛は掃除があるから少し遅れるはずよ」

絵里「皆プレゼントは持ってきた?」

にこ「持ってきてるわよ」

穂乃果「持って来たよ」

希「あとは凛ちゃんを待つだけやな」

ことり「クラッカーも準備完了だよ」

穂乃果「凛ちゃんへのサプライズパーティだからね、絶対驚くよ」
18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:28:19.24 ID:JGpxvimc0
部室前

凛「掃除が少し長引いたせいで遅れる所だったにゃ」

ガチャ

凛「皆お待たs」

パーン!

凛「また・・」

穂乃果「お誕生日おめでとう!」

海未「おめでとうございます」

ことり「おめでとう♪」

にこ「おめでとう」

絵里「誕生日おめでとう!」

希「おめでとう!」

真姫「おめでとう、凛」

花陽「お誕生日おめでとう、凛ちゃん」

凛「み、みんな」
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:34:05.81 ID:JGpxvimc0
花陽「今度はμ'sの皆でサプライズパーティをしようと思って」

真姫「皆で準備してたの」

穂乃果「プレゼントもあるよ!」

にこ「私とことりで作ったお手製のケーキもあるわよ」

凛「う、また泣きそうにゃ」
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:37:46.44 ID:JGpxvimc0
穂乃果「じゃあまずは私から」

凛「え?」

穂乃果「はい、穂むら特製のラーメン饅頭だよ!」

凛「ラーメン...饅頭?」

穂乃果「食べてみて」

凛「饅頭なのにラーメンの味がする!」

穂乃果「すごいでしょ!まだまだ沢山あるよ!」

凛「ありがと、穂乃果ちゃん」
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:42:56.13 ID:JGpxvimc0
海未「では私からはこれを」

凛「箱?」

海未「開けてみて下さい」

凛「ストラップだ!」

海未「凛に似合う物を考えてたらストラップが思いついて作りました」

凛「凛の形をしたストラップはまだないから嬉しい!」

海未「喜んでくれたのなら何よりです」
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:48:28.82 ID:JGpxvimc0
ことり「私は凛ちゃんに似合いそうな洋服を作って来たんだ」

凛「洋服?」

ことり「はい、これ」

凛「黄色とオレンジのワンピースだ!」

ことり「イメージカラーのターコイズイエローを使ってみたんだ♪」

凛「ありがと!ことりちゃん」
23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:52:34.89 ID:JGpxvimc0
にこ「私からはこれをあげるわ」

凛「これって」

にこ「あんたは何が欲しいのかわからなかったからひよこの人形を買ってきたの」

凛「か、可愛い」

にこ「でしょ?」

凛「うん、ありがと!にこちゃん」
24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 03:57:17.48 ID:JGpxvimc0
絵里「私はこれね」

凛「おもちゃ?」

絵里「これはロシアでは結構有名な人形よ」

凛「人形には見えないにゃ」

絵里「今は電池が入ってないけど電池を入れたら喋るのよ」

凛「すごい!」

絵里「家に帰ったら電池を入れてみればわかるわよ」

凛「家に帰ったら試してみるね、ありがと!」
25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 04:01:06.99 ID:JGpxvimc0
希「次はウチやな」

希「ウチはこれをあげる」

凛「お守り?」

希「そう、そのお守りは病気とか怪我から守ってくれるんや」

凛「すごい!病気から守ってくれるなんて」

希「スピリチュアルやろ?」

凛「うん!」
26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 04:05:30.68 ID:JGpxvimc0
真姫「次は私ね」

凛「あれ?真姫ちゃんからはもう貰わなかった?」

真姫「あれとは別物よ、はい」

凛「ネックレスの次はブレスレットだ!キラキラしてて綺麗!」

真姫「凛には絶対似合うと思って買ってきたの」

凛「真姫ちゃん、ありがと!」
27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 04:09:45.98 ID:JGpxvimc0
花陽「私で最後だね」

凛「まさか、かよちんも?」

花陽「うん、流石に人形と折り紙だけじゃあれだなと思って... はい」

凛「あれ?...この靴もしかして」

花陽「うん、前に凛ちゃんと遊びに行った時に可愛いって言ってた靴だよ」

凛「でもこれ高いんじゃ」

花陽「凛ちゃんの誕生日なんだから少しくらい平気だよ」

凛「かよちん...ありがとう!」
28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 04:15:08.13 ID:JGpxvimc0
穂乃果「プレゼントは皆渡したよね?」

花陽「うん」

穂乃果「じゃあ食べようよ!」

ことり「今持ってくるね」

にこ「私も手伝うわ」

凛「何か食べるの?」

絵里「誕生日っていったら」

希「一つしかないやん?」

凛「ま、まさか」

海未「はい、そのまさかです」

花陽「私がことりちゃんとにこちゃんにお願いしたんだ」

真姫「材料揃えるの大変だったのよ?」
29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 04:23:55.50 ID:JGpxvimc0
ことり「お待たせしました〜」

にこ「お手製ケーキよ!」

凛「お、大きい...」

海未「こんなに大きく作る予定でしたっけ」

にこ「材料が少し余ったの、勿体無いから全部使い切った」

ことり「そしたら大きくなっちゃった」

穂乃果「大丈夫だよ、全部食べきれるよ!...多分」

花陽「とりあえず食べちゃいましょう」

凛「そうだにゃ!たべるにゃ!」

真姫「余ったら私が持ち帰るから」
30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 04:28:39.79 ID:JGpxvimc0
花陽「では、改めて」

8人「誕生日おめでとう!凛ちゃん!」

凛「皆ありがとにゃ!凛も皆の事大好き!これからもよろしくにゃー!」



〜〜〜〜〜〜終わり〜〜〜〜〜〜〜
31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 04:31:17.04 ID:JGpxvimc0
ここまでの閲覧ありがとうございました。凛ちゃんの誕生日!と言う事で勢いで書きましたwそのせいでかなり短くなってしまいました

皆さんも凛ちゃんを祝ってあげて下さい

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
凛「今日は凛の誕生日にゃー!」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凛「今日は凛の誕生日にゃー!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。