海未「私知ってるんですよぉ?」

シェアする

うみりん-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 10:40:52.80 ID:/HHvDiGy.net
凛「えぇ、承知しました」

凛「はい…よろしくお願いします」

凛「…はいそうですね」

凛「…その件に関しても…はい、いつも通りで…後ほど連絡します」

海未「………」ヌッ

海未「凛…凛……」ポンポン

凛「…はい、はい、あっ、ちょっとまた電話しますはい、失礼します」

海未「凛、何の電話ですかぁ?」

凛「…いや、なんでも無い、なんでも無いにゃ」

元スレ: 海未「私知ってるんですよぉ?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 10:52:47.57 ID:/HHvDiGy.net
海未「私知ってるんですよぉ?」

凛「な、な何をにゃ」

海未「凛が発注してる…毎月発注してるあれって…ラーメンですよねぇ?」

凛「っ……は、はは…そんな訳無いにゃ」

海未「ふふ」

海未「知ってるんですよ私?それでいっつもラーメン頼んで…家で美味しく食べて…いいですよねぇ…?」

凛「……」

海未「ねぇ凛、私にもちょっと回してくださいよぉ?」

凛「…何の話かにゃ」

海未「何って…ふふ、しらばっくれなくてもいいじゃないですか、ねぇ?さっきから気になってますよね…ほら、もっと近くに来てくださいよ」ガシッ

凛「…にゃっ」

海未「ほらこれ、凛が食べたラーメンの袋のゴミ…全部ここにあるんですよぉ?…去年の夏頃から確か…ほら…」ガサゴソ
5: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 11:03:07.82 ID:/HHvDiGy.net
凛「……」

海未「ねぇ凛、いいんですかぁ?」ポンポン

凛「にゃぁっ…」ビクンッ

海未「私バラしちゃいますよ、食いしん坊の穂乃果とかにも…そうなったら、お互いマズイじゃ無いですか?」サワサワ

凛「んっ…り、凛になにして欲しいのにゃ…」

海未「ふふ…」

凛「にゃ…海未ちゃんちょっと近付きすぎ…」

海未「じっとしていて下さい」サワサワ

(尻を軽く叩いたり撫で回す)

凛「にゃぁ…」

海未「でも、凛って…いいお尻してますよねえ…私見学に来てくれてた時から思ってたんですよ」

海未「ほら…」

ビシッッ

凛「にやぁああっ!」ビクンビクン

海未「形も良いし…音も良い」サワサワ

凛「ぁぁ…ぁぁ…」

海未「これは取り引きですよ?」
9: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 11:20:55.40 ID:/HHvDiGy.net
海未「もっとお尻を突き出してくださいよ…ほら…手を付いて!」グィン

凛「ぁあっ…!」

海未「そうそう…そんな感じで…」バシッビシッッ

凛「にやぁああっ!!」ビクッ

海未「これも…凛の良さですよ…」

海未「そんな声出さないで下さいよ…本当は好きな癖に…」サワサワ

凛「もぅ…嫌にゃ…」

海未「ほらちょっと腰が引けてますよ、もっとお尻を出して…そぉ…」

ビシッッビシッッパンッパンッ

凛「にゃっ…にゃっ…」

海未「本当は好きなんですよねぇ、体が反応してますよいい具合に…」サワサワ

凛「そ、そんな…」

海未「分かりました…これじゃ満足できないのでしょう、そうですよね?」
10: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 11:30:25.45 ID:/HHvDiGy.net
凛「ち…違うにゃ…はぁ…はぁ…」

海未「スカートも女の子らしくてとてもにあっていますよ…ちょっと脱いで下さいよ」

海未「っていうか」

海未「私が外しますよ…!!」ガシッ

凛「にゃぁああ!脱がさないで!」ジタバタ

海未「ふふ、スカートを脱いだ凛も可愛いですね…このスカートで…お尻を」

バシンッバシンッバシンッバシンッ

海未「ぶたれたいんですよねぇ!?違いますかぁ?」バシンッバシンッバシンッ

凛「にやぁあ!にゃぁあ!!」ビクンビクン
12: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 11:46:40.94 ID:/HHvDiGy.net
海未「はぁ…そんな声出さないで下さいよ…」

凛「はぁ…はぁ…」

海未「もっと…嬉しくて、楽しくて、快感に浸るような声で…やって下さいよぉおお!!!」パァンッッ

凛「はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…/////」

海未「どうですか?素手とは違うでしょう?段々快感になってきたんじゃないですか?」

凛「はぁ…はぁ…///////」

海未「凛、音も変わってきましたよ?」

海未「自慢のお尻がこれじゃあ台無しです…」サワサワ

凛「あっ…/////やっ…やぁ…////」

海未「ほら、もっとお尻を突き出してくださいよ…ほらっ…!!」ガシッ

凛「にやぁあ!」ビクッ

海未「そうですそうです…どうですかぁ凛!!」ビシッッビシッッ

海未「こんなにいいお尻してるのですから、ちゃんと叩かないと…ねぇ!」バシンバシンッバシンッ

凛「にやぁっ!にやぁあ!!//////」ビクンビクン
14: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 11:57:23.71 ID:/HHvDiGy.net
海未「快感もいいんですけど…言う事聞いてくれる気になりましたか?」

凛「はぁ…はぁ…断るにゃ…」

海未「断る?断っても良いですが私、みんなにバラしちゃいますよ?」

海未「私って、結構…怖いですよ?」

パァンッッパァンッッパァンパァンパァンパァンパァンッッ

凛「にゃぁっああっああああっ!!にゃっ!!にゃあああっ!!」

海未「どうですか?少しは私にラーメンを分ける気になってくれましたか?」

凛「はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…それはできないにゃ…」

海未「困りましたねぇ…」

凛「海未ちゃんとは…もっと美味しいラーメン屋さんに2人で一緒に食べに行きたいにゃ…」

海未「凛…?」
16: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 12:14:34.82 ID:/HHvDiGy.net
凛「何で今まで素直になれずにいたの…」

海未「凛…凛…私は…」

凛「だから、ね?凛とラーメン屋さんに行こ?ね?」

海未「…はい」



Happy END
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「私知ってるんですよぉ?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。