穂乃果『意味がわかると怖い話』

シェアする

穂乃果-アイキャッチ1
1: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:27:24.50 ID:L/y1KBd60
たくしー

絵里「ちょっと足を痛めちゃったから大事を取ってタクシーで学校に行くことにしたわ」

絵里「音ノ木坂学院までお願いします」

「はいはい」

「そういえば近所のレストランで刃物を持った男が暴れたらしいんですよ」

「私たちも注意するように言われましたよ。もし乗せても下ろしてから通報しろって」

絵里「物騒ですね……」

「まあでも、幽霊を乗せるよりはマシですよ。無銭乗車はするわ事故は誘うわと……」

絵里「の、乗せたことがあるんですか!?」サーッ

「あれ? さっきお客さんを入れ違いで降りていきましたけど、気付きませんでした?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433089634

元スレ: 穂乃果『意味がわかると怖い話』

スポンサーリンク
2: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:28:27.71 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

絵里「おうちに帰りたくないチカ……」ブルブル

穂乃果「絵里ちゃんどうしたの?」

ことり「なんでも家に幽霊がいるとかいないとか……」アハハ

海未「絵里、怖いと思うから怖いんですよ?」

絵里「で、でも運転手さんが……」ガクブル
3: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:30:21.63 ID:L/y1KBd60
すとーかー

にこ「この頃知らないアドレスから1日1通メールが来るのよね」

にこ「いくらニコがかわいいからってニコこまっちゃーう」キャルン

海未「……」ジトーッ

にこ「何よ?」

海未「……いえ。メールはどんな内容なんですか?」

にこ「あーこれよ」

『おかえり』
『しゃべりたい』
『いま何してるの?』
『連絡ちょうだいよ』
『にっこにっこにー、なんちゃって』
『いまニコちゃんのこと考えてたの』
『留守にしてるの?』

海未「……ふむ」

にこ「これってストーカーってやつなのかしら」
4: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:32:53.68 ID:L/y1KBd60
にこ「あ、また来た」

海未「内容は?」

にこ「『忘れて、今までのは全部。もうメールはしないわ』」

にこ「だって」

海未「よかったですね、ニコ」

にこ「ほんと、よかったよかった」ホッ

にこ「正直結構怖かったのよねー」

海未「……ん?」
5: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:35:47.50 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

海未「ニコ、今日少しお家にお邪魔しても?」

にこ「別にいいけど、お持て成しはできないわよ」

海未「いえ、少し気になることが」

――――

海未「てぇいっ!」バンッ

にこ「押し入れ開けてどうs――って真姫ぃっ!?」

真姫「やっと気付いてくれたわね」カミノケクルクル

海未「最初から順に1文字目を抜粋すると」

海未「『おしいれにいるわ』となりますからね」

真姫「ニコちゃんなら気付くと思ったんだけど……」ハァ

にこ「いつからいたのよ!?」

真姫「昨日だけど? 一応昨日で完成してたんだからね」

にこ「知らないわよ!」
6: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:38:26.35 ID:L/y1KBd60
けーたい

穂乃果「あっ希ちゃん携帯置きっぱなし」

穂乃果「……」チラッ

穂乃果「えへへ、ちょっと弄っちゃお」

――――

ことり「『それでどんな悪戯したの?』っと、送信」

穂乃果『えっとね、単語登緑をいじったの』

穂乃果『海未を海末にしたり絵里を絵理にしたり凛を凜にしたりしたんだけど……』

穂乃果『まだばれてないみたい! いつ氣付くかな?』

ことり「あー……」
7: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:40:29.03 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

ことり「穂乃果ちゃん、もう気付かれてるよ?」

穂乃果「え? なんで?」

ことり「穂乃果ちゃんの携帯も悪戯されてるもん」

『登緑』『氣付く』

穂乃果「あぁっ!」

希「目には目を、悪戯には悪戯を、ってね」ニシシ
8: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:42:47.58 ID:L/y1KBd60
てれび

穂乃果「そういえばさー、昔のテレビって夜遅くになると砂嵐になってたよね」

希「せやねー。そういえば砂嵐の時間帯にちょっとえっちな映像が流れたことあったやんな?」

凛「あったニャ、凛ビックリしちゃった」

穂乃果「穂乃果も! 急に流れるからびっくりしちゃったよね!」

希「あれってテレビ局の人が夜勤の時に暇だから見ようとしてうっかり流しちゃったらしいんよ」

穂乃果「あーそうだったんだー」

凛「テレビ局の人もうっかりやさんなんだね」アハハ

希「抗議の電話もいっぱいあったみたい」

海未「は、破廉恥な……!」

真姫「……あれ?」
9: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:44:19.93 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

真姫「なんであなたたち砂嵐のテレビを見てたの……?」

穂乃果「眠れなくてテレビ見ようかなって」エヘヘ

凛「凛も何かテレビやってないかなーって」エヘヘ

真姫「たまたまつけたのね……」ホッ

真姫「って、抗議の電話が来たって、なんでその時間に見てる人が他にもいたのよ!?」

希「不思議やねー」クスクス
10: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:45:50.93 ID:L/y1KBd60
おうむ

希「おはよーさん」

オウム「オハヨーサン」

希「おー、賢い子やね」

希「どんどん言葉を覚えてえらいわー」

希「それじゃあウチ学校行ってくるから良い子にして待ってるんよ?」

希「行ってきまーす」

オウム「イッテラッシャイ」
11: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:47:46.68 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

希「なんでこの子はウチの行ってきますに行ってらっしゃいって返したんやろうね」

希「オウムって、オウム返しって言葉もあるように言ったことを繰り返すだけやんな?」

絵里「かしこいかわいい?」

オウム「エリーチカー」

花陽「ダレカタスケテー」

オウム「チョットマッテテー」

希「あー、みんなが仕込んでいったんやな」クスクス
12: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:51:25.79 ID:L/y1KBd60
かえりみち

にこ「」ニコニコ

真姫「またニコちゃんがニコちゃん家の窓からニヤニヤして見てる……」

真姫「いつもいつもなんだっていうのよ」ハァ

にこ「」ハッ

真姫「? いつもは笑ってるだけなのになんだか今日は真剣そうに……」

にこ「」パクパク

真姫「何か言いたいのかしら? 気持ち悪いわね」

真姫「なんだかここ通るの嫌になっちゃった、ちょっと遠回りして帰りましょう」スタスタ

にこ「っ!」ブンブン

――――

真姫「まったく、ニコちゃんはなんだって……」スタスタ

「」ガシッ

真姫「い、いやー!」
13: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:52:37.10 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

希「寄り道する子はワシワシしちゃうよ?」ワシワシ

真姫「いやぁーっ!」

にこ「だから教えてあげたのに……」ハァ
14: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:54:48.94 ID:L/y1KBd60
さんたくろーす

にこ「ん、朝ね。クリスマスなわけだけど別に何もないし」

にこ「……3つの箱?」

希「」ニヨニヨ

にこ「希の仕業?」

希「希サンタからのプレゼントだよ?」ニヨニヨ

にこ「ふーん、なんだか嫌な予感がするけど……」

にこ「まず1個目、マッサージ器? 肩に使うやつね」

にこ「まあ嬉しいわね。練習や家事で肩も凝るし」

希「せやろ?」ニヨニヨ
15: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 01:56:13.76 ID:L/y1KBd60
にこ「2個目は、牛乳?」

にこ「丁度牛乳は切れてたところだしこれも嬉しいわ」

希「うんうん」ニヨニヨ

にこ「それで3個目は……下着?」ヒョイッ

希「ニコっちそれほしいかなって」ニヨニヨ

にこ「なんだってこんなm――っ! あんたねー!」ワナワナ

希「素敵なプレゼントやろ?」クスクスクッスン

虎太郎「? ……せて、げる……?」キョトン
16: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:00:10.51 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

にこ「よくよく考えたら全部嫌味じゃない!」

にこ「貧乳は肩凝らないとでも言いたいの?」

にこ「牛乳でも飲んでろとでもいいたいの!?」

希「ニコっちがそう思うんならそうなんやろなー」ニヨニヨ

にこ「最後のなんて嫌味でしかないわよ!」

希「そんなに嫌だった? 寄せて上げるブラ」

にこ「そんなもん使わないわよ!」カアアアアアアアアア
17: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:02:17.08 ID:L/y1KBd60
れいき

真姫「ねえ、これ……」

穂乃果「これって前の真姫ちゃんの誕生日パーティの写真……って、うわぁっ!?」ビクゥ

海未「どうしたのですか、騒がしい」

真姫「何か変なのが写ってるのよ……」チラッ

海未「う、後ろのドアから真っ白な顔の真っ赤な目の女の人が……」ゾクゾク

真姫「これ絶対にそうよね……?」

穂乃果「希ちゃんなら何かわかるかも!」

海未「き、きっと何かの間違いですよ、前の写真と重なって現像されてしまったとか……」

真姫「デジカメで撮ったのにそんなことあるわけないじゃない」カミノケクルクル
18: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:04:50.87 ID:L/y1KBd60
穂乃果「っていうことで希ちゃん、この写真なんだけど……」

希「どれどれー、うーん……?」

真姫「どうしたのよ?」

希「この写真、全然霊気感じないんよ」

穂乃果「っていうことはどういうこと?」キョトン

希「これは心霊写真でもなんでもないんよ」

海未「ほら、私の言った通りです!」

真姫「なんだ、びっくりして損した」フフ
19: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:05:43.29 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

真姫「え? でも心霊写真じゃないとしたらこれ……」

海未「っ!」ゾワゾワ
20: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:09:06.12 ID:L/y1KBd60
るす

穂乃果「なんだか最近部屋の物の位置が変わってる気がするんだよねー」

ことり「も、もしかしてストーカー、とか……?」

絵里「穂乃果がだらしなくて物の位置を動かしたのを忘れているのとかじゃないの?」

穂乃果「うーん、そうかもしれないけど最近なんだかつけられてる気もして……」

絵里「ストーカーだとしても実際に被害がないと警察は動いてくれないって言うわよね?」

ことり「! じゃあ学校に来てる間にビデオカメラで部屋を撮っておけばいいんだよ!」

穂乃果「流石ことりちゃん! やってみるね!」
21: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:12:27.01 ID:L/y1KBd60
―翌日―

穂乃果「わっ、これは絶対朝出た時と違うよ」

ことり「ほんとに? 確認してみよう!」

穂乃果「それじゃあ再生するね」

ことり「動きがないから早送りして……。あっ、誰か入ってきたよ」

穂乃果「穂乃果の枕の匂い嗅いでる……」

ことり「ゴミ箱も漁ってるね」

穂乃果「うえ、気持ち悪い……」ゾクゾク

ことり「でもこれで警察が動いてくれるよ!」

ことり「あっ、クローゼットに入ったね」

穂乃果「クローゼットで何してるんだろう」ゾワゾワ
22: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:13:50.98 ID:L/y1KBd60
ことり「……出てこないね」

穂乃果「あっ、また誰か入ってきた!」

穂乃果『わっ、これは絶対朝出た時と違うよ』

ことり『ほんとに? 確認してみよう!』プツッ

穂乃果「終わっちゃった……?」

ことり「……え?」
23: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:14:56.85 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

ことり「って、いうことはクローゼットに……」

穂乃果「ひ、ひぃっ……!」ビクゥ

ことり「あ、開けるよ」ゴクリ

穂乃果「大丈夫かな……?」

ことり「ことりの考えだと、きっと大丈夫だから……っ!」バッ

海未「……」

穂乃果「……海未ちゃん?」

ことり「ね?」

海未「…………ごきげんよう」

穂乃果「……」パタン
24: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:17:59.29 ID:L/y1KBd60
うそ

にこ「ねえ真姫」

真姫「何よ?」

にこ「真姫ってその、えっちだって聞いたんだけど」

真姫「あぁ、本当のことね」

にこ「本当なの!? 本当の本当に……?」

真姫「えぇ」

にこ「いつもそういうこと考えてるわけ?」

真姫「そうね、いつもってほどでもないけど考えてるわ」

にこ「そういうことを誰かとしたことは?」

真姫「ないわね」

にこ「したいって思うの?」

真姫「そうね、今すぐにでもしたいわ」

にこ「……真姫は嘘つきね」

真姫「私は1つしか嘘をついてないわよ?」
25: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:18:41.16 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

にこ「何が嘘なの?」

真姫「そりゃあ今すぐにでもしたいってところよ」

にこ「あぁ、よかった。アイドルである以上スキャンダルは……」

真姫「あとでじっくり、ね?」パチッ

にこ「……え?」
26: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:23:18.35 ID:L/y1KBd60
みゅーたんとがーるず

にこ「私ほどのアイドル博士はμ's内に2人といないわね」

にこ「あ、あんたたち。Mutant Girlsって知ってる?」

穂乃果「え? 誰?」

海未「わかりません。ことりは知っていますか?」

ことり「ううん……」

―――

にこ「まああの3人はアイドルとか興味なさそうだし仕方ないわね」

にこ「生徒会だったらどうかしら? Mutant Girls知ってる?」

絵里「誰よ?」

希「ウチも知らんなー」
27: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:24:26.89 ID:L/y1KBd60
にこ「ふふ、やっぱりね。結局ニコがアイドル博士なのよ。最後は花陽もいる1年生ね」

にこ「あんたたちー、Mutant Girlsってわかる?」

真姫「えっと、誰?」

凛「うーん、かよちん知ってる?」

花陽「花陽も知らない、かな……」

にこ「やっぱりニコが一番のアイドル博士ね!」ドヤァ
28: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:25:28.96 ID:L/y1KBd60
―解説的な何か―

真姫「に、ニコちゃん!?」

にこ「? 何よ」

凛「うわ、髪下ろしてるから誰かと思ったニャ」

にこ「え? ってことはMutant Girlsが分からないんじゃなくて……」

花陽「うん、ニコちゃんが誰か分からなくて」

花陽「Mutant Girlsは知ってるよ」ニコニコ

にこ「髪型を変えただけでわからないなんて薄情者!」
29: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:26:29.52 ID:L/y1KBd60
いみがわかると怖い話

えんど
30: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:28:03.50 ID:L/y1KBd60
――――
――


穂乃果「『えんど』っと、よし」

海未「穂乃果ー? どこですかー?」

ことり「穂乃果ちゃーん?」

穂乃果「……」

ことり「あ、こんなところにいた! 穂乃果ちゃんみーつけたっ」

海未「まったく、いい年してかくれんぼですか?」

穂乃果「あ、あはは……」

海未「何をしていたんですか?」

穂乃果「ちょっと掲示板に書き込みを……」
31: ◆ZTPjpycbhE 2015/06/01(月) 02:29:18.75 ID:L/y1KBd60
ことり「わぁ、ことりたちのSSだね」

海未「穂乃果にそのようなものが書けるんですね」

海未「さ、行きますよ穂乃果」

ことり「お楽しみはこれからだもんね!」

穂乃果「う、うん」チラッ

穂乃果「お願い……」

おわり

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
穂乃果『意味がわかると怖い話』
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果『意味がわかると怖い話』』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。