ことり「穂乃果ちゃんと海未ちゃんをロッカーに閉じ込めてみた」

シェアする

ことり-アイキャッチ7
1: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 17:40:10.05 ID:AZfuXaM40
ことり「………」ペラッ


穂乃果「………」カキカキ


海未「………」ペラッ


穂乃果「ことりちゃん。ここの問題わからないんだけど……」


ことり「んー?えっとここはねー………」チラッ


海未「………」ジー


海未「………!」プイ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396341609

元スレ: ことり「穂乃果ちゃんと海未ちゃんをロッカーに閉じ込めてみた」

スポンサーリンク
2: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 17:46:28.28 ID:AZfuXaM40
ことり「………わからないなー。海未ちゃん解る?」


海未「へっ!?あ、ああ、ええと、そこはですね。まずXを代入してですね……」


穂乃果「へぇー。なるほどー。ありがとう!ことりちゃん、海未ちゃん」


海未「えへへ…………」ニヘラッ


海未「……はっ!?そ、そんなことじゃ次のテストも危ういですよ!」


穂乃果「あう……ごめん」シュン


海未「あっ、いえ。ちゃ、ちゃんと私が教えます!」


海未「……だから落ち込まないでください」ボソッ





ことり「もう、海未ちゃんったら…」ニヤニヤ
4: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 17:53:30.85 ID:AZfuXaM40
――――――――


ことり「いい加減、海未ちゃんと穂乃果ちゃん、くっついちゃえばいいのに」


ことり「手っ取り早くくっつけるにはどうしたらいいんだろう……」


ことり「ん~………」


ことり「…………」チラッ


ことり「あっ!」
5: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 17:56:23.28 ID:AZfuXaM40
―――――――――


ことり「海未ちゃんこっちだよー」グイ


海未「ど、どうしたのですか!」


ガラッ


ことり「こ、ここ!このロッカーなの!」


海未「はぁ…はぁ…。な、何がですか?」


ことり「………」


ことり(なにも考えてなかった)


海未「…いったいなんなのですか」


ガチャ


穂乃果「ん~!んん~!」モゴモゴ
6: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 17:58:23.65 ID:AZfuXaM40
海未「ほ、穂乃果!?どうしたのですか!?」


海未「手足が紐で縛られて……!」


海未「ま、待ってください、いま解きます!」


海未「いえ、その前にロッカーから出して……」


ことり「えい!」ドン


海未「きゃあ!?」


穂乃果「んん!?」


ことり「そしてー……えい!」


バタン
7: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:00:52.53 ID:AZfuXaM40
ことり「そしてー」


ことり「紐でロッカーをグルグル縛って、この南京錠で…」ガチャ


海未「こ、ことり!何の真似ですか!」


穂乃果「んー!んんー!」ゴソゴソ


海未「ほ、穂乃果!?ごめんなさい!」


ことり「ふふ、海未ちゃん穂乃果ちゃん頑張ってねー」


ことり「少ししたら戻るからねー」
8: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:06:11.04 ID:AZfuXaM40
海未「ことり!ことり!」バンバン


海未「もうことりは何のつもりですか!」


穂乃果「んー」モゴモゴ


海未「ほ、穂乃果!?」


海未「まっ、待ってください!いま喋れるようにしますから」
9: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:10:09.47 ID:AZfuXaM40
穂乃果「………ぷは」


海未「大丈夫ですか穂乃果?」


穂乃果「うん、ありがとう」


海未「いったいどうしたのですか?」


穂乃果「わからないよ。ことりちゃんが急に……」


海未「まったく、ことりは何のつもりでしょうか」
10: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:14:36.81 ID:AZfuXaM40
穂乃果「さあ……それにしても狭いね」


海未「そ、そうですねっ!」


海未「こう、身動きができません」


穂乃果「穂乃果はそもそも手足が縛られてて……」


海未「そ、そうでした!私が解きますね!」
11: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:16:03.83 ID:AZfuXaM40
海未「ええと、薄暗くてよくわかりませんね……」


海未「ここでしょうか…?」サワサワ


穂乃果「ん……海未ちゃん…///」


海未「んん?ここでもありませんし……」


穂乃果「そこ、太もも…!///」


海未「少し我慢してください。もう少しでわかりそうなんです」


穂乃果「海未ちゃ………海未ちゃん…!///」


海未「よし、解けました」
12: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:19:24.92 ID:AZfuXaM40
穂乃果「はぁ……はぁ……」


穂乃果「なんだかどっと疲れたよ……」


海未「そ、そうですね」


海未(私は穂乃果の太ももとか触れたので、むしろアドレナリンが溢れています)
13: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:21:02.47 ID:AZfuXaM40
穂乃果「うーん、どうしようか」


海未「確かここって空き教室ですよね」


海未「ことりが借りたのでしょうか」


穂乃果「ってことは、助けが来ない……?」


海未「その可能性は高いですね」
14: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:22:10.60 ID:AZfuXaM40
穂乃果「うーん、困ったね」ゴクゴク


海未「………何の音ですか?」


穂乃果「え?お茶だよ?海未ちゃんも飲む?」


海未(え、それって間接……!)


海未「け、結構です!」


海未(なんで断ったんですか!私の馬鹿!)
15: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:23:18.67 ID:AZfuXaM40
穂乃果「それにしても暑いなー………」


海未「……そうですね」


穂乃果「海未ちゃん落ち込んでる?」


海未「……気のせいですよ」


穂乃果「そう?ふぅ…上着脱ごうかな」


穂乃果「てか、シャツも脱いじゃおうかな」


海未「!?」
16: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:26:26.31 ID:AZfuXaM40
穂乃果「海未ちゃんごめんねー」ゴソゴソ


海未「え、ちょ、ほ、穂乃果!はしたないですよ!」


穂乃果「えー、いいじゃん。海未ちゃんだけなんだし」


穂乃果「それに薄暗くて見えないし」


海未「で、ですが…!」


穂乃果「…よっと。ふぅ……すずしーい」
17: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:29:27.59 ID:AZfuXaM40
海未「ほ、ほのっ、ほ……ほのっ!穂乃果!」


穂乃果「え?なに?」


海未「はっ、はやく!服をですねっ!?」


穂乃果「わわっ!?う、海未ちゃん暴れないで!」


ゴトゴト


海未「はっ!はやくっ!私が自我を保っているうちに……!」


海未(だ、ダメです!………もう……!)


ガシッ


穂乃果「う、海未ちゃん?」
18: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:31:06.81 ID:AZfuXaM40
海未「薄暗いですし誰もいませんし、これは襲ってもいいってことですよね?そうですよね」ブツブツ


海未「ことりナイスです。よくわかりませんが後で餌をあげますよ」


海未「さぁ、穂乃果。私にその穂乃果の果実をください」


穂乃果「海未ちゃん?どうしたのぶつぶつ言って…」


海未「ハァー…!ハァー…!」
19: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:34:35.04 ID:AZfuXaM40
穂乃果「海未ちゃん息遣い荒いよ?」


穂乃果「…って、ちょ、海未ちゃん近い!こっちに来ないで、倒れる!」


ゴトゴト


海未「ほ、ほのかぁー!」


穂乃果「おっ!?わっ!?あ、ああーっ!?」


グラッ


ガシャーン!!
20: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:36:29.23 ID:AZfuXaM40
海未「いたた…」


海未「はっ……私はいったい…?」


穂乃果「も、もう……海未ちゃん暴れないでよー」


海未「え?申し訳ございません?」


海未「……って、どうして私に覆いかぶさっているんですかー!?」
21: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:38:52.50 ID:AZfuXaM40
穂乃果「海未ちゃんが暴れるからだよー」


海未「わ、私が暴れた…?」


穂乃果「重いよね?退くから……よっと」


海未「痛っ!痛いです!穂乃果!」


穂乃果「ご、ごめん!」


海未「そのままでいいですから!……動かないでください」
22: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:41:18.61 ID:AZfuXaM40
穂乃果「え、でも重たいよ…?」


海未「そんなことありませんよ!」


海未「むしろそのままのほうが……」


穂乃果「え?何か言った?」


海未「な、なんでもありません!」
23: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:43:46.21 ID:AZfuXaM40
海未(ああ、穂乃果がすぐ近くにいます。体温を感じます。吐息を感じます)


海未(穂乃果を襲いたい……!)


海未(ですが、穂乃果の気持ちも確かめずにそのような事はしてはいけません!)


海未(ああ……でも!)


海未(心臓がドクドクと高鳴っています)


海未(これは、もう襲っちゃえということでしょうか!?)


海未(………い、いえ、いけません!気の迷いです!)


海未(し、深呼吸しましょう!それで落ち着くはずです!)


スーハー


海未(よ、よし!……さきほどより落ち着けました)
24: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:50:00.28 ID:AZfuXaM40
穂乃果「……そういえば」


海未「ど、どうしました?」


穂乃果「昔似たような事あったよね」


穂乃果「ほら、海未ちゃん家でかくれんぼしたとき」


海未「………ありましたか?」
25: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:52:37.41 ID:AZfuXaM40
穂乃果「うん。ことりちゃんが鬼で、穂乃果と海未ちゃんが押し入れに隠れてたんだけど」


穂乃果「海未ちゃんが、暗いとか狭いとかで泣いちゃってさ」


海未「そのようなことあったような……」


穂乃果「あの時、海未ちゃんお漏らししちゃったよね」アハハ


海未「う、嘘です!」


穂乃果「本当だよ。後でことりちゃんにも聞こうか?」


海未「結構です!聞かないでください!」
26: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 18:54:04.25 ID:AZfuXaM40
海未「ま、まったく……穂乃果は、余計なことは覚えてるんですね」


穂乃果「………」モジモジ


海未「んっ……ほ、穂乃果///」


海未「動かないでください///」


穂乃果「………」


海未「穂乃果…?」


穂乃果「………海未ちゃん」


海未「な、なんですか?」


穂乃果「その………ト、トイレ……」モジモジ
27: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:00:29.20 ID:AZfuXaM40
海未「えっ!?」


穂乃果「トイレに……行きたいの」


海未「さ、さっきお茶を飲むからです!我慢はできないのですか?」


穂乃果「………うん」


海未「が、我慢してください!だ、誰かいますかー!?」バンバン


穂乃果「う、海未ちゃ……揺らさないで…」


穂乃果「げん………か……」フルフル
28: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:03:20.68 ID:AZfuXaM40
海未「だ、ダメです!我慢してください!」


海未「今されると私に甚大な被害が……!」


海未「な、なにか……!」


コロン


海未「これは……、穂乃果これです!」


海未「このペットボトルで用をたしてください!」
29: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:04:59.34 ID:AZfuXaM40
穂乃果「い、いやっ……!それは…いや!」


海未「嫌じゃありません!これしかないんです!」


海未「お願いします穂乃果!」


穂乃果「だ……ダメ……もう…」


海未「穂乃果!」


穂乃果「う、うう………」


海未「ほのかぁー!」
30: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:06:38.69 ID:AZfuXaM40
―――――――――


海未「この喪失感はいったい…」グデー


穂乃果「うう…穂乃果……もうお嫁にいけないよ……」シクシク


海未「だ、大丈夫です穂乃果」


海未「誰にも言いません。これもすぐ捨てますから安心してください」


穂乃果「で、でも……」
31: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:08:30.25 ID:AZfuXaM40
海未「もっ、もしもの時は、私がお嫁にもらいます」


穂乃果「海未ちゃん……」


穂乃果「絶対?絶対だよ!?」


海未「へっ?え、ええ、当たり前です!」


海未(なんだか、弱みに付け込んだようで気が引けますが…)
32: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:09:20.12 ID:AZfuXaM40
ガラッ


ことり「穂乃果ちゃん海未ちゃん楽しんでるー?」


ことり「って……あれー?」


ことり「ロッカー倒れてるし、どういう状況…?」


ことり「……穂乃果ちゃん、海未ちゃん?」
33: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:15:04.04 ID:AZfuXaM40
海未「こ、ことり!?」


海未「はやく開けてください!」


穂乃果「う、海未ちゃんだめ!見られちゃう!」


海未「見られるってなにを……ああ」


穂乃果「お、お願い……海未ちゃん」


ことり「ふふっ、意外に進展してるね!海未ちゃん!」


海未「ことり……後で少し話がありますから逃げないでくださいね?」
34: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:18:41.51 ID:AZfuXaM40
ことり「ひっ……!」


海未「穂乃果、このままじゃ出られません」


海未「これは隠しておきます」ヒソヒソ


海未「絶対に誰にも見られないようにしますから……」ヒソヒソ


穂乃果「……絶対?」


海未「はい、絶対に」


穂乃果「………だったら」
35: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:19:22.22 ID:AZfuXaM40
海未「というわけです、ことり。はやく開けてください」


ことり「そ、それが………」


海未「早くしてください」


ことり「その……ね。落ち着いて聞いてね?」


海未「……?」


ことり「南京錠がね、ロッカーの下敷きになっててね」


ことり「ことりひとりじゃロッカー持ち上げられなくて……」
36: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:19:51.81 ID:AZfuXaM40
海未「開けられない……と?」


ことり「………うん」


海未「は……」


海未「はやく絵里でも希でもいいから、誰か連れてきてください!」


ことり「は、はひぃ!」
37: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:20:59.44 ID:AZfuXaM40
―――――――――――――


穂乃果「や、やっと出られた…」


絵里「ちょ、穂乃果、なんて格好してるのよ?」


穂乃果「だ、だって暑くて…」


海未「ありがとうございます絵里」


絵里「……で、どうして穂乃果と海未を閉じ込めたの?」


ことり「その……ええと……」
38: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:22:11.18 ID:AZfuXaM40
ことり「だって…穂乃果ちゃん全然気付かないし」


ことり「海未ちゃんは、いつまでたっても攻めないし」


穂乃果「……?……攻める?」


海未「な、なんのことですか!?」


絵里「ああー………なるほどね」
39: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:22:55.44 ID:AZfuXaM40
絵里「うん、これは海未が悪いわね」


海未「ど、どうしてそうなるのです!?」


ことり「だって……」


絵里「ねぇ……?」


海未「私の責任なんですか!?」
40: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:25:18.34 ID:AZfuXaM40
海未「穂乃果も何か言ってやってください!」


穂乃果「ん?なんだかよくわからないんだけど……」


穂乃果「海未ちゃんが悪いの?」


海未「周りに流されないでください!」
41: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:26:09.72 ID:AZfuXaM40
海未「はぁ………もういいです。私が悪いってことで」


ことり「ということで海未ちゃんは責任をとってキスを――――」


海未「というわけで絵里、ことり」


海未「ここを片付けたいので、部室の雑巾と箒を持ってきてください」


ことり「えっ?だから責任を――――」


海未「はやく持ってきてください」


ことり「キスを――――」


海未「は、はやく持ってきてください!」


ことえり(も、もう……進展しないじゃない!)


ことり「う、うん。絵里ちゃん行こ?」


絵里「そ、そうね。行きましょう」
42: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:28:02.35 ID:AZfuXaM40
海未「ふう………とりあえず絵里とことりは遠ざけました」


海未「今のうちにペットボトルを処分しないと」


海未「………あら?」


海未「ありません……どこにも…」オロオロ


穂乃果「海未ちゃんなに捜してるの?」ケロッ


海未「」イラッ


海未「あ、あなたは~!」





絵里「あら、ことり何持ってるの?」


ことり「ふふっ、内緒!」
43: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:29:16.79 ID:AZfuXaM40
―――――――――――――


絵里「そこまで!10分休憩よ!」


海未「………ふぅ、疲れました」


ことり「海未ちゃん。お茶をどうぞ」


海未「ありがとうございます。ことり」ゴクゴク


海未「………これお茶ですか?」


ことり「そうだよ?」


海未「なんだかしょっぱいのですが…」


ことり「海未ちゃんの為に特別な所から仕入れたんだよ」


海未「特別?どこから仕入れたのですか……?」


ことり「内緒。でも海未ちゃんが知ってるとこだよ」


ことり「海未ちゃんが喜ぶと思ってね!」ウフフ


海未「は、はぁ……」



おわり
44: ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 19:31:51.19 ID:AZfuXaM40
自分で書いといてあれですが、酷いですね
とりあえず、最後まで読んでくれた方がいましたらありがとうございました。

次回はまともなほののぞの予定です。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「穂乃果ちゃんと海未ちゃんをロッカーに閉じ込めてみた」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。