穂乃果「絵里ちゃんが経営する金融会社に雇ってもらったよ!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイ a98b-zR4h) 2015/11/14(土) 20:28:15.50 ID:QuElhY1z0.net
穂乃果「雇ってくれてありがとう、絵里ちゃん!」

絵里「ちょうど人手が欲しかったのよ。きつい仕事だけど頑張ってね」

にこ「新人なんだから敬語使いなさいよね」

穂乃果「そ、そういえば絵里ちゃんは社長さんなんだよね……ははぁー!」

真姫「肩書きなんてここじゃ飾りみたいなものよ。にこちゃんはなんでそんなに偉そうなの?」

にこ「ぐぬぬ……」

絵里「ま、そういうこと。学生の頃みたいに上下関係なく仲良くやってるわ。穂乃果も今までと同じでいいわよ」

穂乃果「はーい!」

にこ「ただし仕事は真面目にやんなさいよ」

穂乃果「……はーい」

元スレ: 穂乃果「絵里ちゃんが経営する金融会社に雇ってもらったよ!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/14(土) 20:29:26.03 ID:QuElhY1z0.net
真姫「じゃあ絵里、私は例の件進めに行ってくるわ」

絵里「ああ、あの件ね……穂乃果も連れてってくれない?」

穂乃果「ええっ!?わたし?いきなり?」

真姫「わかったわ」

穂乃果「え、えーと……」

真姫「穂乃果は話を聞いてるだけでいいわ。一発目からちょっと変わった案件だけど、勉強になると思うわよ」

穂乃果「う、うん、わかった」

真姫「詳しい事は移動中に話すわ」

ーーーーーーーーー
ーーーーーー
ーーー
3: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/14(土) 20:30:38.24 ID:QuElhY1z0.net
真姫「今回の相手はAさん。600万円を貸してるわ。その返済が滞ってるの」

穂乃果「ほぇ~、600万円も……」

真姫「色んなところからつまんでたのをうちで一本化したのよ。それにあたってAさんの自宅に抵当権をうったわ。一番抵当よ」

穂乃果「抵当権?」

真姫「簡単に言うと、家を担保にお金を貸したのよ」

穂乃果「たんぽぽ?」

真姫「……」

穂乃果「あはは……」

真姫「うちで働く以上は全部覚えてもらうからね」

穂乃果「はい……」
4: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/14(土) 20:32:46.34 ID:QuElhY1z0.net
真姫「例えば、私が穂乃果にお金を貸すとするでしょ?でも穂乃果が借りたお金を返す保証はない」

穂乃果「ちゃんとかえすよ!」

真姫「あなたに返す意志があってもお金がなくて返せなくなる可能性もあるでしょ?そこで私は穂乃果にお金を貸すときに事前にこう言うの」

巻「『お金を貸す代わりにあなたの腕時計を私に預けてくれる?ちゃんとお金を返してくれたら、腕時計も穂乃果に返すわ』この場合の腕時計のことを担保って言うの」

穂乃果「私がお金を返せなかったら腕時計は真姫ちゃんのものになるってこと?」

真姫「そうよ」

穂乃果「つまり担保はお金を借りた側が貸した側にお金を返せない時、貸した側の損を補うためのものってことだね」

真姫「そういうこと。ちなみにお金を借りた人のことを債務者、貸した人のことを債権者というわ」
7: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/14(土) 20:38:59.02 ID:QuElhY1z0.net
真姫「担保には人的担保と物的担保※の二種類あって、物的担保は不動産とか、さっきの例えで言う腕時計とか、字の通り物を担保にすること」

※物上担保とも言う

穂乃果「はっ!てことは人的担保ってつまり人質ってこと!?」

真姫「……人的担保は保証人って言ったほうがわかりやすいかしら」

穂乃果「あー!保証人!保証人くらいなら穂乃果もわかるよ!」

真姫「へぇ。じゃあ保証人と連帯保証人の違いもわかるわね?」

穂乃果「……(保証人は連帯保証人だと長いから連帯を省略してるだけだと思ってますが)」

真姫「連帯保証人は保証人よりも責任が重くてほぼ債務者本人と同レベルの返済責任が課せられるの」

真姫「例えば債権者が債務者本人をすっ飛ばしていきなり保証人、連帯保証人の方に返済請求に来た場合、もしくは債務者本人が、返済能力があるにも関わらず返済を拒否して保証人、連帯保証人の方に返済請求が回って来た場合、
保証人の方は『まずは債務者本人に請求して>>>1』とか、『債務者は返せるだけのお金を持ってるからそこからとって>>>2』って主張できるけど連帯保証人にはそれができないの」

>>>1:「催告の抗弁」という
>>>2:「検索の抗弁」という
9: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/14(土) 20:41:40.29 ID:QuElhY1z0.net
穂乃果「え!じゃあ連帯保証人はお金を返せって言われたらもう払うしかないの?」

真姫「そういうこと」

穂乃果「ほぇ~……連帯保証人って怖いんだね」

真姫「そうよ。しかも穂乃果みたいに連帯保証人と保証人の違いをよくわかってない人がたくさんいるの。口ではただの保証人と言いながら連帯保証人の契約をさせる人もいるわ」

真姫「契約書を見ればその契約がただの保証人か連帯保証人かはすぐにわかるから、みんなも万が一保証人を頼まれたら、連帯かどうかの確認は怠っちゃだめよ。連帯保証人を引き受けるなら、借金を肩代わりする覚悟を持って引き受けることね」

穂乃果「う、うん、気をつけるね……(みんな……?)」
14: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/14(土) 20:47:00.94 ID:QuElhY1z0.net
真姫「抵当権の話にもどるわね。抵当権は担保と言ってもさっき例にあげた腕時計のように担保対象物を債権者に引き渡したりする必要がないから、借金を返済している限りはAさんは今まで通り自宅を使い続けることができるわ」

真姫「こういうのを非占有型の担保物権って言って、抵当権の大きな特徴よ」

穂乃果「ふむふむ」

真姫「ただし返済できなかった場合家は競売にかけられてその売値が返済にあてられる。抵当権は一つの不動産に複数つけることができて、一番抵当っていうのは字のごとく私たちが一番にその不動産に抵当権をうったということ※」

(※抵当権は通常お金が完済されたら登記簿から消されるため、厳密には「一番に」というより「真姫達が抵当権を登記する時点では他に抵当権が登記されていなかった」と言うほうが正しい)

真姫「競売の売値による弁済は早い者勝ち、つまり抵当権の順位が早いほど優先的に競売による売値でお金を返してもらえるのよ」
37: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:29:08.35 ID:PtfpOmGj0.net
続き書きますが少し訂正があります

>>3で真姫が自宅に抵当権をつけたと言ってますが抵当権は家ではなく土地につけたというふうに変更します

あと>>17も少し変更したいので>>14の続きから書きます
38: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:30:17.74 ID:PtfpOmGj0.net
穂乃果「ふーん、じゃあ仮にAさんがお金を返せなくても一番抵当をうってる私たちはお金の回収には困らないってことだね」

真姫「そういうこと」

穂乃果「っと……ここがAさんの家よ」

穂乃果「おー、結構大きな家だね」

真姫「元々はAさんの父の家で、一人っ子だったAさんが相続して住んでいるの。父の方は一代でなかなかの財を成してこれだけの家を建てたみたいだけどAさんはそういう才能には恵まれなかったみたいね」

穂乃果「それでも600万円の借金なんて……」

真姫「パチンコにも手を出してたみたいよ。奥さんは出て行っちゃって、今は子供2人と3人で暮らしてるそうよ」
39: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:30:59.46 ID:PtfpOmGj0.net
穂乃果「ふぇ~……大変だ……」

真姫「さ、もう行くわよ」

穂乃果「え?この家に用があったんじゃないの?」

真姫「ここは穂乃果に見せるために寄っただけよ。用があるのは裁判所」

穂乃果「さささ裁判所!?」
40: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:32:00.62 ID:PtfpOmGj0.net
裁判所

穂乃果「いきなり裁判なんて……異議あり!とか練習してないよ……」

真姫「裁判をするわけじゃないわよ……ちょっと競売の手続きをするだけ」

穂乃果「な、なんだ……早く言ってよ。競売って、オークションのことだよね?他の人が提示した値段より高い値段を提示していって、最終的に一番高い値をつけた人が買えるっていう」

真姫「少し違うわ。一番高い値をつけた人が購入できるっていうのはその通りだけど、他の人が申し出た値段は秘匿されるの。結果がでるまで、誰がいくらで買うのか知ることは出来ないわ」
41: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:32:58.84 ID:PtfpOmGj0.net
真姫「不動産競売の流れは次の通りよ」

①債権者が裁判所に競売申し立て

②裁判所の競売開始決定

③現地調査、価格評価

④入札、売却手続き

⑤購入者が代金納付

⑥配当手続き

真姫「私たちが今からやろうとしてるのが①よ」

穂乃果「うへぇ~、めんどくさそう……」

真姫「この手続きが終われば裁判所が勝手に進めてくれるから、時間はかかるけど然程でもないわ。抵当権を設定してなかったらかなり面倒だけど……※」

※抵当権が設定されてない不動産を競売にかけさせるには裁判を起こす必要があります
42: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:33:34.32 ID:PtfpOmGj0.net
真姫「行くわよ」

ーーーーーーーーー

ーーーーーー

ーーー

穂乃果「ただいま」

絵里「あら、おかえりなさい。初仕事の感想は?」

穂乃果「覚えること多くて大変そう……」

真姫「今日教えたことなんてほんの一部よ」

穂乃果「ひぃ~……にこちゃん大丈夫?やっていけてる?」

にこ「どーゆー意味よ!」
43: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:34:05.01 ID:PtfpOmGj0.net
穂乃果「そういえば、Aさんの家が建ってる土地を売っちゃうんだよね?家はどうなるの?追い出されたりしないの?」

絵里「ああ、それは……」

にこ「待った!私が説明してあげるわ。にこの偉大さを思い知りなさい!」

穂乃果「うん、まぁ誰でもいいけど……」
44: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:36:31.64 ID:PtfpOmGj0.net
にこ「こほん……にっこにっこにー!にこにーの不動産講座へようこs……」

絵里「そういうのいいから」

にこ「……こほん、現状では土地も家も所有権はAさんにあるわけだけど、土地が競売にかけられて落札されると、土地の所有権は土地の購入者にうつることになるの」

穂乃果「うん、そこまではわかるよ」

にこ「つまり土地の所有者と家の所有者が別々の人になってしまうわけね。そうなると、家の所有者には地上権というものが成立するの」

穂乃果「地上権……」

にこ「地上権っていうのは借地権の一種※よ。借地、つまりAさんは土地の購入者から土地を借りてるってことになるわけ。だから追い出されたりすることはないわ」

※借地権は細かく分けて二つあり、一つが上記の地上権、もう一つは賃借権という
45: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:37:20.61 ID:PtfpOmGj0.net
穂乃果「へぇ~、ってことは、Aさんは土地のレンタル料を払わなきゃいけないってこと?」

にこ「もちろん」

穂乃果「土地を売ってお金にするのに、売ったあとは土地を使い続けるためにお金を払い続けなきゃいけないんだね……」

にこ「そう、だから土地か建物のどちらかに抵当をつけようって時には建物の方につけるのが多数派よ。今回土地に抵当権を設定したのは、Aさんたっての希望でね」

穂乃果「希望?」

にこ「思い出の家だから手放したくないってね」
46: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW a98b-m7LG) 2015/11/15(日) 22:38:08.18 ID:PtfpOmGj0.net
真姫「600万っていう借金を目の前にしてようやく目が覚めたみたいよ。パチンコもやめて、心を入れ替えてがんばるってね」

穂乃果「そっかぁ……Aさん、立ち直れるといいね!」

真姫「別に……貸したお金さえ戻ってくればどうでもいいケド……」クルクル

穂乃果「……」ジー

真姫「な、なに?」

穂乃果「真姫ちゃんは変わらないね!」ギュー

真姫「ヴェエェ……//」



終わり

絵里(出番少ない……)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「絵里ちゃんが経営する金融会社に雇ってもらったよ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。