真姫「スクフェスでオカルトよ!」

シェアする

真姫-アイキャッチ22
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 14:24:55.04 ID:wZEGZxdNa.net
真姫「久々の11連勧誘、狙うわURにこちゃん.......お願い!!」ポチリ

テンテンテンテーン

RRRRRRSRRRRR

真姫「」

真姫「はぁ、スクフェスを初めて半年、未だにURは0.......」

真姫「なによこれ!本当にURなんて出るの!?なんか裏で操作してんじゃないの!?」

元スレ: 真姫「スクフェスでオカルトよ!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 14:25:44.94 ID:wZEGZxdNa.net
私の実体験を基に書いていきます。
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 14:32:25.39 ID:wZEGZxdNa.net
真姫「ん?通知が結構来てるわね他の人も勧誘したのかしら」

花陽さんがUR絢瀬絵里を手に入れました。
RinさんがUR東條希を手に入れました。

真姫「イミワカンナイ!この2人この前もUR引いてたじゃない!なんで私だけ......」

真姫「......こうなったら」パカッ

真姫「......財布の中には3000円、丁度11連勧誘1回分ね、それに明日はお小遣いで1万円もらえるから....」

真姫「って、何考えてんのわたし。たかがゲームにお金かけるだなんてバカみたい」

真姫「........でも、にこちゃん欲しい......」

真姫「でも、またドブったらどうしよ......」
6: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 14:39:52.88 ID:wZEGZxdNa.net
真姫「もぉー!なんでこんなに私を悩ますのにこちゃんは!さっさと出てきなさいよ!」

真姫「今日はもう寝ようかしらね......」

翌朝

凛「真姫ちゃんおっはよー!」

花陽「おはよう!真姫ちゃん!」

真姫「おはよ、2人とも」

凛「?なんだか真姫ちゃん元気ないにゃ」

真姫「そう?そんなことないけど.......ねぇ、あなたたちなんでそんなにポンポンURが引けるわけ?」

花陽「え?あ、スクフェスの話?昨日も職業編のUR絵里ちゃん引いちゃったー♪♪♪」

凛「あ!凛も凛も!人魚編の希ちゃん引いたよー!」

スッゴイカワイイヨネー
ワイワイキャーキャー

真姫「ちょっと!私の質問に答えなさいよ!」

りんぱな「」ビクッ

凛「なんで、って言われても.....ねぇ、かよちん」

花陽「う、うん、偶然って言うか.....」
7: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 14:44:12.90 ID:wZEGZxdNa.net
真姫「その、なにかしてるわけじゃなくて?」

花陽「え?なにかって?」

真姫「ほら、よくあるでしょ神頼みみたいな」

凛「あっ!それなら!凛はURちゃんおいでー!って言いながら押してるにゃ」

花陽「花陽も、URさん一緒にご飯たべましょ♪って言いながr.......思いながら押してるよ!」

真姫「ふーん、なるほどね。特定のメンバーじゃなくてUR自体を呼び込んでるのね......」
8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 14:52:54.24 ID:wZEGZxdNa.net
【欲張りしない教】

放課後

真姫「ちょっと欲張りだったのかもしれないわね、にこちゃんのURだけ来て欲しいってずっと思いながら回してたし。そうよ、にこちゃんじゃなくてもURさえ引ければ良いのよ、そしたらその内にこちゃんURも来てくれるはず!」

イラッシャイマセー

真姫「えっと、iTunesカードは......あった」

真姫「初めての課金......これっきり、これっきりだから。この課金で11連してバッチリURにこちゃんを引いてみせるわ!」

アリガトウゴザイマシター

真姫の部屋

真姫「よし、課金完了。さあ、いくわよ......」ドキドキ

真姫「にこちゃんじゃなくてもいい。URきてURきてURきてURきて(できればにこちゃん)URきてURきて(できればにこちゃん)」ポチリ

テンテンテンテーン

RRRRRRSRSRRRR

真姫「」

真姫「はぁ!?出ないじゃないの!」

真姫「ナンデヨ!欲張らなかったのに!(少し邪念があったけど)」

真姫「もぉー!信じられない!!」
12: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 15:37:38.68 ID:wZEGZxdNa.net
【無心教】

真姫「ネットで調べたけど、結構オカルト勧誘ってあるのね。今回はこれを試してみるわ」

真姫「.......無心教。頭の中を空にして、一切の邪念を払い除ける。いわゆる物欲センサーを無くすって魂胆ね」

真姫「こうなったら意地よ!絶対ににこちゃん手に入れるんだから!」

アリガトウゴザイマシター

真姫「じゃあ、さっそく......」メヲトジ

真姫「.....................................」

真姫「.........................」ポチリ

テンテンテンテーン

RRRRRRSRRRRR

真姫 「」パチッ

...................

真姫「」メヲトジ

真姫「はぁぁぁ!?私完全に頭の中空にしてたのよ!?どうなってんの一体!」

真姫「こんなんだったら、精一杯祈ってた方がよかった.........」

真姫「あ、エリー覚醒できる」
18: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 15:49:10.61 ID:wZEGZxdNa.net
【諦め教】

真姫「次はこれよ!諦め教!どうせURなんてでないんデッショーって思いながら回せば出るっていうアレね。」

真姫「まあ、にわかに信じがたいけど、これも物欲センサーを断ち切るみたいな感じかしら」

アリガトウゴザイマシター

真姫「あの店員さんいつも居るわね......まあどうでもいいけど、早速課金しましょ」

真姫「よし、課金完了。いくわよ」ドキドキ

真姫「はぁーぁー、どうせ私のところになんてURは一生来てくれないわよねー、もう祈るだけ無駄ね。今回もどうせSR1枚とかなんでしょ?わかってるわよそんなこと、もうさっさと回して宿題でもしましょ。こんなことに時間かけてるだけ無駄なんだし」ポチリ

テンテンテンテーン

RRRRRRRRRRSR

真姫「」

真姫「なんでこんなときばっかり言うこと聞くのよ!そこはUR出すとこでしょ!」

真姫「ハァーこんなことになるんだったら精一杯祈ってたほうがよかったわね」

部屋の外では

真姫ママ「真姫ちゃん、部屋でなに騒いでるのかしら.........」
19: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa62-DE97) 2015/11/14(土) 16:03:16.40 ID:wZEGZxdNa.net
【愛でる教】

真姫「今までとは趣向を変えましょ、スマホを愛でて愛でて愛でまくるわよ!」

アリガトウゴザイマシター

真姫「なんであの店員さんお釣り渡す時やたら手を触ってくるのかしら......まあどうでもいいけど、早速課金ね」

真姫「よし、課金完了よ。じゃあいくわよ」

真姫「ねぇスマホさん。私ねあなたのことがすごく好きなの。もうあなた無しじゃ生きていけない。この赤いカバーもよく似合ってるわよ?これからも一生私の側に居てね」ポチリ

テンテンテンテーン

RRRRRRSRSRRRR

真姫「」

真姫「そう、私とは一緒に居たくないのね」ピキピキ

真姫「もぉー!時を巻き戻して!!」

部屋の外では

真姫ママ「真姫ちゃん大丈夫かしら......」
38: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa05-DE97) 2015/11/16(月) 10:58:29.57 ID:XTH14yvna.net
真姫「はぁ、いろいろ試したけどやっぱり出ない.....
相当運が悪いのかしら」

花陽「真姫ちゃん!とっておきの方法があるよ!」

真姫「え、なに!?.......あっ....そ、そう、まあ聞くだけ聞いてみるわ」

花陽「え、えっとね、他人に押してもらうと出る!ってやつなんだけど」

真姫「なにそれ、イミワカンナイ.....」

花陽「花陽も初めは半信半疑だったけど、この間凛ちゃんに押してもらったらUR出たの!」

真姫「へぇー、そう。(やるしかないわね)」
44: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa05-DE97) 2015/11/16(月) 13:31:28.75 ID:XTH14yvna.net
【他人教】

アリガトウゴザイマシター


真姫「あの店員さんなんでいつもニヤニヤしてるのかしら、まあどうでもいいけど」

真姫ちゃんルーム

真姫「他人って言っても誰に押してもらおうかしら、花陽や凛には頼みにくいし......」

真姫ママ「真姫ちゃーん、ママ今から出かけてくるからお留守番お願いねー」

真姫「あ、うん。わかった」

真姫「..................」

真姫「待ってママ!!」

真姫ママ「!!ど、どうしたの?」

真姫「ちょっとお願いがあるんだけど.....」

真姫ママ「あら!真姫ちゃんがお願いなんて珍しい!なに?なんでも言って!」

真姫「そ、そんな大それたことじゃないわ
ちょっと、この勧誘ってとこ押して欲しいだけなの」スマホサシダシ

真姫ママ「あら、ゲームね。真姫ちゃんがゲームだなんて珍しい」ポチポチ

ホームにこ「矢澤の秋ね!なによ言ってみただけよ」

真姫ママ「あら、にこちゃんじゃない、かわいい♪♪」
45: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa05-DE97) 2015/11/16(月) 13:43:20.96 ID:XTH14yvna.net
真姫「あああああああ///余計なことしなくていいから!////」

真姫ママ「照れちゃってかわいい♪(うーん勧誘って言ってもどれ押せばいいのかしら.....あら!この補助チケット勧誘っていうのに私が居るじゃない!なるほど、真姫ちゃんったらそんなにママが欲しいのね)」

真姫「ママ?」

真姫ママ「あ、はいはい、じゃ押すわね!」ホジョチケカンユウポチリ

テンテンテンテーン

UR

真姫ママ「!!!真姫ちゃん!やったわよ!」

真姫「え!?(うそ、まさか本当にURが!)」スマホノゾキ

真姫ママUR「..........」

真姫「」

真姫「..........え?」

真姫ママ「ママったらツイてるー!真姫ちゃんのお望みのものが出るなんて~」

真姫「???????」

真姫ママ「じゃ、そろそろ行くわね」ルンルン

真姫「違う、そっちじゃないのよママーー!!!」
47: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa05-DE97) 2015/11/16(月) 14:03:32.51 ID:XTH14yvna.net
真姫「はあ、なんか他人にやってもらうのは気が引けるわね、それに、またママみたいなことになったらイヤだし.......」

花陽「真姫ちゃん、なんで昨日特技アップの方回したの?」オニギリパクパク

真姫「あ、いろいろあったのよ!」アセアセ

花陽「へぇーそうなんだ」モグモグ

真姫「ねぇ、UR出ないんだけど.....」

凛「にひひ、大丈夫にゃ!」

真姫「!?り、凛?どうしたのよ、今は雨降ってないわよ?」

凛「真姫ちゃん!凛がすっごくいい方法教えてあげる!!」

真姫「え!?なに!?早く教えて!!!」

凛「ま、真姫ちゃんキャラ変わってるにゃー」

凛「コホン、それではとっておきの技を伝授します。真姫ちゃんこっちきて」

真姫「なに?」

凛「ごにょごにょ」ササヤキ

真姫「うんうん、えーそんなので出るの?」

凛「大丈夫だよ!凛はこれでUR3枚ゲットしたよ!」ピース
49: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa05-DE97) 2015/11/16(月) 14:14:59.30 ID:XTH14yvna.net
【4分教】

アリガトウゴザイマシター

真姫「あの店員さんいつも鼻息荒いわね、どうでもいいけど」


真姫ちゃんルーム

真姫「さてと、凛から教えてもらった4分教。これが一番オカルトっぽいわね」

真姫「凛の話だと、0時04分に勧誘すればイイのね。今回は奮発して1万円分課金したんだから頼むわよ~」

18時
真姫「いただきまーす」

19時
真姫「予習復習は大事ね」カキカキ

20時
真姫「はぁー気持ちいい」

21時
真姫「あ、作曲しなきゃ」

22時
真姫「なーんだかつらいわんでい.......ちょっと違うわね、な↑ーんだかつらいわんでい」

23時
真姫「」シャンシャン
50: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa05-DE97) 2015/11/16(月) 14:21:40.50 ID:XTH14yvna.net
0時
真姫「あと4分......」

真姫「5、4、3、2、1.......今よ!」ポチリ

テンテンテンテーン

RRRRRRSRRRRR

真姫「ヴぇ、も、もう一回!」

テンテンテンテーン

RRRRRRSRSRRRR

真姫「まだよ!これが最後!」

テンテンテンテーン

RRRRRRRRRRSR

真姫「」

真姫「...............は?」

真姫「なに、これ、出ないんだけど........」

真姫「もぅ、どうなってんのよー!!!」


真姫「あ、またエリー覚醒できる」
51: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウ Sa05-DE97) 2015/11/16(月) 14:47:53.91 ID:XTH14yvna.net
凛「あ、真姫ちゃんおっはよー!」

花陽「おはよう真姫ちゃん!」

真姫「あ、おはよう.....」

凛「真姫ちゃんがまた元気無いにゃ」

真姫「もういいの、わたしは一生URとは巡り会えないの」ウルウル

凛「真姫ちゃんかわいそう.....」

花陽「真姫ちゃん、ちょっとスマホ貸して」

真姫「」スッ

花陽「ふむふむ、あ、勧誘チケットあるよ!」

真姫「勧誘チケットなんてただのR引換券でしょ。端から期待してないわよ」

花陽「たとえ1%でも希望を捨てちゃダメだよ!やってみよ!」

真姫「どうせ出ないわよ?」ポチリ

テンテンテンテーン

UR

真姫「...........え?」

花陽「あ」

凛「にゃ!?」

URにこ「........」

真姫「え、うそ、え?」

真姫「えええええええ!!!」

花陽「おめでとう真姫ちゃん!やったね!」

凛「単発URなんて都市伝説だと思ってたにゃ、おめでとう!」

真姫「ありがとう.....ありがとう.....まさか出くれるなんて.....さっそくにこちゃんに報告してくるわ!」タタタタタ

りんぱな「............」

花陽「真姫ちゃんよかったね」

凛「うん、まあ、真姫ちゃん本人は気づいてないだろうけど」

花陽「そうだね、知らない内に【出るまで回す教】に入信してたことなんてね」

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「スクフェスでオカルトよ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。