海未「不思議な日記」

シェアする

海未-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 21:54:09.54 ID:2CUedpBI.net
海未「ただいま帰りました」

海未ママ「おかえりなさい海未さん、お荷物が届いていますよ」

海未「荷物ですか」

海未ママ「はい、確かに渡しましたよ」

海未「はい…身に覚えはありませんがとりあえず部屋で開けてみましょう」

元スレ: 海未「不思議な日記」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 21:54:50.08 ID:2CUedpBI.net
ガサガサ

海未「これは…かなり薄いノートでしょうか、何も書かれていませんが…」

ハラッ

海未「あ、紙が挟まっていたようですね」

海未「何か書いてありますね」

~現実日記~

おめでとうございます。貴方は厳選なる抽選の結果、この現実日記のモニターに選ばれました。
使い方は簡単です。
日記を書くつもりでその日に起こった出来事をこのノートに書いてください。
その時に少しだけ話を盛ってみましょう。
そうするとこの日記に書いたことが過去に起こったことになります。
余りにも無理なことや未来のことは変えられませんのでご了承ください。
尚、今回はモニターのため5日分となります。

海未「…」
3: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 21:56:29.67 ID:2CUedpBI.net
海未「なにやら詐欺みたいな文章ですね」

海未「書いてあることも到底信じられませんし、送り主は…」

海未「書いてありませんね」

海未「まあ、日記ぐらい騙されたと思って一度使ってみましょう」

海未「えーっと、今日あった出来事と言えば…」

海未「花陽が体育で足を挫いてダンスの練習を見学していましたから、それを『なかった』ことにしましょう」

海未「えーっと、『ダンスの練習では花陽が怪我もなくキレのあるダンスを…』」カキカキ
4: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 21:59:03.72 ID:2CUedpBI.net
―翌日


絵里「みんなー、練習始めるわよー」

一同「はーい」

海未「花陽、足の具合はもういいのですか?」

花陽「え?足の具合?」

海未「昨日、体育で捻挫したって見学してたじゃないですか」

花陽「ええ?見学なんかしてないよ、むしろ昨日は凄く調子良かったから今日も気合いをいれないと!」

海未「そ、そうですか」

海未(あの日記に書いたことが本当になってる?)
6: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:01:25.54 ID:2CUedpBI.net
穂乃果「海未ちゃん、どうしたの難しい顔して」

海未「いえ、ちょっと考え事を」

穂乃果「練習始まっちゃうよ?」

海未「そうですね、考えても仕方のないことですし今日も練習頑張りましょう」

穂乃果「うん!」
7: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:02:57.00 ID:2CUedpBI.net
穂乃果「う~、今日も疲れたよー」

絵里「こら、リーダーなんだからそういうこと言わないの」

穂乃果「絵里ちゃんも海未ちゃんも厳しいんだもん…」

にこ「いいのよ、これぐらいやらなきゃ上にいけないわよ」

希「ええこと言うやん」

にこ「私はいいことしか言わないわよ」ヘヘーン

真姫「はいはい」

にこ「ちょっと、何か言いたいことがあるなら言いなさいよ」

真姫「なんでもないわ、いつものことだもの」

にこ「はあっ?何よいつものことって!」

真姫「なんでもないわよ」イライラ

にこ「真姫、アンタ…!」

希「ストーップ!それ以上続けるなら…」ワシワシ

にこ真姫「すいませんでした!!」
8: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:06:42.84 ID:2CUedpBI.net
―夜

海未「あの二人にも困ったものですね」

海未「希がいなければどうなっていたことか」

海未「…これも日記に書けば解決するのでしょうか」

ペラッ

『今日もにこと真姫は周りが羨むぐらいに仲が良く…』カキカキ

海未「少しだけ盛るとかそんなレベルじゃない気がしますがこれでいいでしょう」

海未「さて、明日の朝練でどうなることやら」
10: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:12:51.56 ID:2CUedpBI.net
―翌日

真姫「にこちゃーん♪」

にこ「真姫ちゃーん♪」

にこ真姫「えへへへー♪」

海未「…」

海未「なんですかあのお花畑は」

ことり「いつもあんな感じだよ?」

凛「羨ましいにゃー、凛もかよちんとあそこまではできないにゃー」

花陽「昨日も真姫ちゃんがにこちゃんの家にお泊まりに行ったみたいですよ」

穂乃果「いいよねー、あの二人喧嘩もしないもんね」

絵里「ほら、イチャイチャしてないで練習するわよー」

にこ真姫「はーい♪」

海未(性格まで変わってしまうとは…)
11: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:13:37.74 ID:2CUedpBI.net
―お昼

穂乃果「海未ちゃん、昨日から何か悩んでるみたいだけど…」

ことり「何かあったの?」

海未「うーん、なんだか二人に笑われそうなので内緒します」

穂乃果「いじわるだー」

ことり「でも珍しいね、海未ちゃんが悩み事ごとだなんて」

海未「大したことではありませんよ」

海未「そうだ、二人は今日一日…っていってもまだ半日ですが、何か嫌なこととかありました?」

穂乃果「海未ちゃんが隠し事してること」

海未「そ、それ以外で」
12: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:14:08.93 ID:2CUedpBI.net
穂乃果「やっぱり帰って来たテストの点数が悪かったからそのことかなー」

海未「それはあなたが悪いんです!」

穂乃果「海未ちゃんが聞いてきたんじゃん!」プスー

ことり「私は…お母さんが風邪を引いてるんだけど、無理して学校に来てるからちょっと心配してるの」

海未「なるほど…ことり、私に任せてください」

ことり「?」
13: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:15:02.20 ID:2CUedpBI.net
海未「…」カキカキ

海未「…理事長は今日も体調が良く元気そうだった…と」

海未「これで良いでしょう」

海未「今日は練習でも特に問題なさそうでしたしこんなところでしょう」

海未「にこと真姫は…あのままでもたぶん大丈夫ですよね」
15: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:15:42.39 ID:2CUedpBI.net
―四日目

海未「ことり、理事長の体調はどうですか?」

ことり「それが最近すごく体調が良くてね、見てる私まで元気になっちゃうの♪」

海未「それは凄く良いことですね」

ことり「でもどうして海未ちゃんがお母さんの体調の心配を?」

海未「さ、さっき廊下で会った時にかなり元気そうだったので」

ことり「そっか」
16: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:18:16.29 ID:2CUedpBI.net
海未「話しは変わりますが穂乃果はまだ来ていないのですね」

ことり「うん、集合場所にも来なかったし何かあったのかな」

海未「今日は雨も降っているせいか何だか胸騒ぎがします…」

ガラッ!

ヒデコ「海未ちゃん、ことりちゃん大変!穂乃果が!」
17: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:20:19.83 ID:2CUedpBI.net
―ヒデコの口から出てきたのは、穂乃果が登校中に車に轢かれて病院に運ばれたということ。

気がついたら病室にμ'sのみんなと居て、でも穂乃果は包帯を巻いて顔も見えなくて点滴にも繋がれてて…
ことりは穂乃果の側でずっと名前を読んでいました。

穂乃果のお母さんは穂乃果にみんなが来てくれたんだから目を覚ましなさいと泣きながら話しかけていました。

もっとも、泣いていたのはそこに居た全員なのですが、私はそこでどういう顔をしていたのか分かりませんでした。
18: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:22:10.63 ID:2CUedpBI.net
―そこからどうやって家に帰ったのかも覚えていません…


海未「なんなんですか…なんでこうなるんですか!」

海未「うぅ…穂乃果ぁ…」グスン

海未「…!」

海未「…そうですよ、私にはこれがあるんです、この日記さえあれば穂乃果の事故だってなかったことに出来るはずです…」

海未「早速書いてしまいましょう、こんな理不尽なことは終われせないと…」

カサッ

海未「また何か挾間ってますね…」

~警告~
あなたが今書こうとしていることは安全に変更できる許容範囲を越えています。
どうしてもいうことであれば相応のリスクがあなたへ負担されます。
よく考えて書き込むことを推奨します。
20: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:26:40.93 ID:2CUedpBI.net
海未「…つまり変更できないことはないってことですよね、それなら問題はありません」

海未「リスクというのは恐らく今の穂乃果の状態になるってことですよね」

海未「きっと知ったら穂乃果もみんなも怒るでしょうね…」

海未「日記の内容は私が帰り道に事故にあったことにしましょう」

海未「あとはこの日記帳に穂乃果は今日も元気だった…と」カキカキ

海未「うっ!?」

海未「…思ったよりもすぐにリスクとやらがくるんですね…」パタッ
21: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:31:42.50 ID:2CUedpBI.net
??「海未、起きれる?」

海未「う、ここは?」パチッ

絵里「おはよう海未」

海未「絵里?私は一体…」

真姫「あら、目が覚めたの?」

海未「真姫まで…」

ことり「みんないるよ~♪」

海未「ここは…病院…ですよね?」

絵里「そうよ、各々部屋は違うけどね」

海未「どうして…」

絵里「見たわよ、日記帳」

海未「そうですか…」
22: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:32:40.85 ID:2CUedpBI.net
絵里「最初は海未が交通事故にあったって聞いたの」

ことり「私と穂乃果ちゃんは病院に行った帰りに海未ちゃんの部屋に寄って…」

海未「見たのですね」

ことり「うん、机の上にあった日記帳」

ことり「それを見て穂乃果ちゃんが自分が轢かれたんだって言い始めて」

ことり「みんなに見せたら花陽ちゃんも足挫いたこと思い出したし」

ことり「私もお母さんが風邪ひいてたの思い出したの」

海未「見ちゃうと思い出してしまうんですね」

ことり「そうみたい」
23: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:33:32.57 ID:2CUedpBI.net
海未「それで、どうやら私に傷一つありませんけどこれは…」

絵里「みんなで話しあったのよ、どうやったら海未を助けられるかって」

絵里「そうしたら穂乃果がね…」

ガチャッ

穂乃果「あ!海未ちゃん!目が覚めたんだ!」

海未「穂乃果!」

絵里「噂をすればなんとやらね」

海未「穂乃果!良かった!怪我とか痛いところとかありませんか?」

穂乃果「うーん、痛いと言えばお腹かな…?」

海未「?」

穂乃果「まあ、穂乃果に限った話じゃないんだけどね」
24: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:34:31.13 ID:2CUedpBI.net
絵里「さっきの話の続きをするわね」

絵里「穂乃果がやっぱり私が事故にあったんだからって言い出して」

絵里「五日目、つまり最後のページに自分が事故にあったって書こうとしたの」

真姫「みんなで穂乃果を止めるの大変だったんだから…」

穂乃果「ゴメンゴメン」エヘヘ…

ことり「結局は絵里ちゃんがみんなで分け合いましょうって言ってね」

真姫「…集団食中毒に書き換えたのよね」

海未「そうだったのですか…」
26: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:38:28.92 ID:2CUedpBI.net
穂乃果「最初は大変だったんだよ、書いた瞬間に急にお腹痛くなって…」

ことり「私たちも気が付いたら病院だったもんね」

絵里「食中毒ってこんなに痛かったなんてビックリしちゃった」

海未「でもなんで食中毒なんかに?」

絵里「ほら、一応女の子だし傷が残るようなのは嫌でしょ?」

ことり「血が出るのはちょっと…」

海未「あの日記帳は?」

穂乃果「最後の日記を書いた後に目の前から消えちゃった気がするんだよね」

穂乃果「穂乃果たちも倒れちゃったからうろ覚えだけど」
27: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:39:51.11 ID:2CUedpBI.net
絵里「あの日記帳って元々穂乃果をみんなで助けるために海未のところにきたのかもね」

穂乃果「海未ちゃん、ありがとうね」

穂乃果「穂乃果のためにあんなにツラい目に…」

海未「何言ってるんですか、穂乃果だって同じようことするんでしょう?」

穂乃果「…そうだね、みんなに何かあってそれが自分でどうこう出来るんだったら…」

ことり「だめだよ」

穂乃果「ことりちゃん…」

ことり「そう出来ても出来なくてもちゃんとみんなに相談するの」
28: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 22:40:07.18 ID:2CUedpBI.net
絵里「ハラショーよことり」

真姫「ほら、まだみんな完全に治ってないんだから横になりなさい」

海未「退院のメドは?」

真姫「とりあえず明後日予定よ」

穂乃果「早く美味しいものお腹いっぱい食べたいよー」

ことり「私はまだいいかな…」

海未「もう、本当あなたって人は…」


おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「不思議な日記」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。