真姫「はぁ…」ことり「…!」ドキッ

シェアする

真姫-アイキャッチ16
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:02:48.27 ID:bRoQW0H90
ことまき愛してるばんざーい!!


ことまきです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448809368

元スレ: 真姫「はぁ…」ことり「…!」ドキッ

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:04:37.28 ID:NEBTyB8OO
ことり(真姫ちゃん…)


ことりが真姫ちゃんに恋しちゃったのは…
合宿中のスランプの時





海未「はぁ…」


ことり「はぁ…」


真姫「はぁぁ…」


ことり「…!」ドキッ


真姫ちゃんのため息する時の顔かわいいっ!

これが意識し始めたことりの恋の始まり
それから真姫ちゃんをずっと目で追っちゃってたの
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:05:52.15 ID:NEBTyB8OO
でも、真姫ちゃんは…


にこ「ほら!まっきまっきまー!」


真姫「まっきまっきまー!…って何やらせるのよっ」


にこちゃんと仲が良くて、ちょっとやきもち焼いちゃうっ!
ことりだって、にこちゃんに負けないくらい真姫ちゃんのこと大好きだもん
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:06:52.53 ID:NEBTyB8OO
ことり「2人共、なにしてるの?」


にこ「真姫ちゃんにまっきまっきまー!っていうのを教えてやってんのよ!にこにーみたいに、らぶりーきゅーとになれちゃうにこっ!」


真姫「別に教えてなんて頼んでないわよ」


にこ「まっきーやってにこー!」


真姫「や、やらないわよ!」


真姫ちゃんの可愛い姿、いっぱい見たいな!


ことり「真姫ちゃん…おねがぁいっ!」


真姫「っ!…し、仕方ないわね…まっきまっきまー!」テレッ
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:07:56.04 ID:NEBTyB8OO
ことり「えへへ、かわいいっ!こっとこっとこー!なんちゃって」


にこ「にこも負けてられないわよ!にっこにっこにー!」


希「のっぞのっぞのー!3人で何してるん?」


にこ「げっ…の、希…」


希「にこっち…今日は練習休みだからうちの家で勉強じゃなかったっけ?ふふふ…」ワキワキ


にこ「わ、わわわ!!す、ストーップ!わかった!わかったからぁあぁ…」


希「ほな!行くでー!真姫ちゃんことりちゃん、また明日な!」


バタンッ
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:09:01.40 ID:NEBTyB8OO
真姫「まったく、希と約束してるならいいなさいよ…」


ことり「…」


にこちゃんがいなくなって寂しいのかなぁ…
今がチャンスだよねぇっ


ことり「真姫ちゃんって明日暇じゃな?」


真姫「まあね」


ことり「それじゃ、一緒にデートでも行っちゃおうか♪」


真姫「で、デート!?//」


ことり「うん!…ダメ?」


真姫「い、いや…」


嫌…?
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:10:02.04 ID:NEBTyB8OO
真姫「いや、行きましょ?どこに行くの?」


ことり「よかった…じゃあ明日学校終わったら行こうね♪」


真姫「楽しみだわ」



その日はあんまり眠れなくて...
でもそのおかげでデートプランも考えられたからね♪
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:10:43.45 ID:NEBTyB8OO






ことり「ここ!ここねぇ、ことりのお気に入りのお店なの!」


真姫「ことりらしい可愛い洋服屋ね」


ことり「そ、そうかな…//」


とりあえず、ことりが大好きなお洋服屋さん!
真姫ちゃんにも気に入ってもらえると嬉しいなぁ
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:11:29.08 ID:NEBTyB8OO
ことり「あ、これ真姫ちゃんに似合いそうだよ」


私が渡したのはグレーのケーブルニットセーター
真姫ちゃん絶対似合うよっ


真姫「!…凄く可愛い…ことりにも似合いそうね」


ことり「へっ!?そ、そうかな…」


ペアルック…
真姫ちゃんと一緒にこの服で…//
って何考えてるんだろうことりぃっ!
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:12:10.01 ID:NEBTyB8OO
真姫「ことり…?」


ことり「な、なんでもないよなんでもっ!えっと…」


真姫「ふふっ、あ…この服買おうかしら」


ことり「え?ことりの選んだものでいいの?」


真姫「ことりはオシャレだし…それに可愛いから買おうかと思って」


ことり「そっかぁっ!気に入ってもらえてよかったぁ…」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:13:23.55 ID:NEBTyB8OO
でもこのケーブルニットセーター…結構お高めなのに
真姫ちゃん大丈夫なのかなぁ?


真姫「ことり、買ってきたわよ」


ことり「えええ!?」


真姫「え?」


ことり「い、いや気にしないでぇ…」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:13:57.94 ID:NEBTyB8OO
真姫「ことり、あのお店は何?」


ことり「え?」


あれは…ケバブ屋さん?


真姫「結構良い匂いするわね」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:14:47.06 ID:NEBTyB8OO
ことり「ケバブって知ってる?」


真姫「ケバブ?」


ことり「うん!パンみたいな生地にお肉とかキャベツとかを挟んで食べるんだよ」


真姫「そう…」


ことり「…行ってみる?」


真姫「いいの…?」


ことり「うん!ことりもケバブってあまり食べたことないから」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:15:28.21 ID:NEBTyB8OO
真姫「わ…美味しそう」


ことり「そうだねぇ…!」


「ピリカラ、アマカラ、ドッチ?」


ことり「どっちがいい?真姫ちゃん」


真姫「それじゃ…甘辛」


「チョットマッテテー」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:16:08.97 ID:NEBTyB8OO
ことり「良い匂い…」


真姫「…」ワクワク


「デキタヨーアリガトウ!」


ことり「えへへ…真姫ちゃん先いいよ?」


真姫「いいの!?」


ことり「うん!」
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:17:24.16 ID:NEBTyB8OO
真姫「い、いただきます…!!美味しい…」


ことり「でしょ?じゃあことりも…!美味しい~…!」


あ、真姫ちゃんほっぺにソースがくっついちゃってる…
どうしよう…ここは舐めちゃう?
だ、だめだめぇ!
で、でも…よし!
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:18:04.82 ID:NEBTyB8OO
ことり「真姫ちゃん、ほっぺについてるよ」ペロッ


真姫「ひゃっ…もう、ふ、普通に取ってよね//」


ことり「えへへ…」


意外と、反応がいいかも?
期待しちゃダメだよ…
だって真姫ちゃんはにこちゃんが…
...
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:18:47.19 ID:NEBTyB8OO
ことり「真姫ちゃんって好きな人いるの?」


真姫「私?」


ことり「うん...恋バナだよ恋バナ」


真姫「...いるけど」


ことり「い、いるんだぁ...」


真姫「うん」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:19:22.79 ID:NEBTyB8OO
...
なんか、シーンとしちゃったな


ことり「誰なの?」


真姫「ヴェェ...」


ことり「ことりには、言えない相手?」


真姫「そ、そういうわけじゃないけど...」
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:20:14.71 ID:NEBTyB8OO
ことり「...ことりも好きな人がいるんだ」


真姫「そうなの?」


ことり「うん...ことりから見ると、ずーっとキラキラしてるの。」


真姫「そう...もしかして、私?」


ことり「ええぇええ!?」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:21:16.48 ID:NEBTyB8OO
真姫「な、なんちゃ「ち、違う違う!」」


ことり「ま、真姫ちゃんじゃないからっ...違うよ...」


真姫「...そう」


慌てて言ってしまった嘘
大好きなのに...

胸がズキズキって痛んでる
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:21:56.61 ID:NEBTyB8OO
ことり「もう、帰ろっか...」


真姫「...そうね」


その会話からずっと無言
凄く気まずくて...悪い空気がずーっと流れてる。


真姫「私こっちだから」


ことり「あっうん!ば、バイバイ...!」


真姫「またね」
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:22:38.71 ID:NEBTyB8OO
せっかくのデートなのに...
ことりが、ことりの...

ことりのせいだ


ことり「...」グスッ


真姫ちゃんが滲んでみえる
そうだ、ことりと真姫ちゃんってお似合いじゃないな...
真姫ちゃんは、仲良しなにこちゃんのほうが...


ことり「...ことりも帰ろ」


今日は早く眠れそう
よかった
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:23:35.98 ID:NEBTyB8OO








海未「おはようご...ことり!?」


穂乃果「こ、ことりちゃ...」


ことり「どうしたの...」


海未「どうしたのじゃありません!髪型どうしたんですか!?小さい頃からこれは絶対外せないとかいってたのに...」


あれ?そういえば結ぶの忘れてた...


穂乃果「それと隈凄いよ...大丈夫?」


ことり「心配しなくて大丈夫...学校に行ってから結...ぶ...」カクッ


穂乃果「ことりちゃぁああああん!!」
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:24:15.40 ID:NEBTyB8OO
ことり「ぴぃ!?あぁ...眠っちゃいそうだったよ...」


海未「...ことり、今日は学校休んだ方がいいんじゃないですか?」


ことり「だめだめ...とりあえず出席はしないと」


穂乃果「...大丈夫なの?」


ことり「大丈夫大丈夫...れっつごー...」


ほのうみ「...」
26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:25:08.31 ID:NEBTyB8OO





*






キ-ンコ-ンカ-ンコ-ンキ-ンコ-ンカ-ンコ-ン


あれ?ここ...


海未「ことりっ!」


穂乃果「よ、よかった...ことりちゃん学校の廊下で倒れちゃったんだよ」


ことり「えええ...」


そうだったんだ...
お外はもう夕焼け色で染まってる
27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:26:41.82 ID:NEBTyB8OO
穂乃果「練習も終わっちゃったし...帰ろっか!」


ことり「...うん」


海未「...ことり、何か悩んでることがあるんですか?」


ことり「え?」


穂乃果「言われてみれば、昨日から変だよことりちゃん」


ことり「そうかなぁ...」


この2人にはバレバレだなぁ
28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:27:25.91 ID:NEBTyB8OO
海未「ことり...何か悩み事があるなら言ってください」ギュッ


ことり「海未ちゃん...」


穂乃果「ことりちゃんに元気がないと、私達も元気じゃなくなっちゃうよっ」ギュッ


ことり「穂乃果ちゃん...」


でも...
好きな人がいるって言えない
しかも相手が女の子だなんて。
29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:28:06.31 ID:NEBTyB8OO
ことり「これはことりが解決しなくちゃいけないんだ...心の問題だから数日すれば終わることだよ」


海未「本当にですか?」


ことり「...うん!ごめんね心配させちゃって」ニコッ


穂乃果「...よかった!」


海未「...ですね」
30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:28:44.31 ID:NEBTyB8OO
ことり「うん!それじゃ、帰ろう?」


穂乃果「だね!」


ガララララッ


海未「そういえば今日また穂乃果が宿題を忘れたんですよ!しかも授業中ずっと...」


穂乃果「わあぁああ!なんでそれ言っちゃうのっ!」
31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:29:34.79 ID:NEBTyB8OO


ポロン...


ことり「...!!」


ピアノの音...
音楽室から聞こえてる


ことり「ごめん...そういえば今日先生にお話があったんだった」


穂乃果「そうなの?」


海未「それなら私達もついて行きますよ」


ことり「長くなりそうだから先帰ってていいよっ」


穂乃果「ことりちゃん大変だね...今日はちゃんとゆっくり過ごすんだよ!」


ことり「うん!」


海未「早く寝るんですよ?」


ことり「えへへ...わかったっそれじゃ、また明日ね〜」
32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:32:16.71 ID:NEBTyB8OO


...
嘘ついちゃった


タッタッタッタッ


ピアノの音が大きくなって、音楽室の前についた
だけど...どうしよう
昨日あんなことがあって喋り辛いよ...


ポロンッポロン...


ことり「はぁ...」


ジャジャァァアン!!


ことり「ぴっ...」


びっくりしたぁ...
中から凄いピアノの音が聞こえてきたよ...
33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:32:50.94 ID:NEBTyB8OO
「なんでっ...もう!!」


真姫ちゃん...
何かあったのかな
...昨日の事かな


「誰かいるの...?」


ま、まずい....
気付かれちゃった
34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:33:37.28 ID:NEBTyB8OO
ガララララッ


ことり「...」


真姫「ことり...」


ことり「ピアノ弾いてたの?」


真姫「え、えぇ...」


ことり「えへへ...真姫ちゃんにリクエストしたいなぁ」


真姫「なんでもいいわよ。弾いてあげる」


ことり「じゃあ...愛してるばんざーいをお願いしようかな」


真姫「...わかったわ」
35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:34:22.49 ID:NEBTyB8OO


愛してるばんざーい
ここでよかった
私達の今がここにある
愛してるばんざーい
始まったばかり
明日もよろしくねほら...
前向いて。

36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:35:53.43 ID:NEBTyB8OO
真姫「笑ってよ悲しいなら、吹きとばそうよ〜」


真姫ちゃんの歌声綺麗だなぁ
歌ってる姿も、弾いてる姿もカッコいい
また真姫ちゃんの良い所が見れちゃった...

こんな気持ち、数日じゃ終わられないよ。
37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:37:27.05 ID:NEBTyB8OO
真姫「さあ大好きだばんざーいまけない勇気、私達は今を楽しもう大好き...ことり?」


ことり「うぅっ...ぐすっ...」


真姫「こ、ことり?どうしたのよ?」


ことり「うわぁあああんっ...!!」


真姫「ことり!?だ、大丈夫?」


涙が込み上げてきて
止まらないよ...
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:39:01.61 ID:NEBTyB8OO
ことり「ことりっ...最低だよぉっ」


真姫「...え?」


ことり「ごめんね真姫ちゃぁあんっ...」ギュッ


真姫「...」


ことり「ことり真姫ちゃんのこと大好きなのにぃっ...昨日あんな酷い言い方しちゃったからぁ...!」


真姫「私も大好きだから、ことり」


ことり「そうじゃなくてっ...違くてぇ...!」
39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:39:46.28 ID:NEBTyB8OO


チュッ


ことり「え...?」


真姫「私も大好き...ことり。」


ことり「え..ま、真姫ちゃ...」


真姫「友達としてじゃないの。ことりのこと恋愛対象として見てたわ」


ことり「真姫ちゃぁん...」グスッ


真姫「ことり...泣かないでよ。今日は私達の記念日になるんだから」


ことり「うんっ...うん!大好き真姫ちゃん!」
40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:40:20.82 ID:NEBTyB8OO
真姫「ふふっ、私も...!それじゃ、続きやる?」


ことり「うん!えへへ...」


真姫「大好きだ、ばんざーい頑張れるから 昨日に手を振って...ほら前向いて〜」


ことり「上手だねぇ...!ことりも一緒に歌っちゃおうかな」


真姫「歌いましょ?」


ことり「うん!」
41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:42:03.55 ID:NEBTyB8OO







海未「...」


進んでも苦しくても 隣にいてよ


穂乃果「海未ちゃん...」


進んだら燃える太陽 東を照らす


海未「ことり...」


迷ってた答えがない


穂乃果「泣かないでよ...」


先への道は...


海未「なっ泣いてなんか...っ!」


誰も言えない


穂乃果「泣いてるよ、海未ちゃん」ギュッ


知らない...


海未「...穂乃果っ...穂乃果あぁあっ...!」ポロポロッ
42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:42:44.30 ID:NEBTyB8OO





時々雨が降るんだ 風で幹が揺れる
一緒にいくんだ みんなの夢の木よ育て

さあ...
大好きだばんざーい!負けない勇気
私たちは今を楽しもう
さあ...
大好きだばんざーい!頑張れるから
昨日に手を振ってほら 前向いて...





おしまい
43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 00:44:38.25 ID:NEBTyB8OO
終わりです
最初ID変わっちゃいましたが、乗っ取りではありません。

最後まで見てくれてありがとうございました!


ことまき愛してるばんざーい!!

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
真姫「はぁ…」ことり「…!」ドキッ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「はぁ…」ことり「…!」ドキッ』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。