【安価ss】ことり「生体制御パッチ?」

シェアする

ことり-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:05:49.20 ID:+xp72k5U.net
よくあるような設定で
安価に挑戦してみたいと思ったんですよ

元スレ: 【安価ss】ことり「生体制御パッチ?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:07:58.27 ID:+xp72k5U.net
希「そうや。前にことりちゃん、μ'sのみんなを着せ替えしてみたいって言ってたやん?」

ことり「うん、みんな可愛いんだもん!」

ことり「でも、恥ずかしがって協力してくれなくて……」


希「そこで、着せ替え時におとなしくさせたり、ポーズ決めさせるために使うのがこれや」

希「このパッチを相手のうなじに貼れば、その間相手が命令通りに動くんやで」
5: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:09:53.32 ID:+xp72k5U.net
ことり「ssとしては何番煎じかわからないような設定だね……」

希「前に他の漫画のエロ同人誌で見たのを参考にしたんや」


ことり「でも、本当に効果あるの?」

希「なんや、信じられへんの?」

ことり「にわかには信じがたいよねえ」

希「それじゃ試してみよっか」

ピトッ

ことり「きゃっ」

希「にひひ、似合っとるで」
6: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:13:15.94 ID:+xp72k5U.net
希「じゃあことりちゃん、腕を後ろで組んで、胸を張ってみて?」

ことり「え、そんなこと……」スッ

ことり「……って、身体が勝手に!?」バイーン

希「うーん、良いわしわし体勢や。じゃあ遠慮なく」

ことり「やっ、やめて! ちゅん、ちゅうん!」

希「そおれ、わしわしーーー!!」モミモミ

ことり「きゃあああああ―――――」
7: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:16:05.83 ID:+xp72k5U.net
希「どうや、実感した?」

ことり「は……はい……」ゼェゼェ

ことり(別にわしわしする必要なかったよぅ……)


希「パッチは誰かが故意に取るか、3時間くらいしたら自然に取れるで」

ことり「これ、どうやって作ったの?」

希「それは……あれやん。スピリチュアルな技術やん?」

ことり「なんとなく言うと思ったよ……」

希「とりあえず5枚だけあげる。なくなったらまた言ってや」

ことり「うん! ありがとう!」
8: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:17:25.09 ID:+xp72k5U.net
希「本当に着せ替え用やからね? くれぐれも悪用しないように」

希「あと、ウチはいつでも着せ替えに協力してあげるから、ウチには使わんといてな」

ことり「はーい♪」




ことり「……これでことりにわしわししておいて、よく言うよ」

ことり「いろいろ遊んでみようっと」



ことり「じゃあまずは>>10ちゃんに貼ってみようかな!」
10: 名無しで叶える物語(すだち)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:19:12.67 ID:yYtxFMKK.net
凛ちゃん
11: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:35:39.50 ID:+xp72k5U.net
海未「今日は日直なので、部活には少し遅れて向かいます」

穂乃果「穂乃果は宿題忘れて職員室呼び出し……」

ことり「じゃあ、先に部室行ってるね!」



―――部室―――

ことり「凛ちゃん来てるかな?」ガチャ

花陽「あ、ことりちゃん、こんにちは」モグモグ

凛「……zzz」スピー

花陽「あれ、海未ちゃんと穂乃果ちゃんは?」

ことり「二人とも用事で遅れるって」
12: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:36:54.36 ID:+xp72k5U.net
ことり「凛ちゃんは……寝てるの?」

花陽「うん、さっきの体育で疲れちゃったみたい」モグモグ

花陽「こうやっておにぎりを食べながら凛ちゃんの寝顔を見る、幸せな時間です!」

ことり「うふふ、和やかだね」


ことり(凛ちゃんは座って机に突っ伏して寝てる……うなじががら空き!)

ことり(これは簡単だね♪)ペタッ

凛「……むにゃあ……」
13: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:39:40.13 ID:+xp72k5U.net
花陽「……ん? ことりちゃん、今、凛ちゃんに何かした?」

ことり「ううん、なんにも!」


ことり「……じゃあ、凛ちゃん、起きて?」

凛「ニャッ!?」バッ

花陽「エエ!? オ゙ゴジヂャヴノ゙オ゙!?」


凛「な、なんだかとても目覚めがいいにゃ……」ギンギン

花陽「それは良かったね……」


ことり「凛ちゃん、起きたところで、>>15してみよっか♪」ボソッ
15: 名無しで叶える物語(黒酢)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 01:41:57.65 ID:9xZuiTjy.net
ラジオ体操
18: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 02:07:24.17 ID:+xp72k5U.net
ことり「ラジオ体操、ことりに見せて?」ヒソヒソ


花陽「え、二人でなにを話して……」

凛「」スクッ

花陽「!?」

凛「伸びの運動~~!」

花陽「」
19: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 02:08:13.57 ID:+xp72k5U.net
凛「にゃ! にゃ! にゃ! にゃ!」チャーンチャーンチャーンチャカチャーン

ことり「ごーろく、しち、はち♪」チャーンチャーンチャチャーン


凛(ど、どうなってるの!?)


凛「腕を振って脚を曲げ伸ばす運動~!」

花陽「り、凛ちゃん?」
20: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 02:12:53.64 ID:+xp72k5U.net
凛「両脚で跳ぶ運動~!」ピョーンピョーン

花陽「最後までやる気だ……」

ことり「」フワーァ



凛「しんこきゅう~~!」

ことり(飽きてきちゃった。第一だけでいいや)

凛「ス~ッ、ハ~ッ、ス~ッ、ハ~ッ」チャラチャラチャラチャチャチャーンチャチャーン

凛「ス~ッ、ハ~ッ、ス~ッ、ハ~ッ」チャラチャラチャラチャチャチャーン


ことり「もういいよ、凛ちゃん」

凛「」ピタッ
21: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 02:14:29.48 ID:+xp72k5U.net
花陽「いきなりラジオ体操なんてどうしたの? 実はまだ運動したりなかったの?」

凛「い、いや、凛はこんなこと……」

ことり「きっと部活前の準備運動だよね! 部活熱心だね!」

凛「え? あ、うん……」

花陽「そっかあ……花陽もラジオ体操覚えるから、今度は一緒にやろうね!」

凛「あ、あはは、そうだね……」

ことり(かよちゃんは凛ちゃんのこと好きだな~)

ことり(あと1回だけ凛ちゃんで遊んでみよ)
22: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 02:16:21.07 ID:+xp72k5U.net
ことり「お疲れさま! 凛ちゃん、こっち来て耳貸して?」

凛「わ、わわっ」トコトコ


凛(また身体が勝手に……)


花陽(また二人で内緒話を……)プクーッ


凛「な、なあに?」

ことり「凛ちゃん……>>23、して?」ボソッ
23: 名無しで叶える物語(フンドシ)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 02:18:02.26 ID:Irj35PFl.net
24: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 02:20:14.98 ID:7fkKrduS.net
ハグ
28: 結局昼に更新(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 10:37:19.04 ID:xmiQUYe7.net
ことり「凛ちゃん……ハグ、して?」ボソッ

凛「にゃ!? そ、そんな……///」


凛(いや、恥ずかしい、のに……)

凛(だめだ、やっぱり身体が逆らえないにゃ!)スッ


ことり「りーんちゃん♪」

凛「ことり、ちゃん……」セナカ ウデマワシ

花陽「……えっ!? 何を」

凛「くぅ……」モッギュー

ことり「きゃー♪」


花陽「」
29: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 10:39:48.57 ID:xmiQUYe7.net
花陽「な、ななな、」

ことり「凛ちゃんだいたーん♪」


凛(本意じゃないのに……悔しいのに……)

凛(ことりちゃん、いい香りして……おちつくにゃ……)


凛「にゃあ~……」トロン

ことり「うふふ、抱き合っちゃおうか」ムギュー


花陽「あ……ああ……」

花陽「そ、そんな幸せそうなか、顔、見せつけて……」ワナワナ

花陽「凛ちゃん、わたしたち、相思相愛じゃなかったの……?」プルプル

花陽「う、うう、ぐすん、もう、凛ちゃんなんか、」ポロポロ


花陽「しらないっっ!!!」ガチャン ドタドタ……
30: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 10:42:24.01 ID:xmiQUYe7.net
ことり(あらら、泣きながら出て行っちゃったチュン)

ことり(ちょっと可哀想なことしたかなー?)


凛「」ポケー

ことり「凛ちゃん、もう離れて?」

凛「はいにゃ」バッ


凛「……ことりちゃん、何かおかしいよ!? さっきから凛の身体が、」

ことり「じゃあ、さっきみたいに寝てていいよ」

凛「」スタスタ

凛「」ドサッ

凛「……zzz」グゥグゥ


ことり「すごい……神様みたいな気分」

ことり「ことりの悪な部分とか目覚めちゃいそうだよ」ウシシ



ことり「残り4枚……次は>>32ちゃんにしよう!」
32: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 10:44:48.32 ID:UgsfQFA7.net
ありさ
38: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 12:18:09.35 ID:Wgj1v32s.net
海未「では、今日の練習はここまでにしましょう」



穂乃果「あー疲れたーお腹減ったー!」

穂乃果「凛ちゃんラーメンでも……ってそっか、休みだった」

真姫「そういえば、花陽も凛も最後まで来なかったわね」

海未「凛はともかく、花陽が無断欠席とは珍しい…何かあったのでしょうか」



ことり「ねえ絵里ちゃん、このあと絵里ちゃんの家にお邪魔してもいいかな?」

絵里「え、うちに?……いいけど、着せ替え人形にはならないわよ」

ことり「わかってるって♪」
39: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 12:19:19.71 ID:Wgj1v32s.net
―――絵里の部屋―――


ことり「お邪魔しまーす」

絵里「前から言ってくれれば、もっと片付けておいたのに……」

絵里「何も無い部屋だけど、どうぞくつろいで」

ことり「ありがとー♪」



ことり「ところで、亜里沙ちゃんはいないのかな?」

絵里「亜里沙なら部屋にいると思うけど……亜里沙に用事?」

ことり「えーと、大した用事は無いんだけど、久しぶりに会いたいなーって」

絵里「そういうことね。今呼んでくるわ」
40: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 12:22:52.12 ID:Wgj1v32s.net
亜里沙「ハラショー! ことりさん、お久しぶりです!」

ことり「お久しぶりだね。元気にしてた?」

亜里沙「はい! ことりさんの方から会いに来てくれて嬉しいです!」


亜里沙「ちなみに、海未さんは……」

ことり「あーごめんね、海未ちゃんは道場の用事で今日は空いてないって」

亜里沙「そうですか……いえ、なんでもないです!」

ことり(うふふ、これからことりのことばっかり考えるような子にしちゃいたいな♪)



絵里「じゃあお菓子でも持って来るから、二人で何か話していて」

ことり「あ、おかまいなく~」

亜里沙「お姉ちゃんに任せるとチョコレートばっかりだから、それ以外にして! もう飽きた!」
41: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 12:24:45.51 ID:Wgj1v32s.net
ことり(よし、絵里ちゃん行ったね……)


ことり「亜里沙ちゃん、さっきチラッと見えたんだけど、頭に糸くずが付いてるよ」

亜里沙「ええ、本当ですか! お恥ずかしいです」

ことり「取ってあげるよ。後ろ向いて?」

亜里沙「はいっ、ありがとうございます!」クルッ

ことり(他人を疑わない無垢さ……今回も簡単だね)ペタッ

亜里沙「ん? 頭って、首の辺りだったんですか?」

ことり「そうそう! もう取れたよ!」




ことり「さてさて……じゃあ亜里沙ちゃん、>>43してみて?」
43: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 12:27:09.13 ID:b9y36zya.net
コサックダンス
45: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 13:05:22.43 ID:Wgj1v32s.net
ことり「じゃあ亜里沙ちゃん、コサックダンスしてみて?」


亜里沙「え?なんですかいきなり……」

亜里沙「コサックダンスなんて、亜里沙やったことない……」


亜里沙「……!?」スッ

亜里沙(身体が勝手に……中腰になって)



亜里沙「は、はらしょーーー!!!」ピョンピョン



ことり「わぁ~上手だね♪ ことりもやってみようかな」シュッシュッ

ことり「……だめだ、うまくできないや~」ヘタッ
46: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 13:07:09.96 ID:Wgj1v32s.net
亜里沙「こ、コサックダンス、は、ロシアの伝統舞踊だと思われがちですが、」ピョンピョン

亜里沙「本当、は、ウクライナの、伝統舞踊なんです、よ」ピョンピョン

ことり「そうなんだ! 物知りだね!」


亜里沙「はあっ、はあっ」ゼェゼェ


亜里沙(もう脚が痛いのに、やめたいのに、身体がいうことをきいてくれません)ピョンピョン

亜里沙(ことりさんのいうことを身体が瞬時に受け入れてしまった……)ピョンピョン

亜里沙(これも先輩の威厳の力なんでしょうか)ピョンピョン


ことり「ワン、ツー♪ ワン、ツー♪ もうちょっと頑張って~」
47: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 13:10:06.24 ID:Wgj1v32s.net
絵里「お待たせ……って、なんで亜里沙はコサックダンスしてるの?」


ことり「どっちが長くできるか競争してたの! ことり全然だめだったよ~」

亜里沙「ゼェ、ハァ、ゼェ、ハァ、」

絵里「もう勝負はついてるのに……自分とも闘っているのね」

絵里「それでこそ私の妹よ! 素晴らしいわ亜里沙!!」


亜里沙「そ、うだ、ね、はっ、はっ、」

亜里沙(も、もう……限界……)ピョンピョン



ことり「……じゃあ、絵里ちゃんきたし、そろそろ休憩にしよっか♪」

ことり「亜里沙ちゃん、ストップ」

亜里沙「ふあっ」ピタッ
48: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 13:14:18.18 ID:Wgj1v32s.net
亜里沙(もう脚が……動きません……)プルプル

絵里「よく頑張ったわね亜里沙!!ハラショーよ!!」

ことり(この姉妹本当にハラショーしか言わないな)


絵里「ほぅら、ご褒美のチョコレートケーキよ」

亜里沙(結局チョコレートかいぃぃ!!)ゼェゼェ


ことり「はい、お口開けて? あ~ん」

亜里沙「あ、あ~ん」モグ

ことり「ことりがあ~んしてあげたチョコはどう?」ニコニコ

亜里沙「う、うう……美味しい、です……」ウルウル


ことり(可哀想……そしてかわいい)ジュル
49: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 13:17:17.00 ID:Wgj1v32s.net
絵里「うふふ、すっかり仲良しね」

ことり「うん♪ 妹に欲しいくらいだよ~」

絵里「それは認められないわぁ」キリッ

ことり(シスコンめ……)

ことり「えーと、じゃあ、久しぶりに会えて、仲良くなれたことだし、」



ことり「亜里沙ちゃん、次は……>>51しよう!」
51: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 13:23:02.62 ID:C1IB7qE/.net
ラブアローシュート
52: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:35:46.52 ID:kIHBnbsa.net
ことり「亜里沙ちゃん、次は……ラブアローシュートしよう!」

絵里「えっ? なにその無茶ぶり……仲良しの証でもないし……」

亜里沙「は、はい……」プルプル

ことり(わあ、脚が生まれたての小鹿のようだね)



亜里沙「……みんなのハートを打ち抜くぞー!ラブアローシュートッ!バーン!」



絵里「本当にやったわ……恥ずかし……」


ことり「だめだよ、気持ちがこもってないよ!」

ことり「海未ちゃんのファンなんでしょ!? そんなんじゃ嫌われちゃうよ!」

亜里沙「え、えええ……」
53: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:44:12.88 ID:kIHBnbsa.net
ことり「ほら亜里沙ちゃん、もう一度!」

亜里沙「ラブアローシュートッ!バーン!」

ことり「まだまだ! 海未ちゃんは鏡の前で1日50回はやってるよ!」

絵里(うわぁ……まじか……)


ことり「はい、海未ちゃんの真似して元気出て来たでしょ!もう一回!」

亜里沙「ラブアローシュートッ!バーン!」

ことり「もう一度!」

亜里沙「ラブアローシュートッ!バーン!」

ことり「そらもういっぺんだ!」

亜里沙「ラブアローシュートッ!バーン!」


絵里「今日のことりはスパルタね……」
54: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:45:17.58 ID:kIHBnbsa.net
1時間後


ことり「……ふう、こんなところかな?」


ことり「ありがとう亜里沙ちゃん! いいもの見せてもらったよ」REC

亜里沙「……あ、あい……」

亜里沙(脚も喉もボロボロです……)

絵里「お、おつかれさま……」


ことり「よーし、もう遅くなってきちゃったし、そろそろおいとましようかな?」

亜里沙(早く帰ってください……)
55: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:47:41.56 ID:kIHBnbsa.net
ことり「用事も済んだことだし」

絵里「用事って、亜里沙を痛めつけることだったのかしら……?」

ことり「痛めつけただなんてひどいなあ! 遊んでただけだよ? ね?」

亜里沙「……あ、あい……」ポロポロ


ことり「じゃあまた来るね! ばいばーい!」

亜里沙「に、どと、くる……な……」ガクッ

絵里「亜里沙あああぁぁああ!!!」



ことり「ふー楽しかった♪ こんな便利な道具、希さまさまだね」

ことり「わたし実はSの気があったりして!」

ことり「今日はこれくらいにして、明日また誰かに使おーっと!」


ことり「標的は……>>56ちゃんだ!」
56: 名無しで叶える物語(黒酢)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 15:49:02.09 ID:k5vkqMOq.net
にこ
57: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 22:50:53.76 ID:va0G8XWX.net
ことり「さてと、今日はにこちゃんに仕掛けよう!」

ことり「でも3年生の教室に行くと希ちゃんにバレちゃうかな?」

ことり「クラス違うんだっけ? うーん……とりあえず昼休みに行ってみようかな」



―――3年教室―――

ことり「えーと……」ヒョコ

希「あれ、ことりちゃんやん?」

ことり「わ、びっくりしたー」

希「3年生の階まで来てどうしたん?」

ことり「ちょっとにこちゃんを探してて…」

希「にこっち? ……あーわかった、着せ替えするために、今日の放課後の予定を聞き出す気やな?」

ことり「そ、そんな感じかな、あはは」
58: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 22:52:10.55 ID:va0G8XWX.net
希「にこっちなら、凛ちゃんと真姫ちゃんに呼び出されて、屋上でご飯食べてると思うよ」

ことり「屋上で? ありがとう!」


希「昨日さっそく誰かに使ったん?」

ことり「う、ううん、まだ、かな、あはは」

希「じゃあにこっちが第1号やね。写真撮ってウチにも見せてや?」

ことり「そうだね、忘れなかったらね……」


ことり「じゃあ!」ビューン

希「……」
59: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 22:55:41.77 ID:va0G8XWX.net
―――屋上―――


にこ「もしかしてにこ、しゃべるのこれが初めてかしら」

真姫「? 何の話?」

にこ「ううん、なんでもないのよなんでも……」

真姫「イミワカンナイこと言ってないで、ちゃんと凛の相談に乗ってあげなさいよ」


凛「……完全にかよちんに嫌われたにゃ」
60: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 22:57:59.26 ID:va0G8XWX.net
真姫「凛もいつまでも暗くなってんじゃないわよ、凛らしくもない」

にこ「大体、目の前でことりに抱きついたら、そりゃ見せつけられた方は良い気分じゃないでしょ」

凛「ちがうよ!凛の身体が勝手に動いたんだにゃ!」

にこ「何度も聞いたわよ。変な言い訳を考えてないで、花陽の機嫌を取る方法でも考えなさい」

凛「うう……本当なのに……」


凛「あれは絶対ことりちゃんのせい!!凛に何かしたに違いないにゃ!!!」



(・8・)「呼んだ~?」
61: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 22:59:28.70 ID:va0G8XWX.net
真姫「うひゃあ!?」


ことり「ねえねえことりの話? 混ぜて混ぜて!」ニコニコ

凛「こ…ことり、ちゃん…」

にこ「なによ、どうせ聞いてたくせに…」


凛「凛、かよちんに謝ってくるね!!」ドタドタ

にこ「あ、ちょっと凛!」

真姫「逃げるようだったわね……」

ことり「うーん、嫌われたかなあ」ニコニコ

真姫「なんで笑顔なのよ、怖いわね……」
62: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 23:01:01.97 ID:va0G8XWX.net
ことり(真姫ちゃん付きかあ、隙を見て貼れるかな?)

ことり(まあ二人ともちょろいから)


にこ「…さっきの件、あんたどーゆー風に関与してるのよ?」

ことり「ことりは、急に抱きつかれただけだよ?」

真姫「話聞けばそうなのかもだけど…凛の様子、只事ではなかったわ」


真姫「ことり、何か知って ことり「あーーっ!!向こうにUFOが!!」

にこまき「どこっ!?」バッ


ことり「えいっ♪」ペタッ
63: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 23:02:29.57 ID:va0G8XWX.net
にこ「どこ? どこなのよ!?」


ことり「うーんごめん、何かと見間違えたみたい……」

真姫「マッタクー」

にこ「で、ことり、さっきの話の続きだけど」



ことり「そんなことよりにこちゃん、……>>65、しよ?」
65: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/01/05(月) 23:08:43.55 ID:nSUwmE4R.net
真姫のほっぺにチュー
71: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:15:32.95 ID:kZiowpsH.net
ことり「そんなことよりにこちゃん、真姫ちゃんのほっぺにちゅー、しよ?」



にこ「……は?」

真姫「わたしのほっぺ?」


にこ「ことり、あなた日本語が通じなくなったの?」

にこ「話題を変えて逃げようったって……」クルッ


にこ「そうは……いか……な……」トコトコ


にこ「……い……?」ガシッ


真姫「え?」

真姫「な、なにを……」



チュッ
72: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:16:47.62 ID:kZiowpsH.net
(・8・)REC



真姫「……」ポカーン


にこ「……」


にこ「あれっ?」


真姫「に、にこちゃんが、」


真姫「ほっぺに、ちゅーした……?」


真姫「にこちゃんが、わたしのほっぺにちゅーした……///」カアァ
73: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:18:09.09 ID:kZiowpsH.net
ことり「あら^~」ニコニコ


にこ「したみたい、ね……」

真姫「な、なんで他人事なのよ! ことりの言いなりになってバカじゃないの!?//////」

にこ「い、いや、別ににこはちゅーする気なかった!」

にこ「身体が勝手に動いたの! 本当よ! 信じて!!!」


ことり「あれ~? それ、さっきの凛ちゃんの変な言い訳と一緒だよ!」

真姫「そうよ! そう言えばなんでも許されるわけじゃないんだから!」


真姫「なんでちゅーしたの!? は、はっきり教えてよ!/////」
74: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:19:54.88 ID:kZiowpsH.net
にこ「ことりに、目の前でいちゃいちゃされることの不快さを教えて、凛の気持ちをわからせようとしたのよ!」

にこ「そう! それよ!」


ことり「そっか~、本当だね、妬いちゃうな~♪」ニコニコ

ことり「にこちゃんと真姫ちゃんのいちゃいちゃ、見せつけられちゃったよ~」

にこ「あ、改めて言うんじゃないわよ!/////」


真姫「それならさっきの変な言い訳はなによ、自分の意思でやったんでしょ!」

にこ「そ、それは、その……ことりに、意図を隠そうと思って……?」
75: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:21:12.75 ID:kZiowpsH.net
ことり「もーあんまり言い訳がましいのも良くないよ、にこちゃん」


ことり「本当は真姫ちゃんのことが好きでずっとキスしたくて、ことりの言葉を口実にやっちゃおうと思ったんじゃないの?」

真姫「ヴエェ!? /////」

にこ「なっ!? にこは、そんなことは……////」アタフタ


真姫「にこちゃん、わたしのことが……?」

にこ「い、いや、あんたのことは別に、好きじゃな……いって言ったら嘘になるけど、好きだけど、えっと、それは恋愛の意味ってよりは、なんだろう、あ、あれ?」
76: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:22:26.32 ID:kZiowpsH.net
ことり「でも恋愛の意味で好きな相手じゃなきゃ、ちゅーなんてしないよね~♪」

にこ「ああもう、ことりは黙っててよ!!」


ことり「まあまあ、にこちゃん、そんなパニックにならないでさ、」



ことり「落ち着いて……>>78、してみなよ」
78: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:28:22.83 ID:Nb7F1DeT.net
逆立ち
81: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 16:01:35.62 ID:kZiowpsH.net
ことり「落ち着いて……逆立ち、してみなよ」


にこ「さ、逆立ち?」

真姫「またイミワカンナイことを……」



にこ「ほっ」ヒョイ


真姫「」

真姫「やるの!?」


にこ「に、にこだって、やりたくてやってるわけじゃないわよぉ……」グラグラ

真姫「……はあ。真剣な話をしてるつもりだったのに、そっちにその気が無いってことね」

にこ「ちがっ、真姫ちゃん、そういうわけじゃ……」ハラリ
82: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 16:05:26.37 ID:kZiowpsH.net
にこ「うひゃあ!?」

真姫「あ」

ことり「あらら♪」


真姫「その……スカートが……めくれて……」

にこ「わかってるわよ! 見ないでえ/////」


ことり「ふうん、黒かあ……意外と大人っぽい下着つけてるんだね~」

真姫「にこちゃんの、下着が……」ハナヂツー

にこ「見るなって言ってるでしょお!?」
83: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 16:06:57.06 ID:kZiowpsH.net
真姫「そう言いながらも続けるのね……」


真姫「にこちゃん、もしかして……この鳥に弱味でも握られてるの?」フキフキ

ことり「そんなことしてないよ!」

真姫「どうかしらね。我が強いにこちゃんがことりの言いなりになってる」

真姫「疑うとしてはそれが一番早いと思うんだけど」


にこ「うぐぐ、久しぶりにやると辛いわ……」

真姫「もういいんじゃない?」

にこ「それが、やめられないのよ! 身体が思い通りに動かなくて……」

真姫「またその言い訳……あ、やっぱりそうなの」ジロッ

ことり「?」ニコニコ


真姫「にこちゃんも凛も、余程言いたくないことをこの言い訳で隠しているのよ……それがあなたが握ってる弱味ってことでしょ」
84: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 16:08:43.50 ID:kZiowpsH.net
真姫「仲間たちを脅して、なにがしたいのよ」

ことり「……疑り深いなあ真姫ちゃんも。そんなことしてないって言ってるのに」ニコニコ

真姫「証拠はないけど、そのキモチワルイ笑顔を見る限り、ことりを信じられないわね」



にこ「頭に血が……上ってきたにこ……」プルプル


ことり「本当だ。顔が真っ赤で、真姫ちゃんの好物のトマトみたい」

真姫「」イライラ

ことり「ごめんねにこちゃん、もうやめていいよ」

にこ「はあっ」バタリ
85: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 16:12:23.72 ID:kZiowpsH.net
にこ「……もう放課後に練習する体力、残ってない……にこ……」


真姫「もうすぐ昼休みも終わるし、ことりは2年生の教室に戻ったほうが良いわよ?」

真姫「あと……これ以上、凛とにこちゃんに手を出さないで」

ことり「あはは、かっこいいね真姫ちゃん。じゃあそろそろ戻ろうかな」


ことり「でも最後に……」タタッ

真姫「ちょっと! にこちゃんに近づかないで!」




にこ「ひぃ……」ビクビク

ことり「にこちゃん、最後に、>>87して」ヒソヒソ
87: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 16:15:57.75 ID:2w1v4E5Q.net
ネットに下着姿画像うp
93: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 19:43:12.88 ID:IOOX10Bl.net
ことり「にこちゃん、最後に、ネットに下着姿画像アップして」ヒソヒソ


にこ「……え……?」

にこ「えええ!! いや!絶対に嫌!」

にこ「いや……だ……」グスグス

ことり「ごめんね? もうことりが命令しちゃったの」ニコニコ


真姫「ちょっと! にこちゃんに何を言ったの!? ことりィ!!!」

ことり「じゃあことりは授業に行くから、……楽しみにしてるね」


ことり「また放課後にね~♪」スタスタ



バタン
94: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 19:47:28.61 ID:IOOX10Bl.net
ことり(あああ!!!にこちゃんの泣き顔!!可愛かったなあ~)

ことり(ちょっとやりすぎたかもしれないけど、もうことりのS気質が抑えられないよ)

ことり(パッチは小さくて皆なかなか気づかなくて、怯えた顔もまたそそるね)ゾクゾク

ことり(でも、そろそろ危ないなあ……パッチの存在もいつかバレちゃうだろうし)



ことり(……いいこと考えちゃった)

ことり(最後の一枚を使って、希ちゃんを操って……永久にこれを作らせれば良いんだ!!)

ことり(わたしは……女王になる! 世界をことりのおやつにするチュン♪)


ことり(放課後、希ちゃんを呼び出そうっと!)
95: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 19:49:19.97 ID:IOOX10Bl.net
にこ「ううう……」ポロポロ


真姫「にこちゃん、ことりになに言われたか知らないけど、無視しなさいよ」

真姫「内緒話があるなら、私が相談に乗るから……ね?」


にこ「ちが、うの……弱味とかじゃ、ないの……」スッ

にこ「本当に身体が、勝手に動くの……」ピラッ


真姫「なにしてるの!?!?」

真姫「今度は自分から、シャツとスカートをたくし上げて……!?!?」

にこ「えへへ……あんまり見ないで」シュルシュル

真姫「ブラもパンツも丸見えよ! し、しまって!!」

にこ「無理よ。ことりに言われたの……こうしろって」



パシャ
96: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 19:52:30.33 ID:IOOX10Bl.net
真姫「じ、自撮り?」

にこ「……ただの自撮りなら、何回もやったことあるんだけどね」

にこ「下着姿は、初めてかな。……めちゃめちゃ恥ずかしいわね」


パシャ



にこ「これを、ネットにアップしろってさ……」スクッ

真姫「ネットに!? 本気で言ってるの!?」

にこ「もちろん嫌だけど、ダメよ。たぶんもう、にこの身体、部室のパソコンに向かって歩き出してるもん」テクテク


にこ「アイドル生活もこれで終わりね、きっと明日にはスキャンダルが飛び交ってるわ」
97: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 19:54:17.16 ID:IOOX10Bl.net
真姫「ちょっ……!! やめて、お願い!! あきらめた目をしないで!!」


真姫「にこちゃん!!!!」ガシッ

真姫「いったい……どうなってるのよ……」ギュッ

にこ「あはは、抱きしめられちゃった。真姫ちゃんのファンに怒られちゃうわね……」

真姫「なんで……立ち止まろうとしてくれないのよ……うう……」ポロポロ





真姫「……ん?」

真姫「にこちゃん、よく見ると首に変なものがついてるわよ」

真姫「何かしら、これ」


ペリッ
99: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 19:55:58.90 ID:IOOX10Bl.net
にこ「うへぁっ」バターン



にこ「いてて……」

真姫「だ、大丈夫?」


にこ「身体が、急に歩くのをやめた……??」


にこ「……やった! 動くわ! 身体が自由になったわよ!!」

真姫「えっ、いきなり!?」


真姫「でも、にこちゃん、本当に良かったわ……」

にこ「よかったにこーー!!」ピョンピョコ ギュッ

真姫「……なんなのかしら、これ」ナデナデ
104: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:06:56.92 ID:IOOX10Bl.net
―――2年教室―――


ピロリン


希LINE『ごめんなあ、ことりちゃん、ウチ、体調悪くて5限で早退したんよ』


希LINE『放課後は会われへんなあ』


ことりLINE『そうなんだ(;8;) じゃあ今夜、にこちゃんを着せ替えた後に、皆でお見舞いに行くよ!』


ことりLINE『ひとりじゃ寂しいもんね!』


希LINE『本当に? ありがとな~、楽しみに待ってるわ』
105: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:08:55.57 ID:IOOX10Bl.net
ことり「これは、運も味方に付けたね……」

ことり「希ちゃんの家でふたりで会った方が好都合だもんね」ウシシ

穂乃果「ことりちゃん、何を一人でブツブツ言ってるの?」


ことり「あ、穂乃果ちゃん! 一緒に部室行こう? ネットで面白い写真が見られるよ!」

穂乃果「面白い写真!? 気になる気になる! 早く行こう!」

海未「ダメです。穂乃果、あなたは授業中の居眠りで職員室に呼び出されていたでしょう」

穂乃果「あ~そうだった……ごめん、海未ちゃんことりちゃん、先に行ってて!」


ことり「わかったよ~♪」
106: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:13:31.63 ID:IOOX10Bl.net
ことり(じゃ、とりあえず4枚目の標的は海未ちゃんかなあ)

ことり(たしか1年生と3年生は放課後に集会だし、丁度いいや)

ことり(海未ちゃんに好き勝手してるところに、遅れて穂乃果ちゃん登場!)

ことり(またカオスになって……昨日からのパターンだね)ガチャッ



海未「おや、誰もいませんか……そういえば、2年生だけ早いんでしたね」

ことり「そうだね!じゃあしばらく2人で待ってようか」

海未「そうですね。今日の練習メニューはどうしましょうか……」



ことり「……あっ! 海未ちゃん、窓の外見て見て! 変な格好の人が歩いてるよー」
107: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:15:26.82 ID:IOOX10Bl.net
海未「変な格好?」クルッ

ことり(いまだ!)スッ




バシッ!!



ことり(……ッ!?)

ことり「いったあ!!」


海未「……そうはいきませんよ、ことり」
108: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:22:11.15 ID:IOOX10Bl.net
ことり「な、えっと、あれ?」


海未「このパッチ、今使うものではないと思いますけど」


ことり「……どういうこと?」


海未「希から言われていたんです。この生体制御パッチを、ことりが悪用することがないか、見張っていてほしいと」

海未「もともと気に入らない道具でしたが、あなたは良い方向に使ってくれると信じていました」


海未「……なのに、今日になってμ'sのメンバーから、あなたの不審な行動を聞くわ聞くわ」

海未「先ほど真姫からパッチについての報告も来ました。あなたが犯人の証拠です」
109: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:24:10.69 ID:IOOX10Bl.net
ことり「……」



海未「まさか昨日今日でそんなに一気に使うと思いませんでしたよ」

海未「だから、被害者も出してしまいましたが……これで終わりです」スッ

海未「このパッチをあなたに貼って、動きを止めます」


ことり「……ふうん」

ことり「だけど、ことりにはもう一枚あるんだよ」スッ

ことり「そして、海未ちゃんを操って、パッチを回収して、希ちゃんに虚偽の報告をして……」


ことり「元のことりの計画に、ひと手間増えただけちゅん」
110: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:28:59.40 ID:IOOX10Bl.net
海未「よそ見もしていない私のうなじに、それを貼ると言うのですか?」


海未「日々鍛錬している私が、身のこなしであなたに負けるとは思えません」


ことり「私も本気だよ。……やってみないと、わからないね?」




ことり海未「覚悟おおおおおお!!!」

2レス下
コンマ00~29 まさかのことりの勝ち
コンマ30~99 やっぱり海未の勝ち
112: 名無しで叶える物語(黒酢)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:29:36.55 ID:f+h2aCob.net
加速
118: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:51:22.31 ID:IOOX10Bl.net
ことり「その慢心が隙を生むんだあああ!」

ことり(もうちょっとで、届く!)


海未「はっ」フッ

海未「ここです」シュッ


ことり(え!? うなじじゃ、ない……?)」



ゴンッ




ことり「……か、はっ……」フラッ

海未「最初からうなじを狙うことばかりが戦い方ではないでしょう?」


海未「いっちょ上がりです」ペタッ
119: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 20:53:17.33 ID:IOOX10Bl.net
ことり「」バターン



海未「まあ、みぞおちに一発入れましたから、何も言わなくても当分動けませんけど」

海未「ことり、私が良いと言うまで、そのまま床にうつぶせでいてください」

ことり「ぐうぅ……」

ことり(身体が、動かない……)

ことり(万事休す、ちゅん……)



海未「さて、この後どうしますか? コサックダンスを踊り続けますか? 下着姿の写真をネット上にばらまきますか?」


海未「……処分は、みんなが来てから決めましょう」
120: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 21:28:04.43 ID:IOOX10Bl.net
―――数十分後―――


海未「……これこれこういうことです」


真姫「なるほど、そういうことだったのね……」


凛「さすが海未ちゃん! よかったよ、この魔王を倒してくれて」

花陽「凛ちゃん、今朝は冷たく当たってごめんね?」

凛「もちろん許すにゃ! かよちんにもハグするにゃ」ギュー

花陽「うへへえ……」プワーオ


にこ「さーてさて、お楽しみのお仕置きタイムといきますかあ!!」

絵里「亜里沙の敵を討ってあげないとね……」ゴゴゴゴ


穂乃果(……私、ずっと先生に怒られてただけだ)
121: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 21:30:03.01 ID:IOOX10Bl.net
ことり「ゆるしてえ~……」ウルウル


海未「パッチを貼ったのは私なので、今のことりは私の言うことはなんでも聞きます」

海未「あまり過剰な復讐も益を生みませんので、なにかひとつ、みんなで話し合って決めてください」

絵里「なるほど、わかったわ」


にこ「にこが一番傷つけられたんだから、にこに決定権をよこしなさいよ!」

凛「凛だって結構な迷惑を被ったよ!」

凛「だいたい、その結果2人でくっついたんでしょ? そこは得してる気がするにゃ~、さっきから手なんか繋いじゃってさあ」

にこまき「それは関係ないじゃない!/////」ギュッ


絵里「それなら、亜里沙が一番傷ついたと思うわ!」

絵里「あの子、今日は筋肉痛とかすれ声で学校に行ったのよ!?」

絵里「亜里沙に決めてもらうのも悪くないぐらいだわ」


海未「やれやれ、らちがあきませんね……」
122: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 21:32:02.63 ID:IOOX10Bl.net
ピロリン

希LINE『それなら、こうすればええんやない?』


海未「ふむふむ、なるほど! ちゅうもーく!」

にこ「何よ、いい案があるわけ?」

海未「はい。これから説明します」



直下3レス、ことりちゃんへのお仕置きを募集

コンマ以下2ケタが最も大きいものを採用



海未「よろしくお願いします」

ことり「お、お手柔らかに……」
123: 名無しで叶える物語(黒酢)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 21:33:07.43 ID:f+h2aCob.net
ことりには大衆の前でことりが指示したほっぺにチュー以外の全てのことをしてもらいます
124: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 21:33:08.93 ID:nUIFwZLg.net
全校集会で土下座
125: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 21:34:18.51 ID:C97kr32Q.net
尻文字
129: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 22:09:59.46 ID:IOOX10Bl.net
―――翌日、全校集会―――


理事長「次に、2年生の南ことりさんからお話があります」

ことり「は、はい……」


エーアノコ リジチョウノ ムスメサンダヨネー
ココロマチニ シテタニャー
ナンダロー ガヤガヤ


ことり「私は、友人が私のためを思って作ってくれた道具を使って、その好意を踏みにじり、多くの人に迷惑をかけました」

ことり「人を思うままに操って遊び、まるで神のような気持ちになっていました」

ことり「もし止めてくれる友人がいなければ、今後もあの考えのままで、より多くの人に対し、甚大な被害を及ぼしていたと思います」
130: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 22:10:37.31 ID:IOOX10Bl.net
ことり「私を大切に思ってくれる仲間と、健全な交友関係を築きながら、これからの音ノ木坂学院での学生生活を送りたいと思います」

ことり「この場を借りてお詫び申し上げます」


ことり「申しわけありませんでしたっ!!」ドゲザッ


ヨクワカンナーイ
ミューズノヒトニ キケバワカルッテー
ハラショー ガヤガヤ



理事長「はい、ありがとうございました」
131: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 22:11:43.41 ID:IOOX10Bl.net
―――帰り道―――


絵里「ことりにそのパッチを使わせるに至ったのは、私たちにも責任があるかもしれないわ」

絵里「今後はもっと衣装の試着に協力しましょう」

海未「そ、そうですね……あまり恥ずかしいのでなければ……」


穂乃果「じゃあ、いまからことりちゃんちに行こうよ!」

ことり「え! 着てくれるの!?」

穂乃果「うん! 最新作、見せてよ!」
133: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 22:12:53.79 ID:IOOX10Bl.net
凛「よーし、そうとなればことりちゃんちまで競争だにゃー!」タタタ

穂乃果「負けないよ凛ちゃん!」ダダダダ

ことり「ことりも先に行って準備しなくちゃ!」

花陽「まってください~!」


真姫「……はぁ。元気があっていいことねえ」




海未「本当に、破廉恥なものはダメですからねーーー!!!」




おわり
137: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 22:21:26.45 ID:IOOX10Bl.net
最後が微妙かも知れませんが、これで終わろうかと思います

やはり安価って難しいですね……
またいつかssスレ立てるときは、見て頂ければ幸いです

安価じゃないですが先月書いた過去作もどうか

穂乃果「printemps恋愛報告会議!」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1418292276/
真姫「BiBi恋愛作戦会議!」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1419090885/

※ タイトルがクリックできる物は当サイト内記事へのリンクです(管理人)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【安価ss】ことり「生体制御パッチ?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。