絵里「金太の大冒険 ――Searching for the Genuine Love.」

シェアする

絵里-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:27:11.48 ID:fR3ythO+0.net
・『ラブライブ!』の二次創作の百合SSです
・えりうみです
・原作設定で絵里ちゃんが高三の時の話です
・作者はえりうみ推しのSS初心者ライバーです
 (地の文も初めてなので大目に見てください・・・)
・実はとある有名歌手様の曲をモチーフにしたSSです
 すごい泣ける歌なのでぜひ聞いてみてください!
・歌詞に合わせた鬱展開があるので苦手な人はブラウザバック
・えりうみは共鳴

それでは、μ'sic S.T.A.R.T!!



  ◆  ◆  ◆

絵里「オラァッもっと膣締め上げなさいッッ!!」ズボズボチカッ

後輩2「んあ゙ぁあ゙あっ♥ しゅいませぇえ゙え゙ぇえんっっ♥&
    かいちょおぉ゙っ♥おっきぃいいよお゙お゙おおおっ♥♥」ビクンビクンッ

元スレ: 絵里「金太の大冒険 ――Searching for the Genuine Love.」

スポンサーリンク
2: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:28:21.23 ID:fR3ythO+0.net
絵里「んぅっ♥ 出すわよッ!どこに欲しいか言いなさいっ!!」ズボッズッポポ

後輩2「なかですぅ゙っゔう♥
    かいちょぉのバフチンっ♥あたしにスパシーボしてくらしゃいぃいい♥♥」ビクン

絵里「いいわよっ・・・んんっスパッシィーーボォオオッッッ!!!」ズボボボ ドピューン

後輩2「あぁぁあ゙あああ゙っっ♥♥ナボコフしちゃぅゔゔっっ♥♥」プシャー




心臓の音

とくとく鳴ってる ぜえぜえ鳴いてる

生きてるって感じがした

なのに・・・・・私のハートはもう、冷え始めてしまう


後輩2「ぁぁあああっ・・・♥
    かいちょおのザミャーチン・・・♥ あったかいぃい・・・♥」ビクンビクン


どうしてだろう

こんなに身体を重ねたって

どうして 心だけは埋められないの
4: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:29:15.40 ID:fR3ythO+0.net
カーテンを閉め切った生徒会室

今日の子のにおいと、私たちの汗

隙間から差し込む午後の光

光にさらされるのが 怖かった


後輩2「・・・・会長。ティッシュどうぞ」

絵里「ありがとう。・・・ごめんね」


すると、その子も笑ってくれた

私が抱いてきた子たちは みんな同じ顔をする

私が傷つけてきた子たちは

みんな


後輩2「あたし、都合のいい女ですね。ドラマみたい」あははっ

絵里「・・・さ、お着替えしましょう?」


タオルで拭いてあげる

私がスパシーボしたザミャーチンで汚れた身体をきれいに

そんなことしたって

この罪は洗い流せないのに
6: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:31:32.89 ID:fR3ythO+0.net
ガチャッ

絵里「っ!? の、のぞみっ!?」


希「ごめんえりち! いま海未ちゃんに見つかったら殺される!
  ちょっとかくまってな!!

  今だけうちのこと、えりち、守って!!」


いきなり現れた希

足下で、下着姿のあの子が身を隠す

希は


なにも言わない


後輩2「あ、あの・・・」

絵里「いいから、着替えちゃいなさい。
   もう、今のは希がわるいんだからね」

ごめーん、って遠い声

希は何でもゆるしてくれる

ゆるしてくれるのが 怖かった



後輩2「わぁ♡ 会長のバフチン、まだ全然ボリシェビキですねっ」つんつん

絵里「いいから早く帰ってっ!!///」
8: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:33:32.57 ID:fR3ythO+0.net
ドアの閉まる音が、耳に重く刺さった


絵里「・・・・何も、言わないのね」

希「えりちは言わない方が応えるやん?」


あの子の瞳が

私の胸の奥まで 照らしていた

陰の中まで、ずっと


希「・・・・えりちって、うちらメンバーとはしないんよね」

絵里「うん。・・・それだけは、ダメって決めてる」


ウソ

否定されるのが 怖いだけ

ううん、違う

私よりも私の身体を求められるのが、一番怖いの

わかってるのに、身体の関係にすがってばかり



もし誘われちゃったら、分からない

海未ならそんなこと、絶対しないけれど


絵里「・・・いつもね、こんなこと続けてちゃダメって思うの。
   だけど、そしたら、怖くなって」

希「ほーんと欲望にすぐ負けちゃうんやから。
  えりち、負けが多いね」


笑った顔

その顔も 信じられなくなってしまう
9: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:34:55.16 ID:fR3ythO+0.net
ガチャッ

海未「すみません絵里、ここらで凛とのぞ――」


希「・・・・・」

海未「・・・・・」ニコッ

絵里「・・・・・知らない、って言うように頼まれたんだけど」

希「えりちー!? この裏切り者っ!!」ガーン

絵里「いや、今さらもうバレバレじゃない・・・」


希「あれっ? わわっ大変、空から巨大なスプートニクがっ!」ユビサシ

海未「へっ?  ああっちょっ希っ!待ちなさいっ!!」


嵐が過ぎ去っていく

海未はひとつ、ため息をもらした


絵里「もう、海未もちょっとは練習ゆるくしてあげたら?」ふふっ

海未「二人ともすぐ調子に乗るんですから・・・」はぁ


なんでもない、友達同士みたいな会話

いつまでも続けていたかった


でも、海未は見逃してくれない

あの子はいつだって 正しい人だから


海未「・・・それであの、絵里、
   どうしてそんな格好なんですか?///」
10: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:36:48.97 ID:fR3ythO+0.net
絵里「・・・ちょっと暑くなっちゃって、着替えようとしてたとこっ」

床に広がってたシャツに腕を通した

まだ暖かい

海未の目なんて、見れるわけなかった



海未「――うちの弓道部の子と、会ったんですか?」


ああ

遅かったんだ


絵里「別に・・・会ってお茶して、ちょっとチカチーロしただけよ」

海未「本当のことを聞かせてください!」


言い逃れなんてできそうになかった

いっそ、海未に全てぶちまけてしまおうかしら?

きっとそうでもしなければ

私は変われないのだから・・・


負けるな、私
11: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/05(土) 23:38:04.60 ID:fR3ythO+0.net
――――――
――――
――

 後輩5「あむっ・・・♡ちゅっれろっ・・・♡ んふぅううっ・・・///」フェラッ

 絵里「そうそう、いい子よ・・・
    私のバフチンもすっかりボリシェビキしちゃった」ニコッ

 後輩5「ぷはぁっ! ・・・先輩、そろそろ、・・・くださいぃ///」


 絵里「だぁめ♪ ちゃーんと先輩におねだりしなさい?」クチュッ

 後輩5「あぁあっっ♥ せんぱぁい・・・はあっはあっ・・・♥
     私のえっちなメンシェビキでっ・・・スパシーボしてくださぁい・・・!!///」カアッ

 絵里「よくできました♪」

 ズブリッ


 後輩5「ぁぁあ゙あ゙ああっっ♥きぼちぃい゙い゙ぃい♥ 
     せんぱいのバフチンっ♥ ゴーゴリしてりゅうぅう♥♥」プッシャー

 絵里「もうっあなたの中、すっかりツヴェターエワね?
    まだまだいくわよ・・・」

 絵里「ハルルルルァアッショオオーーーッ!!」ズッポンズポポン


――
――――
――――――


海未「ぅ・・・え、えりがっ、そんな・・・・///」ぐるぐる


絵里「そうよ、最低でしょう?」

海未「そ、そんなっ・・・/// はっハレンチですぅうう!///」きゅー ばたんっ


海未の目が、回った

目を回したまま 卒倒してしまう
16: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/06(日) 01:23:52.57 ID:9uEv9PTl0.net
倒れてしまった海未

助け起こそうとして 我に返った


私の指は、汚れてしまっている


絵里「・・・・っ」


床に広がった黒髪

薄く開いたままの唇

あの子の身体の線も、近くにいる私は知っていた

もし、あんなすてきな人とチカチーロできたら、



――ダメ、それだけはダメ!


深呼吸をひとつ

またたいた瞼、気持ちを他にそらす


もう、こんな日々は終わりにしなきゃいけない

身も心もきれいにして、あなたと出会い直すの

生まれ変わるの
17: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/06(日) 01:24:49.39 ID:9uEv9PTl0.net
  ◆  ◆  ◆


絵里「スパッスィーボォオオオオゥウゥッッ!!!」ドッピューン


級友1「やぁあああっっ♥
    あやせさんのっザミャーチンがながれこみゅううううっ♥♥」ビクンビクンッ




結局また、誰かの身体にすがってしまう

必要とされてるって思いたかったの


あの子の笑顔がまた離れてしまう
18: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/06(日) 01:25:44.05 ID:9uEv9PTl0.net
調子を崩してるって、亜里沙にも見破られてたみたい

見かけは普通にできてるって思ってたのに

昨日の夜、心配そうな顔で打ち明けられた


亜里沙「これ、ユキホからもらったの♪」


かごいっぱいのフルーツ

高坂家で余ってしまったという


お姉ちゃん、無理はしないでね

亜里沙が言ってくれる

元気出して、なんて

マスカットをひとふさ切ってくれた


――言えない、言えないわよ



口の中ではじけたマスカットの果実

酸味が、心の奥まで突き刺す

その痛みを忘れたくって

誰かを頼ってしまう
19: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/06(日) 01:26:34.95 ID:9uEv9PTl0.net
級友1「・・・・あんた、いつか刺されるよ」

絵里「・・・そうなったら、そうなればいいのよ」チュプ

級友1「ひゃぅう♡ って、人の話を聞いてっ!」


殺されてしまえばいい

ひとりになると、いつもそう思う


だけど本当は、そんな状況に甘えてたの

いつまでも続くだなんて





海未「――ぁ」


絵里「っ!?」ドピュッ


見られた

海未に、見られた
20: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/06(日) 01:30:46.96 ID:9uEv9PTl0.net
絵里「海未っ、待って――!」


おいかける

おいすがる

でも、あの子はいなくなってしまう


最後に見た顔

涙の一粒が

目尻をかすめて



絵里「――あ」


動けなくなった私の身体

わかってた

もう、触れる資格なんて――


級友1「行きなよ」

絵里「だって・・・分かるでしょう!?」

級友1「わかるよ。あの子を見るときのあんた、全然違う顔してた」

絵里「・・・っ!」


ザミャーチンまみれの手で

私の肩が強く押された
21: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイ 8096-ikTG) 2015/12/06(日) 01:39:53.89 ID:9uEv9PTl0.net
私は海未を探し回った

海未の残り香を追い求めて 駆け抜けた




1449325631-レス21-画像1



1449325631-レス21-画像2



こんなところにいるはずないのに
24: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/06(日) 02:39:53.57 ID:9uEv9PTl0.net
歩き疲れて 立ち止まってしまう

見上げた空はとうに暮れて

遠い町の歓楽街で 私は迷子だった


汚れた空気

けばけばしいネオンライト

化粧まみれの女たち

チャイナタウンのような

いつか本で見た 香港かマカオの風景に似た場所


けれども 今の私にはうってつけの場所に思えた

いっそここで身を投げて――


目に留まったビル

ちょっと汚いけれど、まあまあましなビルに見えた

私はそこに踏み入れようとして


ブルルッ

着信はあの子からだった

『神田明神で待ってます』


私は急ぐ

あの子が待つ神田明神へ――
25: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイW 8096-PMkI) 2015/12/06(日) 02:40:22.93 ID:9uEv9PTl0.net
  ◆  ◆  ◆


絵里「――みたいなイメージで、
   愛欲に溺れながらも自分を取り戻す、的な?」

絵里「こう、罪人が償いを経て、許される的な・・・
   デュエットは、そういうテーマで一曲お願いできないかしら!」

絵里「で、あわよくば振り付けでこう、アダルティな感じに、」



真姫「できるわけないでしょっ?!
   海未の性格考えてみなさいよっ!!」

絵里「即答!?」


27: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ (ワッチョイ 8096-ikTG) 2015/12/06(日) 03:03:57.67 ID:9uEv9PTl0.net
おまけ(ことうみ)
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1449337981/



>>22
今回のは自分でも空回りがひでえと思った
こういう時だからこそ死ぬほどくだらない話を渇望してるけど難しい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「金太の大冒険 ――Searching for the Genuine Love.」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。