海未「世界で一番大嫌いで邪魔な弟」

シェアする

海未-アイキャッチ40
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:21:29.30 ID:AjQaGPye0.net
海未「今日の練習は…」

プルルルル…プルルルル…

海未(またですか…)

海未「もしもし…」


私の名前は園田海未

音ノ木坂学院のスクールアイドル『μ's』の一員

そして、私の下に弟が一人…

幼い頃から病弱で、いつも私が世話をしていた

いつも…いつも…私の時間を奪って…


【中学校】

海未「すみません…いつも、ご迷惑お掛けして…」

教師「いえいえ、元々体が弱いから仕方ないですよ。それより、学校の方は大丈夫ですか?」

海未「ええ、きちんと許可を得てますので」

教師「そうですか…それでは…」

海未「すみませんでした」



海未弟「ごめんなさい…」

海未(全く、誰の所為でこうなってしまったと思っているにですか!?)

海未「………取り敢えず、家に戻りましょう」

元スレ: 海未「世界で一番大嫌いで邪魔な弟」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:22:06.50 ID:AjQaGPye0.net
【海未ハウス】

海未「ただいま」

海未弟「た、ただいま」


海未(全く、何故病弱なんでしょうか…いつも背負って、いつも練習に出れなくて…)

海未弟「お姉ちゃん、さっきはごめんなさい…」

海未「うるさい!」

海未弟「ご…ごめんなさい!僕の体が弱い所為で…」

海未「…てよ」

海未弟「お、お姉ちゃん?」

海未「出っててと言ってるのです!」

海未弟「待ってて、直ぐに出…」

海未「出っててと言ったのが聞こえなかったのですか!?」

ドンッ!

海未弟「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!」
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:22:35.49 ID:AjQaGPye0.net
海未「何で…何であなたなんかが生まれてきたのです!?」ガシッ!

海未弟「お…お姉ちゃ…」ギュウウ…

海未「あなたの所為で、自分の時間が持てなかった…」

海未弟「あ…やめ…」

海未「友達と遊んでいても、授業中でも!」

海未「呼び出されれば、倒れたあなたを背負って家まで帰って!」

海未「何かあれば、父上と母上に叱られるのは全部私!」

海未弟「ぐ…ああ…」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:24:10.23 ID:AjQaGPye0.net
海未「死んだら、いけませんね」

海未弟「げほ…げほげほ…」

海未「そうだ」

海未弟「お姉ちゃん?」

海未「あなた、何も役に立たないでしょう」

海未弟「そ…そんな事は…」

海未「あるんです!役立たずは口を出す権利はないですよ!」

パシン!

海未弟「痛い!」

海未「叩かれたくなければ、大人しくいう事を聞くことです」

海未弟「分かったよ…お姉ちゃん」


海未「これ、似合うかもしれませんね」

海未弟「お姉ちゃんの中学校の頃の制服…」

海未「役立たずでも、これくらい着られるでしょう?」

海未弟(何で、これを着ないといけないのかな…)
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:24:46.60 ID:AjQaGPye0.net
海未「役立たずにしては、良いですね」

海未弟「うう…///」

海未「言っておきますが、あなたの着た制服はもう要りません」

海未弟「え?」

海未「あなたが着た制服は要りませんから、あなたにあげます」

海未弟「お姉ちゃん…僕は…」

海未「まだ、殴られたいんですか?」

海未弟「分かったよ…お姉ちゃん…」

海未「分かれば、良いのです」


海未弟「恥ずかしいよ…」

海未「これも付けては?」

海未弟「リボン?」

海未「一度だけ、イメージチェンジの為に使ってそれっきりですが…」

海未弟「これも…絶対に?」

海未「そうです、絶対に付けてください」

海未弟「うぅ…恥ずかしいし、付け方わからないよ…」
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:25:23.79 ID:AjQaGPye0.net
海未「これで…あなたは今から女です」

海未弟「やだよ!お姉ちゃん、それだけは!」

海未「うるさいんですよ!さっきから!」

ドンッ!

海未弟「あ゛あ゛…」

海未「先ずは…」


ブブブブブブブブ…

海未弟「痛い痛い痛い痛い痛い!」

海未「痛くないでしょう!?」

海未弟「こんな…僕のち◯こに…バイブを付けて…」

海未「気持ち良くなって、素直になれば良いんですよ!」

海未弟「やだやだやだやだやだやだ!」

海未「黙りなさい!」

バキッ!

海未弟「嫌だぁぁぁぁぁぁ」

海未「先から、汚いものが溢れ出して…臭いですね、この役立たず」
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:25:55.39 ID:AjQaGPye0.net
海未弟「出ちゃうよ、出ちゃうよぉぉぉぉぉぉぉ!」

海未「出したら、どうなるか分かってますよね?」

海未弟「お姉ちゃん!」

ドピュ!

海未「出してしまいましたね…」

海未弟「ああ…あ…ああ…」

海未「罰として…」


海未弟「く…首が…」ギュウウウウ…

海未「立たないと、首が絞まってしますよ」

海未弟「立ちたいけど…ち◯こが…」

ブブブブブブブブ…

海未「首が絞まって、死にたくないなら耐えるのです」

海未弟「また、出ちゃうよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」

ドピュ!ドロォォォォ

海未弟「あ゛…ああああ…」ビクビク…

海未弟「うぐ…ああ…」ギュウウウウ…

海未「馬鹿ですね…立っていないと首が絞まると言ったはずなのに」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:26:38.03 ID:AjQaGPye0.net
海未弟「もう…止めて…」

海未「まだです」

海未弟「嘘…」

海未「出したので、やり直しです」

ヌチュ…ヌチュ…

海未弟「お姉ちゃん、僕のち◯こシコシコするの、止めて!」

海未「うるさい!」

海未(手がベトベトして、気持ち悪いです…)

海未弟「うえ…ぐ…ああ…」

グチャグチャグチャグチャ!

海未弟「もう…出したくない!止めて、お姉ちゃん!」

ドピュゥゥ!

海未「はい、三発目」

海未弟「もう…出したくないのに…」

海未「大人しくしたら、どうですか?」
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:36:37.83 ID:AjQaGPye0.net
海未弟「もう…言うこと聞くから…止めてよ…」

海未「さあ…それはどうでしょうか?」

海未弟「お姉ちゃん、お願いだから…もう止めて!」

海未「一々、うるさいんですよ!」

海未弟「う…」

海未「いつも、反射的に謝ってばかりで!」

海未弟「だって、お姉ちゃんが打つから…」

海未「そうやって、おどおどしているのがイラつくんです」

海未弟「僕…ちゃんと、治すから…」

海未「………もういいです」

海未弟「お姉ちゃん…」


海未「これで、最後です」

バサ!

海未弟「お姉ちゃん!?」

海未「何ですか?姉の秘部を見て…」

海未弟「うぅ…///」

海未「まあ、あなたに捧げるつもりはありませんので」

海未弟「どういう事…」

海未「これで…あなたを…」

カチャ

海未弟「ぺ…ペニスバンド…」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 16:46:49.49 ID:AjQaGPye0.net
海未「これで…あなたを壊してあげます」

海未弟「やめ…ひっ!」

海未「大人しくしなさい!」

海未弟「これを…お尻の穴に!」

海未「その前に…」


海未弟「ん…んん…」ペロペロ

海未「ペニスバンドをよく濡らしておきなさい」

海未弟「ん…んえ…ん…」レロレロ…

海未「男なのに…こんなイヤらしく舐められるなんて…」

海未「破廉恥ですね!」

海未弟「破廉恥じゃないよ!」

パシン!

海未弟「止めて!痛いよ!」

海未「口を動かす暇があるなら、舌を動かしたら?」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 17:04:21.14 ID:AjQaGPye0.net
海未弟「ぷはぁ…はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…」

海未「もう、十分に濡れましたね」

海未弟「い…入れるの…」

海未「勿論です」

海未弟「やだ、やめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇ…やめてやめてやめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」

海未「入れますよ」

クチュ…

海未弟「お゛…お゛お゛お゛お゛…」

海未「力を抜きなさい!」

パシン!パシン!

海未弟「あ゛!」

海未「えい!」

ズボ!

海未弟「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛…」

海未「はぁ…はぁ…入りましたね…」

海未弟「いや…いやぁ…」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 17:16:18.15 ID:AjQaGPye0.net
海未「動きますから…動きますから!」

パンパンパン…

海未弟「苦しいよお…うっ…痛い…」

パンパンパン…

海未「気持ち良いんですか!?」

海未弟「痛い…」

海未「もっと、もっと激しく」

パンパンパンパンパン…

海未弟「お腹が…お腹がぁぁぁぁぁぁ…」

海未「もう、最後です!」

パンパンパンパンパンパンパンパン!

海未「イキなさい!」

海未弟「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ…」

海未弟「う…おえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ…」

海未「全く…」

ズボ!

ゴポォ…

海未「だらしなく、お尻から白い液を垂らしちゃって…」
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 17:22:14.82 ID:AjQaGPye0.net
海未弟「はっ!」バサ!

海未弟「僕の部屋…」

海未弟(さっきまで、お姉ちゃんに犯されて…)

海未弟「お尻…」

トロォォォ…

海未弟「ヌルヌルしてる…」

カチャ

海未「ごめんなさい…少し、怒りで暴走してしまって…」

海未弟「ひっ!お姉ちゃん、打たないで!」

海未「もう…打ちませんよ」

海未弟「お姉ちゃん?」

ギュッ!

海未「私の制服を着たあなた…可愛かったですよ」

海未弟「は恥ずかしいよ…」

海未「そんなシャイなところも可愛いですよ」

海未「それより、明日も学校だから…宿題やっておくんですよ」

海未弟「分かったよ、お姉ちゃん!」
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ (ワッチョイW 6515-PMkI) 2015/12/08(火) 17:23:47.57 ID:AjQaGPye0.net
私の弟は体が弱くて、情けない

本当、世界で一番大嫌いで邪魔な弟です…

けれど、そんなところも可愛いです…




終わり…
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「世界で一番大嫌いで邪魔な弟」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。