【助けて】雪穂「・・・」亜里沙「・・・」【リリホワ】

シェアする

ゆきあり-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:51:20.81 ID:WwsKX4hR.net
~音ノ木坂学院合格発表日、校庭~



亜里沙「うぅ~・・・緊張する・・・」

雪穂「大丈夫だよ亜里沙、あんなに勉強したんだもん、きっと受かってるよ」


亜里沙「雪穂は余裕だと思うけど、亜里沙はあんまり自信ないなぁ・・・落ちてたらどうしよう・・・」


雪穂「何言ってんの、絶対合格して二人でスクールアイドルやるんでしょ?大丈夫だよ」

亜里沙「う、うん」



亜里沙「(神様お願いします!どうか受かってて!!)」



亜里沙「・・・ゴクリ」


亜里沙「・・・・・あっ!」


亜里沙「あった!!!!亜里沙の番号あった!!!!・・・やった・・・やったぁ!!!」


雪穂「・・・」


亜里沙「やったよ!!雪穂!!!亜里沙受かったよ!!!やった!!やったぁ!!」


雪穂「・・・」


亜里沙「μ'sだっ!!これでμ'sに入れるんだっ!!やったぁ!!雪穂っ!これで二人でμ'sに入れるよっ!!よかったよぉ!!」ダキッ



雪穂「・・・ごめん、亜里沙」

亜里沙「やったぁ~!・・・えっ?」


雪穂「私・・・落ちたみたい・・・」


亜里沙「・・・えっ?えっ?」

元スレ: 【助けて】雪穂「・・・」亜里沙「・・・」【リリホワ】

スポンサーリンク
9: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:54:58.53 ID:WwsKX4hR.net
雪穂「私の番号・・・無いみたい・・・」

亜里沙「・・・う・ウソ・・・」


雪穂「ごめん・・・二人でスクールアイドルって約束・・・守れないみたい・・・」


亜里沙「・・・」

雪穂「・・・」


亜里沙「あのっ・・・ゆ・雪穂・・・」

雪穂「・・・グスッ」


亜里沙「(な、なんて声掛けたらいいの・・・?)」


亜里沙「(だっ・・・誰か・・・)」

亜里沙「(誰か助けて~~~~!!!)」



・・・・・・・ドド

亜里沙「・・・えっ?」


・・・・・ドドドド

亜里沙「なっ何!?」


・・・ドドドドドド

亜里沙「リッ、リリホワが・・・」


ドドドドドドドドドド


亜里沙「リリホワが真顔で走ってくる!?」


凛「ガチャ、バーン!!」


~リリホワ、登場~


ゆきあり「?」
11: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:56:53.02 ID:WwsKX4hR.net
希「はぁはぁはぁ・・・きっつ!ホンマきっつ!・・・こんな全力疾走、久々やん・・・扉が無いとこんなきついなんて・・・はぁはぁ」


凛「距離が微妙に長かったからね、・・・実は凛、効果音を口にするの、ちょっと恥ずかしかったにゃ///」


海未「いえいえ、なかなか扉っぽかったですよ!凛!・・・希は鍛錬が不足してるから息が上がるのですよ!だらしない!!」


希「そ・・そんな事いったかて海未ちゃん・・・ウチだって必死だったんよ?はぁはぁ」


凛「でもイマイチ『登場!』って感じが足りない気がするにゃ」


希「スーハースーハー・・・よしっ」
14: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:58:41.41 ID:WwsKX4hR.net
凛「やんやん♪遅れそうです~♪」


希「ちょ、凛ちゃん、いきなりどうしたん?」


凛「大変!駅までダッシュ~♪」


希「凛ちゃんwwwwwまさかwwww」



凛「初めて~のデート~♪」

凛「ごめんで~東條♪」

希「すまんな!」



のぞりん「「wwwwwwwww」」


凛「登場wwwww希wwww」


希「ことりちゃんかと思った?wwww残念!!www希ちゃんでしたっ!!wwwww」


のぞりん「「wwwwwwwww」」

のぞりん「・・・」スンッ


海未「まさに顔面ブル~べり~ですね」ドヤッ

希「・・・どうしたの?海未ちゃん」
16: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:59:55.02 ID:WwsKX4hR.net
希「にしても、確かに登場のインパクトに欠けるなぁ~」


凛「凛達はインパクトがあってナンボだもんね」


海未「ここは一つ、登場時に名乗りをあげるのはどうでしょうか?より印象的になるかと!」


希「えっ?あ、うん、そうやね、それでやってみよか(なんか今日の海未ちゃん、グイグイくるなぁ)」



希「ほな、いくよぉ~・・・」


希「スピリチュアル東洋の魔女!!東條希!!」デン!!


海未「恋愛未満の科学式・・・園田海未です!!」デデン!!


凛「キュ~~ト~~~・・・」

凛「スプラッ~~~!!!!

ゴンッ!!!!

凛「痛っ!!!」



希「ちょwwwwww凛ちゃんwwwwめっちゃ看板に手をぶつけたwwww大丈夫?wwwww」


凛「・・・」ウズクマリー


希「wwwwwwww」


凛「・・・」ウズクマリー


希「・・・ちょ、凛ちゃん、ホンマ大丈夫?」
17: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:00:46.88 ID:WwsKX4hR.net
凛「あっ、うん・・・なんかごめんね」イテテ


希「いやいや、凛ちゃん、無理はあかんよ?大丈夫?ぶつけた所見して?」


凛「あっ、本当、大丈夫だから」


希「ちょっと赤くなってるやん、痛む?病院いこか?」


海未「あっ希、私、湿布と絆創膏持ってます!包帯も!」ノ(凛用救急箱)


凛「お・大袈裟だにゃ~ww」


希「とりあえず、湿布で様子みて、ヤバそうだったらすぐ病院いこか」


海未「そうですね、凛にもしもの事があったら大変です!・・・くっ、私がレントゲンを持っていれば・・・」



凛「ふ・二人とも・・・アリガト/////」

凛「・・・よし!じゃあ続けるにゃ!」

のぞうみ「おー!」
18: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:01:49.47 ID:WwsKX4hR.net
海未「いや~、それにしても今日も寒いですね!」


希「(えっ?)そっそうやね」

凛「(う・・・海未ちゃん?)」


海未「まだまだ春は遠い感じです!このままだと冬眠中の熊さんも寝坊してしまいますね!!」

海未「あはははは!」


のぞりん「・・・」

海未「あはは・・・」


希「・・・海未ちゃん、今日どうしたん?」

凛「なんか無理してないかにゃ?」



海未「・・・」

海未「・・・最近、思うのです」

海未「私は・・・リリホワの足を引っ張ってるんではないかと・・・」


のぞりん「えっ?」
19: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:02:33.73 ID:WwsKX4hR.net
海未「私は根が真面目の堅物です・・・凛みたいに面白い事なんて言えませんし、希みたいに馬鹿にもなれない・・・」


凛「うっ海未ちゃん・・・」

希「・・・(あれ?ウチこれdisられてない?)」


海未「でも私、リリホワが大好きなのですよ・・・だから、二人に迷惑をかけない様、必死に『ぎゃぐ』なるものを勉強してきたのですが・・・どうやら駄目だったみたいですね・・・」シュン


凛「きっ、気にしないでよ海未ちゃん!海未ちゃんはそのままでいいんだよ!」

希「そっそうやよ!海未ちゃんがいないとリリホワは成り立たんよ!」


海未「・・・しかし、私なんか・・・」グスッ


のぞりん「・・・」


凛「(海未ちゃん、悩んでたんだね・・・自分がオチな事にも気づかないで・・・)」

希「(ぶっちゃけ、めっちゃおもろいんやけどなぁ海未ちゃん)」



海未「うううっ・・・」グスッ
20: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:03:24.11 ID:WwsKX4hR.net
希「・・・(凛二等兵!)」チラッ

凛「(希隊長・・・わかったにゃ!)コクリ


海未「グスッ」


希「あ~、明日はお休みやんなぁ!部活もないし、どっかいきたいなぁ!」

凛「あっ、それいいにゃ!そうだにゃ~、『山』とか行きたいにゃ~」

海未「!」



希「でもウチらだけで山とか危険やなぁ、誰か山を知り尽くした人が連れてってくれんかなぁ~」チラッ

凛「名前に『う』が付く人が連れてってくれないかなぁ~」チラッ



海未「・・・」

海未「・・・いいのですか?」グスッ

海未「二人は、あまり山を好きじゃないんじゃないかと思っていたのですが・・・」


希「な~にをいっとるん、海未ちゃん!リリホワで行く山は最高やん!」


凛「そうにゃそうにゃ!遭難した時とか『今、凛生きてる~』とか実感するし!」
22: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:04:27.40 ID:WwsKX4hR.net
海未「・・・ふふっ、二人には敵いませんね」


希「ウチらは三人でリリホワなんや、それでいつも自然に楽しくがモットーなんよ」


凛「だからいつも通りでいようよ!海未ちゃん!」


海未「・・・わかりました、私、無理をするのをやめます。ありがとうございます、希!凛!」

のぞりん「へへへ」


希「それじゃあ、明日は楽しもう!」


凛「うん!山登りにも慣れてきたからね!余裕にゃ!」


海未「はい!では明日は登りますよぉ~!」

のぞりん「お~!!」



海未「富士山に!」

のぞりん「お~・・・えっ?」
24: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:05:28.87 ID:WwsKX4hR.net
希「えっ?ちょっ・・・えっ?ふっ、ふ?」

海未「富士山です」


凛「ふっ、富士さん?」

海未「誰ですか、山ですよ山」


のぞりん「・・・」



希「・・・」ガクッ←膝から崩れる音


凛「いっ・・・」

凛「いたたたたたたたっ!!!いたっ!!さっき痛めた手がぁっ!!手が急にぃ!!!あ~、これ登山は無理かにゃ~~~!!無理じゃないかにゃ~~~!!??」チラッ


海未「なんとっ!無理はいけません!」


凛「・・・」ホッ


希「・・・凛二等兵、左手を押さえてるけど、さっきぶつけたのって右手じゃなかった?」


海未「えっ?」


凛「!!」

凛「(希隊長!!!)」チラッ


希「(すまない、凛二等兵、ウチはもう観念したんや・・・)」クビフルフル


凛「・・・あっ、なんか凛、治ったかも~・・・えっ、えへへへ」ガクガク

海未「それはよかったです!!」パアアア
26: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:06:22.18 ID:WwsKX4hR.net
海未「さぁ!そうと決まれば、今から準備をして今夜出発ですよぉ!!」


のぞりん「こ・今夜ぁ!!??」


海未「当たり前です!さぁ、行きますよ!!史上最大の山頂アタックです!」グイッ


希「えっ!ちょ、海未ちゃん、富士山ってこんな思いつきで登ってええの!?ねぇ!?」

凛「まってまって!あ、頭の整理がっ!!」


海未「為せば成ります!さぁ!行きますよぉ!!」


希「いっいややぁあああぁああ!!!!!!海未ちゃん放してえぇええぇええぇえ!!!!!」

凛「ダァ゛ァ゛ズゲエ゛エェエ゛デェ゛エェエ゛エェエ!!!!!!ゆ゛ぎぼぢゃ゛あ゛あ゛ぁ゛ん゛ん゛!!!!あ゛り゛ざぢゃ゛ぁああぁあああぁぁぁぁ・・・」



ズルズルズルズル・・・

~リリホワ、退場~


ゆきあり「・・・」
29: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 23:07:33.42 ID:WwsKX4hR.net
雪穂「・・・なんだったんだろう?」



亜里沙「・・・あっ!あれ!!あれ雪穂の番号じゃない!?」


雪穂「えっ!?・・・違うよ、あの0が8なら私だけど・・・」


亜里沙「違う違う!・・・あっ、雪穂!眼鏡は!?」


雪穂「えっ、あぁ、かけてなかったっけ」スチャ


雪穂「あっ!!8だっ!!!」

雪穂「・・・受かってた!!私も受かってたよぉ!!!!」


亜里沙「やったやったぁ!!これで!!これで二人でスクールアイドルできるねっ!!」ピョンピョン


雪穂「うん・・・!!うん!!!」ピョンピョン


亜里沙「やったやったぁ!!リリホワだぁ!!これで二人でリリホワに入れるぅ!!」ピョンピョン


雪穂「・・・うん?」



こうして二人は悪夢の様な運命から解き放たれた!!

ありがとうリリホワ!!負けるなリリホワ!!

思いつきでの山登りは危険だぞ!準備はしっかりな!!

ありがとうリリホワ!!また会おうリリホワ!!

いつかまた、気まずい空気の中で!!


~完~
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【助けて】雪穂「・・・」亜里沙「・・・」【リリホワ】』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。