希「皆が冷たい」

シェアする

希-アイキャッチ9
1: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:19:42.48 ID:tfHpqhDK0
だんたんと暖かくなってきた


とある日の午後





退屈な古文の授業はウチの睡眠時間




ふぁ……



授業終了5分前に目が覚める



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399515572

元スレ: 希「皆が冷たい」

スポンサーリンク
2: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:21:11.57 ID:tfHpqhDK0
わからなくて退屈って訳やなくて



どんなに居眠りしてても、テスト前に対策プリントたくさんくれるし


そのプリントをきちんとやってれば



テストで赤点ってことはまずなくてな





だから、ウチだけではなく何人かは授業中の話を全く聞いてない




くすくす、でもこれエリちに言うとすっごく怒るんよ

3: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:22:04.60 ID:tfHpqhDK0
まぁ、言いたいことは分かるけど


やっぱり楽できる時は楽するにかぎるで






キーンコーンカーンコーン



とチャイムが鳴って退屈な授業が終わりを告げる

4: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:23:07.43 ID:tfHpqhDK0
放課後になって



ん~………



背伸びをした後に、エリちに話しかける


希「エリち、エリち。今日も練習行くんやろ?一緒にいこうな?」



するとエリちはウチの顔も見ないで、えらく平坦な声で


絵里「ごめんなさい希、今日はいいわ」




そういうとエリちはウチを置いてさっさと教室を出て行ってん

5: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:23:53.68 ID:tfHpqhDK0
あれ?


ウチ、エリち怒らしたんかな?





んー…………


心当たりは結構たくさんあるけど



まぁ、だいたいの事は次の日になったら忘れてるし



あんまり気にすることやないよ

6: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:27:15.69 ID:tfHpqhDK0
さて、はやく部室に行こうかな






教室を出て部室に行ってる途中でな




家庭科室から出てくる凛ちゃんと花陽ちゃんを見つけてな




希「おろ?凛ちゃん、花陽ちゃん。どうしたん?」

7: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:28:29.11 ID:tfHpqhDK0
花陽「ひゃあ!?の、希………ちゃん!?」


凛「ど、どうかしたにゃー……!?」



どうかしたんはそっちやん、そんなに焦って




んん?


花陽ちゃん、背中に何か隠してるな

9: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:31:48.55 ID:tfHpqhDK0
希「なんか隠してるなぁ。なんなん?」



ひょい、と覗き込もうとすると



花陽「だ、だめぇっ!?」




えらく嫌がられてん



なんかごっそり心をえぐられた気分

10: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:33:55.57 ID:tfHpqhDK0
凛「かよちん行って」


凛ちゃんがそう急かすと




凛「凛は―――――」



ウチのシュシュをすっと素早く盗って、凛ちゃんと花陽ちゃんは別々の方向に逃げて行った





花陽「ご、ごめんなさ~い!」



これは花陽ちゃんを追いかけたいけど、追いかけたら確実に犯罪描写っぽくなるし、ここは……



希「おおーい!凛ちゃんまてー!」

11: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:35:53.91 ID:tfHpqhDK0
凛ちゃんを追いかけたんやけど



すぐ見失って




気付いたら教室の机にウチのシュシュが置いてたんよ





追いかけっこなんやと思ったんやけど



どっちかっていうと、ウチに見られたくなかったっていうか



拒絶されてるっていうか




…………………きっと気のせいやんな

12: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:37:18.56 ID:tfHpqhDK0
ちょっと遅れたけど、どうせ部室で会うやろうし



あとで、凛ちゃんをわしわしせんとな





にこ「ん~…………」



そんなこと考えてるときに、にこっちが体に似合わない大きな段ボール箱を運んでてな



前が見えにくいのかフラフラしてる



なんか危なげやなぁ



希「にこっち」

13: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:38:34.20 ID:tfHpqhDK0
ウチが呼びかけると



にこ「げっ……、希!?」



なんかウチに見られたくなかったようやね





なにしてるん、って



これって去年の学園祭で使った恐竜の着ぐるみやん

14: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:40:40.61 ID:tfHpqhDK0
去年の学園祭で使おうとしたお手製の着ぐるみなんやけど



予算の関係上、小さいのしか作れず


実質にこっち専用になってん




学園祭当日にお尻に大穴が空くってトラブルが発生してな



結局置物として活躍した恐竜の着ぐるみ




あの後、どっかにいって誰かが処分したんやと思ってたんやけど


にこっちが持ってたんやね

15: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:41:52.15 ID:tfHpqhDK0
希「うわ~、懐かしいなぁ」


ウチがそう言って着ぐるみに触ろうかとしたらな



にこ「さっ、触らないで!」



突然にこっちが怒鳴るから思わずびっくりして



希「ご、ごめんな……」



謝ったんよ

16: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:43:08.02 ID:tfHpqhDK0
にこ「………関わらないで」



そう言い放つと去ってな



なんか、今日は心えぐられるような出来事ばっかりやなぁ





ちょっと涙ぐむ

17: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:44:00.32 ID:tfHpqhDK0
なんか部室に行く気がだんたんとなくなってな




中庭のベンチに座ってちょっと休憩





空を見上げてみる



午前中は晴れてたのに、今は曇り空



気分も落ち気味

18: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:45:49.30 ID:tfHpqhDK0
なんかため息が出てな





「…………希?」



視線を声のした方に移すと、海未ちゃんがおってな



海未「どうしたのですか、泣きそうな顔してますよ?」




心配そうな顔して、こっちきてん


なんだかもう、泣いて海未ちゃんに甘えたくなったんやけど

19: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:47:21.60 ID:tfHpqhDK0
希「ううん、なんでも……ないよ?」



声が震えてて、どう見てもなんでもなくはなくて



海未「なにが、なんでもない。ですか。そんな演技では穂乃果すら騙せませんよ」





海未ちゃんが隣に座ってな



海未「なにかあったんですよね?よろしければ教えてくれますか?」


って
20: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:49:28.24 ID:tfHpqhDK0
俯いたまま今日会ったことを海未ちゃんに話してん




そしたらな、海未ちゃんが



海未「………別に普通の事じゃないですか」



ってな


まさかの一言で

21: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:50:30.01 ID:tfHpqhDK0
きっと海未ちゃんの事やから


「まったく、にこたちは何考えているのでしょうか!」


って怒ってくれると思ってたから




余計にショックが大きくて

22: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:51:18.38 ID:tfHpqhDK0
もう顔を上げることもできんで




海未ちゃんの顔見れんで



海未「それでは、私はこれから用事がありますので」


ベンチから立ち上がる海未ちゃん

23: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:52:27.37 ID:tfHpqhDK0
去り際に



海未「絶対に部室に来てくださいね」


と、ポツリ聞こえた




意味がわからんよ




なんで、嫌われてるのに皆に会わないといかんのか



でも

24: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:53:24.91 ID:tfHpqhDK0
もしかしたら穂乃果ちゃんやことりちゃんが



ウチの事助けてくれるかもしれん




そう考えると



希「やっぱ…………顔だけ出すかな……」



海未ちゃんが去ってから10分くらいした後に、ウチはベンチを立ちあがった

25: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:54:07.82 ID:tfHpqhDK0
やっぱり




誰も、おらんか






部室にやってきたんやけど




誰もおらんでな



荷物もないし、誰も来ていないみたいやね

27: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:54:48.86 ID:tfHpqhDK0
放課後になって


こんなに時間が経ってるんや




誰か一人ぐらい来てもおかしくないはずなのに





ウチ、やっぱり………



パイプ椅子に座り深くため息をつく

28: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:56:27.44 ID:tfHpqhDK0
驚くほどの静寂




いつもなら穂乃果ちゃんや凛ちゃんが話題を出して騒いで



ことりちゃんや花陽ちゃん、にこっちが乗っかって



エリちや真姫ちゃんが巻き込まれて



海未ちゃんが怒って






そんなことがもうずっと昔みたいで



まるでウチだけ遠い未来にタイムスリップしたみたいで

29: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:57:31.89 ID:tfHpqhDK0
今までカラフルで色鮮やかやった日々が



突然色あせてな





なんかもう楽しくないよ




明日は学校休もうかな

30: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:58:40.18 ID:tfHpqhDK0
もともと



今までが異常やったんよ




引っ越した先では、嫌な顔をされる時もあった





本当、音ノ木坂に入ってよかったよ




2年も楽しい時期が続いたのはなかったし

31: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 11:59:30.92 ID:tfHpqhDK0
μ's辞めよう




ウチよりもっとアイドルに似合う人がいるんやし




その方が、皆も喜ぶんやろ?



エリちやにこっちとも




できるだけ接さずに、遠くにいよう

32: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/08(木) 12:00:32.40 ID:tfHpqhDK0
でも、最後に




机にうつ伏せになって、今までの事を思い出す







ほんと、ちょっとの間やったけど



すごく楽しかったなぁ

44: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:07:25.58 ID:5PHMRBxk0
ガチャ




扉が開く音がして


「希」


そう聞こえたんは、エリちの声





顔をあげてエリちを見る



最後に会った時と同じ平坦な声で――――無表情で

45: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:09:04.74 ID:5PHMRBxk0
絵里「来なさい」




冷たい




初めて出会った時よりよそよそしく



ほんと、ウチを一人の人間として扱っていないような





そんななにか――――

46: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:10:00.51 ID:5PHMRBxk0
絵里「来なさいって言ってるでしょ」



エリちがそう言うと、ウチの腕を掴んで無理矢理引っ張ってな



希「い、いやっ……!」



ついエリちの手を振り払って拒否してしまって



だってエリちすっごく怖いんよ

47: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:11:53.81 ID:5PHMRBxk0
絵里「いいから来なさい!!」


久しぶりに見た



エリちの感情





でもそれがこんなんなんて

48: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:13:15.64 ID:5PHMRBxk0
涙が出てな



もう、何もかもが嫌になって



力入らんよ









エリちに再び腕を掴まれて




後は引っ張られてな

49: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:14:07.32 ID:5PHMRBxk0
どれくらい歩いたかわからん





とにかく見えるのは





ぼやけたエリちの後ろ姿だけ

51: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:25:25.34 ID:5PHMRBxk0
気が付いたら



どこかの教室の前で立ち止まってな




エリちが振り向くと


絵里「入りなさい」



って


ウチは涙を拭いながら首を横に振ったんよ


52: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:26:01.60 ID:5PHMRBxk0
でも、ちょっと気付いたんよ




今のエリちの「入りなさい」は




冷たくない、いつものエリちの



優しい声に聞こえてん

53: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:27:00.43 ID:5PHMRBxk0
よく見ると



エリちの顔は無表情ではなく




どっちかっていうと小さな子供が何かを楽しみにしている


そんな、喜びを隠せてないっていうか


希「エリち………?」


ウチがエリちを呼ぶと



何か思い出したんか、さっきの冷たい表情に戻ってな

54: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:29:20.74 ID:5PHMRBxk0
絵里「こほんっ………。ほら、さっさと入りなさい」



咳払いをしたあと、ウチの背中を押して




希「え、エリち……!?」


その教室に入れられてな




そこで見たのは――――――――――

55: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:30:05.17 ID:5PHMRBxk0
穂乃果「希ちゃん!」



「誕生日おめでとー!!」




μ'sのみんなの満面の笑みと


パンッパンッ!



耳に響くクラッカーの音




は…………?

56: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:31:33.34 ID:5PHMRBxk0
教室中が、綺麗に飾ってあってな




机が何個かくっつけて



そこにはお菓子やらジュースやらあって




部屋の隅には、さっきにこっちが持っていた着ぐるみがあってな

57: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:33:15.99 ID:5PHMRBxk0
希「え………?どういう…こと、なん………?」



自分の置かれてる状況が把握できんでな






呆気にとられてん



すると後ろから、おどけた口調のエリちが



絵里「ほらほら、いつまでも目を丸くしてないで、もっと奥に入りなさいよ」


って、ウチの背中をぐいぐいおしてな

58: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:34:06.66 ID:5PHMRBxk0
穂乃果「いやー、なに驚いてるの。今日は希ちゃんの誕生日じゃないの」


え?


誕生日?


でも、ウチ………



希「もしかして…………勘違い…なん?」

59: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:35:57.10 ID:5PHMRBxk0
真姫「本当大変だったんだから」


ことり「希ちゃん勘が鋭いから、サプライズバースディパーティーばれるんじゃないかって皆心配してたの」


海未「まったく、皆。必死に隠そうとして、態度冷たくし過ぎです!」


絵里「そうよ、希ったら勘違いしてたわよ」



穂乃果「むしろ、海未ちゃんと絵里ちゃんがトドメさしたような……」



部室の静寂さはなく



この教室はとても賑やかで




ウチの大好きな皆がおってな
60: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:38:50.16 ID:5PHMRBxk0
希「じゃあ、みんなウチのこと嫌いになった訳や――――」



ここまで言って



絵里「私たちが希を嫌いになんてならないわよ」


エリちが言葉を被せるように応える


よかった



本当によかったよ

61: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:40:05.23 ID:5PHMRBxk0
ポロポロ流れ出た涙は



暫く止まらんかったなぁ






少し落ち着いた後は、穂乃果ちゃんの乾杯の音頭で



ウチの誕生日会は始まったんよ

62: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:41:22.58 ID:5PHMRBxk0
花陽「希ちゃん」



花陽ちゃんが、やってきてな




さっきは逃げてごめんなさいって


ええんよ、もう気にしてないし



んで、さっき隠してたのを見せてくれるって

63: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:43:18.18 ID:5PHMRBxk0
机に置いてた箱を持ってきてな


箱を開けて中には



とっても美味しいそうなイチゴのロールケーキが入っててな



花陽「その、ね。希ちゃんが誕生日って聞いたから、ケーキ焼いたの」


凛「凜も手伝ったんだよ」


後ろから凛ちゃんの声

64: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:44:41.56 ID:5PHMRBxk0
花陽「形も不恰好で、味もあんまり自信ないんだけど……」


希「どれどれ」


お行儀悪いけど、人差し指でクリームをすくい取ってぱくり



甘くて甘くて、どんなお店のケーキよりとっても美味しいくてな



つい笑みがこぼれてな



希「とっても美味しいよ」

65: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:46:02.46 ID:5PHMRBxk0
もじもじと体をくねらせて照れる花陽ちゃん。とってもかわええよ


ありがとうな花陽ちゃん





凛「凜はね、ここのイチゴのせたの」


それと凛ちゃん

66: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:48:41.55 ID:5PHMRBxk0
海未「それにしても、希がここまで騙されるなんて思いませんでした」


海未「希の事ですし、気付いてるのではないか。とは思ってましたが……」



希「んー?いや、これはさすがにウチでも無理やで」


希「だって、ウチの誕生日今日やないし。ちょうど一か月後なんやし」





ウチの一言で





教室内が凍り付いた

67: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:50:05.98 ID:5PHMRBxk0
10秒ぐらい、誰一人動くこともせず




最初に動いたんは



凛「ど、どどどどどどういうことにゃー!?」


凛ちゃんで、エリちの肩を掴んでぶんぶんと揺さぶってな




遅れてエリちも


絵里「え、ええっ!?希の誕生日って5月9日でしょ!?去年もGW明けにお祝いしたじゃない!?」

68: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:51:12.16 ID:5PHMRBxk0
そういやそんなことあったなぁ



でも


希「エリち。ウチ、去年も言ったよ?ウチの誕生日は6月9日やって」




ウチの言葉を聞くとエリちが



ふっ、って力なく崩れてな



凛ちゃんが慌てて抱きかかえるも



凛「絵里ちゃん気絶してるにゃー!?」

69: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:55:14.47 ID:5PHMRBxk0
花陽「わ、私保健室の先生呼んでくるーっ!?」



そういって、一度扉に激突して保健室とは反対方向に走って行った花陽ちゃん




穂乃果「なんで誰も気づかなかったのー!?」


頭を抱えて絶叫する穂乃果ちゃん





ことり「こ、ことり知ってた。知ってたけど、絵里ちゃんが自信満々に5月9日って言うし」


ことり「誰も何も言わないから、「一か月早い」って所まで含めたサプライズなんだってばっかりに……」



泣き出すことりちゃん

70: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:56:02.27 ID:5PHMRBxk0
真姫「ああ、もう…………」


静かにうなだれている真姫ちゃん




海未「ああ………その……。の、希。私はどうすれば……」


涙目でおろおろしてる海未ちゃん





こんなに人数いてるのに


皆違う動きしてん



もう、なんか可愛い

71: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:58:31.90 ID:5PHMRBxk0
希「ええよ、ええよ。ひと月早いだけなんやし、皆ありがとうな」



ウチがフォローしてん




皆どっか抜けてるんやから


あ、抜けてるんはウチも一緒なんか



くすくす。あーやっぱりμ'sって面白いなぁ

72: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 11:59:27.73 ID:5PHMRBxk0
本当にありがとうな



エリちに凛ちゃん


穂乃果ちゃん、ことりちゃん、海未ちゃん、真紀ちゃん



それとここに居らんけど、花陽ちゃん











あれ、なんか一人足りんような………




ああっ!?

73: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 12:00:18.14 ID:5PHMRBxk0
希「そういや、にこっちはどこいったん?」



ウチがそう聞くと、凛ちゃんがな



凛「え?にこちゃんならそこに……」


って着ぐるみを指さしてん




もしかして、ずっと中に…………?


結構時間たってるけど、全然気づかんやったよ

74: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 12:00:58.36 ID:5PHMRBxk0
凛ちゃんが、うなだれてる真姫ちゃん呼んでな



真姫ちゃんが着ぐるみを揺さぶるってん



真姫「ちょっと、にこちゃん。いつまで寝てるのよ?」




ゆさゆさ


中から反応なくてな



ぐらっ



着ぐるみが倒れてん

75: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 12:02:45.30 ID:5PHMRBxk0
んで、倒れた拍子でビリッ!って大きな音とともに穴が空いてな




中から汗まみれのにこっちが見えてん



真姫ちゃんが覗き込むと



真姫「にこちゃん………って、大変!脱水症状を起こしてるわ!」



穂乃果「ええーっ!?」



これで、また大騒ぎ




本当になんなんやろうね

76: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 12:03:16.95 ID:5PHMRBxk0
こうしてウチのサプライズバースディパーティーはうやむやに終わったんやけど




まったく、本当驚いたよ





それにしても、エリちがウチの誕生日全然覚えてくれんって


これはあとでお仕置きせんとな





くすくす。楽しみにしといてなエリち







おしまい
79: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/09(金) 12:05:24.68 ID:5PHMRBxk0
最後まで読んでいただきありがとうございました。
あえて1ヶ月早い投稿です。


>>41
間違えたのはエリチカです。私は悪くない。

>>50
ブリーチ読んだことないのでわかりません。

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
希「皆が冷たい」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「皆が冷たい」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。