海未「関ヶ原の戦い」

シェアする

海未-アイキャッチ43
1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 16:18:44.05 ID:EySl7Y9Z.net
 
海未「ついにこの時が来ました…」


海未(穂乃果に忠誠を誓っていることりと対立してしばらく…)

海未(私が上杉氏討伐へ向かった留守中に、ことりは挙兵しました)

海未(それを事前に予測していた私は、軍を反転させ…)

海未(この関ヶ原で対峙することとなりました…)

海未(μ'sも東西に分裂し、一旦落ち着いた世の中が再び混乱しましたが…)


海未「それも今日までです!今日ここで決着をつけて、私の威光を天下に知らしめます!」


~西軍ことり部隊陣地~

ことり「だめだよぉ海未ちゃん、穂乃果ちゃんに逆らったりしちゃ…」

元スレ: 海未「関ヶ原の戦い」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 16:46:19.29 ID:EySl7Y9Z.net
~~~~~~~~~~~

にこ「先鋒は私の部隊ね」

にこ「目の前には凛の部隊が布陣してるようだけど…」

にこ「ようやく霧も薄くなってきたわね」


にこ「あれは…希の部隊?」
4: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 16:52:49.13 ID:EySl7Y9Z.net
 
希「あ、ニコっち、どうしたん?」

にこ「どうしたじゃないわよ!先鋒はみんなのアイドルにこにーだって、海未が言ってたでしょ!?」

希「やだなぁニコっち、うちが先鋒の手柄横取りするわけないやん?見学するだけやよ」

にこ「見学ぅ?なんか嘘臭いけど、まあいいわよ」

希「さすがニコっちやん」ニコ

~~~~~~~~~~
5: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 17:03:23.71 ID:EySl7Y9Z.net
 
パンパンパンパン!パンパン!


にこ「何!?この銃声は!?」

にこ家臣A「はっ!先ほど敵陣へ近づいた希殿が、凛殿の部隊に発砲したようです!」

にこ家臣B「我らも直ちに攻撃を仕掛けましょう!」

にこ「なっ、そっそれほんとなの!?総員、か、かかれーっ!」

にこ「希ぃ…あんた覚えてなさいよーっ!」
7: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 17:14:41.14 ID:EySl7Y9Z.net
~~~~~~~~~~

希「なぁ凛ちゃん」

希「凛ちゃんなら東軍についてくれると思っとったんやけどなぁ」


ワ-ワ-!キンッ!パンパンッ!


凛「確かに希ちゃんも海未ちゃんたちも大切な友達にゃ」

凛「でも!凛はかよちんのいる方についただけにゃ!希ちゃんも海未ちゃんも早く降伏するにゃー!」

希「そっか、しゃーないなぁ」

希「それじゃあうちらも腹くくっていくしかないなぁ」


~~~~~~~~~~
8: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 17:24:41.87 ID:EySl7Y9Z.net
~~~~~~~~~~

絵里「ここが上田城ね」

絵里「私の軍は約3万8000、対して真田昌幸率いる真田軍は小勢、まずは無難に開城勧告でもしようかしら」

ーーーーーーーー

絵里「返事の使者が来たようね」

絵里「返答はどうかしら?」



絵里「な、何これ…私を挑発してるの…!?」

絵里「いいわ、受けて立ちましょう!KKEの実力を見せつける時だわ!」
9: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 17:32:24.42 ID:EySl7Y9Z.net
~~~~~~~~~~

花陽「とうとう始まっちゃいましたぁ…」

花陽「海未ちゃんからもことりちゃんからも誘われたから、一応西軍として松尾山に布陣したけど…」

花陽「どっちも私の大事なお友達だし、決められないよぉ」

花陽「ダレカタスケテェ-!」
12: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 17:42:13.45 ID:EySl7Y9Z.net
~~~~~~~~~~

真姫「始まったようね…」

真姫「結局花陽ははっきりと西軍に着くとは言わなかったわね」

真姫「無いとは思うけど、念のため花陽の裏切りの為に松尾山の麓に布陣したわ」

真姫「イザとなったら全力で止めるわ」




真姫「信じてるわよ、花陽」
14: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 17:59:45.27 ID:EySl7Y9Z.net
 
にこ「みんな突撃にこ~!」

矢澤軍「「わーっ!」」

凛「にゃっ!?にこちゃんまでこっち来たにゃ!でも負けないにゃーっ!!」

ワ-ッカカレ-ッパンパンパンパンパン!

にこ「くっ…やるわね、さすがは凛、ってところかしら」

希「ニコっち~、ここはさっきのことは忘れて力を合わせた方がええんとちゃう?」

にこ「確かにけんかしてる場合じゃないわね…協力するわ」

にこ「でも許したわけじゃないんだからね!」

希「わかってるって~」
15: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 18:17:48.28 ID:EySl7Y9Z.net
~~~~~~~~~~

海未「さて、合戦も始まったようですが、霧が邪魔でなかなか見えませんね」

海未「とりあえずこの山を降りて戦場に近づきましょう」


海未(本来ならこの布陣なら負けは必至…そうなれば私はことりの着せ替え人形になるでしょう)

海未(しかし!私も馬鹿ではありません)

海未(大軍を擁している毛利家には吉川広家という内通者がいますし、花陽をはじめ、赤座、小川、朽木、脇坂といった西軍諸将にも裏切りを呼びかけています)

海未(ですが、凛や真姫が手強いのも事実…)


海未「この戦い、まだどうなるかわかりませんね…」
18: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 19:10:19.96 ID:EySl7Y9Z.net
ちなみにこうなってます

穂乃果→豊臣秀頼
海未→徳川家康
ことり→石田三成
真姫→大谷吉継
凛→宇喜多秀家
花陽→小早川秀秋
にこ→福島正則
絵里→徳川秀忠
希→井伊直政

キャラ崩壊は許してくださいな
24: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 21:56:32.57 ID:EySl7Y9Z.net
~~~~~~~~~~

ことり「細川さん、黒田さん、加藤さんが攻めてきたみたいだね~」

ことり「でもことりには島左近っていうすごい人がいるからひとまずは安心かな♪」

ことり家臣A「そ、それが…」

ことり家臣B「島殿は開戦直後に黒田殿の部隊に狙撃され重傷に…」

ことり「……………………………」チッ

家臣AB「ヒッ」ゾクッ

ことり「まぁいっか~♪ことり自ら指揮を執って戦えばいいだけだもんね~」
29: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/24(土) 22:47:49.67 ID:EySl7Y9Z.net
真姫家臣A「藤堂、京極部隊が我が軍と衝突致しました!」

真姫家臣B「数では東軍の方が上、このままでは…」

真姫「大丈夫よ。あの秀吉に100万の軍を率いさせてみたいとまで言わせたこの私に、たかが数千の敵が倒せないわけないわ!」

真姫「かかれっ!」


ワ-ッ
パンパンパン!ドオオッ!キィン!


真姫家臣C「おお流石は我らが大将、あの大軍を見事に捌ききっておられる!」

真姫「デッショ-」
34: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 05:17:47.44 ID:eMae7ani.net
 
ことり「そろそろ開戦から2時間くらい経ったかな?」

ことり「未だに参戦してないおバカさんもいるみたいだし…狼煙をあげて促してみようかな~」

ことり家臣A「はっ」

ことり「それと、島津義弘さんにも使者を送って参戦するよう伝えてください~」

家臣B「承りました」



ことり「……………」ハァ

ことり(士気や地形で優位に立ってるとは言っても、ことりの軍は東軍に比べて連携が取れてないし…)

ことり「ここで花陽ちゃんがうごいてくれれば勝てるんだけどなぁ…」
35: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 05:29:39.95 ID:eMae7ani.net
 
海未「ことりの陣地から狼煙が上がってますね」

海未「正直これ以上参戦されると厳しいのですが…」

海未「今の時点では若干西軍優勢…しかし連携ではこちらが優っている」

海未「後方の毛利軍も動く気配はありませんし…膠着状態ですね」


海未「しかし…」トントン

海未「いつになったら花陽は寝返るのでしょうか…」トントントン
36: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 05:46:41.05 ID:eMae7ani.net
~~~~~~~~~~

絵里「あれから近くの戸石城は落とせたけど…」

絵里「そろそろ決着をつけないと関ヶ原に遅れるわね」

絵里「何かいい案はないかしら…」ハァ

家臣「畏れながら私めに案がございます」

家臣「……………………」ボソボソ

絵里「!それでいきましょう!」

絵里「みんな!城下の稲を刈るのよ!今すぐ!」
37: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 06:06:37.64 ID:eMae7ani.net
 
真田軍「「ワァ-ッ」」

絵里「来たわね。かかれーっ!」

ギィン!パンパンパン!

真田軍「退却ー!」


絵里「気味が悪いくらいあっさりとしてるわね。このまま上田城まで攻めていいのかしら」

絵里「考えてても仕方ないわね。このまま一気に城を落とすわ!」

~~~~~上田城大手門~~~~~

絵里「ここまできたら後は簡単ね!」

絵里「海未も褒めてくれるかしら…///」


ギイイイイィ


絵里「?何かしら、門がいきなり…」

真田軍「撃て、撃てーっ!」

絵里「チカァ!?」
40: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 10:58:08.29 ID:eMae7ani.net
 
絵里家臣B「姫、陣形も崩れており戦闘は困難です!撤退の指示を!」

絵里「そ、そうね!一旦この場を離れて様子見を…」

絵里家臣C「報告致します!後続の部隊がなだれ込んできており、退却は不可能です!」

絵里「そ、そんな!じじじゃあどうすればいいの!?」アセアセ


ドドドトドドドドド


絵里家臣D「奇襲ーっ!本陣に奇襲ーっ!さらに川の上流から濁流が押し寄せてきてます!」

兵士「逃げろー!」「どけっ!俺が先だ!」



絵里「もうおしまいだわ…あの時もっと落ち着いて攻略する手段を考えればよかったんだわ…」ポロポロ

絵里家臣B「姫、私の馬をお使い下さい。これでひとまず逃げるのです」

絵里「そんな、貴方は!?」

絵里家臣B「私は平気でございます!早く逃げるのです!」

絵里「わ、わかったわ…」


パカラッパカラッ




絵里「上田城を落とせなかった上に、多くの部下まで失ってしまったわ」


絵里「ううっ…」ポロポロ
41: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 11:09:20.58 ID:eMae7ani.net
~~~~~~~~~~

絵里「そんな!今からじゃ間に合わないわ!」

使者「そう言われましても…我々も悪天候で到着が遅れたのは謝ります」

絵里「ね、ねぇ。今日は何日かしら?」

絵里家臣E「9月8日でございます」

絵里「9月8日…頑張っても関ヶ原に間に合うかどうか…」

絵里「でも、行くしかないわね…」



絵里「どうやって海未に許してもらおうかしら…」ハァ
42: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 11:26:32.03 ID:eMae7ani.net
~~~~~~関ヶ原~~~~~

海未「ええい!花陽はまだ動かないのですか!?開戦からだいぶ時間が経っているというのに!」イライラ

海未「なんとかしてこちらに寝返らせないと…このままではいつまで経っても勝負がつきません」


海未「……………………………………………」ハァァ


海未「少し花陽がかわいそうですが、仕方ありません」

海未「鉄砲隊!花陽の陣に向かって威嚇射撃です!」



鉄砲隊長「発砲準備整いました!いつでもいけます!」

海未「そうですか。それでは…」



海未「ラブアロー……………シューーートッ!!」
46: ◆.POB8FI9lK.R (しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 13:14:12.32 ID:eMae7ani.net
ちょっと酉つけさせてもらいます

~~~~~~~~~~

パンパンパンパンパンパンパンパンパンパン!


花陽「ひあぁぁっ!?」

花陽「なっ何!?今の銃声は!?」ビクビク

花陽家臣A「そ、園田殿が我々へ威嚇射撃をしてきた模様です!」

家臣B「このままでは両軍から目の敵ひされてしまいます」

家臣C「ここは東軍に付くべきです!」

家臣D「何を言う!裏切りなど言語道断、そうなれば某は離反させて頂く!」

花陽「ど、どうしよう…」


花陽(このままだと海未ちゃんはすっごく怒っちゃうだろうなぁ…)

花陽(でも凛ちゃんを裏切るのも…)

花陽「ダレカタスケテェ-!」

家臣A「誰も助けになんか来ません!姫ご自身が決断なさる事です」

花陽「そ、それはぁ…」

花陽(でも、今後の事を考えると…)

花陽「私、決めました…」グスッ



















花陽「ごめんね、凛ちゃん…」
49: ◆.POB8FI9lK.R (茸)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 17:00:04.62 ID:wsw3aP9H.net
 
ドドドドドドドドドドドド
ワァ------ッ

真姫「ヴェエ!?何!?何が起きたのよ!?」オロオロ

真姫家臣C「大変です殿!松尾山に布陣していた花陽殿の軍勢が、わっ我が軍に、奇襲を!」

真姫「ちょっと!誰が殿よ!」

真姫「って、そんなこと言ってる場合じゃないわね」


真姫「みんな、落ち着いて!花陽の郡は大軍だけど、戦は得意じゃないはずだわ!なんとか持ち堪える事くらいは出来る筈よ!」

真姫家臣A「そ、それが…」

真姫「?」

家臣A「花陽殿の寝返りを見て赤座、小川、朽木、脇坂も東軍に…」

家臣B「流石の姫も僅か600程度であの大軍の相手は…」


真姫「…………ぇ?」

真姫「な…なんで…そんな!イミワカンナイ!」ガクッ


ワアァァ---ッ


真姫「っ!」ビク


真姫「終わった…終わったわ…」


真姫「…ことり、凛…頑張りなさいよ…」

ーーー西木野真姫、捕縛
54: ◆.POB8FI9lK.R (茸)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 20:56:32.73 ID:xExrMIvQ.net
~~~~~~~~~~

海未「どうやら真姫が倒されたようですね…」

海未「そろそろ大詰めですし、私も動きましょうか」

~~~~~~~~~~

ガキンッ!パンパンパン!ドオン!


希「凛ちゃん、だいぶ粘るなぁ」

にこ「ほんと、どこからそんな気力が出てくるのかしら」

希「でも花陽ちゃんの軍勢が加勢してきたし、もうそろそろやない?」

花陽「……………………………」

にこ「花陽、落ち込むことはないわ。あなたは勝つために最善の選択をした、それだけのことよ」

花陽「で…でも…」ポロポロ


???「あーーーーーーっ!!」


花陽「!!」ビクッ
57: ◆.POB8FI9lK.R (しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 22:01:30.25 ID:eMae7ani.net
 
凛「かよちん……!」

花陽「り、凛ちゃん…」ゴク

凛「ねぇ」

凛「ねぇ…なんで…?なんで裏切ったの……?」ジワ

花陽「そ、それは…」

凛「凛、信じてたのに…これじゃバカみたいだにゃ……」

凛「だから…」


凛「かよちんと刺し違えてでも倒すにゃ…」シャキン

花陽「!」

にこ「危ない!」バッ

花陽「きゃっ…」ドサッ

にこ「あんた何やってんのよ!ここは戦場よ!」

花陽「ご、ごめんなさい…」グスッ

希「まあまあニコっち、そんな怒らんでもええやん?」

にこ「でも!」

希「花陽ちゃんも苦しんでるんや、今はそっとしていてあげた方がええんとちゃう?」

にこ「ま、まぁ希がそう言うなら…」

希「凛ちゃんもいつの間にか逃げてもうたみたいやし、一旦落ち着こ?」

花陽「……」グス
58: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 22:14:31.48 ID:eMae7ani.net
~~~~~~~~~~

海未「凛の部隊が崩れていきますね」

海未「それに巻き込まれて小西部隊も崩れていますし…」

海未「あとは…」

~~~~~~~~~~

ワ---ッ


ことり「…………っ!」ガキン

ことり「どの部隊も敗走してる…」

ことり「せめてことりの部隊だけでも…!」

ことり家臣B「姫、既に多くの重臣が討死しております」

家臣A「ここは姫だけでも落ち延びてください!」

ことり「ま、まだ負けてない!」

家臣AB「「姫!」」

ことり「っ、わかったよ…」バッ


パカッパカッパカッ…


家臣A(せめて…姫だけでも…)
59: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 22:23:51.18 ID:eMae7ani.net
~~~~~~~~~~

パンパンパン!
ドドドドドドドドッ

にこ「! こ、今度は何よ!」

希「あれは…」

希「し、島津や!島津義弘や!」

希「うちが追いかけるさかい、二人はじっとしてるんやで!」

バカッパカッパカッ



にこ「あっという間に私と花陽の部隊が突破されるし、な…何がなんだか…」

花陽「うん…」
62: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 22:33:24.30 ID:eMae7ani.net
~~~~~~~~~~

穂乃果「あー、暇だなぁー!」グテ-

毛利輝元「姫、そのようなはしたない格好をなさらないでください。あなたは天下人なのですよ?」

穂乃果「穂乃果そーいうのどーでもいいー!」

輝元「姫…」

穂乃果「そういえば、海未ちゃんもことりちゃんも、なんで喧嘩してるんだろ。最近穂乃果とも遊んでくれなかったし…」

輝元「………」ハァ
66: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 23:01:58.99 ID:eMae7ani.net
 
~~~~~~~~~~

希「あの島津義弘と戦えるなんて…」

希「うちはなんて幸せ者なんや」ゾクゾク


希「うちと本多、松平隊で挟撃や!続け!」


パンパンパン!キィン!ウギャァ-ッ!
ドドドドドドド

ーーーーーーーーーー

希「はぁはぁ」

希「くっ…流石は島津義弘、ってとこやね…」

希「うちら三部隊の猛攻を掻い潜って行ってもうた…」

希「でも、うちだってまだまだやれるで!」

パカッパカッパカッ
72: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 01:18:03.91 ID:J8TAG/i+.net
 
ドドドドドドドドドドドドドッ

海未「希たちが抜かれましたか」スッ

海未「この戦い、私自身はほとんど何もしていませんでしたが…」

海未「いよいよ出番のようですね」シャキン!

海未「さぁ!どこからでもかかって来なさい!いくら小勢でも、あの島津義弘とあっては容赦致しません!」



<ヒメ-!

海未「? なんでしょう?」

海未家臣A「姫!島津軍は我々の目前で向きを変え、本陣を掠めるように過ぎて行きました!」

海未「」

足軽「なんということ!こ、これであの鬼島津と戦わなくて済む!」バンザ-イ、バンザ-イ



海未「ま、まあいいです。戦わないで勝つ事は良いことです!」

海未「きっと敵は私の武力を恐れて逃げたんです!そうですそうに決まってます!」


海未「絶対そうです…」グスン
74: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 02:09:42.93 ID:J8TAG/i+.net
~~~~~~~~~~

希「はあっ…はあっ…」

希「あかんなぁ、島津軍の人ら捨て奸戦法なんか使ってるやん」

希「こんなんいつまで経っても追いつけんし、追いついたとしても今のうちには到底倒せる相手やないやろなぁ」

希「頼りにしとった本多忠勝も馬が撃たれて落ちてもうたし」


希「………………………」ゼェゼェ

希「はっ!あかん、ぼーっとしとったら…」


タァン!


希「しまっ…」



ドサッ
78: ◆.POB8FI9lK.R (茸)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 09:13:54.55 ID:GcSX9El/.net
 
海未「っ!そんな、希が!?あの希がやられたのですか!?」


海未「………………………」グッ

海未「ここは戦場です…覚悟はしていましたが…」グス



海未「島津軍追撃を中止して下さい!これ以上犠牲者を増やす必要はありません!」

海未「この戦いは…私達の勝ちです…」
81: ◆.POB8FI9lK.R (茸)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 10:39:24.97 ID:wkkvJiM6.net
~~~~~~~~~~
 
海未(あのあと、島津軍に続き毛利軍や長宗我部軍も撤退し、戦いは終結しました)

海未(決して少なくない犠牲を払いましたが、なんとか勝つことができました…)

海未(ことりや凛も意外と早く捕縛できましたし…)
82: ◆.POB8FI9lK.R (茸)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 13:08:34.16 ID:6HEHlyr9.net
 
ーー終戦直後

ことり「……………………」

凛「……………………」

真姫「……………………イミワカンナイ…」

海未「3人とも、何か言うことはありますか?」

ことり「………」ハァ

ことり「完敗だよ。やっぱり海未ちゃんは強いなぁ、ことりじゃ敵わないや」

ことり「穂乃果ちゃんは海未ちゃんのものだよ」

海未「そうですね。これで気兼ねなく穂乃果と二人で天下を取れます!」

にこ「う、海未…」ハァ
83: ◆.POB8FI9lK.R (茸)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 14:35:23.60 ID:j22pnlej.net
 
凛「かよちんごめん!」

花陽「り、凛ちゃん!?どうしたのいきなり!?」

凛「刺し違えるなんてバカだったにゃ…かよちんは大事な友達なのに…」

花陽「そ…そんな事無いよ」

花陽「それに私も謝らなきゃだもん!ごめんね凛ちゃん!裏切ったりして!」

凛「いいにゃ、もう済んだ事だにゃ」

花陽「凛ちゃぁん!」

凛「かよちーん!」


だきっ


真姫「わ、私は特に言うことはないわ」カミノケクル-
84: ◆.POB8FI9lK.R (茸)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 14:49:49.49 ID:b+/+OLwy.net
 
にこ「でも…希はもう戻って来ないのよね…」

海未「そ…それは…」ビク

ことり「ことり達がこんなバカな事しちゃったから…だよね……」

花陽「希ちゃん…」ポロポロ

海未「希………」グス







???「あれ?みんなどうしたん?そんなしんみりしとったら、良いことないで?」
86: ◆.POB8FI9lK.R (しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 15:42:56.65 ID:J8TAG/i+.net
 
みんな「の、希!?」

希「? そうやけど」

海未「生きてたんですか!?てっきり撃たれて命を落としたとばっかり……」

希「全然平気やね。肩撃たれただけやし」

にこ「あ、あんた…撃たれただけって…」

希「まあ、うちの事はどうでもいいやん?」

希「それより~、こんなアホな事起こした二人には、おしおきせんとなぁ~?」

海未「お、おしおき…ですか…?」

ことり「……………」ゴクリ

希「かと言って、うちも怪我しとるわけやし、ここは…」




希「二人ともわしわしMAX1時間の刑やね♪」

ことうみ「」
87: ◆.POB8FI9lK.R (しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 15:46:37.96 ID:J8TAG/i+.net
~~~~~~~~~~~

海未「こうして私達の争いは幕を降ろしました」

海未「のちに徳川家康は豊臣家を大坂の陣で滅ぼしてしまいますが…」

海未「それはまた別のお話です」


おしまい





















海未「何か大事な事を忘れているような………」
88: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 15:48:32.94 ID:J8TAG/i+.net
これにておしまいです
初めてなんでとても見苦しい物になってしまいましたがね…

ここまで読んでくださった方はありがとうございました
89: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 16:27:38.09 ID:J8TAG/i+.net
おまけ

~~~~~~~~~~~

穂乃果「輝元さんはそうやって何時も穂乃果のこと叱ってばっかりだけどさ、海未ちゃんもみんなも輝元さんのこと無能だって言ってるよ?」

輝元「! そ、そんなことはありませんぞ!私はあの毛利家の当主なのですよ!?」

穂乃果「あ、怒った」

輝元「お、怒ってないです」

穂乃果「今回だってことりちゃんにうまいこと言われて西軍の総大将にされてるもんね~」

輝元「な!いくら姫でも失礼ですよ!」

穂乃果「あ、また怒った」

輝元「だから怒ってません!!」

穂乃果「そうせい候」



輝元「…………………」グスン
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「関ヶ原の戦い」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。