穂乃果「凛ちゃん大好きー!」凛「凛もー!だいす……」

シェアする

ほのりん-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:13:16.59 ID:x9BfY4kC0.net
穂乃果「とでも言うと思ったの?」

凛「へあ!?」

穂乃果「別に凛ちゃんの事なんか好きじゃないもん。全然ちっとも」

穂乃果「むしろ誰?って感じだもん。ホントだもん」

凛「ほ、穂乃果ちゃん……」

穂乃果(……へへっ、不安そうな凛ちゃん可愛いなぁ)

穂乃果(最近読んだ漫画に、『ツンデレ』っていうのがあって……)

穂乃果(普段ツンツンしてるけど実はデレデレしてるのが可愛いって言う)

穂乃果(なら私もすれば凛ちゃんは私の事を可愛いって思ってくれるはず!)

希(どういう理論やねん)

凛「うわーん!!穂乃果ちゃんなんかもうしらなぃいいい!」

穂乃果「あるぇ!?」

希(そらそうやん)

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

凛「行ってきま~す」凛ママ「お、おう……」

元スレ: 穂乃果「凛ちゃん大好きー!」凛「凛もー!だいす……」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:16:42.42 ID:x9BfY4kC0.net
穂乃果「どうして!?何が間違ってたって言うのっ!」

穂乃果「教えてよ希ちゃん」

希「ええで」

希「穂乃果ちゃんにもわかるように、はっきり言うね」

穂乃果「う、うん……」ゴクッ

希「穂乃果ちゃん……ツンの後にデレてないやん……アホか……」

穂乃果「……あ」

穂乃果「あーー!!」

希「いやいやいや。むしろなんで最初、『凛ちゃん大好きー!』って言うたん?あれじゃ凛ちゃんが可哀想……」

穂乃果「しまったぁー!?」
6: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:19:56.20 ID:x9BfY4kC0.net
穂乃果「凛ちゃーん!!ごめんーー!さっきの嘘だよー!?」

穂乃果「もういないーー!?」

希「帰っちゃったのかな……」

穂乃果「うわぁぁあん!どうしよう……凛ちゃんに嫌われちゃったらどうしよう……」

希「……凛ちゃんも凛ちゃんで穂乃果ちゃんに嫌われたーって、今頃家で泣いとるかもしれへんな」

穂乃果「うわわわわっ……どどど、どうしよう……」
7: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:22:23.94 ID:x9BfY4kC0.net
希「とりあえず、明日謝るしかないやん?」

穂乃果「うんっ、謝る、脳震盪起きちゃうくらい頭ふって謝る!」

穂乃果「ごめんね凛ちゃんんんん!!大好きだから許してうぉおんぁぁあ……」ビエエエエン

希「ほんとーに穂乃果ちゃんは凛ちゃん好きやなぁ……」

穂乃果「だって凛ちゃん可愛いんだもん……」
13: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:30:21.07 ID:x9BfY4kC0.net
穂乃果「凛ちゃぁぁぁあん……」オーイオイオイ

~~~

凛「うわぁぁぁあん!お母さぁぁぁん!!」

凛ママ「なんだよ帰ってきていきなり……なんで泣いてんの?」

凛「ほの、ほのかち、ほの、ほ、のっ、えぐっ……」

凛ママ「待て待て待て、マジ泣きじゃねーか!落ち着けって……とりあえず、ほら鼻水ふけ」

凛「うん……」チーン!

凛ママ「それで?何があったんだ?」

凛「……穂乃果ちゃんに……嫌われちゃった……」

凛ママ「……?ああ、μ'sのリーダーだっけ」

凛ママ「え?なんでだ?」

凛「わかんないから泣いて、うわぁぁぁあん!」

凛ママ「だぁぁあ!!泣くな!!泣きやめ!」

凛「うわぁぁぁあん……」

~~~

穂乃果「お母さんんんんん!!」ガララッ

ほのママ「あ、もう、何よ……ってなんで泣いてるの」

穂乃果「凛ちゃぁぁぁあん!!」

ほのママ「ちょ、ちょっと落ち着いて……」
16: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:36:29.96 ID:x9BfY4kC0.net
ほのママ「なにがあったの……?」

ほのママ(この子がこんなに泣いて帰ってくる事なんていままでなかったのに……)

ほのママ(まさか……なにかとんでもない事に巻き込まれたんじゃ……!?)

ほのママ「……穂乃果。何があったか、教えてちょうだい」

穂乃果「うんっ……ヒック……あのね……」

~~~

ほのママ「心配して損したわ」

穂乃果「えーー!?どうしてさ!一大事だよ!!」

ほのママ「100%あんたの自業自得でしょう!?」
20: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:42:49.60 ID:x9BfY4kC0.net
ほのママ「もう……」

穂乃果「お母さん……」

ほのママ「……いや、今回に限っては穂乃果が悪いわよ?わかってる?」

穂乃果「……そうだけど……」

ほのママ「その凛ちゃんの事が好きなのはいいけど、度が過ぎると、こんな事になっちゃうのよ?」

穂乃果「……」シュン

ほのママ「……もう……これ、持っていきなさい」

穂乃果「え……」

ほのママ「仲直りしたいんでしょ?……なら今から行ってきなさい」

穂乃果「……お母さん」

ほのママ「……いいのよ、別」

穂乃果「私凛ちゃんの家知らないんだ……」

ほのママ「……」
23: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:49:43.37 ID:x9BfY4kC0.net
ほのママ「……」

穂乃果「あはははいたたたたた!?」

穂乃果「つ、つねらひゃいで~!?」

ほのママ「……」

雪穂(なにしてるんだろう……)

~~~

凛ママ「そりゃ、その話が本当なら、穂乃果って子が全面的に悪いな」

凛「……でも穂乃果ちゃんにも、なんか事情があったのかも……」

凛ママ「どーんな事情があればそんな事するんだ……」

凛「……でも」

凛ママ「もしかして本当に嫌われちゃってる……なーんて」

凛「うわぁぁぁあん!!」

凛ママ「ああああ!?ごめんごめん、ウソウソ、冗談!」
24: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 19:55:36.69 ID:x9BfY4kC0.net
凛ママ「うーん……」ポリポリ

凛ママ「……と、とりあえず、明日学校で会った時、話を訊いてみたらどうだ?」

凛「……」

凛ママ「ん?どうした?」

凛「怖くて訊けないよ……」

凛ママ「訊け」

~~~

穂乃果「……うう」ヒリヒリ

雪穂「……で?どうしたの、お姉ちゃん」

穂乃果「雪穂……あのね」

カクカクシカジカ

雪穂「そりゃお姉ちゃんが悪いね」

穂乃果「ううっ、私はただ凛ちゃんにもっと好かれたいと思ってやったのに……」

雪穂(そんな事しなくても既に十分仲いいと思うけどなぁ……)
30: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 20:51:07.92 ID:x9BfY4kC0.net
凛「穂乃果ちゃぁぁあん……」

穂乃果「凛ちゃぁぁぁあん……」

~~~
翌日

穂乃果(昨日は全然眠れなかった……)

穂乃果(瞼が……重い……目つき悪くなっちゃう……)

穂乃果「ふぁあ……」

~~~

凛「……よし」

凛(やっぱり、昨日のあれはお母さんの言う通り、夢か何かの類だったんだ!)

凛「そーだよ、だって凛、なんにもしてないもーん」

凛「おおっとぉ!?あの後ろ姿はー、穂乃果ちゃん!」

凛「ほぉぉおのかちゃぁぁあんん!!」


穂乃果「……ん?」ギロッ

凛「ひええええ!?」

穂乃果「ああ、凛ちゃ……ってどこ行くの!
?」

凛「やっぱり夢なんかじゃないいい!?」

穂乃果「凛ちゃーん!?」
32: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 21:15:35.02 ID:x9BfY4kC0.net
マッテー!!

海未「まったく、朝から何を騒いでいるのです……?」

穂乃果「……うみちゃぁぁぁぁんん!!?」

海未「は、はい!?」

穂乃果「もう私どうすればいいかわかんないよぉおおお!!」

海未「お、落ち着いてください……」
33: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 21:19:51.64 ID:x9BfY4kC0.net
海未「それは穂乃果が悪いです」

穂乃果「わかってる!それはちゃんとわかってる……だけど、どうすれば凛ちゃんが許してくれるのか…」

海未「ちゃんと、面と向かって、ごめんなさい。と言えば良いでしょう」

穂乃果「うん……そうしようとしたら、逃げられちゃって……」

海未「……穂乃果。自分の顔を見てみなさい」

穂乃果「え?」

穂乃果「……」手鏡

穂乃果「な、なんて顔……」

海未「でしょう?」
35: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 21:31:24.95 ID:x9BfY4kC0.net
穂乃果「うう……」

海未「……もう」

海未「……凛の家の住所教えておきます……放課後、学校が終わったら、行ってください」

穂乃果「……!」

海未「心配ばかり、させないでくださいね?」

穂乃果「……うんっ!」
39: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 22:03:24.84 ID:x9BfY4kC0.net
ピンポーン

凛ママ『……はい?』

穂乃果「……高坂というものです。凛ちゃ……凛さんはいますか?」

凛ママ『……ええ、いますよ。……凛の友達?』

穂乃果「はい」

凛ママ『……まあ、あがりな。いま鍵開けるから』

~~~

凛ママ「あー!じゃあ凛の言ってた穂乃果ちゃんだったのか」

穂乃果「は、はい……」

凛ママ「んー。それで、凛と何しにきたの?」

穂乃果「……ええと」
41: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 22:16:31.71 ID:x9BfY4kC0.net
凛ママ「……んー」

凛ママ「まった、その前に」

穂乃果「……?」

凛ママ「なんで凛が、泣くような事が起きちゃったのか、聞いてもいいか?」

穂乃果「……はい」

~~~

凛ママ「そ~~んな事かよ!心配して損したぁ!」

穂乃果(……お母さんとおんなじ事行ってる)

凛ママ「……私はさ、学生の時友達一人しかいなかったから、大きな事言えないけどさ」

凛ママ「そんなにお互い好きあってるなら、すぐに仲直りできるだろ」

凛ママ「……そう、環境さえできれば、だろ?」
45: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 22:33:05.09 ID:x9BfY4kC0.net
穂乃果「……」

穂乃果「……凛ちゃん」コンコンッ

凛『!?ほ、穂乃果ちゃん!?なんで?』

穂乃果「入るね」

凛「ちょ……」

穂乃果「……」

凛「穂乃果ちゃん……」
47: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 22:43:58.33 ID:x9BfY4kC0.net
凛「……ほ、ほの」

穂乃果「凛ちゃぁぁあんん!!」ギュッー

凛「ふぁあ!?」

穂乃果「ごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんね」

凛「いやいいよもう!怖い怖い!」

穂乃果「あ、ああ、ごめん」

凛「もう……」
49: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 22:51:24.16 ID:x9BfY4kC0.net
穂乃果「……」

凛「……」

穂乃果「……」ウルウルウル

凛「え、なんで泣き」

穂乃果「うおわぁーん!凛ちゃあぁあん!!」

凛「あーーもう!なにー!?」

穂乃果「嘘だよぉおおおホントは大好きだからぁぁあああ!!!」

凛「……!」

穂乃果「だから穂乃果の事嫌いにならないでええぇええ!!」ビエエエエン

凛「穂乃果ちゃん……」

凛「そんなの、こっちのセリフだよ……」

凛「凛だって、穂乃果ちゃんの事大好きなんだからああぁあああ!!!」

穂乃果「凛ちゃん!!」

凛「穂乃果ちゃん!!」

穂乃果「凛ちゃああああん!!」

凛「穂乃果ちゃああああん!!」


凛ママ「うるせぇ!!」


穂乃果「」(´・_・`)

凛「」(´・ω・`)
51: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ (ワッチョイW 66b1-ztME) 2015/12/23(水) 23:01:05.76 ID:x9BfY4kC0.net
~~~

穂乃果「おっはよう、凛ちゃん!」

凛「おはよっー、穂乃果ちゃん!」

穂乃果「見て見て凛ちゃん!このミサンガ、可愛くない?」

凛「オレンジ色で穂乃果ちゃんらしいにゃ!」

穂乃果「これを凛ちゃんの腕につければ……」

穂乃果「お揃い!」

凛「いえーい!」


海未「……なんていうか、あの二人」

海未「以前以上に、仲良くなりましたね」

希「せやなぁ。……やっぱり、あのふたりは、こうでなきゃね」

穂乃果「よーし、凛ちゃん!屋上まで競争だ!」

凛「望むところだにゃー!!」

海未「あんまり暴れすぎないようにしてくださいよ?」


穂乃果「わかってる!……じゃ、よーい、どん!」


おしまい。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「凛ちゃん大好きー!」凛「凛もー!だいす……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。