真姫「もうクリスマスに一人ぼっちだなんて言わせないわよ」

シェアする

真姫-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:30:15.04 ID:EkmpMcl1.net
真姫「今年もクリスマスね……」

真姫「去年までは一人ぼっちだったけれど……今年は違うわ!」

真姫「メンバーを呼んで楽しんじゃうんだから!」

真姫「>>3を呼ぶわよ!」

元スレ: 真姫「もうクリスマスに一人ぼっちだなんて言わせないわよ」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(りんご)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:31:25.94 ID:/gFRD6Tk.net
絵里
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:35:58.09 ID:EkmpMcl1.net
真姫「絵里! いらっしゃい!」

絵里「ええ。というか、他に誰もいないのね?」

真姫「まあ……そうね! しばらくは絵里と二人きりで楽しもうじゃない!」

絵里「うふふ、いいわね。それで何をするの?」

真姫「クリスマスパーティーだし、プレゼント交換……と言いたい所だけれど、生憎お互いそんなもの用意してないし、これを用意したわ」ドン

絵里「ん? 何かしらその箱は」

真姫「家の執事に集めさせた、パーティー用のお楽しみグッズよ!」

絵里「へえ……。どんなものが入ってるの?」

真姫「ん? 知らないわ」

絵里「ええ!? 知らないの!?」

真姫「とりあえず何か出してみましょ」ガサゴソ


出たもの>>6
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:37:42.51 ID:KfI7UORN.net
りん
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:41:37.33 ID:EkmpMcl1.net
凛「にゃー!!」

真姫「り、凛!?」

凛「あれ? 真姫ちゃん?」

絵里「凛! どうしてこんな所に……」

凛「わかんないにゃ……。昨日家に帰ってる最中に意識が無くなって」

絵里「ちょっと乱暴過ぎない? あなたの執事」

真姫「あ、後で叱っておくから」

凛「二人は何をしてるの?」

真姫「クリスマスパーティーよ!」

絵里「折角だし凛も遊びましょう」

凛「うん、いいよ!」

真姫「さて……この箱から出たということは、凛は私達を楽しませてくれるということよね」

凛「えっ?」

真姫「とりあえず>>11をしてもらいましょ」
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:44:21.54 ID:KfI7UORN.net
かよちん
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:50:38.11 ID:EkmpMcl1.net
凛「意味がわからないにゃ……」

真姫「言っといてなんだけど、私も意味わかんないわ」

絵里「投げやりね」

真姫「あっ、そうだわ! じゃあ凛にはしばらく花陽のモノマネをしてもらいましょう」

凛「どうしてそんなことする必要があるにゃ!?」

絵里「まあまあいいじゃないいいじゃない、クリスマスなんだから」

凛「え、絵里ちゃんまで……」

真姫「ほらほら、今からスタートね」

凛「えっ、あ……うーんと……だっ、ダレカタスケテー!」

真姫「微妙」

凛「酷いにゃあ……」

真姫「まあいいわ、とりあえず次の物を出してみましょ。あ、モノマネは続行で」ガサゴソ

凛「ええ!?」


出たもの>>17
17: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 01:51:44.46 ID:R/03fWFZ.net
オルゴール(スノハレ)
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:00:33.25 ID:EkmpMcl1.net
真姫「何かしらこれ……」パカッ

オルゴール「♪~」

絵里「あっ、これ……」

凛「落ち着くにゃ……あっ、お、落ち着きます!」

真姫「スノハレのオルゴールね、よくこんなもの探しだしたものね……」

絵里「懐かしいわね~、ラブライブがもう遠い昔みたいに感じられるわ」

凛「凛はまだ振り付け覚えてるn、ますにゃ」

真姫「寒い冬の日にピッタリね」

絵里「ええ、そうね……」

オルゴール「」

真姫「終わっちゃったわ」

凛「いいものが聞けたにゃ!」

真姫「口調!」

凛「もー! 凛には無理にゃああ!」

絵里「まあ、そろそろ普通に戻してあげてもいいんじゃない?」

真姫「ま、それもそうね……。あ、そうだ。実はこの箱以外にももう一つ用意してるのよ」トンッ

絵里「で、どういうものが入ってるの?」

真姫「それは話題ボックスよ。出てきた話題について話すの」

凛「おもしろそうにゃ~」


>>20 出たものor話題
20: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:02:22.37 ID:HW6jglV6.net
ごはん
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:04:45.25 ID:EkmpMcl1.net
真姫「ご飯が出てきたわ」

絵里「あら美味しそう」

凛「あんな箱にどう収まってるのかにゃ……」

真姫「ほら、メインディッシュは>>23でドリンクは>>24よ」
23: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:05:33.85 ID:HW6jglV6.net
チキン
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:05:40.17 ID:5gGx+YDB.net
ジュースのような酒
26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:09:37.51 ID:EkmpMcl1.net
凛「わーっ! 本格的なクリスマスメニューだね!」

真姫「そうね……美味しそう」

絵里「これは……ジュースかしら?」

真姫「んー、そうね。ぶどうの絵が描いてあるし、ぶどうジュースか何かでしょ」

凛「メイドインフレンチ……高級そうにゃ~」

真姫「はい、お皿とグラスを持ってきたわ。各自食べたい分だけとって食べましょう」

凛「わ~いっ!」

絵里「お言葉に甘えていただくわ」モグモグ

凛「うまいにゃ~」モグモグ

真姫「んっ、んっ……このジュースもなかなかイケるわね」ゴクゴク
28: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:13:30.81 ID:EkmpMcl1.net
数十分後

絵里「はぁ~、美味しかったぁ……ひっく」///

凛「なんだかふわふわするにゃあ……」///

真姫「うぇえ……これお酒じゃない」///

絵里「ええっ!? さ、先に言いなさいよぉ」

凛「絵里ちゃん顔真っ赤にゃー、ふへへへへへ」

真姫「もっとぉ……もっとぉ……」ゴクゴク

絵里「真姫ぃ、そんなに飲んだら」

真姫「いいのー!! 次行くわよ!」ガサゴソ


>>30 出たものor話題
30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:17:33.43 ID:2c9e9Pro.net
恋バナ
32: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:23:27.07 ID:EkmpMcl1.net
真姫「恋バナねえ……ひっく」

絵里「二人は好きな人とかいないの?」

真姫「そういう絵里はどうなのよ」

絵里「えぇっ、まずは二人の答えが聞きたいわ」

凛「そんなの秘密にゃ~」

真姫「わかった、ここは公平にじゃんけんで決めましょう」

絵里「ふふっ、腕が鳴るわね」

凛「当たった人は絶対に何かしらの恋愛話で暴露ね!暴露!」

真姫「凛は暴露って言いたいだけでしょ……。まあいいわ、恨みっこはなしよ?」

凛「それじゃあ、せーのっ!」

三人「じゃんけんぽんっ!」


敗者 >>33
33: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:26:18.29 ID:HW6jglV6.net
絵里
34: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:28:44.56 ID:EkmpMcl1.net
絵里「……」

真姫「腕が鳴るとは何だったのかしら?」

凛「はいはいはい、それで絵里ちゃんはどんなお話をしてくれるにゃ?」

絵里「>>36
36: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:31:10.95 ID:fYzoOGEt.net
希と別れた
38: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:34:15.50 ID:EkmpMcl1.net
絵里「実は……希と別れたの」

真姫「えっ……」

凛「それ本当?」

絵里「本当よ……」

真姫「私、絵里と希が付き合ってたことすら知らなかったんだけど」

絵里「当たり前よ……皆には秘密にしてたんだから」

凛「何があったとか……聞いてもいいのかにゃ?」

絵里「ええ……この際だから話すわ」

絵里「>>40
40: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:38:32.55 ID:HW6jglV6.net
クリスマスの日、喧嘩したの...
42: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:44:46.37 ID:EkmpMcl1.net
真姫「昨日の話じゃない!」

凛「だから今日真姫ちゃんのお家に来れたわけだね」

絵里「うん……」

真姫「そんな、別れるほどの喧嘩だったの?」

絵里「うん……」

凛「絵里ちゃんが悲壮感ムンムンだよ……」

真姫「絵里はヨリを戻したいわけ?」

絵里「うん、まあ……」

凛「あー! じゃあ、凛達が二人のキューピッドになるにゃ!」

真姫「はあ? いきなり何言って」

絵里「いいの!?」

凛「ほら、以外と絵里ちゃん乗り気だし!」

真姫「まあ暇は潰せそうだし、やってあげるわよ!」

凛「じゃあ、どうするにゃ?」

真姫「自分が言い出しっぺのくせに私に丸投げする気?」

凛「えー……だって凛誰かと付き合ったこととかないし……」

真姫「そんなの私だって同じよ!」

凛「にゃっ、インスピレーションが湧いてきたにゃ~! >>44するにゃ!」
44: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:47:56.11 ID:HW6jglV6.net
海未ちゃんを呼ぶ
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:54:35.96 ID:EkmpMcl1.net
海未「呼ばれて来たはいいものの……絵里は部屋の隅で燻っていますし、お二人はなんだかやけに顔が赤いのですが……」

真姫「絵里と希が破局したわ」

海未「はい?」

凛「だーかーらー! 海未ちゃんには二人の再キューピッドになってもらうにゃ!」

海未「いやいやいや、いきなりなんなんですか!」

真姫「真姫ハウスにのこのこやってきたからには、もう海未に拒否権なんて無いから」

凛「ほらほら、とりあえずチキンとジュースでも食べながら、ね?ね?」

海未「わっ、わかりましたから引っ張らないでください……」
47: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:56:53.44 ID:EkmpMcl1.net
真姫「カクカクシカジカ」

海未「なるほど……。しかし、どうして私に?」

凛「だって海未ちゃん、普段からあんな歌詞をばんばん書いてるんだし、経験豊富かなって」

海未「なっ、そんな経験はまだ無いです!」

真姫「はいはい、とりあえずなんか案出してよ」

海未「ええ? そうですね……、ここは>>48をしてみましょう」
48: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 02:58:15.38 ID:lDR7FUma.net
私とキスの練習
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:01:49.14 ID:EkmpMcl1.net
凛「何言ってんだこいつ」

真姫「ほら……きっと酔いが回ってきたのよ」

海未「性生活の不一致はカップルにとっては結構な障壁となるものです……。ロシアと日本じゃ違いがあるかもしれませんし……」

真姫「ふーん……。まあ私達には害はないからいいんだけど」

凛「や、待って! 海未ちゃんはまだ”誰と”とは言ってないにゃ」

海未「>>52としますよ」
52: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:02:09.40 ID:O4ze/3uo.net
絵里
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:06:06.35 ID:EkmpMcl1.net
凛「やっぱりそこはそうなるよね。うん」

海未「ほら、絵里、しっかりしてください」トントン

絵里「ええ……? あれ、海未……きてたの?」

海未「さっきお呼ばれしました。単刀直入に言います、私とキスの練習をしましょう」

絵里「キスの練習? あ、うん……ええ!?」

凛「真姫ちゃん、写真撮る準備にゃ」

真姫「あ、そうね。貴重な瞬間だわ」

絵里「や、ちょ、ちょっと待ってよ……」

海未「問答無用!」チュッ

絵里「んんっ!?……むっ、ちゅるっ……」

海未「ぢゅーっ……」

凛「あーあー!!」パシャパシャ

真姫「うっわぁ……近くで見るとなかなか凄いわね」
56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:13:49.99 ID:EkmpMcl1.net
絵里「っぷはぁ」

海未「なんですか、お上手じゃないですか、絵里」タラーッ

凛「海未ちゃんヨダレ垂れてるにゃ」

海未「なんでこれで希と喧嘩するのか、私には理解に苦しみますね」

真姫「海未の価値観だと、恋愛といえば肉体関係しかないのかしら」

凛「もう凛素直にMermaid festa vol.2を歌えないにゃ……」

絵里「完全私キスし損じゃないの!」

真姫「海未とキスだなんて、海未のファンからすればとんでもないご褒美じゃない……特に貴方の妹とか」

海未「絵里は攻略完了ですね……」

絵里「勝手に攻略しないでよ!」

凛「あーもうめちゃくちゃだよ」

真姫「これからどうする?」

凛「んー……そうだなぁ>>58


>>58 出たもの(お楽しみグッズ)or話題(話題ボックス)or続行
58: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:19:19.01 ID:HW6jglV6.net
続行
59: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:22:55.59 ID:EkmpMcl1.net
凛「面白そうだからこのまま続けるにゃ。ほらほら海未ちゃん、次の案考えて!」

海未「次の案も何も、私はもうキスできたので満足なのですが……」

真姫「海未ってキス魔なの?」

海未「そんなの自分では何とも言えませんよ」

絵里「うう……希以外まだキスしたこともないのに……」

真姫「いや……それって割と普通じゃないかしら」

海未「あっ、それじゃあ……そうですね、次は>>60しましょう」
60: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:23:22.24 ID:O4ze/3uo.net
性交
63: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:28:53.75 ID:EkmpMcl1.net
真姫「ねえ、海未って誰かとしたことあるわけ?」

海未「純潔ですが?」

真姫「もうちょっと自分の体を大事にしなさいよ……」

海未「私はμ'sのメンバーならばこの体を捧げても良いと思っています」

凛「嬉しいような嬉しくないような……」

絵里「い、言っとくけど私はダメだからね?」

海未「それは私が決めることです。じっくり品定めしますからね」

真姫「ちょ、ちょっと、ここ人の家よ!」

海未「そもそも未成年に飲酒させたあなた達が悪いんです!酔ったらもう止まりませんよ私は」

凛「うええ……ちょっとヤバイにゃ」

海未「……」ジロジロ

りんまきえり「……」

海未「……皆さん捨てがたいですね」ジロジロ

海未「ここは園田海未、腹を決めました。>>65でお願いします」
65: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:32:26.10 ID:HW6jglV6.net
穂乃果
72: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:34:43.39 ID:EkmpMcl1.net
真姫「……海未、ここに穂乃果はいないわよ」

海未「いいえ、そこにいるんでしょう? 穂乃果」

下1レスのコンマが偶数で穂乃果発見
73: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:34:57.09 ID:pbeaRMMr.net
78: あ(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:39:09.24 ID:EkmpMcl1.net
シーン...

海未「くっ、いませんでしたか」

真姫「逆にどうしていると思ったのか不思議よ……」

海未「つねづね穂乃果の体はいやらしくてそそられると思っていたので……。あとほら、『そこにいるんでしょう!』みたいなことをたまに言いたくなりませんか?」

凛「凛は心の中で『今、あなたが凛の心の中を読んでるのを知ってるんだからね』ってやっちゃうにゃ……」

絵里「あはは、あるある」

真姫「皆異常よ……」

海未「はあ……残念です……。この際いいです、>>80で手を打ちましょう」
80: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:39:58.43 ID:YL4FSmIF.net
真姫
83: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:46:13.76 ID:EkmpMcl1.net
真姫「ヴェエエ!? ま、待ってよ海未、冗談よね?」

海未「冗談ではありませんよ……」ヒタヒタ

真姫「やっ、近づかないで!」

海未「なんでですか……私と真姫の仲ではありませんか」ペタッ

真姫「ちょ、どこ触って!」

海未「作詞と作曲、お互い初めてを交換しあうのも悪くないと、思いませんか?」

真姫「ちょ、ちょっとぉ……二人とも見てないで助けなさいよ!」

凛「瘴気が強すぎて、凛、近づけないにゃ~」

絵里「ごめんなさいね……真姫、あなたのことは一生忘れないわ」

海未「とりあえず、部屋を移しましょう……」

真姫「やっ、まっ、待ってよ! というかどうして私の家なのに海未が熟知してるのよー!」ズルズル...


下1レスのコンマが偶数で海未と真姫の様子、奇数で部屋での絵里と凛の様子
84: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:46:50.61 ID:l2kJsnw0.net
うむ
87: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:50:10.45 ID:EkmpMcl1.net
凛「あぁ……行っちゃったにゃ……」

絵里「微かだけれど、真姫の悲鳴が聞こえるわね……。あまりのインパクトの大きさに、ちょっと気持ちが晴れたわ」

凛「結果オーライだね、海未ちゃん」

絵里「その代わりに真姫は大切なものを失うのね……」

凛「今度菓子折りを持って行ってあげようね」

絵里「そうね……」

凛「んっ、そうだ! 残されたもの同士、この箱で暇つぶししようよ!」

絵里「ええ、いいわよ」


出たものor話題 >>88
88: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:52:37.58 ID:HW6jglV6.net
ギター
91: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 03:59:14.47 ID:EkmpMcl1.net
絵里「ギターね」

凛「ギターにゃ~!」

絵里「ちょっと貸してみなさい」

凛「うん?」

絵里「……」ジャーン

凛「わーっ、すごい! 絵里ちゃんギター弾けるの!?」

絵里「うふふ、どうかしら(実はDのコードしか知らないのだけれど……)」

凛「凛もギター大好きにゃ!好きなギタリストはいるかにゃ? 凛はカート・ローゼンウィンケルが好きにゃ!」

絵里「えっ……(誰よそれ!)」

凛「え? エド・オブライエン?」

絵里「あ、ええ! そうそう!」

絵里「ほっ……(なんとか誤魔化せそうね)」

凛「あー! ジャック・ホワイトも好きなの?」

絵里「あっ、そ、そうなの! かっこいいわよねー(どうすんのよこれ)」
93: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:01:28.29 ID:EkmpMcl1.net
絵里「とっ、とりあえず次、行ってみましょう」ガサゴソ

凛「えー、もっとお話したいにゃー……」

絵里「まあまあ……あはは……」

出たものor話題 >>95
95: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:03:07.15 ID:9Ot5tAB4.net
うみまきはよ
100: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:06:39.75 ID:EkmpMcl1.net
絵里「『うみまきはよ』……?」

凛「そういえば海未ちゃん真姫ちゃんはどうしてるんだろうね~?」

絵里「そっ、それは……」///

凛「……ねえ、覗いてみたくない?」///

絵里「えっ……」///

凛「むー、じゃあいいよ……凛一人で行くから」

絵里「やっ、いやいや! 私も行くわ……そ、そう、これも後学のために!」
101: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:10:31.77 ID:EkmpMcl1.net
『ぁっ……あぅ……』

凛「やばいにゃぁ……やばいにゃぁ……」///

絵里「あっ、あぁ~……」///

凛「真姫ちゃんの部屋だよここ」///

絵里「聞き耳をたてましょう」///


海未『真姫……いいですよ、可愛いです」

真姫『やっ、やめてよぉ……私のこと好きでも無いくせに……』

海未『いいえ、愛しています……あなたと一つになりたい』

真姫『ちょっ、ちょっとぉ……んぁぁっ』

海未『ぁっ……んん』


えりりん「ああ~」///

凛「中が気になるにゃ……」///

絵里「で、でももしバレたら……」///
102: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:13:06.36 ID:EkmpMcl1.net
海未『そっ、そこは……いけませんっ』

真姫『何よ……さっきまでの威勢はどうしたの?』


凛「どっ、どうする!?」

絵里「り、凛はどうしたい……?」

凛「凛は見たい……にゃ」

絵里「恥ずかしながら同意見よ……」

えりりん「……」ソーッ


下1レスのコンマが偶数でバレる、奇数でバレない
103: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:13:58.25 ID:fYzoOGEt.net
あら^~
108: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:18:22.51 ID:EkmpMcl1.net
海未『ぁぁっ……声が……漏れちゃいます』

真姫『平気よ……この部屋には私と海未だけ……』

海未『んっ……むちゅっ』

真姫『ちゅぱっ……んん』


凛「ナマで見たらやっばいにゃああああ(小声)」///

絵里「エロいわ……」///

凛「凛も変な気分になりそうだよ……」///


海未『もっ、もう私……』

真姫『……』パッ

海未『え……』

真姫『そう簡単にはイカせないんだから』

海未『そ、そんなぁ……んぁぁぁ』

真姫『……』パッ

海未『な、生殺し……です』
109: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:24:31.75 ID:EkmpMcl1.net
真姫『……』サワサワ

海未『ふゎぁぁぁぅ……あっ、い』

真姫『……』パッ

海未『まきぃぃい……』

真姫『そんなにイキたいなら、私に懇願してみなさいよ』サワサワ

海未『おっ、お願いですう……最後まで……』

真姫『え? 何? ボカしてるから真姫ちゃんわかんなーい』

海未『っ後生ですから私を絶頂させてください!!!』

真姫『ばっ、バカ! 声が大きい!』

海未『はっ……すみません……』

真姫『でもいいわ……よく言えましたっ』チュプチュプ...

海未『ぁぁぁ!! ま、真姫っ! んああああッ!!』

真姫『海未……』

海未『……はぁっ、はぁっ』
110: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:27:24.55 ID:EkmpMcl1.net
凛「にゃあああああああ!!!」

真姫「うぇええ!?」

海未「りっ、凛!!」

凛「もう凛無理にゃ! 無理にゃ! こんなの絶対おかしいにゃ!」

真姫「覗いてたの!?」

凛「そっ、そうだよ! 悪い!?」

真姫「凛……あなたねえ……!」

海未「えっ、絵里まで……!」

絵里「そ、その……すごく、いやらしかったわ」

海未「く、くう……!」///

凛「海未ちゃんは真姫ちゃんに手篭めにされてすっかりしおらしくなってるにゃ」

真姫「……着替えるから元の部屋に戻ってて」
111: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:30:15.85 ID:EkmpMcl1.net
真姫「はあ……とんだ災難」///

海未「全くです……他人の情事を覗くなんて信じられません」///

絵里「海未が言えたことなの……?」///

凛「はぁぁぁ、メスくっさいにゃあ」///

真姫「はあっ、臭いですって?」///

海未「ま、真姫はいい匂いですよ!」///

凛「のろけんにゃー!」///

絵里「きっ、気を取り直すためにも何か新しいものを出しましょう」ガサゴソ


>>112 出たものor話題
112: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:31:07.33 ID:Z+WWzxy7.net
ことり
114: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:36:02.04 ID:EkmpMcl1.net
ことり「う、うーん……枕……」

ことり「はっ!? ここは……」

海未「こっ、ことり!」

ことり「あれっ、海未ちゃんに、真姫ちゃんに、凛ちゃんに、絵里ちゃんまで……ここどこ?」

真姫「私の家よ」

ことり「ことり……昨日寝てからの記憶が……あれぇ」

真姫「ああもう詳しい説明は面倒だから省くわ。クリスマスパーティーよ」

ことり「で、でもことりパジャマだし……ちょっと恥ずかしいなぁ」

凛「いいからいいから! ここにいる皆はもっと恥ずかしいから」

ことり「え?なんのこと?」

絵里「なっ、何でもないのよ~なんでも……」

真姫「折角だし、ことりにこれからすることを決めてもらいましょ。はい、ことり」

ことり「えぇっ!? えー、えーっとぉ……>>116
116: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:38:36.81 ID:YL4FSmIF.net
コスプレ
117: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:45:20.45 ID:EkmpMcl1.net
絵里「なかなか良さそうね! クリスマスパーティーなのに皆普段着だし」

海未「確かにそうですね……しかし衣装が」

真姫「衣装ならあるわよ? 家の衣装部屋には大概のコスチュームは揃ってるわ」

凛「恐ろしき西木野家……」

ことり「じゃあちょうどいいねっ。あっ、コレ飲んでもいいのかな?」ゴクゴク

真姫「あっ……」

凛「ことりちゃんそれはお酒にゃ……」

ことり「げほっげほっ!? 早く言ってよぉ……もうほとんど飲んじゃったよ」

真姫「まあ飲んだからって大した影響がある訳じゃないし」

海未「そうですね。それでは、ことり、発案者ですからそれぞれが何を着るか指定してください」

ことり「え~いいの? それじゃあ……

真姫ちゃんは>>118
凛ちゃんは>>119
絵里ちゃんは>>120
海未ちゃんは>>121
ことりは>>122


ね♪」
118: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:46:11.12 ID:3QEE6Ry0.net
ナース
119: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:46:25.76 ID:8VeD9vjb.net
スク水
120: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:47:29.07 ID:zwhwFo5y.net
ガチャピン
121: 名無しで叶える物語(ちゃんぽん)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:47:30.62 ID:yl+MIWL3.net
裸エプロン
122: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:48:07.28 ID:+OBGyrdm.net
魔法少女
125: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:53:11.13 ID:EkmpMcl1.net
真姫「どう?」

ことり「わーっ、似合ってる♪」

凛「どう……かにゃ」

ことり「いいよいいよ~!」

海未「な、なんですかこれは!!」

ことり「あら~」

絵里「ちょっと、私だけおかしくない?(こもり声)」

ことり「ぷっ……に、似合ってるよ?」

絵里「食べちゃうぞ」

ことり「……ふふふふ、あっははははは!!」

真姫「それで、ことりは何なの?」

ことり「ことりはね~、魔法笑女マジカルことり~♪」

凛「語感が悪くないかにゃ?」

真姫「まあ……みんなそれなりにマトモでいいと思うわ」

えりうみ「おかしいから(です)!」
126: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:57:49.68 ID:EkmpMcl1.net
真姫「端から見たら凄い状況よねこの部屋……」

絵里「もう……頭の部分は取らせてもらうわね」カパッ

ことり「ああっ!もったいない!」

海未「うう……スースーします」

凛「さっきまでスースーどころじゃなかったのにね、海未ちゃん」

ことり「えっ、その話詳しく聞かせてほしいな♪」

海未「わーわー!! ほら、どんどんこの箱の中身を見ていきましょう!」ガサゴソ


出たものor話題 >>127
127: 名無しで叶える物語(ちゃんぽん)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 04:59:01.52 ID:yl+MIWL3.net
凛ちゃんのアルバム
129: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:02:40.38 ID:EkmpMcl1.net
海未「これは……アルバム?」ペラペラ

真姫「これ、凛じゃない? それも小さい頃の」

ことり「わぁっ、可愛い~!」

絵里「あらあら~、いい笑顔ね。七五三の写真かしら?」

凛「えっ、えっ!? どうしてこれが!」

ことり「あっ、これ見て~! 凛ちゃんおもらししてる~!」

凛「にゃっ!? 恥ずかしいにゃ! どうしてこんな写真があるのー!?」

海未「ふふふ、まあいいではありませんか」

真姫「ちょっ、これ……!」

凛「!?」


>>131 星空家秘蔵の写真の内容
131: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:05:05.65 ID:kP93EJ22.net
かよちんとちゅー
132: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:12:11.84 ID:EkmpMcl1.net
海未「破廉恥です! こんなに小さい頃から色情に冒されていたとは!」

凛「海未ちゃんに言われたくないし! 大体かよちんとはクリーンな関係にゃ!」

ことり「あらぁ~いいですわね~」

絵里「推定年齢4才くらいかしら?」

真姫「どうしてこんな状況に?」

凛「うーん……もうよく覚えてないにゃ……」

ことり「眼福だよ~! ありがとう凛ちゃん!」

凛「う、うん……」

絵里「あっ、それじゃあこれからはもしもあの箱からその人に関連する物が出たら、その人に次することを決めてもらうっていうのはどうかしら?」

真姫「ああ、いいんじゃない? ゲーム性があっていいと思うわ」

海未「凛、お願いですから変な事は言い出さないで下さいね」

凛「海未ちゃんに言われたくないってば! それじゃあ>>133をするにゃ!」
133: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:12:30.72 ID:3QEE6Ry0.net
かよちん
137: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:17:05.19 ID:EkmpMcl1.net
真姫「また同じ轍を踏むの?」

凛「今度は凛じゃないにゃ! 皆でかよちんするにゃ~!」

海未「あの……かよちんするとは」

絵里「花陽のモノマネのことよ」

ことり「エエッ!?イエニカエッチャッタノォ!?」

海未「結構似てますね!」

真姫「やっぱり声質が近いからかしらね」

ことり「さあ、皆も!」

うみえりまき「エエッ!?イエニカエッチャッタノォ!?」

凛「うわっ……なんだか気持ち悪いにゃ」
138: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:20:33.16 ID:EkmpMcl1.net
真姫「気持ち悪いって何よ……失礼ね」

凛「なんというか……凛はもっとこう、恥ずかしがる皆を想像してたんだけど」

絵里「残念だったわね」

海未「ふふふ、似てなくても真似すること自体はできるんです。それに赤信号皆で渡れば怖くないと言いますし」

凛「にゃー! なんだか不完全燃焼で悔しいかも!」

ことり「それじゃあ次の引いてみよっか」ガサゴソ


>>139 出たものor話題
139: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:21:30.26 ID:/RCuarlh.net
かよちんのパンツ
141: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:27:46.60 ID:EkmpMcl1.net
ことり「これは……パンツ?」

絵里「このデザインは……」

海未「花陽ですね」

真姫「お米好きなのは知ってたけど、まさか稲穂のプリントがあるパンツなんて……」

凛「まず稲穂のプリントのパンツなんてニッチな需要に応える企業があるのが不可思議にゃー」

真姫「まあ……人の好みは人それぞれだしね」

海未「その通りですね。で、どうしますか?これ」

絵里「これも何かの縁だし、凛にプレゼントしましょう」

凛「ええっ!? こ、困るよ!」

ことり「でも凛ちゃんと花陽ちゃんは仲いいし……返すのも簡単でしょ?」

絵里「そうそう、これが私達からのクリスマスプレゼントってことで」

凛「腑に落ちないにゃー!」

真姫「メリークリスマス♪ 何なら頭にでも被ってなさいよ。スク水だし」

凛「そんなの出来ないにゃ……」

真姫「まあとりあえずそれは贈呈ってことで。ところで、次何をするか、私が決めていいかしら?」

海未「何かいい案があるのでしょうか」

真姫「聞いて驚きなさいよ……次は>>143をしたいと思うわ!」
143: 名無しで叶える物語(ちゃんぽん)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:28:51.01 ID:yl+MIWL3.net
王様ゲーム
145: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:34:26.10 ID:EkmpMcl1.net
ことり「おお~っ、パーティーゲームの定番だね!」

真姫「デッショー? 既に割り箸は用意したわ!」

海未「なんたる用意周到……」

絵里「あの……言っとくけど、命令はほどほどにして楽しみましょうね、ほどほどに」

凛「皆、景気付けにお酒を飲むにゃ~」

絵里「悔しいけどこれ意外と美味しいのよね……」

真姫「そもそも私達は既に酔っぱらいなんだけど」

ことり「ことりイッキします!」

海未「酔いが早く回りますよ……?」

ことり「年の瀬だからきっと大丈夫だよ~」グビグビ

ことり「っぷはぁっ!んまぁい!」

絵里「元気がいいわね~ことりは」

真姫「よっし……マッキーで番号と王様も箸に書いたし、始めましょうか」


『王様だ~れだ!』

>>146 王様
146: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:34:44.47 ID:3QEE6Ry0.net
りん
147: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:39:27.14 ID:EkmpMcl1.net
凛「はい、はいはいはーい!」

真姫「凛かぁ……」

凛「ふふふ……どんな命令にしよっかな~」

真姫(0,1,8)「……」

ことり(2,3,9)「……わくわく♪」

絵里(4.5,)「……早く言いなさいよ」

凛「今考えてるの!」

海未(6,7)「……」


凛「>>148(コンマ一桁)と>>149(コンマ一桁)が>>150!!」

人が被った時は適当なレスのコンマ一桁を採用
148: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:39:59.90 ID:+OBGyrdm.net
はい
149: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:40:10.02 ID:Z+WWzxy7.net
まきちゃん
150: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:40:28.56 ID:3QEE6Ry0.net
ポッキーゲーム
153: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:47:43.32 ID:EkmpMcl1.net
凛「0と2がポッキーゲーム!」

海未「ほっ……」

凛「誰かな~?」

真姫「……はい」

ことり「……真姫ちゃんが相手かぁ」

絵里「結構過激じゃないかしら……」

凛「えへへ!じゃあこれ!」つポッキー


ことり「もっ、もし触れたらごめんねっ」

真姫「ん、いいのよ」

ことり「……」カリカリ

真姫「……」カリカリ


凛「やってみると結構顔が近いかも……」

絵里「あーっ、あーっ!」


ことり「……(うわぁ、真姫ちゃんの顔が目の前に!)」カリカリ

真姫「……(なかなか折れないわね、ことり)」カリカリ

ことり「……///(というか、真姫ちゃんずっとことりのこと見てるしぃ)」カリカリ

真姫「……///(なっ、顔赤らめちゃって……あぁ、きっと酔ってるからかしらね)」カリカリ

ことり「……///(あっ、あっ、このままだと)」カリカリ

真姫「……///(やっぱり可愛い顔してるわよね、ことりって)」カリカリ

ことまき「……」チュッ


凛「あー!?」

絵里「こ、これは……どっちが勝ちなのかしら」

海未「……(どうしてでしょうか、心が痛みます)」
154: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:49:57.32 ID:EkmpMcl1.net
ことり「……ふ、ふへぇ」///

真姫「ごっ、ごめんなさい!」///

ことり「う、ううん……その、なんか……可愛かったから……」///

凛「とりあえず、引き分けだよね」

絵里「そうね~……なんかいい雰囲気出しちゃってるし」

海未「次行きましょう。次」



『王様だ~れだ!』

王様>>155
155: 名無しで叶える物語(ちゃんぽん)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:53:46.67 ID:yl+MIWL3.net
まきちゃん
157: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:56:39.68 ID:EkmpMcl1.net
真姫「あっ、私ね」

凛(0,1,2)「命令は何にするにゃ?」

絵里(3,4,5)「……」ソワソワ

ことり(6.7)「……」

海未(8,9)「……」


真姫「>>158(コンマ一桁)と>>159(コンマ一桁)が>>160しなさい」

ちなみに、人の指名だと王様を指名するのもアリです
158: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:57:48.40 ID:3QEE6Ry0.net
ほい
159: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 05:58:19.99 ID:EzfSraG9.net
はい
161: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 06:00:00.41 ID:YL4FSmIF.net
王様の足を舐める
165: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 06:06:53.23 ID:EkmpMcl1.net
真姫「0と9が、私の足を舐めなさい」

凛「……ええ!?」

真姫「一人は凛ね。もう一人は?」

海未「私です……。流石にこれは屈辱的というか……」

ことり「真姫ちゃんのそういう命令はさまになるなぁ」

絵里「ええ……」

凛「凛嫌だよ! 真姫ちゃんの足なんて舐めたくない!」

真姫「なっ、何よ! 私の足は綺麗よ!?」

真姫「ほらっ、早く舐めてよっ」スルスル


海未「……凛、腹を決めましょう」

凛「うう……もうこうなったらヤケにゃ!」


真姫「……んっ」

海未「……れろれろ」

凛「……れろっ」

真姫「……///(なんだか、海未に舐められてるとさっきの事を思い出しちゃうわね)」

海未「……ちゅるる」///

凛「……ちゅーっ(この二人の間に凛はちょっとキツいなぁ……)」

真姫「……(でも凛の舐めっぷりも悪くないわね。本当に猫みたいにちっちゃい舌ね)」
174: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 15:51:55.57 ID:EkmpMcl1.net
ことり「海未ちゃん……四つん這いだと、その……」///

海未「ふぇ? なんれすか?ほほり」ペロペロ

ことり「丸見えっていうか……」///

海未「……はっ!?」///

海未「どっ、どこを見てるのですか! ことりはっ!」///

ことり「み、見るつもりは無かったんだよ?で、でもそこにあったから」///

凛「スクール水着で良かったにゃ~」

真姫「もう満足よ。二人とも……っていうか、足ベタベタ……」

凛「自分から舐めさせておいてその言い方は酷いと思うよ?」

海未「さっ、次行きましょう!……恥ずかしい」///


『王様だーれだ!』

王様>>175
175: 名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 15:53:06.15 ID:jUFCjbBQ.net
ことり
176: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:01:40.40 ID:EkmpMcl1.net
ことり「あっ、ことりだ~♪」

絵里(0,1,2)「ことりが出してくる命令ってイメージがつかないわね」

ことり「そうかな?」

海未(3,4)「ことりは時々何を考えているのかわからない節がありますから……」

真姫(5,6,7)「あ、なんとなくわかるわ」

ことり「ええ~? ことりは至って普通ですよ?」

凛(8,9)「皆切り替え早くないかにゃ……?」


ことり「よしっ、それじゃあ>>177(コンマ一桁or王様)と>>178(コンマ一桁or王様)が>>179!」
177: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:03:14.88 ID:3i8s/tRI.net
はい
178: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:03:34.47 ID:rE0gRI7v.net
腹踊り
179: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:04:30.62 ID:RSJNoQcV.net
野球拳
182: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:13:19.58 ID:EkmpMcl1.net
ことり「凛ちゃんと真姫ちゃんが野球拳~♪」パチパチ

凛「ちょ、ちょっと待ってにゃ!凛、一枚しか着てないから負けたら終わりだよ!?」

ことり「うふふ♪」

凛「うふふじゃないにゃー!」

真姫「ふふ、これなら安心して戦えるわね」

絵里「私に被害がなくて安心よ……」

海未「と、言いつつも少し寂しいんじゃないですか?絵里」

絵里「そっ、そんなことはないわよ」


ことり「じゃあはい、立って!」

凛「うう……」スタッ

真姫「……」ニヤニヤ

ことり「ここは公平に、真姫ちゃんも一回負けたら全裸ね♪」

真姫「うぇええ!? ま、待ってよ!そんなのルールにないわ!」

ことり「王様はことりだよ?逆らっちゃうの?」

真姫「ぐ……」

凛「負けなければどうということは無いにゃ……!」


りんまき「アウトっ!セーフっ!ヨヨイノヨイっ!」


勝敗 >>184
184: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:14:37.12 ID:3QEE6Ry0.net
真姫の勝ち
186: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:23:17.08 ID:EkmpMcl1.net
凛「にゃああああああ!?」ガーン

真姫「よっしゃあ!私の勝ち!」

ことり「凛ちゃん残念~♪」

凛「ま、待ってにゃ……凛はまだここの痴女達の仲間にはなりたくないにゃ」

海未「痴女とは何ですか!」

ことり「はいはい早く脱ぐ~」スルスル

凛「わぁぁぁぁ、一人で脱ぐから、脱がさないでぇ!」

真姫「危なかったわ……いい気味ね」

凛「……うう」///

海未「すっぽんぽんですね」

絵里「締まってていい体してるわね……」

凛「変態っ!ケダモノっ!」ジタバタ

ことり「わ~、いいお尻!」サワッ

凛「ひっ……!?」
187: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:25:56.35 ID:EkmpMcl1.net
数分後

凛「……凛は汚されちゃったにゃ」

真姫「ほら、バスローブあげるから着なさいよ」

凛「ありがと真姫ちゃん……絶対にことりちゃんは許さないよ!」

ことり「じょ、冗談半分だったんだよ!? お尻触られたくらいでそんなに怒らないでよぉ」

凛「絶対に仕返しするにゃー……」


『王様だーれだ!』

王様>>188
188: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:27:10.20 ID:+OBGyrdm.net
絵里
189: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:30:41.21 ID:EkmpMcl1.net
絵里「あっ、やった! 私よっ!」

海未(0,1)「良かったですね。絵里」

ことり(2,3,4)「……」

真姫(5,6)「……」

凛(7.8.9)「ことりちゃん来いことりちゃん!」


絵里「>>190(コンマ一桁or王様)と>>191(コンマ一桁or王様)が>>193しなさい!」
190: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:31:15.84 ID:3QEE6Ry0.net
191: 名無しで叶える物語(とうふ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:31:20.22 ID:c+f4/Owv.net
はい
193: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:32:37.08 ID:CK3BWZBF.net
希と仲直りの手伝い
196: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:39:06.99 ID:EkmpMcl1.net
絵里「ことりと凛で、私と希との仲直りを手伝って!」

真姫「まだ続いてたのね……その話」

絵里「だってそうじゃない、最初っからそういう流れだったじゃない!?」

ことり「え、どういうこと?」

凛「絵里ちゃんと希ちゃんが喧嘩したの」

ことり「ああー……」

凛「ことりちゃんと当たったけど、ことりちゃんに直接手を下せるような内容じゃなくて残念にゃ~」

絵里「とりあえずことりと凛で良かったわ。海未だったらどうしようかと思ったもの」

海未「えっ、なんでですか!」

真姫「ああもう海未は黙ってなさい」

絵里「っていうことで、解決策を考えてくれないかしら。お願いよ! なんとしても希と一緒に初詣に行きたいの!」

凛「そもそもの言い出しっぺは凛だしねー」

真姫「それで? 具体的にはどうするわけ?」

ことり「どうしよう……」

凛「ことりちゃんここはサクッと決めちゃってにゃ~」

ことり「えー? えっとぉー……>>197>>199したらいいんじゃないかな?」
197: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:41:04.03 ID:f4B+2be+.net
絵里
199: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:41:33.17 ID:u447UTpl.net
快楽調教
203: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:48:16.84 ID:EkmpMcl1.net
絵里「えっ……何それは」

ことり「体で絵里ちゃんが絶対的優位だって教えてあげたら、お互いの意見が食い違うこともなくなっていいと思うなぁ」

凛「うわあ……」

海未「なるほど」

真姫「納得してんじゃないわよ……」

ことり「絵里ちゃんとはどこまで進んでたの?」

絵里「え……キスまでだけど」

ことり「なら丁度いい機会だよ~! クリスマスだし!」

真姫「ことりも結構な変態ね……。変態しかいないの?μ'sって」

凛「お酒が入ってるししょうがないにゃ」

絵里「でっ、でも……」

ことり「……あっ、もしもし希ちゃん?」

絵里「ああっちょっと!?」

ことり「うん、真姫ちゃんちなんだけど……うん!それじゃあ後でね」ピッ

絵里「ちょっとぉ……勝手に呼ばないでよ! どうするのよ……これから」

ことり「どうするって快楽調教だよ♪」

ことり「希ちゃんが来る前に作戦を練らなきゃね! 例えば>>206をしてみたりとかね」
206: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:51:15.17 ID:RSJNoQcV.net
焦らしプレイ
207: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 16:58:47.62 ID:EkmpMcl1.net
絵里「焦らしプレイって例えばどんなことしたらいいのよ……」

凛「海未ちゃんと真姫ちゃんみたいにしたらいいにゃ」

ことり「えっ!?」

真姫「ばっ、バカ凛! ますます面倒なことになるじゃない!」

ことり「えっ、えっ!? 真姫ちゃんと海未ちゃんはそういう関係なの!?」

海未「ひ、否定はしません……」

ことり「そんなぁ……。ことり二人のこと狙ってたのに」

真姫「……ことりが怖いわ」


ピンポーン


絵里「どっ、どうすんの!? 来たわよ!」

希「やっほー! 来たよ~っ!……あ」

絵里「の、希」

希「今日はどういう集まりなん?」

絵里「……」

真姫「えっ、えっと……一応、クリスマスパーティーなんだけど」

希「へぇ~楽しそうやん! なんかもう宴もたけなわって感じやけど……」

凛「う、うん! ほ、ほら! とりあえずここ(絵里ちゃんの隣)座ってよ!」

希「はーい」
208: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:02:07.06 ID:EkmpMcl1.net
絵里(ああどうしよう、隣に来たけど話しかけづらい……)

ことり「絵里ちゃんいけーっ!押し倒せーっ!」

海未「ことり! いけませんそんな言葉!」

希「美味しいなぁ、この料理!」モグモグ

絵里「……」チラッ

凛「ほら、チャンスだよ、絵里ちゃん」

絵里(うー……もうどうにでもなれ!)


絵里のとった行動 >>210
210: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:03:17.68 ID:3QEE6Ry0.net
キスして押し倒す
214: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:12:04.10 ID:EkmpMcl1.net
絵里「……」ガシッ

希「……な、なんなん?」

絵里「……」チュッ

希「んん!?……ちょ、えりひ、んむぅっ」


ことり「いえーい!いいぞ~!」


絵里「のぞみぃ……のぞみぃ……ぢゅるぅっ」ドサッ

希「なぅ……んん……」


凛「なんだかこういう刺激にもなれてきちゃったなぁ……」

真姫「そもそもこの二人ってどうして喧嘩してるのかしらね」

海未「あっ、確かに……」


絵里「ちゅっ……んん」

希「いっ、いい加減に……んうっ」


ことり「そんなことは後でもいいから、今はこの景色を目に焼き付けたいっ!」

真姫「まあやっぱり……年長者同士だし、大人の色気?は感じられるわよね」

海未「……(うう、なんだか変な気分になってきました)」///


絵里「希ぃ……>>216
216: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:13:40.02 ID:Ke/a8tB6.net
愛してるわ
220: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:22:26.72 ID:EkmpMcl1.net
希「も、もう……ウチ、そんなこと言われたら……言い返せないの知ってる癖に」

絵里「あの時は私が悪かったの……本当に、反省してるの」

希「うん……」

絵里「希と喧嘩して初めて分かったわ……。その、なんというか、私って希がいないとダメなんだなって」

希「……えりちっ」ギュッ

絵里「希……」ギュッ


ことり「なんか丸く収まってる!」

凛「ことりちゃんのせいで雰囲気ブチ壊しにゃ……」

ことり「ことりはぁ~、二人の濃厚な絡みが見たかったの!わかる?この気持ち」

海未「まあまあ……落ち着いてください、ことり」

真姫「マッタクー...お酒一気飲みなんてするから」

ことり「それとこれとはそんなに関係ないよ! ことりはお酒強いの! ……で、二人はいつまで抱き合ってるのかなぁ」


のぞえり「あっ」///


希「は、恥ずかしいとこを見せてもうた……」

絵里「ごめんなさい……でも、これも皆のお陰ね」
221: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:26:36.95 ID:EkmpMcl1.net
真姫「とりあえず良かったじゃない? 気を取り直してもっかいクリスマスパーティー始めましょ!」

りんことうみのぞえり「いえーい!」パチパチ

真姫「とりあえずもう夜だし、ディナーを用意させたわ」ズラッ

凛「わーっ! 美味しそうにゃ!」

ことり「なんだか悪いかも……」

真姫「いいのいいの、私が呼んだんだし」

希「んー、いい匂いや! ウチ実はお腹ぺこぺこで……」

海未「ぜひ頂きましょう」

真姫「と、同時にまたこの箱からいろいろ取り出していくわ」

絵里「どんだけ中身入ってるのよそれ……」


真姫「んー……」ガサゴソ


出たものor話題 >>223
223: 名無しで叶える物語(とうふ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:27:56.93 ID:c+f4/Owv.net
穂乃果の部屋の監視カメラ映像
226: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:29:36.60 ID:EkmpMcl1.net
海未「これは……穂乃果!?」

ことり「穂乃果ちゃんの部屋だよね?」

凛「しかもこれリアルタイムじゃないかにゃ?」

絵里「監視カメラか何かかしら……真姫……」

真姫「ええ!? 仕掛けたのは別に私じゃないわよ!」

希「あっ、見て! 穂乃果ちゃんが!」


穂乃果ちゃんがしていること >>228
228: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:30:15.48 ID:zEs5fV5O.net
にこと花陽とアイドルDVDの鑑賞
231: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:37:11.79 ID:EkmpMcl1.net
穂乃果『やっぱりツバサさんのダンスはキレが違うなぁ~』

にこ『当たり前じゃないの! どんだけ練習してると思ってるの?』

花陽『ああっ、英玲奈さんやあんじゅさんもたまりませんっ!』


真姫「丁度、ここにいないメンバーで揃ってたみたいね」

凛「片やアイドルDVD鑑賞会、片やコスプレで組んず解れつの変態パーティー……この落差はなんなのにゃ……」

海未「健全すぎて眩しいですっ……」


穂乃果『しかしこうやっておこたに入りながら三人で見るのも、なんだか安らげるよ……』

花陽『ミカンも美味しいっ!』

にこ『そうね……こたつは魔境よ……』


真姫「とりあえず中継させておいて、他の物を見てみましょ」ガサゴソ


出たもの>>233
233: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:38:17.70 ID:RSJNoQcV.net
もしもボックス
237: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:46:11.63 ID:EkmpMcl1.net
真姫「何これ」

凛「これは……もしもボックス!?」

希「アカン! 最大のチート道具やん!」

真姫「うん?」

ことり「ドラえもん知らないの?真姫ちゃん」

真姫「ああー……あんまり詳しくないわ」

海未「あの電話で『もし~だったら』と言ったことが実現する道具です」

真姫「えっ、なにそれ!?」

凛「凛が使うにゃー!」

絵里「あっ、待ちなさい凛!」ガシッ

海未「そうです! 抜け駆けはいけません!」



~~~~

穂乃果『あっ……雪……』

花陽『雪は綺麗だけど……あんまり積もらないでほしいなぁ』

にこ『まあここはそんなに積もることはないでしょ。ニュースとかで東北地方なんかが車が埋まるほど積もってたりするけどにわかに信じがたいわ』

穂乃果『雪かきとかも大変そうだよねぇ~。あっ、でもいい運動になりそう!』

花陽『はぅっ、冬はついつい食べ過ぎて太っちゃいますしね』

にこ『花陽はお正月にはお餅とかすっごい食べてそうよね』
240: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:54:30.45 ID:EkmpMcl1.net
まきりんことうみのぞえり「……」ゴクリ

真姫「だ、誰が使うのよ……」

凛「り、凛!」

海未「でも待ってください!この道具の性質上、一度大きな改変が加えられると私達がどうなるか分かりませんし!」

ことり「最初に使った人が勝者……!」

希「ウチもいくつか叶えたいことはあるし……」

絵里「私もよ。私か希に使わせて欲しいところよ……」

真姫「私だってやってみたいことはある。そうそう簡単に譲れないわよ」

凛「じゃあここは……あれにゃ」

真姫「そうね……困ったときはあれよね」


『じゃんけんぽんっ!』


勝者 >>242

~~~~

花陽『実際、食べちゃいますよ……。お餅の可能性は無限大です』

穂乃果『だよねぇ~……』

にこ『なんだかんだで、うちも妹達にお雑煮やらお汁粉やら作って、ついでににこも食べちゃうのよねー』

穂乃果『あっでも! 冬は寒いから体が体温調節のためにカロリーを消費するってテレビで言ってたよ!』

にこ『でもこんなにあったかい部屋でじーっとしてるじゃないの』

穂乃果『あー……』

花陽『あはは……』
242: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 17:55:39.92 ID:9E9uTMgU.net
海未ちゃん!
246: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:01:10.43 ID:EkmpMcl1.net
海未「くぅっ……やりました!!!」

ことり「まさか一発で負けちゃうとは……どうして皆グーなのぉ」

海未「うふふ……じゃあ入りますね」ガチャッ

真姫「経験上、海未はやばそうよね……」

絵里「暴走しませんように暴走しませんように……!」

希「え? 海未ちゃんなら大丈夫そやけどなぁ」

凛「無知とは罪なり」


海未「>>250!!!」



~~~~

にこ『というかさぁ、なんだかにこ達って、クリスマスというより、お正月ムードよね……』

穂乃果『だってしょうがないよ~、私達に出会いなんてないもん』

花陽『日本だとクリスマスっていうと恋人と過ごすイメージですけど、海外だと家族と過ごす日らしいですよ?』

にこ『そもそもスクールアイドルは恋愛なんて絶対の絶対にご法度よ』

穂乃果『でもまあ……こうやってにこちゃんと花陽ちゃんと過ごせてるから穂乃果は嬉しいな』

にこ『穂乃果……』

花陽『穂乃果ちゃん……』
250: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:02:53.22 ID:X4AfTVML.net
もしもこんな銭湯があったら
258: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:09:28.05 ID:EkmpMcl1.net
海未「もしもこんな銭湯があったら!!!」ジリリリリリ...

海未「ふう」ガチャッ

真姫「ちょっと! 何よそれ!イミワカンナイ!」

ことり「こんなって……どんな?」

凛「そもそも『こんな』の意図まで汲んでくれるのかなぁ……これ」

絵里「でも大したことじゃなさそうで良かったわ」

希「で、海未ちゃんは一体どんな銭湯を願ったの?」

海未「ふふふ……聞いちゃいます? それ、聞いちゃいます?」

真姫「無性にイライラするわね……」

海未「ずばり、>>263な銭湯です!」



~~~~

穂乃果『さっき太っちゃうって話をしててなんだけどさ』

にこ『うん?』

穂乃果『実は高坂穂乃果、ケーキを買ってました!』

花陽『流石です!』パチパチ

にこ『おー、どんなの?』

穂乃果『まあ、穂乃果のお小遣いだから、あんまり大きなのは買えなかったけど、クリスマス用の小さなホールケーキだよ』

花陽『わぁっ……甘い匂いがしますっ』

にこ『悪いわね~、穂乃果』

穂乃果『いいのいいのっ! はいどーぞっ♪』
260: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:11:31.79 ID:8V0rEkOj.net
入ったとたんエロい気分になる
263: 名無しで叶える物語(とうふ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:11:47.27 ID:c+f4/Owv.net
>>260
266: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:18:48.05 ID:EkmpMcl1.net
海未「入ったとたんにいやらしい気分になる銭湯です!」

真姫「は、はあ!?」

凛「あー、やっぱりこの海未ちゃんダメだったかぁ……」

絵里「ああ……」

希「えっ、海未ちゃん……」

ことり「やりますねぇ~!」

海未「それもなんと、真姫の家のお隣に作りました」

凛「うわっ、本当だ! 結構立派な銭湯ができてる!」

真姫「うわぁ、な、何よこれぇ……」

海未「さあさあ!」


>>268のコンマがゾロ目以外で銭湯へ強制連行


~~~~

花陽『ん~♪ 美味しいです!』

穂乃果『いやぁ~、そう言ってもらえると、選んできた甲斐があったよ!』

にこ『やっとクリスマスらしくなってきたわねっ! いい忘れてたけど、メリークリスマスよ』

ほのぱな『めりーくりすまーす♪』

にこ『それに合わせて、実はにこ、二人にプレゼントを用意してきたにこ~っ』

穂乃果『うっそ、本当!?』

花陽『ありがとうございますっ!』

にこ『ふふふ、これも先輩として当然のことよ』

穂乃果『……と言いつつ、実は穂乃果の用意してまーすっ』

花陽『花陽も……えへへ』
268: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:19:50.94 ID:3QEE6Ry0.net
271: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:25:16.14 ID:EkmpMcl1.net
訂正: 穂乃果「実は穂乃果の用意」 → 「実は穂乃果も用意」
***

脱衣所


真姫「来てしまった……」

絵里「なんて無駄に豪勢な内装なの……」

海未「ああ~ワクワクします!」

ことり「ちゅんちゅんっ!」

希「ううー、まるで嘘みたいなホントの話やね」

凛「はあー、もうこうなったら楽しむにゃ!」


ガラガラガラ....


~~~~

にこ『何よ~……先輩にカッコつけさせなさいよね』

穂乃果『にこちゃん! μ'sは先輩禁止なの!』

にこ『ふふっ、そうだったわね』

穂乃果『それじゃあ、にこちゃんには>>272、花陽ちゃんには>>273!』

にこ『私からは、穂乃果へ>>274、花陽へ>>275』

花陽『花陽は……穂乃果ちゃんに>>276、にこちゃんには>>277ですっ』
272: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:26:19.26 ID:8V0rEkOj.net
パック
273: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:26:39.13 ID:RSJNoQcV.net
お米30kg
274: 名無しで叶える物語(とうふ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:27:02.17 ID:c+f4/Owv.net
マフラー
275: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:27:19.99 ID:YXAHeufp.net
手袋
276: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:28:46.26 ID:CK3BWZBF.net
セーター
277: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 18:29:09.36 ID:3QEE6Ry0.net
耳あて
289: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:28:07.07 ID:EkmpMcl1.net
凛「うわぁっ、すっごい広いにゃー……ん!?」///

真姫「ぅへぇ……」///

ことり「海未ちゃんの言った通りぃ、入ったとたんになんだか……」///

絵里「希……」///

希「えりち……」///

海未「あぁぁ、体の奥から劣情がこみ上げてきます……!」///


海未「折角ですから、くじ引きで相手を決めませんか?」


~~~~

穂乃果『にこちゃんにはパック、花陽ちゃんにはお米30kg!』

花陽『さっ、30キロぉ!?』

にこ『持って帰るのが大変そうね……。あとパックもありがとね、穂乃果!』

穂乃果『ますます綺麗になっちゃうな~にこちゃんが』

にこ『なーに言ってんのよぉ。褒めても何もあげないんだから』

花陽『こんなにあったらもう……花陽だるまさんみたいになっちゃいます……!』


にこ『にこからは、穂乃果にマフラー、花陽に手袋よ』

花陽『わっ、可愛いっ!』

穂乃果『おっしゃれー……!』

にこ『にこの手編みなんだから、大切に使いなさい』

花陽『手編み!?』

穂乃果『穂乃果、毎日つけてくよ!』


花陽『穂乃果ちゃんにセーターで、にこちゃんには耳あてですっ。……にこちゃんと違って手編みとかじゃないけど』

にこ『いいのよ花陽。大切なのは気持ちよ? にこはすっごい嬉しいわ』

穂乃果『そうだよ花陽ちゃんっ! これで穂乃果はこの冬を乗りきれるよ!』

花陽『良かったぁ……』
293: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:40:29.98 ID:EkmpMcl1.net
絵里「くっ、くじ引き!? (せっかく希と初めてを迎えれそうなのに……)」

希「くじ引きはどうなんかなぁ……?」

海未「断固、私はくじ引きを支持します! 今日を乗り越えた仲ではありませんか! もはや竿姉妹ならぬ、穴姉妹も同然です!」

真姫「……これからの海未との付き合い方を考えていく必要がありそうね」

海未「むっ、そんなこと言って、真姫だってあんなにヨガっていたではありませんか!」

真姫「はっ、はぁっ!? あれは海未が無理やり!」


凛「なんだか本当に変な気分……」

ことり「凛ちゃんは、こういうの初めて?」

凛「そりゃそうだよ……」

ことり「えへへ、ことりも♪ 皆で一緒なら怖くないよ!」

真姫「ことりも意味分かんないから」


希「ウチはもう覚悟はできたわ!」

絵里「希っ! く……例え一緒になれなくとも、また次しましょうね!」

海未「ほら、もうあんなに堂々と情事の約束を交わしていますよ?」

真姫「だから何なの?」

海未「つまり……終わらないパーティーの始まりですよ」ニヤッ



『せーのっ!』

くじ引きの結果

>>294と>>295
>>296と>>297
>>298と>>299 被ったら下にズレていきます。
294: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:40:56.17 ID:VMzIkV1v.net
295: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:41:58.10 ID:05X6/oGZ.net
絵里
297: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:42:17.60 ID:+OBGyrdm.net
海未
298: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:42:23.53 ID:HQ6KJS2a.net
まき
299: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:42:59.13 ID:HQ6KJS2a.net
ていうか三組目は安価の必要ないんじゃ
300: 名無しで叶える物語(とうふ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:44:08.45 ID:c+f4/Owv.net
ことり
301: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:46:02.55 ID:EkmpMcl1.net
下1レスのコンマ
 0-24 のぞえり
 25-49 うみまき
 50-74 ことりん
 75-99 にこほのぱな
302: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:47:10.68 ID:05X6/oGZ.net
はい
303: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:51:41.84 ID:EkmpMcl1.net
ことり「えへへ、当たっちゃったね? 凛ちゃん♪」

凛「にゃー……」

ことり「凛ちゃんっ……」

凛「まっ、待って!」

ことり「うん?」

凛「そ、その……。凛、こういうの本当に初めてだから……優しくしてね?」

ことり「んんーっ/// カワイイっ!!」ガバッ

凛「わっ、ちょっ……ことりちゃ、んむっ!?」

ことり「んっ……んっ……」チュパ

凛「んん……ぷはっ」

ことり「もちろんだよ、凛ちゃん。優しくシてあげる」

凛「……」///

ことり「あっ、糸引いてる」

凛「もっ、もう! 恥ずかしいにゃ!」
304: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 22:57:49.86 ID:EkmpMcl1.net
ことり「凛ちゃん……触るよ?」

凛「……///」コクリ

ことり「……」///

凛「んっ、う」

ことり「ちゅーっ……」

凛「ぁっ、こっ、ことりちゃん……」

ことり「えへっ、凛ちゃんのおっぱい美味しい♪」

凛「凛のは何も出ないよぉ……」

ことり「凛ちゃんを味わった初めての人になれるんだぁ……ことり」サワサワ

凛「んんっ……」フニュッ

ことり「んぁっ♪ い、意外と凛ちゃんも攻めてきてくれるのかな?」

凛「ぅっ……。ことりちゃんに、やられてばっかりなのはぁ、癪にゃ、ぁっ!」

ことり「あぁん……そこ、もっと……」

凛「ここ?」

ことり「うん……」
305: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:03:50.79 ID:EkmpMcl1.net
ことり「んんっ……凛ちゃん、ことりもうダメかもっ」

凛「凛、もっ……ぅあっ」

ことり「凛ちゃんのここ、びちゃびちゃだよ」

凛「そ、そんなこと言ってぇ、こっ、ことりちゃんのだって……」

ことり「はぁっ、うん……。凛ちゃんだからかなぁ」

凛「えっ?」

ことり「凛ちゃんだからぁ……ことり、いつもよりも興奮しちゃってる……のかも」

凛「そ、そんなこと……」

ことり「んぁあっ!? そこ、ダメっ!」

凛「ここ? ここがいいのっ?」

ことり「はっ、激しっ……! んんっ、うぁっ……やぁん」

凛「ことりちゃん……可愛いにゃ」

ことり「りっ、凛ちゃんも、可愛いっ」ニコッ

凛「……/// ぅあああっ!?」

ことり「ことりも反撃するんだから」

凛「にゃっ、にゃあぁっ……にゃぁぁぁ」
306: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:06:37.30 ID:EkmpMcl1.net
ことり「あぁんっ、あっ、あっ、ぁあっ」

凛「ことりちゃんっ……ことりちゃぁぁん……」

ことり「凛ちゃんっ、一緒にいこっ……?」

凛「うんっ、はぁっ、はぁぁっ……」

ことり「んぁあああっ――」

凛「にゃああああ!!――」
307: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:07:16.55 ID:EkmpMcl1.net
下1レスのコンマが
 0-32 のぞえり
33-66 うみまき
67-99 にこほのぱな
308: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:07:57.61 ID:+OBGyrdm.net
はい
309: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:12:07.50 ID:EkmpMcl1.net
カチャッ..

真姫「なんか……銭湯なのに個室があるって変な感じね」

海未「真姫は銭湯に来たことあるんですか?」

真姫「失礼ね……。それくらいあるわよ」

海未「お背中流しましょうか?」

真姫「いいの? 気が利くじゃない」

海未「ええ。後ろを向いてください」

真姫「……」ソソッ

海未「……あむ」

真姫「ひゃぅっ!? なっ、何やってんのよ!?」

海未「ふふ、こういうのも面白そうかなと」

真姫「もう……」

海未「実はこの部屋の中にはいろんな道具があるんです……例えば>>311だとかがそこに」
311: 名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:15:57.59 ID:RSJNoQcV.net
双頭バイブ
313: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:27:25.97 ID:EkmpMcl1.net
真姫「うぇっ……なんてものがあるのよ……」

海未「これをお互いの……」

真姫「わっ、わっ……言わなくてもいいから……。使い方とか、見たらわかるし」

海未「……真姫。実は昼間から凛に邪魔されてずっともやもやしてたんです」

真姫「ああー……私なんてまだ」

海未「ですから……」

真姫「んっ」チュッ

海未「ことりとキスした時と比べてどうですか?」

真姫「ええ? な、なんで?」

海未「ポッキーゲームの時、恥ずかしながら私、ことりに嫉妬したんです」

真姫「それは……」

海未「私は真姫のことが好きになってしまったみたいなのです」

真姫「……」

海未「女同士はダメですか?」

真姫「……それ、今更言う質問なの?」

海未「一応あなたの意思は確認しておきたいので」

真姫「……。私は海未のこと……ぅ、そ、その、嫌いじゃないわよ」
314: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:31:37.48 ID:EkmpMcl1.net
海未「嫌いじゃない、ですか……」

海未「わかりました……」

真姫「勘違いしてない……・? 私は……そ、その、あのね? 好きよ、海未のこと」

海未「えっ!? でっ、でしたら最初からはっきりそう伝えてくださいよ!」

真姫「も、もういいじゃない! 私は素直じゃないの!」

真姫「大体、本当に嫌だったら、あの時なんとしてでも海未のこと拒否してたわよ……」

海未「そ、そういうものなのですか」

真姫「そういうものよ」

海未「……」ドキドキ

海未「改めてだと、何故か緊張します……。酔いが覚めたのでしょうか」

真姫「かもね」///

海未「真姫の顔が赤いのは酔っているからですか?」

真姫「……秘密」
316: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:38:49.10 ID:EkmpMcl1.net


――


海未「んんっ……」

真姫「う……っ」

海未「はぁっ、はぁっ。今、私と真姫は繋がっているのですね……」

真姫「よっ、よりによって対面して挿れる必要はなかったじゃない……!」

海未「そ、それではぁっ……ま、真姫の顔が見えませんっ!」

真姫「もう……きゃっ!? ちょ、ちょっと! 急に動かさないでくれる!?」

海未「だって、こうしないとっ……んあっ! 私だってこれには慣れていないんですっ!」

真姫「はぁっ……、ちょ、ちょっと休憩! もう無理!」ペタン

海未「ああっ、うぅっ、急に座らないでくださいよっ……その、上の方にそれが移動して、刺激が……」

真姫「そんなに詳しく説明しないでいいからー!」



――

317: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:40:46.92 ID:EkmpMcl1.net
下1レスのコンマが
 0-49 のぞえり
 50-99 にこほのぱな
318: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:41:44.45 ID:em7ii9j0.net
ふむ
319: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:47:43.66 ID:EkmpMcl1.net
絵里「……なんだかんだで、一緒になれちゃったわね」

希「それも、運命ってやつのお陰やんな?」

絵里「うふふ、そうね……」

希「なん、えりち緊張してるん?」

絵里「えぇ!? そ、そういう訳ではないわっ」

希「えりち、ここ触って」サワッ

絵里「あっ……」

希「ドキドキ言ってるでしょ。ウチも緊張……してるんよ?」

絵里「……見栄を張るのはやめるわ。希、私ね、すっごい緊張してるのよ……」

希「あははっ、正直なえりちがウチは好きやぁ」

絵里「もう……。照れちゃうわ」
320: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 23:54:10.01 ID:EkmpMcl1.net
絵里「んんっ、希っ……」

希「ウチ、こうやってえりちとなるんを何回も想像してたんよ……?」

絵里「そ、そうなの?」

希「なのにえりちはヘタレで鈍感だからもう全っ然、ウチのアプローチに気づかないし……」

絵里「ごめんなさい……本当はね、気づいてたのよ。昨日の喧嘩の理由だって、そういうことでしょ?」

希「えー……わかっとったん?」

絵里「うん……。でも、もし私の勘違いだったらって思うとねー……」

希「もう! そこは男らしくずばっと来たらいいやん!」

絵里「私は男じゃないのよ! ずばっといけたら苦労してないわよ……」

希「……でも、そういうえりちも好きや。なあ、えりちはウチのこと好き?」

絵里「ええ、大好きよ……。愛してるわ」

希「嬉しい……あっ、んん」

絵里「希……あむっ、ん……」
322: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 00:03:18.23 ID:EkmpMcl1.net
希「やぁっ……そんなとこ、舐めたら汚いからぁ」

絵里「汚くなんかっ、ないわよ、んむっ」

絵里「希の体に汚い部分なんて一つも無いわ」

希「あっんんっ、そっ、それは言い過ぎやぁっ……」

絵里「ぢゅるっ……んっ、うふふ、びちょびちょよ?」

希「全部えりちのせいやし」

希「えいっ」

絵里「わっ」ガバッ

希「立場逆転~っ」

絵里「も、もう……いいところだったのに」

希「うりうり」コリコリ

絵里「ふぁっ……んぅ、乳首……」

希「えへへ、硬くなってる」

絵里「馬鹿……」
323: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 00:09:47.31 ID:mnDDQ93A.net
.

その頃


にこ『はぁ~……流石に冷えるわね』

花陽『コンビニまでの道があんなにも辛いなんて……』

穂乃果『でっ、でもでも! こうやっておでんとか買ったわけだし……早く帰って食べよ!』

花陽『うんっ!』

にこ『あれ? こんな所に銭湯なんてあったっけ?』

穂乃果『あ……ほんとだ。しかもここ、真姫ちゃんちのすぐ隣だよ!』

花陽『西木野風呂……?』

にこ『えっ、なに、真姫ちゃんこんなもの建てたの……?』

穂乃果『ちょっとだけ顔見せてみる? 明かりもついてるみたいだし』

にこ『そうねぇ。ま、真姫ちゃんとかいなさそうだけどね~』

花陽『最近銭湯とか流行ってるからかなぁ?』


ガラガラガラ...


μ'sの聖夜はまだまだ続く・・・



324: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 00:10:23.69 ID:mnDDQ93A.net
付き合ってくれてありがとう
寝るわおやすみ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「もうクリスマスに一人ぼっちだなんて言わせないわよ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。