希 「特別なクリスマスの夜に」

シェアする

希-アイキャッチ23
1: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:41:08 ID:8fT/l6nY

希 「エリチ! 屋上行くで!!」

絵里「ふぇ? 突然なに?」

希 「うちのマンションの屋上! あそこなら綺麗に見える!!」

絵里「だから、なに? ケーキ切ったわよ? 食べないの?」

希 「ケーキ食べるのは後で!! 早く!!」

絵里「えっ? せっかく紅茶淹れたのに…」

希 「紅茶も後で!! 早く!!」

絵里「だから、なんでよ?」

希 「38年振りなんやてっ!!」

絵里「…なにが?」

希 「満月のクリスマス!!」

元スレ: 希 「特別なクリスマスの夜に」

スポンサーリンク
2: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:42:37 ID:8fT/l6nY

絵里「ん?」

希 「やからっ! クリスマスに満月なのが38年振りなんやてっ!!」

絵里「そうなの?」

希 「そうなの!! なんでエリチはそんなに落ち着いてるん!?」

絵里「逆になんで希はそんなに慌てているのよ?」

希 「これが落ち着いていられるかいな!?
   めっちゃ素敵やん!?」

絵里「確かに素敵だとは思うけど…
   せっかくふたりきりなんだから私は希とのんびり過ごしたいわ」

希 「ふたりきりやからお月さん見たいんよ!!」
3: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:43:42 ID:8fT/l6nY
絵里「だから… 満月は見に行くわよ。
   見るけど 、希はもっと落ち着いて?」

希 「落ち着いていられるか?! 早く!! 手 、貸して!!」


ぎゅっ!


絵里「きゃっ!」

希 「うちのマンションの屋上行こう!」

絵里「ねぇ、屋上だと寒いんじゃない? ベランダからでも…」

希 「じゃあちょっと部屋行って毛布取ってくるから!!
   エリチは屋上行く準備してて!!」


バタバタバタッ
4: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:45:11 ID:8fT/l6nY

絵里「はぁ… 分かったわよ」


   「コートも着ときやー?!」>



絵里「はーい」

絵里「…」

絵里「ずいぶん必死ね…」

絵里「なにが希をあそこまで駆り立てるのかしら…?」

絵里「まぁ… 確かにそんな満月は素敵だけど…」



  「エリチー、準備まだー?」>



絵里「はーい。 今行くわよー」
5: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:46:45 ID:8fT/l6nY

【 屋 上 】


満月(^^)



希 「うわぁ~ 見事なお月さんやぁ」

絵里「本当… まん丸だし、なんと言っても明るいわね…」

希 「えっと…」

絵里「ん?」

希 「やっぱ、ちょっと寒いね?」

絵里「そうね。 毛布は? 持ってるだけじゃ意味ないわよ?」

希 「毛布はエリチに使って貰おうと思ったから…」

絵里「なによそれ?」

希 「だって… うち、無理矢理エリチを連れてきたし… せめてエリチに寒い思いさせたくないし…」

絵里「なにうじうじしてるのよ? さっきまでの勢いはどこに行ったのよ?」

希 「うー… お月さんを見ると勇気がなくなったと言おうか… うちがヘタレと言おうか…」
6: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:47:52 ID:8fT/l6nY

絵里「…? よく分からないけど、じゃあこうしましょ?」


  ふわっ


希 「えええエリチっ?///」

絵里「ほら? こうやって一緒に毛布にくるまれば、もっと暖かいでしょ?」

希 「うっ、うん///」

絵里「ふふっ♪」

希 「ん? どしたん? なに笑ってるん?////」

絵里「月が明るくて、いいもの見れちゃった♪」

希 「…いいもの? なに?」

絵里「希の真っ赤なお顔♪」

希 「えぇっ?!////」
7: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:49:30 ID:8fT/l6nY

絵里「本当に顔が真っ赤よ? なに緊張してるのよ?」

希 「きき緊張っ?!////」

絵里「違うの? 熱は… ないわよね?
   じゃあなんでそんなに顔が真っ赤なの? 緊張じゃないの?」

希 「ちがっ…!」

絵里「ん?」

希 「…違わないっ!////」

絵里「そう。 じゃあなんで緊張して顔を真っ赤にしているのかしら?」

希 「あのっ…」

絵里「ん?」

希 「次に、満月のクリスマスは2034年ねんて」

絵里「そんなに先なの?」
8: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:51:34 ID:8fT/l6nY

希 「それでも前回は1977年。 うちらが生まれるずっと前の38年前…」

絵里「それに比べれば次は…」

希 「19年後。 38年の半分や」

絵里「半分…。 でも19年後って私たち、37歳か…」

希 「それでも38年の年月には届かない」

絵里「そうね… じゃあやっぱり今日の満月はとても貴重なものなのね」
9: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:53:14 ID:8fT/l6nY

希 「そう。 やから、この満月を見たかった…」

絵里「そっか… だからあんなに必死だったのね?」

希 「例え無理矢理でも、エリチと…」

絵里「えっ?」

希 「エリチとこの満月を見たかった」

絵里「どうしたの? 急に真面目な顔して…?」
10: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:53:56 ID:8fT/l6nY

希 「月が綺麗ですね」

絵里「えっと、それって…?」

希 「クリスマスの夜に、エリチとこの満月を見られるなんて…」

絵里「……」

希 「うち、死んでもいいわ」
11: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 01:56:01 ID:8fT/l6nY
絵里「それって…」

希 「今日はありがとう」

絵里「やっぱり…」

希 「突然こんなこと言うてごめん」

絵里「えっ? 謝らなくても…」

希 「やけど… うち、エリチに返事は求めてないから…」

絵里「えっ?」

希 「伝えたかってん… ただ、それだけ…」
12: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:00:44 ID:8fT/l6nY

絵里「…それだけ、なの?」

希 「ほんとは一生伝えるつもりやなかってんで。 だってうちらは親友やし、うちらどっちも…」

絵里「そうね… 女同士だものね」

希 「うん。 やけど自分を抑えられなくなった。
   だって38年振りって知ってしまったから」

絵里「…うん」

希 「やから、伝えた…」

絵里「…うん」

希 「特別なクリスマスの夜に」
13: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:01:44 ID:8fT/l6nY

絵里「素敵な日だものね…」

希 「それだけやから、これからも今まで通りの親友でいてね?」

絵里「希はそれでいいの?」

希 「うん。 だってエリチが側にいてくれるならどんな形であれ、うちは嬉しいし…」

絵里「ねぇ、希?」

希 「ん?」

絵里「死んでもいいわ、は 私の台詞だったと思うの」
14: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:03:02 ID:8fT/l6nY

希 「…えっ?」

絵里「例え希が親友のままでいたくても、私はそれを認める訳にはいかないわ」

希 「えっと… それって…」

絵里「だって、希の気持ちを知ってしまったから…」

希 「あの… うち、なんかよく分からなくて…」

絵里「それなら私だってもう我慢はしないわ」

希 「…我慢? えっと…?」
15: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:04:06 ID:8fT/l6nY

絵里「ねぇ、希?」

希 「えっ? なに?」

絵里「2034年は私が先に言うからね?」

希 「えっと…?」

絵里「月が綺麗ですね、って…」

希 「……!」

絵里「その時に『19年前も同じこと言い合ったね』って言いながらふたりでクリスマスを過ごせるかしら?」

希 「…エリチっ!」

絵里「もし、それが叶うなら… 私、死んでもいいわ」
16: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:04:53 ID:8fT/l6nY

希 「エリチ…!」

絵里「それが私の返事…」

希 「…うん」

絵里「だから親友のままで、なんて認められないわ」

希 「うん…」

絵里「この先もずっと、一緒にいてくれる?」

希 「この先もずっと、一緒にいたいです…」

絵里「親友のままで?」

希 「違う…!」
17: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:07:38 ID:8fT/l6nY

絵里「じゃあ、どんな形で?」

希 「うちの…」

絵里「ん? うちの、…なに?」

希 「恋人に、なって… くれますか…?////」

絵里「ふふっ♪ 嬉しいわ♪
   勿論、よろしくお願いします」

希 「エリチ…////」
18: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:08:27 ID:8fT/l6nY

絵里「でも…」

希 「…でも?」

絵里「私、希の気持ちをちゃんと聞きたいわ?」

希 「えぇっ?!////」

絵里「なによ? ストレートに言ってくれてもいいんじゃない?」

希 「…エリチ、なんか楽しんでるやろ?////」

絵里「ほら、また顔が真っ赤よ?」

希 「そらそうなるわっ!////」
19: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:12:57 ID:8fT/l6nY

絵里「ふふっ♪」

希 「あぁ~ なんか色々恥ずかし過ぎるっ////」

絵里「結局聞かせてくれないの?」

希 「あ…////」

絵里「…あ?」

希 「愛してます…////」

絵里「ふふっ♪ やっぱりストレートに言われると嬉しいわね♪」

希 「めっちゃ恥ずかしいけどね////」
20: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:14:20 ID:8fT/l6nY

絵里「じゃあ次は私が恥ずかしくなる番ね?」

希 「…えっ?」

絵里「私も、愛してます」

希 「……っ!!/////」

絵里「あぁ…  これ本当恥ずかしいわね////」

希 「言われた方も、恥ずかしい////」

絵里「本当ね? さっきより顔が真っ赤よ?」

希 「やけど…////」

絵里「ん?」

希 「めっちゃ幸せや////」



終わろう
21: ◆r5acfcoYdw 2015/12/26(土) 02:18:00 ID:8fT/l6nY
ちょっと遅れたけどクリスマス満月が38年振りと知って慌てて書いた。
後悔はちょっとしている。
なんかおかしなことがあってもスルーしてください。
最後になりましたが、読んでくれてありがとうございました。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希 「特別なクリスマスの夜に」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。