にこ「卒業しても…」真姫「私たちは…」

シェアする

にこまき-アイキャッチ4
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:22:20.04 ID:l1xvPGJG.net
にこ「真姫ちゃーん」

ギュ

真姫「急に何よ」

にこ「真姫ちゃんはにこの事好き?」

真姫「な、なんなのよ!」///

元スレ: にこ「卒業しても…」真姫「私たちは…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:22:49.86 ID:l1xvPGJG.net
にこ「じゃ、嫌いなんだ」シュン

真姫「嫌いじゃないわよ!………好きよ」

にこ「真姫ちゃん…」パァァ

にこ「にこも真姫ちゃんの事が好き!」ギュー

真姫「まったく、今日はいつにも増して甘えん坊さんね」ナデナデ

にこ「いいじゃない。別に……」

真姫「……」
4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:23:27.04 ID:l1xvPGJG.net
真姫「何かあったの?」

にこ「……何も」

真姫「にこちゃんって嘘付くのが下手よね」

にこ「……」

真姫「言えない事?」

にこ「……」ギューー

真姫「はぁ……」
5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:24:10.35 ID:l1xvPGJG.net
真姫「まぁ、無理にとは言わないから」

真姫「言いたくなったら言いなさいよ」

にこ「……うん」

真姫「でも、言って欲しいな」

にこ「え?」

真姫「私たちはその……恋人なんだから」

にこ「真姫ちゃん……」
6: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:24:53.26 ID:l1xvPGJG.net
にこ「いつか言うからそれまでは待ってて」

真姫「…分かったわ」

にこ「ごめんね」

真姫「謝ることはないわよ。いつか言ってくれるんでしょ?」

にこ「うん」

真姫「約束ね」

にこ「それじゃ…はい」

真姫「何それ?」
9: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:26:02.38 ID:l1xvPGJG.net
にこ「何って……指切りよ」

真姫「……」クス

にこ「な、なによ!いいじゃない別に」

真姫「ふふっ。いいわよ。しましょうか、指切り」

ギュ

にこ「指切りげんまん嘘付いたら」

真姫「針千本のーます」

「「指切った!」」
10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:27:02.38 ID:l1xvPGJG.net
にこ「約束だからね」

真姫「ええ。約束」

にこ「絶対に言うから」

真姫「うん。待ってる」

にこ「今日はここで帰るね」

真姫「また明日」

タタタタッ

真姫「……」
11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:28:07.88 ID:l1xvPGJG.net
――――夜

prrr

pi

にこ「もしもし?」

真姫「にこちゃん?今って時間ある?」

にこ「え?まぁ……あるけど」

真姫「今から言う場所に来てくれる?」

にこ「どこに?」

真姫「場所は……」
12: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:29:43.49 ID:l1xvPGJG.net
―――
――

にこ「まったく。こんな夜更けに何の用かしら?」

真姫「お待たせ」

にこ「真姫ちゃん!なんでこんな遅い時間に呼んだのよ」

真姫「別に……にこちゃんに見せたいものがあったから」

にこ「こんなところに?」

真姫「そう」
14: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:30:55.10 ID:l1xvPGJG.net
にこ「それなら夜じゃなくても」

真姫「今じゃないとだめなの!」

にこ「そ、そう?」

真姫「それに……」

にこ「それに?」
16: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:35:06.39 ID:l1xvPGJG.net
真姫「にこちゃんの言いたかった事、私と同じかもしれないから」

にこ「え?」

真姫「……ほら!早く行くわよ!」

にこ「ちょっと、真姫ちゃん!同じって何よ!」
17: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:35:53.07 ID:l1xvPGJG.net
―――
――

真姫「にこちゃん気を付けてよ。暗くて足元がよく見えないから」

にこ「う、うん。……あっ!」

真姫「危ない!」

にこ「ありがと…」

真姫「まったく。さっき言ったばかりじゃない」

ギュ
19: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:37:18.46 ID:l1xvPGJG.net
にこ「え?」

真姫「こ、これで大丈夫でしょ?」カミノケクルクル

にこ「……」

真姫「何か言ってよ!」

にこ「ふふっ♪ありがと!」

ギュ

真姫「……どういたしまして」///
20: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:38:46.90 ID:l1xvPGJG.net
にこ「ねぇ、まだなの?」

真姫「もう少しだから」

にこ「さっきからそればかりじゃない」

真姫「そう?」

にこ「そうよ」

真姫「なら今から帰る?」

にこ「……」
21: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:40:28.33 ID:l1xvPGJG.net
にこ「帰るわけないじゃない」

にこ「ここまで来たんだもん。真姫ちゃんの見せたいものをを見るまで帰らない!」

真姫「そう言うと思った」

にこ「それでにこががっかりしたら……覚悟はできてるよね?」

真姫「なにかしら?全然分からないわ」

にこ「その言葉覚えておきなさいよ」

真姫「はいはい」
23: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:41:42.67 ID:l1xvPGJG.net
にこ「それににこと同じって言うのも気になるしね」

真姫「……」

にこ「真姫ちゃん?」

真姫「……なんでもない」

にこ「?」

真姫「あっ……あそこよ」

にこ「え?」

真姫「さぁ、行くわよ」グイ

にこ「ひゃっ!ま、待ってよ!」
24: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:42:51.48 ID:l1xvPGJG.net
にこ「………」

真姫「どう?ここは」

にこ「……」

真姫「にこちゃん?」

にこ「何ここ……すごい……」

真姫(聞いてない)ハァ
25: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:44:12.65 ID:l1xvPGJG.net
にこ「こんなにたくさん見える星……初めてかも」

真姫「そうかもしれないわね」

にこ「うん……」

真姫「ねぇ、にこちゃん」

にこ「なに?」

ダキ

にこ「へ?」
28: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:45:58.57 ID:l1xvPGJG.net
真姫「にこちゃん…」ギュー

にこ「な、なに!?どうしたのよ?」

真姫「……」

にこ「真姫ちゃん?」

真姫「もうすぐ卒業するのよね」

にこ「そ、そうだけど……」

にこ「!」
30: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:48:01.49 ID:l1xvPGJG.net
真姫「そうしたら今よりも会えなくなるのよね」

にこ「……」

真姫「そんなの……」

真姫「私は…」

にこ「にこだって……嫌」

にこ「もっと、真姫ちゃんと一緒にいたかったな」
31: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:48:57.54 ID:l1xvPGJG.net
にこ「ねぇ……真姫ちゃん、あのね」

真姫「なに?」

にこ「真姫ちゃんが卒業する二年後にここの事を忘れていなかったら……」

にこ「一緒に住まない?」

真姫「え?」

にこ「いいかな?」

真姫「……もちろんよ」ニコッ
33: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:50:31.18 ID:l1xvPGJG.net
真姫「だったら、今日の事を忘れないようにしないとね」

にこ「うん」

真姫「だから……その、にこちゃん」スッ

にこ「ま、真姫ちゃん?」ビク

真姫「じっとしててね」スー

にこ「うん…」ギュ

チュ
35: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:52:03.80 ID:l1xvPGJG.net
真姫「……」

にこ「……」

真姫「忘れないおまじない」

にこ「真姫ちゃん…」

真姫「次にするときはここで再会した時……忘れないでね」

にこ「…」ギュ
37: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 22:53:23.67 ID:l1xvPGJG.net
真姫「にこちゃん?」

にこ「忘れるわけないじゃないこんなの」ギュー

真姫「そうね」ナデナデ

にこ「真姫ちゃん」

真姫「なに?」

にこ「大好き」

真姫「私も好き」
46: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 22:53:44.10 ID:lCmh5wXk.net
―――卒業式の後

にこ「ここにいたのね」

真姫「……」

にこ「どうだった?今日の卒業式は」

真姫「……」

にこ「聞いてるの?」

真姫「……」
47: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 22:54:18.33 ID:lCmh5wXk.net
にこ「真姫ちゃん?」

真姫「もう……なんでなのよ」

真姫「今日は泣かないって決めたのに」

真姫「なんでなのよ!」グスン

にこ「……こっちおいで」

真姫「嫌!こんな顔見せたくない!」
48: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 22:55:12.11 ID:lCmh5wXk.net
にこ「ならにこが行くから」

真姫「来ないでよぉ」

にこ「まったく……泣いたっていいじゃない」

真姫「……本当は笑って送り出したかったのに」

にこ「……そんなこと言わないでよ」

にこ「にこだって今、泣くのを……」

にこ「我慢しているんだから」ポロ

真姫「何よ……にこちゃんだって泣いてるじゃない」

にこ「……うるさい」
49: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 22:56:26.06 ID:lCmh5wXk.net
にこ「でも、今日でずっと会えないって事にはならないんだから……」

にこ「だからね……真姫ちゃん」

にこ「大丈夫だよ」

真姫「何がよ…」クス

真姫「でも、いつまでも泣いていないで最後ぐらいは…」

にこ「うん、最後ぐらいは笑おっか?」

真姫「」コクリ

にこ「…いい?」

真姫「ええ。いいわよ」

「「せーの」」

真姫「卒業おめでとう!」ニコ

にこ「ありがとう!」ニコッ
50: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 22:57:44.44 ID:lCmh5wXk.net
―――二年後

「遅いわね」

「もしかして今日の事、忘れているんじゃないの?」

「……あの人の事だからあり得る」

「帰ろうかしら」ハァ

「真姫ちゃーん!」

「あっ!やっと来たわね」
51: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:00:47.59 ID:lCmh5wXk.net
「ごめん!遅れたちゃった!」

「遅いわよ!私がどれだけ待ったと…」

「えー、真姫ちゃん。そんなにもにこの事を待っててくれたの?」

「なっ!待ってない!!」

「まったく、照れちゃって」ナデナデ

「ふんっ!」///
52: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:02:38.72 ID:lCmh5wXk.net
「そんなに怒らないでよ」

「怒ってない」

「はぁ……」

「……」

「真姫ちゃん………迎えに来たよ」

「……遅い」

「そんなこと言わないでよ。にこだって待ったんだから」
53: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:04:36.48 ID:lCmh5wXk.net
「私だって待ったわよ。今、この瞬間までね」

「会えて嬉しい?」

「……うん」

「にこも……」

「にこちゃん、今日から一緒ね」

「そうだね……」
54: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:05:43.78 ID:lCmh5wXk.net
「にこちゃん」「真姫ちゃん」

「「……」」

「「ふふっ、あはは」」

「これからよろしくね」ウインク☆

「こちらこそ」クスクス
55: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:08:12.58 ID:lCmh5wXk.net
以上です
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「卒業しても…」真姫「私たちは…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。