凜「>>3して遊ぶにゃ」

シェアする

凛-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 00:57:53.35 ID:C2ORilHI.net
凜「>>3…。わくわくするにゃ」

元スレ: 凜「>>3して遊ぶにゃ」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:01:34.48 ID:uOKixLEY.net
1人膝カックン
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:03:50.34 ID:C2ORilHI.net
凛「一人膝かっくんして遊ぶにゃ」ヒョコヒョコ

凛「…これは俗に言うスクワットだにゃ」ヒョコヒョコ

>>5「…こんなところでなにしてるの?」
5: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:04:20.91 ID:XRwe/8kO.net
ぱなよ
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:07:10.35 ID:C2ORilHI.net
花陽「…凛ちゃん、こんなところでなにしてるの?」

凛「…一人膝かっくん、またの名をスクワットにゃ」ヒョコヒョコ

花陽「凛ちゃん、アイドルとして大切な足腰を鍛えてるんだね…!」

凛「そうともいうにゃ」ヒョコヒョコ

花陽「私も、私もやるよ!」ヒョコヒョコ

凛「かよちん…!」ヒョコヒョコ

>>7(うわぁ…。なにあれ)
7: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:07:32.50 ID:Z4Y8Qzeq.net
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:14:01.40 ID:C2ORilHI.net
俺(うわぁ…。なにあれ)

凛(これは長時間もたないにゃ)ヒョコヒョコ

花陽(凛ちゃんが自主的にこんな練習してたって言うのに、花陽ったら一人でご飯にいこうとしていたなんて…。花陽、情けないです…)ヒョコヒョコ

俺「あ、あの…」

凛「は、はい、なんでしょう」ヒョコヒョコ

花陽「凛ちゃん知り合い?」ヒョコヒョコ

凛「知らない人にゃ」ヒョコヒョコ

俺「いったいなにをやってるんですか?」

凛「一人膝かっくんにゃ」ヒョコヒョコ

花陽「またの名をスクワットです」ヒョコヒョコ

俺「えぇー…。なんだってそんなことを」

凛「遊びにゃ」ヒョコヒョコ

花陽(こんなきつい特訓を遊び感覚で…だと…!?)ヒョコヒョコ

俺「あ、えーと、あの、足腰鍛えるならもっといい方法、ありますよ?」

凛「よかろう、聞いてやるにゃ」ヒョコヒョコ

花陽「物怖じしない凛ちゃん、格好いいよ!」ヒョコヒョコ

俺「>>9すると、もっと効率よく足腰鍛えられる…、と思うんですよね」
9: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:14:21.43 ID:Mh1toFgW.net
僕がお手伝い
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:18:26.02 ID:C2ORilHI.net
俺「僕がお手伝いすると、もっと効率よく足腰が鍛えられる…、と思うんですよね」

凛「僕なのか俺なのかはっきりするにゃ」ヒョコヒョコ

花陽「手厳しいね!凛ちゃん!」ヒョコヒョコ

凛「ひとまず詳しく話すにゃ」

俺「…まずは>>11をして、>>12をする。最後に>>13をする…。こういう算段です」
11: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:19:32.62 ID:Mh1toFgW.net
僕が凛ちゃんの背中に密着
12: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:20:15.49 ID:XRwe/8kO.net
くすぐり
13: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:20:53.10 ID:Z4Y8Qzeq.net
かよちんの胸に僕の顔を押し付ける
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:24:32.32 ID:C2ORilHI.net
俺「まずは僕が凛ちゃんの背中に密着して、くすぐりをする。最後にかよちんの胸に僕の顔を押し付ける…。こういう算段です。ふふふ」

凛「なぜその提案が受け入れられると思ったの聞きたいにゃ。むしろ逆に聞きたくないにゃ」

花陽「凛ちゃん、この人多分変態さんだよ…。警察に連絡した方がいいんじゃないかな…」ダレカタスケテ

凛「ふ…。こんなこともあろうかと>>16にこえをかけておいたんだよ。そろそろつく頃にゃ」
16: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:25:08.91 ID:XRwe/8kO.net
希ちゃん
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:29:10.56 ID:C2ORilHI.net
凛「こんなこともあろうかと希ちゃんに声をかけておいたんだよ」

希「呼ばれて飛び出てスピリチュアール!どうも!登場希です!」

俺「あなたが…、スピリチュアル東洋の魔女…」

希「…その名を知ってるっちゅーことは、ただもんやないね…。あなたは、何者なん?」

花陽「変態さんだよ」

俺「僕は…。実は>>19なんですよ」

凛「ぬぅ!?」

花陽「り、凛ちゃん、知ってるの!?」
19: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:29:46.90 ID:4AQ1KqEX.net
ファン
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:37:54.26 ID:C2ORilHI.net
俺「僕は、実はファンなんですよ…」

凛「パソコンの中で回ってろにゃ」

花陽「凛ちゃん、知らないのに驚いて見せるのやめよう?なにかと思ったよぉ」

希「ファンを名乗ってはいるけれど、実際はセクハラ紛いの言動をしてたわけや。果たしてそれはファンといえるんかな」

俺「やばいと思ったが性欲が抑えきれなかった」

凛「自分に正直だね」

花陽「逮捕コースだね」

希「今回は未遂と言うことで見逃してあげるけど、次はないからね?」

俺「ぱにょ、ミューズ好き!」

凛「ポニョかな?」

花陽「ぱにょだよ?」

希「あなたは最低やね」

俺「またライブで会えるのを楽しみにしてます…」

凛「次会うときはきっと豆粒にゃ」

花陽「ライブビューイングであいましょう」

希「ところで凛ちゃん、どんなようでウチを呼んだん?」

凛「一人で暇してたから一緒に>>21でもしようかと思って呼んだのにゃ」

花陽「花陽は偶然出くわしたの」
21: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:38:33.47 ID:QZ3FpeDn.net
俺くんをボコボコ
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:44:19.59 ID:C2ORilHI.net
凛「いっしょにあの人をぼこぼこにしようと思って呼んだのにゃ」

花陽「今日の凛ちゃんはアクティブだね」

希「そうやったんか…。でももう行っちゃったよ?」

凛「追いかけよう!」ダッ!

花陽「手が早いし足も早いね!」ダッ!

希「何事も勢いやね!」ダッ!


俺「さっきはやっちゃったなぁ」テクテク

凛「待つにゃああああ」ダダダダダ

俺「ひぃっ!?」

希「逃がさんよ~」ダダダダ

俺「な、なんですか、なんなんですか…!」ダダダ

花陽「捕まえちゃう!」ムリヨムリヨ




俺「…ふぅ。はぁ、無我夢中で>>23まで走ってしまいました…。ここまで逃げれば…」
23: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:44:55.40 ID:Z4Y8Qzeq.net
穂むら
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:49:15.80 ID:C2ORilHI.net
俺「気づいたら穂むらまで走ってきていました。まぁここまで来れば…」

ガラッ
穂乃果「じゃあいってくるね!雪穂! …!」

俺(穂乃果ちゃんだ…。かわいいなぁ)

穂乃果「凛ちゃん!さっきいってた人の特徴は!?」オデンワ

俺(!?まさか連絡が回っている!?)

凛『外見的特徴は>>25にゃ。見れば一目でわかるとおもうにゃ』
25: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:50:12.95 ID:XRwe/8kO.net
童貞
28: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:53:57.58 ID:C2ORilHI.net
凛『外見的特徴はどーてーにゃ。みればわかるにゃ』

穂乃果「ふむふむ。なるほどぅ…」ジロジロ

俺(めっちゃ見られてる…!)

穂乃果「…あのー」

俺「は、はい、なんでしょうか」

穂乃果「あなたはどーてー?」

俺「!」

俺(疑われている…!)

穂乃果(どーてー。道程…。つまり道の途中かどうか、ってことだよね…。この人はなにかしらの道の途中なのかな…)

俺「>>28
30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:54:13.96 ID:C2ORilHI.net
安価下
31: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 01:55:34.14 ID:uOKixLEY.net
穂乃果ちゃんが、好きだ!
34: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:01:46.62 ID:C2ORilHI.net
俺「穂乃果ちゃんが、好きだ!」

穂乃果「あ、え!?あ、ありがとうございます…」

俺「あ、握手、握手してください!」

穂乃果「は、はい、いいでs…」

ことり「穂乃果ちゃん、だめー!」

穂乃果「ことりちゃん!?」

ことり「そのがっつき具合、まさしく童貞!触れたら童貞が感染る(うつる)よ!」

穂乃果「!じゃあこの人が!」

俺「ばれてしまいましたか…」

穂乃果「騙すなんて、ひどい…」グス

海未「穂乃果の涙の落ちる音がしたのできました。覚悟は出来ていますね?」ゴゴゴ

ことり「ことりのおやつ(食べるとは言ってない)にしようかな」ゴゴゴ

俺(死んでまう…)

俺「許してくださいなんでもしますから」

ことり「え?今なんでもするっていったよね?」

海未「じゃあ>>35してください。もしくは死んでください」

ことり「>>36でもいいよ」
35: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:02:39.80 ID:XRwe/8kO.net
犬の真似
36: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:02:49.78 ID:5Te+TQ6C.net
ココデオナニー
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:04:36.89 ID:C2ORilHI.net
海未「犬の真似をするか、死ぬか、好きな方を選んでください」

ことり「ココデオナニーでもいいよ♪」

穂乃果(暗号かな?)

ことり「穂乃果ちゃんはなにかこの汚物にしてほしいことある?」

穂乃果「え?じゃあ穂乃果は…>>38したら許してあげる」
38: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:05:23.84 ID:Z4Y8Qzeq.net
全裸で逆立ちしてニコプリ女子道を歌う
40: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:10:19.10 ID:C2ORilHI.net
穂乃果「全裸逆立ちにこぷり女子道したら許してあげようかな」

海未(む、無自覚ドS…!)

ことり(穂乃果ちゃんのそういうところ好きです♪)

俺(俺はいったいどうしたら…!)

直下コンマ
00   逃走、逃げ切りルート
01~20 犬の真似ルート
21~40 死ルート
41~60 オナ 逮捕ルート
61~80 にこぷり 逮捕ルート
81~99 逃走失敗、死ルート
41: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:10:39.21 ID:QM5nvVtx.net
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:17:50.53 ID:C2ORilHI.net
俺「そんな恥辱にまみれたことをするくらいなら、僕は死を選びます…!」

海未「…そうですか。それがあなたの出した結論だと言うのであれば」

穂乃果「そんな!?いくらなんでも、し、しぬだなんて…」

ことり「穂乃果ちゃん。童貞だから死んでも大丈夫。穂乃果ちゃんもティッシュ捨てるでしょ?それといっしょ」

穂乃果「そ、そういうものなの?」

凛「ちょっと待つにゃあああ」ダダダ、キーッ!

希「その人はウチらがこれからぼこぼこにするんやあああ」ダダダ

花陽「花陽はついてきただけですぅー!」ダダダ

俺「あぁ…。みんなに囲まれて死ねるなんて、ぼかぁ幸せだな…」


にこ「待ちなさい!」

絵里「そうは!」

真姫「させないわよ!」


穂乃果「BiBi!」
47: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:26:38.28 ID:C2ORilHI.net
にこ「聞いたわよ!その人はファンなんでしょ?だったらにこたちの味方みたいなものじゃない。たかが一票されど一票。ファンは大事にしなくちゃ!」

真姫「医者の娘として、無闇に人死にを出すこと、認められないわぁ」

絵里「細かい事情は知らないけれど人が死んで良い訳ないじゃない」

俺「なんだなんだ、なんだか大事になってきたぞ…」

花陽「なんだか他人事ですね」

海未「そうは行きません。二年生組としては穂乃果を泣かせた罪、命をもって償わせるべきだと主張します」

凛「その人はこれから凛たちがおもちゃにするんだよ!」

真姫「私の病院で保護するわ」

俺「困ったものです。みんなして僕を求めて争って」

ことり「では、あなたが決めてくださいね」

俺「僕は…」

直下コンマ
00   逃げ出せ逃げ切れ
01~20 初志貫徹、死を選ぶ
21~40 ぼこぼこもまた良し
41~60 命大事に病院へ
61~99 男なら全て受け入れる
48: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:27:28.24 ID:Z4Y8Qzeq.net
がんばれ俺くん!
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:35:45.93 ID:C2ORilHI.net
俺「僕は…。最初に迷惑をかけてしまった凛ちゃんたちになにをされても文句は言えない…。そう思うんです」

にこ「童貞…」

花陽「呼び名ェ…」

俺「だから、殴るなり蹴るなり好きにしてください!」HP100

真姫「…本人がそれで良いなら、私に止めることは出来ないわ」

穂乃果「海未ちゃん、ことりちゃん、この人の事、それで許してあげよう?そもそも穂乃果たいしてなにもされてないし」

ことり「穂乃果ちゃんのいうことはぜったーい」

凛「なら手加減はしないにゃ」

希「腕がなるやん」

絵里「なにもされてないのに希はノリノリね」

凛「凛はねー、りんがべー、>>55でこうげき!>>55のコンマダメージ!」

海未「ゲーム風で表現を軽くしつつ死を狙っていくスタイルですね」
55: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:36:15.53 ID:tP4iAiqS.net
凛ちゃん雪だるま発進
56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:39:35.62 ID:C2ORilHI.net
凛「凛ちゃん雪だるま発進!」ドゴーン

俺「ぐふぅ!」HP47

海未「良いですよ凛!」

ことり「致命傷にはならなかったけど可能性感じる威力だね♪」

絵里「飛び散った雪でかまくらをつくりましょう」

真姫「蟻用かなにか?」

希「ウチは>>57でこうげき!>>57コンマ分のダメージや!」

俺「さむさむ…」
57: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:40:10.54 ID:Z4Y8Qzeq.net
パワーボム
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:49:28.43 ID:C2ORilHI.net
希「パワーボム!」グッ…!

俺(ぴゃあ希ちゃんに抱かれるとか幸せ)HP47

希「よいしょお!」ドゴォ!

俺「げぼらっ」HP-7

にこ「あっ」

俺「」

凛「希ちゃんキル数1にゃ」

希「やってもた♪」てへぺろ

真姫「…処理は私のところでするわ」

穂乃果「ほむまんをお供えしてあげよう」

海未「結果オーライですね」

花陽(人の命は…、あまりにも軽い…!)

絵里「雪が溶けるように儚く散っていったのね…」

凛「見なくてもどや顔が透けてみてるにゃ」
61: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 02:54:51.35 ID:C2ORilHI.net
凛「あー。なんだかんだで暇が潰れたにゃ」

花陽「頭も潰れたね」

穂乃果「もー!お店の前で潰れる潰れる言わないでよー!」

凛「やることやったらおなかがすいたにゃ。穂乃果ちゃんちでごちそうになろう」

花陽「殺ること殺ったって感じだね」

希「穂乃果ちゃん焼き肉ある?」

真姫「ないわよ…」

穂乃果「あるよ?」

にこ「あるんかい!」

海未「ふふ…」

絵里「うふふ、おかしいっ」

みんな「あははははっ」

穂乃果「よーし!今日はみんなで、焼き肉だあー!」

ことり「わぁい!和やかムードだね!」



ハッピーエンドね
65: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 03:02:59.19 ID:C2ORilHI.net
地味に俺君のHP計算間違ったけどどうせ死ぬのだからなんでもいいです
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凜「>>3して遊ぶにゃ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。