希「>>3して遊ぶんや!」

シェアする

希-アイキャッチ10
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 15:57:26.61 ID:C2ORilHI.net
希「>>3をしたらいいってカードも告げてるんよ」

元スレ: 希「>>3して遊ぶんや!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:00:17.97 ID:FpOaefYa.net
にこっちとイチャイチャ
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:09:43.15 ID:C2ORilHI.net
希「にこっちとイチャイチャして遊ぶんや!」

希「カードもそれがいいって告げとるんよ」

にこ「…それで来たの?」

希「そうやで」

にこ「にこは今忙しいんだけど。年末なのよ?」

希「年末だからこそやん。ウチ一人で寂しいんや」

にこ「…寂しいって言われても」

にこママ「いってあげて、にこちゃん」

にこ「でも、ママ」

にこママ「いいの。もうすぐ卒業なんでしょう?会えるときに会っておくのも大切よ」

にこ「…そうね」

希「話終わった~?にこっちはやく~」

にこ「ちょっと待ってなさい!今いくから!こころ!ここあ!虎太郎!ママに迷惑かけないようにね!いってきます!」

にこ「まったく…。せめてアポとんなさいよね」

希「どこいこっか?」

にこ「ノープランで誘ったの!?」

希「…じゃあ、ウチ>>5行きたいんやけど、ええかな」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:18:09.87 ID:C2ORilHI.net
希「ウチ、野獣先輩の家に行きたいんやけど…ええかな」

にこ(あ、二人きりじゃないのね…)

にこ「その先輩はなに?OBなの?」

希「うーん。音ノ木坂学院の生徒じゃないんよ。男の人やし」

にこ「男ぉ!?そんな人のところに行ったらあらぬ噂でスキャンダルよ!無し無し!それはなぁ~し!」

希「だめかー。じゃあ、>>8はどう?」
8: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:19:38.65 ID:1usbORQq.net
ショッピング
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:24:01.00 ID:C2ORilHI.net
希「ショッピングはどう?」

にこ「最初から素直にそれを言っておきなさいよ…。何か買いたいものでもあるの?」

希「特になにがあるって訳でもないんやけど、一緒にデートしたいなー…と」

にこ「スーパーアイドルにこちゃんとのデートがしたいだなんて、高くつくわよ?」

希「体で払うからへーきへーき」クネクネ

にこ「…内臓とか売るってことね、りょーかい」

希「いけずやなぁ」

にこ「まずは何屋さんにいく?」

希「せやねぇ…。>>10屋さんにしよかな」
10: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:24:37.70 ID:tCUg7sD/.net
ランジェリーショップ
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:31:44.44 ID:C2ORilHI.net
希「ここや!」バーン

にこ「ラ、ランジェリーショップ…」

希「ウチに合うサイズの売ってるお店ってなかなかなくて、ここくらいしか近所にないんよね」

にこ「あっそ」

希「にこっちはまだ着けてないんやっけ?」

にこ「そんなわけないでしょ!」

希「スポブラ?」

にこ「なんでもいいでしょ!」

希「どれどれ…」ワシワシ

にこ「でぇいっ!」フリホドキー

にこ「何しても良い訳じゃないのよ…?」ニコニコ

希「そ、そーりー…、あはは…」


カランコロン イラッシャイマセー

希「うーん…ねぇにこっち、これとかどうやろ」

にこ「ちょっと地味すぎない?」

希「サイズ小さいのだともう少し可愛いのあるんやけどなぁ…」

にこ「悪かったわね」

希「そういうつもりで言った訳じゃないって!にこっち気にしすぎ!」

にこ「…これとかいいんじゃない?」スッ

>>12
12: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:33:10.90 ID:+mlnCw6o.net
紐パン
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:47:51.59 ID:C2ORilHI.net
http://i.imgur.com/3ALnx7l.jpg
1451545046-レス13-画像

にこ「これとかどう?」

希「うーん、紐のやつかー。普段使いで紐ってちょっと面倒なんよね」

にこ「まぁどちらかと言えばデザイン重視の下着よね」

希「まぁでもにこっちが選んでくれたやつやし、ちょっと試着してみよっかな。すいませーん、店員さーん!」

……

希「にこっちー、おるー?」

にこ「いるけど?」

希「ちょっと手伝ってもらっていいー?」

にこ「嫌よ」

希「乳繰りあうも多生の縁っていうやん」

にこ「言わないわよ!」

希「上がうまくとまんなくって…」

にこ「もー、なにやってるのよ…」シャッ

希「うしろんとこがなんかちゃんと引っ掛からないっていうか…」

にこ(うわーお。生でみると違うわ…)

希「にこっちー?」

にこ「あ、ごめん、えーっと…」

にこ「…はいっ。これでどう?」

希「…ちょーっときついかなぁ」

にこ「ぐぬぬ」

……
14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:49:26.92 ID:C2ORilHI.net
希「うん!いい買い物ができた!ありがとな!にこっち!」

にこ「そりゃどーも」

希「にこっちのもウチが選んであげよう」

にこ「別にいいわよ…」

希「…これ!」

>>15
15: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:50:53.20 ID:vLcU/qqh.net
フリフリのピンク
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:53:00.09 ID:C2ORilHI.net
http://i.imgur.com/GuzXhJn.jpg
1451545046-レス16-画像
17: ミスった(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:57:38.77 ID:C2ORilHI.net
希「これなんてどう?」

にこ「ピンクの可愛らしさとフリフリの女の子らしさ、しかしどことなく感じる色っぽさ…。希、やるじゃない」

希「にこっちに似合うのって考えたら、自然とこれを手に取ってたんや」

にこ「う、嬉しいこといってくれるじゃない///」

希「すいませーん、試着お願いします」

……

にこ「…なんで一緒に入ってくるのよ」

希「?」

にこ「なに『イミワカンナイ』みたいな顔してんのよ!にこは一人で着替えられるから!」

希「イチャイチャしたくて」

にこ「そういうのはお店ではやらないの!」

希「そやね。帰ってからやね!」

にこ「そういうことじゃない!」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 16:59:24.68 ID:C2ORilHI.net
にこ「…まぁ、悪くはない買い物だったわ」

希「よし!じゃあ次はどこいきたい?にこっちが決めてええよ」

にこ「…そうね、だったら>>19に行きたいわ」
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:01:56.66 ID:bOP3Vi4A.net
ごはん食べに
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:04:37.26 ID:C2ORilHI.net
にこ「ご飯食べにいきたいわ。今日まだなにも食べてないのよ…」

希「ウチもそろそろお腹すいてきたとこやし、ちょうどいいやんな」

にこ「にこは>>22が食べたいんだけど、いい?」

希「ええよ」
22: 名無しで叶える物語(さくらんぼ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:04:54.20 ID:hOwvNZPB.net
おちんぽ
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:11:28.08 ID:C2ORilHI.net
にこ「おちんぽが食べたいんたけど」

希「ええよ」

にこ「よくないでしょ!突っ込みなさいよ!」

希「おちんぽを?」

にこ「違うわ!」

希「いや、だって唐突にそんなド直球な下ネタぶっ混んでくるとは思わへんよ」

にこ「にこもちょっとどうかしてたと思うけど!口をついて出ちゃったのよ!」

希「白濁液が?」

にこ「違うわ!」

希「それで、何が食べたいんやっけ?」

にこ「…>>24よ」
24: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:12:37.46 ID:1usbORQq.net
焼肉
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:22:09.68 ID:C2ORilHI.net
にこ「…焼き肉よ」

希「…ウチに気ぃ使わんでええのに」

にこ「べ、別にそんなつもりじゃないわ!単純に食べたかっただけよ!」

希「にこっちの好きなお菓子をたっくさんでもいいんよ?」

にこ「夜ご飯にお菓子ってのはいかがなものかと」

希「でも、にこっちは優しいなぁ」

にこ「にこが食べたかったから食べるだけなんだからね!いい!?」

希「おちんぽを?」

にこ「そのネタ引っ張らないでよ!」

希「乳首はいい?」

にこ「それも引っ張らないでよ。あと目がマジなのは引くから」

希「の👅の」

にこ「なにその顔」
26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:28:57.64 ID:C2ORilHI.net
希「焼っき肉焼っき肉やっきにく~♪」

にこ「ずいぶんな喜びようね」

希「にこっちと一緒やからね」

にこ「…なんだってにこなの?」

希「え?哲学?」

にこ「じゃなくて、なんで絵里でも穂乃果でも真姫ちゃんでもなくにこなのかってこと!」

希「にこっちのことが好きだから~」にへら

にこ「嘘っぽい」

希「ところで特別な水晶買わん?今なら友達価格で20000円だべ!」

にこ「胡散臭すぎる…!」

希「ウチはねぇ、にこっちの>>27なとこが好きかな」
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:30:46.84 ID:QA43Weky.net
ロリ体型
28: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:47:01.27 ID:C2ORilHI.net
希「ウチはにこっちの体型が好き」

にこ「あ、ロリコンなの?…って誰がロリよ!同い年でしょ!」

希「ふむ。今日はノリツッコミ記念日にしよか」

にこ「さすがに今日を記念日にするならもっと印象に残ることあったでしょ…」

希「にこっちのこの華奢な肩…」スッ

にこ「…っ!」ビクッ

希「…ロース、いただき!」ヒョイパクッ

にこ「あー!にこが焼いてた肩ロース!っていうか華奢な肩ロースってなによ!」

希「うまし」モグモグ

にこ「むぅ」

希「この柔らかくてすべすべなハラ…」ぷに

にこ「ひゃん!」

希「…ミ」ヒョイパクッ

にこ「まぁハラって言った時点で『ハラミかな?』とは思ったわよ!」

希「うまし」モグモグ

にこ「もっと野菜食べたら?」

希「絶妙な歯応えと塩気がほどよい胸…」

にこ「胸肉は焼いてないけど」

希「うまし」ペロッ

にこ「なっ!?」

希「ごちそーさん」ニッコリ

にこ「この変態!///」パアンッ

……

希「おいしかったね」ヒリヒリ

にこ「それはよかっわね」プンスカ
29: ↑よかったわね の間違い(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:49:18.54 ID:C2ORilHI.net
にこ「…あっという間に暗くなるわね」

希「ほんとにね」

にこ「どう?希、今日は満足できた?」

希「>>30
30: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:50:34.51 ID:QM5nvVtx.net
まだまだ付き合ってもらうで(意味深)
31: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:54:03.62 ID:C2ORilHI.net
希「まだまだ付き合ってもらうで」(意味深)

にこ「そう?まぁまだ時間あるしいいわ。どこにいきたいの?」

希「>>32」(意味深)
32: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 17:56:14.48 ID:TTw/ehZz.net
公園
34: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:11:15.58 ID:C2ORilHI.net
希「公園、いこ?」

にこ「こんな時間に公園?もう誰もいないんじゃない?」

希「だれもいないからいくんよ」

にこ「変なの」

……

希「静かやね」

にこ「誰もいないからね」

希「…寒いなぁ」

にこ「そうね」

希「ウ、ウチが暖めてあげるよ」

にこ「そこでどもらないでよ。かっこつかないんだから」

希「あはは…」

にこ「…で?なに?こんな人気のないところでにこに乱暴でもする気?エロ同人みたいに!」

希「>>35
35: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:12:33.56 ID:Z4Y8Qzeq.net
当たり前やん
36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:19:30.11 ID:C2ORilHI.net
希「あたりまえやん」

にこ「ほへ?」

希「ずっとこの時を待ってたんよ…」ふへへ

にこ「ちょ、希、顔こわい…」

希「の👅の」

にこ「だからその顔はなによ」

希「えーい、ワシワシや!」ゴワゴワ

にこ「…」ゴワゴワ

希「…」

にこ「まぁこんだけ着込んでりゃそうなるわよね」

希「脱いで?」

にこ「凍えて死んじゃう」

希「ウチが暖めてあげるから」

にこ「コートの方が希より暖かいから大丈夫」

希「…やりたいシチュエーションやったのに」

にこ「漫画やなんかじゃないんだから、冬に外でって…、ないわ」

希「じゃあキスだけでも…」

にこ「焼き肉臭い」

希「今日一でショック…」
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:24:04.93 ID:C2ORilHI.net
希「ブランコでも乗ってく?」

にこ「寒いからいい」

希「滑り台は?」

にこ「それも寒い」

希「…砂場で遊ぶ?」

にこ「この歳でそれは違う意味で寒い」

希「…帰る?」

にこ「…意気地無し」

希「え?」

にこ「…さ、じゃあ希は帰りたいみたいだし?帰りましょうか!」

希「や、えーと、にこっちさん?」

にこ「あだ名に敬称はおかしいでしょ」

希「じゃなくて、その」

にこ「その?」

希「>>38
38: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:24:32.85 ID:1usbORQq.net
う、ウチに寄ってかない?
39: スパートをかけていく(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:28:03.21 ID:C2ORilHI.net
希「う、ウチに寄ってかない?」

にこ「なにしに?」

希「>>40
40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:29:47.75 ID:bOP3Vi4A.net
泊まりに
41: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:37:30.13 ID:C2ORilHI.net
希「泊まりに」

にこ「家でこころたちが待ってるから」

希「知ってる」

にこ「そういうわけだから」

希「知ってるけど、でも!それでもウチの家に泊まりに来て欲しいんよ!」

にこ「…それはワガママね」

希「ウチのワガママ。今年最後のワガママ」

にこ「ずるい。今年なんてもう終わっちゃうのに」

希「ずるいことはしちゃダメ?」

にこ「どうかしらね」
42: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 18:42:28.72 ID:C2ORilHI.net
にこ「もしもし、ママ?…うん。そう。ごめんね。え?わかってた?…もう!違うわよ!…うん、明日には帰るから。…うん」ピッ

希「へいきやった?」

にこ「ええ。いっとくけど、着替えとかなんもないからね」

希「下着があるから問題なし!」

にこ「まさかそれも計算の内?」

希「どうやろね」

……

ガチャ
希「ただいま」

にこ「お邪魔します」

希「…とりあえず、お風呂はいろか。寒いし」

にこ「そうね。…寒いし」
50: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 11:59:24.68 ID:6faPvN4z.net
ガチャ

希「///」ホカホカ

にこ「///」ホカホカ

希「暖まったね///」

にこ「久しぶりに長湯しちゃった///」

希「…さて、にこっちよ」

にこ「あによ」

希「素敵な下着を着てますなぁ」ぐへへ

にこ「あんたが選んだんでしょうが」

希「の👄の」

にこ「だからなにそのか…、いや、ほんとになによその顔は」

希「歯も磨いたし体も洗った、ウチらを遮るのはもうこの布切れのみとなったわけで…」

にこ「…ねぇ希、にこは希のことを別に好きじゃないかもしれないのよ?それでもいいの?」

希「にこっちはウチのこと嫌い?」

にこ「別に嫌いじゃないけど、好きじゃないかもよって言ってるの」

希「にこっちの『嫌いじゃない』は『好き』って意味やん」

にこ「そんな、真姫ちゃんじゃないんだから」

希「でも、好きやろ?」

にこ「…>>51
51: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 12:07:54.26 ID:mfXYG3Rr.net
これが私の気持ちよ
52: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 12:11:16.59 ID:6faPvN4z.net
にこ「…これが私の気持ちよ」

希「にこっち?」

にこの起こした行動 >>54
54: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 12:26:15.98 ID:AWrxm5RB.net
キス
55: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 12:43:52.69 ID:6faPvN4z.net
にこ「…ん」ちゅ

希「…!」

にこ「…これが私の気持ち」

希「…///」

希「にこっちぃ~!」ガバッ

にこ「きゃっ!?」

希「もう我慢できない!ずるいわそんなん!かわいすぎか!」

にこ「あ、あんたがヘタレだからにこからしてあげたんでしょ!感謝しなさいよね!///」

希「ウチ、にこっちを好きでよかったって、ほんっと思ってる!」

にこ「こういうときだけ調子いいこといっちゃって…」

希「いつも思ってるけど~!」

にこ「どうせ体が目当てなんでしょ」

希「にこっちの体が目当て?はは、ないない」

にこ「張っ倒すわよ」

希「すべすべやね~」サワサワ

にこ「希はモチモチね」

希「それはそれで需要あるからええんやって」

にこ「いろいろ、おっきいし」

希「小さい方がかわいいやん」キュッ

にこ「んぅっ!」ビク

希「ふふふ、今夜は寝かさんからね…」

にこ「ねぇ希」

希「ん?」

にこ「きゅうりパックしていい?」

希「えぇー…」



二人は幸せな新年を迎えて終了
57: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:05:02.91 ID:6faPvN4z.net
……

花陽「…にこちゃんと希ちゃん、遅いね…」

海未「穂乃果が遅れるのならともかく、この二人が遅刻とは珍しいですね」

凛「うん。穂乃果ちゃんならともかく」

穂乃果「返す言葉もございません…」

ことり「二人とも電話にも出ないし、どうしたのかなぁ」

真姫「二人して遅くまで遊んでたんじゃない?」

絵里「かもしれないわね。だったら希の家にいるんじゃないかしら」

穂乃果「…よし!みんなで希ちゃんの家にいこう!」

海未「参拝はどうするんですか?」

絵里「全員揃ってからにしましょう?」

花陽「まだ混んでるしねぇ…」

穂乃果「希ちゃんの家に、しゅっぱーつ!」
58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:11:59.17 ID:6faPvN4z.net
ピンポーン

凛「…でないね」

凛「えーい」

ピンポピンポピンポピンポーン!

花陽「ちょっと凛ちゃん!」

穂乃果「あれ?」ガチャ

穂乃果「開いてる」

真姫「もう、無用心ね」

絵里「希ー、入るわよー!」

  ちょ、ちょっと待ってー!

バタバタ

希「い、今散らかってるから、ちょっと待って…」

凛「お布団にくるまってあったかそうにゃー」

真姫「別にすぐ出掛けるんだから散らかってても構わないわよ」

海未「散らかってるといっても穂乃果の部屋ほどじゃないでしょうし」

ことり「うん、穂乃果ちゃんの部屋ほどじゃないだろうし」

穂乃果「返す言葉もございません…」

希「あー、えーっとぉ!その、と、とにかくちょっと待って!」バタン!

花陽「あ…」
59: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:21:33.24 ID:6faPvN4z.net
希「にこっち!起きて!」ユサユサ

にこ「んー…。もうなんも出ないわよぉ…」ムニャムニャ

希「じゃなくて時間!穂乃果ちゃんたちと待ち合わせしてた時間とっくに過ぎてる!」

にこ「え゙」

にこ「ちょ、うそ!もうこんな時間!?」

希「もうみんな家の前に来てるから!急がんと!」

にこ「シャワー借りるわね!希!」ダッ

希「待ってー!ウチもいくー!」

希「あ、あかん、外に待たせとく訳にも…」

……

絵里「…『すぐに行くから近くのマックで待ってて😭』って」

凛「せっかくここまで来たのに入れてくれないなんて、よっぽど散らかってたのかなー」

真姫「にこちゃんは?」

絵里「一緒みたい」

ことり「あ…(察し)」

海未「大晦日だからといって羽目を外しすぎるからこういうことになるのです」

穂乃果「海未ちゃんすぐ寝ちゃったもんね」

花陽「花陽も、凛ちゃんと一緒におこたで寝ちゃいました…」

凛「紅白のμ'sのライブはちゃんと見たよ!」

真姫「μ'sは私たちよ…?」

凛「…あれ?」
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:30:59.77 ID:6faPvN4z.net
……
シャ――……

にこ「あぁもう!あんたが何回もせがむから!」

希「にこっちの方がノリノリやったやん!」

にこ「ばっ!誰がよ!」

希「『して欲しいならにこの足、舐めてきれいにしてよ…』とか言って!」

にこ「あーあーあー聞こえないーー!!!」

希「舐めなくてもにこっちの体は全部きれいなのに」ペロ

にこ「こ、こんなときに盛ってんじゃないわよ!」

希「こんな近くに裸のにこっちがいるのになにもできないウチが不甲斐なくて」

にこ「馬鹿なこと言ってないでさっさと洗う!」

希「はいはい、にこ女王様は人使いが荒いんやから…」ワシャワシャ

にこ「髪はアイドルの命なんだから大切に洗ってよね」

希「髪も顔も体も声も…。アイドルは命がたくさんあって大変やね…。さ、流すからお目目つぶってー」

にこ「子供じゃないんだから」

シャー…

にこ「その大切な体をキズモノにしたんだから、責任とんなさいよね…」

希「ん?なんか言った?」

にこ「なんも。さ、交代。次は希の番ね」

希「えー?体はー?」

にこ「体は自分でやるから」
61: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:34:27.92 ID:6faPvN4z.net
凛「…こないんだけど」




もいっこ完
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「>>3して遊ぶんや!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。