海未「酷いです穂乃果!ケツの中にトリモチを仕込むなんてっ!」

シェアする

海未-アイキャッチ11
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 20:23:55.39 ID:W8akvjTIo
海未「これでは抜けないじゃないですか!」

穂乃果「ふんだっ!いっつも穂乃果のお尻を狙ってくるからこうなるんだよっ!」

海未「あぁ穂乃果、貴女なんてことを…」

穂乃果「今更謝っても遅いんだからねっ!これに懲りたら二度と穂乃果のお尻に挿入しようだなんて考え…」

海未「考えも何もどうやって抜くんですかこれ!このままでは貴女もずっとこのままなんですよ!?」

穂乃果「しまった!」

ことり「あれ?穂乃果と海未ちゃんどうしたの?」

海未「ことり!助けてください!私のアレが穂乃果のケツ穴から抜けないんです!」

ことり「えぇ~っ!」

海未「このままでは穂乃果の腸内が私の精液で溢れかえってしまいます!」

穂乃果「ことりちゃん助けて!」

ことり「う、うんっ!なんとかしてみるっ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400930635

元スレ: 海未「酷いです穂乃果!ケツの中にトリモチを仕込むなんてっ!」

スポンサーリンク
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 20:28:42.65 ID:W8akvjTIo
~数分後~


ことり「うーんっ!」

海未「いたたたたっ!こ、ことり!痛いです!」

ことり「わぁっ!ごめんね海未ちゃん…」

海未「危うく千切れる所でした…しかし引っ張っても取れないということは…」

穂乃果「…穂乃果が押し出すしかないの?アレで?」

海未「それはそれで興奮しますね」

穂乃果「えっ」

ことり「……」

海未「ことり?」















ことり「…海未ちゃんのおしり、可愛い……。」

海未「えっ」




5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 20:34:39.09 ID:W8akvjTIo
ことり「なんだかことり…ぷわぷわしたくなってきちゃった…」 ボロン

海未「こ、ことり!?一体何を考えてんほぉ!?」 ブスリ♀

ことり「はうっ~んっ!」 メリメリ

海未「ああっダメですことり!それ以上中に入れては…!」



ピトッ



ことり「…あれ?」

海未「あぁ、遅かった…」

ことり「えっ、ええっ~!ことりのあれが抜けなくなっちゃったよぉ~!」

穂乃果「う、海未ちゃん…まさか」

海未「…はぁ、その通りです」

海未「ことりが普段から私のお尻を狙ってる事を知っていたので」

海未「腸内にトリモチを仕込んでおいたのです」

ことり「ひ、ひどいよ海未ちゃぁ~ん」

穂乃果「あぁ、ミイラ取りがミイラに…」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 20:42:26.22 ID:W8akvjTIo
花陽「……穂乃果ちゃんたち、何してるの?」

穂乃果「か、かよちゃん!」

海未「花陽!私達を助けてください!」

ことり「ふえぇぇん抜けないよぉ~」

花陽「え、えっと…どうして三人とも前かがみでお尻を突き出してるの…?」

穂乃果「だって海未ちゃんが!」

海未「それはことりがっ!」

ことり「かよちゃん助けてぇ~」

花陽「は、はいっ!取り敢えず引き離せばいいんだよね?」 グイッ

ことり「いたぁいっ!かよちゃん取れちゃう!ことりのひよこさん取れちゃう!」

花陽「わわわっ!ごごめんなさい!えっとええと…!」

凛「かーよちーんっ!」 

凛「見つけたにゃー!」 どんっ!

花陽「ぴゃあ!?」 ヨロロ

ことり「えっ?」 



ブスリ♀



ことり「やぁん!?」

花陽「ふわぁ…ことりちゃんのお尻の中…あったかいよぉ」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 20:49:12.62 ID:W8akvjTIo
花陽「あ、あれ…」 グイグイ

花陽「ぬ、抜けない…何で…」

ことり「ごめんねかよちゃん、最近お母さんがことりのお尻狙ってたから」

花陽「ソ゛レ゛デドリ゛モ゛ヂイ゛レ゛ヂャ゛ッ゛ダノ゛ォ゛!?」

ことり「ごめんねぇ~!」

凛「あれー?穂乃果ちゃん達何してるの?」

穂乃果「凛ちゃん!穂乃果達のこの状況を何とかして!」

海未「抜けないんです!」

ことり「取れないのぉ!」

花陽「ど、どうすればいいのー!?」

凛「ん?ん?なんだかよく分からないけど…」













凛「取り敢えず凛もかよちんに入れればいいんだね!」 ブスリ♀

花陽「イギャアンッ!?」

ほのことうみ「ばかーっ!!!」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 21:05:25.14 ID:W8akvjTIo
凛「かよちん!何でおしりの中にトリモチなんて入れてるの!?」

花陽「だ、だって…トリモチってご飯みたいに白いからこめニーに使えるかなって…」

凛「これじゃあ凛のりんが本当にりんがベーになっちゃう!」

真姫「ナニソレイミワカンナイ!」

ことり「真姫ちゃん!?」

真姫「貴女達この真姫ちゃんを差し置いて何してるのよ」

穂乃果「違うの真姫ちゃん!遊んでるんじゃないの!」

海未「穂乃果のトリモチが私のアレに!」

ことり「海未ちゃんのトリモチがことりのひよこに!」

花陽「ことりちゃんのトリモチが花陽に!」

凛「そしてかよちんのトリモチニーで凛も犠牲になっちゃったんだにゃー」

真姫「……」







真姫「…ふんっ!」ブスリ♀

凛「ひぎゃあんっ!?」

穂乃果「ま、真姫ちゃん!?」
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 21:11:38.23 ID:W8akvjTIo
真姫「……」 ピッタリ

穂乃果「どうして!?この流れからして凛ちゃんの中にもトリモチ仕込まれてるの分かるのにっ!」

真姫「…辛いなら、私に頼ればいいじゃない」

穂乃果「えっ?」

真姫「貴女言ったじゃないの…みんなで歌って、みんながセンターだって…」

真姫「なら…私だって、みんなと同じ苦しみを味わう義務があるに決まってるじゃないの!」

穂乃果「真姫ちゃんっ…!」

凛「わかるにゃ~」

海未(何言ってんだコイツ)

花陽「で、でもこれだとどんどん増えていくだけだよぉ…!」

真姫「ヴェェ…」

ことり「あ、そこまで考えてなかったんだね…」







にこ「…何やってんの?アンタたち…」

穂乃果「あっ!にこちゃん!」

18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 21:26:44.87 ID:W8akvjTIo
にこ「…何これ?ぶる~べりぃ(はぁと)とれいんのPV撮影?」

ことり「こんな汚いPV撮影があってたまるか」

穂乃果「トリモチが!」

海未「仕込まれて!」

花陽「抜けなくなっちゃったのぉ!」

凛「でもそれが分かってて挿入した真姫ちゃんは勇気あるにゃー」

真姫「でっしょー?」

にこ「…はぁ、取り敢えず一言言っておくけど」

にこ「アンタたち馬鹿じゃないの?」

穂乃果「穂乃果達が馬鹿なのは置いといて早く助けて!」

にこ「しょうがないわね~…えーっとトリモチってどうやったら取れるんだっけ…小麦粉?」

希「ううん、小麦粉はあくまでそれ以上引っ付かないようにするための応急処置」

希「だから、こういう時は食用油を用いることが普通やんな」

にこ「へぇ~そうなの」

希「わかった?」

にこ「うん」

希「ほな、挿入しよか」 ブスリ

にこ「はひぃんっ!?」

真姫「おほぉー!?」
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 21:38:44.23 ID:W8akvjTIo
にこ「なんて事してくれてんのよぉぉぉぉ!!!」

希「あれ?この流れは入れる流れやなかった?」

にこ「どう考えても抜く流れだったでしょ!?少しは空気読みなさいよぉ!?」

希「えへっ☆」

穂乃果「どうしよう…どんどん増えていく」

海未「このままでは練習もできません…」

ことり「ふえぇぇんひよこさんがムズムズするよぉ~」

真姫「…もういっその事、これでジャケット絵でも撮ってしまえばいいんじゃない?」

凛「ダメだよ!それじゃあタカラモノズと同じポーズだって思われちゃうじゃん!」

花陽「そっち!?」

にこ「希!アンタのせいなんだからこれ何とかしなさいよ!」

希「んーそうやねぇ」










希「取り敢えず、絵里ち連れてきたでー」

絵里「…ハラショー」

穂乃果「来た!絵里ちゃん来た!これで勝てる!」
24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 21:49:30.76 ID:W8akvjTIo
絵里「…これは一体何事?」

海未「絵里!助けて下さい!もう貴女しか頼れる人がいません!」

ことり「あっ、出そう」  ビュッ

海未「ぬほぉ!は、早くしないとこのままでは全員が風邪引いてしまいます!」

花陽(風邪とかの問題じゃないと思うんだけどなぁ…)

絵里「分かったわ、まず私が食用油を買ってきてそれをみんなに塗りたくればいいのね」

にこ「なんか表現おかしいけどそれで頼むわよ!」

希「絵里ち、はい食用油。ウチがもう買ってきてたよ」

絵里「ありがとう、流石元副会長ね」

絵里「じゃあこれを私のマトショーシカに塗って」 ヌリヌリ

にこ「えっ」

絵里「にこに挿入すればいいのね」 ブスリ♀

にこ「いぎゃあ!?」

穂乃果「違うよっ!アレが入ってないにこちゃんのお尻に食用油入れたって意味ないよ!?」

絵里「あ、ごめんなさい。間違えたわ」

絵里「ごめんねにこ、すぐに抜いて…」













絵里「…抜けないチカ」

希「あ、これアロンアルファやった。のぞみん間違えた☆」

全員「」

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 21:56:02.91 ID:W8akvjTIo
海未「のぞみいいいいいいいいいいいいっ!!!!」

花陽「ダレカタスケテ-!!」

真姫「バカジャナイノ!?本当に意味分かんない!」

にこ「何をどう間違ったら油とアロンアルファ間違えるのよぉぉぉぉ!?」

ことり「うぇぇぇん…これで殆ど繋がっちゃたよぉ…」

凛「あっ、おしっこしたくなってきちゃったにゃ」 

花陽「えっ」

穂乃果「あぁ…もうダメだぁ…穂乃果達はこのまま8人で一生繋がって生きなきゃいけないんだ…」

希「ううん、それはちゃうで穂乃果ちゃん!」

穂乃果「えっ!?」







希「ウチも挿れて9人や!」 ブッスリ♀

「「「「ふっざけんなあああああああああああああっっっ!!!!!!!!」」」」

30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 22:18:18.41 ID:W8akvjTIo
穂乃果「…どうする?これから」

海未「どうすると言われましても…」

ことり「このままじゃ、ダメだよ…!」

花陽「どうすればいいのぉ…!」

凛「も、もうダメだにゃーっ!」

真姫「本当に、終わりなの…」

にこ「そもそもなんで全員が全員トリモチなんて仕込んでるのよぉ…」

絵里「えりちかおうちにかえる かえれない つらい」

希「…はっ!?」

穂乃果「希ちゃん!?何かいい案が思いついたの!?」

希「ウチだけ、アナル処女のまんまやん…」 ポロポロ

にこ「知るかそんな事ぉっ!!!!!」

ことり「に、にこちゃん落ち着いて…ね?」

穂乃果「そんな事言ったら穂乃果だって童貞のままだよっ!このまま死ぬだなんて嫌だよっ!」

海未「…なら、答えは一つです。」

凛「えっ?」

絵里「私達はもう、お互いの身体を一つにする事が出来た」

絵里「今度は、心を一つにする事…そうは思わない?」

花陽「そ、それってもしかして…!」










絵里「…穂乃果!」

穂乃果「えっ?」

絵里「希のケツに向かってススメ→トゥモロウ」
31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 22:25:44.57 ID:W8akvjTIo
穂乃果「で、でもそんな事したら…!」

絵里「大丈夫よ、穂乃果」

絵里「…貴女が作ったμ'sの仲間を、信じて」

穂乃果「…絵里ちゃん」






~~~~~~~~~~~~~~~




凛「かよちん!もっとお尻を横に逸らして!」

花陽「こ、これ以上はもうっ…!ちぎれちゃうよぉ!」

真姫「いだだだだだっ!ちょっとにこちゃん押し過ぎ!子宮にノックしてる!」

にこ「しっかりして医者の娘!尻穴は子宮に繋がってないでしょ!」

ことり「と、取れちゃうよぉ~!!」

海未「a」  ブチンッ

絵里「希!耐えて!耐えるのよっ!」

希「ほ、穂乃果ちゃん…!」 ギリギリ

穂乃果「いっけええええええええええええええええ!!!!」  グググッ
33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 22:32:48.88 ID:W8akvjTIo


ブスリ♂


希「あふん…♪」

穂乃果「はっ…」



全員「はいったあああああああああああああああああああっ!!!!」







  ウェールカームソーン♪

  一つになーるーからーだー♪

  だ~か~ら~♪

  (・8・ (⊃⌒*⌒) ←こ~こ~が~♪

  わーたーしーたーちーのーネーヴァエーンディングステェェェェェジ~♪










…こうして、μ'sはさらに結束を深め、ラブライブに優勝する事が出来ましたとさ。


~おわり~
34: ◆J56L221nBM 2014/05/24(土) 22:35:42.99 ID:W8akvjTIo
1400930635-レス34-画像
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「酷いです穂乃果!ケツの中にトリモチを仕込むなんてっ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。