真姫「これって…」

シェアする

真姫-アイキャッチ4
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 12:42:58.09 ID:hXsMKE3U.net
??「ママー」

真姫「未姫(みき)、どうしたの?」

未姫「ママが急に居なくなっちゃったから探してたのー」

真姫「そう、ごめんね
それよりも、これ見て」

未姫「なぁにこれ?
あ!ママだ!」

真姫「そう、ママの昔の写真よ」

元スレ: 真姫「これって…」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 12:50:49.13 ID:hXsMKE3U.net
未姫「アイドルみたいな服着てるー
他の人たちはママのお友達?」

真姫「そうね、友達って言うか…
まあ、友達ね」

未姫「そうなんだー!
ママ、お友達いっぱい居たんだね!」

真姫「もう、ずいぶん会ってないけどね…」

真姫「みんな、どこでなにしてるのかしら」

真姫「またみんなで集まりたいなぁ」
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 12:53:16.95 ID:hXsMKE3U.net
ピンポーン

未姫「ママー誰か来たよー」

真姫「え?あ、ちょっと行ってくるわ」

真姫(誰かしら、宅配便とかではなさそうだし…)

真姫「はーい」

ガチャ

にこ「…久しぶり」

真姫「…!?」
8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 12:56:14.87 ID:hXsMKE3U.net
真姫「えっ?に、にこちゃん!?」

にこ「そ、そうよ!
みんなのアイドルにこにーだよぉ!」

真姫「…」

にこ「…あぁ」

真姫「ご、ごめん
いろいろとビックリしちゃって
リアクション取れなかった」

にこ「こちらこそ、ごめん
年甲斐もなくにこにーしちゃって…
あー恥ずかし」
9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 12:59:25.65 ID:hXsMKE3U.net
真姫「とりあえず上がって」

にこ「うん」

真姫「本当にビックリしちゃった
急ににこちゃんが来るなんて」

にこ「たまたま近くを通ったからねー
ドッキリってやつよ」

真姫「それにしても、ずいぶん久しぶりね
最後に会ったのっていつだっけ?

にこ「そうねぇ、私が卒業してからずっと会ってなかったから
もう、10年くらいじゃない?」

真姫「10年!?
もう、そんなに経っちゃったんだ…」
11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:00:48.71 ID:hXsMKE3U.net
にこ「だってー、真姫ちゃん遊びに誘っても、勉強勉強ってちっとも私に構ってくれなかったからー」

真姫「ご、ごめんね
あの時は、私も2年生で受験を視野に入れだした時期だったし」

未姫「ママー」

にこ「!?」

真姫「あ、未姫」

未姫「ママーこの人だぁれ?
ママのお友達?」

真姫「そうよ、にこちゃんよ」
13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:03:26.81 ID:hXsMKE3U.net
未姫「にこちゃん?
あ!ママの写真に居た人だ!」

にこ「まままままま真姫ちゃん…」

真姫「ん?どうかしたの?」

にこ「けけけけけけ結婚してたの!?」

真姫「えっ?…あっ」

未姫「にこちゃんビックリしてるー」

真姫「そういえば言ってなかったわね。実は5年前に結婚したの。
この子は娘の未姫よ」

にこ「なんで言ってくれなかったの!?」
15: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:06:24.13 ID:hXsMKE3U.net
真姫「ヴェェ!?べ、別に言わなくたっていいでしょ!」

にこ「良くないわよ!
お祝儀とかお祝いとかしたのに!」

真姫「別にそんなのしなくたっていいわよー
それに、なんか結婚したって言いにくくて…」

にこ「ダメよ!一緒に頑張ってきた仲間が結婚したのよ!
お祝いしなくちゃ部長としてのプライドが汚れるわ」

真姫「部長って、何年前の話よ」
16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:09:46.67 ID:hXsMKE3U.net
にこ「真姫ちゃん!今晩時間ある?!」

真姫「え?まあ、あるけど」

にこ「集めるわよ」

真姫「集める?」

にこ「そうよ、μ'sのメンバーを集めるのよ!!」

真姫「!?」

未姫「みゅーず?」
21: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:17:12.23 ID:hXsMKE3U.net
真姫「ちょ、ちょっと待ってよ
集めるって、そんな簡単にいくわけないでしょ」

にこ「大丈夫よ、あの真姫ちゃんが結婚したとなれば、あの子達すぐに飛んでくるわ」

真姫「はぁ、好きにすれば」

にこ「よっし!まずは~
花陽と凛ね!」

プルルルル

花陽「にこちゃん?」

花陽「はい、もしもし」

にこ「花陽!!」

花陽「ひっ!ど、どうしたの…?」

にこ「あなた、今晩暇?」

花陽「え?今晩?」

にこ「暇なのよねぇ、暇って言いなさい!」
22: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:18:27.14 ID:hXsMKE3U.net
花陽「!?…あ、ひ、暇ですぅ」

にこ「大事な話があるの
今夜19時、神田明神に来なさい!」

花陽「え?神田明神って…」

にこ「いいから!来なさい!」

花陽「ひぃぃ!わ、わかりました…」

ガチャ

にこ「まずは1人確保」

真姫「相変わらず強引ね」

未姫「にこちゃん怖いー」
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:22:28.48 ID:hXsMKE3U.net
にこ「次はー、凛!」

プルルルル

凛「にこちゃんからだ」

凛「もっしもーし!」

にこ「凛!!」

凛「な、なに!?」

にこ「あなた、今夜暇?」

凛「今晩?うん、暇だけど」

にこ「19時に神田明神まで来なさい」

凛「神田明神?懐かしい~」

にこ「いいわね!遅刻しちゃダメよ!」

ガチャ

にこ「2人目確保ぉー!」

真姫「にこちゃん、未姫が怖がってるからもうちょっと静かにしてよ」

未姫「うぅ…」
28: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 13:41:19.52 ID:hXsMKE3U.net
にこ「あ、ごめんねー未姫ちゃん
ほら、にっこにっこにー♡」

未姫「にっこにっこにー?」

にこ「そうそう、ポーズをとりながら、にっこにっこにー♡」

未姫「にっこにっこにー!」

にこ「そうそう、上手上手!
で、あなたのハーt」

真姫「にこちゃん」

にこ「あ…」

真姫「まったく、未姫に変なこと教えるのはやめてよね」
46: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:22:19.43 ID:i1TsiPwJ.net
にこ「なによ変な事って!
あんたたちもしこたま練習したでしょー」

真姫「私は、嫌々だったけどね」

未姫「にっこにっこにー♡にっこにっこにー♡」

真姫「未姫、やめなさい」

にこ「まあ、いいわ
次はそうね…穂乃果にしましょ」

プルルルルル

ほのか「zzz」

プルルルル

ほのか「zzz」

プルルルルル

にこ「中々出ないわね…」

プルルルルル

ほのか「うーん…うるさいー!」ブチッ

ツーツーツー

にこ「あれ?切れちゃった…」

真姫「どうせ寝ぼけて通話拒否したんでしょうね」
48: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:28:09.78 ID:i1TsiPwJ.net
にこ「でしょうね、仕方ないわ穂乃果は後回しね
海未にでも電話しようかしら」

プルルルルル

海未「にこ?」

海未「はい、もしもし」

にこ「あぁ、海未?あなた今晩時間あるかしら?」

海未「今晩ですか?えぇ、大丈夫ですが、急にどうしたのです?」

にこ「ビッグニュースがあるわよ
19時に神田明神まで来て」

海未「承知しました」

ガチャ

にこ「さすが海未は話が早いわね」
49: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:29:50.02 ID:i1TsiPwJ.net
申し訳ないが
電話の描写がほぼ変わりばえしないので、カットします
あ、全員来れるそうです(・8・)
51: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:30:58.74 ID:i1TsiPwJ.net
------18時30分神田明神

にこ「そろそろ誰か来るかしらね~」

真姫「まだ30分前よ
まだ誰も来ないわよ」

??「おーい!」

にこまき「「誰か来た!」」

凛「にこちゃーん!」

花陽「凛ちゃん、速いよぉ」

にこ「こっちよー!」

凛「久しぶりだねー!」

花陽「本当、久しぶり!」
52: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:31:44.00 ID:i1TsiPwJ.net
真姫「久しぶり、2人とも」

凛「え?ま、真姫ちゃん!?」

花陽「真姫ちゃん!!」

真姫「2人とも大人になったわね」

凛「真姫ちゃんこそ、すっごい綺麗」

花陽「昔の面影を残しつつ、更に綺麗になってる~」

真姫「ちょ、ちょっとやめてよ!
照れるじゃない…」

未姫「ママお顔赤いよー?」

りんぱな「!?」
53: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:32:55.46 ID:i1TsiPwJ.net
凛「ま、ママ!?」

花陽「真姫ちゃん、もしかして…」

真姫「はぁ、みんなにこの説明しなくちゃいけないのね
そうよ、私結婚したの
この子は娘の未姫よ」

りんぱな「!!!!」

花陽「うぇぇ~ビックリだよ!」

凛「なんで言ってくれなかったの!?」

真姫「なんか言い出しにくいじゃない」
54: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:35:09.10 ID:i1TsiPwJ.net
未姫「この人たちもママのお友達ー?」

凛「そうだよ~未姫ちゃん
にゃんにゃんにゃ~ん」

未姫「にゃん?」

凛「そうそう!
凛ちゃんと言えばー?イエr」

真姫「ちょっと、凛」

凛「あ、つい、昔の癖で…あはは」

花陽「未姫ちゃん、真姫ちゃんに似てすっごくかわいいね!」

真姫「私の娘だもの、頭脳明晰容姿端麗に決まってるじゃない!」ドヤ

にこりんぱな「!?」

凛「真姫ちゃんも相変わらずだね~!」
55: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 18:37:38.19 ID:i1TsiPwJ.net
??「おーい!」

にこ「お?この声は…」

穂乃果「にっこちゃーん!!」

ことり「ホノカチャン速いよー」

海未「この階段、こんなにキツイものでしたっけ…」

にこ「2年生3人も到着ね!」

穂乃果「いやー、ビックリしちゃったよー
急ににこちゃんから連絡くるもんだから」

にこ「あんた一回、寝ぼけてブチッたけどね」
85: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:17:26.48 ID:/CT0BKUw.net
ほのか「ごめんねー、あはは…」

ことり「にこちゃん以外のみんなも来てたんだね」

海未「みんな久しぶりですね」

真姫「3人とも変わってないわね」

ほのか「お!まっきちゃーん!
ん?!そこの子はだれ?」

真姫「私の娘よ」

ほのか「むすめ!?」

ことり「ふぇ!?」

海未「なっ…!」
87: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:23:05.07 ID:/CT0BKUw.net
ほのか「真姫ちゃん!どういうこと!?
私、全然知らなかったんだけど!!」

真姫「結婚したって、言いにくかったのよー」

ほのか「言ってよ~!!仲人とかケーキ入刀とかしたかったのに!」

真姫「なんで穂乃果がケーキ入刀するのよ」


ことり「同じグループの子が結婚したって、なんだか不思議♪」

海未「恐らく、μ'sの中では真姫が一番乗りですね」
90: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:28:45.68 ID:/CT0BKUw.net
にこ「さてー、後は絵里と希ね」

凛「早く会いたいな~」

花陽「うぅ、お腹すいたよぉ~」

絵里「お待たせ!」

ほのか「絵里ちゃん!」

希「みなさんお揃いやね♪」

凛「希ちゃん!」

にこ「よーし!これでμ'sが10年振りに集結したわね!」

ほのか「10年振り!?そんなに前だっけ…?」

海未「ラブライブ優勝の後3年生が卒業してから、ずっと会ってなかったですからね」
91: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:34:39.88 ID:/CT0BKUw.net
ことり「懐かしいね~」

真姫「募る話は後にしましょ
で、にこちゃん、これからどうするの?」

にこ「え?あ…」

凛「にこちゃん?」

花陽「もしかして、ノープラン?」

にこ「そ、そんなわけないでしょ!
え~っと、そうね…
そうだ!お酒飲みましょ!お酒!」

海未「お酒ですか!?」

絵里「いいわね、みんな大人になったんだし
賛成よ」

ほのか「おおー!早く行こう!」

海未「ま、待ってください!」

ことり「海未ちゃん?どうかした?」

海未「あの、私、生まれてこのかたお酒を飲んだことがなくて…」

8人「「「えぇーー!!??」」」
93: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:41:11.01 ID:/CT0BKUw.net
希「海未ちゃん、ホンマに飲んだことないん?」

海未「はい…」

ほのか「そう言えば、海未ちゃんとお酒の話したことなかったね」

海未「酔った自分の姿が想像できなくて…
もし、みんなに迷惑をかけたりしたら…」

にこ「そんなに気にしなくていいのよ?」

海未「にこ…」

にこ「どんなことがあっても、この部長がなんとかするわよ」

凛「にこちゃんが、初めて部長らしいこと言った…!」

海未「わかりました
もし、変な事し始めたらすぐに止めて下さいね!?」

にこ「大丈夫よ
それじゃー、しゅっぱーつ!」
95: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 23:50:08.38 ID:/CT0BKUw.net
-----居酒屋

にこ「それじゃー、まずは飲み物決めてー」

ほのか「私!カシオレ!」

ことり「私はカルピスサワーで♪」

凛「スクリュードライバー!」

真姫「私は、赤ワイン
未姫は、オレンジジュースね」

希「ウチは梅酒♡」

にこ「私は生中にするわ
海未と花陽と絵里はどうするの?」

海未「えぇっと、一番飲みやすいのはどれでしょうか…」

にこ「そうね、サワーとかカクテルはほとんどジュースみたいなものよ」

海未「じゃ、じゃあ、巨峰サワーで」

花陽「焼酎ロックで」

絵里「日本酒熱燗で」

7人「!!??」
99: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:39:09.24 ID:kbJ0tPRv.net
にこ「あんたたち、中々渋いわね…」

真姫「普段から、かなり飲んでるみたいね…」

花陽「日本酒や焼酎はお米から作られるものもありますので~♪」

絵里「日本酒は私のお祖母様に教えてもらったの
すごくおいしいのよ♪」

ことり「2人とも、大人だねぇ…あはは」

希「ついでに料理も決めとこか」

ほのか「あ!私、フライドポテト!」

凛「からあげ食べたーい!」

ことり「サラダでも頼もっかな♪」

真姫「サラダ頼むなら、ついでにスライストマトも頼んどいて」

未姫「トマト食べたーい!」
112: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 13:40:49.90 ID:FQzgj2xQ.net
にこ「私はたこわさ』

海未「私は、みんなの物を少しずつ頂きます」

希「ウチは焼鳥!えりちと花陽ちゃんは?」

花陽「おにぎり」

絵里「漬物盛り」

7人「!!??」

ことり「おにぎりはおつまみにはならないような…」

にこ「漬物盛りって、おっさんみたいね…」

絵里「あら?おいしいわよ?漬物」

希「えりちは日本食好きなんやね~」アハハ
113: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 13:45:02.88 ID:FQzgj2xQ.net
にこ「コホン、さて、料理もお酒も来たわね
それじゃー、部長の私から一言!」

希「あー、そう言えばにこっち部長やったね」

にこ「みなさん、もうご存知だと思いますが、我らが真姫ちゃんが結婚しましたー!!」

7人「「わー!!」」パチパチ

にこ「真姫ちゃん、結婚おめでとう♪」

真姫「あ、ありがとう…
ごめんね、黙ってて」

希「ええんよ、真姫ちゃんらしくてええやん♪」

ほのか「結婚かぁ~、私はいつになることやら…」

にこ「真姫ちゃんの横に居る子は、娘の未姫ちゃんよ」

未姫「…うぅ」

真姫「未姫、みんなにご挨拶して♪」

未姫「えっと、未姫です
みんなはママのお友達?」
114: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 13:48:29.58 ID:FQzgj2xQ.net
にこ「当然よ♪」

海未「むしろ、友達以上の関係ですよ」

未姫「そうなんだ!
これからもママと仲良くしてあげてください!!」

真姫「ちょ、ちょっと未姫///」

クスクス

絵里「真姫の娘らしいわね」

にこ「それじゃー!カンパーイ!」

8人「カンパーイ!!」

ワイワイガヤガヤ

ほのか「ねぇ、この辺で近況報告しない?」

にこ「近況報告?」

ほのか「そう!みんな今なにやってるか気になるし!」

ことり「良いと思う♪」
115: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 13:52:17.56 ID:FQzgj2xQ.net
にこ「そうね、私も気になるし
じゃあ、真姫ちゃんから!」

真姫「ヴェェ!私から!?」

凛「おー!気になる!」

真姫「わ、わかったわよ
私ね、学生の時に結婚したの
今は、医者の彼を支えつつ主婦してるわ」

絵里「旦那さんはお医者さんなのね」

真姫「そう、私の代わりに西木野総合病院を受け継いだの」

花陽「へぇー、なんだかすごいなぁ~」

真姫「はい!私はこれで終わり次は?」
116: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 13:56:14.32 ID:SumNVKKP.net
凛「あ!じゃあ私!」

凛「えーっと、今は小学校で体育の授業を教えてて、それで、いっぱいの生徒に囲まれて幸せです!!」

ほのか「おー!!先生!」

海未「立派ですね」

凛「そ、そうかな?照れちゃう///」

真姫「…ねぇ、なんか違和感があるんだけど」

凛「違和感?」

にこ「そうね、なんか変ね」

絵里「たしかに、昔の凛と何かが違うような…」

凛「え!?なになに?あんまり変わってないよ?」
118: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 14:01:14.63 ID:SumNVKKP.net
真姫「んー、なにかしら…」

未姫「にゃんにゃんにゃーーん♪」

7人「「それだ!!」」

にこ「あんた、語尾ににゃがついてないじゃない!」

ほのか「たしかに!言われてみれば!」

ことり「猫語やめちゃったの?」

凛「え、いや、さすがに20歳超えたから
猫語はマズイかな~って」アハハ

絵里「まあ、たしかにそうだけど
猫語じゃないと、凛じゃないみたいね」

希「ね!今日だけ猫語復活したら?」

花陽「久しぶりに聞きたいかも!」

凛「えぇー、わかった
今日は!みんなに会えて嬉しいにゃー!!」

ほのか「おぉー!懐かしい!」

ことり「凛ちゃんはこうでないとね♪」
121: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 15:18:02.43 ID:SumNVKKP.net
ことり「次、私行くね
今はデザイナーの仕事をしてます
あ!アイドルの子たちの衣装を作ったりもしてるよ!」

にこ「μ'sの頃の経験が仕事に繋がるなんて素敵じゃない」

海未「では、次は私が
高校を出てすぐに実家を継ぎました
近所の子供達に日舞を教えたりもしてますよ」

真姫「未姫も通わせようかしら」

絵里「じゃあ、私行くわね
みんなと違って面白味はないけど
秘書をやってるわ」

希「えりちのスーツ姿、見てみたいなー」ニヤニヤ

絵里「ちょ、ちょっと希///
もう…次は希ね」

希「ウチは、スピリチュアルな小物を売るお店を開いたんよ~
よかったら、みんなも来てね♪」

にこ「噂だと、かなり儲かってるらしいわね」

希「エヘッ♡」
122: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 15:31:34.07 ID:SumNVKKP.net
花陽「次は私行くね
私は、幼稚園の先生をしてるの
子供達かわいいんだよ~♡」

海未「…てっきり農家だと思ってました」

ほのか「じゃー!次はわたしね!
私はね、お母さんと一緒に穂むらで働いてるよー!」

希「久しぶりに穂むらのおまんじゅう食べたいな~」

ほむら「最後はにこちゃん!」

にこ「わ、わたし?
そ、そうね…私はね…」

8人「ジーッ」

にこ「そんなに見ないでよ!
私は、その、アイドルやってるの…」

ほむら「えっ?」

ことり「アイドル?」

にこ「みんな知らないのは当然よ
全然、芽が出ないからね~
もういい歳だし引退も考えてる
今はアイドルの傍ら、バイトして食べて行ってるわ」

真姫「にこちゃん…」

絵里「まあ、厳しい世界ですものね」

ほむら「大丈夫!」

にこ「穂乃香?」

ほのか「にこちゃんなら、いつかきっと
有名になるよ!
だってあのにこちゃんだよ!
私たちを引っ張って行ってくれた部長なんだから!」

にこ「穂乃香…」ウルッ

希「そうや、にこっち
遅咲きのアイドルなんて沢山居るやん
少なくとも、ここにいるみんなはにこっちのファンやで」

にこ「希…みんな…」

未姫「にっこにっこにー♡」

希「おや?ここにもかわいいファンが居るやん♪」

未姫「未姫、にこちゃん好きー!」

にこ「…グスッ
ありがとう、未姫ちゃん」
125: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 15:38:20.24 ID:SumNVKKP.net
にこ「この矢澤にこ、どんなことがあってもがんばるわよー!!」

1時間後(・8・)

ほのか「う、海未ちゃん、やめてよぉ…」

海未「ふふふ、まあ、いいじゃないですか穂乃香…」

ことり「海未ちゃーん、ダメだよ~」

絵里「どうしたの?」

穂乃香「絵里ちゃーん!助けてー!
海未ちゃんが、私にキスしようとしてくるのー!」

絵里「海未って、酔うとキス魔になるのね…」

海未「穂乃香~!!」

穂乃香「ひぃ!」

絵里「仕方ないわね
希!」

希「よっしゃ!」

ワシワシッ

海未「うわっ!」

希「おや?海未ちゃん、高校の時からあんまり変わってないねぇ~」ワシワシ
130: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 15:47:17.74 ID:SumNVKKP.net
海未「は、離してください!希!」

希「もう、穂乃香ちゃんにキスしようとしない?」ワシワシ

海未「うぅ…しません!しませんから!」

希「…よろしいっ」

海未「ハァハァ…希のワシワシはいつになっても効きますね…」

穂乃香「助かった~
希ちゃんありがとう♪」

更に1時間後(・8・)

にこ「大体さー!
アイドルって言うのは!!」

真姫「にこちゃん、その話何回目よ…」

凛「聞き飽きたにゃー」

穂乃香「zzz」

海未「穂乃香…穂乃香…zzz」

花陽「日本酒は燗に限ります!」

絵里「こないだね、スクフェスで5万ドブっちゃったの」

希「ホンマにー?
ウチも3万ドブったわ~
3万課金してUR無しとかありえへんわ」
134: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 15:57:18.37 ID:SumNVKKP.net
ことり「2人ともごめんね、なんか、ドブって言われると、私が悪いみたいで…」

絵里「!?こ、ことりは何も悪くないのよ!」

希「そ、そうや!
ことりちゃんは悪くないで!」

ことり「でも、でも…」グスッ

凛「あー!ことりちゃんが泣いちゃったにゃー!」

穂乃果「雪穂ーお茶ーzzz」

海未「い、いけません穂乃果…そんなこと…zzz」

花陽「あ、お茶漬け一つお願いします」

真姫「まだ食べるの?」

未姫「にこちゃん遊んで~!」

にこ「イイよ~
にっこにっこにー♡」
135: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 16:02:07.37 ID:SumNVKKP.net
絵里「はぁ、みんなベロベロね」

希「そうやな
そろそろお開きにしよっか」

絵里「ほら、穂乃果、起きて」

穂乃果「んー…あれ?絵里ちゃん、どうしたの?」

絵里「そろそろお開きよ」

穂乃果「そっかー」

ことり「海未ちゃん、起きてー」

海未「穂乃果…穂乃果…zzz」

穂乃果「もぉー、海未ちゃんってばー!」

海未「穂乃果!」

チュッ

穂乃果「!?」

7人「「!?!?」」
137: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 16:12:10.51 ID:SumNVKKP.net
真姫「あらら…」

絵里「ハ、ハラショー」

希「あちゃー」

未姫「ママー、穂乃果ちゃんと海未ちゃん何やってるのー?」

真姫「未姫、見ちゃダメよ」

海未「…ハッ!
わ、私は一体何を!?」

穂乃果「…もぅ、海未ちゃんってば強引なんだから///」

ことり(か、かわいいハノケチェン…!)

にこ「何やってるのよー
帰るわよ」

-------店外

にこ「みんな、今日はありがとうね♪」

絵里「またいつでも誘ってね」

真姫「最初はどうなるかと思ったけど
さすがμ'sのメンバーね
とっても楽しかったわ
あと、お祝いしてくれてありがとう…」

穂乃果「今度は真姫ちゃんに結婚祝いのほむまん持ってくね!」

ことり「今年中には、もう一度集まりたいね♪」

花陽「2件目行こうかな」

凛「凛も楽しかったにゃー!
あっ、猫語も次まで封印っと♡」

希「次はもっと楽しくなるよ
カードがそう言ってる」

穂乃果「じゃ!みんなまたねー!」
138: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 16:19:25.86 ID:SumNVKKP.net
テクテク

真姫「未姫、楽しかった?」

未姫「うん!ママのお友達、みんな良い人!」

真姫「そうでしょ?久しぶりね、こんなに笑ったのは」

未姫「ねぇ、ママ」

真姫「ん?どうしたの?」

未姫「ママは、アイドルやってて楽しかった?」

真姫「そうね、とっても楽しかったわよ♪」

未姫「そうなんだ!未姫ね!大きくなったらアイドルになるの!
かわいいお洋服着て、お歌もいっぱい歌って
ママみたいに、たくさんお友達作るの!」

真姫「…そう、未姫ならきっとなれるわ♪」

未姫「うん!未姫がんばる!」

真姫「じゃあ、お歌歌いながら帰ろっか」

未姫「うん!」

END
140: 真姫ちゃん ◆8c/Sw4f94s (庭)@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 16:22:39.42 ID:SumNVKKP.net
投稿遅くて申し訳ありませんでした
これで終わりです。
駄文でしたが読んで頂きありがとうございました
あと、穂乃果ちゃんの漢字間違ってしまいすみません
何を空見したのか、今まで穂乃香だと思い込んでました…
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「これって…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。