【安価】花陽「罰ゲームトランプ誕生日特別仕様?」

シェアする

花陽-アイキャッチ14
1: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 00:18:11.46 ID:qi/R6DD00
遅れたけど、ぱなよお誕生日おめでとう
眠くなるまで続けます


部室

花陽「お疲れ様ですー……」

パンパン!
パンパン!

花陽「きゃあ!?」

凛「かよちん、ハピバ!」

真姫「ちょっと、主役遅いわよ」

花陽「ご、ごめん日誌を持っていってて」

にこ「いーから、ここ座んなさい」

花陽「わあ、パイプ椅子が玉座みたいに……」ヨイショ

ガタンッ

穂乃果「お誕生日のライスケーキだよ!」

デンッ

花陽「す、すごいッ」

海未「みんなで頑張ってこねました」

ことり「すっごくもちもちして美味しいよ」

花陽「まるで、おもちですッ」

希「うちら全員からプレゼントもあるで」

ぽとッ

花陽「なんですかこれ? トランプ?」

絵里「罰ゲームトランプよ。花陽が王様になって、私たちがやる罰ゲームを決めるの」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453043891

元スレ: 【安価】花陽「罰ゲームトランプ誕生日特別仕様?」

スポンサーリンク
3: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 00:25:01.13 ID:qi/R6DD00
花陽「みなさん、そ、そんな恐ろしいものをプレゼントしてくださるんですかッ」

にこ「何をひいてもいいのよ~」

真姫「後で覚えておいてくれたらね」

凛「凛は、何があってもかよちんの味方にゃ!」

花陽「な、何が始まるんですかッ……」

絵里「私たちにできることを書いて、その中に入れてるから遠慮なく引いてね」

穂乃果「え」

海未「どうしました穂乃果?」

ことり「穂乃果ちゃん?」

穂乃果「な、なんでもないよー」

穂乃果(なんでもいいかと思って、なんでも書いちゃった。てへ)

希(あら、悪い顔しとるやん)チラ

穂乃果「さあ、さあ! じゃあ、記念すべき一枚目を」

花陽「ひ、引かなきゃダメですか?」

全員「YES!」

花陽「……南無三!」

ヒョイ

花陽「>>5(以後、無効に当たった場合その↓)」
4: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:28:18.58 ID:4r5abLaTo
穂乃果ことり海未で組体操
5: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:28:36.88 ID:ZT5++Q1so
8: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 00:36:12.45 ID:qi/R6DD00
花陽「ほッ……よ、良かった。普通のです……」

穂乃果「よーし!行くよ!」

ことり「じゃあ、海未ちゃん来て!」

海未「練習したのが来て良かったです」

ヨジヨジ

絵里「あら、海未が真ん中なのね」

希「うち、てっきり穂乃果ちゃんが真ん中かと」

穂乃果「さ、私の背中に登って!」

ヨジヨジ

ことり「あッ……」

海未「だ、大丈夫ですかことり?!」

ことり「踏まれたところ、ちょっと気持ちよくて」

海未「ことり……」

にこ「早くしなさいよ」
9: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 00:41:57.64 ID:qi/R6DD00
穂乃果「海未ちゃんがね、一番バランス感覚が良かったの」

海未「ことり、穂乃果、た、立ちますよ」

ことり「う、うんッ」

穂乃果「どうぞ!」

海未「そおい!」

ビシッ

絵里「へえ、てっきり下の方がいいのと思ってたけど違うのね」

希「せやな」

真姫「中腰の人間の太ももに立つってすごいわね」

凛「ブラボー!」

花陽「わあ、凄いです!」

海未「さあ、花陽! 次のを!」

花陽「ひ、引きたくないけど…これにします!>>11(誰が何をするか(花陽抜きで))」
11: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:43:15.94 ID:jLIEm5S+o
エリチがこちょこちょ
14: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 00:46:54.90 ID:qi/R6DD00
花陽「この場合、誰にするんですか?」

絵里「花陽が決めていいわよ」

花陽「えッ」

穂乃果「大丈夫、みんな優しいから」

花陽「……」チラ

全員(目を合わせようとしない)

花陽(これ、私の罰ゲームみたいになってないですよね? ですよね?)

花陽「う、わ、私にしてくださいッ」

凛「かよちんッ……!」

にこ「あんた、えらい!」

絵里「まさか、そう来るとは……わかった」

希「えりち、ほどほどにな」

絵里「分かってるわよ。きなさい、花陽」クイ

花陽「あ、は、はい」
15: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 00:53:41.80 ID:qi/R6DD00
花陽「こ、怖いですぅ……」ドキドキ

絵里「優しくするから……」

スリ

花陽「み、耳ッ!?」

穂乃果「耳?」

海未「穂乃果、ちょっと」

ことり「こっちで一緒に準備体操しよっか」

にこ「真姫、あんたもおいで」

真姫「なんで」

にこ「いいから」

凛「かよちん、耐えるんだ、耐えるんだあ!」

花陽「そんな、おおげさな」

絵里「クスッ」

スリスリ
スポッ

花陽「はあああんん?!」

スリスリ
スポッ

花陽「ひあああ?!」

ドサッ

希「えりち、花陽ちゃんの膝笑ってるで」

絵里「あら、反対側もやろうと思ってたのに」

花陽「ふ、普通に脇とかでお願いしますぅ……」
16: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 00:57:26.54 ID:qi/R6DD00
絵里「しょうがないわね。おねだりされちゃあね」ニコ

凛「決しておねだりしてないのに、そういう流れに……おそロシア」

花陽「はあッ……」

絵里「はい、バンザーイ」

花陽「……ッうう」

バッ

絵里「えい」

コショコショ

花陽「ッぁはははは―――!」

グネッ

絵里「こら、体捩ったらできないでしょ」

コショコショ
スリスリ
スポッ

花陽「ひああッ……ぁッははへええ?!」

希「複合ワザとはやりよるやん」
17: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 01:02:32.84 ID:qi/R6DD00
花陽「もぉ……ァッあ、だめえええッ……あッはアァ――!?」

グテッ

絵里「花陽? 花陽? 大丈夫?」

海未「終わりましたか?」

ことり「ちょっと休憩入れようか」


30分程休憩


花陽「はッ、ここは」

キョロ

凛「大丈夫、かよちん?」

絵里「はい、お茶」

花陽「え、あ、ありがとうございます」ビクッ

絵里「そんな怖がらなくても」

花陽「……」ゴクッ

花陽(私、さっきまで何してたっけ)

絵里「あ、はいこれ」

ポトッ

花陽「罰ゲームトランプ誕生日仕様……ッ」

希「さくっとひこか」

花陽「ううッ、もう勘弁してください……>>19」



※安価には誰が何をするかを入れてください
19: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:04:28.54 ID:ncaDI1v/o
海未が一発ギャグ
20: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 01:16:49.33 ID:qi/R6DD00
海未「花陽」

花陽「わ、私じゃないですッ」

穂乃果「あ、それ、私がいれたの!」

海未「ほ、穂乃果! あなたって人は!」

絵里「よしなさいよ。海未、期待してるわ」

海未「破廉恥な!」

にこ「何するって言うのよ」

真姫「まだ?」

海未「外野は黙っていてくださいッ」

ことり「大丈夫?」

海未「……ッはい」キッ

花陽「ひ、ひえッ」

海未「じゃあ去年の試合前日のイチロー選手のモノマネをします」

希「海未ちゃんは、芸人やん」

真姫「いや、誰もわかんないから」

海未「すうー……」

タタタッ
タタタッ

絵里「左右に交互にステップを踏み始めたわ」

希「だんだん早くなってきたな」

海未「……テンションあがってきたああ!」

花陽「そ、それは確かニュースのスクショのブレ画像のイチロー選手!?」

タタタタッ

海未「次、次行ってください! 持ちません!」

花陽「は、はいッ>>22」
22: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:19:39.86 ID:AhsPx7/Wo
希が関西弁封印してしばらくルー語に
24: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 01:27:50.45 ID:qi/R6DD00
花陽「ひ、一人の人間のアイディンティの崩壊が起こりますよ、これッ」

希「もー、誰やん、これいれたの」

絵里「私」

希「え」

絵里「私よ、希」

希「えりち、うちの関西弁嫌いなん……」

絵里「違うわよ。大好き。でも、色んな希を見たいの」

希「そっか、えりちが言うならアーロン軍奮ファイトで、イイフユーライクどうぞ聞いてください!」

花陽「希ちゃんにこんな特技が……」

希「芸はボディを助けるってね」

にこ「当たらなくてほんと、良かったわ。にこのアイドルとしての顔が潰れかねないわ」

穂乃果「えー、楽しそうだよー。私も、何かしたーい」

海未「穂乃果、滅多ことを言ってはいけません!」

ことり「しッ」

穂乃果「ええー」

花陽「や、やだ、もう人の人生を左右するようなのは……」

穂乃果「花陽ちゃん」

花陽「穂乃果ちゃんッ」

穂乃果「ファイトだよ!」

花陽「……>>25」
25: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:29:04.88 ID:h8u2fVFSO
>>18
18: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:04:27.20 ID:h8u2fVFSO
希が超カッコつけた感じでメンバーの誰かに告白
27: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 01:44:18.28 ID:qi/R6DD00
希「花陽ちゃん、うちのラブイズオーヴァーを起こすウィル?」

花陽「そ、そんなつもりは全くありません! 重ね重ね、お詫び申し上げますですッ」

希「でも、ミーがラブトークするシーはユーだけ」

ピッ

絵里「知ってたわよ」

真姫「何言ってるのか、よくわかんない」

にこ「本人、楽しんでるからいいんじゃない」

希「さ、椅子から立ち上がってプリーズ」

絵里「ええ」

スクッ

希「ハンドを」

スッ

絵里「どうぞ」

希「フォーシックスタイム中、トゥギャザーしようぜ!」

絵里「……希」ブワッ

ギュウッ

にこ「いや泣けないでしょ」
28: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 01:49:25.14 ID:qi/R6DD00
ことり「生死に関わるのじゃなくて良かったね」

海未「え、ことりそんなもの入れたんですか?」

ことり「入れるわけないよ~」

海未「ですよね」

穂乃果「むー……まだかなあ」

希「そんな時は、ゴッド頼みならぬキング頼み」

穂乃果「ふんぬッ」

真姫「こっちまで悪運が来たらどうするのよ」

花陽「あ、ああ、とりあえず、今回もハート拾いです」

凛「移ってるにゃ」

花陽「えへ。次は、>>30(誰が何をするか)」
30: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:51:04.46 ID:ZT5++Q1so
凛、三点倒立を三分キープ
32: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 01:54:22.19 ID:qi/R6DD00
凛「ついに、凛の出番にゃ!」

クルンッ

凛「とう!」

花陽「わあ! すごいすごい!」

凛「3分なんて余裕だよ!」

花陽「頑張れ、凛ちゃん」

穂乃果「では、ここで、3分間海未ちゃんの顔芸を楽しんでいただきます」

凛「ふえ?」

海未「ふんッ!」

凛「ぶはッ」

どさッ

穂乃果「では、もう一度最初から行こうか、凛ちゃん!」

花陽「これはひどい!」
33: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 01:58:36.90 ID:qi/R6DD00
凛「こ、今度こそにゃ!」

ヒョイッ

花陽「だ、誰も凛ちゃんに近づかないで!」

穂乃果「どうどう」

3分後。

凛「ふにゃッ……」

ふらふら

花陽「り、凛ちゃん」

凛「頭に血が上ったにゃ…」

クテンッ

花陽「うううッ……次は>>35」
35: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:59:08.01 ID:HJtAS/WYO
>>12
12: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:43:19.30 ID:BYwrQJXMO
にこが花陽の足をなめる
37: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:05:17.32 ID:qi/R6DD00
にこ「あら、子ども達のお迎えに行く時間だわ」

希「ちゃんにこ、まちいや」

ガシッ

にこ「や、やだ! やだ! やだ!」

絵里「往生際が悪いわねえ」

ガシッ

にこ「希、絵里! あんたらと清楚清純スマイルアイドルにこと一緒にしないで」

花陽「……」

ヌギヌギ

にこ「あんた、普通に脱ぎ始めてんじゃないわよ!」

花陽「はッ、なんだか感覚が麻痺して。そう、そうですよね、おかしいですよね」

スッ

にこ「しっかり足出してんじゃないの!」

海未「みな、通る道ですよ」

にこ「誰よ! こんなの入れたの!」

希「うちやん!」

にこ「おまえか!」
38: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:12:27.71 ID:qi/R6DD00
真姫「……」ドキドキ

にこ「……」ビクッ

真姫「しないの?」

にこ「屈辱よこんなのッ」

真姫「してよ……」

にこ「……くッ」

ことり「舐めるのは、花陽ちゃんの足だよね?」

にこ「分かってるわよッ」

ガシッ

花陽「ひゃあッ」

にこ「なめりゃいいんでしょ!」

ペロ

花陽「……ッ」ブルッ

にこ「チュルッ……」

ペロペロ

花陽「ひあ……ッ」

にこ「ハッピーバースデー……チュパッ」

チュパパッ

花陽「ふんにゃあ!?」

真姫「……」ドキドキ

絵里「子どもにいけないものを見せているような、背徳感があるわね」

希「動画に撮っとこうか」

にこ「ひゃめて!」

花陽「……ッ」ビクッビクッ
39: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:15:51.23 ID:qi/R6DD00
花陽「も、もっと……」

にこ「へ?」

花陽「い、いえなんでもないですッ」

にこ「ぺッ、ぺッ! これでいいでしょッ」

花陽(い、今のはやばかったかもです……何かに目覚めてしまいそうでした)

花陽(凛ちゃんにやってもらいたい……)

花陽(はッ、いけないいけない。何を考えてるのッ)

にこ「ほら、お次は」

花陽「>>41」
41: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 02:18:46.49 ID:HJtAS/WYO
安価下をしつつにこはなめつづける
42: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 02:20:41.45 ID:g15uh/rFO
海未がエリチを性的にくすぐる(30分)
43: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:24:16.61 ID:qi/R6DD00
花陽「こ、これは」

絵里「何?

ヒョイッ

絵里「あらあ、海未おいで」

海未「私ですか? 嫌な予感しかしませんね」

にこ「ま、まだやるのにこお?!」

ペロ

花陽「ひうんッ……う、海未ちゃん頑張ってッ

海未「絵里をくすぐるって性的ってなんですか、性的って!」

花陽「それは……絵里ちゃんが知ってると思うけどッ…‥はうん」

ペロペロ

花陽「30分もやったらッ……ッぁ……失神してしまうのでは」

希「いや、たぶん、そのうち慣れてくるんちゃう?」

44: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:27:23.53 ID:qi/R6DD00
絵里「観念なさい」

海未「私はいいですが、え、絵里が……ッ」

絵里「いいの、花陽が満足できるなら」

海未「……こ、こんなものを入れたのは誰です!」

希「うちや!」

海未「またですか!」

にこ「…し、舌が疲れてきた。ゆっくり舐めるわよ」

チュパアッ

花陽「そ、そんなに優しくッ舐めないッでえ」

穂乃果「みんな楽しそういいなあ」

凛「穂乃果ちゃんの目は節穴だにゃ」
45: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:30:08.21 ID:qi/R6DD00
絵里「脱げばいいの?」

海未「い、言ってません言ってません」フルフル

絵里「じゃあ、どうしたらいいか知ってる?」

海未「知りません知りたくありません」フルフル

絵里「それじゃあ罰ゲームにならないじゃない。いい? まずは耳から。さっきの見たでしょ?」

海未「は、はあ」

絵里「はい」

穂乃果「海未ちゃん! ファイトだよ!」

海未「ちょっと、黙っててください」
46: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:34:56.50 ID:qi/R6DD00
海未「……」

ソー
スポッ

絵里「あんッ」ビクッ

海未「ひい!」

絵里「そのまま、続けて。息を吹きかけるの」

海未「こ、こうですか」

フー
スポッ

絵里「あッ……」ビクン

海未「……」カアッ

花陽「わ、わかりますその気持ちッぁ」

ぺロペロ

花陽「に、にこちゃん花陽ちょっとトイレに」ブル

にこ「いかせないわよ」

がしッ

花陽「ふえッ?!」

ペロオ

花陽「フウンッ」ブルッ
47: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:40:51.20 ID:qi/R6DD00
海未「え、絵里、大丈夫ですか」

絵里「ええ。今度は脇腹ね。胸の辺りから斜めにくすぐってみて」

海未「……?」

スー
サワサワ

絵里「……ンッ」ガタッ

海未「こ、これは」

希「えりちの性感帯やん」

海未「ひいいい!?」

ガシッ

絵里「まだよ?」

ことり「海未ちゃああん!」

海未「こ、ことりいいい!」

絵里「やあね、くすぐるだけでおおげさな」

海未「ううッ……」

サワサワ

絵里「あ、そうッ……ふふッ……上手」ビクビクッ

海未「え、絵里、汗が」

絵里「もっと、もっとしていいのよ」

海未「で、でもッ」

サワサワッ

絵里「太ももの付け根とか」

海未「それはッ、さすがにッ……私にはッ」

絵里「できる……わよ」
48: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:46:30.91 ID:qi/R6DD00
穂乃果「みんなー、ケーキ食べようよー」

ことり「わー、食べるー」

真姫「私も」

希「うちもうちもー」

凛「凛も食べるにゃー!」

トタトタ!


にこ「おみゃえら」

ペロペロ!

花陽「わ、わたひもッ……たべた」

にこ「いかせねえよ!」

ペロペロ

花陽「誕生日なにょにいいッ」

海未「花陽……ッ」

絵里「ほら、手、止まってる……」

海未「どうして、こんなことに……」

スリスリ

絵里「直にして…」

海未「うえええ!?」

絵里「いいから」

グイッ
ピトッ

絵里「ッ……」

穂乃果「タンタカターン、タンタカターン、ケーキ入刀!」

ことり「9人に分けるんだよ、穂乃果ちゃん」

穂乃果「お任せあれ!」
49: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:51:18.72 ID:qi/R6DD00
海未「こ、ここですか……」

クイクイッ
ニュルッ

海未「な、なぜヌルヌルしてるんですか!?」

絵里「……海未のエッチ」ボソ

海未「ノン!ノン!」ブンブン!

穂乃果「ああ! 失敗したッ」

ことり「8等分だね。私の半分こしようか」

穂乃果「ありがと、ことりちゃんんんッ……あれ、海未ちゃん目、瞑ってる」

海未「こ、これならどこを触ろうと一緒ですからね!」

チュポンッ

海未「な、どこかに入りましたよ絵里!」

絵里「あぁぅんッ……そのまま入れたり、出したりしていいから」

海未「こ、こうですか!」

チュポッ
チュポッ

希「もうくすぐってないやんな」
50: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 02:55:28.92 ID:qi/R6DD00
にこ「……ッ疲れらわ」

花陽「ふーッ……ふーッ」

にこ「足、ふやっふやっね」

花陽「ほ、他の所に」グテ

にこ「ほかって言われても……」

花陽「どこでも……」

にこ「……じゃあ、手の指しかないわよ」

チュパッ

花陽「ふにゅうぁ」ぴくぴく

穂乃果「いっただきまーす!」

ことり「ハチミツとチーズをかけると美味しいよ」

凛「とろけるくちどけにゃあ!」

真姫「上手くできてるじゃない」

希「んー…よく伸びるやん」

モグモグッ
51: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 03:02:39.46 ID:qi/R6DD00
ガヤガヤ

海未「……はあッはあッ」

チュパンッ
チュパンッ

絵里「ァッ……もッ……いき…」

海未「え?! なんですか?! 周りの声で聞き取れませんでしたッ いき? 壱岐?」

絵里「いぐ……ッ」

チュポンッ
チュポンッ

海未「な、なんだか指がしめつけられて」

チュプチュプッ

穂乃果「あ、30分経ったよ」

海未「え」パチ

チュポンッ
ヌルッ

絵里「あッ、海未、抜かないでッ……海未ッ」

海未「え、でも30分経ちましたので、これで私は役目を果たしましたよ」キリッ

にこ・花陽「「はああああ……ッ」グタッ

花陽「つ、次で9枚目ラストですね……>>53」
53: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 03:06:13.75 ID:3vzE6KXao
真姫による一切のツンなしテレなし
満面笑顔からの誕生日祝福コメント
55: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 03:19:26.79 ID:qi/R6DD00
真姫「……これ入れたのだれよ」

凛「凛だにゃ」

真姫「……」

ぐに

凛「なんでえ」

真姫「ちょっとしたお礼よ」

ぐにぐに

穂乃果「真姫ちゃん、お願いね」

真姫「……はあ、たくしょうがないわね」

花陽「真姫ちゃん……」

真姫「……周りの目が気になるんですけど」

穂乃果「気にしなーい気にしなーい。はい、笑って」

にこ「ニコー」

ペシッ

にこ「はうんッ」

真姫「よしッ。花陽」

花陽「は、はい」

真姫「思い出と温もりをありがとう。生まれて来てくれてありがとう。ハッピーバースデー」にこ

花陽「……い、いえこちらこそッ」ウル

真姫「やあね、なんで泣くのよ」

ぽんッ

花陽「だ、だって真姫ちゃんが……」

凛「あー、真姫ちゃんがかよちん泣かせたー!」

真姫「違うわよ、もお」

花陽「一番、まともで助かったよおおッ」







おわり
56: ◆/BueNLs5lw 2016/01/18(月) 03:21:39.37 ID:qi/R6DD00
付き合ってくれてありがと!
花陽への愛に溢れる安価だった

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【安価】花陽「罰ゲームトランプ誕生日特別仕様?」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【安価】花陽「罰ゲームトランプ誕生日特別仕様?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。