高坂穂乃果「……」 海未「きゃっきゃっ」ことり「海未ちゃん♪」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ18
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 07:52:07.85 ID:H3G0XYWQ.net
高坂穂乃果「……」

わたしは苦しい
この思いを海未ちゃんに吐露したい
「他の人と仲良くしているのを見ていると胸が苦しい」
身勝手だけれど、真剣に愛している

伝えたい

元スレ: 高坂穂乃果「……」 海未「きゃっきゃっ」ことり「海未ちゃん♪」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:05:02.77 ID:i6KlyIaO.net
高坂穂乃果「……」
言えない
その思いを伝えてしまったら、海未はどんな反応をするんだろう
真面目な海未のことだ
悩み、苦しむのだろうか
泣き出してしまうかもしれない

言えない
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:06:10.70 ID:i6KlyIaO.net
高坂穂乃果「……」

苦しい
身を削られるようなこの思い
ああ、神様
なぜこのような行為をなさったのだろう
なぜ海未ちゃんを幼なじみにしたのでしょう
……なぜことりちゃんまで一緒にしたんだろう
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:11:40.72 ID:i6KlyIaO.net
高坂穂乃果「……」

海未ちゃんに抱きしめて欲しい
「嬉しい、わたしも同じ気持ちです」
と、受け止めて欲しい
でも言えない
だから私は、今日も
楽しげに会話をする二人を
ただただ見ているしかないのだ
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:16:56.01 ID:yVZKPpin.net
高坂穂乃果「……」

帰り道
二人と別れました
「また明日」
また明日も三人で
三人で居なければいけないんです
いつでも
いつも三人
二人にはなれない、いつでも
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:23:17.84 ID:yVZKPpin.net
穂乃果は考えました
海未ちゃんに愛の告白をする
その上でことりちゃんとも仲良くしていく
どっちも絶対にできません
だって
海未ちゃんは私の告白を受け止めてくれるかどうかわかりません
もしダメだったら?
もし、海未ちゃんが好きなのがことりちゃんだったら……
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:35:28.70 ID:pHgEaqH9.net
高坂穂乃果「……」

穂乃果は何も決められない
ううん、今までは決めてきた
μ'sも引っ張ってきた、ことりちゃんと海未ちゃんと一緒に作り上げてきた
でも

自分のことは自分一人じゃ何も出来ない
特に、どちらかしか取れない選択
なんて、特に……

あ、ならこうしたら良いんじゃないかな
「自分が消えてしまったらいいんだ」
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:53:54.28 ID:Zl3iF4o4.net
真姫「穂乃果……今日もなの?」

穂乃果「……」コクン

真姫「わかった……ちょっと待ってなさい」

穂乃果「……」

真姫「はいこれ……本当は飲まないのが一番良いんだけどね、二週間分」

穂乃果「……」

真姫「あんまり無理したり飲み過ぎてはだめよ?」
10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:55:35.88 ID:Zl3iF4o4.net
「眠れない」

そう真姫ちゃんに伝えるだけで簡単に貰うことができた
気遣いの言葉も沢山貰えた
真姫ちゃんはいつでも優しい
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 08:57:51.92 ID:tacUaNcf.net
雪穂「おかえり、お姉ちゃん」

穂乃果「ただいま!」

家に帰ったわたしはお風呂にまずお風呂に入りました
それからみんなでご飯を食べました
そのあと自分の部屋に戻り海未ちゃんとことりちゃんとの思い出の写真を全て捨てました
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:00:23.87 ID:tacUaNcf.net
私がいなくなればこの気持ちも
海未ちゃんとことりちゃんとの関係も
永遠に続くのでしょう

遺書は書きません
だって、こんな理由かけないからね
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:02:20.59 ID:tacUaNcf.net
自分の命よりも海未ちゃんが好き
それを口では伝えられない
全てが恐ろしい
だからこの方法を取ることにしたよ
穂乃果のベストだと思うの
そう、ベストなの
一生、海未ちゃんの心の中に残り続けるの
他の方法なんてあるわけないよ
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:04:47.26 ID:tacUaNcf.net
穂乃果「うーん」

どんな感じなのかな?
ぜんぜん怖くないな
ぜんぜん平気だ

穂乃果「あ! 雪穂! ……お母さんとお父さんも悲しむのかな……μ'sのみんなにも迷惑かけてしまう……」

なんて発想は、浮かんできませんでした
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:06:56.63 ID:tacUaNcf.net
穂乃果「……」

思い出の写真を捨ててから
海未ちゃんからのメールを消すのは時間がかかりました
決心が鈍った訳ではありません
ただ、時間がかかっただけなんです
消すのを躊躇したわけではありません
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:08:58.19 ID:tacUaNcf.net
穂乃果「……」

静かな私の部屋
いつもならμ'sの曲を聞きながらフンフンと踊ってる時間かな?
お水をくみにキッチンへレッツゴー
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:11:22.11 ID:tacUaNcf.net
そして
ベッドに腰掛け
二週間分の睡眠薬を手のひらに盛りました

穂乃果「ふぅ」

穂乃果「いただきます」

お水と一緒にゴクゴク飲みました
味は……ちょっと苦いかな?
砕いてから飲めば良かった!
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:12:38.18 ID:tacUaNcf.net
穂乃果「しかもジュースにしたら美味しかったのかな」

そしてそのまま
意識を失いました
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:15:33.23 ID:tacUaNcf.net
---------------------------
-------------
-----
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:17:22.04 ID:tacUaNcf.net
穂乃果「あっ」

気付いた時は病室のベッドの上でした

「穂乃果!」

ああ、死ねなかったのか
ちぇっ、カッコ悪いな
と思いました
23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:19:08.18 ID:tacUaNcf.net
病室にはお母さん、お父さん、雪穂がいました

でも、頭がボーっとしててなにも考えが浮かんできませんでした
24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:22:07.71 ID:tacUaNcf.net
穂乃果「……」

あれから暫く経ちました
入院してからどれくらいたったのかな?

穂乃果が目覚めた日、お母さんたちは特に何も言いませんでした
怒られると思ってたから
拍子抜けしちゃいました

でもみんなは泣いていました
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:24:57.85 ID:tacUaNcf.net
「なぜ自殺を図ったのか?」

という事情聴取が始まりました
取り調べみたい!

穂乃果「全てが嫌になったので」
と嘘をつきました

全然信じて貰えなくて焦った
苦笑いだよ……
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:27:45.15 ID:tacUaNcf.net
退院して数日間は
「復学せずに家でゆっくりしてたらいい」
といわれました
だからお店のお手伝いをしたり、お父さんのお仕事のお手伝いをしたり、お母さんと一緒にご飯を作ったり、雪穂と一緒に遊んだりして過ごしました

あ、そういえば忘れてたけど
お母さんたちに「迷惑かけてごめんなさい」って謝ってなかった!
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:29:19.82 ID:tacUaNcf.net
そういえば最近おかしいな
お父さんは怒らないし、お母さんは責めないし、雪穂は優しいし(前からか!)
うーん
28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:32:44.96 ID:tacUaNcf.net
復学しました!
自殺未遂をおこしてからどれくらい経つんだろう
一ヶ月半くらいかな?
ことりちゃんのお母さんの好意で進級にも影響がないみたい、危ない危ない
穂乃果のテストの成績だと……決して優等生ではないし……出席だけは毎日しててほんとに良かった!
29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 09:34:57.46 ID:tacUaNcf.net
ひでこ「ひさしぶり!」
ふみこ「会いたかったよー!」
みか「元気そうで安心した!」

みんな元のように接してくれました!

あれ? なにか忘れてるような気がする
37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:32:04.82 ID:WbXyfV4/.net
あれからまた数日間が経ちました!
学校にもまた通い始めました……が……
べ、勉強についていけない!
がびーん! だれかたすけてー!

気持ちも徐々に落ち着いてきたかな?
38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:35:15.42 ID:WbXyfV4/.net
徐々に日々を取り戻し
もう、入院なんて無かったんじゃないか?なんて
思っていた
そんなある日

ことりちゃんと出会いました
39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:38:13.86 ID:WbXyfV4/.net
穂乃果「あ……う……あ……」

誰もいない教室
扉を開けて入ってきたことりちゃん
わたしは狼狽えてしまいました

ことりちゃんは静かに穂乃果の目を見つめています
40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:40:14.73 ID:WbXyfV4/.net
穂乃果「っ……あ……ぅ……」

ことり「……」

こんなことりちゃん見たこと無い
怒ってるの? 悲しんでるの?
今まで見たこと無い
わからない、わからない
41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:43:06.83 ID:/GFTUpEI.net
穂乃果はことりちゃんには本当の事を話しました
「全てが嫌になった」
あれは嘘
「海未ちゃんが好きなこと」
「ことりちゃんに嫉妬していたこと」
「今までの関係性が壊れるのが嫌だった、でも続けるのも嫌だったこと」
「どちらを選ぶのも嫌だったこと」
「臆病だったこと」
「死んだら一生海未ちゃんの記憶に残れるんだと思ったこと」
42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:45:43.66 ID:/GFTUpEI.net
穂乃果が話し終えた途端
それまでは平静に見えたことりちゃんが
顔を真っ赤にし、ポロポロと涙をこぼし始めました
口がへの字
かわいいなぁ
43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:48:45.94 ID:nTdkeHDH.net
ことり「どうして自分だけ死のうとしたの! どうして……! ねぇどうして!」

急に怒り出しました
うわお! こんな猛然としたことりちゃん初めて見るよ

ことり「なんでわたしも一緒に……なんで一人で……置いていかれたら……どうして……わたしも一緒にいく!」

あまりの剣幕にわたしは驚きました
44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:50:23.43 ID:nTdkeHDH.net
わたしは必死になだめました
「死ぬなんてよくないよ」
「自殺なんてしちゃいけないよ」
「周りの人も悲しむよ」

でもことりちゃんは泣きやんではくれません
弱ったぞぉ……
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 16:53:53.50 ID:nTdkeHDH.net
もう日もくれてきました
なんとか落ち着かせようと
一生懸命言い聞かせましたが、ことりちゃんは聞く耳をもちません
ワンワンと泣くばかりです
わたしはだんだんと困ってしまい

穂乃果「穂乃果が悪かった、ことりちゃんを残して一人で死のうとしてごめんなさい」
穂乃果「そうだ、ことりちゃんの言うとおりだよね」
穂乃果「一緒に死の?」
48: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 18:48:07.63 ID:iQB108CM.net
「だから許して! 泣きやんで!」
という、軽い気持ち
そんな軽い気持ちから出た言葉だったのに
ことり「うん」

……あれ?
49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 18:52:19.81 ID:iQB108CM.net
穂乃果「……」

うーん……そっかそっかぁ
ことりちゃんも寂しかったんだね!
さっきまでの号泣が嘘のように落ち着いたことりちゃん
また死ぬことが決まったわたし
腹が据わったのかなんなのか
妙に落ち着いてしまいました

なんだか今の状況が面白くて、心の中で笑ってしまいました
50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 18:55:27.63 ID:iQB108CM.net
穂乃果「うーん」

しかし方法はどうしよっか
睡眠薬はもう残ってないし……
はっ!
……そういえば! なんでバレてしまったんだ?
うーん、わからないや……

そうだ! ことりちゃーん、なにか知ってる?

ことり「穂乃果ちゃん、それはね……?」
51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 19:03:42.51 ID:iQB108CM.net
穂乃果「なぁるほど」

こんな感じみたいだ
朝、いつまでも起きてこない姉を「また寝坊か!」と普段通り起こしにきた雪穂
睡眠薬と昏倒しているわたしを発見
すぐに救急車が呼ばれたそうな

その後、駆けつけた救急隊に運ばれたわたし
胃を洗浄され下剤を飲まされ大量の点滴をうけた
発見が早かったこと、原因の判明もすぐにわかったこと
それが一命を取り留めた要因らしい

穂乃果「たはは……」
恥ずかしいな……自殺できなかったのは日頃の行いのせいだよ……
苦笑いだよ……
52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 19:06:40.28 ID:iQB108CM.net
穂乃果「もう二度とできないじゃん!」
睡眠薬ももう無いし!
あれ? なんか忘れてるかな?
うーん、とりあえず恥ずかしいなぁ……

「死ぬのには何が良いんだろう」
「お酒を飲むとか?」
「あ、お菓子の食べ過ぎとか!」

会話は弾みました
53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 19:39:35.74 ID:iQB108CM.net
「手首を切ろうよ」

そう決めたわたしたち
ことり「最後に穂乃果ちゃんとデートしたい」
行く宛もなく、秋葉原へと走り出しました
56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 19:50:04.76 ID:iQB108CM.net
穂乃果「ことりちゃんとデートするのは今日が初めてかもしれない」

既に夜の六時を回っていました
制服だし補導されたらアウトだね……たはは
アイドルショップに行ったり
ことりちゃんとダンスゲームで勝負したり
エアホッケーをしたり
時間的に行きたいところは限られていたけど
楽しかったなぁ
74: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:02.07 ID:Y3k34UJA.net
22:00

穂乃果「ふぅ……」

二人で沢山遊びました

明るく屈託なく笑うわたしたち二人を見て
誰か
「あ、この二人はこれから心中するんだ!」って
分かった人はいるかなぁ?
75: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:30:11.88 ID:Y3k34UJA.net
穂乃果「やっぱりやめる?」
「ことりちゃんだけでもかえりなよ」
「お家の人が心配してるよ?」

ことりちゃんは首を横に振るだけでした
76: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:57.67 ID:Y3k34UJA.net
穂乃果「とにかくどこかに移動しよう」

夜も遅いもんね
まだ、行きたいところはある?
もう帰るのは無しね

ことり「いつもの景色を二人だけで見たい」
77: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:34:08.28 ID:Y3k34UJA.net
学校へ向かいました
行く道の途中でラムネを買いました
そして音ノ木坂学院に向かう道を
進んでいったのです
78: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:20.84 ID:Y3k34UJA.net
学校の屋上へ
いつも皆で過ごした屋上へ

ことり「綺麗……」

そうだね
見える夜景が綺麗
79: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:44.24 ID:Y3k34UJA.net
わたしは来ていたブレザーを敷き、ことりちゃんを座らせました

ことりちゃんの隣に腰を落としたわたし
買ってきたラムネを二人で分け合いながら飲みました

穂乃果「毎日ここに集まったね」
穂乃果「ふざけたり、笑いあったり全部ここだった」
穂乃果「……」

ことり「寂しくなっちゃダメ、今はことりがいるから」
80: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:38:16.73 ID:Y3k34UJA.net
「ありがとう」

あの世でも仲良く
と誓って

とても幸せな瞬間でした
82: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:51:15.17 ID:Y3k34UJA.net
深い眠りから覚めたわたし
見覚えのある病院のベッドの上

最初に目に入ったのは涙で顔を歪ませた雪穂の顔でした

雪穂「お姉ちゃん……もう自殺なんてしないで……」

あ……そうか

またできなかったのか

……

雪穂、痩せたなぁ……
83: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:52:11.78 ID:Y3k34UJA.net
穂乃果「……ことりちゃんは?」

上手く口が回らないや

雪穂「ことりさんも助かったよ、今は違う病室に……」

そっかぁ……
84: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:56:09.52 ID:Y3k34UJA.net
退院!

病院で意識を取り戻してから、病室のベッドの上で考えていたことがあります
それは

退院すると同時に二人暮らしを始めました

場所は
双方の両親の希望もあって音ノ木坂学院の近くにアパートを借りました

一緒の生活を始めました
85: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:57:10.79 ID:Y3k34UJA.net
再び過ちを犯したわたしを
学校に戻ってくるように誘ってくれた理事長

だけど……
86: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:59:13.27 ID:Y3k34UJA.net
わたし自身、周りの人たちの腫れ物に触るような態度に耐えられず
学校は辞めてしまいました

友達の気遣いや善意は痛いほど感じていました

いました
それに

自分で蒔いた種なんだけどね……えへへ……
87: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 22:00:38.94 ID:Y3k34UJA.net
ちょうどその頃、東條先輩に
「うちでお手伝いせん?」と誘われ神社のお手伝いという名目でアルバイトを始めました
88: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 22:05:37.22 ID:Y3k34UJA.net
神社で働いたのには理由もあります
自分の命を二度も殺めようとした
その命を救って下さった神様に感謝したいなって思ったんだ

生きなさいって促してくれたように感じたからです

だからもう
死にたいなんて思いません

今はただただ、身勝手さと未熟さを恥じております
東條先輩にも沢山怒られました!

周りの人たちの優しさと
神の偉大さに感謝するばかりですよ、ええ
90: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 22:06:51.49 ID:Y3k34UJA.net
そんな日々を段々と
穏やかに過ごして
徐々に二人の生活にも慣れたある日
91: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 22:07:26.14 ID:Y3k34UJA.net
海未ちゃんのお母さんと会いました

……?

海未ちゃん……



海未ちゃん……?
112: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:24:24.44 ID:76k3SyVY.net
そういえば
海未ちゃんは今どうしているんだろう

「……海未は……」





穂乃果「ああ、この辛さを海未ちゃんに与えようとしていたんだ……」
113: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:25:02.93 ID:76k3SyVY.net
このことは自分一人の胸の内に秘めておくよ

この日から
たまに元気のない素振りを見せるわたしを心配することりちゃんに
あくまでも「元気」だと言い張り明るく努めました

海未ちゃんのことを知らせるなんて酷なことは
わたしには到底できないから
114: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:26:15.80 ID:76k3SyVY.net
わたし自身
残された立場になって
初めて
死別の苦しみを骨身に染みた
その時になって
ようやくわたしは
自分の犯した過ち
罪の本当の重さに
気が付いたのでした
115: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:26:30.43 ID:76k3SyVY.net
過ちと罪の意識
『自覚が薄かった』
海未ちゃんを失ったいま思えることで
116: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:30:36.02 ID:76k3SyVY.net
『海未の心情』

幼なじみの自殺を知ったわたしは「なぜ?」
という疑問の前にまず


「穂乃果に見捨てられた」
と思いました

16年
幼なじみ
なんでも知っていると思っていた

病院には行きませんでした

穂乃果に会うのが怖い
穂乃果に自殺の理由を聞くのが怖い

穂乃果が怖い

連絡すら出来なかった

穂乃果に一体なにが
それは命を絶つほどの理由なのだろうか

分からない



穂乃果が復学してからも
会いにはいきませんでした

なにもしてあげられなかった無力感と自己嫌悪がわたしを包み込んでいました

「今からでも間に合う」
「穂乃果に会いに行こう、ちゃんと理由を聞きにこう」

でも

穂乃果から逃げた私に穂乃果を本当に理解できるのだろうか?

二度目の自殺を聞いたとき
わたしの心はもう
耐えることができませんでした
117: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:32:20.54 ID:76k3SyVY.net
穂乃果「……」

自分のことしか考えられず
親愛なる人を失うその時まで
親愛なる人の深い苦しみに思い至らなかった

あまりにも愚かなわたし、だよ
118: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:33:15.43 ID:76k3SyVY.net
これは後にわかったことですが
ことりちゃんは全て分かっていたようです
必死で隠し通しているわたしの気持ちを察し
わざと知らぬふりをしているようでした

その優しい心を思うと
胸が苦しくなってしまいます
119: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:35:09.41 ID:76k3SyVY.net
わたしはこれから先の人生
海未ちゃんのことを忘れられる日はやってくるのでしょうか
忘れたいの
ファイト、だよ

不安の塊を引きずったまま
生きる日々が始まりました
120: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 07:35:36.12 ID:76k3SyVY.net
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『高坂穂乃果「……」 海未「きゃっきゃっ」ことり「海未ちゃん♪」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。