れんげ「スクールアイドルがやってきた」

シェアする

れんげ-アイキャッチ
1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:06:27.92 ID:K8jb6dCD.net
穂乃果「っは~、長かった~!」

にこ「あんたずっと寝てたじゃない!」

花陽「稲の…お米の匂いがします!」

凛「見て見て!川にどじょうさんがいるよ!」

真姫「いきなり騒がしいわね、それと凛、それ用水路よ」

絵里「それにしても絵に描いたような田舎ね、綺麗な景色だわ」

希「ふぅ、景色も綺麗やし空気もおいしいし落ち着くなぁ」

海未「今度は穂乃果もことりのまくらもありますね」

ことり「大丈夫だよー、それでは!」

元スレ: れんげ「スクールアイドルがやってきた」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:11:08.52 ID:K8jb6dCD.net
海未「μ’s慰安旅行を始めます!」

8人「いえーい!」パチパチ

穂乃果「あ!水車だ!ねえねえ見てきていい?いいよね?」

凛「うわぁおっきいカエルさん!まってまって!」

海未「ただし、このあたりはほとんど圏外なのではぐれたら二度と合流できないと思ってください」

ほのりん「は、はい…」

絵里「けど、慰安旅行なんだから今までの分しっかりと羽のばしたいわね」

海未「あと1時間ほど歩けば祖母家に着くので、もうひと頑張りです」
4: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:14:30.46 ID:K8jb6dCD.net
~三十分後~

真姫「ねぇ…バスとかなかったの?」

海未「あるにはありますけど…一日に二本しか走ってないので…」

絵里「さすが田舎ね…」

希「こんな綺麗な景色ならいくら見ても飽きないし、たまにはええんやない?」

花陽「私もこんなところ住んでみたいなぁ」

にこ「…ねぇ、ここらへんってトイレないの?」モジモジ

海未「トイレですか?残念ながら近くには…」

にこ「ちょ、ちょっと!そんなに長くもたないわよ!」

海未「え、えぇと、そう言われましても…」

希「あれれ?あんなところにちょうどいい茂みがあるやん!」
5: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:16:40.13 ID:K8jb6dCD.net
にこ「そ、そんなことできるわけないじゃない!」

希「じゃあ漏らすん?」

真姫「なんでもいいから早く済ませてきなさいよ」

ことり「でもちょっと恥ずかしいかも…」

にこ「っくぅ…もう!じゃああっち行ってて!」

真姫「結局するのね」

にこ「うるさいうるさい!早くあっち行きなさい!」

にこ「あーもう、アイドルとして…女子として屈辱よ!」ガサガサ
7: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:19:30.14 ID:K8jb6dCD.net
ガサガサ ガサガサ

凛「ん?あれは…」

穂乃果「あ、あれってハクビシン?」

希「タヌキやない?」

真姫「アライグマでしょ」

海未「イタチですよ」

凛「あ!逃げちゃう!」ダッ

穂乃果「追おう!」ダ゙ッ

海未「ちょ、待ちなさい!」ダッ

ことり「海未ちゃん待って!」ダ゙ッ

希「追え追え~!」ダッ

絵里「ちょっと希まで!」ダッ

真姫「ちょっと待ちなさいよ!」ダッ

花陽「えぇ!?でもまだにこ ちゃんが…ゴメンナサイ!」タダダ゙ッ
8: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:22:14.13 ID:K8jb6dCD.net
ガサガサ

にこ「ふぅ、まったく、トイレのひとつくらいありなさいよ…」

にこ「騒がしいと思ったら急に静かになったわね」

にこ「あれ?みんないないじゃない」

にこ「おーい!みんな~!」

にこ「あれ…なんでいないのよ…はっ」

―――――――――――――

海未「ただし、このあたりはほとんど圏外なのではぐれたら二度と合流できないと思ってください」

―――――――――――――

にこ「うぇっ…なんでいないのよ…」ウルウル

ピーヒョロー

にこ「ん?なにかしら…」
10: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:28:26.57 ID:K8jb6dCD.net
れんげ「お姉さん、どうしたのん?」ピーヒョロフォー

にこ「え?えっと…さっきまでみんなといたんだけどはぐれちゃって」

にこ「見かけなかったかしら?8人くらいいたと思うんだけど…」

れんげ「見てないのん、お姉さん、どこから来たのん?」ピー

にこ「東京よ、  これからどうしようかしら…」

れんげ「東京!?もしかしたらほたるんのおともだちですか!」ピフォー

にこ「ほたる、って子は知らないけど…」

れんげ「お姉さん困ってるのん?それならついてくるのん」ピーフォー

にこ「そうね、もしかした ら合流できるかもしれないし…頼むわ!」


http://i.imgur.com/KjMCM3P.jpg
1423317987-レス10-画像
11: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:31:13.33 ID:K8jb6dCD.net
れんげ「お姉さん、名前はなんていうのん?」

にこ「にこよ、矢澤にこ、あなたは?」

れんげ「ウチは宮内れんげ、小学一年生なのん」

れんげ「それより東京のお話が聞きたいのん!」

にこ「いいわよ、にこたちはスクールアイドルっていう―――…」

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

れんげ「にこちゃん、凄い人なんな!」

にこ「そうよ!なんたってスクールアイドルなんだから!」

小鞠「おーい!れんげー!」

れんげ「あ、こまちゃんなのん」
 
13: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:38:00.92 ID:K8jb6dCD.net
小鞠「れんげー…ってその人は?」

れんげ「東京から来たにこちゃんなのん!」

にこ「初めまして、れんげのおともだち?」

小鞠「東京…!でもなんでれんげと?」

れんげ「実はかくかくしかじかで」

小鞠「まるまるうしうしなわけね」

にこ(小学三年生くらいかしら?)

小鞠(私と同じ年くらいかしら?)

小鞠「それで?これからどうするの?」

れんげ「一旦お家に帰ってからにこちゃんのおともだち探しするのん」

小鞠「そういうことなら私も手伝うわ!よろしくね!」

にこ「ありがとう、助かるわ!」


http://i.imgur.com/lUuApqP.jpg
1423317987-レス13-画像
14: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 23:50:09.44 ID:K8jb6dCD.net
―――――――――――――――

8人「……」

海未「ど、どうしましょう…」

穂乃果「どうしよう!?あーにこちゃんがああああああ」

海未「落ち着きなさい!元はといえばあなたたちが…!」

絵里「ま、まあまあおちおおちとちおちついいお」

希「えりち、深呼吸して」

ことり「とりあえず早く探さないと!」

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

夏海「な、なんだあの怪しい団体は…」

蛍「ここらへんの人じゃなさそうですね…」
17: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 00:14:25.38 ID:MBzkxf99.net
蛍「でも、何か困ってるみたいですよ?」

夏海「いやしかし…」

花陽「ん?あれは…そうだ!」

蛍「あ、こっちに気づいたみたいです」

花陽「すいませ~ん、ちょっと聞きたいことがあって」

花陽「にこちゃんっていう――――――…」

―――――――――――――――――――――

夏海「はー、なるほどそれで」

蛍「はぐれちゃったわけですね
  (でも、この人たちどこかで見たことあるなぁ)」

蛍「よかったら、一緒に探しましょうか?」

穂乃果「え?いいの!?お願いします!」


http://i.imgur.com/DJVTBwV.jpg
1423317987-レス17-画像1

http://i.imgur.com/lRD208J.jpg
1423317987-レス17-画像2
21: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 00:59:43.67 ID:MBzkxf99.net
夏海「しかし…」

絵里「うーん、あまり遠くには行ってないと思うのだけれど」パツキーン

希「にこっちのことだし、なんともないと思うけんなぁ」ボイーン

凛「きっとどこかで泣きべそかいてるにゃー」ニャーン

穂乃果「大丈夫だよ!にこちゃんなら戻ってくるって!」ゲンキハツラツーン

夏海(見ればみるほどクセのある人たちだ…)

夏海「そういえばお姉ちゃんたち、どこから来たの?」

海未「東京からです、ここにはちょっとした旅行で…」

夏海「東京!?」
22: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 01:18:45.96 ID:MBzkxf99.net
夏海「東京って、飛行機で来たの!?」

真姫「電車とバスよ、随分と興味津々ね」

蛍「あぁ!思い出しました!」

穂乃果「ど、どうしたの?」

蛍「もしかして、μ’sの皆さん…ですか?」

8人「!!!」
23: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 01:32:37.32 ID:MBzkxf99.net
ことり「こんなところにも私たちのことを知ってる人が…」

凛「うわぁすごい!凛たち有名なんだね」

夏海「えぇ!?なんでほたるん知ってたの?やっぱ東京人だから!?」

蛍「えぇ、私少し前まで東京に住んでて、そのときに周りで流行ってたのをよく覚えています…」

真姫「あら、そこまで有名ってわけでもなさそうね」

絵里「まあ、知ってるなら話ははやいわ」

穂乃果「何を隠そう私たちが!音ノ木坂学院スクールアイドル μ’sです!-------…」
27: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 09:36:43.80 ID:MBzkxf99.net
~れんげ宅~

れんげ「そういえばひか姉が帰ってきてるって聞いてたのん」

ひかげ「れんげおかえり、ってその人は…あああ!!!」

にこ「え!?なに!?えぇ!?」

小鞠「うわぁ!なによ急に!」

ひかげ「あなた…μ’sの矢澤にこさんだよね!?」

にこ「どうぇ!?そ、そうだけど…」

にこ(はっ、そうか、こんなところにも私のファンが…)

にこ「私、有名なのね」ウルウル
28: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 09:52:23.15 ID:MBzkxf99.net
------------…
ひかげ「私は東京の高校に通ってて…」

にこ「なるほど、それで知ってたのね」

にこ(さすがにこんな遠く人たちにまでは知られてないか)

れんげ「にこちゃん、ほんとにすごい人なんな!」

小鞠「でも、私と同じ中学生がアイドルなんてねぇ」

にこ「中学生?私は高校生だけど…?」

小鞠「え?」

れんげ「にこちゃん、おもしろいジョークなんな」
30: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 10:02:04.00 ID:MBzkxf99.net
にこ「ジョ、ジョークじゃないわよ!それに私と同じって、小鞠は小学生じゃないの?」

小鞠「失礼ね!中学生二年生よ!にこちゃんだってどう見ても中学生じゃない!」

にこ「どぉこが中学生なのよ!」

ひかげ「まあ二人とも落ち着いて」

ひかげ「にこちゃんは高校3年生だし、小鞠は中学2年生だよ」

ひかげ「ただちょっと…小さいだけで…」プププ

にこまり「笑うなぁ!」
39: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 18:02:47.97 ID:MBzkxf99.net
小鞠「でも、アイドルの話もっと聞ききたいしにこちゃんの仲間にも会ってみたい!」

にこ「えぇ、いくらでも聞かせてあげるわ!」

ひかげ「夏海とか蛍がなにか知ってるかもしれないし、行ってみたら?」

小鞠「そうね、このあたりは人が少ないし、きっとすぐに合流できるよ!」

れんげ「大体の人は顔見知りなのん」

にこ「さすが田舎ね…」

にこ「まあ、この調子じゃすぐに合流できそうだし助かるわ」
40: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 18:17:21.55 ID:MBzkxf99.net
~越谷家~

夏海「くぅ~、姉ちゃんなら何か知ってると思ったけど」

蛍「小鞠先輩、まだ帰ってないみたいですね」

夏海「しょうがない、れんちょんのとこ行ってみよう

ギャギャギャイーン

真姫「ギターかしら…?それにとても上手…」

ギャイーン

真姫「ここね、どれどれ…」ソーット

卓「…」ギャーンギャインギャイーン

真姫「わぁ…あれ?でもこの曲…」ダッテパーティーオーワラナイー
42: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 18:30:41.65 ID:MBzkxf99.net
卓「…?」チラッ

真姫「あ、」

卓「…」

卓「!?」ドンガラガッシャーン

真姫「ちょっと大丈夫!?ご、ごめんなさい驚かせちゃって」

真姫「…さっき弾いてた曲、私たちのよね?」

卓「…」コクコク

真姫「もう少し聴かせてもらっても…いいかしら?」

卓「…!」コクコクコク

真姫「あら、キーボードもあるのね、少し借りるわね」

卓「…!!」コクコクコクコクコク
43: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 18:52:29.53 ID:MBzkxf99.net
穂乃果「でも、疲れたぁ~」

海未「歩きっぱなしでしたからね…」

夏海「そうだ!休みながらでいいからさ、アイドルの話もっと聞かせてよ!」

希「お、ええやん!」

絵里「そうね、少し休ませてもらいましょう」

ことり「そういえば、さっきから真姫ちゃんがいないけど…」

花陽「トイレでも行ってるんじゃないかな?」
44: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/08(日) 19:09:32.26 ID:MBzkxf99.net
――――――――――――――――――

ワーワーキャーキャー

ギャイギャギャイーン

小鞠「着いた…けど」

れんげ「なんだか騒がしいのんな」

ひかげ「と、とにかく入ろう…」

ガララッ

小鞠「ただいまー、なつみー!いるのー?」

にこ「…あれ、この靴は…!」

夏海「おかえりー…ってその人は…あ!」

凛「にこちゃんにゃーー!」

穂乃果「わーい!良かったー!」

にこ「ぬわぁんでこんなところにいるのよ!」
50: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/09(月) 17:46:57.28 ID:uYOomAel.net
にこ「っへぇー、てっきり探してくれてるのかと思ってたわ」

海未「さっきまでは探してましたし…」

希「事の発端はにこっちやし」

凛「ちゃんと合流できたんだからもっと喜ぶにゃ」

にこ「うるさいうるさいうるさーい!」

にこ「口答えするんじゃないわよ!」

蛍「ま、まあ無事に合流もできましたし、にこちゃん先輩って部長なんですよね?」

蛍「ぜひ、お話聞かせてください!」

にこ「そ、そうね、そんなに言うなら話してあげるわ!」ニコニコ
51: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/09(月) 17:52:10.83 ID:uYOomAel.net
小鞠「アイドルかぁ、私もかわいい服着て踊ってみたいなぁ」

蛍「私も小鞠先輩のアイドル、見てみたいです!」

穂乃果「…先輩?」

蛍「え?…あ、えっと…」

小鞠「私が中学二年生で、蛍が小学五年生なの」ムッ

絵里「は、ハラショー…」
52: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/09(月) 17:52:39.74 ID:uYOomAel.net
希「大人みたいな後輩と幼い先輩…」

凛「にこちゃんと真姫ちゃんみたいだにゃー」

にこ「うるさいわね…って、そういえば真姫ちゃんは?」

花陽「トイレかと思ったけど…」

ことり「ちょっと長いね…」

ギャイーンポロローン

れんげ「あっちから音楽が聴こえるのん」

夏海「…あ、もしかして…」
53: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/09(月) 17:53:15.69 ID:uYOomAel.net
卓「~♫」ギャイーン

真姫「~♫」ポロローン

コソコソ

にこ「ずいぶんと楽しそうね…」

ことり「それにこの曲…」

絵里「μ’sの曲ね…」

海未「そっとしておきたいところですが、時間も時間ですし…」

夏海「えぇ!もう帰っちゃうの?」

れんげ「うちももっとお話聞きたいのん!」

穂乃果「…じゃあまた明日も遊ぼう!お話もできるし、ここらへんのことも教えてよ!」
54: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/09(月) 17:53:55.27 ID:uYOomAel.net
凛「真姫ちゃん帰るにゃー」ガラッ

真姫「ゔぇぇ!?」ドンガラガッシャーン

花陽「だ、大丈夫?」

真姫「もう!びっくりするじゃない!」

希「それにしても、ずいぶんお楽しみだったやん?」

真姫「い、いいでしょ別に」

真姫「じゃあありがとね、楽しかったわ」

卓「///」フリフリ
55: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/09(月) 17:54:46.73 ID:uYOomAel.net
~園田祖母家~

穂乃果「っは~疲れたぁ!」ボフッ

海未「にこ、次はちゃんと事前に行っておいてくださいね」

にこ「なんで私が悪いみたいな言い方なのよ!」

絵里「まあ、明日の予定もできたことだし、今日はもう休みましょう」

海未「そうですね、では、おやすみなさい」

8人「おやすみなさい」

パチンッ
58: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:18:40.52 ID:eShokhzP.net
~翌日~

海未「いいんですか?私たちもいただいてしまって…」

雪子「ご飯は皆で食べたほうがおいしいし、にこちゃんが手伝ってくれたから助かったわ!」

にこ「いえいえ、こちらこそありがとうございます!」

希「~っと、れんちゃんの運勢はこんな感じかな」

れんげ「おお!本物の占い師なんな!」

希「ウチの占いは当たるって有名なんよ~」

夏海「うおーすげー!ウチもウチも!」

希「一回10万円やで!」
59: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:19:35.73 ID:eShokhzP.net
夏海「じゅ、10万!?」

れんげ「う、ウチそんなお金持ってないないのん…」

希「なーんちゃって、全部タダに決まってるやん」

真姫「ずいぶんと悪質ね…」

れんげ「駄菓子屋みたいなことするのんな…」

穂乃果「駄菓子屋さんかぁ…」

ことり「昔、海未ちゃんと穂乃果ちゃんと一緒によく行ったね」

絵里「そういえば私、駄菓子屋さんって行ったことないのよね」

夏海「じゃあちょうどいいじゃん!後でみんなで行こう!」
60: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:20:35.03 ID:eShokhzP.net
ーーーーーーーーーー…

皆「いただきまーす!」

ワーワーオイシイネー

真姫「これは…」コロン

真姫(お味噌汁に…トマト…)ズズズッ

真姫(おいしい…)パアッ

雪子「あら?そんなにおいしかった?」

真姫「え?あ、はい、おいしいです!」

雪子「ふふふ、良かったわ、気に入ってもらえて」
61: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:21:22.99 ID:eShokhzP.net
皆「ごちそうさまでした!」


夏海「よーっし!案内しちゃうぞー!」

小鞠「まず最初は!!」

~駄菓子屋~

楓「いらっしゃーい…って、やけに多いな」

穂乃果「だ、駄菓子屋さんなのに…」ガーン

凛「おばあちゃんじゃないにゃ…!」ガーン
62: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:22:00.31 ID:eShokhzP.net
楓「へ~、それでこんなところに」

絵里「希!こんな形のチョコ初めて見たわ!」キャッキャッ

希「あ、都こんぶだ」

凛「またはずれたにゃー」

夏海「それウチも当たったことないんだよなー、ほんとに当たり入ってんの?」

楓「失礼な奴だな、ちゃんと入ってるよ」

ことり「あ、当たった!」

楓「ほれ見ろ」
63: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:24:02.33 ID:eShokhzP.net
楓(それにしても、賑やか連中だな)

楓(特にあの…)

絵里「あ!私も当たったわ!」

絵里「笛ラムネ?…ピー…!」

絵里「ピーピー!ピッピ!」

楓(見た目とのギャップがすごい)

海未「普段は、もっとしっかりしてるんですけどね」ハハハ

海未「駄菓子屋さん、初めて見るみたいでして」

楓「そうか…」

楓「おーい、こっちにもっとおもしろいのがあるぞぉ、一個30万だ!」
64: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:24:52.99 ID:eShokhzP.net
-----------…

れんげ「駄菓子屋、いつにも増して気前が良かったのん」

絵里「初めて見るお菓子がたくさんあって楽しかったわ」ニコニコ

花陽「あんな楽しそうな絵里ちゃん、中々見れないね」

希「一番はしゃいでたんとちゃう?あ、蛍ちゃんこんぶ食べる?」

蛍「あ、はい、いただきます」

蛍「…>*<すっぱ!」
65: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:25:54.57 ID:eShokhzP.net
穂乃果「へぇ~、川か~!」

夏海「今日は日が照ってて暑いし、涼むにはもってこいだよ!」クツポイー

夏海「だぁ~冷た~い」バシャバシャ

ほのにこりん「おおぉ!」クツポイー

穂乃果「んは~、きんもちい~ん」バシャバシャ

にこ「あ~生き返る~」バシャバシャ

凛「なっつみちゃーん!それ!」バシャア

夏海「うおっぷ!やったな~!」

キャーキャーバシャバシャ
66: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 20:27:00.42 ID:eShokhzP.net
ことり「こ、これは…」

蛍「カニ…ですね」

花陽「ちっちゃくてかわいい…」

ことり「そぉ~っと、とりゃっ」

蛍「挟まれないように、気をつけてくださいね…」

ことり「こんなに小さいし、はさまれてもピィィ!!!」

花陽「ピャア!!!??」

蛍「だ、大丈夫ですか?」

ことり「あいてて、はさまれちゃった…」

蛍「取りますので、じっとしてください…」

蛍「えいっ!」ブチッ

ことぱな「あっ」
70: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/11(水) 21:23:34.00 ID:UNSg1qkl.net
-----------…

真姫「四人ともびしょ濡れじゃない!」

ほのにこりんなつ「あはは…」ビショオ

蛍「カニさん…」グスッ

ことり「だ、大丈夫だよ!カニさんだからすぐに生えてくるって!」

小鞠「やれやれ…あ、どうせなら…」
71: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/11(水) 21:24:54.59 ID:UNSg1qkl.net
~銭湯~

カポーン

穂乃果「っは~、あったか~い」

ジー

真姫「ねぇ、あっち向いてくれないと入れないんだけど」

凛「気にせずに、真姫ちゃんこそ早くタオルを取るにゃ!」

夏海「いったいどんなボディなんだ…」ゴクリ


希「かゆいところはありませんか~?」ゴシゴシムニュッ

れんげ「のんたん、当たってるのん」

希「ごめんな~、どうしても当たっちゃってな~」
72: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/11(水) 21:26:10.32 ID:UNSg1qkl.net
にこ「わざとらしいわね…」

小鞠「…」

小鞠「にこちゃんってほんとに希ちゃんと同い年なの?」

にこ「何が言いたいのよ」

小鞠「いや、だって…」

にこ「あんたも蛍と比べたら同じようなものじゃない」

小鞠「あれは蛍がおかしいのよ!」

希「にこっちも頭洗ってあげようか?」ヒョコ

蛍「小鞠先輩!お背中流しますよ!」ヒョコ

にこまり「…遠慮しておきます」
73: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/11(水) 21:27:13.55 ID:UNSg1qkl.net
希「言うこと聞かない子はわしわしやで~!」ワシワシ

にこ「や、やめ!ぬわー!」

にこ「」

小鞠「あわわわ…」

小鞠「…!」チラッ

蛍「わしわし…」

小鞠「…ひぃ!」バッ

蛍「わ、私はそんなことしませんよ!」

小鞠「やめてぇ!」ダッ

蛍「せ、せんぱ~い!」
74: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/11(水) 21:29:09.12 ID:UNSg1qkl.net
-----------…

夏海「ぬおお冷たい牛乳!」

ゴクゴク

凛「っんは~、おいしいにゃ~」

れんげ「ウチもウチも!」

ことり「はい、どうぞ」

ゴクゴク

れんげ「染み渡るのんな~」

ことり「ふふ、れんちゃんおじさんみたーい」

小鞠「牛乳飲めば大きくなるかしら…」

にこ「その話はもうやめなさい…」
75: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/11(水) 21:30:35.68 ID:UNSg1qkl.net
海未「ふぅ…あ」

海未「鏡…ですか」

海未「…」キョロキョロ

海未「…」

海未「えへっ♡」ニコッ

蛍「わぁ…」

海未「うゔぁあ!?」ビクッ

蛍「さ、流石アイドルですね!とても可愛かったです!」

穂乃果「海未ちゃんまた可愛い笑顔の練習してたの?」

海未「またとはなんですか!そんな頻繁にしてません!」
76: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/11(水) 21:31:27.99 ID:UNSg1qkl.net
蛍「でも、ずっと笑顔でいるのってやっぱ大変ですよね?」

海未「歌ってるときも踊ってるときも、楽しいと思えば自然と笑顔になれますよ」

海未「でもアイドルは、笑顔でいることよりも笑顔にさせることがお仕事なので」

海未「そこを忘れてはいけません」

海未「もちろん、自分も笑顔でいなくてはいけませんがね」ニコッ

蛍「へ、へぇ~、すごいです!」キラキラ

穂乃果「こんなこと言ってるけど、前は、アイドルはなしです!なんて言ったり」

穂乃果「ちょっと短いスカート履くのも嫌がってたんだよ」

海未「も、もう!やめてください!」
78: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:17:23.75 ID:HQ+1pJEM.net
ーーーーーーーーーー…

絵里「もうすっかり暗くなっちゃったわね…」キョロキョロ

小鞠「ではでは、最後を締めくくる場所へとご案内いたしまーす!」

蛍「すぐそこなので、ついてきてください」

凛「なになに?楽しみだにゃ~!」
79: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:18:22.88 ID:HQ+1pJEM.net
にこ「夜だと街灯もなにもないから真っ暗ね」

小鞠「まあ今から行くとこは最初から行くつもりだったから、ちゃんと準備はしてあるよ」ピカー

海未「そんなに言われると、なんだか期待しちゃいますね」

絵里「ちょっと希、そんなに早く歩かないでよ」

希「もー怖がりやなぁ、そんなに怖がってるとほんとにでてくるんやない?」

夏海「こーんなおばけがあああ!」カイチュウデントウピカー

絵里「きゃああああ!」

ワイワイアハハダレカタスケテー
80: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:19:21.55 ID:HQ+1pJEM.net
真姫「暑いからくっつかないでよ」

絵里「だって、あの二人がいじめてくるんだもん」グスッ

真姫「もー!変なことするからエリーがめんどくさくなったじゃない!」

希「えりち、ごっ…ごめんなぁ、、」クスクス

夏海「まさかこんなことになるなんて…ブフォ」

のぞなつ「あっはっはっは!」
81: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:20:08.22 ID:HQ+1pJEM.net
小鞠「ここらへんかなー…おっ、あったあった」

穂乃果「わ、わぁ…」

海未「き、綺麗…」

ことり「蛍…だよね…」

凛「り、凛、初めて見るにゃ…」

花陽「私も…」

にこ「…っていうか、みんな初めてじゃない?」
82: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:21:05.43 ID:HQ+1pJEM.net
れんげ「東京はほたるんいないのん?」

蛍「いないことはないけど」

希「蛍自体、珍しい生き物だからなぁ」

夏海「おーい、葉っぱ持ってきたよー」

夏海「これ持ってると、葉っぱについた水を蛍が飲みにくるんだ」ピローン

凛「やるやる!一枚ちょうだい!」

穂乃果「よーし!みんなで競争ね!」
83: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:22:09.55 ID:HQ+1pJEM.net
ピトッ

ことり「あ、えへへ、ことりがいちばんかな?」

花陽「あ、私もきました!」ピトッ

絵里「わぁ、ほんとに光ってるのね…」ピトッ

穂乃果「ぐぬぬ…来ない!」スカッ

凛「なぜだ…来ないにゃ!」スカッ

にこ「うるさいわねー、少しはじっとしてなさいよ」スカッ

真姫「にこちゃんも来てないじゃない」スカッ
84: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:22:51.47 ID:HQ+1pJEM.net
------------…

海未「そろそろ、帰りましょうか」

蛍「そうですね、お家の方も心配しますし…」

凛「えぇ~、やっと一匹来てくれたのにぃ」

穂乃果「もっと見てたいなぁ…」

れんげ「みんな、明日もくるん?」

海未「…いいえ、元々明日には帰る予定だったので…」

夏海「そうかぁ…、もっと遊びたかったなぁ」
85: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:23:33.79 ID:HQ+1pJEM.net
穂乃果「…」

穂乃果「あー!!!」

穂乃果「来て良かったああ!!!」

海未「な、なんですか急に!」

穂乃果「だってこんな楽しいお友達ができて、こんな綺麗な景色が見れたんだよ?」

穂乃果「叫びたくもなっちゃうよ!」

夏海「じゃあウチも…みんなに会えて、良かったあああ!!!」

れんげ「ウチもーーー!!!」
86: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:24:16.84 ID:HQ+1pJEM.net
真姫「大げさねぇ、もう会えないわけじゃないんだし」

絵里「なんだったら、私たちのライブを見にきてくれてもいいのよ?」

れんげ「ら、らいぶ!?ウチも行けるん!?」

小鞠「踊りとか覚えないと!?」

希「ふふ、大丈夫やよ、ファンならみーんな大歓迎やで!」

れんげ「ぬおお!絶対、絶対なんな!」
87: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:24:58.60 ID:HQ+1pJEM.net
~翌朝~

海未「忘れ物はありませんか?」

穂乃果「大丈夫でーっす!」

絵里「楽しかった分だけ、名残惜しいわね…」

花陽「来てよかったね…」

ことり「うん…」

にこ「見送りしてくれるって言ってたのに…」

真姫「四人ともきてないわね」

海未「あ、電車が来ましたよ」
88: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:25:38.00 ID:HQ+1pJEM.net
プシュー ガタンゴトン

れんげ「んな!電車行っちゃうのん!」

蛍「走りましょう!」

小鞠「もー!夏海起きるの遅いのよ!」

夏海「みんな出るの早いってのー!」

4人「おーい!おーーい!!」
89: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:26:25.28 ID:HQ+1pJEM.net
ガタンゴトン

穂乃果「…ん?…あ!」

凛「みんなにゃ!」

蛍「アイドル活動、応援してますからー!!」

れんげ「らいぶ絶対に行くん!行くのんなー!!」

小鞠「いつでも、いつでもきていいからねー!!」

夏海「アイドルの話、また聞かせてねー!!」
90: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:28:11.35 ID:HQ+1pJEM.net
海未「ふふふ、ちゃんと来てくれましたね」

にこ「ファンも増えたところだし、帰ったら気合入れなくちゃね!」

希「また…、またみんなで来ような!」

絵里「そうね…、次のライブに向けて猛特訓よ!」

凛「あ!そういえば宿題まだやってなかったにゃ…」

穂乃果「…あ!穂乃果も…」
91: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:29:03.29 ID:HQ+1pJEM.net
凛「か、かよちーん…」

真姫「ダメよ、自分でちゃんとやりなさい」

花陽「あははぁ…ご、ごめんね凛ちゃん…」

穂乃果「こ、ことりty「ダメです」

穂乃果「早いよ海未ちゃん!」

ことり「ふふふ、がんばって穂乃果ちゃん!」

海未「もう、いつもいつも…」
92: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:30:03.79 ID:HQ+1pJEM.net
ーーーーーーーーーーー…

蛍「行っちゃいましたね…」

夏海「っはー!休みにこんな早く起きたの初めてだよー」

れんげ「なっつん、もう10時なんな…」

小鞠「東京かー、行ってみたいなぁ」

夏海「今度は私たちが遊びに行くんだから、行き方覚えないと」

れんげ「こーんな大きいビルとか、こーんな長い電車とかも行けるん?」

ワーワーソウナンナーブウォウォーン
93: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:31:30.73 ID:HQ+1pJEM.net
卓「…」スッ

卓「…」














卓「まきちゃん」


おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『れんげ「スクールアイドルがやってきた」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。