穂乃果「私、決めたんだ。海未ちゃんに告白するって」ことり「実は私もなんだ」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ39
1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:18:32.50 ID:SCSsCVl5.net
穂乃果「え?」

ことり「ん?」

穂乃果「いやいや。何言ってるの。穂乃果がするから。真面目モードで私って言ったの聞いてた?」

ことり「聞いてたよ。でもそれとこれとは話が別かなって」

穂乃果「でも穂乃果海未ちゃんのこと大好きなんだけど……」

ことり「そんなの私もだよぉ!!」

元スレ: 穂乃果「私、決めたんだ。海未ちゃんに告白するって」ことり「実は私もなんだ」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:21:28.79 ID:SCSsCVl5.net
穂乃果「……ふ、ふふ……これだけはいくらことりちゃんでも譲れないよ……」

ことり「それは、こっちのセリフだよ……」

穂乃果「今まで海未ちゃんのこと、いっぱい見てきた」

穂乃果「どこから見ても可愛い」

穂乃果「もう我慢できないの!!」

ことり「海未ちゃんはその存在だけで可愛いっていつも言ってるでしょ!今更そんな事に気づくなんて、穂乃果ちゃんもまだまだだね!」

穂乃果「ぐうっ!」
7: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:25:51.58 ID:SCSsCVl5.net
ことり「それに、私、この前海未ちゃんと……」

穂乃果「う、海未ちゃんと……?」

ことり「お洋服買いに行ったもん!」

穂乃果「ぐぁあぁぁぁあ!!」バターン

ことり「いや〜、あの時の試着で、真っ白なワンピースを着た海未ちゃんは可愛いかったな〜……」チラッ

穂乃果「ぐ、ぐぐ……記録は?」

ことり「あるよー!」

穂乃果「ほ、ほんと!?みせ、みせて!!」


ことり「私の頭の中に♪」

穂乃果「ぬおおぉおおお!!」
10: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:29:41.21 ID:SCSsCVl5.net
穂乃果「……で、でも!穂乃果だって!この前海未ちゃんと……」

ことり「な、なにさ……」

穂乃果「一緒にクレープ食べたもんね!」

ことり「……っ!…ま、まあべ、別にそそそれくらいなら全然くやしくな」



穂乃果「お互いにあーんしたもんね!!!」


ことり「うわあぁあああああ!!!!」
12: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:35:14.71 ID:SCSsCVl5.net
穂乃果「穂乃果から『はい、あーん!』ってやって、そしたら海未ちゃんもなんだかんだ言ってたけど『あ、あーん……』っていいながら、あっ、やっばい、思い出したら鼻血でそう……」

ことり「ず、ずるい……!!」

穂乃果「ふふふふ…………真っ白なワンピース……」

ことり「……!そうだ、私だって……」

穂乃果「な、なんかまだあるの……?」

ことり「結構前、海未ちゃんと水族館行ったとき」

穂乃果「なんで穂乃果誘ってくれないの?!?!」

ことり「あ、ごめん、その時穂乃果ちゃんが家族で旅行行ってたから……」

穂乃果「あ、そうなんだ」

ことり「今度三人で行こうね」

穂乃果「うん」

ことり「……それでね!」
14: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:41:05.55 ID:SCSsCVl5.net
ことり「イルカショーでさ。よくあるでしょ、お客さんから1人選んで、ちょこっと体験する、みたいな」

穂乃果「うんうん」

ことり「海未ちゃんが選ばれてね、それでイルカをジャンプさせるサインを教わってて」

穂乃果「ふむふむ」

ことり「それで、見事にイルカも海未ちゃんのサイン通りにジャンプして、ショーも終わって」

ことり「でも海未ちゃんがね、ずっーと言うの」


ことり「『ことり!見ました!?私がイルカをジャンプさせるところ!』ってすっごい笑顔で」

穂乃果「うおあぁぁぁあぁあ……」
15: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:44:03.88 ID:SCSsCVl5.net
ことり「あの時の……いやいつでも可愛いけど、あの時は特別可愛かったなぁ」

穂乃果「……」

ことり「……ね?」ニヤリ

穂乃果「……ほほ、ほ、穂乃果だって!この間海未ちゃんと火星行ったとき」

ことり「待って!?!」

穂乃果「はい……」シュンッ
17: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:46:24.84 ID:SCSsCVl5.net
ことり「落ち着いて、穂乃果ちゃん」

ことり「対抗しようとしたのはわかるけど」

ことり「残念だったね」ニコリッ

穂乃果「く、くぅ〜……!」

ことり「じゃあこれで……海未ちゃんに告白する権利は……私のもの、ということで……」

穂乃果「や、やだっ!そんなのやだぁ!」
18: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:50:03.85 ID:SCSsCVl5.net
ことり「ふふふ、じゃーね、穂乃果ちゃん……」

穂乃果「う、ううう……」ガクッ

ーー

ことり「さっーて、海未ちゃんはどこかな〜……あ!」

海未「……」テクテク

ことり「お〜い!海未ちゃーん!」

海未「あ、ことり。どうしました?」

ことり「うん、あのね、実は私、海未ちゃんに伝えたい事があって」

海未「……?私にですか?」

ことり「うん。あのね、実は私……私……えと……その……う……海未ちゃんの……その……ことが……あの、あう……」

海未「……?」
19: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:53:12.93 ID:SCSsCVl5.net
ことり(あれ、おっかしいな、なんでこんな緊張してるの)

ことり(普段から好き好き言ってるじゃない。今だって、そうすれば……)

海未「……ことり?」

ことり「……えっと、その……海未ちゃんのことが……す……」

海未「……酢?」

ことり「……すき、なの」

海未「……それは、私もですよ、ことり」

ことり「え!本当に?!」

海未「ええ。ことりは大事な幼馴染みですから……」

ことり「……あ」
20: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:58:46.95 ID:SCSsCVl5.net
ことり(あ……そりゃそうか)

ことり(そうだよね)

ことり(……海未ちゃん……は、そうだよね)

海未「……ことり?」

ことり(そういうところが、私と穂乃果ちゃんは気に入ったんだろうな……)

ことり「……ううん、なんでもない」

ことり(……やっぱり、海未ちゃんは、)

ことり「……愛でるべきだね」
22: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:01:18.63 ID:iPgfihNJ.net
穂乃果「……なるほど」

ことり「うん……」

穂乃果「……なぁに、泣きそうな顔しちゃって」

ことり「してないもん……」

穂乃果「ははっ……でもなんか、穂乃果も、いまのままでいいかもって思ってきちゃった……」

ことり「……」
24: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:08:29.98 ID:iPgfihNJ.net
穂乃果「……よっーし!今から海未ちゃんとどっか遊びに行こう!!」

ことり「穂乃果ちゃん……?」

穂乃果「そうだ!ねえことりちゃん。なんだったら例の真っ白なワンピースのお店行こうよ、穂乃果もみたい!」

ことり「……うん!いこっか!……もう可愛すぎるから、気をつけてよ?」

穂乃果「うん!」

ことり「じゃ、海未ちゃんのとこ行こっか!」

穂乃果「うんっ!」

穂乃果「海未ちゃんは……大事な友達だからね!」

〜一週間後〜


穂乃果「はーい、海未ちゃんにやらしい事したい人〜」

ことり「はーい!はいはいはいはいっ!」

穂乃果「海未ちゃんとやらしい事がしたいかー!」

ことり「おー!」

穂乃果「海未ちゃんが大好きかー!」

ことり「おー!!」

穂乃果「海未ちゃーーん!」

ことり「愛してるーー!!」


アハハハッ……



おわ
25: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:09:26.67 ID:iPgfihNJ.net
※おわり。1日3本はやり過ぎた気がしなくもない。おやす
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「私、決めたんだ。海未ちゃんに告白するって」ことり「実は私もなんだ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。