モブ「そちらは園田海未さんですよね!」海未「違います!」

シェアする

海未-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:09:36.94 ID:fyVflY6Z.net
海未「私は>>3です!」

元スレ: モブ「そちらは園田海未さんですよね!」海未「違います!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:10:46.30 ID:muw2QUMq.net
高坂海未
5: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:14:21.92 ID:fyVflY6Z.net
凛「なんでウソつくにゃ!」

海未「いいえ、凛、私と穂乃果は結婚していたのです」

真姫「イミワカンナイ」

ことり「ほ、穂乃果ちゃん…どういうこと…?」

穂乃果「>>7
7: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:19:02.94 ID:ZX6i0bfs.net
kskst
8: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:19:06.30 ID:sAffMUgd.net
実は…結婚したんだ
11: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:28:01.45 ID:fyVflY6Z.net
希「えっこれマジなん?」

にこ「一体どういうことよ?」

海未「説明しましょう…花陽、私達が今行ってきた国は?」

花陽「あ、アメリカだよぉ」

絵里「アメリカ…あっ」ハッ

海未「流石絵里…ニュースはしっかり見てるようですね」

海未「そう、アメリカは昨年の6月、全ての州で同性婚を認めました!」

海未「従って私達は結婚する事が可能となったのです」

ザワザワ…

真姫「でも一体いつ…」

ことり「そうだよ!海未ちゃん達結婚するような素振り無かったじゃん!」

穂乃果「それは…>>14だよ」
12: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:42:22.63 ID:GDkzqL8t.net
14: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:48:16.28 ID:4n2TA605.net
>>12
15: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 23:56:53.01 ID:fyVflY6Z.net
花陽「今!?」

凛「凛はもうよくわからないにゃ…」

希「あれ、ここアメリカだったん?」

にこ「何言ってるのよ、日本にきまってるじゃない」

絵里「一体どういうこと?」

海未「アメリカでは日本と違い、結婚できる年齢は18歳以上です」

海未「しかし、親の同意さえ貰えば、16歳以上から結婚が可能です…!」

海未「そう、今まさに私は親の同意を勝ち取ったのです!」

真姫「なるほどね…」

ことり「穂乃果ちゃん…海未ちゃん…そんな…」

ことり「>>18
18: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:01:41.80 ID:ucMqqu3Q.net
バカじゃねぇの?
22: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:15:03.10 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「こ、ことりちゃん?」

ことり「空港で親の同意を貰ったからその瞬間に結婚?そんなはずねえだろ」

ことり「つまりアメリカで婚約届けを受理されなかったってことじゃねえか」

凛「ことりちゃん、口調が…」

希(あの声で言ってても可愛いだけやんな)

絵里「確かに…危ない、信じてしまうところだったわ」

海未「ことり…実は>>24なのですよ」
24: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:17:15.37 ID:YIMFxiwd.net
29: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:29:52.28 ID:lkZzIEcy.net
真姫「やっぱり嘘だったのね…」

凛「なんで嘘つくにゃ!」

ことり「海未ちゃん、なんで嘘ついたの?」

希(あっ、戻った)

海未「>>30だからです…」
30: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:30:56.26 ID:p7jTHPb5.net
愛しているのは事実
35: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:45:01.50 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「海未ちゃん…//」

絵里「ハラショー」

ことり「>>37
37: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:49:45.39 ID:TgOt4gJR.net
バカじゃねえの?
42: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:58:38.90 ID:lkZzIEcy.net
花陽「ことりちゃん…また口調が…」

真姫「ことり、確かに馬鹿馬鹿しい嘘だったとは思うけど、2人の関係にこれ以上水を差すのは…」

ことり「いいや言わせてもらうね!お前らは大馬鹿だと!だって>>44だろうが!」
44: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 00:59:20.89 ID:viP01dLd.net
穂乃果ちゃんはもう死んでる
52: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:06:07.49 ID:lkZzIEcy.net
ことり「現実を見ろよ!」

ことり「μ'sのリーダー、高坂穂乃果はとっくに…死んでいるってのに…」

海未「そんな…それこそ嘘です…だって現にここにいて、喋っているじゃないですか…」

ことり「じゃあさっきお前に訪ねた子に聞いてみろよ…穂乃果ちゃんが死んでいるかどうかをよ…」

モブ「あの…穂乃果さんは…>>53
55: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:06:37.96 ID:lkZzIEcy.net
再安価>>56
56: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:06:52.20 ID:ucMqqu3Q.net
もう…
63: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:11:47.99 ID:lkZzIEcy.net
ことり「この子の言う通り穂乃果ちゃんはもう…」

ことり「死 ん だ ん だ よ」

海未「うわああああぁぁぁぁぁ!!!!!」


海未「ああああああ!」バッ

海未「今のは…夢…?そうですよね、穂乃果が死んだなんてそんなはずはありません…」

海未「そうだ…穂乃果に会いに行きましょう…」
65: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:15:55.30 ID:lkZzIEcy.net
海未「行ってきます」

ことり「あ、海未ちゃん!」

海未「おや、ことり」

ことり「どこかに出掛けるの?」

海未「ええ、穂乃果のところに行こうかと」

ことり「穂乃果ちゃん…」

海未「ことりも一緒に行きますか?」

ことり「>>69
69: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:18:49.82 ID:CxJoRkTi.net
ことりも久しぶりに挨拶した方がいいよね…
74: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:30:50.63 ID:lkZzIEcy.net
海未「久しぶり…?何を言ってるのですか、毎日会って…」

ことり「毎日…?何言ってるの、穂乃果ちゃんは…」

《 死 ん だ ん だ よ》

海未「…」ゾクッ

海未「ことり…まさか…死んだ、なんて」

ことり「>>76
76: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:31:52.78 ID:Tw4t3QeU.net
生きてるに決まってんだろ
92: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:50:05.56 ID:lkZzIEcy.net
海未「そう、そうですよね…」

海未「それでは、久しぶりとは?」

ことり「ほら、昨日荷造りとかで会えなかったから…」

海未「荷造り?」

ことり「やだな海未ちゃん、忘れちゃったの?私達アメリカに行くことになったんだよ?」

海未「ああ、そうでしたね…」
95: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 01:52:06.50 ID:lkZzIEcy.net
えーっと、前半のほの死の部分は夢か何か、とりあえず海未ちゃんだけが見ていた物で
《 》内の部分は海未ちゃんがそこでのセリフ思い出してる場面です
97: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:00:18.74 ID:lkZzIEcy.net
海未「それにしても1日会えなかっただけで久しぶりなんて、大袈裟ですよ」

ことり「そうだよね…」アハハ

海未(ん?そうなるとことりはなんと言おうとしたのでしょう…?)

海未「ことり、あの…」

>>99「おーい!」
99: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:04:00.14 ID:PwRjD4nz.net
中島
102: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:07:51.01 ID:lkZzIEcy.net
ことり「…海未ちゃん、誰か知ってる?」

海未「>>103
103: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:08:19.91 ID:V40VbvOr.net
坊主
108: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:16:57.17 ID:lkZzIEcy.net
海未「坊主です」

ことり「それは身体的特徴だよね?私も見ればわかるよ」

海未「すいません、私も存じ上げません…」

中島「あの、μ'sの南ことりさんですよね?」

ことり「えっ、あっはい、そうです!」

中島「>>111
111: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:20:32.23 ID:QEw3ZKIy.net
又の名をミナリンスキー……
114: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:24:39.02 ID:lkZzIEcy.net
ことり「ピィッ!?」

海未「秋葉でライブをした時からバレバレじゃないですか、今更何を驚いてるんですか」

中島「えっと…そうだ、この>>115にサインください!」
115: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:26:41.64 ID:FxRlvmDy.net
磯野
117: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:38:40.34 ID:lkZzIEcy.net
磯野「ネエサン!」

海未「磯野?というのですかこのキャラクターは?」

ことり「海未ちゃん知らないの?漫画とかアニメとかやってるよ?ドラマ化もしてたかな…」

ことり「それで、ミナリンスキーのサインと南ことりのサイン、どっちが欲しいの?」

海未(ことりも大変ですね)

中島「りょ、両方欲しいです」

ことり「了解です♪」

中島「えーっと、じゃあこのおでこの部分にミナリンスキーと…」
119: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:49:05.18 ID:lkZzIEcy.net
ことり「びっくりしちゃった、まさかファンの人に声をかけられるなんて…」

海未「そうですね、とはいえことり、見知らぬ人に自分の身元がわかるような発言をしないでください」

ことり「はーい…あ、穂乃果ちゃんの家についたね」

海未「ごめんください」

雪穂「あ、海未さん、それにことりさんも…」

ことり「穂乃果ちゃん、いるかな?」

雪穂「お姉ちゃんは…>>121
121: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:51:41.44 ID:8nf1ioFO.net
死んだよ
124: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:57:27.01 ID:lkZzIEcy.net
ことり「…死んだ?やだな雪穂ちゃん、冗談はよしてよ…」

海未「そ、そうですよ…不謹慎ですよ、雪穂…それで、穂乃果はいるんですか?」

雪穂「>>127
127: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 02:59:39.75 ID:mpAGWLSP.net
海未ちゃんの後ろにいるよ
130: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 03:03:19.14 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「…」

海未「えっ…わっ!穂乃果!ビックリさせないでください!」

穂乃果「>>133
133: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 03:08:47.73 ID:8nf1ioFO.net
穂乃果が見えるの?
140: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 09:15:12.06 ID:lkZzIEcy.net
海未「当たり前じゃないですか、何を言うのです穂乃果」

ことり「>>142

1.海未ちゃん…誰かと話してるの…?
2.あーびっくりした…穂乃果ちゃん急に現れるんだもん…
142: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 09:34:26.66 ID:j5Ob/X+w.net
2
147: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 10:07:41.71 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「いやあ、なんか空気がちょっと重かったもんだから…」アハハ

ことり「穂乃果ちゃーん、会いたかったよぉー」

穂乃果「私もだよ!」

海未(穂乃果はさっき確かに『私が見えるの?』といいました…それに雪穂の発言も気になります…考えすぎかもしれませんが…)

海未「あの…穂乃果…その…生きてるんですよね?死んでませんよね?」

ことり「海未ちゃん?」

穂乃果「>>147


1.うん、実は穂乃果幽霊なんだ…なーんてね、冗談だよ!
2.どうしたの海未ちゃん、生きてるに決まってるじゃん
3.あのね…2人には辛いかもしれないけど…穂乃果はもう死んじゃってるんだ…



>>
148: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 10:08:13.22 ID:lkZzIEcy.net
再安価下
149: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 10:09:32.91 ID:zdlLye1/.net
3
152: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 10:33:46.67 ID:lkZzIEcy.net
海未「えっ…そんな…嘘でしょう?ハハッ…まさかそんな…冗談にしてもタチが悪いですよ…」

雪穂「海未さん、お姉ちゃんの言う通り、お姉ちゃんは10日前に亡くなって…」

ことり「何を言ってるのかな雪穂ちゃん?穂乃果ちゃんは生きてるよ?」

穂乃果「ことりちゃん…だから私は、高坂穂乃果は…もうこの世にはいないんだよ…」

ことり「この世にいない…嘘だよ、だって穂乃果ちゃんは今私の目の前にいるじゃん…」
156: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 11:51:45.17 ID:lkZzIEcy.net
海未(10日前に死んだ…?穂乃果が…?)

海未(しかしそれでは目の前にいる穂乃果は…非現実的ですが幽霊か何かということですか…?)

海未(しかしそもそも私の記憶の中には穂乃果が死んだなんて…ことりもいきている)
157: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 12:18:25.19 ID:lkZzIEcy.net
途中送信

海未(しかしそもそも私の記憶の中には穂乃果
が死んだなんて…ことりもいきていると言っています)
159: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 12:42:23.23 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「あのね、ことりちゃん…それに海未ちゃん、今日は何日?」

ことり「今日はアメリカに行く日の二日前だから…3月○日だよ」

穂乃果「雪穂、今日は何日?」

雪穂「今日は3月△日だよ…」

ことり「えっ!?雪穂ちゃん、何言ってるの…」

海未「まさか…」

穂乃果「2人は…その…ショックでこの10日間の記憶がないんだ」

海未(なんですって!?)

ことり「穂乃果ちゃん?どういう…」

穂乃果「今ここにいる私は…そうだね、幽霊と言えるかもしれない…あるいは…」

穂乃果「幻覚」
162: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 12:49:36.32 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「今から私の言う話は、全て事実…」

穂乃果「まるで嘘みたいな話だけど、全て事実」

穂乃果「事実を知って、前を向いて欲しいんだ」

ことり「穂乃果ちゃん…」

海未「わかりました、聞きましょう」

ことり「海未ちゃん、なんだか怖いよ…」

海未「そうですね、それでも私達は、聞かなければならないのかもしれません」

海未「穂乃果、どうぞ話してください」
163: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:07:24.30 ID:lkZzIEcy.net
10日前…私は死んだ、らしい。

死因は雪穂が教えてくれた、トラックに撥ねられたんだって。

~10日前の夜~
凛「穂乃果ちゃん…」

花陽「そんな…死んじゃうなんて、嘘だよ…」

海未「うっ…うっ…穂乃果あ…」

真姫「穂乃果…どうして…」

にこ「アンタがいなかったら、μ'sを誰が引っ張るっていうのよ…」

絵里「これからアメリカで、大事なライブがあるというのに…」

ことり「穂乃果ちゃん…ずっと一緒だって、いったのに…」

希「μ'sは9人じゃなきゃダメなんや…穂乃果ちゃん…」

みんなが悲しんだ。特に家族と、μ'sのメンバーは。
164: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:10:21.27 ID:lkZzIEcy.net
~10日前、ことり宅~

ことり「おやすみなさい」

理事長「ことり、悲しいのはわかるけど、明後日に備えて早く寝るのよ」

ことり「はーい」

ことり「穂乃果ちゃん、穂乃果ちゃんがこの世にいないなんて、信じられないよ…」

ことり「穂乃果ちゃんがいない世の中なんて…考えられないよ…」

ことり「明日、ずっと目が覚めなければいいのに」
189: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:21:05.57 ID:lkZzIEcy.net
>>164訂正
理事長のセリフ
明後日→明日
166: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:19:12.30 ID:lkZzIEcy.net
??『ことりちゃん』

ことり『穂乃果ちゃん…じゃないね、誰?そしてここはどこ?』

??『ここは…ことりちゃんの夢の中だよ。そして私は…』

ことり『どこかでみたことあるよ…私自身?』

コトリ『そう、私はことりちゃんの中のもう1人のことりちゃん』

コトリ『穂乃果ちゃんがいなくなって、辛い?』

ことり『うん、辛いよ…もうこのまま目を覚ましたくないよ』

コトリ『私が、ことりちゃんの代わりをしてあげるよ。だからことりちゃんはここでずーっと寝ててもいいんだよ』

ことり『そうなんだ…じゃあよろしくね』スヤスヤ

コトリ『…そこでずっと寝てるといい。お前の体は私が永遠に使わせてもらうからな』
167: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:26:57.98 ID:lkZzIEcy.net
次の日には、μ'sのメンバーはアメリカに行かなければならなかった。高坂穂乃果がいなくなったという現実を受け入れるには時間があまりにもなさ過ぎた。

μ'sには高坂穂乃果がいなければならない。高坂穂乃果がいないμ'sは、μ'sじゃない。

メンバーの全員がそう思っていた。だが彼女達は、μ'sとしてアメリカで活動しなければならなかった。

彼女達はこの現実から逃れるため、とある物を作り出した。

それは「高坂穂乃果がまだ生きている」という認識…そして「高坂穂乃果の『幻覚』」だった。
168: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:29:55.98 ID:lkZzIEcy.net
海未「穂乃果なら…もう先に来ているようですよ」

コトリ(!?)

絵里「どこにいるの?」

海未「この空港のテラスのようです」

真姫「そう、なら迎えに行きましょう」
169: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:38:43.67 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(待て待て待てどういうことよ)

コトリ(穂乃果ちゃんは死んだだろ…?)

コトリ「あのさ、海未ちゃん、穂乃果ちゃんって…」

海未「穂乃果!そろそろ時間ですよ」

穂乃果「よーし!行こう!」

コトリ(穂乃果ちゃん!?穂乃果ちゃんナンデ!?)
170: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:42:52.23 ID:lkZzIEcy.net
~飛行機~

コトリ(なんで私の隣に穂乃果ちゃんがいる?)

穂乃果「ことりちゃん、アメリカってきっと凄いだろうね…!いろんな所行きたいね!」

コトリ「そ、そうだね、穂乃果ちゃん」
171: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:47:24.29 ID:lkZzIEcy.net
「お飲み物はいかがですか?」

コトリ「はい、いただきます」

「どうぞ」

コトリ「ありがとうございます」

「それでは、良い旅路を」スタスタ

コトリ「えっ?あの…」

コトリ「穂乃果ちゃん、よかったの?」

穂乃果「え?何が?」

コトリ「何がって、飲み物…」
172: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:50:32.48 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「飲み物…?あーっ!ことりちゃんいいなそれ!穂乃果も欲しかった!」

コトリ「ね、寝てる人もいるから静かにね…?」

穂乃果「そ、そうだね…」

コトリ(穂乃果ちゃん、気づかなかったのか…?それに飛行機の人も穂乃果ちゃんを無視するような…)
173: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:56:21.26 ID:lkZzIEcy.net
真姫「着いたわね」

凛「ここがアメリカ…!」

花陽「すごいね…!」

絵里「この後タクシーに乗るわよ」

穂乃果「海未ちゃん、はいこれ、行き先のメモだよ」

海未「ほんとに大丈夫なんですよね…?変なところに連れていかれたりは…」

希「大丈夫、しっかりしたところだから」
174: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 13:59:01.89 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(間違いねえ…穂乃果ちゃんは私達μ's以外に見えてねえ)

コトリ(となるとあの花陽ちゃんの体勢は周りから見たらかなり変なヤツだな)

海未「本当に大丈夫なのですよね…」

コトリ「ほら、次の人待ってるから…」

凛「早く行くにゃ!」
175: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:02:37.97 ID:lkZzIEcy.net
ガッシャーン…

コトリ(oh......)

コトリ「何か少し…違うような…」

凛「お化け屋敷みたいだね…まさか、渡されたメモが間違ってるとか…」

凛「あーっ!聞いてたのと名前が違うー!」

コトリ(やっぱりか)
176: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:11:58.96 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(そもそも存在してるかどうかもわからない穂乃果から受け取ったメモが合ってるはずがねーだろ)

海未「うっ…うっ…」

コトリ(さて…状況を整理するか)

コトリ(穂乃果ちゃんは他の人には見えていないが私達には見えている)

コトリ(そして私達は同じ穂乃果ちゃんを見ている)

コトリ(多分穂乃果は本当は存在してない…そうわかってるんだが…)

穂乃果「みんなのお部屋見に行こうよ!」

コトリ(どうみても存在してるよなあ…)
177: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:21:56.98 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(明日は朝に練習をして、その後街を回ることに決まったそして今私は…)

海未「なにか…何かあるはずです!」

コトリ(海未ちゃんとババ抜きを延々やっている)

コトリ「ズルはしてないよぉ~」

海未「なら何か勝つ方法があるはずです!」

コトリ(穂乃果がいないという事実を伝えたらどうなる…?)

コトリ(みんなショックだろうな…ライブどころじゃねえ)

コトリ(とりあえずライブ終わってから言うか考えるか)

コトリ「ふぇぇ、ほのかちゃーん…」
178: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:27:38.19 ID:lkZzIEcy.net
コトリ「こんなに大きな街にこんなに大きな公園があるなんて…」

凛「しゅーっぱーつにゃー!」

コトリ(私達は今ウォーミングアップのジョギング中だ)

希「大きなステージやねー」

絵里「ここでライブとか、したりするのかしら」

コトリ「ふぇぇー気持ちいいー」
180: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:30:07.46 ID:lkZzIEcy.net
真姫「ねえ…ちょっと踊ってみない?」

花陽「凛ちゃん、いい?」

凛「リードは、任せるにゃー!」

「excuse me.」
181: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:33:04.05 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(まずい)

コトリ(この状況は非常にまずい)

コトリ(私達の中では穂乃果ちゃんがあの外国人の人の質問に答えようとしていることになっている)

コトリ(でも恐らく外国人の人達には穂乃果ちゃんが見えていない…)

コトリ(どうする…どうする、何か…)

コトリ(そうだ!)
183: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:45:34.61 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(穂乃果ちゃんの声に合わせて正確に声マネをする)

コトリ(これしかねえ!)

ほのコト「い、いえーす…」

ほのコト「うぃーあーじゃぱにーず…すてゅーでんと!」

コトリ(よし!行けるぞ)

「○△✕□※☆?」ペラペラ

コトリ(oh......it is fluent Englush…)

ほのコト「え、えーっと…」

希「YES!we are school idol!」

コトリ(希ちゃんホントナイス!)

「School idol?oh!it …」

希「折角来たんだから、楽しんで、だって」
184: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:50:19.67 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(そんなこんなで、私達は街の至るところを巡り、帰ることになった)

花陽「ふぅ…駅混んでたけどなんとか乗れたね…」

にこ「ってあれ?穂乃果は?」

海未「いない、ですね…」

真姫「ねえ、あの反対側の電車に乗ってるのって…」

絵里「穂乃果!?」

凛「穂乃果ちゃんにゃ!」

希「もう電車出発しちゃうよ!」
185: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 14:54:14.61 ID:lkZzIEcy.net
真姫「で、どうするのよ」

絵里「ホテルで待つしかないわね…」

コトリ(このまま穂乃果ちゃんが現れなかったら…やべぇよ…)

海未「全く…穂乃果はいつもいつも」

コトリ(ん?でも穂乃果ちゃんを生み出してるのが私達だとすれば…また現れるのか?)

希「心配やね…」
186: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:01:50.72 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(あ、やっぱり来た)

穂乃果「おーい!みんなー!」

海未「なにやっていたんですか!」

コトリ(何もやってないと思うんだが)

穂乃果「あれ?ここまで送ってくれた人が…いたんだけど…」

絵里「そんな人いなかったわよ?」

コトリ(送ってくれた人…?そんなのいるわけねーだろ、お前私達以外に見えねーんだから)
187: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:13:11.93 ID:lkZzIEcy.net
海未「zzz…」

コトリ(それにしても今回の穂乃果は不可解な点が多い)

コトリ(私の見立てではあの穂乃果ちゃんはμ'sのメンバーが穂乃果が死んだショックによって見ている幻覚…)

コトリ(私にも見えるのは主人格のことりが見せているんだろう…使ってる体は同じだからな)

コトリ(なんで同じ幻覚を見ているのか…は分からねーけど…ひょっとしたらμ'sの心の繋がりの強さ故かもしれねーな)

コトリ(いずれにせよ、私達が穂乃果ちゃんとはぐれるなんてことはありえねー…)

コトリ(何より穂乃果ちゃんを送って来た人…そんな奴いたかどうかは分からねーがそれを言い出したのが穂乃果ちゃん自身、ということが気になるな…)

コトリ(まあいい、明日はライブ早く寝よう)

コトリ(…ライブが終わったら、ちゃんと伝えねーとな…)
188: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:16:11.49 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(ライブは大成功だった…と思う。穂乃果ちゃんが抜けてることを除いては)

コトリ(そしてそのライブを終えて帰ってきた空港は…)

コトリ(行く前とは様相が変わっていた)
190: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:26:15.79 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(なんかめっちゃ見られてる)

海未「穂乃果!何か危険な物でも持ち込んだんじゃないですか!?」

モブ「あの!」

モブ「サインください!」

コトリ(あぁ、なるほど…)

モブ「μ'sの南ことりさんですよね!」

コトリ「そうです♪」

モブ「そちらは園田海未さんですよね!」

海未「違います!私は高坂海未です!」

コトリ(ファッ!?)
193: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:32:43.15 ID:lkZzIEcy.net
コトリ「ほ、穂乃果ちゃん…どういうこと?」

穂乃果「実は…結婚したんだ」

コトリ(いよいよおかしくなってまいりました)

希「えっこれマジなん?」

にこ「一体どういうことよ?」

海未「説明しましょう…花陽、私たちが…」
194: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:37:36.37 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(嘘だろ、穂乃果はこの世に存在しない、従って結婚は不可能だ)

コトリ(まあそれ以外もツッコミどころ多いけどな)

真姫「でも、一体いつ…」

コトリ(ほら)

コトリ「そうだよ!海未ちゃん達結婚する素振り無かったじゃん!」

穂乃果「それは…今だよ」

コトリ(イミワカンナイ!)
195: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:43:25.74 ID:lkZzIEcy.net
花陽「今!?」

凛「凛にはもうよくわからないにゃ…」

希「あれ、ここアメリカだったん?」

にこ「なにいってるのよ、日本に決まってるじゃない」

コトリ(これは普通に海未ちゃんの答えが気になる)

海未「アメリカは日本と違い…」
197: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:46:15.83 ID:lkZzIEcy.net
真姫「なるほどね」

ことり(納得すんのかい)

コトリ「海未ちゃん…穂乃果ちゃん…そんな…」

コトリ(ってなるわけねえだろ「バカじゃねえの」

コトリ(あっ)
199: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:49:38.28 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「こ、ことりちゃん…?」

コトリ(しまったつい心の声が)

コトリ(もういいや素で行こう)

コトリ「空港で許可を貰ったからその場で…」
200: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:57:40.48 ID:lkZzIEcy.net
絵里「危ない…信じる所だったわ」

コトリ(この絵里ちゃんかしこくない)

海未「ことり…実は嘘なのですよ」

コトリ(てか話しかけてくれた子、完全に置いてけぼりだよな…)

真姫「やっぱり嘘だったのね」

凛「なんで嘘つくにゃ!」

コトリ「海未ちゃん…なんで嘘ついたの?」

海未「それは…愛しあってるのは事実だからです」

コトリ(…ッ)イラッ
201: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:01:53.36 ID:lkZzIEcy.net
コトリ(現実逃避して幻覚生み出した挙句、その幻覚と愛し合ってるだぁ?)イライラ

穂乃果「海未ちゃん…//」

コトリ(なんでお前も顔赤らめてんだよ!)イラッ

コトリ(あとこのμ's内だけに漂ってる祝福ムードどうにかしろ周りが困惑するばかりだわ)イライラ

絵里「ハラショー」

コトリ「」プチッ
202: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:07:56.35 ID:lkZzIEcy.net
コトリ「馬鹿じゃねえの?」

花陽「ことりちゃん…また口調が…」

真姫「ことり、確かに馬鹿馬鹿しい嘘だったとは思うけど、2人の関係にこれ以上水を差すのは…」

コトリ「いいや言わせてもらうね!お前らは大馬鹿だと!だって穂乃果ちゃんはもう死んでるだろうが!」

コトリ「現実を見ろよ!」

コトリ「μ'sのリーダー、高坂穂乃果はとっくに…死んでいるってのに…」

海未「そんな…それこそ嘘です…だって現にここにいて、喋っているじゃないですか…」

コトリ「じゃあさっきお前に訪ねた子に聞いてみろよ…穂乃果ちゃんが死んでいるかどうかをよ…」
203: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:15:11.26 ID:lkZzIEcy.net
モブ「あの…穂乃果さんは、もう…」

コトリ「この子のいう通り、穂乃果ちゃんは――死んだんだよ」

海未「う…」

海未「うわああああぁぁぁぁぁ!!!!」バタッ

真姫「海未!?」

にこ「海未!」

コトリ「ハァ…ハァ…」

コトリ「もう、やめようや…こんなの絶対おかしい…」
204: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:19:04.74 ID:lkZzIEcy.net
花陽「全部思い出したよ…穂乃果ちゃんはアメリカに行く前の日に事故で…」

凛「穂乃果ちゃん…」

絵里「そんな…私達が今まで見てたのは…?ここにいる穂乃果は…?一体なんだったって言うの…?」

コトリ「私はμ'sだけが見ている幻覚だと思ってる」

希「ウチらは今まで実在しない穂乃果ちゃんをみてたっていうこと…?」
205: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:33:48.68 ID:lkZzIEcy.net
真姫「ねぇ、ことり、その喋り方…」

コトリ「悪いが、私はお前らの知ってる南ことりじゃない」

にこ「どういうことよ」

コトリ「私は南ことりの副人格。穂乃果が死んだ時のショックで生まれた、な」

花陽「ことりちゃん多重人格者だったの!?」

コトリ「まあ、そういうことだ」

コトリ「…見ての通り、ことりと…それから海未ちゃんは…穂乃果が死んだという事実にまだ耐えることが出来ない…」

コトリ「私達は、穂乃果への依存度が高すぎた」

コトリ「でも、絶対立ち直って、また戻ってくるから…」

コトリ「お前らには先に前を向いて進んでいて欲しい」

コトリ「穂乃果の死は辛いかもしれない…でも、もう変えようのない事実」

コトリ「お前らなら、きっと乗り越えて、穂乃果ちゃんの、そしてみんなの願いだったドーム開催を実現できる!」

コトリ「…そうだろう?」
206: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:39:54.72 ID:lkZzIEcy.net
絵里「えぇ…そうね、そうでなくては穂乃果に申し訳が立たないわ」

凛「頑張るにゃ!」

穂乃果「みんな…」

希「穂乃果ちゃん…体が段々透けて…」

穂乃果「みんななら、きっとできるよ!信じてるから!」

にこ「どんどん消えていく…」

穂乃果「じゃあね!ファイトだよっ!」スッ

花陽「消えちゃった…」
207: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:42:52.96 ID:lkZzIEcy.net
コトリ「それじゃあ、私は海未ちゃんを家に送ってくわ」

コトリ「ドーム大会…絶対実現させろよ」

絵里「えぇ、もちろん…主人格のコトリに早く戻ってきなさいと伝えておいて」

コトリ「ああ、わかった」
208: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:46:54.80 ID:lkZzIEcy.net
海未は、5日間眠り続けた。

そしてその間に海未の脳は、5日間分の記憶を記憶の奥底にしまいこんだ。

海未が見ていた夢は、その断片だった。
209: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:51:25.20 ID:lkZzIEcy.net
コトリ『おい、起きろ』

ことり『ふぁ~?どうしたんですか?』

コトリ『ったく起こすのに5日もかかるなんて…』

ことり『ことり、なんで寝てたんだっけ…というかあなたは?』

コトリ『なんでもいいだろ、ほら朝だぞ、行ってこい』

ことり『はーい』
210: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 16:55:38.33 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「そうして海未ちゃんとことりちゃんは、ここに来た…」

海未「ぐっ…頭痛が…」

ことり「これ…誰の記憶…?これがコトリちゃん…?」

海未「全てを…思い出しました…」
211: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:06:52.60 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「もう私を見てるのは海未ちゃんとことりちゃんだけ…」

海未「そろそろ終わりにするべきですね…」

ことり「でも、穂乃果ちゃんがいなくてもやっていけるかな…?」

海未「ことり、絵里達は前に進むと決めたのです、私達も追いかけなくてはいけません」

ことり「海未ちゃん…そうだね、いつまでも迷惑はかけられないね」

穂乃果「海未ちゃん…ことりちゃん…」

ことり「穂乃果ちゃんの体が透けてきてる…」

海未「お別れなのですね…」
213: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:11:49.92 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「あのね、私ほんっとうに幸せだったよ!2人がいてくれて!死ぬ瞬間まで!」

ことり「穂乃果ちゃん…」グスッ

穂乃果「だから、ことりちゃんも海未ちゃんも、絶対に幸せに生きてね!」

海未「穂乃果…」グスッ

穂乃果「ことりちゃん、海未ちゃん…じゃあね」スッ

海未「穂乃果ああああああ!!」
214: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:18:53.32 ID:lkZzIEcy.net
海未(それから私達は、ドーム大会の開催に尽力し、見事開催にこぎつけることができました)

ことり(それと、μ'sは解散しました。元々穂乃果ちゃんがいない時点で、みんな解散するつもりでした。反対する人も中にはいましたが、その人達にも最終的に納得してもらえました)

海未(そして時が経ち…私達は)

ことり(卒業式を迎えます)
215: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:25:01.43 ID:lkZzIEcy.net
海未「ついに卒業してしまいましたね…」

ことり「三年生が一番大変だったね…穂乃果ちゃんがいなくなったから海未ちゃんが実質生徒会長で…2人で生徒会を運営しなきゃいけなかったから」

海未「いや、そんなに仕事量は変わらなかったんじゃないでしょうか…」

ことり「えー、穂乃果ちゃんがいたらもうちょっと楽だったよー…」

海未「そうですかね」

ことり「そうだよー…」
217: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:34:10.53 ID:lkZzIEcy.net
海未「この校門を出たら、もう私達は音ノ木坂学院生ではないんですね…」

ことり「ひょっとしたらケータイに連絡が入って、呼び戻されちゃうかもよ?」

海未「ふふ、去年は驚きましたね」

ことり「私達、アメリカでライブしたんだよ…私自身がライブで踊った訳じゃないけど。なんだか複雑な気持ちだよ」

海未「ラブライブ…成功して良かったですね」

ことり「そうだねえ」

海未「さて…そろそろ進みましょうか」

ことり「そうだね…」

ことうみ「前を向いて!」






コトリ『ハッピーエンド、だな』


218: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 17:35:32.13 ID:lkZzIEcy.net
穂乃果「ねえ雪穂」

雪穂「なあにお姉ちゃん」

穂乃果「穂乃果、いつになったら完全に消えるの?」

雪穂「さあ?私が死ぬ時じゃない?」


本当に終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『モブ「そちらは園田海未さんですよね!」海未「違います!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。