海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

シェアする

海未-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:13:39.29 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「う、うみちゃん?な、なに?」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

ことり「う、うみちゃあーん落ち着いてえ」

穂乃果「海未ちゃん!なにをそんなに怒ってるの!?」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

元スレ: 海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:15:00.86 ID:GJYwHURe.net

1434975219-AA画像1
5: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:15:57.11 ID:HOeJneCe.net
ことり「海未ちゃん顔もこわいよおー!」

穂乃果「いつもの海未ちゃんに戻ってよ!」

海未「ホ、ホ、…ホノカーーーーーーッッッ!!!」

穂乃果「ん?いまなんか…」

ことり「海未ちゃん、なにか言おうとした!?」
7: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:18:01.19 ID:HOeJneCe.net
海未「んぐ…ホノ、ホノカーーーーーーッッッ!!!」

穂乃果「海未ちゃんほんとにどうしちゃったの!?ふざけてるの!?」

ことり「とにかくもう練習も始まるし、部室いこっか…?」

穂乃果「でもこの状態で…」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」
8: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:19:37.47 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「海未ちゃん…とりあえず、そのこわい顔やめない?」

ことり「ことりも思ってた…」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

穂乃果「ひっ!!」

ことり「ふえええええ海未ちゃんこわいよおおおお」
9: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:22:12.89 ID:HOeJneCe.net
―――――――
―――――

ガチャ

穂乃果「おはよーございまーすっ」

にこ「あんたたち遅いわよ!」

ことり「あはは、ごめんね…」

凛「あれ?海未ちゃんがいないにゃー」

穂乃果・ことり「…」
10: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:25:58.72 ID:HOeJneCe.net
真姫「どうしたの?海未は今日練習休み?」

穂乃果「え、えーと…」

ことり「うみちゃ~ん、おいでー?」

(部室の外から)
「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

にこのぞえりりんぱな「ひっ!?」
12: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:28:02.50 ID:HOeJneCe.net
にこ「な、なに!?穂乃果、あんたなにしたの!?」

穂乃果「なにもしてないよお!」

真姫「今の、海未よね?すごく怒ってるじゃない…」

花陽「ホノカチャンオコラセチャッタノオオ!!!!??」
13: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:31:37.53 ID:HOeJneCe.net
希「穂乃果ちゃん、早めに謝った方がええよ…」

絵里「そうね、あそこまでの海未の怒鳴り声は初めて聞いたわ」

穂乃果「ほんとになにもしてないよお!!」

ことり「みんな!穂乃果ちゃんはほんとになにもしてないの!」

凛「いくら怒りっぽい海未ちゃんとは言え、なにもしてないのにあそこまで怒るはずないにゃー」

穂乃果「違うの!ほんとにいきなりなんだよお!」

(部室の外から)「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

一同「ひいいっ!!!」
15: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:34:37.66 ID:HOeJneCe.net
にこ「と、とにかく!海未を中にいれましょう!話し合えば解決するはずよ!」

穂乃果「あ、にこちゃん待って!」

ことり「にこちゃんだめええええ」

にこ「う、海未?」ガチャ

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

にこ「きゃあああああああああああああ!!!!!!!!!」バターン
20: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:40:58.73 ID:HOeJneCe.net
希「にこっちー!!!!!???なにが起きたんや!?」

穂乃果「にこちゃんしっかりしてー!!」

にこ「」ピクピク

ことり「にこちゃんが気を失っちゃってる…」

絵里「どういうことなの!?」

穂乃果「みんな…あのねっ!」

穂乃果「今日の海未ちゃん、なんだかおかしいの!いきなり怒りだして…でもみんな、海未ちゃんの顔見ても怖がらないでね!?」

絵里「海未が穂乃果に怒るのはいつものことでしょう?」

真姫「そうよ、今更怖がったりするわけないじゃない」

ことり「…海未ちゃん、はいろ?」
22: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:45:00.30 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「みんな!ほんとに怖がらないでね!?」

希「大丈夫や、すごく怒ってるのは声で伝わってきたけど穂乃果ちゃんに怒る海未ちゃんにはもう慣れとるよ?」

ことり「…みんな、はいるよー?」

凛「海未ちゃん早くはいるにゃー!」

花陽「海未ちゃん、穂乃果ちゃんのことユルシテアゲテエエエ」

ガチャ

海未「ンホノカーーーーーーーーーーーーーーッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
24: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:48:24.76 ID:HOeJneCe.net
一同「きゃあああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

希「うわあああああああ誰や!!!」

穂乃果「希ちゃんひどいっ海未ちゃんだよ!」

凛「こわいにゃああああああ!!!」

花陽「ダレカタスケテエエエエエエエ」

真姫「コナイデッ!」

絵里「」ピクピク

ことり「みんなぁー!海未ちゃんだよ!!」
26: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:51:42.28 ID:HOeJneCe.net
海未「ホノ、ホノ…ホノ」

海未「ンホノカーーーーーーーーーーーーーーッッッッッッ!!!!!!!!!」

一同「ひいいいいいいいい!!!!!」

希「海未ちゃん、落ち着いて!アイドルがそんな顔したらあかん!」

真姫「ちょっと穂乃果!!早く海未に謝りなさいよ!?」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

真姫「きゃっ!その顔でチカヨラナイデッ!」ビクビク
28: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:55:13.33 ID:HOeJneCe.net
凛「うわああんこわいにゃあああかよちん助けてええ」ボロボロ

花陽「穂乃果ちゃんはやく謝ってええええ」

凛「穂乃果ちゃんなにしたにゃあー!」

穂乃果「わかんないよ!HRが終わって部室に行こうとしたらいきなりなんだもん!!」

ことり「そうなの!きっと穂乃果ちゃんはほんとになにもしてない!」

希「あかん、とりあえず一旦落ち着いてえりちとにこっちを起こすんや」
29: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 21:57:32.59 ID:HOeJneCe.net
希「とりあえず部室の外で倒れてるにこっちを中にいれて!」

真姫「わかったわ!」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

真姫「きゃああっ!海未はでてこなくていいから!」

希「えりち、大丈夫?立てる?」

絵里「ウーンウーン……悪霊退散悪霊退散…」

希「あかん」
30: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:01:47.08 ID:HOeJneCe.net
凛「椅子に2人を寝かせるにゃ!」

真姫「にこちゃん、大丈夫?」

にこ「ウーンウーン…」

真姫「駄目ね…」

花陽「さあ、ここに2人を寝かせてくださいっ」

穂乃果「ふたりとも大丈夫かな…」

ことり「泡ふいてたもんね!」

希「はやく目さますとええね…」

海未「ホノ「だめっっっ!!!」

真姫「海未は2人をのぞきこまなくていいから!」

穂乃果「心配なんだね…」

希「こんなんなっても優しさはちゃんとあるんやな…安心したわ」
33: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:05:58.48 ID:HOeJneCe.net
海未「ホノ…グスッ、ホノカーーーーーーッ!!!ホノカーーーーーーッ!!!」ボロボロ

穂乃果「う、海未ちゃん!?どうしたの!?」

希「海未ちゃん、どないしたん?」

凛「その顔で泣いてもこわいだけにゃー…」

ことり「もしかして真姫ちゃんに怒られたのがショックだった…とか?」

真姫「ヴェエエエ!?」

海未「グスッ、ヒグッ、ボノ“ガア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ーーーーーーーーーーーーーーッ」ボロボロ
34: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:08:57.17 ID:HOeJneCe.net
一同「あーあ…」

凛「真姫ちゃんが海未ちゃん泣かせたにゃー」

真姫「な、なんでそうなるのよ!?」

花陽「真姫ちゃん、一応謝った方が…」

真姫「ヴェエエ…」

海未「ボノガア゙ア゙ア゙ア゙ア゙…グスッ、グス」ボロボロ

真姫「…うっ…」
36: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:13:23.03 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「真姫ちゃん!こうなっても中身はきっとあの海未ちゃんなんだよ!」

ことり「海未ちゃん、大丈夫?」ナデナデ

真姫「…っう…え、えっと…その…海未、言いすぎたわ…ごめんなさい…」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!!!!!」

真姫「きゃああああっ!」

真姫「な、なに?許してくれないわけ?」

ことり「ちがうよ♪海未ちゃん、許してくれたよ」

真姫「そ、そうなの…?」ビクビク

穂乃果「うん!大丈夫!海未ちゃんはとっても優しいから!」

希「さすが幼なじみ、順応力がはんぱない…スピリチュアルやね」
38: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:17:30.67 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「海未ちゃんは責任感がすごく強いから…」

ことり「きっと、にこちゃんと絵里ちゃんの気を失わせて辛かったんだよね?」ナデナデ

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!ホノカーーーーーーッッッ!!!」

希「そうなんや…それで泣いたんやね、やっぱり海未ちゃんは海未ちゃんや」

凛「海未ちゃんは優しくて真面目だにゃー」

真姫「それ、私が謝る必要ってあったのかしら…」
44: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:23:29.56 ID:HOeJneCe.net
にこ・絵里「う、ううん…」

花陽「にこちゃん!絵里ちゃん!」

にこ「…んんん…にこ何してたんだっけ…」

絵里「…ハラショー」

希「にこっち、えりち、良かった目がさめたんやね」

絵里「んん希…?わたしなんだかすごくこわい夢を見た気がするの…」

希「そうなん…」

にこ「うーんなんだかにこもこわい夢を見たような…でも確か部室にいてそれで…」

海未「ホノカーーーーーーッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

にこ絵里「」
48: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:29:58.57 ID:HOeJneCe.net
絵里「…ああわたしたちまだ夢からさめてなかったのね」

にこ「うんそうみたい、だって海未だけど海未じゃない何かがいるし」

絵里「そうよねµ’sにあんな怖い人がいるわけ…」

希「あかーーーーん!!!」

ことり「ふたりともしっかりしてえええ!」

穂乃果「にこちゃん絵里ちゃんひどいよ!海未ちゃんだよ!!!」

にこ絵里「!?」

にこ「ひどいのはあんたでしょっ!いくら海未が怒りっぽいとは言え、こんな顔じゃないでしょ!!」

絵里「そうよ穂乃果、今のはひどいわ」
51: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:32:45.02 ID:HOeJneCe.net
海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

にこ「あんた誰よっ!」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!ホノカーーーーーーッッッ!!!」

にこ「へ?あんた穂乃果なの?」

穂乃果「ちっがーーーう!穂乃果はここだよ!」

絵里「…まさか…」

にこ絵里「海未なの…?」

穂乃果「そうだよ!海未ちゃんだよ!」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
55: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:36:06.10 ID:HOeJneCe.net
絵里「どういうことなの!?」

希「ふたりが気を失ってる間に、みんな結構慣れたんやけど…」

希「どうやら、海未ちゃんの表情はこの顔で固定され」

希顔「“ホノカーーーーーーッッッ!!!”としか言えなくなってしまったようなんよ」

にこ「なによそれ!」
57: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:41:18.74 ID:HOeJneCe.net
絵里「ハラショー…信じられない…」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

絵里「ひっ!…あなた、本当に海未なの…?」

希「うーーーーん…慣れたとはいえ、やっぱり信じられんよね」

凛「海未ちゃんはもっと可愛いはずにゃ…」

希「よしっ」

海未「ホ「わしわしMAXやー!!!」

海未「やっ!//ホノカーーーーーーッッッ!!!」

一同「!!!」

希「うーん、このわしわし心地は、やっぱり海未ちゃんやね…」

穂乃果「い、今の見た?」

ことり「うん!!希ちゃん!もう1回海未ちゃんにわしわしして!?」
58: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:45:15.97 ID:HOeJneCe.net
希「へ?」

海未「~~~ホノカーーーーーーッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

希「めっちゃ怒ってるやん…さすがにこの顔で怒られると怖いわ…」

にこ「そ、それはそうだけど」

穂乃果「えーい!穂乃果がやる!」

穂乃果「でぇーい!希ちゃんのマネ!わしわしMAXー!」

海未「あっ!ちょっ…//」ドンッ

穂乃果「きゃっ」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!ホノカーーーーーーッッッ!!!ホノカーーーーーーッッッ!!!」

ことり「やっぱり!」

凛「うん!わしわしされてるときだけ、海未ちゃんの顔が普通に戻ってるにゃ!」
61: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:47:51.43 ID:HOeJneCe.net
希「…確かに今の一瞬、いつものかわいい海未ちゃんやったね」

真姫「そうね、ずっとこの表情だから尚更いつもの顔が可愛く見えたわ」

にこ「反応も“ホノカーーーーーーッッッ!!!”じゃなかったし…」

花陽「もしかして、わしわしされてるときだけ話せるのかな!?」
64: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:53:16.97 ID:HOeJneCe.net
一同「!!!」

絵里「ハラショー…そうかもしれないわね」

希「ふっふっふ…うちの出番やね」

凛「凛はいつもの海未ちゃんに会いたいにゃ!それにもうこの顔は怖いし…」

ことり「えーいっ」

ことり「ワシワシMAX~♪(脳トロボイス)」耳に息フーッ

海未「ひぁぁ!!??あっ、んもぅ!///」

にこ「ことり…あんた触り方とか全てがやらしすぎるわよ…」
65: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 22:58:04.07 ID:HOeJneCe.net
希「ことりちゃんはやらしすぎてあかん」

希「こういうのは…」

絵里「やらしさというかテクニックが全くなさそうな、穂乃果とか凛とかにこね」

にこ「なんでにこもはいってるのよ!!」

凛「そうだよひどいにゃー!!大体テクニックって意味わかんないしっ」

穂乃果「よーし、凛ちゃん!出番だよ!」

凛「なんか不服だにゃあー」
66: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:00:40.89 ID:HOeJneCe.net
海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

凛「ううっ…こわいにゃー!」

希「大丈夫や!後ろから近付いてちょーっとわしわしするだけでええんよ!」

凛「し、失礼しますにゃー…」ビクビク

クルッ海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!ホノカーーーーーーッッッ!!!ホノカーーーーーーッッッ!!!」

凛「うわあああああああ!!!」

花陽「凛ちゃん大丈夫!?」

凛「か、かよちん…こわかったよううう」

にこ「わかるわ、至近距離は確かにほんとに怖いわよね…」
68: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:06:00.77 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「つかまえた!」ガシッ

海未「!?ホノカーーーーーーッッッ!!!」

穂乃果「へへーん!海未ちゃんには怒られなれてるもんね!至近距離で怒られたってこわくないよ!」

穂乃果「手をつかんじゃえばこっちのもんだよー!凛ちゃん!はやく!」

凛「はいにゃー!」ワシッ

海未「ホノッ…あ、ちょ、ちょっと凛!やめてください!!破廉恥です!!!//」

一同「!!!」

穂乃果「う、海未ちゃん…!!」

ことり「海未ちゃあああん!!」

凛「海未ちゃんごめんね!凛だって海未ちゃんの嫌なことしたくないからね!」ワシワシ

海未「こっ、こんなの…だめ、ですう…!!離しなさいっ」ジタバタ

穂乃果「海未ちゃん!?話せるんだね!?」
71: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:12:54.38 ID:HOeJneCe.net
海未「うっ…話せる、みたいですうっ…」ふにゃ

穂乃果「海未ちゃん…よかったあああ」

海未「あっ…凛、さわりすぎ、です!!//」

凛「ごめんなさいにゃー」ワシワシ

ことり「海未ちゃん、急にどうしちゃったの!?」

海未「わ、わかりません…気付いたらこうなっていましたっ…」

海未「う、うう…わたしだって早く普通に戻りたいんですっ」

海未「あ、あと…怖がらせてしまってすみませんっ…!!あ、ちょっと」

絵里「いいのよ海未!こっちこそ知らずに酷いこと言ってごめんなさい!」

真姫「海未、私もごめんね…」

海未「も、もうっ…限界です~~~っ!!!//」バンッ!!!

穂乃果・凛「わっ!」

海未「…ホンノンカアーーーーーーーーーーーーーーッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
73: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:16:23.32 ID:HOeJneCe.net
一同「あーあ…」

にこ「ほんとにわしわしされてるときしか普通にいられないみたいね…」

希「これ、結構深刻やな」

絵里「今はいいとして…明日からどうするの?」

凛「授業中にいきなり大声だしたり、」

花陽「それにずっとこの顔っていうのは…」

真姫「顔はマスクがあるとして…問題は突然叫び出すことよね」
74: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:19:31.09 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「それに!海未ちゃんをこの状態で家に返せないよ!」

ことり「ことりもそう思う!海未ちゃんの家族…気を失っちゃうとおもう…」

にこ「うーん確かに…」

穂乃果「そうだ!今日はみんなで泊まろう!!それで、海未ちゃんを元に戻す方法を考えよう!」

絵里「泊まるって…どこに?」
77: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:21:37.02 ID:HOeJneCe.net
ことり「わたし、お母さんにきいてみる!」


――――――
――――

理事長「合宿は2週間前に報告するはずよ?」

ことり「うう…」

理事長「でも」

理事長「もしかしたら、私が見落としていたのかも…?」

ことり「!」パアア
78: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:24:25.88 ID:HOeJneCe.net
ことり「みんなー!お母さんの許可ももらえたよ!」

穂乃果「よーし!!そうと決まれば合宿だー!」

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!ホノカーーーーーーッッッ!!!」

希「」ワシワシッ

海未「あっ!!//の、のぞみぃ!いきなり…」

希「海未ちゃん、今はそんなん言ってる場合やないよ、要件を!」

海未「ううっ…みんな、わたしのせいですみません…」

希「なんや、そんなことか」パッ

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」
81: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:28:01.18 ID:HOeJneCe.net
穂乃果「気にしなくていいよ、海未ちゃん」

ことり「うん、大丈夫♪」

絵里「…なにか話そうとしたら“ホノカーーーーーーッッッ!!!”になるのかしら?」

希「なるほど…それはあるかもやね」

真姫「ってことは、“ホノカーーーーーーッッッ!!!”が始まるたびにワシワシすればいいってわけね」

海未「ホノッ…!//」アワテテクチオサエー

希「…んー?なんや、なんか言いたそうやね?」ワシワシッ

海未「あっ!もっもうなるべく喋りませんっ!!!//」
82: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:32:29.49 ID:HOeJneCe.net
――――――――
――――――

にこ「できたわよ!」

穂乃果「うわああ美味しそー!!」

凛「凛はラーメンも!」

にこ「花陽!ご飯はー?」

花陽「たけたよおおおお♡」

絵里「ハラショー!美味しそうね」

希「なんや合宿できてよかったかもやね」

ことり「クスッ海未ちゃんのおかげだね♪」

海未「ホ…」ブンブン

希「そんな否定せんでも…海未ちゃんのおかげよ?」
84: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:36:17.04 ID:HOeJneCe.net
――――――
――――

絵里「ふう…ごちそうさまでした!」

一同「ごちそうさまー!」

穂乃果「にこちゃんの料理も花陽ちゃんのご飯もすっごく美味しかったあ」

にこ「そりゃーにこにーのスペシャル料理だからね!」

穂乃果「んーそれにしても…なんだか食べたら眠くなってきちゃった」

凛「わかるにゃー」

絵里「まあ、今日はなんだか色々あったものね…」

希「ほな、とりあえずお布団でも敷く?」
86: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:40:56.28 ID:HOeJneCe.net
花陽「ねえ凛ちゃん、やっぱり合宿っていいね」

凛「うん!みんなといれるし、凛合宿好きにゃー」

真姫「全く…合宿なんだかお泊まり会なんだか」クスッ



にこ「んじゃ、いーい?電気消すわよー?」

凛「はーい!」

絵里「じゃあ、みんなおやすみなさい」

一同「おやすみ~」



絵里「それじゃあみんな、おやすみなさい」

一同「おやすみなさーい!!!」






海未「ホノカア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ーーーーーーッッッ!!!」
88: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:43:10.37 ID:HOeJneCe.net
一同「ぎゃああああああああああ!!!!!!!!!」

希「あーっ!!」

にこ「大事なことを忘れてたわ…」

穂乃果「うわああ海未ちゃんごめんねええ!」

海未「…~~~ッホノカーーーーーーッッッ!!!!!!」

穂乃果「ひっ!」

穂乃果「なんだか穂乃果だけ怒られてるみたいで嫌だよう!」

にこ「言い出しっぺのあんたが忘れるからでしょっ」
91: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:50:05.61 ID:HOeJneCe.net
海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」

希「」ワシワシッ

海未「あっ!//ひ、酷いです!!なるべく皆さんを驚かせないように、ワシワシされないようにと黙っていましたがあっ…」ふにゃ

海未「こんなことありますかあっ!!あっちょ、のぞみ…」

海未「大体穂乃果はいつもいつもぉっ…!」

穂乃果「海未ちゃん、ごめんね…」

ことり「あまりにも静かだったから…」

絵里「そうね、海未のことを解決するために合宿開いたのに忘れるなんて」

海未「…んもうっ!!!気持ちは有難いのですが…っひどすぎますっ」

にこ「う、海未ちゃあーんごめんねえー?ほら、にっこにっこにぃ~?」

希「あかんちょっと手が疲れた…」パッ

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!!!!」

にこ「ひいいいいいっ!!!」
93: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:54:34.88 ID:HOeJneCe.net
にこ「ちょっと希!いきなり離さないでよ!」

希「ごめんごめん」ワシワシッ

海未「大体っ…!!穂乃果はっ、いつもいつも、忘れっぽくて…んっ//」

海未「昨日だって生徒会の仕事をほったらかしてっ…あ」ふにゃ

海未「宿題もわたしとことりのを…!」

希「海未ちゃん、穂乃果ちゃんに不満がたまってるんやね」ワシワシッ

にこ「やっぱり穂乃果が怒らせてるんじゃない!」

穂乃果「あ、あはは…」
94: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 23:58:58.76 ID:HOeJneCe.net
海未「今日はっ…穂乃果にお説教があったんですよおっ…!?」

海未「この前もっ…~~を~~しないでっ…」

海未「~~だって、~~ですし、~~が、……んっ//」クドクドクドクド

希「あかん…さすがに…手が限界や…」

穂乃果「……」ウツラウツラ

ことり「ほ、穂乃果ちゃん」

穂乃果「んー?…」ウトウト

希「」パッ

海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!!!!」

穂乃果「うわあああああああ」
96: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:00:15.50 ID:b6wMDZVa.net
穂乃果「な、なに?海未ちゃん」

ことり「穂乃果ちゃん、寝ちゃだめだよ」

穂乃果「ごめんごめん…」

絵里「あ、みんな…見て!」

にこ「な、なに!?」

絵里「海未の顔よ!」
97: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:02:34.44 ID:b6wMDZVa.net
ことり「あっ!」

にこ「ちょっとだけ…やわらいでる!!」

絵里「すごいわ!ワシワシ効果ね!ハラショーよ希!」

希「え、そ、そうなん?」

にこ「いいえ!これはきっと…」

にこ「穂乃果に対しての怒りを少し発散させたからよ!」

一同「!!」
99: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:07:17.74 ID:b6wMDZVa.net
希「ということは…このまま穂乃果ちゃんにお説教し続けたら、元に戻るってことやな!?」

にこ「そういうことね!」

絵里「ぃよぉーし…!穂乃果!」

穂乃果「へっ!な、なに!?絵里ちゃん!」

絵里「海未が元に戻るまでお説教を受けなさい!」

穂乃果「っえええええー!!!!」
100: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:10:24.87 ID:b6wMDZVa.net
穂乃果「そんなあああ!朝になっちゃうよ!」

にこ「でもそれしか方法はないのよ!」

絵里「ワシワシする係は…30分ごとに交代!」

希「うん、うちの手も限界やしそうしてほしいな」

ことり「穂乃果ちゃん!ことりも付き合うから!がんばろ!」

にこ「そうよ!それにワシワシされる側の海未だって相当な体力を使うのよ!」

絵里「?」

にこ「いつもされてるからわかるのよ」
102: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:14:47.56 ID:b6wMDZVa.net
にこ「」ワシワシッ

海未「うっ…にこ…」

にこ「さあ海未!はやくお説教を始めるのよ!」ワシワシッ

穂乃果「海未ちゃん…穂乃果のせいでごめんね!今度はちゃんと聞くから!」

海未「うっ…あ、え、えと…そう言われるとしずらいですね…んっ」

にこ「いいから!そうでもしないとあんたにこが手離したらまたあの顔よ!?」

海未「そ、そうですよね…っ」

海未「あっ//にこ、もう少し優しくお願いします…」

にこ「へ?あ、ご、ごめん…」ワシ

海未「…~では穂乃果、いいですか」

穂乃果「うんっ!覚悟はできてるよっ」
103: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:17:13.40 ID:b6wMDZVa.net
希「シュールな光景やなあ」

絵里「そうね…それに1年生組は寝ちゃってるし」

希「よう寝れるなあ…」

絵里「まあ、交代の時間がきたら起こすわ」

希「せやね。んじゃ、にこっち、海未ちゃん穂乃果ちゃん、うちらは仮眠とるから…」

にこ「わかったわ、にこの次は絵里ね!」

絵里「わかったわ、30分後に起こして」
104: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:19:54.01 ID:b6wMDZVa.net
―――――
―――

にこ「はあ、はあ…結構疲れるのね…」

海未「…でっ!あのときも~……が、~で、パンをっ」

ピピピピ

にこ「あ、時間」パッ

海未「ホノカーーーーーーッッ!!!!!!」

にこ「ひっ!」ワシワシッ

海未「す、すみません…っ」

にこ「えりー!!!えりー!!!??えりの番よー!」

絵里「ん…お疲れさま、にこ」
106: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:22:36.50 ID:b6wMDZVa.net
絵里「じゃあ次は私ね」

海未「あ、お、お手柔らかにお願いしますね…っ」

絵里「大丈夫よ」モミ

海未「んっ//」

―――――――――
――――――

ピピピピ

絵里「ふう…ことりー!ことりー!」

ことり「ふわいっ!!?」

絵里「ことりの番よ」

ことり「うんっ!絵里ちゃんおつかれさま♪」

絵里「ええ、じゃあ頼むわね」
108: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:24:50.59 ID:b6wMDZVa.net
ことり「えへへっ」モニュ

海未「なっ!こ、ことりぃ…!」

ことり「ことりの番だから…海未ちゃんお説教に集中してね♪」

海未「んんっ…なんでそんなに楽しそうなんですかっ//それに、息を吹きかけないでくださいっ」

ことり「うふふっ♪海未ちゃんかわいい♪」

穂乃果「ちょっとおー!!!はやくお説教してよおおお」
110: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:29:36.47 ID:b6wMDZVa.net
――――――――
―――――――

海未「ん…っそれで…穂乃果、は、何回も同じこと…んんっ!ことり!」

ことり「ふえええ?ことり普通にしてるだけなんだけどな…」ウワメヅカイー

海未「ぐ…//わ、わかりましたすみません続けます…」

海未「…それでっ、き、きいてますか穂乃果?」

穂乃果「うん…きいてるきいてる…」ウツラウツラ

ことり「」パッ

海未「ホノカーっ!」

ことり「あれ!?」ワシワシッ

海未「あっ、そんないきなり//」

ことり「海未ちゃん!さっきの…“ホノカーーーーーーッッッ!!!”が元に戻ってきてる!」
111: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:32:19.72 ID:b6wMDZVa.net
海未「え…」

ことり「わあっすごいすごい♪えへへ、ことりパワーかな?」モミモミ

海未「ん…っわかりませんがありがとうございますっ…」

ピピピピ

ことり「あーもう30分たっちゃったあ」モミモミ

ことり「えーっと次はあ…」

穂乃果「…ことりちゃん、次…わたしがするよ」
112: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:34:27.70 ID:b6wMDZVa.net
ことり・海未「え?」

穂乃果「希ちゃんはずっとしてたから手が疲れただろうし、」

穂乃果「真姫ちゃん凛ちゃん花陽ちゃんはみんな熟睡してるし」

穂乃果「それに!こうなったのも穂乃果の責任だもん!」

ことり「穂乃果ちゃん…」モミッモミッ

海未「ん、ですがっ…ほ、穂乃果」

穂乃果「大丈夫!ちゃんとお説教はきくよ!」
114: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:37:02.41 ID:b6wMDZVa.net
ことり「ほんとに大丈夫?ことりまだできるよ?」

穂乃果「大丈夫!ことりちゃんも疲れたでしょ?寝てていいよ♪」

ことり「うん、わかった♪」

ことり(あーあ、残念…海未ちゃん可愛かったぁ♪穂乃果ちゃんがお説教されながら海未ちゃんの胸をもむとことか…見てたいよおおお)

穂乃果「ことりちゃん?どしたの?」

ことり「ううんなんでもないよ!おやすみぃ♪」
115: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:42:05.52 ID:b6wMDZVa.net
穂乃果「んじゃっ!失礼するよ!」ワシッ

海未「あっ…は、はい…//」

穂乃果「さっ!いいよ!お説教!まだあるでしょ!?」ワシワシ

海未「え…あ…っも、もちろんですっ!まだまだ……あ、ありますよっ…」

―――――――
――――

海未(とは言ったものの…こんな暗い中で、後ろから…む、胸を揉ませながらお説教とは…)

海未(もう感覚もおかしくなりそうです…)

穂乃果「ねえ海未ちゃん!ないの!?お説教!」

海未「え、あ…すみません」
118: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:46:07.21 ID:b6wMDZVa.net
海未「じゃあ、まず…穂乃果は、人たらしだと思います」

穂乃果「へ!?人たらし!?」ワシワシッ

海未「はい。誰かれ構わずくっついて懐いて…」

海未「昔からですが…」

穂乃果「う、うううん……」

海未「いいところでもありますが…」

穂乃果「えへへ、ありがと海未ちゃん♪」ワシワシ

海未「い、いえ…」

穂乃果・海未「………」

穂乃果(なんか…海未ちゃんいい匂いするし、今更だけど…いま海未ちゃんの胸もんでるんだよね…)
121: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:49:54.01 ID:b6wMDZVa.net
海未(なんか…今更ながら恥ずかしくなってきましたね…お説教もほとんどもうないし…)

穂乃果「ねえ、海未ちゃんってすごい髪綺麗だよね」ワシワシ

海未「え、そ、そうですか?」

穂乃果「うん!それにいい匂いする~」サラッ

海未「ひゃう!!//」

穂乃果「あ、ご、ごめん」パッ

海未「んもう!ほのか!!」

穂乃果「え?今のって…」
122: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:52:10.69 ID:b6wMDZVa.net
海未「あ…」

海未(治った!?でも……)

海未「あ、え、えと…」

海未「ほのかーーーっ!!//」

穂乃果「…海未ちゃん…」クスッ

穂乃果(海未ちゃん、顔も治ってるよ)

穂乃果「えーいっ!」ワシワシッ
123: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 00:56:56.08 ID:b6wMDZVa.net
海未「あうっ!//」

穂乃果「えへへ~♪あとはあとは?まだまだお説教きくよ♪」ワシワシ

海未「…//」

海未「そ、そういうところです!だから穂乃果は人たらしなんですっ//」

穂乃果「ごめんね…でも、海未ちゃんのこと、すごく大事だよ?」

海未「あっ、え、ほ、ほのか…」

穂乃果「ふふ…海未ちゃん……」サワサワ

海未「ほ、穂乃果っ//」

穂乃果「えへへ…うみちゃん……?」

クルッ海未「…~~~っ!穂乃果っ!!」

穂乃果「………」グー

海未「」
124: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 01:00:31.13 ID:b6wMDZVa.net
海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(AA略



(・8・)「オシマイ♡」
128: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 01:06:32.81 ID:b6wMDZVa.net
お付き合いいただきましてありがとうございました
海未ちゃん推しの人達ごめんなさい海未ちゃんは可愛いです
ではおやすみなさい(・8・)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「ホノカーーーーーーッッッ!!!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。