海未「穂乃果が好きです!愛してます!!必ず幸せにします!!!」

シェアする

海未-アイキャッチ15
1: 穂乃果URでない 2014/06/17(火) 01:35:00.49 ID:L04cV9p/O
昼休み

穂乃果「こっとりちゃーん!海未ちゃーん!お昼ご飯食べよう!」

ことり「ごめーん♪今日はにこちゃんと二人で食べる約束してるから…」

海未「最近にこと仲良いですねぇ」

ことり「えへへ…にこちゃんって実はとっても可愛いんだよぉ?」

穂乃果「なんか仲が良すぎて怪しい……実は二人は付き合ってたり?」

ことり「ふぇぇ?ツキアウ?ファッツ?」

ほのうみ(分かりやすい)

ことり「こ、ことりとにこちゃんがそんなわけないじゃん///」

ことり「じゃ、じゃあ私行くから///」タッタッタッ


穂乃果「あーあ…じゃあ海未ちゃん二人でたべよっか」

海未「すみません…穂乃果…今日は私は用事がありまして…先に食べててください」

穂乃果「ええ!?海未ちゃんもぉ!」

海未「すみません…」

穂乃果「大事な用なら仕方ないよ…」

穂乃果「海未ちゃん…」

海未「はい?」

穂乃果「いってらっしゃい」フリフリ

海未「はう…」

海未「いってきます///」




海未「さて…行きますか…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402936500

元スレ: 海未「穂乃果が好きです!愛してます!!必ず幸せにします!!!」

スポンサーリンク
3: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 01:39:05.69 ID:L04cV9p/O
離れの校舎

海未「ごめんなさい!」

後輩「ぐす…」タッタッ

海未「ふう…最近告白の量増えましたかね…」

絵里「見ーちゃった♪」

海未「な!?隠れて見てたのですか!?」

絵里「別に隠れて見てた訳じゃないよ?偶然♪」

絵里「モテるのね?後輩?」

海未「プレイバシーの侵害です!」

絵里「あーそういう事言うの??穂乃果に言っちゃおうかしらね?」

海未「な!?穂乃果は関係ないでしょう///それにお断りさせていただきましたよ!」

絵里「そういう問題じゃないのよね?…ってなに!?まだ穂乃果と付き合ってなかったの?」

絵里「これじゃあ海未に告白した後輩ちゃんも報われないわね…」

絵里「よしっ!ここはかしこい!かわいい!エリーチカ先輩がレクチャーしてあげましょう」
6: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 01:45:07.42 ID:L04cV9p/O
海未「さて穂乃果と残りの休み時間を満喫しますか」トタトタ

絵里「待ちなさーい!あなた穂乃果とずっとこのままで良いの?」

海未「う…」

海未「希に告白できてないあなたに言われたくありません!」

絵里「な、希は関係ないでしょ///」

絵里「と・に・か・く!こんなんじゃいつ誰に取られてもおかしくないわよ?」

海未「うう…分かりました…レクチャーお願いします…」

絵里「ハラショー♪」

絵里「では……ズバリ!告白のセリフをレクチャーするわ!!」

海未「こ、告白ぅ…!?無理です無理ですぅ…」

絵里「もう…ヘタレなんだから…でもとびきり良い告白教えてあげるから安心しなさい!」

絵里「今から言うわよ…」

海未「…」ゴクリ

絵里「穂乃果が好きです!愛してます!!必ず幸せにします!!!」

海未「おお!」

絵里「私はあなたの子供が欲しい!私とIPSセッしてください!」

海未「殺しますよ?」
8: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 01:48:55.63 ID:L04cV9p/O
絵里「あら酷いわねー結構良いと思うんだけど…」

海未「どぉこが良かったんですか!」

絵里「だってその娘と自分の子供が欲しい…これって愛の最終的な欲求だと思わない?」

絵里「その娘が好きだからその娘と自分の細胞を持つ子供が欲しい!自分の好きな娘に似た子供が欲しい!」

絵里「どう?海未は穂乃果との子供欲しくないの?」

海未「確かに…」

海未「私は内気な子供でしたし…親も厳しかったです」

海未「でも穂乃果は優しくて…明るくておっちょこちょいで…でも時々かっこよくて…」

海未「絵里!私穂乃果の子供が欲しいです!」

海未「明るくておっちょこちょいで…でも時々かっこ良い…そんな子供を穂乃果と一緒に育てたいです」

絵里「ハラショー♪きっと穂乃果も海未みたいな子供が欲しいと思ってるはずよ」

海未「絵里…ありがとうございます///」ニコッ

絵里「どういたしまして♪」ニコッ


???「………」
9: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 01:51:48.40 ID:L04cV9p/O
絵里「あれ?今穂乃果が居たような?」

海未「あ、本当ですね」

絵里「おーい穂乃果ぁ」フリフリ

穂乃果「………」サッ

海未「気づかなかったのですかね…でも一瞬誰かがこっちを見てたような」

絵里「これは…」

絵里「海未、追いかけなさい」

海未「え?でももう昼休みが…」

絵里「良いから!たまには先輩の言う事を聞いときなさい」

海未「はぁ…」トボトボ

絵里「駆け足!」

海未「はいぃ!!」タッタッタ
11: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 01:54:25.82 ID:L04cV9p/O
海未「はぁはぁ…やっと追いつきました…」

  「穂乃果ぁ!」

穂乃果「!?」ビクッ

   「………」タッタッ

海未「あ!逃げた!!やはり避けられている…」グスッ
  
  「へこんでいる場合ではありません…追いかけて理由を聞かなければ…」
  
 購買

穂乃果「………」タッタッ

海未「穂乃果ぁ!」ハァ

  広場

穂乃果「………」タッタッ

海未「ちょっと待って…」ハァハァ

穂乃果「………」タッタッタッ

海未「あーもう!」
13: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 01:57:09.72 ID:L04cV9p/O
体育館

ことり「ねぇ?にこちゃん…チュウしよ?」

にこ「な///」

ことり「にこちゃんのツインテール…ピョコピョコはねてかわいい…緊張してるの?」

にこ「良いから!やるならはやくやりなさいよ!もう///」

ことり「ことりはにこちゃんのそんな意地っ張りなところも…でも本当はすっごく優しい所も大好きだよ…?」

にこ「ことり…」

にこ「ねぇハロウィンの時の事覚えてる?」

ことり「うん…」

にこ「あの時はこの娘は言いたい事も言わずにただ言われるがままに従ってる損な役割を引き受ける娘…正直きにくわなかった…」

ことり「…」
15: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 01:58:21.34 ID:L04cV9p/O
にこ「でも今は分かることりは人についていくのが大好きで…それがことりのしたい事で…そしてそれが自分の役割である事…」

にこ「私はこれが分からなかったから失敗したんだと気が付いた…」

ことり「にこちゃん…」

にこ「でも今はことりが気づかせてくれた…μ'sへのキモチを…」

にこ「私の大切なキモチ…ことりが気づかせてくれたのよ?」

にこ「だからにこはそんな大事な事を気づかせてくれたことりの事が…」

ことり「にこちゃあん!!」ガシッ

にこ「ちょっとことり///」

ことり「もうダメ…ことり我慢できない…」ンー

にこ「ことり」ンー


海未「ほのかぁぁぁぁ!」

にことり「うわあああああああああ!?」
16: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:01:16.75 ID:L04cV9p/O
穂乃果「………」タッタッ

海未「いいかげん…話を…」ハァハァハァ

海未「ん?」

にことり「」

海未「」

海未「ご、ごめんなさいぃぃぃぃ!」ビュー

にことり「…」

にこ「っぷ…」

ことり「アハ♪」

にこ「あはははは!もう!なんなのよあいつらービックリするじゃない!」

ことり「ことり心臓止まるかと思っちゃった♪」

にこ「ったく」

ことり「でもにこちゃんの驚いた顔が可愛かったからいっか♪」

にこ「な、なに言ってんのよ!」

ことり「あー照れてる♪」

にこ「あー///もうほら!さっさとやるわよ!」

ことり「え?」

にこ「さっきの続きよ!///」
18: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:03:24.76 ID:L04cV9p/O
   体育館裏
穂乃果「………」タッ…ガシッ

海未「いい加減にしなさい!!」ハァハァハァゼーハー

穂乃果「っ……」ウツムキ

海未「な、なんで避けるんですか…」

海未「それもこんな所まで…」

穂乃果「だって…」

海未「ことり達にも迷惑かけてしまったじゃないですか///」

穂乃果「それは私も知らないよ!」

海未「まったく…何か言いたい事でもあるんですか?」

海未「穂乃果はストレートな性格な癖に本当に言いたい事はため込んで逃げますからね」

穂乃果「そ、それは…」

穂乃果「海未ちゃんが悪いんだよ!いつもいつも!」
19: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:07:07.48 ID:L04cV9p/O
海未「……」

海未(さっぱり心あたりがない…)

海未(だがここはとりあえず謝っておく!)

海未「穂乃果!!」

穂乃果「はい!?」ビクッ

海未「すみませんでした!!」

海未「穂乃果の事をもっと考えてあげるべきでした!」

海未「本当にごめんなさい!」

穂乃果「海未ちゃん…」

穂乃果「でもがっかりだよ…」

穂乃果「そりゃ私はスタイルも良くないし子供っぽいけどさ…」

海未(一体なんの話を…?)

穂乃果「…私は海未ちゃんをただの幼馴染とは思ってないんだよ?」

海未「えと…私もただの幼馴染とは思ってませんけど///」

穂乃果「な///何言ってるの海未ちゃん///」

海未「穂乃果が先に言ったんじゃないですか!」

穂乃果「ていうか…そうなの?」ウワメヅカイ

海未「はうっ///…まぁそうですけど///」

穂乃果「でもじゃあなんで…」

穂乃果「なんで絵里ちゃんと楽しそうにおしゃべりしてたの!!」

穂乃果「大切な用事があるからって穂乃果は海未ちゃんとお昼ご飯食べるの我慢したのに…」

穂乃果「おトイレに行こうと思ったらら…絵里ちゃんと…」グスッ

海未「穂乃果…あなた…」


海未「ヤキモチですか?」
20: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:10:28.45 ID:L04cV9p/O
穂乃果「えっ?ええっ!?」

海未「だって絵里と仲良くしてたから起こるなんて…ヤキモチじゃないですか」

穂乃果「ッ…うぅ…そうだよ!海未ちゃん楽しそうにお話しちゃってさ…」

海未「そりゃ楽しそうにしますよ…」

穂乃果「…」

海未「だって穂乃果の話をしてたんですから」

穂乃果「え?」

海未「だから…穂乃果の話をしてたんです!!

穂乃果「そ、そんな……」

海未「穂乃果はいつもおっちょこちょいなんですから…」

穂乃果「だ、だって?絵里ちゃん美人だしスタイル良いし…」

海未「たしかに絵里は美人ですよね」

穂乃果「うぅ…」

海未「でも私には穂乃果がいますから」

穂乃果「海未ちゃん…」

海未「たとえ世界で一番素敵な美人が言い寄ってきても私には穂乃果しかいませんから」

穂乃果「うぅぅぅ…」

穂乃果「海未ちゃーん!大好きだよぉ!」ダキッ

海未「ほ、穂乃果…///」

穂乃果「穂乃果は…穂乃果も海未ちゃんしかいないよぉ?!」グスッ
21: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:12:46.68 ID:L04cV9p/O
海未「穂乃果…」

穂乃果「ねぇキスして…?」

海未「えぇ!?」

穂乃果「ダメぇ?」

海未(そんな顔されたら……)

海未「…」チュ

穂乃果「んッ…」チュッ

海未「///」

穂乃果「えへへへへ///なんか照れるね///」

海未「ええ///」
22: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:15:04.90 ID:L04cV9p/O
穂乃果「ねぇ海未ちゃん…」

海未「なんですか」ナデナデ

穂乃果「まだ穂乃果、海未ちゃんから好きってことば聞いてないよ?」

海未「な///」

海未「言わなきゃダメですか?」

穂乃果「ダメ?穂乃果はいったんだよ?」

海未「うぅ?分かりましたよ!」

穂乃果「やったぁ?えへへへへ」
23: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:21:00.70 ID:L04cV9p/O
海未「順序が逆になってしまいましたが…」

海未「穂乃果!」

穂乃果「はい♪」

海未「穂乃果が好きです!愛してます!!必ず幸せにします!!!」

穂乃果「えへへへ///」

海未「私はあなたの子供が欲しい!私とIPSセッしてください!」

穂乃果「」

海未「あれ?」

バチン!

穂乃果「もう海未ちゃんのバカぁ!!」

海未「あれぇ??」ヒリヒリ
24: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:24:44.79 ID:L04cV9p/O
物陰

絵里「あーあ良いと思ったけどちょっと攻めすぎかしら……」

絵里「この穂乃果の反応希にはこの告白プランBにしましょうかしら……」

絵里「いや……どうやらまんざらでもないみたいね」ウフッ






穂乃果「もう海未ちゃんたらホントバカなんだから///」
25: ◆d6lHDSRwAlvr 2014/06/17(火) 02:25:46.15 ID:L04cV9p/O
この時、にことりはめちゃくちゃキスしてたとさ

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「穂乃果が好きです!愛してます!!必ず幸せにします!!!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。