海未「安価で穂乃果のハートにラブアローシュートです」

シェアする

海未-アイキャッチ24
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:25:04.84 ID:GqP5feDQ.net
海未「おはようございます穂乃果」

穂乃果「あ、海未ちゃんおはよー♪」

海未「>>2

元スレ: 海未「安価で穂乃果のハートにラブアローシュートです」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:25:57.01 ID:VuHHqWhe.net
すきです
4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:29:39.85 ID:GqP5feDQ.net
海未「すきです」

穂乃果「え、どうしたの突然?
穂乃果も海未ちゃんのこと
好きだよー♪」

海未「いえ、そういうことではなく…」

ことり「二人とも遅れてごめーん」

穂乃果「あ、ことりちゃん!」

ことり「ちょっと>>5>>7で…」
5: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:32:11.03 ID:aOSgysH3.net
えり
7: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:33:55.00 ID:nXTnN80u.net
私にメロメロで
8: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:37:37.63 ID:GqP5feDQ.net
ことり「ちょっと絵里ちゃんが私にメロメロで…」

穂乃果「え、どういうこと!?朝っぱらから何があったの!?」

海未(いけません、話の流れをことりに持っていかれてしまいます…なんとか対抗しなければ…)

ことり「実はね…」

海未「穂乃果!」

穂乃果「え?」

海未「>>10!」
10: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:38:12.12 ID:IbRA+dQz.net
ほのかぁ!!
13: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:41:39.66 ID:GqP5feDQ.net
海未「ほのかぁ!!!」

穂乃果ビクッ「え、なんなの海未ちゃん二回も名前呼ばなくてもわかるよ!」

海未(何も思い浮かばなかったので咄嗟に名前を叫んでしまいました…)

穂乃果「で、なんなの海未ちゃん?」

海未「あー…そのですね…」

穂乃果「?」

ことり「>>14
14: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:42:34.72 ID:nH9AraxB.net
絵里ちゃんに呼ばれてるから先に行くね
16: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:48:17.24 ID:GqP5feDQ.net
ことり「絵里ちゃんに呼ばれてるから先に行くね!ごめん!」

穂乃果「あ、うんわかった~(?)」

海未(あれ、てっきり酔っ払った絵里に絡まれてどうにかこうにか逃げおおせたのかと思いましたが…そういう訳でも無さそうですね…)

穂乃果「ことりちゃんと絵里ちゃんどうしたんだろうね…あ、で、海未ちゃんさっきは何を言おうとしたの?」

海未「それはですね…>>18です」
18: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:53:17.03 ID:hS2FakAK.net
もうすぐバレンタインですね
20: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:58:57.62 ID:GqP5feDQ.net
海未「それはですね…もうすぐバレンタインですね…ということです」

穂乃果「あ~確かにもうそんな時期だね~今年も皆でチョコレート交換するの楽しみ!」

海未「そうですね」

海未(今年こそは穂乃果に本命チョコを…!)

穂乃果「あ、そろそろ学校だね」

海未「ええ…おや?誰かがこちらへ向かって来ますね…」

ダダダダダ ズザァァァアア

>>22「ハァハァ…バレンタイン?認められないわぁ」
22: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:02:35.39 ID:IN2gB5CZ.net
24: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:09:54.05 ID:GqP5feDQ.net
凛「バレンタイン?ミトメラレナイワァ…」

穂乃果「凛ちゃん!」

海未「凛!どうしたのですか?」

凛「ミトメラレナイワァ…」

穂乃果「え、どうしたの凛ちゃん…クスリでもやってるの…?」

凛「ひどいにゃ穂乃果ちゃん!ちょっと絵里ちゃんの物真似をしてみただけにゃー!」

海未(なぜあんな勢いでやって来たのでしょう…)

穂乃果「あぁ…ごめんごめん…凛ちゃんってわりかし物真似好きだよね」

凛「最近は>>27の物真似にはまってるにゃー!」
27: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:13:59.61 ID:LeLw2AQF.net
穂乃果ちゃんに想いを寄せる海未ちゃん
35: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:37:16.75 ID:GqP5feDQ.net
凛「最近は穂乃果ちゃんに想いを寄せる海未ちゃんの物真似にはまってるにゃー!」

海未「!!!」

穂乃果「あっははなにそれおっかし~!ちょっとやってみせてよ~!」

凛「わかったにゃ!」

海未(アカン)

凛「ほ、穂乃果…その…今日はあなた大切な話があるのですが…あの…えっと…」

海未(このにゃんカス…)

凛「実は前からあなたのことが…!」

穂乃果 ワクワク

凛「s

海未「イ"ェ"ロ"ー"ダヨ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"
ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"
ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"ォ"」

穂乃果 凛 ビクッ

海未「…ハッ」

穂乃果「…海未…ちゃん…?」

海未「あ、その、今のはですね」

ヒョコッ希「>>34やね♪」
36: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:38:38.70 ID:GqP5feDQ.net
あ、いけました
安価は>>39でお願いします
39: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:39:40.26 ID:sj3luycD.net
42: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:45:03.81 ID:GqP5feDQ.net
希「咳やね♪」

穂乃果「うわぁ希ちゃんどこからいきなr

海未「そうです咳です!!ア"、ア"!イ"エ"ロ"ー!イ"エ"ロ"ー!ゴホンゴホン!」

凛(ちょっと言い訳が苦しすぎるにゃ海未ちゃん)

穂乃果「せ、咳…?海未ちゃん風邪でも引いてるの…?」

海未「え、ええまあ…」

希「海未ちゃんのは恋の風邪やんな♪」

海未「希……!」

凛「あれ?あそこにいるのは絵里ちゃんとことりちゃんにゃ!>>44してるにゃ!」
44: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:48:16.40 ID:Rg+typJ4.net
メールで会話
46: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:54:32.92 ID:GqP5feDQ.net
凛「絵里ちゃんとことりちゃんがメールで会話してるにゃ!」

海未「なぜあの至近距離で…」

ことり「♪」ポチポチ

絵里「♪」ポチポチ

from:アライズは素人チカ

放課後の練習のあとなんだけど…
今日は一緒にディナーなんてどうかしら?

from:鍋にチーズケーキ

それいいね♪どこいく?

from:アライズは素人チカ

そうね…>>51なんてどうかしら?
51: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:00:26.81 ID:DFfcho5J.net
鍋屋
52: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:04:53.02 ID:xl/QdH92.net
from:アライズは素人チカァ!

鍋屋なんてどうかしら?

ことり「」バキバキバキバキ

絵里「ちょ、ことり!?なんで私のスマートフォンを突然破壊したの!?」

ことり「な、鍋の話はタブーって言ったのに…絵里ちゃんどうして私の傷を抉るようなことを言うの!?イミワカンナイ!」

絵里「ご、ごめんなさいことり…」

凛「なんか修羅場にゃ…」

穂乃果「ど、どうしよう海未ちゃん…」

海未「そうですね…>>56しましょう」
56: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:09:59.69 ID:w+AH8AB8.net
仲直りさせましょう
57: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:22:17.57 ID:xl/QdH92.net
海未「そうですね…仲直りさせましょう」

凛「どうやるにゃ?」

海未「それは…」

希「…ウチにまかせとき」

海未「希…?」

ことり「絵里ちゃんなんてもうしらない!えんがちょきってやる!フンだ!」スタスタ

絵里「あ、ことり…!」

穂乃果「ことりちゃん行っちゃったよ!?」

希「この問題は昼休みに解決する…カードがミーにそうテルするんやナウ」

凛「デブがスピリチュアルに喋りだしたにゃ」

海未「信じますよ…希…」

~昼休み~

―屋上―

ことり「ウィ~ヒックやってらんねーわまじで」

真姫「ちょっとことり飲みすぎよ…」

ことり「うるしゃい!」ダン!

真姫ビクッ「」

ことり「あ?酒が入ってねーじゃねーか…」

真姫「も、もうないわよ…ジュースならあるけど…」

ことり「あぁん?こんなもんで誤魔化せると思ってんのか?こんな気持ちじゃ新曲発表できねーよ…ことりのおやつにするぞコラ」

真姫「し、新曲…?よくわからないけど落ち着いてことり…」

ことり「これが落ち着いていられるかってんだよ…ったく…」

真姫「ことり、いい加減にしないと>>61よ」
61: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:35:12.83 ID:WSVA0syu.net
チュウしちゃうわよ
63: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:50:29.08 ID:xl/QdH92.net
真姫「ことり、いい加減にしないとチュウしちゃうわよ…」

ことり「え、真姫ちゃん…?冗談だよね…?」

真姫「…本気よ」ジリジリ

ことり「あ、ダメ…私には絵里ちゃんが…」

真姫「そんなの知らない…」

ことり「あっ……!」

カゼガサラウオチバヲ-♪

ことり「あっ、ごめんねメールが…」

真姫「もう、なによー…」

ピッ

from:九人や、ウチを入れて

ことりちゃん、今日のお昼の
放送は必聴やで♪

ことり「…?なんだろう真姫ちゃん」

真姫「とりあえず放送の聞こえる場所に移動しましょうか?」

ことり「そうだね」
64: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:52:19.56 ID:xl/QdH92.net
―教室―

ブツン ザーザー

ジャージャーッジャーン

絵里希「のぞえり、ラジオガーデンー♪」

ことり真姫「!?」

絵里「かしこいかわいい~?」

希「エリーチカー!」

絵里「はーい今日は絢瀬絵里でーす♪」

希「希パワーたーっぷり注入!はーいプシュ!」

絵里「ぐわああああああああ!!!」

希「ちょっとエリチ!」

絵里「あははごめんごめん」

希「もう…はーい今日は東條希でーす♪」

絵里「本日のゲストはこちら!」

にこ花陽凛「……」

にこ花陽凛「うぇぇえ~~いwwwww」

ことり「wwwwwwww」

海未(これが仲直りの秘策ですか希…?)

希「それではまずはじめのお便り~♪」

絵里「>>67さんからいただきました~」
67: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:55:45.67 ID:JtBNR4GZ.net
はらっせおしるこ
68: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:01:25.62 ID:xl/QdH92.net
絵里「はらっせおしるこさんからいただきました~」

絵里「なになに…『こんにちはお姉ちゃん、今日はことりさんと喧嘩をしてしまったそうですね、仲直りするにはあのコーナーしかないと思います、あのコーナーで是非ことりさんと仲直りしてください』」

希「ラジオネームの意味ないな…」

ことり「……!」

真姫「?」

絵里「続いてのお便りは…ラジオネーム>>70さんからいただきました~」
70: 名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:05:28.43 ID:fEAfp4be.net
おまんじゅうあきた
72: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:15:11.76 ID:xl/QdH92.net
絵里「ラジオネームおまんじゅうあきたさんからいただきました~」

海未(穂乃果やんけ!)

絵里「なになに…『実は最近ある人に恋をして
しまいました、その人とは幼馴染みで、実はそ
の人も時々私に気があるような素振りを見せる
のです、バレンタインデーにチョコレートを渡
そうと思っているのですが、毎年友チョコを渡
しているので本命だと気付いてくれないかもし
れません、どうしたらいいでしょうか』」

希「なるほど…これは難問やね」

海未(え、え、これはまじなのですか?まさかほ、ほ、穂乃果も私のことを…?)鼻血ダクダク

凛「直接言うのが恥ずかしいなら手紙でも添えたらどうかにゃー?」

花陽「あ、凛ちゃんそれいいかも…」

にこ「しっかし幼馴染みに恋ってこれまたベタねー」

海未(穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果)
73: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:21:20.99 ID:xl/QdH92.net
希「今日のハラショー!」

ズンチャズンチャズンチャ♪

希「えー、最初のお便りは…」

希「…ラジオネーム、ミナリンスキーさん」

絵里「…!」

希「『絵里ちゃん、ごめんなさい、スマートフォン代は理事長に弁償してもらいます、本当は絵里ちゃんのこと大好きです』」

絵里「……」

希「…エリチ?」

絵里「…10ハラショー!!!!」

希ビクッ「」

絵里「おめでとう!ミナリンスキーさんには私からの愛を込めたチョコを送っておくわね!」

真姫(ことり……)

絵里「ありがとうことりー!!私も>>76よー!!!!」
76: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:26:19.86 ID:Qs11QF3i.net
今日は帰さないわ
77: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:31:30.58 ID:xl/QdH92.net
絵里「ことりー!!今日は帰さないわよー!」

ことり「も、もう…絵里ちゃんったら…///」

真姫(ま、悔しいけどあの二人はお似合いね…)

にこ「まーきちゃん♪」

真姫「に、にこちゃん!?イミワカンナイ!?ラジオは?」

にこ「こっそり抜けて来ちゃった♪」

真姫「ど、どうして…」

にこ「…きっと真姫ちゃんが寂しがってると思って」

真姫「にこちゃん…」

にこ「真姫ちゃん…」

真姫「>>80
80: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:38:43.79 ID:iLWkHzwZ.net
恵方真姫ちゃんかわいい
81: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:44:27.31 ID:xl/QdH92.net
真姫「恵方真姫ちゃんかわいい」

にこ「…は?」

真姫(何言ってんだろわたし)

真姫「え、えっとね、つまり…」

にこ「うん」

真姫「わたしは具で」

にこ「うん」

真姫「にこちゃんは海苔」

にこ「あっ…」

真姫「……恵方巻みたいに抱きしめて…///」

にこ「真姫ちゃ

花陽「ごはんはどこいったんじゃああああああああああああああああああああああああああ」

にこ真姫ビクッ「」
83: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:53:36.81 ID:xl/QdH92.net
花陽「あぁ?キサマら具ぅと海苔だけでどない
して恵方巻作るつもりやったんや?巻物いうた
らごはんが主役やろ?違うんか?どないか言うてみぃ!!!!」

にこ真姫ブルブル「ご、ごめんなさい…」

凛「もー、かよちん興奮しすぎだにゃー」

花陽「…ハッ、ごめんなさいみんな…つい…」

にこ「い、いやいいのよ花陽私達にこりんぱなの仲じゃない」

花陽「ありがとう、にこちゃん」

真姫(あれ、私さりげにハブられた?)

凛「仲直りの印に今日の練習後はみんなでラーメン食べに行くにゃー!」

―練習後―

絵里ことりチュッチュツ「///」

にこ真姫テレテレ「///」

凛花陽ルンルン「///」

穂乃果「…」

海未「…」

穂乃果海未「…あの!」

穂乃果「あ、海未ちゃんからどうぞ…?」

海未「ほ、穂乃果こそ…」

穂乃果「え、えっと…あのね?」

海未「は、はい…」

穂乃果「>>85
85: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:55:15.87 ID:hf1wNVUd.net
広島弁希を思い出した
87: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 01:59:53.40 ID:xl/QdH92.net
穂乃果「広島弁希を思い出した」

海未「え?あ、そ、そういえば希がいませんね…」

穂乃果「どこいっちゃったのかな?」

穂乃果(あああ穂乃果のバカバカバカ!こんなこと言うつもりじゃなかったのに…!)

海未「あ…!>>91
88: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:06:41.50 ID:ii2ZQxAD.net
アルパカ
89: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:17:59.72 ID:xl/QdH92.net
人も減って来たので2:20までに
91いかなかったら88を採用して
その後も安価の数を減らします
91: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:23:33.54 ID:xl/QdH92.net
海未「あ、アルパカ!」

穂乃果「あ、本当だ!学校から脱走したんだ!」

海未「捕まえましょう穂乃果!」

穂乃果「うん!」

ワーワー…

希「…これは二人がくっつくのも時間の問題やね」
92: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:29:20.83 ID:xl/QdH92.net
―バレンタイン当日―

ことり「え、絵里ちゃん…」

絵里「ことり…」

ことり「これ、私が一生懸命作ったチョコ…」

絵里「ありがとうことり…」

絵里「これは私からよ…」

ことり「絵里ちゃん大好き…///」

絵里「ふふっ…私も…///」

にこ「ま、真姫ちゃん」

真姫「に、にこちゃんなによ」

にこ「チョコ作りすぎちゃったからあげる」

真姫「あら、奇遇ね私もよ、はいチョコ」

にこ「…」

真姫「…」

にこ真姫「ふふっ…///」
93: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:33:33.13 ID:xl/QdH92.net
凛「かよちんかよち~ん!」

花陽「わっ、ビックリした~凛ちゃん何?」

凛「はいこれ!凛からのプレゼントだにゃ!」

花陽「ありがとう~!これは私からだよ♪」

凛「ありがたいにゃ~♪」

花陽「去年はみんなで交換したけど、今年みたいな感じも悪くないね♪」

凛「まったくだにゃ~」

花陽「…あれ?でもそうすると…」

凛「かよちんどうしたにゃ?」

花陽「い、いやなんでもないよ…」

花陽(私は何にも気付いていない)
94: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:35:27.88 ID:xl/QdH92.net
穂乃果「……」ドキドキ

海未「…… 」ドキドキ

穂乃果「……」

海未「……穂乃果」

穂乃果「は、はい!」

海未「>>95
95: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:40:21.38 ID:KVrXqmSm.net
チョコの代わりに私を召し上がれ
99: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:48:47.46 ID:xl/QdH92.net
海未「チョコの代わりに私を召し上がれ♪」

海未(な、なんて破廉恥なことを私は…!)

穂乃果「……」

海未(な、何か言ってください恥ずかしいです…)

穂乃果「わかったよ」

海未「…え?」

穂乃果「実はね、私海未ちゃんのことが好きなんだ…恋愛対象として」

海未「ほ、穂乃果…嬉しいです…実は私も…」

穂乃果「…だからね、海未ちゃんを私が食べて永遠に一つになるって…」

穂乃果「とってもいいことだよね」

海未ゾワッ「」

海未「ほ、穂乃果…?」

穂乃果「>>102
102: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 02:59:27.89 ID:CdL8WODO.net
私の中で永遠に生き続けてね
105: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:12:43.45 ID:xl/QdH92.net
穂乃果「私の中で永遠に生き続けてね」

海未「ほの…か…?」

穂乃果「大好きだよ、海未ちゃん」

海未「穂乃果っ…!」

穂乃果「いただきます」

カーナーシーミノームーコーオーヘートー

海未「あっ…ああ…穂乃果…」

タドリーツーケールーナーラー

穂乃果「」ムシャムシャバリバリ

ボークーハーモオーイーラーナーイヨー

海未(穂乃果に殺されるなら…本望です…)

ヌクモーリーモーアーシーターモー

穂乃果「…殺されるんじゃないよ、海未ちゃん」ボキャバリ

タダボークーハーネーガーッテター

穂乃果「ひとつに…なるんだよ」バギャ ボトッ ボトッ

ソオーボウキャクヲー

海未「ああ…穂乃果…感じます…穂乃果とひとつになっていくのを…」

カーナーシーミノー

穂乃果「」グチャッグチャッ ピチチッ

ムーコーオーヘートー

海未「穂乃果…大好きです…」

タドリーツーケールーナーラー

穂乃果「私も…ふふっ」ヌチャヌチャボトッ

ボークーハーモオーコーレーイージョオー

海未「私…幸せです…」

ナニモーカンジーナクーテイイー

穂乃果「海未ちゃん…」バギャボキャバリ ビチャッ

海未「穂乃果…」
106: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:21:48.54 ID:xl/QdH92.net
穂乃果「…海未ちゃん」

海未「」

穂乃果「…海未ちゃん?」グチャッグチャッ

海未「」

穂乃果「ねーえ海未ちゃんったらー」ジュルジュル

海未「」

穂乃果「ふふっ、もう返事できないか…」ビチャッ

海未「」

グチャッグチャッ ムシャムシャバリバリ ボトッ ボトッ ボキャバリ

ピチチッ ビチャッ ビチャッ グシャッ グシャッ

穂乃果「ね、もう痛くないでしょ」

海未「」

穂乃果「これで最後…」ズチャッ

穂乃果「海未ちゃん…海未ちゃん海未ちゃん海未ちゃん」

穂乃果「もういないんだね…」

穂乃果「いや、違う…」

穂乃果「私の中で…」

穂乃果「永遠に一緒だよ…///」

穂乃果「ごちそうさま」
107: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:28:22.55 ID:xl/QdH92.net
穂乃果「あれ…?>>108?」

>>108「…!」
108: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:29:50.71 ID:Cl/HlnCR.net
雪穂
109: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:33:36.26 ID:xl/QdH92.net
穂乃果「あれ…?雪穂?」

雪穂「…!」

穂乃果「どうしたの?こんなところで」

雪穂「お、お姉ちゃん…何やってるの?」

穂乃果「私?私はたった今海未ちゃんとひとつになったところだよ?」

雪穂「ひっ…」

穂乃果「ところで雪穂?雪穂は私のこと好きかな?」

雪穂(き、嫌いなんて言ったら殺される…!)

雪穂「だ…大好き…だ…よ…?」

穂乃果「ふふっ」ニタァ

雪穂「あっ…?」

穂乃果「私も…だーいすき」
111: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:40:11.41 ID:xl/QdH92.net
………
……


ことり「」
絵里「」
にこ「」
凛「」
真姫「」
花陽「」

穂乃果「…ふふっ」

穂乃果「ふふふっ…」

穂乃果「みーんな…大好きだよ…」

穂乃果「>>112
112: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:43:26.07 ID:3SrAbgMK.net
という夢を見たんだよ!
114: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:51:31.19 ID:xl/QdH92.net
穂乃果「という夢を見たんだよ!」

希「な~んや、夢か~焦ったわ~♪」

穂乃果「もー、希ちゃんったらー」

希「だって今の話バレンタインの最初の方までは事実やんか~」

穂乃果「あははそうだねー」

希「で、ウチはお相手がおらんから
バレンタインはさっさと帰ってしまって
その後のことはわからへんのやけど―」

希「…ほんまは、あの後どうなったん?」

穂乃果「…ん?」

穂乃果「…どうなったと思う?」

希「…えっ」

穂乃果「ところで」

穂乃果「希ちゃん」

穂乃果「穂乃果のこと…好き?」

おしまい
116: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 03:56:29.64 ID:xl/QdH92.net
くぅ疲

ラブアローシュートで
終わろうと思ったのに結局
一発も放てませんでした
三森さんごめんなさい

ちなみに俺はにこ推しです
ちなみに俺は今日誕生日です

見てくれた人ありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「安価で穂乃果のハートにラブアローシュートです」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。