凛「今日はバレンタインデーなんです」

シェアする

凛-アイキャッチ30
1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:28:51.81 ID:nStBmzkG.net
2月10日。

凛「……」

『バレンタインデーフェア開催中!』

凛「もうすぐバレンタインデーだね、そういえば」

花陽「そうだねぇ、どこでもいろんなチョコレートが売ってるね」

真姫「そうね……でも、それがどうかしたの?」

凛「ん、いや……」

花陽「私はみんなに作って、渡す予定なんだ〜、真姫ちゃんは?」

真姫「…私は、にこちゃんに」

花陽「ふふ、そっか…凛ちゃんは?」

凛「え、その……凛は…」

元スレ: 凛「今日はバレンタインデーなんです」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:33:25.50 ID:nStBmzkG.net
凛は……海未ちゃんかな。
って、気軽に言えない。なんてことはない筈なのに、妙に恥ずかしくて。

凛「…特に予定は、ないかな。凛は貰う方が嬉しいし!」

って言う。
恥ずかしいのはなんで?って考え出したら分からなくなった。

花陽「バレンタインデーだと、やっぱり海未ちゃんはたくさん貰うんだろうね」

凛「……」
3: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:37:11.06 ID:nStBmzkG.net
凛「そうだね……」

海未ちゃんはモテモテ。1年生からチョコレートはいっぱい貰うし、慕われるし。

凛があげても、その内の一人としか思われないのかな。
……やだな、それ。

凛「……」

……年に一度の、想いを伝える日。
それを過ぎても…いいの?
5: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:40:50.05 ID:nStBmzkG.net
凛「……やだな」

海未ちゃんには日頃から、いっぱいお世話になってるし、『感謝』の気持ちを伝えるには、いい日だと思う。…そうだよ、感謝だから、変に重く考えること無いじゃん。

凛「…凛、海未ちゃんにあげよっかなぁ」

そんなこんなで、明日からチョコレート、作ってみようかな。
6: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:45:17.19 ID:nStBmzkG.net
ー翌日ー

凛「う、ううーん……?」

ボロッ…

凛「崩れる…」

凛「まあそりゃそうか、チョコレートなんて作ったことないんだし…」トホホ

凛「…誰か、お菓子作りが得意な人……あ、そうだ」

プルプルプル……

ーーー

凛「っと、言うわけで、お願いします!」

ことり「任せなさいっ」ドンッ
8: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:49:27.67 ID:nStBmzkG.net
ことり「でも凛ちゃんがチョコレート作りたいなんて、びっくりしたよ」

凛「そうかな……」

ことり「うん……!あ、そっか、もうすぐ…」

凛「…なに?」

ことり「ふふ〜ん……?凛ちゃん、誰かにあげるつもり?」

凛「えっ」

ことり「お願いっ、誰にも言わないから、教えて?」オネガァイ

凛「……本当に誰にも言わない?」

ことり「うんっ」

凛「…………海未ちゃん」

ことり「へー……ふむふむ、なるほど」

凛「なにさ…」

ことり「いや、可愛いなぁ、って」
9: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:51:58.20 ID:nStBmzkG.net
凛「……」ムスッ

ことり「ふふ、じゃあ凛ちゃんの大好きな海未ちゃんのために、美味しいの作ろうね!」

凛「ちょっ、だいっ……!?」

ことり「え?違うの?」

凛「…いや、その、…それは……」カアァッ

ことり「ふふ、海未ちゃんも幸せだね、こんな風に思えてもらえて」

凛「そ、そんなんじゃないよ!」

ことり「ふふ、うんうん」
11: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 13:59:14.56 ID:nStBmzkG.net
ーーー

凛「……で、出来た」

ことり「ふふ、ちゃーんと、1からやれば案外簡単でしょ?」

凛「うん、ありがとう、ことりちゃん」

ことり「後は……まあ、当日渡すのは、凛ちゃん一人で作ろうか」

凛「うん、そうするつもり」

ことり「ふふっ、凛ちゃんはチョコレートに何をこめるのかな…?」

凛「教えてあーげない……」プイッ

ーーー

でも、なんて言って渡せばいいんだろう。

凛「海未ちゃん、これあげる!」

…なんだろう、軽すぎる気もする。
13: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:03:12.88 ID:nStBmzkG.net
……凛は、海未ちゃんの事、好き。
だけど、それは別に変な意味じゃなくて、純粋に好きなだけ。

凛「なら緊張するなよって話なんだけど…」

渡す気持ちになるって、不思議。いままでこんな事、なかったから……。

凛「…海未ちゃん」

……喜んで、くれるかな?

凛「…凛は」

わかってる。本当は、ただ喜ばれるだけじゃなくて。他の子に負けたくないって気持ちがあって。

凛のチョコレートを、誰のものよりも、嬉しがって欲しいって思ってる。
14: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:07:18.00 ID:nStBmzkG.net
凛「独占欲…強いかな」

正直なところ、穂乃果ちゃんとことりちゃんが羨ましい。海未ちゃんのこと、なんでも知ってるから。

凛「……」

凛は凛。

凛「…頑張ろ」

ちっちゃくつぶやいた。
15: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:11:34.76 ID:nStBmzkG.net
ー2月14日 深夜ー

凛「……さあ、最後」

凛「……ベストな状態で保っておくんだ……」

トポトポッ…

凛「……」

凛「よしっ、いい感じ…」

凛「後はオーブンで……あっ」

凛「形……☆か…♡……か」

凛「……♡で」




凛ママ(ううっ、乙女になったのね、凛も……!)ポロポロッ


凛「……よしっ、綺麗にくり貫けた」
17: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:19:52.57 ID:nStBmzkG.net
チーン

凛「…出来た」

凛「よし、後は……うん……寝よう…」

凛「おやすみ……」

ーーー

凛「……」クカースピー

凛「ん、んん……!?」

凛「ぎゃあああああああああ!?も、もうこんな時間!?遅刻するってこんなの!?!」

凛「だぁぁあっ、あ、チョコレート入れて……いってきまーーす!?」ドタドタ

ーーー

ハアハアハアハア……

凛「ふ、ひぁ、走ってれば間に合いそう……!」タッタッタッタッ

凛「…っ、うわっ!」コケッ

ズサッー!…グシャッ!

凛「あいてて……ちょったひねっただけか……よいしょっ」

凛「急げ急げ……!」
19: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:28:44.81 ID:nStBmzkG.net
ー学校ー

凛「ふう、間に合った……」

凛(…チョコは……放課後渡そう、心の準備とか必要だし……ううっ、表面に『海未ちゃん大好き』とか書かなきゃよかった…)

ー放課後ー

凛「よしっ!」ガタンッ

凛(行くにゃっ!!)

ーーー

凛「海未ちゃん、どこかな……あ、あれは……」

モブ「園田先輩!」

海未「ありがとうございます、嬉しいです」

モブ「はいっ!」

凛「…いた」
21: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:38:19.65 ID:nStBmzkG.net
凛「…海未ちゃん!」

海未「あ、凛。どうしました?」

凛「うん、あのね、あのね。凛、海未ちゃんに渡したい……」ゴソゴソ

凛「ものが……ッ!」ピクッ

海未「…?凛?」

凛(……う、嘘でしょ…?潰れて……なんで……ッ!)

凛(朝、こけた時……!!)

海未「……凛?」



凛「……ごめんやっぱりなんでもない」

海未「え、凛……」

凛「ごめん、凛これで……!!」ダッ
24: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:47:04.80 ID:nStBmzkG.net
凛「…うっ、グスッ……!」タッタッタッタッ

凛(だめだ、涙溢れる……!!)

凛(部室行こ……)

ー部室ー

凛「……」バタンッ

凛「……うっ」ポロポロッ

凛「ヒック、うえ、グスッ…ううぅぅぅ……!」ポロポロッ

凛「なんで、なんでこんな……」

パカッ……グシャッ…

凛「うぐっ……!」

凛「ぅ、ぇえぇぇぇん……!!」ポロポロッ

ーーー
25: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 14:54:03.14 ID:nStBmzkG.net
ーーー

ガチャッ

海未「…凛、見つけました」

凛「……」

海未「…ん?凛……」

凛「……グスッ」スースー

海未(…泣きながら…眠っている?)

海未「……あ」


『海未ちゃん大好き』


凛「……グスッ」スヤスヤ

海未「…………」

海未「…そういう……事、だったんですか」
28: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:14:30.58 ID:nStBmzkG.net
海未「……」ヨシヨシナデナデ

凛「…グスッ」スヤスヤ

海未「…ありがとうございます、凛……とっても…嬉しいですよ……」

海未「……」ナデナデ

凛「……」

ーーー

凛「う、ううん……ん?」パチッ

海未「……」スースー…

凛「っっっ!?う、海未ちゃ……!?」
29: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:23:34.67 ID:nStBmzkG.net
凛(えっ、え、なんで、なんで……!)

『私も大好きです、凛』

凛「………っ!!」

海未「……」スヤスヤ

凛「……〜〜〜っ!!」カアァッ

凛「海未ちゃん……!」


凛「……凛、海未ちゃんのこと、大好き……だよ」ボソッ

凛「〜〜っ!!!」モジモジモジ
31: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:37:14.67 ID:nStBmzkG.net
凛「……起きないや、海未ちゃん」

凛「……」ツンツン

海未「……」

凛「……」ウズッ

凛「……」スッー

凛「海未ちゃん、ほっぺた柔らかい……」プニプニッ

海未「…」スヤスヤ

凛「……!」プルプルッ

凛「……ゆっくり…一瞬だけなら……ばれないよね……」

凛「……」ドキドキドキドキ



凛「……」チュッ



凛「…え、へへ……ほっぺたにちゅーしちゃった……!!」
32: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 15:45:22.70 ID:nStBmzkG.net
凛「…海未ちゃぁん」

海未「……」スヤスヤ

凛「……ふふっ♪」

凛「……」ギュッ

凛「本当に……大好き!」




凛「…もう一回、ちゅーしちゃお……♪」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凛「今日はバレンタインデーなんです」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。